嫁はお客様?

レス153
(トピ主4
お気に入り93

恋愛・結婚・離婚

普通の嫁

30代後半、子どもなし、別居の長男の嫁である兼業主婦です。
色んな掲示板でお嫁さんのお正月の過ごし方で色んな話が飛び交っています。

その中で『義理の実家で働くか働かないか』という話で半数近いお嫁さん世代が
『嫁は客だがら働かない』
『働くなら実の息子が働くべき(息子が働かないのになぜ私が?)』
『お姑さんが手伝わなくてよいというから手伝わない』
『お姑さんは専業主婦だから(自分は外で働いているのでお正月くらいゆっくりしたい)』
『舅が手伝えばよい』

という意見でした。
義父母がものすごく嫁に冷たく男性優位の考えで人間的におかしいなら手伝いたくもないだろうしお正月も帰省したくないのもわかります。
帰省前のトピでもそんな義理の実家なら帰省しないでもいいのでは?という内容もありましたので。
それに小さいお子さんがいるならお手伝いどころではないだろうし、帰省自体大変だろうと想像します。

私が驚いたのは特に理由もなく義義父母も問題ない帰省でのことです。

私の考えは自分の倍近い年齢の義父母、特にお姑さんが人数も増えてお正月の準備で忙しくしていたらできる範囲で手伝いたいし、ゆっくりしてもらいたく思います。
人間として年上は大切にしたいという思いです。
もちろん息子である私の夫もできる範囲で何か役立つことをして帰ります。

60代くらいならまだまだ元気ですが70代になり体力もなくなっても私はお客様だから何もしないという考えなのでしょうか?

皆様はどのように思われますか?

ユーザーID:3202714404

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数153

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 153
次へ 最後尾へ
  • 客の仕事

    嫁姑の関係に限らず、お客に行って何もせず座っているのは非常識、という意見が多くて驚いています。

    私がお客をもてなす時は、夫婦の親兄弟以外なら何もしてほしくないです。お客様がいらっしゃってからしばらくキッチンに立つ必要がある時は、皆さんでお話していてくださいとお願いします。

    手伝いましょうとキッチンに来られたら申し訳ないし困りますし、勝手に手伝いを始められたらはっきり言って不愉快です。お皿を運ぶ程度でもしてほしくありません。

    私が客として呼ばれる時も、手伝われたくない方のところでは全く何もせずに座っています。たとえ上司のお宅でもです。逆に後輩の家でも、嫌がられなければ手伝います。

    息子と娘の親である姑は、本心から手伝われたくない人なので、基本的には舅、息子、娘、婿、嫁は座っています。舅が息子や婿を動員して何かしている時は、手持ち無沙汰では居心地が悪い嫁の気持ちも理解してくれる姑が、娘と嫁にも簡単な仕事を割り振ってくれますが、勝手に何かするのはありえません。舅が動くのは良くても、実の娘でも客が勝手に動くのは嫌という姑なので、嫁の私が勝手に手伝う事はあり得ません。

    ユーザーID:6562551502

  • 賄いつきののお手伝いさん

    お客様でいられる方がちょっぴり羨ましいわかめと申します。私の場合、姑さんが座っていて私が働らかなくてはいけなんいんです。
    そうしないと、姑様が「激怒!」です。
    怖いですよ〜。
    もしも、食事を作らなかったら残念ながら私の食事は無いでしょうね。
    一度、つわりの時寝ていたらものすご〜く怒られました。
    それで、姑さんが怖くてつわりが治まってしまいました。

    とにかく怖いです。

    地震とかかみなり以上に姑さんが怖いです。

    もうすぐ80歳ですがとっても元気です。(たぶん、私よりも。)
    たぶん、100歳くらいまで元気だと思います。(家庭環境的にそうなんです。)

    一度で良いから、優しくなって本当の娘のように接してくれないかなぁ。
    無理だと思うけど、♪それが私の夢ぇ♪ですね。

    ユーザーID:4830422752

  • 弟の奥さんが手伝わなくても、全く問題ない

    私は嫁でもあり小姑です
    嫁として私は、盛り付け+配膳+皿洗いをしますし、した方が私の気持ちが落ち着きますけど
    弟の奥さんが、私の実家で何もしないからって、何も問題ありません。
    確かに、お客様って感じが相応しいと思うし、それで全く違和感も無いです。
    私の母も全く問題に思って無くて、お嫁さんを可愛いと言ってます。
    実家によっては、それで全く問題ない家もあるんです。
    理解できないかもしれませんけど・・・自分の世界が絶対じゃない事くらいは想像してください。
    もしも弟の奥さんが読んで“私って酷い嫁で、結婚しちゃいけないくらいなんだ!”なんて思ったら困ります。
    上手くいってるのに・・・
    なんで、自分と違う人もいるし、違う家もあるってことが、当たり前だと思えないのか分からない

    ユーザーID:8566212855

  • 私は手伝いますけど手伝わない人の理由は納得できる

    友人宅や上司宅で手伝うって私の中では普通では無いです。
    気心知れたママ友パーティとかなら一斉にお片づけの時間!って皆でやりますが、部下夫婦で来てて、ほとんど知り合いじゃない部下妻が家の台所に?嫌です、勘弁してください。
    友人や夫部下夫婦を招いたときに台所手伝って欲しいなんて思ったこと無いです。
    私は夫の実家で手伝うけど夫にも手伝いを促します。
    夫の実家では男には何もさせ無いと言う考え方ですが、
    皿洗いとかは絶対今でもしませんが、
    食事の支度とかは私と共同でやったり、
    夫が姑と朝味噌汁を作ってたりします。
    義兄も何もしないですが、私が皿を片付け始めるとあわてて自分の分を流しに運んでます。
    これが姑ががんとして夫の手伝いを断って私だけに頼んだり、
    手伝うのが当たり前だからお礼を言わないとかなら、手伝いたくありません。
    だから手伝わないという理由が「私はお客だから手伝わない」というのは、
    「嫁だから手伝って当たり前」ということに対抗するために言ってるのは考えたらわかることだからおかしなことだとは思いません。

    ユーザーID:3974608817

  • 嫁はみんな同じ行動をしなきゃいけないの?

    なんで他人の行動、他人の意見を確認するのでしょうか?

    私は自分をお客様とは思っていませんが、
    義理の家で「ガツガツ手伝ってます!」と
    大声で言えるほどのことはしていません。
    でも気が付く範囲で出来ることはしますし、
    当然頼まれれば快く引き受けます。

    うちでは義理の家に行く際、お食事の買い物はいつも私たちが引き受けています。
    義理の家の金銭的、体力的負担が少しでも軽減されれば、という思いからです。

    義母がお料理好きな人なので、義理の家についたら義母に丸投げで
    「美味しいお料理を期待しています♪」という姿勢でおります。
    細々とした手伝いは夫が担当します。
    息子と台所に立つのも、義母にとってはなかなか嬉しいことのようです。

    と、うちは「嫁がでしゃばらない」ことで円満です。

    他にも、たとえ夫婦揃って「お客様」な態度の家庭でも
    別の部分でサポートしていたり、
    他家とは違うやり方できちんと”思いやり”を
    みせているかもしれませんよ。

    理解する必要はありませんが、
    自分のやり方、考え方だけを正解と思うのは
    だいぶ視野が狭い人だな、と思います。

    ユーザーID:6705589719

  • 兼業主婦さん、違うよ

    あなたの言ってることは理解できるけど、姑世代の人たちの意識改革はできないの!高齢になると人間は変わらないの。これがあなたには理解できてないですよ。別居だから仕方ないけどね。

    私は同居をした時、舅と姑の古臭い考えに閉口し、現代のやり方に変えさせる努力を何度も何度もしました。それが合理的だったから。でも、無駄な抵抗だったんです。同居を経験したお嫁さんなら1度はこういう経験をして、そして高齢者は変わらない、自分が変わるしかないとうことに気づくのです。

    姑さん世代の人と現代の男女平等の人の考えを、お互いに主張した所で、何も解決しないし、進歩もありません。譲歩ということも高齢者は出来ません。だから若い人間が「その時だけ」(ずっとではないですよ。帰省した時だけっていう意味です。)変わればいいのです。たったそれだけのことですよ。難しいですか?

    ユーザーID:1096491287

  • とりあえず

    「姑が何もしないでと睨む、一歩もキッチンに入るなと怒鳴る」みたいな極端な例は外しませんか?ややこしくなります。

    それから、手伝わない人は帰省しないでいいんじゃないですか?お客なんだからという上から目線で姑を見るなんて気の毒です。ゆみさんのように仲が険悪になってるのなら理解できますけど、そうではないなら、帰省は夫だけに任せましょう。そんな雰囲気の中で舅や夫、子供たちが楽しい雰囲気に浸れるとは思いませんよ。

    それと兼業主婦さん、トピ主さんも言ってますが、たった数日の帰省にそんな理論を持ち出されても、聞く方はばかばかしくて仕方ないんですけど。たかが帰省ですよ。同居してるんなら分りますよ。帰省くらいで、なんで男女平等論を言うの?的外れもいいとこです。

    ユーザーID:8012296910

  • だから、ゆみさん

    あなたの姑さんは、男を台所に立たせたり、手伝いをさせるのを嫌うタイプなんですよ。それを気づきなさいよ。気づいたら次からさせなければいいんじゃない?あえて姑に対抗しなくても「ああ、この人は息子を手伝わせると、機嫌が悪くなるんだな」って学べばいいでしょう。怒る理由が分ってるのに、あなたもそれで不機嫌になって、結局どっちもどっちですよ。

    ユーザーID:1987187455

  • もももさんへ

    >「高齢や体力の低下が理由で台所仕事が辛い」というのなら、なぜ嫁をあてにせずに自分が楽をする方法をまず考えないのかを疑問に思います。

    久しぶりに帰省した息子に、自分の手料理を振舞いたい。ただそれだけでは?あなたもいつか姑になればきっとそうなると思うよ。それに、みんなが言ってるけど、姑世代の人たちって、お正月はおせちは手作りするものだっていう世代だからね。

    ただ、もっと高齢になるとおせちをスーパーやデパートで買う人も最近は増えてますよね。そうなってくるとお嫁さんもずいぶん楽になると思います。

    私の亡くなった姑は、半々でした。買って済ませるものと、手作りするものと両方。特に姑の作る黒豆は絶品!最高に美味しかったので、おしゃべりしながら一緒に作ったのを昨日のように覚えてます。

    私は言われなくても姑の手伝いをする人間です。姑は「今は座ってて。忙しくなったら後で呼ぶから」とはっきり言う人だったので、助かりました。それでも気になって、何度か台所を見てましたけどね。懐かしい思い出です。

    ユーザーID:5517099683

  • 私は思うんですが

    うちの夫は、私の実家に帰省したら、父の手伝いをしてくれるんですね。例えば父が重たい物を運んでると「おとうさん、手伝いますよ。」ってすぐに飛んで行きます。そういうことがたまにあるんです。それは主人が相手が私の父だからではなく、誰にでもそうだからなんですけどね。そういう思いやりを持ってるんです。

    トピ主さんの考えに反発してる人のご両親ってまだお若いのかしら?もっと高齢になった時に、自分の父親が何か重たい物を持った時に、自分の夫が「おとうさん僕が運びますから。」という光景を目にしたらうれしいと感じるんじゃない?

    それと同じで、お姑さんが忙しそうにしてたら、「大丈夫かな?」と思う気持ちが芽生えるのが思いやりなんじゃないですか?嫁だからとかそんな感情抜きに、大変だろうなと思う気持ち、相手への気遣いだと思うんですよ。

    一生懸命手伝うお嫁さんや一声かけるだけのお嫁さん、頼まれて動くお嫁さん。色々いるけど、あえて手伝わないお嫁さんは自分の子供にもそう教育するのでしょうか?

    ユーザーID:3873401235

  • トピ主さんへ お客嫁とは違うと思えばいいですよ

    >お客様方の一部は色んな自論をお持ちのようです。
    >そんなにものすごいプライドをお持ちなのになぜわざわざ帰省されるのでしょうか?

    義父母のためではなく夫だけのためです。そして夫が望むので同伴してあげているだけです。私は一生義帰省はなくて平気です。

    私は主さんのように年齢で他人の価値を判断はしない主義なので、年上だからとプライドを曲げることは考えられません。人としての価値は対等ですからね。

    プライドに拘らない人から見ると「下らないことに拘って馬鹿みたい。それより場の居心地をとる方が大事なのに」って思うでしょう?でもね、プライドのある人間にとっては、自論を貫くことは居心地のよさより大事なことなんですよ。もとより主さんは兼業主婦さんの仰るところの憲法の理念たる個人の尊厳や人権について、基本的知識さえないご様子なので理解は絶対無理ですけどね。トピ主さんタイプの方は、お客嫁は外国人と思った方がわかりやすいかも。

    もちろん主さんはこれまで通り義父母を大事にしてもよいんですよ。民主主義の現代ですからご自由に。でも、他人のお客嫁に手伝いを強制してないで頂きたいです。

    ユーザーID:4740368682

  • 兼業主婦さんの

    兼業主婦さんの意見を読むと、ご主人に問題があるんじゃないかなと思いました。出来たご主人なら、「お袋の前だけ、いい嫁やってくれ。昔人間だから、俺が手伝うといい顔しないから。ごめんな。」って言えると思いますよ。

    奥さんを大切にするのは分るけど、年に1回程度しか会わない母親をないがしろにしてまでトピ主さんを大事にするって、おかしくないですか?お姑さんが可哀想。本当にいい夫なら両方を立てなければいけないですよ。

    日頃のご主人がトピ主さんの理想の夫なら、年に1回か2回は姑さんの考えに折れなきゃ。人間折れることも学習しないといけないですよ。同居しないだけマシなんだから、たまにはご主人は親孝行、トピ主さんも姑孝行したら?「別居してくれてありがとう」という感謝の意味も込めてね。

    ユーザーID:1099751887

  • ゆみさんと兼業主婦さんへ

    それなら帰省しなければいいよ。その方が姑さんも嫌な思いをしないくて助かると思うよ。今度から帰省は自分の実家だけにしたら?それでみんなハッピーになれるから。

    ユーザーID:9345509340

  • 色々な家があるので

    見ていると、とてもよく解るのですが、男性優位で手伝うのが当たり前の家で「嫁だからやるのが当たり前」なんていう環境で、いつも手伝わされているのはとても辛いだろうなと思います。
    逆に、座っていてねという気遣いのある御家でならば、お手伝いするのもしやすいのではないかと思いますけれど、
    同時に私はお台所などは、「勝手に入ってはいけない所」でお手伝いするにもルールが必要な場所であると思っています。

    育ちがそうなのかもしれませんが、台所に入って皿を取り出すなどは、とても失礼で図々しい行為だと思いますし、お片づけにしても台所までは決して入りません。
    台所はお客さんが入る所ではないと言われて育ってきたからかもしれません。
    ですから、とても気心が知れている友人の台所ならば、入ってもいいか聞いて入り込みますけれど、他人も気を使って気を使い続ける義理の両親の台所には、入っていいのかすらも解りませんし、入って何をするなんてとんでもない事のように思えます。

    嫁が客じゃないと言われたら、逆に立場として何になるのか不思議かもしれません。私の実家では夫は客であるのは間違いありません。

    ユーザーID:2617201225

  • そんなに駄目嫁ですか?

    お姑さんのお手伝いをしない事がそんなに駄目嫁でしょうか?
    私はよく主人の実家に行っているのですが、
    食事の後片付け等をお手伝いしようと思っても、「いいから、置いといて」と言われ、
    ある時無理やり食器を洗ったことがあったのですが、それがあまりお姑さんはいい気がしなかったらしく、
    ちょっと険悪な雰囲気になってしまいました。
    それからはなるべく手出しはしなくなりました。(お姑さんとは二人でのみに行ったりと、とても仲良かったですけど)。
    ちなみに自分なら、あまり手出しはして欲しくないです。
    手伝って欲しいことがあったら言いますが、調理・食器洗い等は基本は自分でやりたいです。
    だから、「座ってて!!」と言ってるのに無理やり手伝われるとちょっと迷惑だと感じます。
    現に普段の家事もたまに主人が「手伝うよ」と言ってくれるのですが、大体は断ります。
    だって自分でやったほうが早いし片付け方法とか、場所とか違ってると嫌だし。でも疲れてたらお願いします。
    こういう人間もいる事を理解して頂きたいです。
    そうそう仕事も同じです。私の領域に手を出さないで!!って感じです。

    ユーザーID:1075652494

  • 気づいたこと

    自分のキッチンに入って欲しくない人は、「だから他人のキッチンにも入らない」と言ってますけど、自分がそうだから他人もきっとそうっていう考えは単純すぎます。自分が嫌だから他人も嫌、自分が好きだから他人も好き。こんな世の中なら小町での相談は急減しますよ。他人と自分は違います!そこに気づいてない人って、自分の尺度でしか物事を考えられない人じゃないですか?

    相手がどんな性格か確認するためにキッチンの入り口で「何かお手伝いすることはないですか?」と予め聞くんですよ。(相手が誰でであっても)その反応を見て「この人はキッチンに入って欲しくない人なんだ。人に任せるのは嫌な人なんだ」と悟り、「では、忙しくなったらいつでも呼んでくださいね」と言えばいいだけ。誰も相手の意思を尊重せず、手伝うとは言ってません。

    私の母は自分の城であるキッチンに誰も立たせない人。嫁が手伝わなくても一向に構わない人。でもその母も78歳です。やっぱり今では大変そうにしてます。姑は年を取って、疲れやすくなり、嫁はそのまま変化なし。今は手伝わない人も、いつか高齢になるんだから、姑さんが高齢になったら手伝いましょう。

    ユーザーID:2748134404

  • 男女平等、いいと思います。これが最後。

    その家の家風がお嫁さんの行動を変えているところもありますよね。だから別に「こうすべき」ってないと思う。

     私の母は基本的に全て自分でやりたいタイプ。私は勿論兄嫁の手伝いも拒否します。頼みたいのは力仕事なので、母は何かあったら兄嫁ではなく兄を使います。

     姑は考え方が旧く、嫁は自分や息子に仕えるものと信じていました。
    でも実娘には甘く、家事は一切はさせたがりません。私の夫は、一人暮らしが長かったので何でもやります。でも姑が私のいる前ではあまり用を頼みません。私に対して示しが付かないとでも思っているのでしょうね。

     でも夫は、私が手伝わないという今の状況には異存がないようです。
    「ゆみが嫌な思いをする位なら、僕か姉さんが手伝えばいい」と言ってくれました。でも姑は夫や義姉を働かせるのは良しとしないで断わるので、結局一人で家事をしていることが多いです。
     ではなぜ私が敢えて行くのか?うちは家業があるので、年始はお客様の対応があるからです。

     後だしとおっしゃる方もいますが、これ私のトピではないので、最初はそう詳しく書かなくてもいいと思ったまでです。

    ユーザーID:4145249479

  • すっきりしませんか

    ごちゃごちゃして分りにくくなってますが、要するに「私はお客だから夫実家でも手伝いません。手伝わせるなら夫にも言って」という意見の人にだけ、反論レスが集中してるんだから、

    「うちでは姑は自分で全部やらないと気が済まない人なので、従ってます」とか「姑からキッチンに入って欲しくないと言われたから」とか「最初は手伝ってましたが、姑が嫌いになったので手伝わない」など、事情がある人はスルーしましょう。

    自分の意志で手伝わない、介護もしない、男女平等と言ってる人にだけスポットを当てましょうよ。じゃないと大変です。他のケースにも色々反論はあるでしょうが、1つに絞りましょう。

    そして介護もしない、夫実家もないがしろと言ってる人は、帰省も止めて一切交流を止めることをお勧めします。そうすれば姑も嫁に期待しないし、嫁も期待されずに楽できますよ。

    ユーザーID:8823023442

  • 将来は分らない

    姑世代の人の考えを変えるより、自分が変わる方が楽ですよ。どうして無言の対決するの?それだったら帰省しなければいいんじゃないですか。そんなにはっきりしたポリシーを持ってるんなら同棲したら良かったのに。結婚したら、姑世代の人は嫁に何らかの期待はするものよ。介護云々ではなくて、優しさや思いやりの期待ってことだけどね。

    例えば震災で被災した時に、姑にお世話になることもある訳でしょ。うちはね、その反対で姑の口癖が「あなたたちの世話には一切ならないから」「子供と言っても、所帯は別だからお金の貸し借りはなしよ」と結婚の時にはっきり言われました。

    でも蓋を開けると震災で何もかも失った姑からの謝金の申し込みでした。助け合いって大事なんですよ。ちなみに私は姑に100万円をポンと渡しました。いえいえ、返してもらう気はありませんよ。涙を流してありがとうと言ってくれただけで十分です。

    ユーザーID:1564475814

  • ソウは思わないけど

    義理の実家にせよ、実家にせよ手伝えることは手伝おうという気持ちはありますし、現に手伝っています。

    ただ、夫は男三人兄弟なのですが、姑は男は何もしなくて良いという主義。私達はかなり遠方に住んでおり10時間くらいかけて帰省するのですが、まず到着したら姑がいうのが「〇〇(夫)、ゆっくりしなさい。コタツでごろねしたら?」私にはそういう言葉はありません。そして帰省すると前にしらせてあっても全く準備されていない夕食。。。(姑は料理が苦手)必然的に私が同居の兄嫁と作ることになります。

    私も兄嫁も元は他人の娘だった人間で、この家の住人だったのは姑と夫兄弟なのに、なぜ私達だけが働いて男はごろごろしているのか?ものすごく疑問で、夫に手伝ってよと言ったこともありますが姑は極端に嫌がり。。

    こういう場合は手伝うというより私達嫁が迎える側となり、姑&男どもはお客様ですよね?この状況にはいまだに納得できておりません。まずは「手伝ってもらえる?」という態度くらいして欲しいし、一度くらい客側になりたいと思ってしまいます。

    ユーザーID:3260980919

  • やずやさんに1票

    兼業主婦さんって、高齢者を変えることを前提に話してますが、高齢者は変わりません。これは同居をしないと分らないことですが、絶対に変わりません。中年になった私たちでも性格は一朝一夕に変わらないでしょ?高齢になると性格どころか思想までも昔のままです。

    それに人を変えるってものすごいエネルギーが要りますよ。あなたたち夫婦がどんなポリシーでもそれは尊重します。批判はしません。でも、たった数日間、姑さんの前では変わったらどうですか?

    例えばですよ。あなたたちが高齢になったら、新しいお嫁さんたちは今度は親に何もさせない時代になるかもしれません。その時に自分のやり方を変えられますか?今なら変えられますが、高齢ですから無理ですよ。そんな時お嫁さんが、帰省した時だけはあなたの考えに従ってくれたらどうですか?それとも「お義母さん、私たちの時代は親に何もさせたら駄目って言われてるんです。だから座っててください。手も足も出さないで下さい。」って言われたら悲しくないですか?たった2,3日の滞在だから、その期間だけでも嫁が折れてくれたらいいのにって思いませんか?

    ユーザーID:9945976961

  • unoさん同じです

    私もそうですよ。でも同居をしてる人って毎日こういう待遇みたいです。だから年に1,2回だから、私たち別居嫁はその時だけ絶えましょうよ。だって、帰ったらごろ寝できるし、食事の片付けも後回しでコタツ入ってドラマ見れるんですから。ホント、別居で良かったですよ。

    皆さんも同居してるお嫁さんが、毎日こき使われてるんですから、年に1、2回の帰省の時は頑張りましょう。同居は毎日手伝いをしなくてはいけないけど、別居はその時だけ我慢すればいいんだもの。私はお手伝いしてる時は「帰ったら、00のケーキ買ってどか食いするぞ!毎晩ワインを飲むぞ!」と楽しいことばかり考えてます。そうすれば頑張れますよ。ってたった数日だけどね。

    ユーザーID:0368505235

  • 同居嫁です

    皆さんがいかに恵まれてるかを知って欲しくて出てきました。

    うちの姑は体が弱いので3食全て私が作っています。掃除洗濯も全て私です。男女平等論を言う暇も時間も余裕もありません。舅も姑も高齢で体が弱ってるので、私がやるしかないからやってるのです。夫は休日は手伝ってくれます。それだけでも有難いです。

    盆暮れには夫の弟夫婦が帰省します。お嫁さんは「日頃お疲れでしょう?今日くらいは私が全部しますから、お義姉さんはゆっくりしてて下さいよ」と言って手伝ってくれます。涙が出るくらい嬉しいです。

    義弟の嫁の優しさにホストがどれだけ癒されるか!キッチンに入るなとか手伝うなという姑さんは置いといて、頑張ってキッチンに立ってるお姑さんに優しい声をかけるくらいしてもいいんじゃんですか?

    義弟嫁は滞在中は本当に良くしてくれますので、「ありがとう」と言うと「だって、私は家に戻れば楽できますから。だからこの時だけは頑張らなくてはバチが当たります」と言って、舌を出します。私はいい人たちに恵まれて幸せです。

    ユーザーID:4001957924

  • しなやかに歌ってさんに賛成

    >介護もしない、夫実家もないがしろと言ってる人は、帰省も止めて一切交流を止めることをお勧めします。そうすれば姑も嫁に期待しないし、嫁も期待されずに楽できますよ。

    そうなんですよ。こういう考えの人がどうして夫実家に帰省するか疑問なんですよ。夫実家にも帰省しませんなら、もうあっぱれという感じで、何も言うこともないですが、夫実家に帰省するから、考えがぶれてるなって感じるんですよ。

    夫の親も介護しない、入院してもお見舞いに行かない、連絡もしない、帰省もしないってとこまで突き進めばいいんじゃない?そうしたら誰も反論しないし、姑も諦めるし、お嫁さんたちも気楽になれますよ。っていうよりそこまで行くと結婚の意味ないから、やっぱり同棲がいいね。

    そして男女平等って言ってる人が、色んなお店でレディースデイのサービス受けてりゃうけるね。

    ユーザーID:5247694381

  • たぶん

    最初から理由も無く手伝わない派はごくごく少数だと思います。
    義理の実家で動くか動かないかのトピを立てました。

    最初は馴染む努力もしました。
    でも息子絶対主義な姑さんにはついていけません。
    共働きの家庭で育っているので家事を手伝うのは当たり前と思っているし
    休ませてあげたいという気持も持ってます。

    それでも嫁は動いて当たり前、と態度に出されるので嫌になります。
    人に言うならそれだけ出来た姑かというと、自分の姑には鬼のように冷たく
    少し手伝いしただけでブランド時計や海外旅行を舅にねだっています。

    夫とも不仲で夫の顔を立てたいとも思わないし、夫と子供だけで実家に行く
    ように言っても毎月何回も揃って行くよう言われます。
    もう本当に苦痛で仕方有りません。

    ユーザーID:9082731327

  • 嫁、姑、家事、手伝い

    この言葉の影響力ってほんとすごいね、小町ならではでしょうか。
    まず、世の中はその昔から順送りなんです、いつの時代も年長者、高齢者から見たら「まったく今の若いもんは」になります。若い世代から見たら「いつまでそんなことを?古臭いなー」になります。今姑世代のことを古いと言ってる嫁世代もいつか「古い」と言われるんです。今良しとされてる考え方もいずれ過去の遺物となります。男女平等の定義も変わっていくことでしょう

    話は変わりますが、例えばPTAの役員。やらない人はどんな理由をつけてもやりません、2〜3年おきに交代で同じ人がやっていたりすることが多いと思います、たとえ選出されても一度も出てこない人もいます。

    動ける人、やる気のある人が他にいる場合、そういう気持ちのない人にやらせようとするのはかえって疲れます。でも「やります」と言ってくれればそれを拒否する理由はないけど、ここが個人差のでるところでしょうか。
    ただ強制はしたくないですね。中には何もしないなんて「納得できない!」と怒る人もいますね
    いつでもどこでも立場が違ってもこんなものじゃないですか?これは今も昔も未来も変わらないと思います

    ユーザーID:6096757929

  • さすがに疲れてきました〜兼業主婦です

    もうやめようと思ったんですが、夫にまでダメ出しされては、困ります…。
    前にも書きましたが事情があり、夫の実家に帰省はしません。(理由の妄想はやめてくださいね。)
    なので、現実的には何の問題も発生していませんから、夫の行動を妄想して非難するのは止めていただきたいです。
    なお、私の義父母は夫を育てた親なので、少なくとも家事分担については非常に単純、できる人ができることをやる。夫も舅も男子厨房に入る、を地で行ってます。
    世の中には色々な家庭があるのです。
    それをムキになって否定するお嫁様たちに疑問を感じるので、論陣?を張ってみたまでです。
    なお、かつて妹に、「新婚最初の義理の実家で、自分だけがお客じゃないことを期待された」と愚痴られた時は、「はあーい、と言って、にっこり『●●さん、やりましょう』と、夫も一緒にやればいい。」と言いました。それで姑さんが文句言うなら、対応は夫がするでしょう?それ以降は夫と姑、夫と妻、別々の問題。
    年寄りを変えようなんておこがましい。できることをすればよいだけです。にっこりと。
    それでも、嫁だけが働けと主張すれば、疎遠になるでしょう。幸い妹は、楽しく帰省しています。

    ユーザーID:7221937555

  • 長男の嫁です。

    義父母宅にいっても、お手伝いさせていただけません。
    「座ってて」
    と、マジで座らされます。

    私もあんまり自分の台所に、他の人が入ってほしくないです。

     そのご家庭、ご家庭ですから。

    この発言小町を見ていると、時折勘違いされている方が多いんですけど。

    「小町はごく一部の人たちの偏った意見。
     何も問題のない人は、ここには書き込んでいない。」
    ということを、念頭においておいてください。

    ユーザーID:5440504468

  • 文句を言わずにニコニコしてるのが一番

    その家毎に事情があり、その家がそれで丸く収まってるんだったらそれでいいんじゃないですか?

    私はもう下手に手伝うのは諦めました。お客さんのつもりでいるわけではないですが、お客さん待遇で向こうに合わせています。

    何度も手伝おうといろいろ試行錯誤しましたが、やればやるほど逆効果。
    次回に行ったときには手を出せないように完璧に綺麗にしてあったり用意周到に準備してあります。

    結構頑固で、これが正しいと思ったら頑として聞きません。主人がそんなに気を遣わなくても良いと言ったことがありますが、「これが一番良いのよ!」とけんか腰になったこともしばしば。

    ここまでくると、姑のプライドかなとも思います。

    ちょっとやっただけでも大変なことになるので、気を遣わせないように気をつかい、相手に合わせて、ニコニコしてることにします。

    ユーザーID:9059323460

  • momokoさんへ

    私はレスの最初に「料理そのものは苦にならないし、少なくとも義母より手際は良いと思う」と書いています。なので姑の立場でない今でも、人に料理を振舞いたい気持ちはわかりますよ。実際、子供がいなくて余裕がある頃はおせちも全部ではないですが自分で作ってましたし、子供の誕生日も両家の親を呼んで手料理でもてなしましたよ。メイン、サラダ、ちらし寿司、パスタ2種に煮物にお吸い物と、ケーキ以外は全て自分ひとりで作りました(前日に下準備して)。料理好きでなければ、すべて出来合いを買って済ませています。

    個人差はあるでしょうが、私の義母は、料理が下手ではないですが好きでもありません。一度はっきり「せずに済むなら料理なんて面倒だからしたくない」と夫に言っていたそうです。料理は家事の中でも好き嫌いや向き不向きの差が大きく、そしてそれは必ずしも年齢に関係ありません。「家族に手料理を振る舞う」のも楽しんでできればいいですが、義務感でやっている人もいるんじゃないですか?若けりゃそれこそ見栄もあるだろうし少々の無理も利きますが、高齢になってまで頑張りすぎることないんじゃないの?と言いたかったのです。

    ユーザーID:2494731528

先頭へ 前へ
121150 / 153
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧