義母が受け付けられない理由

レス47
(トピ主6
お気に入り59

生活・身近な話題

寒子

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人生の先輩なんですけどね

    レスをありがとうございます。

    義父の葬儀で、親戚一同が待機している時でした。
    私の少し離れた所に義父の妹さん達がいたのですが、私を見ながら義母に尋ねているのが聞こえました。
    「あれは○○ちゃん(夫)のお嫁さん?」
    「そう、40少し過ぎてるんだけどね。結婚が遅かったから」
    と義母が紹介してるのが聞こえました。

    正直、何でこんな紹介の仕方をするんだろうと呆れました。
    名前だけ伝えれば済む話だと思うんです。デリカシーの無さを感じました。

    ちなみに義母は人のことは言えない小太りですが、「若い頃は42kgしかなかったの」と自慢することがあります。
    同世代の女性と話す機会が無いので分かりませんが、義母と話しているとまだ現役の女を主張されているような気分になることがあります。

    誰でもうっかり失言してしまうことはあると思うんです。でも誰が聞いても気分が悪くなるようなことをあえて何度も言わなくてもいいと思うんですよね。
    都合が悪くなると「年だから」と言われると義母とはいえ腹立たしく感じることがあります。

    ユーザーID:0552743832

  • 多いんですかねぇ・・・

    皆さん、同じような経験をお持ちなんだなぁと溜息が出ました。

    義母は二人の息子を育てた人ですが、娘が欲しかったようです。
    一度うちの母に「娘だと思って接してるんですよ」と言ったそうですが、心から遠慮したい気分でした。

    義父が他界し、一人暮らしになってから義母の寂しさを按じて、せめて月に一度は顔を出そうと思っていたんです。
    ところがたまに行けば自分の話ばかり。遡って息子達の幼少期の話、自分の若い時の話を何度となく繰り返します。セピア色の写真を何度見せられたことか・・・その度にコメントを出さなければならず苦痛でした。

    そして手料理をもてなすのが大好きな義母は、40代過ぎた夫婦に山のような料理を並べます。私は料理を残すのが抵抗あるのですが、さすがにギブアップすると、お持ち帰りを勧められます。

    そして極めつけはお皿に付いた髪の毛です。
    わざとじゃないのは分かるのですが、今まで2度経験したため、余計食べる気が失せるのです。

    続きます。

    ユーザーID:0552743832

  • 続きです

    ロブスターさんがおっしゃるように、私も義母はしたたかだと思います。表面的には明るく気さくな人柄だという印象を受けます。私も初めはそうでした。

    ところが距離が近づくにつれ印象がガラリと変わったんです。これだけ他人への辛口批判を話のタネにあげるということは、私も何を言われているか分からないと思います。

    うちの母は長年同じ職場でパート勤めをしているのですが、71歳を過ぎた今も嘱託として働いています。
    そんな母のことを尋ねられた時も、「あら仕事してた方がいいわよ。やめるとボケちゃうから」とアッサリ言われました。

    母は高齢の父と共に家庭を支えるために必死で仕事をし、収入を得てくれました。いまだ仕事を辞めないのは、子供たちに迷惑をかけたくないからだと言っています。
    外で勤めた経験も無く、義父からの十分な家計費で浪費して来た義母には言われたくないと思いました。

    私が義母に対する苦手意識が強まっていったのは、こうした言動が続いたからです。
    夫には正直にグチりますが、「許すことも大切じゃないか」と諭され、それがストレスにもなっているようです。

    ユーザーID:0552743832

  • 夫の場合

    義母が父を「おじいちゃん」と言ったことを夫に話したのですが、記憶にないそうです。

    そもそも義母と私たちの3人でいる間、夫は義母の話を聞いていないと言いました。何度も同じ話をするからだそうです。
    つまり私が義母のマシンガントークに一人相槌を打っていたのだと分かって余計嫌になりました。

    こぐまさんがおっしゃることに同感です。
    義母と嫁の関係に関らず、いい大人が失言を繰り返しても相手を許すことを望まれるのはムシが良すぎると思うんです。

    私は義母から言われたことで納得がいかないことは全て夫には言いますが、「嫌いなんだから会わなければいい」で片付けられてしまいます。その度に一人イライラする自分が嫌になります。

    夫が言うように私の義母に対する考え方に偏りがあるのかと悩んでいましたが、ここで少しずつお話しを聞いていただけて救われた思いです。

    ユーザーID:0552743832

  • そうかも知れません

    皆さん、レスを下さってありがとうございます。

    年齢的に考えれば高齢者ですから、ある程度は目をつぶろうと思っています。私が義母に対する嫌悪感を持ったのは全くの他人ではないからだと思います。

    父のことを「おじいちゃん」と言ったのは2度です。これは故意だと思いました。何も言えなかったのは、私の親だけに留まる話ではないと思ったからです。
    義姉のお母さんのことを「いい年をして真っ赤なマニキュアを付けるのがおかしい」と聞かされたことがあります。誰のことでも話のタネにする人だと思ったからです。

    義父が他界した後は、看病疲れの義母を労いたいという気持ちもあり、誕生日や母の日などに花を贈り、夫と訪ねたこともありました。ですが正直、共に過ごすことが苦痛でした。気持ちとは裏腹な態度を示すくらいなら会わない方が良いのではないかと思い始めたのです。

    ただ自分だけでは考え方に偏りが出るので、小町をお借りして皆さんにご意見を伺いたかったのです。
    何人かの方がおっしゃるように義母が悪いということではなく、相性の問題かも知れません。

    ユーザーID:0552743832

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありがとうございます

    ネット上の掲示板ですから色々な角度から意見を頂くのは当然だと思っています。
    ただ誤解して頂きたくないのは、私は全ての皆さんから同調して欲しいと思ったわけではありません。

    愚痴の羅列になったかも知れませんが、文字制限もあるため何回かに分けて書かせて頂いています。その上で義母との会話ややり取りの中で私が受けた印象はどうかというご意見を頂きたかったのです。

    年齢的には高齢ですが、義母は頭が切れる方だと思っています。決して天然ではありません。だからこそ人の外見的なことを言う時、私に対する外見的な指摘をされる度に不快になったのです。

    その度に少し距離を置くこともしました。すると気にした義母が低姿勢で連絡をして来ます。そして私も思い直して義母を訪ねるとまた同じことの繰り返しでした。

    食べきれない料理、手土産を姪の子に渡されたことは私の解釈が大人気なかったのだと思います。
    ですが人の外見的なことなど指摘される度にうまくかわせるほど私は人間的に成長出来ていません。

    ユーザーID:0552743832

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧