女の幸せと男の幸せは一致しない?

レス91
(トピ主5
お気に入り102

恋愛・結婚・離婚

38歳男(自営業)

結婚10年目の妻(35)に突然離婚を切り出されました。
私はこれまでの結婚生活にとても満足していたのでショックで泣きました。
幸福だと思っていた月日が突然価値の無いものになってしまったようでやりきれません。

私の職業が不安定な自由業なので(年収は300〜600万の間を乱高下)、妻にもイーヴンな経済的負担を求めてきました。
妻は会社で働き、私は自宅で働いているので、家事の7割は私が仕事の合間にやっています。
そのほうが合理的だと思って、私と結婚するなら専業主婦は諦めてほしいと結婚前に彼女に言いました。
彼女は納得しましたが、彼女にそういうスタイルが合うかどうかには確かに一抹の不安もありました。

どうやら私の男女平等主義が徐々に彼女を追い詰めていったようです。
妻は10年続けた仕事(年収約400万)に行き詰まりを感じていて、キャリアに自信が持てないようです。
加えて、夫の仕事も将来不透明、子供も授からず、専業主婦の選択肢も無い、人生の袋小路に陥ってしまったと感じているようです。
やはり「男が女を養う」と言ってくれる男がいい、例え貧乏でも夫の稼ぎで暮らしたいと言われました。

確かに私の結婚観は合理主義的でロマンティックでは無いです。
結婚は男女で会社を共同経営するようなもので、負担と自由の平等があった方がお互い幸せになれると思ってきたのです。

もちろん根底にあるのは愛情です。
妻への愛情は今でも変わりませんし、妻も私の優しさは認めてくれています。
しかし、優しさだけでは妻の不安を払拭できません。

妻も自身の主張が色々矛盾しているのはわかっているようですが、どうしようもないようです。
私といるのが辛いそうです。

妻の言動をどう理解したらいいのでしょうか?
これは単なるマッチング・ミスなのか?
もう妻の気持ちは戻ってこないのでしょうか?

何もわからなくなりました。

ユーザーID:2296491902

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 配慮を忘れていることが一点あります

    子を望まない夫婦ならそれもよいが、子を授かりたい夫婦なら問題があります。
    理由は、妊娠出産は、絶対に男女平等にできない女性側だけの負担だからです。

    ・奥さんが35歳という高齢出産の域にはいり、妊娠の確率も出産の安全性も下り坂に入った
    ・10年間も自然妊娠しない以上、不妊治療をするなら猶予はない
    ・治療の拘束時間は長いため、女性が仕事を継続するには職場の協力が不可欠だが、不況等で退職を余儀なくされる場合が多い
    ・治療の経済的負担は大きく、奥さんが退職すればあなたの年収だけでは治療継続が難しい
    ・万一、自然に授かっても、妊娠1回につき順調なら妊娠後期から1年、問題があれば妊娠直後から2年程度、奥さんは就労できず経済的不安は残る

    以上から、現状では妊娠出産を望めない、あっても1回が限度というのが、あなたがた夫婦の現実です。
    他人からみれば、奥さんが妊娠可能な今後5〜10年、あなただけで家計を担う意思と工夫があれば、全て問題にもならない問題です。

    あなたが考えを変えるか、別れてあげるかだと思います。

    ユーザーID:4272658721

  • 疲れてるんじゃないかなぁ

    男性だって、何か大きな躓きがあって、俺仕事辞めよう(転職しよう)かなと思った時に、女性側に叱咤激励されたいタイプと、取りあえず私が働くからゆっくり休みなさいよと言って欲しいタイプが居ますよね?

    奥様も、壁に当たり、挫けているのではないですか?
    その辛さを共感してあげられないでしょうか。女性は、非常に共感型の生き物なんです。
    相手が望むケアを(可能な限り)するのも、パートナーの役割だと思いますよ。

    特に子供が居ない夫婦は(ウチもそうです)、夫婦愛というより、同士愛に傾きがちな気がします。割合は調べた事ないですけど(汗)
    トピ主さんの文面を読んでいると、支えあうパートナーが欲しいというより、併走してくれるパートナーが欲しいという感じですよね。
    いつもフルスピードで走っていては、奥様も疲れる時があるのではないでしょうか。
    仮に併走するパートナーだとしても、共感するなり、仕事上の悩みを聞くなりする「コーチング」も必要ですよ。
    コーチングの基本は傾聴です。相手の話を全部聞くところから始まります。

    ユーザーID:7659274402

  • 専業主婦になってもらえば?

    300〜600万の間を乱高下する、というのは、確かに将来に不安を感じてしまうかもしれません。

    ただ、奥さまは
    > 例え貧乏でも夫の稼ぎで暮らしたい
    と言っているのですよね?
    だったら、仕事はやめて貰って、専業主婦にしてあげればいいのでは?

    実際、300〜600の乱高下、というのがどれくらいの偏りなのか分かりませんが、確かに年収300万だと生活は苦しいかもしれませんが、600万だとかなり裕福に暮らせると思います(お子さんもいないのだし)。
    余裕のあるときに貯金すれば、生活が苦しいってことはないのでは?

    もちろん、贅沢しようって言うのならダメですけどね。

    ユーザーID:5445830316

  • 方法は

    離婚を回避する方法は「あなたが今より稼ぐ」これしかないでしょう。
    奥様は、疲れてしまったんでしょうね。
    この10年、必死で頑張ってこられたのでしょう。
    今の奥様にとって、生活の為に仕事を「絶対しなければならない」というのは辛いんだと思います。
    自由業なので年収300万〜600万と言わず、もっと努力して(例えば最低でも600万とか)稼ぐ努力をしてみてはどうでしょう?
    奥様も頑張ってこられたんですから。

    私が独身で仕事をしていた頃、上司が(女性)よく「結婚するなら、仕事をしてもしなくても食べていける人と結婚しなさい」と言っていました。
    生きがいや、自分が好きで仕事をするのと「働かなきゃいけない」と言われて仕事をするのでは全然違うからと。
    色んな愛の形がありますが、トピ主さんご夫婦の場合は「愛だけではどうにもならなかった」という事だったんでしょうね。

    ユーザーID:4287463946

  • 妊娠・出産を持ち出せば女の言い分が正当化されるのか

    非常勤さん

    トピ主は子供を熱烈に望むか、妻の妊娠出産や不妊治療のことなど触れていないが、飛躍しすぎでは。その点で妊娠出産を引き合いに出すのは強引すぎ。

    ところで多くの女は妊娠出産で、女の負担を強調するが、男ができないとしても、なぜ二言目には男の経済力だけを大問題にするのか。

    昔から金持だけが出産できたのか。日本人は農家の共働きで貧乏子だくさんの中でも、苦労を分かち合って幸せを作り上げた。出産では命がけとしても日本は世界でも最も安全な出産ができる国の一つである。ましてや30年前から比べて格段に安全になり、超低体重児でも生き延びる。

    また妊娠出産の時期に妻が働けないゆえ収入が心配としても、だからといって結婚以降の妻は、何十年も妊娠出産し続けて働けないのか。家事が家電普及で格段に負担軽減されてもまだ、家事は大変だという。一体どんな家事してるの?

    女は妊娠出産を大義名分に、少しでも結婚後はあらゆる負担を男に転嫁したいのが本心だと、日本の男は考えている。現代の女は普段から夫婦で協力して家庭を作ろうとの思想が欠けており、完成された車にお姫様として乗りたいだけではないか。

    ユーザーID:2720773152

  • 結婚向きではない

    自分がいいと思った人生でも、
    奥さんがあなたといっしょに苦労したくないんでしょ。

    貧乏でもダンナさんについていく奥さんは、
    世の中にごまんといます。
    でもあなたの奥さんは違った。

    奥さんを心から疲れさせてしまうのは、
    いけませんよ。
    幸せにしてあげられなかったのだから、
    さっさと分かれてあげて下さい。

    いまの生活で出た結論は、
    結婚に向いていなかったということなのでは。

    ユーザーID:9288951575

  • しばらく様子をみて

    「仕事に行き詰まり」というのは方便で、もしかして他に誰か…と邪推したくなりますが、奥さんの言葉が本心だとしても、話に筋が通っていませんよね?

    仕事が嫌になったから離婚したいという理屈が理解できません。
    離婚してから、どうやって生計を立てるおつもりなのでしょう?

    奥さんが抱えてらっしゃる問題は、どれも独りになったからといって解決する性質のものではないし、トピ主さんというパートナーから離れてしまったら、むしろ事態は悪化するのではないでしょうか。すぐに離婚という決断に踏み込まずに、しばらく様子を見て、いろいろ悩みを聞いてさしあげてはいかがですか。仕事上の問題であれば、時間が経てば自然と解決するかもしれないし、難しいでしょうが転職という選択もあります。一時の気の迷いで離婚をしてしまったら、奥さんはきっと後悔されるのではないかと。

    文面からしてトピ主さんに落ち度は全くないようですし、それどころか出来過ぎた旦那さん、という印象も受けます。もしかすると、その出来過ぎているところが奥さんとって辛いのかもしれませんね。

    ユーザーID:2090250750

  • 幸せの価値観

    男と女の幸せとひとくくりにするのはどうでしょう?

    女性の中には結婚してもキャリアを積んで働きたい、夫が料理をしてくれれば幸せと
    考える女性やトピ主さんの奥さまのように専業主婦が幸せと言う人もいます。
    男性も然りです。トピ主さんのような男女平等主義者もいれば
    女性には働かなくても暖かい家庭を作ってくれれば良いと考える男性もいるのです。

    幸せに絶対はないと思います。ただ価値観が同じであるほど家族全員が幸せと感じられるのだと思います。
    トピ主さんと奥さまの価値観には大きなズレがありますね。
    お互いの価値観を理解しながらゆっくり寄り添っていけるかということになりますね。

    繰り返しますが男と女の幸せじゃなくて各々の幸せの価値観は皆違います。
    ご自身の価値観が一般的な男の考え方だと思い込んで奥さまとお話すれば奥さまがかわいそうです。

    ユーザーID:2838261173

  • 女性の就業意識なんて所詮こんなもの

    と思っちゃうトピ(そして擁護レス)ですね。

    「家計のために働く」という意識が希薄なんですよ。
    趣味道楽の域を出ていない。
    モナカアイスさんの元女性上司の言葉なんて正にそう。

    企業が女を雇いたく無いのも分るなあ。
    男女共同参画社会の関連予算なんて、税金の無駄遣いですよね。

    だいたい専業主婦になりたければ、最初からそういう相手を選べっちゅう
    話ですよ。女にはそういう選択肢もあるのだから。それを今更、何をか況や。

    それと、意中の男性が居るんじゃないですか?
    「離婚したい」と「専業主婦になりたい」は矛盾してるもの。

    もし離婚するなら、慰謝料と財産分与はきっちり奥さんから取りましょう。
    奥さんの我侭なんだから。

    ユーザーID:5922842648

  • 矛盾してないし、筋も通ってると思うけど

    >結婚するなら専業主婦は諦めてほしいと結婚前に彼女に言いました。
    >妻にもイーヴンな経済的負担を求めてきました。

    奥様は、仕事を辞めて無収入になったら、経済的負担が出来ないので、妻で居る資格がないと思い詰めているのだとしたら、矛盾してないし、筋も通っています。

    真面目な女性なんじゃないかしら。浮気の可能性もあるかも知れませんが、夫にとって理想の妻で居たいが、それが無理だと思ったら結婚という契約を破棄するしかないと思ったのかな。
    トピ主さんの提案が余りに明快なので、理路整然としているので、逃げ道が無くなったのでしょう。

    相当弱気になっていますし、混乱されていると思われますので、じっくり話を聞いてあげて欲しいと思います。

    >負担と自由の平等があった方がお互い幸せになれると思ってきたのです。
    経済的負担だけではなく、精神的な負担も考えてみて下さい。相手が離婚を思い詰める程の悩みがあって、それが負担できないなら、離婚でも良いと思います。
    これは一方的なものではなく、奥様にも求められるものですが、取り合えず今はトピ主さんに求められていると思います。

    ユーザーID:5689440443

  • 気付かなかった結果

    奥さんはこれまで子供が欲しいとか、仕事で悩んでいるとか言ったことはなかったのでしょうか?
    落ち込んでいる様子とかありませんでしたか?
    奥さんが悩んでいるのに気付かない、または真剣に一緒に考えてくれなかったから、離婚話になってしまった気がします。
    相当追い詰められなければ、なんとか解決しようってまずは思うものではないでしょうか?
    女性って話を聞いてほしいものです。主人に話を聞いてもらい、「そんなに頑張らなくていいよ」とか、「ありがとう」といってくれると本当に嬉しいんです。裕福だったらいい、家事をしてくれたらそれでいいわけではないですよ。結婚生活は共同経営というよりむしろ精神的にお互いに支えあって信頼の上に成立するものだと思います。
    どうも今まで会話不足だった気がしてなりません。
    女性の幸せと男性の幸せが異なるという問題ではないのでは?

    300万あるのだったらなんとか貧乏でもやっていけるのでは?
    苦しいのだったら奥さんだって自ら考えてパートで働くくらいはするのではないでしょうか?

    必要なのは奥さんの気持ちに気付かなかったことを謝ることだと思います。

    ユーザーID:1035959818

  • だから女は…

    奥さんには頑張ってほしいなあ。

    ここでくじけてしまったら、やっぱり女は甘えている、仕事が面倒になったらすぐ専業主婦に逃げるんだから、と男性陣からバカにされそう。

    それにしても、専業主婦になれないから離婚するって、そのあとどうするおつもりなんでしょうか。

    ユーザーID:3006634116

  • 奥様はどうしたいのでしょうか?

    仕事に行き詰ったから離婚をして仕事を辞めても結局
    何かしら一人で暮らす為仕事を続けなければならないですよね

    夫の稼ぎで暮らしたいと言うなら×1で35才という高齢で
    再婚相手を探さなければならないけど、そんな相手が見つかれば
    子供を持つ事も可能だとお考えなんでしょうかね?

    なんだか奥さんは今行き詰ってちょっと投げやりになっただけではないでしょうか?
    子供を持ちある程度子供が育つまでは専業主婦でいれる環境が
    欲しいのかもしれないと思いました

    ユーザーID:5305720469

  • 人生の意味?

    奥さんは、人生の足場を見つけたいのかもしれない、と想像しました。
    足場というのは、生きがいとか、自分自身のアイデンティティのことです。
    人生の意味を与えてくれる拠り所のことです。

    仕事の中に生きがいやアイデンティティを見出すことが出来る人は、幸せです。
    趣味や日常生活の中にそれを見出すことが出来る人も、幸せです。
    そのいずれにも失敗した人は、子供に自分の身代わりをさせて、子育てに生きがいを見出そうとします。

    ところがトピ主さんの奥さんには、子育てという逃げ道がなかった。
    だから、仕事に行き詰った途端に、自分の人生の拠り所を失ってしまった。
    奥さんには、何か新たな生きがいや目標が必要なのではないでしょうか。

    ユーザーID:4317839705

  • なぜそこまで妄想が膨らむ?

    >非常勤様
    トピ主さんはただ、「子供を授からず」と書いているだけですよ。何か鬱憤を晴らすかのごとく、執拗にトピ主批判を並べ立てていますが、この一言だけで、なぜそこまで飛躍できるのでしょうか。不妊の原因が奥さんにあったらどうするのですか。トピの本質は、仕事をしたくない妻と、共働きを望む夫というすれ違いの問題ですよ。

    それに、出産を免罪符にして、女性は働く必要はない、働くべきではないと主張する時代ではありませんよ。不妊治療という個別問題は別として、家計・家事はお互いに支えるというのが、女性が男性に求めてきたことではないですか。

    ユーザーID:6080771220

  • 金銭面だけ言えば別れたほうがいい。

    失礼ですが、あなたの奥さん昔はそうじゃなくても今は専業主婦もしくは子供ほしい思考なんでしょ?
    あなたの給料では間違いなく経済破綻すると思います。
    というより、今後も共働き小梨貫かないと老後考えると金銭的に持たないでしょ。
    貧乏でも妻と子を養えといわれたらそれこそ安定して600万は必要でしょ。
    貯金も必要でしょ。
    自営業とおっしゃるなら老後の備えなおいっそう自分でしなきゃだめだろうし。
    プラスまともに育てたければ子供だけでも平均3000万かかるんだし。
    31男独身主義の趣味旅行あまりは全て貯金、
    男女の愛情ですべて乗り越えるとかの理想論はまったく信じてない私が
    あなたが奥さんに対してどうしろとか
    どうすれば歩み寄れるかとかの精神論など語る気はありませんが、
    あなたとあなたの奥さんのお給料、
    あなたが今認識してる奥さんの考えとやらを比較する限り別れたほうがいいと思います。

    もっと乱暴に言えばこれから大不況で
    ご自身もどうなるかわからんのに
    そのお給料で専業主婦なんて物理的経済的に抱えられないでしょ。
    もっとことが深刻化したらさらに救われないことになるし。

    ユーザーID:6803342827

  • 今までよりも、これからのことを考えて。

    トピ主さん、初めまして。
    奥様から突然のことで、心中お察しいたします。
    この10年間、ご夫婦の仲は良好だったのですよね。
    それが存在価値のないものになったわけではないと思いますよ。おそらく、奥様のご決断は、これからの人生を見据えてのことではないでしょうか?

    結婚10年目で35才。女性の厄年でもあり、人生の節目が重なって、奥様は、今後のことを、いろいろお考えになったのでは?やはり、出産適齢期を意識せずにはいられないでしょうし、キャリアにも行き詰まりを感じていらっしゃるとなると、奥様もおつらいことと思います。

    あくまで憶測ですが、25才のときは、共働きで出産して、育休が明けたら、また働けばいいわと前向きでいられたかもしれないですが、35才になって、このままでは妊娠できるかどうかも不透明、体力的に衰えを感じて、たとえ出産したとしても、産後も働き続けられるのか、ましてや一生共働きでいられるのかと不安になられたのかもしれません。

    トピ主さんは、人生の軌道修正に応じるお気持ちはおありですか?奥様の幸せとは何なのか、聞いてみては、いかがですか?そこにトピ主さんの幸せが一致するかどうかが答えでしょうか。

    ユーザーID:4332694313

  • 男は結婚すべきじゃないと思ってます

    女性は無い物ねだり隣の芝生を青くみがちです
    昔はあまりそうではなかったと思いますが
    今の時代の女性ってほんと我侭だなとトピ主さんの奥さん見て
    改めてそう思います。
    残念だけど独り身の選択肢お勧めします
    女も独りで生きてください
    男に金も、家事も求めないでください。

    ユーザーID:7711553114

  • 専業主婦だめなの?

    300〜600万も稼いでいるなら、専業主婦で大丈夫じゃないですか?
    最低ラインの300万の年だって貯蓄があるだろうし。

    ちなみに私は夫と平等だと幸せではありません。

    ユーザーID:3467329456

  • 価値観の相違かなあと一瞬思いましたが

    自由業をもっと頑張って600万以上稼げという人いますが、もっと頑張るなど精神論を言われてもねえ。手抜きしてるわけではないと思いますが。
    トピ主さんがどの職種か存じませんが、特にこのご時世、自由業は更に厳しいですよ
    夫も自由業で、トピ主さんよりもかなり稼いでおりますが、
    私は夫と同業なのでその業界の動きが分りますが、確実に案件量は減っていますので、
    今の所安定した仕事を得ていますが、今後どうなるかは分りません。

    私は仕事が生き甲斐で私も家計に貢献することが重要な役割だと考える方なので、トピ主さんの価値観は理解出来ます。
    だけど奥さんは違うかったと?
    といいたいところですが、結婚10年もしてきて今更、女を養ってやるという
    男が良いっていうのは都合良すぎませんか?トピ主さんと納得した上で結婚したのでしょ。
    仕事が行き詰ったからそのように考えるっていうのは仕事に対して甘い考えで望んでいたんじゃないかと思います。仕事っていつも順調なわけありませんから。

    男でもいるんじゃないかと、私なら勘ぐってしまいますけどね。
    実際に男の存在を隠して夫婦関係や価値観の相違を問題にして離婚する人いますから。

    ユーザーID:8473274819

  • 一致する、カテゴリーもあります

    だけんども、

    一致しない、カテゴリーもあるんじゃね〜の。

    ユーザーID:3958145146

  • 我が家はトピ主さんのような方針ですが

     基本的に家事も仕事も平等、といいつつ、現実に合わせて私がフルタイムで働き、経済的大黒柱になっています。子供はいません。

     トピ主さんのような考え方は、医師や看護師、その他、資格があって女性でも高給が望める職であれば対応できますが、奥様はそうでもなさそうですね。
     勤続10年で年収が400万程度では、女性はそんなに昇進しないし、期待されていないし、やりがいもない、と思っても仕方がないかも。

    >結婚は男女で会社を共同経営するようなもので、負担と自由の平等があった方が

     資格職を含め、多くの女性は、「結婚しないのか」「子供を産むのではないか」「本当にフルタイムで働けるのか」というようなことを言われ、職場において負担や自由が平等になることはほとんどないと思います。その点に理解がなかったのであれば、今回の結婚は破綻して致し方ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:3409712957

  • 本音を

    ごめんなさい、トピ主さんのお優しい人柄はわかるのですが、
    読んでてすごく疲れました。
    だって女性と男性を全く同じにはできないと思います。

    男性は仕事に対する意識も高いでしょうし、子供の頃から
    「自分は一生働き続けるんだ」という思いはあるでしょう?
    でも女性はそんな風に思っていませんよね。

    もちろん、このご時世女性も働く家庭は多いですが、どちらかというと
    「大黒柱は俺だけど、働けるうちは働いて家計を助けておくれ」的な意味合いが強い気がします。

    >やはり「男が女を養う」と言ってくれる男がいい

    収入が少なくても、「君を養えるようにがんばるよ!」って言ってくれる人のほうがいいです。

    「経済的負担はイーブンだよ」なんて言われた日には悲しくなります。
    愛されてないなって思います。

    ユーザーID:9554941536

  • 価値観

    他の方も書かれていますが、これは「男と女の幸せ」ではなく「あなたと奥さんの幸せ」が一致しないという問題です。だから女は働けない、それみたことかという書き込みもありましたが、女性でも外で働くことにやりがいを感じる場合と、家庭を守ることにいきがいを感じる場合などもあり、ひとまとめにはできないと思います。うちの主人もそうですが、2,3年に一度は転勤があり、海外赴任もありますので、主人が働いている限り私が正社員として働くことは不可能な状態です。そのような方は多いですし、子供の長期休み、具合が悪いときのケアを考えても、パートさえ難しい場合もあります。

    夕方6、7時まで誰が面倒をみるのか、帰って夕食を作り家事をするのも多くは女性と考えると、批判をすることもできないのでは?奥様の年収が400万ということですが、同じ年の男性ならもっとお給料をいただいているでしょう。奥様が家にいて、ゆっくり料理や家事をするのが好きなら、あなたといることは苦痛以外でしかないでしょう。

    子供を生むことも視野に入れず、今後も収入を期待するご主人に疲れたのではないでしょうか。他に意識にずれがないのかゆっくり話してみてはどうですか?

    ユーザーID:9204206504

  • 不倫・・・じゃないですよね?

    なんだか変な話ですね。
    暫く、水面下で調査してはいかがですか。
    もし不倫でなかったとしても
    離婚を言い出したのは奥様なんですから
    慰謝料もらって別れましょう。
    奥様、なんか自分に都合いいように
    もっていこうとしてるのミエミエですもん。

    ユーザーID:1362380046

  • とにかくよく話し合って

    トピ主さま、こんにちは。今の奥様と似たような立場なので思わず書き込み。
    私はまだ結婚していませんが、付き合って4年の彼に別れを切り出しています。
    自分が悩んでることに気がついてもらえない、見て見ぬフリをされる、
    一緒に真剣に考えてもらえないというのは、本当にしんどいものです。
    相手に対する愛情があるから尚更です。

    奥様は今までずっと悩んでこられたと思います。それでも何とか乗り越えようと
    孤軍奮闘してきたのが、ついに限界を越えてしまったというか。

    私の場合、別れを切り出したのは、自分がそれほど追い詰められていることを
    相手に伝えたいからです。賭けです。
    これだけ真剣に訴えてもわかってもらえなかったら私の負けです、そのときは別れようと思ってます。

    話が反れましたが、とにかく時間をかけて奥様とじっくりと話し合ってください。
    筋の通った矛盾の無い説明がないとトピ主様は共感できないかもしれませんが、
    女性は感情的な生き物です、理屈だけでは説明できない気持ちがあります。

    お二人にとって良い結論が出ますように。

    ユーザーID:6951198026

  • 子作りは結婚の重要な要素

    結婚制度は、完璧なものとは言えないかもしれませんが、
    配偶者とは、社会的に子作りを容認された相手と考えることができます。
    どなたかが言っているような、妊娠出産は大した問題ではないというのは間違いです。

    お互いに、子供を持たないと考えている夫婦なら、問題はありませんが、
    あなたの奥さんが、子供を望んでいるのなら、奥さんの気持ちは理解できます。
    その辺りのことを良く話し合ってはいかがですか。

    もし、奥さんが、妊娠出産を望んでいるのなら、奥さんの我侭というのはとんでもないことですし、
    慰謝料なんて問題外だと思います。

    ユーザーID:2586814710

  • 奥さんのタイプ

    要するに、奥さんは「働くのは男の仕事。自分は働くのは得意じゃないから家にいたい」という考えの女性なんでしょ。テキパキと仕事ができないのかも知れませんね。共働きで、かつ家事の100%をしている女性もいます。彼女には仕事と3割の家事でも負担なんでしょう。

    「夫が高給取りならのんびり家にいられるのに。それなら子供も産めたのに」という不満があるようです。「結婚に失敗した」という思いがあるから「離婚したい」という言葉になるのです。「離婚する」という言葉で、トピ主さんに「専業主婦にしろ。あなたがもっと働け」と示しているんです。実際は離婚したら、それこそ自分(奥さん)が絶対に働かなければなりません。それは無理なことです。

    でもこれは奥さんが悪いでのではなく、トピ主さんがそういうタイプの女性と結婚したということです。男女平等と言いながら、世間にはまだまだそういう女性も多いのです。

    解決策としては、トピ主さんがもっと収入を増やして奥さんの希望通り専業主婦にしてあげることですね。奥さんが「貧乏でもいいから・・・」と言うのなら、贅沢はせずに少ない収入でやりくりしてもらいましょう。

    ユーザーID:0243176059

  • 補足1:子供のこと

    皆様、レスありがとうございます。
    見ず知らずの私の相談に乗っていただいた事に深く感謝いたします。

    正直、このような重くて複雑な問題は周囲の誰彼にでも相談できるわけでは無く、
    色々な視点からの率直な意見が聞きたかった私にはとても助けになりました。

    制限字数内で問題を説明し尽くすのは難しかったので、少しばかり補足したいと思います。

    まず子供の問題ですが、交際前に妻は卵巣の手術歴があり、子供が出来ない可能性があるということを承知した上での結婚でした。数年前に産婦人科でちゃんと検査してもらい一応妊娠可能との診断をもらいましたが、その後もそれほど子作り熱は盛り上がりませんでした。

    妻も欲しくなるときと、やっぱり要らないと言うときがあり、一貫していませんでした。
    私もどっちでもいい派でしたが、初期は妻にプレッシャーを与えないためにも「子供がいなくても幸せになれるよ」と強調していた節はあります。
    当然、私の仕事がなかなか安定しないというのも気がかりでした。

    子作りに関しては私も妻も自信が無かったのでしょう。
    しかし年齢的リミットが来て、妻は俄に自分の本当の欲求に気づいたのかもしれません。

    ユーザーID:2296491902

  • 浮気の可能性を・・・

    浮気は男性がするもの・・・というのが一般的な認識ですが
    裁判所の離婚調停で「浮気が原因」となるのは男女とも極端な差はありません。

    女性も男性に負けず劣らず浮気をします。
    いきなり離婚を言い出したら、その背後の「浮気」を疑って見ましょう。
    調査会社で調べてみるのも良いかもしれません。

    主張がいろいろと矛盾しているのは本当に隠したいこと(=浮気)
    を誤魔化す為の可能性が高いです。

    ご注意を。

    ユーザーID:1579737124

レス求!トピ一覧