現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

嫁はお客様?

普通の嫁
2009年1月8日 23:35
古いレス順
レス数:153本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
気が付かないだけかも?
千鳥
2009年1月9日 22:49

私も結婚当初は、夫の実家に帰省するのが嫌でした。
特に手伝いを強要されるとか、そういうことは全く無かったんですけど。
何か、身構えちゃってたんでしょうね。警戒していたというか。

でも、ある時「あれ?私、好かれてる?」と気が付いてからは、気持ちが全く変わりました。
義母と台所に立つのも楽しいです。

特に問題ない帰省で不満を言っている人は、不安なんじゃないかな。
自分が受け入れられてないと感じているのでは、ないでしょうか。
立ち位置や距離感が分からないというか。
気が付く・付かないは、その人の人生なんだと思います。

ちなみに私は、今となっては自分の実家より、夫の実家に帰省したいです。
自分の実家に帰ると(大抵一人で帰省します)、妹夫婦と子供が泊まりで来て、毎食「私は見習い料理人か?皿洗いマシーンか?」と思う作業量なのです。毎日ヘトヘトです。
父母も料理をしに台所にはきますが、孫対応の方が忙しいのです。
それは良いのですが、妹や義弟が座ったまま団欒しているのを見ると「もう来ないぞ!」と思って帰省をやめました。大人気ないですよね(苦笑)。

ユーザーID:2697820663
他人の家庭に何も思うことはない。
俗物リアリスト
2009年1月9日 23:12

友達同士ならノリノリで食いついてみる話題ですが、基本的に他人の嫁姑関係や価値観には興味ないです。

嫁としてどうあるべきかなんて考えた事ありません。

たとえ別居でも嫁は婚家の一員という考え方もあると思うけど、多様化している昨今では一辺倒の考え方や価値観のすりあわせは難しいかと思われます。

私は夫の妻ですが、嫁入りしたとは思っていません。
義理実家へ伺うのは夫の希望と、夫をひとりで帰したら義父母に心配をかけるからです。
台所でお手伝いをしようにも、お客様扱いを通すのは義母様なので、郷に従ったまでです。
お手伝いしようにも台所も狭いしね。

こういうお姑さんも最近多いんじゃないかな。
上げ膳据え膳なお嫁さん、私の周囲は圧倒的に多いですよ。
小町で見かけるような意地悪なお姑さんはあんまり聞かないです。
少しよそよそしいくらいが一番波風が立たなくていいような気がしますけど。
下手に立ち入ってこじれるよりはね。

トピ主さんはトピ主さんの感覚でやっていかれればいいと思います。

ユーザーID:5797919986
能力
ピエロ
2009年1月10日 9:04

>皆様はどのように思われますか?

本人は、「出来る」つもりなのでしょうが、「出来ない」人の言い訳、能力の問題。

一事が万事
・出来るから、する人
・出来るけど、しない人
・出来ないけど、する人
・出来ないから、しない人
色々、あります。

ユーザーID:7509982704
何もしません
オキャク
2009年1月10日 12:50

結婚4年目、義父母との関係は良好の30代主婦です。
義母は70代ですが、私がキッチンに入るのをとても嫌がります。
新婚の頃に、お皿をキッチンに運ぼうと立ち上がると
「いいのいいの、座ってて!!!」と言われました。
昨年は義兄の奥さまが食器を棚から出すのを見て、とても嫌な顔をしていました。

なんでも義母が若い頃に、嫁は使用人扱いをされ苦労したらしく
私たちにはそんな思いをさせたくないと言います。
ゆっくりしたいお正月休みですから、本当にありがたいと思っています。
それに義母も「お正月まで働きたくないわ〜」と
オードブルやお寿司を買って並べています。

嫁は手伝うのが当然と思う人もいらっしゃるのでしょうが
私の義母のような人もいるので、驚くことでもないと思います。

ユーザーID:5592244227
バディさんよく言ってくれました!
さんさん
2009年1月10日 13:23

私も思っていましたよー。
お家で家事を手伝っている人は
体が自然に動くといったらいいのか
気がきくといったらいいのか
ちょうど良い手伝いをしてくれるようです。
10代でも30代でも年齢は関係ないようですね。

今はまだお姑さんの邪魔にならない程度に
手伝うくらいしかしていませんが
状況によって気持も体も動く人でありたいと
私は思っています。

ユーザーID:3465836876
台所の方が楽なので。
ある
2009年1月10日 14:17

夫の両親とは近居なので、元旦の夕方に行きます。
義父の兄弟と夫の兄弟がそれぞれ夫婦で集まってくるので、ヨメ3人は台所にこもり、料理作成−洗い物を流れ作業でやっています。
義父母と夫3人は義父兄弟と談笑及び子どもの世話です。

なぜか。
居間に行くと、「社交」をしなければならないじゃないですか!
しかも相手は正月くらいしか会わない義父の兄弟たち。
思い出話もできなければ現在の興味も違う世代です。
それよりは、世代の近いヨメ達で喋りながら台所仕事をしていた方が楽・・・というのが暗黙の判断です。

義母は、最初のうちは動いていますが、お客さんが増えてくると居間の方に追い出します。だって段取り悪いんだもん。
時々居間の方に、指示を伺いに行けばOKです。
ま、「手伝い」といってもこういう事情もありまして。。。
私はこの状態に不満はありませんです、はい。

ユーザーID:4304930880
あるさんに同意
さら
2009年1月10日 22:03

我が家は本家なので客が来る場合もあるし、私たちが冠婚葬祭等で出かける場合もあります。
どちらの場合も台所にこもりきりですね。
嫁だからというより、そのほうがずっと気楽で楽しいから。

客間で義理親戚に囲まれて愛想笑いし続けるのって疲れません?
それより台所で義妹や子供たちとおしゃべりしながら料理してる方がずっと楽しい。

「こき使われる」なんて大げさな。
たかだか10数人分の料理するだけでしょうが。
3〜4人でかかれば1〜2時間で終わります。
大したことじゃないでしょう。

ひととおり終わればキッチンでお茶タイム。
夫なんかは客間よりキッチンの方がいいみたいで、むしろうらやましそうにしてる。
「男性は客間に」と持ち上げるフリして追い払うけど、本音は女性ばかりの方が盛り上がるの。

手伝いは実子だの嫁は客だの、理屈ぬきで楽しんだほうがお徳です。

ユーザーID:8338928888
まさにそれは私のこと。
ツカサ
2009年1月10日 23:26

義母は良い人です。
その言動に軽くイラッと来ることはありますが、それは実母も一緒。
しかも私は気が強い方なので理不尽な要求には抗議するつもりですが、今の所そういう展開になてはいません。

そして私は義実家では縦の物を横にも動かしたことがありません。
完全にお客様です。
「お手伝いしましょうか?」も言った事がありません。

改めて理由を考えてみると、

1.行った時点でテーブルセットまで完璧に準備が整っている。
2.義妹がいて義母の補助的業務は義妹がする。
 (義妹は既婚で義実家の近居。必ず私たちより先に来ていて後に帰る)
3.毎回、必ず2〜3時間という短時間の滞在。(夫の希望)
4.夫が「帰る」と言ったらすぐ席を立ち辞去しなければならない。
 (許される時間はトイレ程度。義実家は車で無いと移動が不便な場所)

と、夫と義実家の関係自体が大きく影響しているように思えます。
夫にとって義両親はいわゆる毒親で、一度絶縁したものの結婚を期に交流を再開。
なので年に1,2回程度の訪問しかありません。

ちなみに私自身も小姑の立場なのですが、上記の2と3が該当するため、義姉はほぼお客様状態です。

ユーザーID:8574499116
なんで嫁はお客じゃ駄目で息子は客でいいの?
パートのおばさん
2009年1月12日 0:57

そもそも、最初っから男の子はお手伝いしなくていいって育て方下子と自体が間違いじゃないの?
戦後なのに。

なんで息子が、舅が手伝わないのに、
嫁だけが手伝わないといけないの?
別に客じゃないって言うなら皆でやれば良いじゃん。
嫁だけ手伝えっていうから「私は客です」って言うんでしょ?

だいたいさ、昭和どころか平成の今になっても、
男の子にはなーんにもさせないって母親、多すぎ。

ユーザーID:6501234135
ケースバイケース
りりか
2009年1月12日 1:15

うちの義母は、年は70代ですが、人のお世話がとっても大好き。
私が行っても手伝いなどさせてくれません。もちろん、義姉も何もしません。親戚が集まる時などは、私が洗い物担当ですが・・・。
でも、やはりいつも「私が洗い物しますから・・」と声を掛けて準備に入ります。すると義母が、どうしてもして欲しくない時は「私のお城だから」と笑う時は手伝いません。「どうしようかしら?」と迷ってる時は、強引に洗い物します。
うちは、これで上手くいってるみたいです。(義姉に言わせると)
義母は、家事大好きだし、台所が自分のお城みたいですので、拒否されると、あまり立ち入るのは良くないと思いますが、やはり年齢もあり、「ちょっと手伝って欲しいな」という時もある様なので、一応声を掛け反応を伺います。一応、こちらはこれで上手く行ってるかなという感じです。

反対に私の実家は、義妹にいろいろ注文するタイプ(うちの嫁って感じ)、私には何も言いませんが、義妹には言いますので、義妹から聞いて裏で立ち回ってます。こっちの方が疲れる(涙)義妹も頑張ってるので、手伝わない訳にはいきません。実母とお嫁さんの間も疲れます。。

ユーザーID:5074288299
手伝わないのもしんどいよ
年長のママ
2009年1月12日 2:11

初めての夫実家への帰省の時、何か手伝おうと
「お手伝いしますので、何でも言ってください」と申し出たところ、
朝食時=納豆嫌いな私に納豆を5袋大皿に移すよう指示があり、
匂いがきつくて涙目になり、食欲ゼロに。

昼食時=中華の取り分け皿を、汁気をひとまとめにして、重ねて持って行ったら、お皿の裏に油成分がついて、取れなくなった。
後から聞いた話では、海外で買った高価な皿なんだとか。
夕食時=料理を運ぶのを手伝ったが、狭い台所にとりに行く度に返って姑の仕事が増えてしまった。お刺身を持って行って、「お醤油は?」と聞いたら、お醤油の手前で義妹(実娘)が揚げ物を手伝っていたので、取ろうと手を伸ばした姑の手に油がはねた。

それと、台所やお皿、皿洗いの仕方、食器のなおし方まで、姑の譲れないルールがあるようで、手伝うとストレスをためさせそうだったので、
全く手伝わなくなりました。
正直テレビを見ない夫の実家で、お手伝いせずに孤立してしまうのって、しんどいんですよ〜。
できたら手伝いたいけど、こだわりを貫かせてあげるのが、私の最大の心配りと思って耐えています。

ユーザーID:9944409199
なんだかんだ言って携帯からの書き込み
あすか
2009年1月12日 2:23

言い訳。
年上が働いていてお客様してる人は、

家事能力が低い・気配りが足りない・自分を過大評価していてプライドが高すぎる
…人なんだと思います。

仕事でも上記の人は役に立ちません。
何においても主張が大きい人ほど何もできない人が多いですから。

協力しあってイベントを楽しめる人が頭が良い人間でしょうね。

ユーザーID:1166307810
その家などの習慣かな
あや
2009年1月12日 10:52

私は何もしない派です。というより義母が自分のなわばりみたいな感じがあるのか、台所には人を入れない主義なんです。義父でさえ入りません。なので無理に手伝うことはしません。そのかわり義母が我が家に来た時はお客様なので、同じような何もさせてません。お互い様ですね。ちなみに元彼の母は嫁は働くものというような感じの人でした。

1度だけ元彼の家の恒例のバーベキューに呼んでいただいたのですが、私も一生懸命手伝うのですが、元彼の兄の婚約者がよく気がきく人で要領がいいというか、タイミングがよく、働き者で元彼の母のお気に入りのようでした。それに比べて私は要領が悪く、あまり元彼の母から好かれてないようでした。結婚してもこれはうまくやっていけないと思い、いろいろあってその彼とは別れましたが。しかも元彼の家は資産家で、お手伝いさんも数人いるのにですよ。嫁は働く者と思っている人もまだいるのだなと思いました。

ユーザーID:2334460141
文句多すぎます
今昔
2009年1月12日 15:01

手伝いしても、しなくても。
手伝えば手伝ったことで家事能力が低いだの、間に合わないだのと文句言われるのだから、
いっそのこと行かなければいいのですよ。

これで解決、スッキリします。

ユーザーID:9750739197
うちは全員で協力します
永遠に続くこと
2009年1月12日 15:08


男だろうが
女だろうが
子供だろうが
大人だろうが
血縁だろうが、それ以外でも
それぞれが、みんなで食事して話ししたいと思うころに
自然に集まり
何事も一致団結して行い
心休まる時間を過ごします。

ひとつの場所に人が集まると基本的なルールが発生すると思います。

人として気が合わず、疲れる関係なら
義理実家やそれ以外でも参加しない事です。
(付き合いがあると怒られそうですが)
(外等では、本当に辛い事も乗り越えないといけないですが)
(家の中の事で疲れたくないです)

嫁・夫・義理家族・嫁ではない・長男の〜とか関係ないと思います。
堅苦しいですね。

ユーザーID:2839308020
義母70代
kazu
2009年1月12日 16:46

義母はキッチンに入られるのがあまり好きではありません。
私も自分の家のキッチンに入られるのはあまり好きではありません。

ですから、義母の家のキッチンには私は入らず、私の家では義母がキッチンに入りません。

最初は手伝わねばと思っていましたが、いいのよという言葉に含まれる意味を理解してからは、型どおりに
「お母さんいつもすみません、何かお手伝いさせていただけますか」
「いいのよ、すぐ終わるから座ってて」
「そうですか。じゃあお言葉に甘えて」
のやりとりをするだけです。

我が家ではその逆です。

相手が嫌なことをお互いしないだけです。

基本来てもらうときには、それなりの準備を整えた後にお互い訪問します。
時間より早すぎず、遅すぎず。
そういうルールが成り立っている家もあります。
他人の家は他人の家で別に気になりません。

ユーザーID:4747714992
何をもって『問題ない』と?携帯からの書き込み
さば
2009年1月12日 21:16

どなたかもいっていましたが、みんな状況がちがうし、たとえ同じ状況だとしても、平気な人とそうでない人がいます。
平気でないのは、環境や性格がちがうことが大きな原因だと思うので、その人の努力や我慢が足りないからとはいい切れませんよね。
みんな自分の舅姑しか知らないし、トピ主さんのいっていることだって、トピ主さんだからいえることなんじゃないんですか?

他人の苦労は体験できないのに、何をもって『問題ない』といっているのか。
お客様な嫁を非難したところで、その人の代わりになれるわけもなし。
トピ主さんが、自分の婚家でお客様にならずにいればいい話です。
ちなみに私もお客様ではいません。
でもいろんな人がいていろんな状況があるのだから、嫁はお客様でいるべきではない、などといおうとは思いません。

ユーザーID:2959842972
仕方ない
mako
2009年1月13日 15:27

最近の人は「デート代は割り勘派」「男女平等」の意見の人が多いのです。そういう人がお嫁さんになると介護もそれぞれの親を見るになってしまうのです。だから夫の家に帰省しても夫が手伝うべきの考えになるのです。
でもそういう人は変わらないので、スルーしていいと思います。

ちなみに私は姑の手伝いをします。それは自分の母がそうだったから。自然と覚えたんだと思います。姑は「休んでいいのよ」と言ってくれますが、母からは「休んでいいよと言われても休んだら駄目よ。年配の人の言葉には裏があるんだからね。」と良く聞いてたので、「いえ、体を動かしてた方が楽ですから」と言って、ずっと手伝ってました。別居嫁はその時だけいい嫁を演じれば帰ったら楽できますからね。

同居をしたら、別居嫁のように毎日いい嫁は演じられませんから、できる範囲でやってました。ですから、別居嫁さんたちは、帰省したら、同居してるお嫁さんに気を使って、プレゼントと労いの言葉を贈ってください。ああ、最初に書いたようなお嫁さんたちはスルーしてください。

ユーザーID:7613047111
バディさんとあすかさんに同意!!
初霜
2009年1月13日 16:48

お二人のご意見にはスカッとします。
嫁だ姑だ縄張りだナンダカンダよりも
同じ場所と時間を過ごす人間として、
協力して楽しめる人かそうでないかでしょうね。

ユーザーID:8796489336
私は手伝いますが、その家によりけり
よかいち
2009年1月13日 17:11

いわゆる長男嫁(30代後半)です。
夫の兄弟は独身弟だけですので、女は私と義母のみです。

結婚当初から「お手伝いできることはありませんか?」と手伝い程度です。
食器を洗ってもしまうのには義母のやり方がありますので触って欲しくない感じで、料理も手を出していい所まで手を出すようにしています。

その分、義母が私の家に来たら私が主導で全部やります。
義母もやりたい時は手伝いしてくれますね。

ただ義父母宅では台所仕事は「女」、力仕事は「男」ときっちり線引きされているので、私は義父母宅では動かざるをえません。
やらないと私が非常識だし。

用意を終えて私がやっと席についた時、先に酒を飲んで食べ初めていた義弟に「おかわり」と茶碗を差し出された時にはムッときて「目の前にあるから自分でやってね」と言いました。
なんでも女がするのが当たり前だとは思いません。

本音は行きたくもないですし、来ても欲しくないですよ。
手伝っていて感じるのですが、そろそろ世代交代の時期も近いと思うようになってきました。
その時は自分がメインになって動くのだろうと思っています。

ユーザーID:4233469938
 
現在位置は
です