英語で依頼するときの表現

レス16
(トピ主3
お気に入り31

趣味・教育・教養

かめきち

こんにちは。
タイトル通り、依頼する時の表現について教えていただけませんか。
相手は目上の方で、英語の先生ではありません。いつもは 'Would you please correct my essay? 'と聞いていますが 'I'd like you to correct my essay.' 'I'd like to have my essay corrected.'という言い方は正しいですか。以前、'I'd like you to 〜.' というのは目上の人から目下の人に用いる表現と読んだことがあるのですが本当でしょうか。いつも疑問形ばかり使っているので新しいフレーズが知りたくなりました。他に良い表現をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8521246877

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使い分けてはいませんが

    英語の専門家ではないので自信はありませんが、Would you please は大変丁寧な依頼と聞きました。Could you も同じようだと。どちらも疑問詞を付けないことが多いです。I would like you to も格別失礼とは思いませんが、私が使うフレーズで次のようなのがあります。

    I would appreciate it very much if you would (could) correct my essay.
    文法的には it は後ろのif 以下を指します。日本的な丁寧なら if you could spend your precious time to correct ですが、ここまで言われると慇懃無礼な印象じゃないかと思います。

    私も英文論文を友人に見てもらいますが、大抵上の二つ(Would you, appreciate)のどれかで済ましています。友人達は時間があれば見てくれるけど、忙し時は I am so sorry thatで断りますが、言い方がけしからん、と言うニュアンスはありません。

    ユーザーID:1418662879

  • この3つの中では。。

    Would you please correct my essay? が、bestな言い方かと思います。 あとの二つですが(=I would like you to..) かめきちさんが書かれているように、これはどちらかと言ったら部下とか後輩とかに使う文句って感じでしょうかね。 日本語で言えば、「これをして欲しいんだけど。。」って感じなので。 よって、これにたとえ"Please”をどこかにつけても、「お願い、して欲しいんだけど。。」って事になるので、こう言われると相手は断りにくいかも。。ですね。

    まあ(かめきちさんが使ってる最初のセンテンス「〜していただけますか?」のほうがBESTだと思いますが)もしどうしても(勉強の為とかで)違う方法で伝えてみたいとしたら。。

    Would you mind correcting my essay please?ってのも悪くないかと思います。 でも。。 同じ事をお願いするとしたら、同じフレーズでも全然構わないと思いますよ。

    ユーザーID:3472102616

  • 他の表現として

    I would appreciate it if you will correct my essay.
    I would be obliged if you will correct my essay.
    I would be pleased if you will correct my essay.
    I would appreciate your correcting my essay.
    Your correcting would be appreciated.

    丁寧な表現だと思いますが、如何でしょうか。

    ユーザーID:3629791499

  • いろいろな要素

     目上とか目下という分け方(イギリスとアメリカでは違います)のほかに知り合った年数とか、依頼する物が先方がやるべき仕事か、それとも仕事とか義務とかには無関係に、好意でやってもらうのか、といったことでも違います。

     気心の知れた友人なら、みんな並べてみて、どれが適当か聞いてみるのがいいんじゃないでしょうか。

     単に「丁重さ]といった一次元の物差しでは格付けできないように思います。同じ言葉で言っても「なれなれしい」と思う人も居れば「もう付き合って長いのに他人行儀な」と受け取る人も居ます。

    ユーザーID:4249973853

  • 口頭ですか、メールですか?

    英語でも、国によります。Wordのスペル・チェックは英語だけでも18ヶ国の選択があります。
    また、「目上の方」といっても、場所がどこなのかにもよります。企業か、学術研究所か、学校か、など。
    さらに、口頭か、文書か、にもよります。その上に、何をチェックして欲しいのかにもよります。内容の正確性か、学術文書の論理性か、ただ英語の文法か、などなど。

    仮に、私が職場のボスにメールで月例報告書のチェックを頼むなら、Can you please read my report and see if you could agree with it? なぞと書きます。
    ボスと話している時に口頭で頼むなら、By the way John, do you have the time to check my report? とか言います。

    因みに同僚なら Jane、do you mind checking my paper?程度です。

    I would like you to・・・・なんて、私の職場では、ボスですら部下に向かって言いませんよ。

    ユーザーID:1982343880

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ifを含んだ分

    はーちゃんさんの文ですが、if clauseにはwillは使われないと思います。なので
    I would appreciate it if you correct my essay.
    になるかと思います。

    ユーザーID:7247282719

  • トピ主です

    みなさま、ご親切に教えていただいてありがとうございました。
    添削を頼む相手との関係や方法をきちんと書けていませんでした。相手の方は好意で私の書いたものを見てくださるずっと年上の米国出身の方です。メールでのやり取りが主なので、メールに書く内容として皆さんにお聞きしました。頼む時に’〜?’という形の文ばかり使っていたので工夫がなさすぎるかな。。と感じていましたが、それでもよかったのですね。
    今回はいろいろな頼み方を教えていただいてよかったです。相手や状況に応じてどんどん使っていきたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:8521246877

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • アメリカ式ですが

    If you correct this essay would be appreciated.

    When you have a time, would you mind to go through my essay and I don't mind you to correct it if you find something wrong.

    状況によりますね。 又 頼む相手でも変わります。

    私が夫(アメリカ人)に頼む時は
    I let you correct my essay, but don't go too far、easy .
    それを云わないと、文章まで変化していることがありますから。

    ユーザーID:5531034621

  • そうですねえ

    アメリカの職場の感覚だと、

    1.Would you please〜
    普通に丁寧。

    2.I would like you to〜
    断られたら困るような、あるいは相手に何か催促するような、ちょっと強めの依頼

    3.I would appreciate it if you could〜
    文章中で使うような気がする。もし話し言葉なら、If you could correct my essay, that would be great、とか。

    4.Would you mind〜
    例えば相手が忙しい時とかで恐縮しながら依頼

    という風に微妙にニュアンスが違うように感じます。そもそも目上の相手に対して「エッセイを直して下さいませんでしょうか?」という一言での依頼ていうシーンはありかな?前後に社交辞令なんかを加えながらちょろっと言えば、こういう型どおりの文章にならないケースも多いと思います。

    ユーザーID:1227568314

  • ダンテさんそれは、、

    letは使わないでしょう、、、。させてやるみたいで偉そうじゃないですか?私の周りでは、その状況でletは冗談で使うことはありえても、いくら夫でもあまりにえらそうだし、使わないですねー。相手が望んでいるから、、別に自分は望んでないけどさせてやる、って感じです。
    ご主人はそんな言葉づかいに何も言わないんですか?あまりにびっくりしたのでコメントさせていただきます。

    私が職場で丁寧なところをアピールしたいときは、i should be grateful if...を使いますね。他の方がおっしゃっているi would appreciate it if,,, は最も一般的に見る表現ですかね。would you please...?よりは丁寧な感じです。
    shouldを wouldに変えればちょっと丁寧さが落ちます。would appreciate it if..は友人間でも使えますが、堅苦しいですね。お互い同じビジネスにいてやり取りがあれば変に思われないだろうと思ってあえて使うことはあっても、it would be great if you would...くらいで十分です。

    ユーザーID:9082260586

  • トピ主です

    たくさんのおこたえをいただいて嬉しいです。みなさん本当にありがとうございます。
    小説やインターネット、文法書、たまにビデオなどで新しい表現をさがしていますが、それらが使える状況(相手との親密度、本人のキャラクターなど)までは正しく知ることができないなともどかしさを感じています。慇懃無礼と取られるか、礼儀知らずととられるか。。メールや電話だと相手の顔がわからないので、とりあえず使ってみて、反応を見るということができないのですよね。
    今回教えていただいたことを身につけていきます。

    ダンテさんのコメント、おもしろかったです。私も前に、ネイティブ(添削が本業)に有料で感想文の添削を頼んだら、私が思いつきもしないようなきれいな文になっていたり、内容も変わっていたことがありました。「私、こんなこと思っていないはずだけど??」ってしばらく英文を見つめてしまいました。

    ユーザーID:8521246877

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • How about this?

    北米の高校でESLを教えています。これはどうでしょうか。Would it be possible if you could correct my essay? Could you please have a look at my essay? I would very much appreciate it if you could go over my essay.

    ユーザーID:7772736372

  • Could you correct my essay?

    私は、もっぱらCould you correct my essay?を使ってますね。渡しながら、Could you correct this for me?と言うことも、たまにあります。Would you〜とかWould you please〜は、窓を開けてくれといった簡単なお願いのときで、多少とも面倒をかけるときはCould youがふさわしいような気がします。I would appreciate〜とかは口頭ではまず言わないと思います。メールにしても丁寧すぎるような、目上といってもエッセイのチェックをお願いできるような関係の方なのですから。

    一応帰国子女で(あまり長く英語圏にいなかったので英語はネィティブ並みとはいえないですが)、長年外資系に勤めている私の感覚です。

    ユーザーID:8408585062

  • CORRECTは使わないでしょう

    言い方は色々出ていますけど
    この場合、CORRECTではなくPROOFREADを使うのが適当ではないでしょうか?
    なぜなら、CORRECTしてもらってはとぴぬしさんのためになりません。あくまでも間違いを指摘してもらい、その間違いをCORRECTするのはとぴぬしさん自身だからです。

    CORRCTするのを頼んだために、
    >私が思いつきもしないようなきれいな文になっていたり、
    >内容も変わっていたことがありました。
    >「私、こんなこと思っていないはずだけど??」ってしばらく
    >英文を見つめてしまいました。

    このようなことになってしまったのではないですか?

    ユーザーID:0850259039

  • トピ主です

    たくさんのお返事ありがとうございます。いろいろな言い方ができるのですね。「この状況にはこのフレーズ!」というルールがないところが私を悩ませるところなのです。
    何かを説明することには慣れてきましたが、気軽な会話を楽しめないのはこの迷いのせいなのでしょうね。前よりは進歩しているはずなのでがんばります。

    ユーザーID:8521246877

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 相手に何を期待しているか明確に

    例えば、

    (1)内容について意見を聞きたい
    Could you please have a look at my essay and let me know what you thik of it?

    (2)英語の間違いがないかチェックしてほしい
    Could you please check my essay for any English mistakes?

    (3)原稿の最終チェック(スペルや句読点などの細部)をお願いしたい
    Could you please proofread my essay and alert me to any errors?

    どれも、I'd appreciate it if you could ...
    の形に置き換えると、もう少し改まった印象になります。

    ユーザーID:9115385841

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧