かわいそうな姑!?

レス21
(トピ主4
お気に入り81

家族・友人・人間関係

雪結晶

一人暮らしの姑が「この場所はさびしい」「近くにお店がほしい」家を引っ越したいと言うので、夫と家探しを始めました。(舅は他界)
町に近く便利な家が見つかり、みんなで見た後に「賃貸に住むのは嫌」と姑が言い出したのです。となると今の家を売却して、新たに家を買うか、もしくは夫が新たに住宅ローンを組むかということになります。姑が住んでいる家も夫が8年前に義理の両親に買ったものです(名義は夫)。また、私たち自身の家のローンもまだ残っています。姑はもちろん、この状況を知っていますが、それでも賃貸は嫌となると購入するしかないことに・・。

が、先日、義妹のひとりが「母は今の家で十分だって言っている」と言ってきました。驚いて私が真意を聞くと、「長男が自分のローンを完済したいために売却したいのでしょ」と言い出す始末です。同様なことを叔母にも言われました。
これを聞いた私は仰天しました。そもそも家を出たい、便利な町に住みたいと言い出したのは姑。一緒に家も見に行っているのに。夫に伝え、聞いてもらうとやはり家はそのままでいいと・・・。が、電話で話した10分後、「やっぱり、この間見た家だったら移りたいわ」と。
姑は自分から○○してほしいと言わず、いつも周りから言ってきたり、こちらから援助をするよう差し向けるようなところがありました。

こちらから手助けをしないと罪悪感が残るような言動をとることばかりです。これまではなんとかお付き合いしてきましたが、さすがにここにきて家問題が絡み、私自身が非常につらくなっています。
本当の気持ちを率直に言ってくれない姑と今後、どんなお付き合いをしたらいいのですか?常に「私はなにもできないの」という無言の思いだけが伝わってきます。なにもかも、手助けするだけが嫁のすることとは思えません。
「かわいそうな姑」というレッテルを取り除きたいと思う私は、傲慢でしょうか?

ユーザーID:9308529039

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 義妹さんとの交流、どうなってますか?

    これは、姑さんとだけの関係で成り立っているわけじゃないので
    義妹さんと細かく連絡を取っていると、起こらない状態だと思います。
    もちろん、トピ主さんじゃなくて、ご主人で良いのですが
    どうせ、お姑さんは、頼むのは御主人、愚痴るのは妹さんと、役割分けをしているのですから
    ご主人が「便利な町に住みたいって言ってるから、今度一緒に捜しに行くんだ」と言っていたら
    全く違った印象になりませんか?
    それがないから、お姑さんの言い方1つになってしまうのだと思います。

    年老いてくると、味方して欲しくて、実際より哀れっぽく振舞う人いますよ。
    コミュニケーションが取れてないことを利用されているのだと思います。
    そして、ご主人が、妹さんに今までの経緯を言わないんでしょうね
    1度、ゆっくり話して、ご主人が妹さんに愚痴ると良いと思います。
    妹さんも背景が見えてくるのではないでしょうか。
    もちろん、トピ主さんがやっても良いんですけど。。。
    誰もやらないなら、可哀想な姑役をさせて置いてあげるという方法もありますね。
    これも親孝行?

    ユーザーID:9633140058

  • 兄弟間で共通意識

    知り合いにお独り暮らしの高齢者がいます。

    最初は近所に住む子Aにべったり。
    依存し過ぎてこじれてきた時に少し遠くに住む子BにAに対する愚痴を言いまくりAに愛想をつかされBにべったり。

    数年後Bに嫌気が差し遠くに住む子CにBへの愚痴。
    「他の子には内緒で手続きしてね」とBを巻き込んで行った財産管理をCにばらして一騒動。

    Bと疎遠になったけどCは遠くで頼りにならない。
    手続き等々にBが渋々来訪するも、「BよりAに戻ってきて欲しい」と周囲に愚痴。


    こういう人は周りが振り回されるので、本人からの要望等々は兄弟間でメール配信でもしておいたほうが無難です。

    ユーザーID:0867198053

  • 記録をつける

    こういう人の本当の目的は、家そのものではなく、
    「人を振り回して自分に関心を向けさせ、自分の存在感を
    得ること」なのです。

    ミュンヒハウゼン症候群とかと似たようなものです。

    なので、いつ何と言ってきたか、何をしたか事細かに記録を
    つけて対抗しましょう。
    「あそこを振り回すと返り討ちに会う」と学習したら、よそへ
    矛先を向けますよ。

    ユーザーID:9829880841

  • もしかして

    認知症の始まりではないですか?姑の時と似てるので心配です。自分の言ったことを忘れたり、聞いたことを「聞いてない」と言ったり。なんか似てます。様子を見たほうがいいですよ。

    とりあえず。誤解を解いて、「おかしいですね。私たちに言ってることとそちらに言ってることがこんなに違ってるなんて。ちょっと様子を見ませんか?私たちもしばらくそっとしておきますから。」と言って、任せましょう。

    ユーザーID:8793323967

  • 状況にています。

    うちの義母と似ています。本当は元気で小姑たちと出かけたり、好きなことならする癖にわたし(長男嫁)にはしんどいとか死にそうとか言ってきて、働かそうとします。
    何をどうしていいかわからないといいながら、人の話は聞く耳持たず・・・
    しょうもないものくれたり、大袈裟なお世辞で嫁を操ろうという魂胆です。

    10年間いい嫁を演じてきましたが、夫もわたしが困っている時に頼りにならないのになぜこの人の母親の面倒みなくちゃいけないの?と思ってきました。わたしを本当に大切にしてくれる実の両親を大事にしたいと思います。余計なことは言わず、聞かず、いい人ぶるのはもうやめましょう。
    できるだけ夫が一緒の時にしか会わず、あくまでも夫のサポートと行う形でお手伝いを。だめですか?

    ユーザーID:6623603951

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 私の妄想ですが…

    今までも、姑息な手を使って、思い通りにしてきた姑さんなんですよね?
    でも、今までは、意図はハッキリしていたんだと思います。

    今回は、言っている事が滅茶苦茶。と、すると、目的(真意)は別に有るのだと思います。

    1.今まで誰に何を言えば動くかを知り尽くしているお姑さんは、その経験を総動員して、皆に吹き込む。望みは、ただただ構って欲しい。「かわいそうな自分」に気持ちが向いて欲しいのです。
    1人で暮らすようになって、寂しくて・退屈で時間を持て余しているのでしょう。

    2.そうやって騒げば、子供の誰かが同居しようって言ってくれるんじゃないかという甘え。
    自分から同居してなんて言えなくて、子供(息子でも娘でも)に何度か頼み込まれた末に「しょうがないわね」と言いたいんじゃないかなぁ。

    旦那さんは、自分の母が子供達をヒマ潰しに使っていると思いたくは無いでしょうから「一度、全員集まって相談してからの方が良い」と旦那さんに全員集めて貰ってはどうでしょうか。
    私だったら「何か目的が別にある…」とこちらからは行動を起こしませんけども。うっかり立ちいったら大変だもの。

    ユーザーID:8015244806

  • ただ単に、、

    同居したいでのは??

    で、うまくトビさんたちから言わせるように仕向けている。。。とか??

    「もう、だったらお母さん、俺たちと住もう!!」みたいなのを期待してるとか??

    なるべく、夫に立ち回ってもらってないと、ごたごたに巻き込まれそうですねぇ。。

    ユーザーID:4302450705

  • トピ主です

    コメントをありがとうございました。

    兄弟間の連絡がスムーズにいっていないと本当にだめですね。夫はどちらかというとあっさりした方で、私から義妹にメールや電話で連絡をすることが多いです。お互いの意思疎通はいいと思います。義妹には、姑が引っ越したいと言い出したその日に電話で詳細を伝えました。私がお手伝いで姑の家に行った場合は、義妹にも私の見方だけどという言い方で状況はお知らせしてきました。

    ですので、今回の引っ越しの件も、義妹は経過を十分知っています。が、義妹も夫への遠慮からかあまりはっきり、夫や姑に対して意見しないようです。気持ちの援助はするけれど、金銭的なことにかかわることまではできないと思っているように感じます。(でも、いつも協力的で私のしんどさも一番分かってくれているので、私にとっては本当に頼りになる存在です)また、義妹のもうひとり(きょうだいのまんなか)とは、夫・末の義妹ともに絶縁状態です。私は、たまに電話口では話しますが、込み入った話はできない状態です。彼女が今回のことをどう思っているかわかりません。

    ただ、彼女は姑を必要以上にかまい、姑も非常に依存しています。

    ユーザーID:9308529039

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • それって・・・

    息子に「一緒に住もう!」って言って欲しいように感じました。
    “姑の要望で同居する”のではなく、“トピ主夫婦からの要望で同居してあげた”
    という形で、同居に持ち込みたいのではないでしょうか?

    ユーザーID:2190823368

  • 同居したいのでは?

    トピ主さん一家と同居したいのではないでしょうか?でも、口に出すこともできず察して欲しいと思っている。
    お義母様も周りからの質問に、同居したいと言い出せず、息子のローンとかのせいにしていそう。
    ご主人が家を購入してあげた時点で、同居はないと言われたようなものなので、本心を言いにくいのだと思いますよ。

    仮に本心がそうだったとしても、即同居とも難しいですよね。少しすると、義妹さんが親の気持ちを察してまた何か言ってきそうでもありますね。

    ユーザーID:5989032173

  • それは正しく・・・

    認知症が進行しておられると思います。それとともに、ちょっとしたことで転倒したり、ものを失くしたりと、生活が変化して来られるかも…
    これからすべき事は、転居や新居より『お姑さまを正しく理解』して接することですね。認知症の人は自分の劣化を指摘されると烈火のごとく怒ります。私が両親のそれに気が付いたのは発症して10年も経った頃でした。グチャグチャ頭の二人と格闘の数年でした。

    ユーザーID:2412189132

  • トピ主さん夫婦だけがお世話しなくていい

    トピ主さんはいいお嫁さんですね。
    私ならとうの昔に疎遠になっていそうなお姑さんです。
    思ったのですが、家探しや賃貸契約、姑の言動など、
    事細かに義妹さんに報告するようにしてはいかがでしょう。
    もっと言えば、母親の住まい探しは旦那さんと義妹さんに一任するのが
    理想だと思います。

    文を読んで想像できたのは
    『お義母さん、私たちと一緒に暮らしませんか?』
    と、トピ主さん夫婦から誘って欲しいんだと思いました。
    だからといって、それに気づいてしまえば悩みは増えます。
    気づかないフリで、義妹さんの協力を仰ぎましょう。

    実の娘だったら、母親がどれだけ辻褄の合わないことを言っているか
    ビシっと注意してくれるかもしれません。
    『お義母さんの要望に合うように行動しようとしてるんだけど
    どうも私では本音が言えないみたいなのよ。
    私も分からなくなっちゃって・・・。
    お義母さんと兄姉妹で一度話し合ってもらえるかしら。』
    と義妹さんに言ってみてはいかがですか?

    ユーザーID:9919636287

  • 認知症?

    yasukoさんも仰ってますが、辻褄が合わなかったり被害妄想を持っていたり、認知症の可能性も疑ってみられた方がよろしいのでは?

    義妹さんや叔母様にも、様子がおかしいのだけれど、と相談なさった方がいいかと思います。今後人手が必要になることがふえるかもしれませんから。お身内の方はなかなか認めたがらないかもしれませんが、認知症への対処は早いに越したことはありません。どうぞ頑張って。

    ユーザーID:2930096147

  • こういう人、老若男女問わずいますね

    以前、人間関係の本で読んだのですが、一種の処世術らしいですね。
    相手を誘導して自分の思い通りの発言・行動をさせる。
    万一問題が起きたとき、責任を相手に押し付けることが出来る。
    「気の利くお人よし」が餌食になるシステムだそうです。

    ですので、れいこさんのレス通り、ご主人と義妹さんに家探ししてもらうのがベストかと思われます。

    ユーザーID:6821452785

  • トピ主です

    コメントをありがとうございました。お礼をまとめてすることをお許しください。
    ご指摘の通り、私たち夫婦の間では同居の件も話題には出ていました。以前、姑に近くに来てもらうか、一緒に住むか考えては?と夫へ聞いたところ、夫自身は同居までは考えられないとのことでした。姑に我が家のある市内に来てはどうかともちかけたのですが、姑は今の町からさほど離れたくないとのことでした。(ただし、家は越したいという考えのようです。今住んでいるところがやや不便で、静かすぎるとのこと)
    先日、あらためて会った時も「この間見た家はとても良かった」と何度も夫に言っていました。やはり、賃貸暮らしではなく、夫が購入した家に越して住みたいようです。
    姑は年金暮らし。家購入の資金はまったくありません。一部負担も不可能です。また、義妹たちが資金援助するとは思えません。夫は長男です。これまでずっと住まいに関しては援助してきています。誰も姑の希望に添えないとなるとやはり、夫がさらに助けるしかないのでしょうか。同居するために越すのは嫌、賃貸は嫌、我が家の近くに越すのも嫌という姑の思いをかなえるのは夫しかいないと言われているように思えます。

    ユーザーID:9308529039

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • トピ主さん

    数人の人が指摘している、認知症の疑いも視野に入れないと駄目ですよ。相談内容を読むと疑いは濃厚です。ご主人に話して様子を見てください。

    ユーザーID:5727806534

  • 認知症

    正直なところ、認知症までは疑っていませんでした。言ったことがころころ変わるという点でおかしいのでしょうか・・。しかし、非常に聞こえは悪いのですが、私から見ると姑は確信犯ではないか?と思うのです。というのも、夫や妹たち、叔母たちにそれぞれに対して上手に対応が違うのです。
    仕事をフルタイムでもち、経済的にゆとりのある妹には、身の回りのもの(化粧品や洋服など)で高額なものを買ってもらっていますし、ほかの妹には家事分担(庭仕事や掃除)をしてもらっています。夫には、住まいの面倒をみてもらっています。嫁の私は、医院への送迎や買い物の付き合い、友人宅への送り迎えなどを頼まれます。
    あたりまえでしょうが、家族には「私は何もできない」の態度、友人には「私、がんばってます」の顔。家族親族の中にいると、私だけがとても姑に対して冷たく接しているように感じられ、罪悪感さえ覚えます。なんとなく「かわいそうな姑」をなんとか助けようという競争レースに参加しているように思えるのです。姑は姑なりに本当にがんばってやっているのでしょう。嫁の私だけが、歯車が合ってないのかもしれません。私に気持ちの余裕がないんでしょうね、きっと。

    ユーザーID:9308529039

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 同じ性格!

    >家族には「私は何もできない」の態度、友人には「私、がんばってます」の顔。

    うわ〜!トピ主さん、これ、うちの妹とまったくそっくりな性格です!
    姑さんのような年寄りになりそうです・・・
    認知症でも確信犯でもないですよ、こういう(困った)性格なんでしょう・・・
    家族とそれ以外の人には、本当に態度が違います。
    子育ても、食事も、全面的に母にサポートしてもらっていますが、
    友人に話すのを聞いてると、「母」のはの字も出ませんよ(笑)
    妹の友人たちはみな、「がんばってるよね〜偉いよね〜」と。
    私から聞いて実情を知っている私の友人は、「え、おばさんのことは・・・?」と首をかしげます。

    通販の組み立て式の家具なども、夫か私が組み立ててあげるまで、
    買ったまま置いています。「だって、私は力がないから」
    「私は弱い、私は大変、私は辛い、だからできない」という主張なので、手伝わない家族が「ひどい」ことになります。
    妹に頼み事は・・・したことがありません(笑)
    何を言っても変わらないので、もう諦めています。
    家族は慣れていますが、あなたはお嫁さんなので違和感を感じるでしょうねえ。

    ユーザーID:7123023760

  • ハナモゲラさんに激しく同意

    トピ主さん「毒になる親」と言う本を、今直ぐ読んで下さいませ。
    貴女のお義母さんが載っています。

    ユーザーID:8822043151

  • 依存症ですね

    残念な姑さんですね。トピ主さんは、罪悪感を何故持つのですか?悪いことは何もしていないし、むしろ姑や義理の兄弟から感謝される立場です。

    知人の親戚に、子供に親孝行の競争をさせるのが上手な姑がいると聞いたことがあります。そういう方は、何を誰にしてもらったと一々報告して煽るのです。

    トピ主さんは悪く言えば、お人よしです。姑の思うままに振り回され過ぎです。あなたは、他人の評価を気にしすぎるタイプではありませんか?

    良い嫁、良い妻、良い義姉でいたいのは分かりますが、あまりに無茶な話は上手に断る処世術を身につけないと、姑問題がなくなっても依存症の人たちの餌食になりますよ。

    ユーザーID:2961181739

  • コメントを寄せていただきありがとうございます

    お礼が遅くなってしまいすみません。
    るうさんの言われるように性格と思えば納得できる部分もあります。やはり、これまで舅が生活のすべてを支えていたようで私自身、姑がここまで人に頼っていたとは気が付きませんでした。

    viviさん、ご紹介いただいた書籍は実はまだ読んでいませんでした。読むのが怖いような気もします。書店で見てみます。ありがとうございました。
    かぼすさんのおっしゃる通り、「いい人」に無意識のうちになろうとしていたのかもしれません。でも、姑の話す「子供たちがここまでしてくれた」という話を聞くうちに自分の中でイライラする気持が募ってきていました。聞けば聞くほど、私はそんな「かわいそうな姑競争」には加わりたくないと感じていました。

    先日も家の掃除に伺った際、カセットコンロのガスがなくなっているというので買いに行ったのですが、姑はガス交換をこれまで一度もしたことがなかったそうです。いつも舅がやっていたとのこと。銀行でのいろいろな支払いなどの手続きも舅が定年後は、姑は自分ではやったことがなかったそうです。
    改めて姑のこれまで過ごしてきた生活を想像し、考えました。

    ユーザーID:9308529039

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧