• ホーム
  • 話題
  • カーペンターズを好きな方いらっしゃいますか

カーペンターズを好きな方いらっしゃいますか

レス14
(トピ主1
お気に入り12

生活・身近な話題

ふじ

以前はCMやラジオでカーペンターズの歌を聞いても、
綺麗な良い歌だなーとしか思わなかったのですが、
カレンの拒食症の件を目にして以降は、
曲を聞く度に、なんて可哀想な人なんだろう、哀しげな声なんだろうとしか思えなくなりました。
私ってゆがんでますか?

ユーザーID:0291803663

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大好きだったカレンの声・・・・

    昔のようには聴かなくなりましたが、やっぱり大好きですよ!!
    カーペンターズ! (カラオケでは定番で色々歌います。キーはかなり
    上げます。笑)

     私が最初に知ったのは学生時代、従兄に借りたのがきっかけですが
    初めて聴いた時はどれも同じような歌だなぁ・・・とそれほど感激はなかったんですが、なぜかはまってしまい、自分でもどんどんLPを集めてしまいました。(CDじゃなくLPというのが時代を感じますね〜)

    私はあの、カレンの低めの落ち着いた声にとっても癒されるんです。
    それに本当に発音が綺麗で、歌が上手。英文科を出ましたが、先生は
    カーペンターズの歌を聴きなさい、発音が良くなります、と言われて
    本当にその通りで よく外国人の人に発音がすごく綺麗だけどどこで
    習ったんだ?と聞かれたものです。(特に何もしていなかったので カーペンターズを聴いて一緒に歌っていたから、としか思えない)

     コンサートにも行きました。まじかで見たカレンは、本当に可憐で
    その後拒食症になったなんて信じられませんでした。
     もっともっと素敵な歌を歌い続けて欲しかったのに・・・本当に残念です。

    ユーザーID:6207576701

  • 悲劇の女王

    ふじ様
    ほんとに悲しくなりますね。
    アメリカのSingerにしては珍しく?New Englandの哀愁を
    帯びた音楽がずうっと私の人生を彩って来ました。
    Yesterday Once Moreは別格として
    Superstar 、 Only Yesterday はいつも何時でも
    私の心の曲です。

    ユーザーID:6813157345

  • 歌に感動しますね!

     はじめまして。
     私がカーペンターズを知ったのは小学校中学年くらいの時。テレビでカーペンターズのことを取り上げた時に、曲が流れたんですが「なんて素敵な歌声なんだろう!」と子供心にとても感動したのを覚えてます。
     特に「イエスタデイ・ワンス・モア」が泣ける名曲ですね。カレンさんの切ない歌声が涙を誘います。

    ユーザーID:7181746878

  • リアルタイム世代です

    ほぼカレンが活躍していた頃から
    好きだった世代です。

    といっても小学校の高学年の頃が
    カレンの活動ピークでした。

    カレンの拒食症は、始め日本には
    はっきり伝わらず、「体調が悪いので
    しばらく休止」くらいの情報でした。
     なので日本で拒食症についてだんだん
    知られるようになってから、ニュースが
    入ってきました。

    兄のリチャードの話を読みましたが、あの
    歌い方は高校生位から、誰にも習わずの
    彼女の天性のものだそうです。
     とぴ主さまが感じられる悲しげなニュアンスは、
    彼女が非常にやさしくてスターらしい自己主張を
    しない人だったからかもしれませんね。(人に
    言われても言い返せないほどおとなしい人だった
    そうです)

    ユーザーID:8529658281

  • ここにいま〜す!

    何年か前にTVで見たカーペンターズの古い映画では
    音楽雑誌の記事に
    「カレンは太っている」と書かれて傷つき
    無理なダイエットから拒食症になっていった様子が
    描かれてました。
    あれだけ歌が上手く、人気もあり
    まさに「スーパースター」の彼女でも
    痩せたい、綺麗になりたいという気持ちは
    一般庶民の私とまったく同じなんだな〜と
    思ったものです。

    私は「雨の日と月曜日は」が一番好きなのですが
    その映画を見てからは、この曲を聞くたびに
    こんなに素晴らしい才能、歌声があったのに
    どうして死んじゃったの?
    本当に痩せる必要があったの?
    そのままの自然体で良かったんじゃないの?
    と、心の中で天国のカレンに問いかけてしまいます。
    カレンが亡くなった時の、兄リチャードの悲痛な顔が
    忘れたくても忘れられません。。。

    ユーザーID:8476058279

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 一番好きな歌手はカーペンターズです

     カレンの低音の美しい声を聴くと、心が和みます。どの曲も素晴らしいです。ぴのこさん、コンサートに行かれたことが、あるのですね。羨ましいです!!





     

    ユーザーID:2801741013

  • 大ファンです 

    トピ主さんは、別にゆがんでいるとは思いませんよ。
    彼女の病気、最期については壮絶ですものね。
    確かに、それには本当に胸が痛むものでしたが、
    それとは別に、彼女の「天使の歌声」は永遠に
    愛され、記憶に残るべきものだと思っています。
    もし機会があって気が向かれたら、是非アルバムを
    聴いてみてください。

    イーグルスの"Desperado"をカバーされているのです
    が、それが大好きでした。
    "Goodbye to Love"
    "Only Yesterday"
    "Superstar"
    "I Need to Be in Love"
    はお勧めです。

    ビートルズのカバーも複数曲ありますが、
    "Please Mr. Postman"は、私はカーペンターズの方が
    馴染んでいます。"Ticket to Ride"はご本家の方が
    好きですが(笑)。

    当時読んだ雑誌で、彼女が小さな頃、
    歌を習いに行ったら、先生に「習いに来る必要がない」
    と、レッスンを断わられたというエピソードが
    紹介されていたのを覚えています。
    素晴らしいシンガーです。

    ユーザーID:1203415439

  • カレンは永遠に私の憧れ(40代です)

    カレンの拒食症は、単に痩せたいという願望からだけではなかったようですね。つきまとう外見へのコンプレックスや、母の愛への渇望や色々な葛藤が絡み合って悪化したのだとか。
    優秀な兄のおまけのような形で歌い始めた自分への思わぬ世間からの賞賛への戸惑い…
    自分が目立つのを嫌い、ドラムセットに隠れるようにして歌っていたという若き日のカレン。
    ショービジネス界での華やかな経歴とは裏腹に一人の女性としての葛藤は凄まじかったようです

    拒食症が進み容姿が骨と皮のようになってもなお、あの美声だけは最期まで衰えなかったという逸話がありますが…
    歌の上手い女性歌手は大勢いるけれど、カレンの歌声はまさに唯一無二で独特の地位を築いている感があります。
    基本的に低音で軽く歌っちゃってるように思えるのに、この上なく心地よく力強く耳に優しい あの独特の息遣いと、発音と、発声と。
    クリスマスアルバムに収録された『アヴェ・マリア』は特に絶品です。

    若すぎた死は惜しまれますが、歌を生業とする者として、こんなにも長く多くの人々に愛される歌い手であることはやはり幸せなことだろうと思わずにはいられません。

    ユーザーID:8113554252

  • 良いですよねー

    僕も高校の頃からカーペンターズが好きです

    青春の輝きはあの頃とリンクして
    いつ聴いてもグッときます

    ユーザーID:8362762947

  • ありがとうございます

    皆様、お返事ありがとうございます。
    リアルタイムでお聞きだった方もいらっしゃって、羨ましい限りです。
    確かに彼女には不幸な出来事が重なってしまい、残念なことにはなってしまいましたが、
    彼女がのこした、優しい落ち着いた歌声を大切に、
    これからも耳を傾けていきたいと思います。

    ユーザーID:0291803663

  • 私もカーペンターズ大好きです!

    カーペンターズ、一番大好きな歌手です。私は小学校の低学年の時からのリアルタイムのファンで、今年80歳になる父を筆頭に家族みんなカーペンターズ好きです。
    よくカレンの歌声は「まるでカレンが自分のために耳元で歌ってくれているよう」と表現されますが、まさにその通りと思います。
    カレンの天性の歌声とリチャードのアレンジの才能の組み合わせのカーペンターズ・サウンド。何年経っても色褪せない音楽です。
    色んな事が原因で拒食症になり、結果若くして亡くなってしまったのは大変残念ですが、最後まで克服しようと一生懸命がんばっていたようです。
    カレンのソロアルバム、お聴きになりましたか?このアルバム、カレンの思いが感じられる色んな意味で切ないアルバムですが、
    もし、まだ聴いたことがなければ、ぜひ聴いてみてください。
    リチャードのお嬢さんのミンディ・カレンちゃんがカレンの歌声に似ているようで、リチャードが期待を寄せているようです。
    リチャードもこれから音楽活動を本格的に再開するようですし、楽しみです。
    もうすぐカレンの命日(2月4日)。素晴らしい音楽を残してくれたことに感謝しながら聴きたいです。

    ユーザーID:4902703528

  • 私も大好きです

     私もカーペンターズ、大好きです。
    レインボウ・コネクションが一番好きかな。

     私はアメリカ在住で、リチャード・カーペンター氏と
    同じ地域に住んでいます。私の姪がカーペンター氏の
    娘さん2人と同じ高校に通っていて、コーラスに参加
    しているのを見ました。お2人ともとてもきれいな歌声で
    さすが・・・と思いました。

     本当に時代を越えて語り継がれる美しい歌声ですよね。

    ユーザーID:0757326947

  • ♪ I need to be in love ♪

    この歌が大好きです。

    聴きながら思います。

    カレンさんは、ご自分が夢見た世界が、ありえない、と言いつつこの世を去ったけれど、実は今、そんな世界に倖せに暮らしているんじゃないかって。

    こちらの雑誌で、カレンさんが最も好きだった歌として、
    この  ♪ I need to be in love ♪ が、挙げられてました。

    大好きです。

    ユーザーID:3334611396

  • わたしもリアルタイム派

     大学生の頃、カーペンターズ全盛でした。カレンの少し鼻にかかった歌声が懐かしいです。よく喫茶店(サテンといったました)で、ミルクティーを飲みながら聞いていたことを思い出します。カレンは拒食症だったのですか。そういえば、歌にも影があるような気がしますね。イエスタデー・ワンス・モアもグッときますが、メランコリックです。当時は、何も気づかずに聞いていましたが。

    ユーザーID:1584952178

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧