親や義理親がぼったくり(高額請求)にあうと悔しくて眠れない

レス7
お気に入り20

ケチな性格

健康

私は数字に関わる仕事をしています。そのためなのか、現在、自分の思考に悩んでいることがあります。
それは、親・義理の親たちが『ぼったくり』にあった話を聞くと非常に憤慨して悔しくて眠れないほどになるのです。

例えば、50万円もの印鑑の契約だとか、高額すぎる浄水器、市役所だと偽って金を取る下水道掃除などです。
つい最近も、自分で行えば数千円で済む車庫証明に関して、二万円もの書類手数料をとる貸主と、高すぎる代行手数料を上乗せしていた中古車屋に対して憤りに近いものを感じました。

次からは代わりにやってあげるから、と親・義親たちを説得、また自分への慰めとしていますが、
今後彼らの生活を隅々までサポートすることはできませんし、どこかで割りきりが必要なのもわかっています。

そこで、同じような感情を抱いた方、どのような対処をされたのか教えていただけませんか。
あと、「騙される馬鹿な親たちが悪い」という叩きは辛いのでご遠慮ください。

ユーザーID:8958277207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お返事有難うございます

    空飛ぶ豚様、マミ−様、気持ちはわかる様、でこ。様、aa様、ポニー様、レスしていただき本当に有難うございました。

    まず、気持ちを聞いていただけただけでとても心が軽くなりました。お礼申し上げます。
    そして、今後は空飛ぶ豚様の仰ったように「手本を示す」ことを心がけ、マミ−様、aa様、ポニー様がすすめて下さったように親としっかり連絡・教育係と行動して見たいと思います。
    ただここで、でこ。様の仰るように、「他人のお金」と割り切る気持ちも必要なのかもしれません。
    さらに、気持ちはわかる様の、>騙されてばかりのご両親のこと、どこかで見下していませんか?という一文にはハッとさせられました。これから時が進むに従って私が一家の柱となりますが、老いた親達を尊重・敬愛する気持ちを忘れないでいようと心に刻みます。

    今後は空飛ぶ豚様や皆様のように私も成長してまいりたいと思います。
    皆様、共感と真摯なお言葉、有難うございました。

    ユーザーID:8958277207

  • 普段の付き合い

    これは普段からトピ主さんと親御さんとの関係が密じゃないから起きることではないでしょうか。
    そんなに悔しいなら、普段から家族に気を配っていれば良いんじゃないですか?
    家族が何かある事にあなたに相談するような関係を作っておくべきじゃないですか?

    悔しいと思うのは自分の財布からお金を抜かれているような気持ちがあるからですよね。
    だったら尚一層家族と密に接するべきでしょうね。

    ユーザーID:7163518919

  • 後見人になってしまってはどうですか?

    責任も伴い面倒もありますが、そこまで何度もとなると
    騙し屋のリスト入りしてると思うのでこの先もやって来るでしょう。
    通常の判断が危ういということで財産管理をして
    多額のお金を動かせなくしてしまえばいいと思います。
    役所などの弁護士無料相談などで相談してみては?

    ユーザーID:4088328391

  • 他人のお金。

    親のお金は親のものです。

    それがたとえぼったくりであろうと、
    本人が納得して払っているのならどう使おうと自由です。
    何をいくらで買ったかなどいちいち関知しないことです。

    ご両親に騙されたという自覚があるのなら、
    そうならないための改善策を一緒に考えるべきでしょうが、
    そういうご相談ではないのですよね?

    所詮は自分のお金ではない、身内といえども人のお金だと思いましょう。

    ユーザーID:8564665158

  • 世の中、良い人だけではないのが現実。

    でも大切な家族だから、守りたくなる、その気持ちはよくわかります。
    騙した人に対する怒りと、簡単に騙されてしまう家族への悔しさと、悲しさと。

    でも、トピ主さんもご自身で気づいていらっしゃいますが、すべてを未然に防ぐことはできません。
    そして、もしかしたら、トピ主さんが何とかする、と気をやきもきさせればさせるほど、悪循環なのかもしれません。

    私の母も、すぐに騙される人でした。
    私は後から話を聞いては、落ち込むやら、あきれるやら。
    私がそばに居るときは、変な話を撃退していました。
    それなのに母は、また胡散臭い話に乗ろうとする、どうしてなのか。

    そこには母なりの意地「私だって馬鹿じゃない、騙されてばかりじゃない、自分で判断できる」という気持ちがあったんじゃないか、と思うのです。
    その変な意地が、また胡散臭い話に対する好材料になっていたのですが…

    トピ主さんは、騙されてばかりのご両親のこと、どこかで見下していませんか?

    「俺がやるから、変な話に首つっこむなよ!」ではなくて
    「気をつけてね。怪しいと思ったら、一応(あくまでも主体はご両親)相談してね?」
    と、少し引いてみませんか?

    ユーザーID:0322499006

  • 教育係

    失礼だけど、正直そんなにいろいろなことの被害にあうのも珍しいなあと思ってしまいました。たしかに身内がそういう目にあったら悔しくて情けなくてやり切れないでしょうね。
    私の周りでは(実親、義理親)そういう話を聞いたことがありません。
    みんなうたぐり深いというか、他人を信用してないというか…(人を見たら泥棒と思えに近いかも)
    トピ主さんの周りの方たちはきっと人がいいのですね。
    でもこれ以上被害にあわないためにも「他人を簡単に信用するな」ということを徹底してもらったらどうでしょうか。
    口がうまく、親切を装い近づいてくる人はほとんどがなんらかの思いがある人間です。アカの他人がおいしい話をもってくるはずがありません。
    親たちが断れなければ、トピ主さんがきっぱり断り役をするとか。
    トピ主さんには、ぜひ親たちの「教育係」になって下さいね。

    ユーザーID:7901056037

  • 手本を示す

    当方男性です。

    田舎から両親を呼び寄せています。根が甘い人たちなので詐欺に合う確率は高いと見ています。でも、そんな彼らが僕は好きです。

    さて、トピ主さんの相談へのレスですが、僕が取っている手段は「手本を示す」です。

    色々な手配や申請などを行う際に、彼らの目前で電話を掛けたりして「相手がごまかせない話し方、要求の仕方」を見せています。

    そんな僕の姿と用心の仕方を見ているので、何かあったときにはまず僕に相談してくれるだろう、少なくとも挽回・奪回のチャンスがあるタイミングで僕に状況報告が入るだろう、と思っています。

    被害にあってからの心の整理は残念ながら僕からはアドバイスできません。トピ主さんと同じように悔しい思いを噛み締めることでしょう。

    ユーザーID:9576345446

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧