生活のリスク管理について

レス19
(トピ主7
お気に入り17

生活・身近な話題

moyo

日々の暮らしのなかで、気を付けているつもりでも、危険な体験をしてしまう事ってあると思います。
でも、一度体験して失敗した事や、人から聞いた事、ニュースで報道などされれば、遠回りしてでも避けて通る事と思います。
ここでは、そんな危険な体験など、聞いた話でも構いませんのでみなさんのご意見を伺いたいです。
ちなみに、危険度については、小ほぼ本人のこだわり程度から、危険度大まで

私からの投稿は
・調理中に、まな板の上に乗せていた包丁が回転し、足の上にささってしまった。

・トイレを布のぞうきんで掃除していて、水を流したときに、ぞうきんが自分の手から離れ、流れてしまった。これが原因でトイレが詰まってしまい、結果、高額な修理費用が発生した。

・市販の湿気取りをふとんの上のこぼしてしまった。べとべとする液体で、ふとんを買いなおす事になってしまった。

長文、読んでいただきありがとうございました。

ユーザーID:5402573617

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お寄せくださった内容、私も気をつけます。

    私からは、お買い物編。危険度は本人のコダワリの範囲かも?
    1. <誤字脱字に注意>
    ネットショッピングや実店舗などをネット検索してHPを見るとき、HPに誤字脱字があるサイトで買い物をしたりお店に行くと必ずいやな思いをするので、誤字脱字のあるHPは信用せず取引しません。(余談ですが書籍を読んで誤字脱字があるのに訂正がないと次からその出版社の本は買いません)

    2. <思い入れのありすぎに注意>
    最近こだわりの物を扱うお店が多いです。それが良いときもあるのですが、思い入れありすぎてユーザーに求めるものが大きすぎる気持ちが多くて重いお店からもお買い物しません。「もっと購入して・友人知人に紹介して・掲示板や口コミを広めて」とどんどん重い思いが押し寄せてきますので。美容・癒し系のお店でも重い所が多いです。

    3. <カード払いの電話番号からナンパに注意>
    これには驚きましたが実際に体験したことです(笑)。「先日のお買い物の際金額の訂正があり・・・」との話なので家族が私に電話を代わった所「お茶しませんか」と。

    ユーザーID:1787844853

  • 私も気をつけます。

    トピ主です。ねこさん、レスしていただきましてありがとうございます。
    このトピの目的は、トピを見てくださった方々の役にたてたら、また、体験を共有することでメリットがあるのでは?と思ったからです。
    それと、世の中結構危険な事が多いと痛感しているからです。
    続きます。

    ・階段をおりるときに注意
    会社で、急いで階段をかけおりていて、足を踏み外して階段の中2階から1階まで落ちてしまった。しかも大理石みたいな石でできた階段で、足を打撲、全治2週間。階段を昇るときよりも、降りるときの方が、実は注意が必要と会社上司が教えてくれました。

    ・自転車で
    傘を取りに実家に行った。束ねて5〜6本。自転車の前かごに入れて運んでいたが、途中登り坂があり、立ちコギした。と同時に傘の束もジャンプし、自転車の前車輪に傘の束が絡まって・・・全てが一瞬の出来事で、気づいたら顔面から転んでました(涙)

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 危険が多いのではなく当たり前のことに不注意

    うーん
    トピ主さんの例は誰しも「こうなったらいかんな」と前もって当然思えるものでありつつも一瞬の不注意で起こってしまうものばかりなのでは・・・。
    起こるまで全くそんな事を思いついてもいなかったとしたらそっちの方にびっくりです。
    すごく不注意の多い方という印象なのでもっと日々気をつけて暮らして下さい。

    うちはものすごく慎重な性格の夫が居るのでそこまで失敗というのはあまりありません。私が危険予測しきれないポイントまで先回りして注意してくれるからです。
    電車内の閉まったドアにもたれるのは何の拍子で開くか解らないといいます。踏み切りでは近くに居ると跳ね石があるかもとわざと離れてまで遠くで電車の通過を待つような人です。
    しかしそんな夫ですら夜道で転んだりはしています。
    やはり一瞬の不注意なのです。

    ユーザーID:1143744659

  • う〜んトピ主さん大丈夫ですか

    トピ主さん、リスクというより不注意なだけではないですか?前カゴに傘を何本も入れて坂道は有り得ないです。
    ちなみに私の考えるリスクは、新型インフルエンザの備蓄と地震の備蓄です。地震保険とかもちゃんと入るとかそういうのがリスク管理かと思ってました。

    で、私からの呼び掛け。みなさん地震保険は入りましょうね。

    ユーザーID:5274898572

  • 私はこのトピには期待しています。

    私はこのトピには期待しています。

    「38年生きてきて知りませんでした(駄)」トピくらいに育たないかなあ。と。
    内容的には、それにかなり近いと思うし。

    みんなの体験を元に、みんなで「危険予知訓練」が出来て、
    ためになるんじゃないかなあ、と。

    でも思ったほど、レスが付かないですね。
    パッと出てこない、ってのがあるのかも。

    私は、トピ主さんの、

    ・包丁事件は、危なそうだなあと思って、気を付けている

    ・トイレ事件は、似たような経験があり
     紙モップのホコリを、掃除機で吸い取っていたら、
     モップトップが掃除機に吸い込まれていってビックリした&爆笑

    ・階段事件は、大学のときに濡れた金属の階段で滑り、
     「濡れた金属はすべる」と今さらながら学習

    ・自転車事件は、高校のとき坂道でやってしまい、
     マジで、1回転して道路が迫ってきて、死ぬかと思った経験あり

    です。

    言われれば思いだすんですが、「旬の経験」じゃないと、
    自分からはなかなか思い出せないです。

    思い出したら、また書きますね。

    ユーザーID:3970494604

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ありえない出来事

    かなり以前のこと。

    ある金融機関で10万円を入金。
    通帳を見たら100万円と記帳。
    驚いて、間違っていますと窓口へ。
    職員が大あわてで訂正。
    知らずに後日引き出した場合、私が罪に問われることになると後で知りました。

    気を付けていても、リスクはどこにでもあります。
    ぼんやりしていた、忙しかった、確認を怠った…、
    100%自己管理は無理ですし。

    ユーザーID:8477761378

  • 夏場の風(屋内)

    可愛そうな小学生時代の私の話です。

    リビングから トイレトイレ〜 とトイレに急いで走りました。
    走ったと言ってもひろい家ではありませんが・・・。
    急にリビングとトイレの中間にる自室の扉が風に煽られ勢い良く開き私の顔(頬骨の辺)に激突(私が激突?)。
    痛いし青あざできるし・・・。

    同じく風に煽られたカーテンが私の飲んでいたジュースのコップをなぎ倒し、ジュースはこぼれるは母には叱られるは・・・。

    夏場の風には要注意です。

    ユーザーID:2505102893

  • 思いついたことを書きます

    怪しげな商品を扱うサイトに行かない
    IDやPWはPC内部に保管しない
    USBは可能な限り外部で使わない
    個人情報が会話に出てくるときの家庭電話は、傍受を防ぐため必ず親機を使う。
    家庭電話はナンバーディスプレイを必ず導入
    何かが届く予定のないとき、インターフォンには出ない
    表札は出さない
    表札をつける部分やポストに何かのマークが付けられていないかをチェックする。ついていたら必ず消す
    カーテンは透けにくい加工がしてあり、かつ防炎のものをつかう
    通帳、印鑑、暗証番号はそれぞれ別に保管
    個人情報が載っているものは必ずシュレッダーにかける
    出かける前は施錠確認
    ATMの暗証番号インプット時は上から見えないように手で覆う
    おしゃれ靴でも、走れる靴を選ぶ
    バッグは必ず開閉部がチャック?のものを使う
    電車内では常に周囲をチェック。おかしいと少しでも感じたらその場を速やかに離れ、必要なら目的地前でもすぐ降りる

    色々ありますね。。都内在住です。

    ユーザーID:1385668716

  • フジツボ

    ぱおさん、ダルさん、ご心配いただきありがとうございます。
    内容はすごく前のもので、今はだいぶ心配症というか、気をつけるようにはしています。
    ドジ、というよりは、せっかちだったかもしれません。

    お一人ずつにお返事が書けませんが、レスしてくださった皆さん、ありがとうございます。

    ・随分前に、何かで読みました。(確か雑誌のおたより欄)
    海岸の岩場で遊んでいたところ、思わず転んでケガをしてしまい、足から出血したそうです。数か月してヒザが痛かったため、病院に行ったところ、ヒザのお皿にフジツボがあると指摘されたとの事。遊んでいた岩場にはフジツボがたくさんあり、ちょうど産卵の時期だったとか・・・。都市伝説か?

    ・電車で、高いピンヒールを履いている人のそばには行かないことにしています。以前に足を踏まれたことがあるからです。謝ってくれましたけど、キーってかんじです。

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 海外のバスタブで、すってんころりん

    ヨーロッパへ旅行したとき、お風呂の浅いバスタブで石けんを使い始めたとたん、ツルーン・・・ガッツン!我ながらまるで喜劇のような転び方でした。頭を打って目から星がでました。
    次にシャワーをつかう夫に「転ぶから気をつけてね。」と伝えました。が、運動神経のいい夫は俺が転ぶはずが無い、と油断したのでしょうか。数分後「俺も滑った・・・」と苦笑いしながら出てきました。

    海外のホテルには何度か宿泊しているのですが、滑って転んだのは初めてでした。そのときは疲労もあって笑っていたのですが、言葉も通じない街で、大怪我しないですんで良かった!と後でぞっとしました。

    ユーザーID:4402044327

  • すみません、体験談求む、でしたね

    普段気をつけていることを箇条書きにしてしまいました。
    元来うっかりした性格のため、その手の経験は多々ありますが、PCを前にするとなかなかでてきませんね。。
    あ、大学受験の帰りに、京都駅の新幹線ホームを降りようとしたとき、凹凸のない靴の底が滑って、
    階段の一番上から下近くまで転げ落ちました。
    靴底は滑りにくいぎざぎざになってるのがいいんなだ、と身をもって思いました。あと、なるべく手すりに手を添えて降りるようにしています。その後大学は、受かりました。

    ユーザーID:1385668716

  • 思いつくのは

    ●荷物は出来るだけ一つにまとめ、いくつも持たない。友人と飲みに行った時自分のバッグはしっかり持ってましたが、買い物が入った紙袋をお店に置き忘れてしまいました。気付いてすぐに戻った時はもうなかったです。
    ●訪問や宅配の心当たりがない時はインターホンが鳴っても出ないこと。宅配だと名乗った場合どこからの贈り物か確認します。出る時も必ずレンズを覗いて宅配会社の服装かどうか確認してドアを開きます。最近は出来るだけ夫がいる時に受け取るようにしてます。
    ●家電話も心当たりがない時は出ません。(出ると必ず勧誘や営業の内容)携帯も非通知や公衆のは出ません。
    ●出かけていると妙に明るく声をかけられる場合立ち止まらない。(たいてい勧誘)聞こえない振りをします。道を聞いてくる人は明るく声かけなんてしないです。
    ●フジツボで思い出しました。子供のころ海辺の岩場で石が足に入り込む怪我をしたことがあるので、岩場はもちろん砂場でも必ずサンダルか靴を履くようにしています。

    ユーザーID:1699383606

  • 最大のリスク管理策

    結婚しない。

    大手小町見てると、女性にとっても男性にとっても、『ハズレ引いたら悲惨』なのは確かですし。

    ユーザーID:8314516552

  • 興味あるトピですね

    友達の話ですが、ベッドヘッドにクリップ式のライトをナイトライトとして使用していて、それがカーテンに触れていて火が付いたそうです。
    ありえる配置なので、それを聞いて以来わたしもランプの置き場所には気をつけています。

    あと、湯たんぽで低温やけどして皮膚移植した、との話も聞きました。

    あ、色々思い出してきました。夜自転車に乗っていて、足でライトをつけようとしたらつま先が車輪に巻き込まれて自転車ごとコケて骨を折った。

    電気ストーブをつけて寝ていたら布団が寝ているうちにストーブに被さってて、煙で苦しくて目が覚めた。

    ユーザーID:5372159234

  • Winny利用で家族崩壊・・・

    ITmediaの記事です。目を通された方もいらっしゃると思いますが、
    Winnyについて注意を呼びかけている記事なので参考にしてみてください。


    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0901/13/news010.html

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 入浴剤ですべる

    国民生活センターのホームページをご存じですか?
    消費者から寄せられたさまざまなトラブルについて公表しています。
    「入浴剤」についても、国民生活センターの「暮らしの危険」で紹介されたものです。

    「入浴剤は自分で購入するだけでなく、家族が購入したり、プレゼントでもらう事もあります」としたうえで、実際に起きた事故を紹介しています。

    ・コラーゲン入り入浴剤を入れた浴槽から上がる際、足をすべらせて洗い場に落ち、左腕上腕骨を複雑骨折。1か月入院し、現在リハビリ中
    ・湯にとろみがつく入浴剤を1袋入れて入浴、全身や浴槽がヌルヌルしたため、浴槽から上がろうとしたらすべって右手首のじん帯を痛めてしまった。
    ・妻が孫とお風呂に入り、妻が孫を抱えたときに、入浴剤を入れた浴槽ですべり、肋骨を1本骨折(孫にけがはなかった)。約3週間の治療が必要と言われた。

    また、使用方法に記載された量より多く入れると濃度が高くなりすべりやすくなるので注意しましょうとの事です。

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • アイメイクについての危険性

    この記事についても、国民生活センターの暮らしの危険で紹介されたものです。(抜粋)

    ・まつげパーマをかけた。かけている途中で染みたが、痛みが治まらず眼科で治療を受けたところ、黒眼に傷が入っていると言われた。痛みは治まったが視界がかすんだままである。
    ・マスカラが落ちにくく30分ほどかかって取っているうちに目が腫れまつ毛が抜けた。メイク落としでも落ちなかった。

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 幼児用玩具による浴室での深刻なけが

    幼児が人形にシャワーを浴びせるおもちゃのシャワーを支える支柱部分が原因となった深刻な事故(国民生活センターより)

    ・父親が娘の体を洗おうとして立たせたところ、娘が滑ってしまい、浴室内に置いてあった玩具に尻もちをついた。そのとき、玩具のシャワーを支える支柱部分が膣に入り、内部を裂傷する大けがをした。母親が浴室に駆けつけたときは大量に出血していた。

    病院で医師から「大変なことです」といわれ出血がおさまるまで1週間入院した。1週間後に退院したが、自宅に向かう車中で大量出血し、医師の指示により救急車にて即刻病院に戻り、全身麻酔をかけて手術を受けた。現在、経過観察中だが、とても心配である。

    ・ 母親と入浴中の女児(当時3歳6か月)が、風呂の淵の部分に乗って遊んでいたところ、滑って浴室の床に置いていた玩具の上に座った格好になった。肛門に同玩具のシャワーを支える支柱部分が9センチくらい入り、括約筋などを切創した。切創部分の縫合手術を行い8日間入院した。

    ちなみに、商品はSTマーク付きのものだった。メーカーは同玩具の自主回収・交換を発表するとしている、との事です。

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る
  • 胴上げの危険性/指輪がとれない

    ・ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、胴上げでの事故(死亡の例もあり)も多いようです。
    よく野球選手が胴上げをしているのをテレビで見ますが、胴上げする人と、受け止める人というふうに役割分担ができているそうです。それに一般人と比べて体力もあるとの事。
    定年退職のお別れ会や、結婚式のあとに胴上げすることがあるようですが、飲酒している上に、思ったよりも高く上がってしまい、受け止められないようです。

    ・指輪をはめてみたが、とれなくなってしまう事があると聞きました。(おそらくきつめのサイズの場合)せっけんですべらせてもとれず、指ははれていくばかり・・・。昔の話ですが、救急車で指輪を切ってくれるそうです(今は救急車で対応なのかは分かりません)その話を聞いてから、お店で指輪をはめるのもおそるおそる、という感じです。

    ユーザーID:5402573617

  • トピ主のコメント(7件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧