目のレーザー手術をした方いますか

レス42
(トピ主3
お気に入り113

生活・身近な話題

mimo

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 眼科の友人から聞きましたが

    私の友人が眼科医ですが、以前レーシックについて「自分は医者としてはあまり勧めない。」と言っておりました。

    手術した直後はいいそうですが、白内障などになった場合に、検査のデータが合わなくなって手術が難しくなる可能性があるそうです。

    「最近の眼科医はレーシックをお金儲けのために勧めるけど、私は反対だなぁ。」と彼女は言っておりました。

    そんな彼女は30代前半で若い医師です。

    トピ主様も将来のリスクを考えられた上でなさるのなら問題ないのではないでしょうか。

    ユーザーID:4289887254

  • 同じく海外在住でした

    海外在住だった46才の時に日本に一時帰国し品川クリニックでレーシックを受けました。

    手術2年前にやはり目に酸素がいかず最悪失明するのでハードレンズに換えるよう言われました。
    けれどハードが合わず、メガネとごくたまに使い捨てレンズを短時間していましたが、遠くは見えず、老眼が始まり近くも見えずで本当につらい毎日でした。

    手術を受ける3年前に欧州の英国系クリニックで診察を受けたところ、角膜が薄すぎ手術不適合でした。
    ダメもとで日本に帰国翌日、検査を受けたところ、十分な厚みがあるのでOKですと言われ、翌日手術。
    その翌日の術後検査で片目に出血があり、洗浄処置をして、1週間後の検査は問題なかったため2週間後に帰国しました。1ヵ月後の検診は欧州で受けました。

    左0.01、右0.07でしたが手術から2年経つ今、両目とも1.2です。
    術後1年ほど夜はハレーションで車の運転が不安でしたが、今は気になりません。
    老眼は相変わらずですが、近視でメガネ着用の同い年の主人よりも読めますので、個人差があるようです。

    細かい字を読む時だけ老眼鏡をかければよい今の生活を本当にありがく思っていす。

    ユーザーID:3192146773

  • 乱視も治りました

    38歳の女性です。幼い頃から強度の近視と乱視に悩まされていました。手術前の検診では乱視が強いので、視力が戻ってしまう可能性が比較的高い、が再手術をすれば安定するだろうという説明を受けました。
    角膜の厚さが標準よりも厚めであったこともあり、1回でダメなら2回受ければいいや!と思い、手術を決意しました。

    1回目の手術の後、2ヶ月くらいで視力が落ちてきて、裸眼で運転が出いなくなるくらいになってしまいました。で、3ヶ月後に再手術。
    その後はずっと1.5を保っており、1年が経過しました。
    手術後すぐは光のにじみや夜間の見えにくさ、ドライアイもありましたが、時間の経過と共におさまり、現在は本当に快適です。
    もちろん乱視の症状も完全に治まっております。

    私は多少手術費用は高くても、事前説明・アフターケアがしっかりしているところ、手術例の多いところ、を選びました。そして、私の判断は間違っていなかったと思っております。
    物心ついて以来、裸眼で世界を見たことのなかった私にとって、LASIKは最高の体験でした。

    トピ主さんにとって良い方向へ向かわれることをお祈りしております。

    ユーザーID:2056554177

  • もう一軒のクリニックで検診してきました

    レスありがとうございます。
    ハナママ様、サイト情報ありがとうございます。

    もう一軒のクリニックに行ってきました。
    検診の際に言われたのは、
    乱視が酷いので、一回の手術では100%の視力が出る可能性が低い。
    (乱視の種類にもよるそうですが、私の場合は)まず、乱視を治す手術をして、近視だけにする。(レーシック以外の手術だそうです)
    そして、3ヵ月後に近視のレーシック手術を受ける。
    と言うものです。
    そうすると、ほぼ100%の視力が期待できるそうです。
    そうすると。。。金額的にほぼ倍になります。$8500オーストラリアドルだそうです。(高い!!

    日本でもそのような乱視の矯正の仕方をしているのでしょうか。。。
    ちなみに、私の乱視の度数は-2.75です。

    乱視がひどくて、レーシックを受けたかた、乱視は完全に矯正されましたか?

    乱視は非常にイライラしますし、頭痛の原因にもなっているんですよね。。。

    ユーザーID:2618335542

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 参考までに

    先日レーシックが出来るかどうかの検査を受けてきました。
    私は裸眼視力0.2で、乱視もなく角膜の厚さも十分で、手術自体は問題なく行えるとのこと。
    ただ、先生がおっしゃるには、これくらいの裸眼視力があれば、近い将来老眼になる可能性も少なく(当方30代後半)、どうしても、というのであれば手術はしますが、勧めません。もう少し視力がなければ、すぐにでもしましょう、と言うのですが、とのことでした。
    レスをされてる方には、0.2よりもいい視力の方が居ましたが、老眼への不安はなかったのでしょうか。人それぞれですから、近視が治った方がメリットがあるのでしょうが。
    ともかく、メリットデメリットを踏まえた上で、信頼できそうなお医者様にめぐり合い、無事mimo様が手術できますように。

    ユーザーID:7878393017

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私が手術を受けたクリニック

    ・・・のホームページは、下記の通りです。

    www.shinagawa-lasik.com/cost/index.html

    在英ですがこちらで手術を受けなかったのは、大事な手術なので言葉の不安なく説明を理解したかったのと、何となく日本の医療施設の方が衛生管理やサービスがより信頼できそうな気がしたからです。トピ主さまのおっしゃる通り、費用も日本の方が安かったので、それも嬉しかったです。

    上記のクリニックはたしか半年先の予約まで受け付けてくれますので、私は航空券を予約して里帰りできることが確かになってすぐに電話し手術の予約を入れました。(予約はメールではできず、直接電話をかけなければなりません。)ちなみに、術前検査で『レーシック不適応』となった場合には、検査費用はかかりません。

    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2480497836

  • トピ主です

    先ほどのレスに、トピ主と出ていませんでした。すみません。
    トピ主です。。(笑)
    来週もう一件のクリニックで検診があります。
    いろいろなアドバイスを取り入れて決めたいと思っています。
    (こちらは、初診は無料なので)納得いくように頑張ります。
    引き続きアドバイスいただけると嬉しいです。

    ユーザーID:2618335542

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございます。

    皆様いろいろは貴重な情報ありがとうございます。
    お1人お1人にお返事できずに申し訳ありません。
    実は、今日こちらのクリニックに診察してもらってきました。
    数年前は、乱視が酷いので、出来ないといわれたのですが、
    それから技術が向上したのでしょう、今日の診察だと
    ”95%できる”と言われました。
    ただ、やはり乱視が酷いので、できる範囲のギリギリだそうです。
    こちらで受けると、今の日本の2倍くらいかかります。
    海外から、日本に帰国して受けたと仰る、ハナママ様や、maya様、どちらのクリニックでしょうか?

    母に頼んで、電話してもらったクリニックでは3ヵ月後に検診してください、と言われたそうです。
    よければ教えてください。
    引き続き、情報いただけると嬉しいです。
    後悔していると言うレスも参考になります。
    よろしく御願いいたします。

    ユーザーID:3712230881

  • 非常に快適です

    48才で受けて3ヶ月経過しました。
    左右とも0.05→左右とも1.5になりました。
    強度の乱視も矯正されました。
    ハードコンタクト使用歴30年以上です。
    ただし、手術後老眼が出始めましたので、
    手元は老眼鏡で矯正しています。

    当日は昼ごろ手術を受け(15分位、痛みはなし)、
    術後2〜3時間は、多少まぶしく、しみる感じがありましたが、
    一人で駅ビルで昼食を済まし、
    1Hほど電車に乗った後、降りた駅から車を運転して帰りました。
    その頃には、多少のモヤはありましたが、
    ほとんど不快症状はなくなっていました。
    夜には普通にパソコンのチェックもしましたし、
    TVもノーメガネでばっちり見えましたよ。
    同居の家族は、未だに気づいていません。
    コンタクトを使用していると思っているようです(笑)。

    これで遠くの人を無視することもなくなるし、
    夜間の車の運転も安心してできます。
    スイミングにも挑戦できそうです。
    私の場合ですが、得られた利益のほうがずっと多かったです。
    次は、老眼治療にチャレンジしたいです。

    ユーザーID:1799249254

  • 老眼について

    2年前に35歳でレーシックを受けました。0.01⇒1.2、ドライアイは感じますが、世界が変わった!と思う程快適です。乱視もひどく、手術前に矯正しきれないと聞いていました。でも、以前に比べれば普通に本も読めますし、不便を感じない程矯正できました。

    老眼について、何人かの方が間違われた情報を書いています。
    レーシックを受けることによって老眼が進む、早まるのではありません。

    手術前は裸眼では近くも遠くも同じように見えていません。
    つまり、老眼が始まっていても、元々近視だから手元もぼやけています。
    それが手術後は遠くは裸眼でよく見えるのに手元だけぼやけます。
    だから老眼が始まってしまった!と勘違いするんです。

    早ければ30代後半〜40代初めで老眼の症状は出始めます。
    近視だから気付いていなかっただけなんです。

    これは手術の事前説明時に先生に言われたことです。

    幸い私はまだ老眼の症状は出ていませんが、私の周りの40歳を越えてレーシック手術を受けた何人かの知人は、(確かに老眼を自覚してしまった!)それでもレーシックを受けてよかった!と言っていますよ。

    ユーザーID:8769135610

  • 私もまもなく3年

    HNの通り、まもなく50歳になる私ですが3年前に受けました。
    その際、医師からは遠くが見えるようになる反面、今は出ていない老眼がすぐに出る可能性もあるといわれました。ドライアイもちょっと強く出るかも知れない。ただ、コンタクトを使い続けていると強くなる度合いよりもその後の進み方が緩やかなので最終的にはコンタクトを使うより軽い状態でいられるとも言われました。
    いずれにしてもやってみないとわからないし、老眼が出ることを覚悟でオペしました。

    結果、老眼は未だに出ていません。
    ドライブも(夜も)パソコンも、そしてまた仕事で細かい字を読むことも全て自然に出来ています。

    やってよかったですね。
    ほんとに楽になりました。
    コンタクトの息苦しさ、買い替えの費用、めがねの度が合わない辛さなどなどたくさんのことから開放されました。

    年齢的に躊躇される方も多いと思います。
    個人差もありますので結局は自己判断での挑戦になるかと思いますが
    こんな例もあるよ、ということで。

    留意点などは皆様が書いていらっしゃるとおりだと思います。

    ユーザーID:2778558300

  • 在英です。去年受けました。

    トピ主さま、初めまして。私は在英16年の兼業主婦です。去年の4月、46歳になってすぐの時、2週間の里帰り中にイントラレーシックを受けました。年齢と海外在住という点が同じなので、思わず出てきてしまいました。

    私は右目が0.03、左目が0.04というド近眼で、30年もコンタクトレンズを使っていました。レーシック手術後はよく見えた(1.5と1.2)のですが、徐々に視力が落ち、8月から眼鏡を使用しています。今年も4月に2週間里帰りするので、クリニックに問い合わせの上、再手術(無料)の仮予約を入れてあります。

    検査の結果再手術は無理ということになったとしても、レーシックを受けたことには何の後悔もありません。裸眼でも結構見えるし、コンタクトレンズという異物を目に入れなくて良くなったのですから。

    私が手術を受けたクリニックの場合、術前検査、手術、翌日検査、一週間後検査と、8日間にまたがる4回の通院が必要でした。それ以降の検診はこちらで受けるようなので、それに備えて一週間後検査の日に英文のレターをもらいました。

    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:2480497836

  • 私も日本に帰国して手術を受けました

    私も海外在住で、日本へ帰国して東京の某有名クリニックで手術を受けました。
    約10日の滞在ですべて間に合いましたよ。

    1日目:成田に降り立ってそのままクリニックへ直行。前日検査。
    2日目:手術
    3日目:翌日検診
    9日目:1週間検診
    10日目:日本を出国

    という感じでした。
    本当は1ヶ月検診、3ヶ月検診というのもあるのですが、
    「特に問題がなければ次回に帰国したときに来てもらえば問題ないです」
    とのことでした。
    何か問題があった場合は在住国の眼科に見てもらえばいいし、
    そういう事態に備えて紹介状も出してくれました。

    確かに10日だと強行スケジュールな感じは否めませんが、可能は可能です。
    2週間帰国できるなら余裕だと思いますよ。

    手術から5ヶ月たちますが、かなり快適です。
    私の母も50代後半で手術を受けましたが、快適だそうです(老眼はありますが)。

    ユーザーID:8661095879

  • 私の場合。

    使用機械、先生、本人の素質でやはり結果はそれぞれな気がします。

    乱視はありませんが、近視30代半ばでレーシックして2年くらいたちますが、いまのところ「まあまあ」快適です。総合するとプラスのほうが出ます。

    術前とはあきらかに違うかんじがあります。多少目に不快感。すごい近くが見えにくく、焦点があわせにくかったり、夜のライトがまだにじみます。(多分一生かな)

    あと、ドライアイも結構あります。
    (もともとですが)目医者さんにも、やはり一番上の膜を切ったので、組織が完全につながらないから(?)ドライアイにはなりやすいといわれました。

    あと、もともと近視の度合いが強い人はやはり戻りやすいとか。

    人に勧めるかといわれたら、うーん、そこまで強く勧めません。
    リスク承知でって言います。

    また検査してくれた先生(そこで働いてた先生)の多くは眼鏡でしたよ。

    ユーザーID:0700504785

  • こんばんは

    私自身5年前に受けました。私の場合乱視、近視ともに強く地元の眼科では手術を拒否されました。そこで東京まで行き受けましたが今のところも乱視も出ていませんし近視も出ておりません。ただ、乱視、近視ともに強いと角膜が人より薄くなりますので費用の方は高額になってきます。

    それと今までコンタクト使用しているとなるとしばらくはコンタクトを外して生活をしなければなりませんよ。コンタクトを長期間していると角膜が戻るのに時間がかかりますから。
    後はこの手術により後悔をしている方を多数知っています。受けるならば術後どんな結果になろうがすべて受け入れる覚悟で受けて下さいね。二度と元の目には戻りませんしその失敗したものを再度手術出直すことはできませんから。

    ユーザーID:4170125132

  • レーシックのトピが立つたびに同じこと書いてますが

    8年程前にレーシックを受けました。
    術後がすごく不安定で、「終わった瞬間にハッキリ見えて感動」なんて程遠くショックでした。
    今は快適ですが、術前より細かいものは見づらくなりました。

    術後は、特に午前中が不調で、物が二重に見えたり、にじんだり、ひどいときは新聞の文字が
    まったく読めないような状態だったり。異物感や乾きも強かったです。
    毎朝目をあけるときに「今日はどうだろう、ちゃんと見えるだろうか」と思ったし、「ずっとこのままだったら……」という恐怖との戦いでした。
    ちょうど仕事をしていない時期で助かったけど(とても仕事にならなかっただろうと思うので)。
    そんな状態なのに、検査するとそれなりに視力は出るのが不思議でした。

    ちなみに検査のときに不調を訴えたところ、言われたのが年齢です。
    「若いと身体がすぐに順応するのだけど、30代40代になると順応しにくいことがある」
    と。私は35歳でした。
    それと老眼の症状が出るのは近視のままにしておくより早まるとも言われました。

    脅かしてすみません。
    でも、メリット・デメリットの両方を考えてほしかったので。

    ユーザーID:2641718452

  • 強度乱視+近視でした

    レーシックして二年ほど経過しますが問題なく過ごしています。
    もともとドライアイでしたので、たまに疲れると「目が乾いた」と
    感じることはありますが、その程度です。
    手術自体は日帰りでしたが翌日に検診、後一週間ほどゴーグルのような
    メガネで外出時は保護しなくてはいけなかったと思います。
    あとは一週間後の検診を受け、気になれば一ヶ月も検診を受ける、
    ということでしたが特に何もなかったのでその後は病院に行ってません。

    ユーザーID:3099585634

  • 乱視と年齢的には・・・

    仕事は物書き。趣味ダイビングのため1年ほど前にレーシックを受けました。術前の視力は左右とも0.03ほど。乱視もありました。

    術後すぐの検診では1.2ほどに回復しましたが、1週間検診の頃には新聞など細かい字やPC画面がダブって見え、乱視が術前よりひどくなったように感じたため、再手術(1回までは無料のところでした)をしたいと医師に相談したところ、「人によっては落ち着くまで数年かかるのでもう少し様子を見てほしい」と。

    1ヶ月、3か月検診と同様のことを言われ、半年後の検診時に、視力も0.6ほどまで下がり、未だ乱視もひどいので再手術をしたい旨再度相談したところ「数値的にはひどい乱視は見られず、視力も0.7前後あれば成功とみてよい。再手術をしてもこれ以上よくなる保証はない」と言われ、現在(約11か月)に至っています。

    思うにレーシックは近視には向くが、乱視には向かないのではないかと。また、術後視力が1.2→0.6に下がっているにも関わらず、再手術を積極的に勧めないのも看板に偽りありな気がします。年齢も40歳代以上くらいからは老眼が始まるのであまり勧められないと医師に聞きました。

    ユーザーID:0203207162

  • プラスの方が大きかった(2)

    手術後は、3日ほど涙が止まらず、まぶたも少し腫れていました。「15分で終わるとはいえ、手術は手術なんだ」と実感。外に出るとまぶしくてサングラスが必需品に。PCも長時間は使えない状態が一週間ほど。

    その後は状態も落ち着き、今はとっても快適です。
    視力は右1.5、左1.2です。41歳ですが、老眼は出ていないみたいで、遠くも手元もばっちり見えます。遠視気味に矯正されてしまうと老眼が出てしまうこともあるらしいのですが、こればかりはピンポイントで調整できず、術後の経過は人によって違うようです。

    近視が強く、メガネをかけるとくらくらするほどでしたので、例え0.5ぐらいに視力が下がってメガネになっても、以前よりは楽に生活ができると思っています。

    トピ主さんと同様海外で暮らしていますが、手術後の検診や万が一のときの措置などを考えると、生活圏内にある病院で手術を受けられることをおすすめします。術後7ヶ月近く経ちますが、毎月1回検査に行っています。

    ユーザーID:2211752184

  • プラスの方が大きかった

    手術時の年齢41歳、手術から7カ月、手術前の視力は右7.00、左8.50(両眼とも0.1以下)、コンタクト歴およそ20年。現在海外(アジア)在住です。

    07年12月に周囲の日本人の友人がバタバタとレーザー手術をしまして(いいレーザー手術専門の病院があり、口コミで広まった)、私もブームに乗って、軽い気持ちで検査。そこで手術NGが出てしまいました。コンタクトの影響と思われるが、左目の眼球の形がゆがんでいて、手術できないとのこと。結構ショックでした。手術した友人たちは事後経過もよく「とても快適」と言っていましたので。

    その後、半年ほどコンタクトを一切使わずにメガネ生活。スキーはメガネ+ゴーグル、プール、テニス、ゴルフなどスポーツはとっても不便。アイメイクはできず、日常生活でも頭痛が頻発するなどして、「このまま一生メガネ生活になったら、かなりしんどいぞ」と思いました。

    08年初夏、有名大学付属の眼科のレーザー手術がかなりいいと勧められ、検査に。眼球はまだ少しゆがんでいましたが「よくある症例」と言われ、細かい説明を受けて、技術・設備・ケアなどの面で安心でき、手術しました。

    ユーザーID:2211752184

  • トピ主です。ありがとうございます。

    たくさんのレスをいただきましてありがとうございます。
    まとめてのお礼で失礼いたします。

    私の目は、乱視と近視が交じっています。特に右目の乱視が酷いそうです。今までは、使い捨てではないソフトコンタクトを使っていました。既成のものではなく、オーダーメードになります。そのコンタクトが酸素が通りにくいと言う事で、使い捨てでもっと酸素が通るコンタクトを勧められたのですが、乱視が酷く、既成で作っているものの範囲を超えているのだそうです。

    そして、確かに老眼は入ってきていますので、コンタクトをしていても本が読みにくいことはあります。一応読書用のメガネは持っています。ですので、コンタクトをしていても老眼用のメガネは必要だと思います。
    実は海外に住んでいるのですが、私の友人が7年前に日本からわざわざこちらに来て、手術を受けました。そのときはこちらのほうが安かったんです。ところが、検索して見たら、今は日本のほうがずいぶんお安く手術できるんですね。びっくりしました。

    ほとんどの皆様が、やってよかった、とレスしてくださっていますね。日本に帰って手術するとなると、2週間の休みでは足りないでしょうか?

    ユーザーID:2618335542

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • コンタクトなしってこんなに素敵。

    44歳女性です。小学生の時からの近視でした。乱視も加わって視力は左右とも0.01でした。裸眼では何も見えません。
    レーシックをしたのはおととしの8月です。手術ははっきり言ってとても怖いです。20分ほどの間、緊張しっぱなしでした。
    麻酔が切れた後は目が痛くて、とてもじゃないけど、地下鉄なんて乗れませんでした。痛み止めの目薬をもらっていたのに、すっかり忘れて、じっと我慢していたのです。(笑)
    ところが、昼に手術をして、夜になる頃には視界がどんどんはっきりしてきて、なんとよく見えることか!!驚きでした。
    蛍光灯がすごくまぶしかったのを覚えています。

    術後は蛍光灯や光、夜の信号などがとてもまぶしかったのですが、最近は気になりません。が、ドライアイは気になります。
    それと、1.5だった視力が現在は1.0を切っています。見えなくなったのを感じます。これ以上視力が衰えては手術をした意味がありません。
    テレビ、パソコンとの距離にすごく気をつけています。

    近視、乱視、メガネ、コンタクト、これらにサヨナラできて、とても快適です。思い切ってやって良かったです。

    ユーザーID:9039451941

  • 便乗でゴメンナサイ

    トピ主さん便乗してしまってごめんなさい。

    教えて下さい。

    39歳です。
    以前レーシックを考えていましたが、40歳に近かったので
    「今やっても老眼になるまでの期間もあまりないし」(早い人は40代で始まるので)と思い断念しました。

    が、実際はどうなのんでしょう。
    まだやる価値(意味)はあるのでしょうか。

    もうひとつ、お金はどのくらいかかるものでしょう。
    調べても幅があるみたいで・・。

    よろしくお願いします!

    ユーザーID:1583514385

  • 近視はないですか?

    49歳です。気になるのは年齢です。

    近視はありませんか? 私は極度の近視0.02で、一年前レーシックの検査をしました。結果、視力は1.5まで矯正できるけど、即老眼鏡が必要になるといわれました。
    その時は、老眼なんて!まさかと思ったけど、まもなく近くのものが急激に見づらくなり、結局手術を受けなくてよかったと思っています。老眼は43才ごろから始まるらしいです。 今コンタクトで矯正して0.8ですが、明らかに近くが見づらい。これが1.5まで矯正されていたら、もう、老眼鏡なくては本当にいられなかったでしょう。

    乱視でないので参考にならなくてすみません。私の周りの施術された人たちは皆調子がいいみたいです。 ただ若い人たちばかりなので、これから年をとってきたら老眼の影響が顕著になるのは避けられないのでは、と思います。もし近視がなく、乱視だけなら、その心配はないでしょうけどね。

    ユーザーID:4905055679

  • 昨年11月に受けました

    小学5年生からメガネを使用し、高3にハードレンズコンタクトに切り替えました。
    それから10年くらいハードを使っていたのですが、度々結膜炎になるので使い捨てに換えました。。
    ちゃんとレンズケアしていたつもりなんですけどね。。
    使い捨てに切り替えた時に初めて軽い乱視があると知りました。
    1年ほど使い捨てを使っていましたが、やっぱりハードを比べると見えにくいと感じていました。
    定期健診で視力検査をしたら、全然見えていなくて笑っちゃうほど。
    そんな時会社の先輩がレーシックを受けてお勧めしてくれたのです。
    割引券も頂いて
    それで決心して、検査の後手術しました。
    0.02→1.5 0.04→1.5 両目1.5になりました。
    ハロー・グレアはあまり感じませんでしたので、すぐに車の運転も出来ました。
    乾きは多少ありますが、レンズの乾きとはだいぶ違いますね。
    気にならないですよ〜

    検査だけでもやってみては如何ですか?

    ユーザーID:4083314008

  • 医師に反対された

    レーシックを希望したところ、「年齢から言ってやめておいた方がいい」と言われた者です。トピ主さんと同世代です。医師が言うに、「すでに老眼が始まっている世代で手術しても効果が期待出来ない」。つまり、近視、乱視が軽減されても老眼のため結局はメガネに頼らざるを得なくなる、しかも近視が直ると急に老眼が進んだように感じる、ということですね。
    現在はメガネですが、本を読むときなどはメガネを外しています。トピ主さんがどういう状態か分かりませんが、こうした理由でレーシックに反対する医師もいらっしゃること(私はその判断は正しかったと思っています)にもご注意下さいね。

    ユーザーID:6170470074

  • 6年前にしました。

    私は、38歳の時にレーシックを受け、今44歳です。
    受ける前は、右は乱視が強くて0.1、左は乱視はなく0.07でした。
    レーシックを受けた後は、6年後の今でも右は1.2、左は1.5です。
    右の乱視はまだあります。
    乱視よりも、レーシック後は近くのものが見えにくくなりました。
    いわゆる老眼でしょうね。
    37歳くらいの時に、眼鏡をしていても子供の指に刺さった刺が見えにくいなぁと感じたのを覚えています。なので、視力は良くなったものの、老眼を一気に感じる様になりました。
    施術を受ける前に医者から「老眼は避けられない」と言われましたので、もうそういう年齢なので仕方ないと思っています。
    実際に、同じ年頃の友人達も目の良し悪しに関わらず近くのものが見えずらくなってきていると聞きますので。

    私の場合はやって良かったです。
    眼鏡無しの生活を送れるなんて、夢にも思っていませんでしたので。
    目の乾き(ドライアイ)も全くなく、夜の運転も問題なく出来ますので、もっと早くにやっておけばよかったと思っているくらいです。

    ユーザーID:8983677910

  • レーシックやりました

    mimoさんと同じ年齢の男性です
    5年前より花粉症となり、コンタクトレンズをやめメガネを着用していましたが、4ヶ月前にレーシック手術をしました。(手術前は、裸眼で0.1程度、乱視あり)
    結果 視力は現在 1.2 あります。乱視もかなり改善されています。(乱視がまったくなくなったわけではありません)
    但し、老眼にもなりました。新聞や本を読む時は、老眼鏡がないと読めません。
    2年前にメガネを買い替えた時は、「老眼の兆候は見られません」といわれていたので、手術前に「老眼の傾向が見られるので術後でもメガネは必要となりますよ。」といわれた時は軽く考えていました。
    mimoさんも同年齢ですので、近くを見ることが多いならばお気をつけ下さい。

    ユーザーID:7782236231

  • レーシックですよね。

    私もレーシックしました。半年以上たちますが、非常に快適です。
    大げさに聞こえるかもしれませんが、
    アナログ放送がデジタルハイビジョンに!
    というぐらいキレイに見えます。
    乱視も矯正できました。

    ですが、46歳という年齢が微妙かと。
    40すぎてレーシックをするとすぐに老眼がきて、結局メガネはいる!という話も聞きます。老眼のレーシックもありますが、私はやったことないのでなんともお答えはしかねます。

    一応、今国内では一番新しい機械持ってると思われるクリニックです。四国ですが神戸まで通いました。安いところもありますが、ネットで評判調べてここでやりました。
    http://www.kobeclinic.com/

    よろしければ調べてみてください。
    参考になれば幸いです。

    ユーザーID:5506870656

  • 私の友人3人

    レーシックだと思いますが、私の知り合いで3人いや4人知っています。

    30歳前後が3人と45歳が1人
    皆さんたいへん満足しているようで、コンタクト使用の私(46歳)も少し
    うらやましいと思います。

    ただ30歳の女性は、左右どちらかが1.2と1.5で左右差があるようです
    また術後2週間ぐらい赤い血豆のようなものが白目に出きていましたが
    その後消失しました。


    最後になりましたが、トピ主さんは46歳
    そろそろ老眼が気になる頃、レーシックでますます近い距離のものが
    見えにくくなるといいます、そこをどう付き合っていくかかもしれません。

    ユーザーID:2199147934

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧