恐怖を感じない、夫の霊??

レス92
お気に入り812
トピ主のみ4

まこ

ひと

こんにちは。

こういう掲示板には初めて書くので、読みにくかったらすみません。

私は29歳の専業主婦です。
家族は3歳の男の子が1人、夫は34歳で通信関係のエンジニアをしています。

夫が会社の新年会に行ったとき、同僚に変なこと言われたとのことで聞いてみると、
俺が日勤で働いてて夜いるはずないのに、社内で何回か会ったって言うんだよ、深夜に俺に。
しかも言ってたのが1人だけじゃなくて、副部長もなんだよ。

家族3人でお風呂に入ってるとき聞いたのですが、心臓が止まりそうでした。
すぐに返答出来ませんでした。
私も見たことがあったんです。

去年、夫が夜勤をしていたとき、家の中でです。4回あったと思います。
いま考えるとすごいありえないことなのでパニックになりそうなのですが、その時は不思議なのですが何とも思いませんでした。
怖いとかそういうふうに考える前の段階で、言い方が難しいんですが完全にスルーしていたんです。

なんなのでしょうこれは。
夫は完全に冗談だと思っているようです。
私もそれ以外では生まれてから霊とかUFOとか見たことないし、いまだに信じていません。夫が2人いたことは事実なのですが。
夫も同じで霊感とかまったくないようです。


夫が夫自身を見るというんじゃなく、周りの人間が見るということには何か意味があるのかわかりません。
変な霊感商法に引っかかるのも嫌ですし、不思議なだけで困っているというわけではないのでそのままにしています。
同じような経験したことがある方、いらっしゃいますか?

ユーザーID:1080583106

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数92

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 多分…

    私に霊感やそういった体験はありませんが、多分、家に居るときは会社の仕事の事を考えてて意識が強く会社に飛んでいた。
    会社に居るときは早く家に帰りたくて意識が強く家に飛んでいた。

    ではないかな?たまに怖い本とかにこういう体験が描いてあるので。

    ユーザーID:8844018891

  • ドッペルゲンガー?

    それとも生霊でしょうか?
    話には聞いた事ありますが、あなたがスルーしていた事の方が驚きかも…ほんと、何なんでしょうねぇ。
    興味あります!

    ユーザーID:1271035669

  • 不思議ですね。

    当方男性です。

    > こういう掲示板には初めて書くので、読みにくかったらすみません。

    いえいえ、とても読みやすく書かれています。文節もお話の進め方もとても上手です。

    世の中には不思議な出来事がたくさんありますし、まだ科学では証明されていないだけのことかもしれません。そして解決方法についても科学的なものではなく、古来から行われていた対策が有効なこともままあるようです。

    特にこの出来事で困っていることや心配事はないようですが、僕のお勧めは「お墓参り」です。もしくはご主人のご実家に仏壇があるようでしたら、そこの管理状態を確認なさることです。変な霊感商法やお払いなどではありませんし、コストもさほどはかからないと思います。

    何か問題がある状態でしたら、お墓参りなどで感じることが何かしらあると思いますよ。

    ユーザーID:2522798139

  • 不思議ですね

    ドッペルゲンガーみたいな話ですね。

    ただの見間違えであれば問題ないのですが、ひとつ心配なのは、ご主人自身が無意識のうちに夜の会社に、あるいはご自宅に来てしまった、という事態です。

    トピ主さんが
    >いま考えるとすごいありえないことなのでパニックになりそうなのですが、
    >その時は不思議なのですが何とも思いませんでした。
    >怖いとかそういうふうに考える前の段階で、言い方が難しいんですが完全に
    >スルーしていたんです。
    とおっしゃるのを疑うわけではありませんが、そのときご自宅でごらんになったのは、本当に、本当のご主人ではありませんでしたか? 夢遊病のような状態のご主人を見て、現実感が湧かずスルーしてしまった、という可能性はまったくありませんか?
    もしその可能性があるのであれば、ご主人は一度病院で精密検査をお受けになるべきです。

    まったく的はずれなことを申し上げていたらすみません。
    本当に不思議なお話ですよね。
    でも、霊などを信じず、霊感商法などに引っかからないよう気をつけていらっしゃるトピ主さんの姿勢は正しいと思います。

    ユーザーID:9295205519

  • 台所で会いました

    私もトピ主さんと同じような経験があります。
    朝早くに台所で弁当を作っていたら夫が音もなく寝室から
    出てきて、私の背後をすうっと通り、飼い犬を抱いて
    寝室に戻って行ったことがあります。

    そのときは夫が起きるにはまだ早すぎるとも
    音もなく寝室の扉を抜けてくるのはヘンだとも何も
    思いませんでした。

    夫に聞いても身に覚えは無いと言うし、
    夫が抱いて行ったはずの犬も私が茶の間に戻ると
    そこですやすやと眠っていました。

    怖いともなんとも思いませんがあれは確かに夫でした。
    ヘンに思われるから人には言えませんけど。

    ユーザーID:7105246144

  • 生き霊

    その人が、その場所に強い思いがある場合現れるって聞いた事があります。
    なので、私が感じた事は、御主人は、会社、自宅がとても気になってるんじゃないかな〜。って思いました。
    これは、悪い事じゃないと教えて貰ったので、そんなに気にしていませんが、もしかすると、私もたまに母校の小学校に現われてるのかなぁ…

    ユーザーID:7353028566

  • ありますよ 

    同居している母親が 出先から玄関から「ただいまー」と帰ってきたり
    (そのときまだ銀座)
    上の子が学校にいる時間に帰ってきたり。
    で、実体ではないわけで。
    別にびっくりしないのは一緒です。
    ただし勘違いとも感じませんでした。
    「きっと家のこと考えていたんだな」とだけ。

    若いころ 私自身
    「あなたを夜の銀座で見かけた」と何人かによく言われましたが
    わたしは盛り場が嫌いで 出かけても寄り道しない伝書鳩状態で 
    夜の銀座なんてーのは まずあり得ないので 
    それは他人のそら似 だと片付けようとしたのですが
    「いーや 絶対あなただった」と譲らないんですよ。

    でもまだ元気だし 結構幸せに生きてます。

    わたしもUFOとか見たことはないですし
    霊感も それほどはないので
    別に大丈夫だと思います。

    ユーザーID:2084536890

  • 科学的にどうかは知りませんが

    生霊というやつですね。
    ご主人が自分自身を見たということになれば、ドッペルゲンガーですね。その場合は厄介だそうですけど、他人がご主人の生霊見てもなにも問題はなかったと思うんですが。気にしないことです。

    ユーザーID:5325078924

  • 私自身ですが・・・

    昨年の11月末、小学校6年生になる次男の修学旅行
    前夜の事、何故か息子の身に何か起こるのでは?と
    胸騒ぎがしてどうしようもありませんでした。
    (息子は腕白坊主です)そこで楽しそうにリュックに
    持ち物を詰めている息子を呼びつけ、先生の言いつけ
    を守ること、自由行動をしないことなど30分に渡り
    説教を続け最後には泣き出してしまいました。
    (可哀想に)そして無事帰ってきたは良いんですが、
    「僕の後ろに心霊写真が写ってる」とべそをかいて
    デジカメを差し出したんです。早速パソコンに落とし
    て見てみると、息子の背中から大人の、しかも半分透
    けている手が伸びていました。しかし、ん?と思い拡
    大して見るとなんとそれは私の手でした。写真の手と
    同じポーズをとり息子に見せると「本当にお父さんの
    手だ!」とビックリ・・・しわの1つ1つ確認しまし
    たが間違いありません。勿論その時間は私は勤務中で
    そこにいるはずもなく、家族で「心配のあまり守ろう
    と手だけついていったんだろう」との結論に達し、息
    子も安心してました。不思議な事もあるもんだなーと
    思ってます。

    ユーザーID:0181187371

  • 続き

    字数制限にかかり追加です。
    また、色々と相談を受けている後輩が思い
    詰まってよからぬ事を考え、実行しようと
    ロープを準備しだした時、そこに居ないのに
    確かに私に襟首を掴まれ後方に倒され
    思いとどまったと聞かされた事もあります。
    私自身霊感も無いのに不思議です・・・
    まこさんの御主人も家にいては仕事が気に
    なり、職場にあっては家庭が気になり、と
    現れているんでしょうか?
    世の中、不思議な事もあるもんですね・・・
    ちなみに私は霊とか信じる派ではありません。
    しかしいない証拠もないんで否定もできず、
    中立派です。

    ユーザーID:0181187371

  • 理解を超えたできごとの意味は?

    ・少し怖いですが、気になるのでレスします。

    ・私もこんな体験があります。亡父から電話があったのです。

    ・父は平成10年4月1日に亡くなりました。(事故死)妻に先立たれ、2年近く一人暮らし。近くにいた長男も、勤めの関係で東京に引っ越。家族が遠くなった。寒冷地ゆえ、夕食後サロンヒーターに足を乗せ暖まっていた。(私もよくやった。)ウトウトしていると靴下に着火。大火傷を負い、致命傷となった。

    ・葬儀を4月5日に終え、6月のある晩、電話が鳴った。出ると、通常通話でBGMのように聞こえる電気音が聞こえない。相手は苦しそうに言った。「もしもし。」私は直感で父の声とわかりました。「父さん?」と言えなかったので、「○○ですがどちらさん?」と聞きました。反応は皆無。しかし聞いている様子が伝わるのです。煙を吸い込んだ父。受話器を握り、事切れていたとのこと。声が出なかった。それを伝えたかったのでしょう。涙が溢れた。3分ほど待って切った。「父さん、ごめんね。」その日は、49日でした。

    ・トピ主さんの例は幽体離脱ではと思います。

    ユーザーID:5551711019

  • 私も知りたいです

    30代後半主婦です。
    過去に何度かトピ主さんのダンナさんと同じ立場を経験したことがあります。

    大学時代、当時の彼氏(一人暮らし)が待ち合わせに来ないので、寝坊しているのかな?と学食の公衆電話(ケータイのない時代です)から彼氏に電話をしてみると・・・

    彼「さっき俺んち来た?」
    私「は?ずっと学食であなたを待ってるんだけど(怒)」
    彼「うそだろ?おまえ、寝てる俺の上に立って怖い顔で見下ろしてた。重くて苦しかったぞ〜」
    私「私じゃないよ、それ!じゃあ、どんな服着てた?」
    彼「青い水玉のシャツ、ベージュのジーパン、それと頭にカチューシャ」
    私「!!!・・・・それ、今日の服装だ」

    当時は私の怒りが生霊になったとか、彼氏が透視能力に目覚めたとか、うちわでは盛り上がりましたが。

    その後、今のダンナと結婚してからも、知人が私のドッペルゲンガー(?)を見たとか。
    ここ10年ほどはそういう事はないのですが、いったい何なのでしょうか?
    私も知りたいです。

    ユーザーID:1200686570

  • それは、

    一般にドッペルゲンガーと呼ばれる現象かと思われます。世界中で事例が報告されています。私も以前、一回だけ体験した事があります。
    行き着けの店の友人が、3〜4日前に店で私としゃべった、と言うのです。
    当然私はその日行った覚えはない。
    まあ、実際はなんの害もないようです。それが原因で不幸になったという話も聞かないし。
    不思議ですけどあまり心配する必要はないかと思います。

    ユーザーID:4566889924

  • ドッペルゲンガーですよね・・・

    私もご主人の立場になった事があります。10年以上前ですが、付き合っていた彼が
    九州行きのフェリーで私を見たと言っていました。
    その頃お気に入りだった水玉のワンピース姿の私がスーっと彼の目の前を横切り
    ドアを開けて船内に入って行ったので、追いかけてドアを開けたけど居なかった。
    夏の日中の出来事で声は聞かなかったけど絶対に私だった、と言われました。

    行った覚えも無いし、300キロ以上離れた場所で私を見掛けるワケがないのに。

    ドッペルゲンガーは(別のそっくりさん)どうも見掛けられるけど他人とは
    会話をしないと聞いた事があります。ご主人をただ、その場で見られただけですか?
    会話がないなら見てる側のコンデションなどあるかもしれません。
    自分自身のドッペルゲンガーに会う人もいるようですが、声を聞く事はないようです。

    今度見掛けたら、思い切って声を掛けてみられたらいかがでしょう?

    ユーザーID:4833131308

  • 素朴な質問

    その、トピ主さんが家の中で夜勤のはずのご主人を見たという時に、
    「あれ?夜勤じゃなかったの?」「どうしているの?」って訊かなかったのですか?
    本当にご主人だったのですか?

    普通あり得ないことがあった場合、その場である程度追求して事実を確認する思うのですが。

    ユーザーID:1644440526

  • こわいけど…

    それは怖いですね。別の場所で複数の人が、というのが…。
    ドッペルゲンガー現象というやつでしょうか。
    私は特に心霊現象に興味ないのですが、中学の頃、姉をみたことがあります。夜中、テスト勉強で疲れていたせいか、いわゆる金縛りのような体の動かない状態(疲れるとよくなっていた。)になりました。姉が部屋の中にいて、机の上をさわっていたのですが、普段とはなにか違う存在感(うまく説明できなくてごめんさい)でした。
    翌朝姉に聞いたのですが、全く覚えがないとのこと。たぶん私が夢を見たか、姉がねぼけたかからかったのだろうということで気にしてなかったんですが…。
    今久々に思い出しました。姉も私も特に問題なく生きてます。
    会社の人たちが必要以上に騒ぐようなことがなければ、忘れた方がいいように思います。
    会社には、似た人がいるのかもしれませんし、お家の方は、寂しくて幻を見ちゃったのかもしれませんし…。

    ユーザーID:9579265719

  • 確か、遠藤周作さんの本に

    そういったことを書いたものがありました。随分前です
    ので本の題名を忘れてしまったのですが。

    「もしもし」さんのレスされたようにドッペルゲンガー
    だと思います。そういうことって結構あるみたいです。

    不思議ですけれど。

    そういうときは映画のSFみたいに空想すると楽しいで
    す。自分たちと全く同じような世界が別にあって、何か
    の弾みで時空が捻じれるか或いは裂けるかして、実体の
    無い幻だけが現れる……。ちょっとワクワクです。

    もしかしたら、いずれ科学で解明されるかもしれません。

    「不思議だよね」って、それでいいと思います。

    ユーザーID:6124390403

  • おもしろいですね

    トピ主さんの場合は、たとえば「夜勤だけど大丈夫かな」とか、
    ご主人のことを頭や心の片隅で思ったときに、それが視覚でも感じとった、
    (うまく説明できませんが・・・)ということになるのかもしれませんね。

    同僚や上司の場合は…、ご主人、実は人気者なのかも!?
    「あいつ(ご主人)、頑張ってるよなー」とか「あ、これ、言っておかなきゃな」とか、
    本人もはっきりと認識せずに考えていて、ご主人の姿が見えたとか・・・?

    まあ、変なほうにとらないで、「人気者じゃ〜ん!」くらいに思っていていいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0145100998

  • ジョナサン・ケイナー氏のサイト

    旦那さまが夜勤の時に家で目撃なさったとのこと。
    普通だったら驚くように思えますが、「不思議と何とも感じなかった」という
    まこさんの記述に、かえってリアリティを感じました。

    私も夫や娘をそういう形で目撃しても、とっさには恐怖を感じないような
    気がします。私も一度、目撃してみたいです。


    http://www.cainer.com/japan/para.htm

    こちらに、まこさんの旦那様とよく似た体験談が多数寄せられています。
    なかなかおもしろいですよ。

    ユーザーID:1171668341

  • 同じかどうかは分かりませんが

    他の場所にいるはずの人の姿を見た事は無いのですが、
    学生時代合宿に行っていて家に居ないはずの姉は
    夜になると気配だけ帰って来てましたね。

    二段ベッドだったんですが私が下段で姉は上段。
    誰もいない上段から寝息がスースーと聞こえてきた事は何度かありますよ。

    あなたがご主人を見たとき、きっとご主人は家の事を考えていたんでしょう。夜勤中の同僚がご主人を目撃した時は夢の中でお仕事してらしたんですよ。

    ユーザーID:5565888075

  • 興味深いです

    私も学生の頃、バイト先の人に「昨日街中で見かけた」と言われたことがあります。
    勿論私ではありません。。
    その時話しかけてほしかったな、と思います。どうなってたんでしょう。

    私の場合は人違い、他人の空似などで片付きますが、ご主人の場合は違いますよね。
    ほんと不思議だなって思うことって、たまにありますが。。
    ご主人には話しかけたりされたのでしょうか?

    ユーザーID:9004289684

  • 見たことありませんが

    無意識に生霊を飛ばす人はいるようです。
    ご主人は、自分がいないとき、家や会社を気にしているだけだろうと思います。
    かえるコールだの、メールだのを増やしてみたら、安心できるのに、という状態なのかもしれません。

    ユーザーID:4247204932

  • 昔ありました!

    一度だけ、ありました!
    ずいぶん昔の事なので、はっきり覚えてないんですが、当時よく行っていたお店で、私が一人で来ていて、「今日は一人なんだね」と話もした、ってお店の人に言われたんです。
    さらに別の常連だった子にも会った、と言われて・・。
    でもその日は、別の用事があって絶対に行ってなかったんですが・・。
    結局、何がなんだか分からないまま、あれは私の生霊だった、と言う話になりました。
    でもその後、特に怖い目にもあわず、恐ろしい思いもせず、今まで生きてきました(笑)。
    あまり参考にはならないかもしれませんが・・・。

    ご主人が「今頃、どうしてるかな・・」なんてご家族の事など、考えたりした時に、ふと気持ちが姿になったりするのではないでしょうか・・。

    ユーザーID:6564467498

  • ドッペルゲンガー現象です

    不思議ですよね。でも、現実に起こったことです。
    ご主人の現象は、「ドッペルゲンガー」と言われています。
    日本語では、「離魂病」と呼ばれます。

    いろいろな説がありますので、惑わされないように、上記のキーワードで検索して、自分なりに調べるとよろしいと思います。

    ユーザーID:4098314302

  • 以前

    オーラの泉でゲストの吉岡美穂さんがそういうことがあったと言ってました。友達がコンビニで吉岡さんを見かけたらしいのですがその時間は家に居たそうです。

    ユーザーID:5014889978

  • 私は完全に見間違いだと思います

     トピ主さんの意に添わないレスかもしれませんが、それは単なる見間違いか気のせいではないでしょうか。

    >俺が日勤で働いてて夜いるはずないのに、社内で何回か会ったって言うんだよ、深夜に俺に。
    >去年、夫が夜勤をしていたとき、家の中でです。4回あったと思います。

     その「見た」という方々は深夜に見たのですよね。という事は夜間勤務で疲れていて注意力が散漫になっていたり、頭がボンヤリしていたりして、別の人をご主人と見間違えたという事が考えられます。トピ主さんが見たのだってたまたま睡眠不足の時だったのかもしれないし、ご主人の事を考えていて見えたような気がしたのかもしれないし、ただ単に気のせいなんじゃないですか?

     こう言っては失礼ですが、そういう事はあまり人に言わないほうがいいですよ。私だったら「夫がいるはずない時間帯なのに夫を家の中で見たのよ。会社にもそういう人がいるんだって」なんて真面目な顔をして話している人がいたら、「この人、ちょっと変わってるわ」「いつもこうやって嘘で人の気を惹こうとしてるの?虚言癖がある人なのかしら」と思って間違いなく距離を置きます。 

    ユーザーID:2960803914

  • ありがとうございます

    霊感あるのか?様、と☆様、空飛ぶ豚様、ドッペルゲンガー?様、
    もしもし様、くるくる様、ゆきちゃん様、エムティー様、レスありがとうございました。

    お墓参りですか、そこまで結びつけて考えもしませんでした。
    夫のほうは去年何回か家族で行きましたが、私のほうは遠いので兄にまかせっきりで・・。
    そういうのも関係ないとは言えませんね。行こうと思います。
    いろいろな体験談も私だけじゃないんだ、と気持ち楽になりました。

    知人に話しにくいことで、ここに載させていただきましたが本当によかったです。
    普段は読むばかりですが、こういうのってすごいなあと思いました。
    嬉しいです。
    今日は今まで以上に笑顔で夫にお帰りって言ってみます。
    そんな気持ちにさせてもらいました。ありがとうございました。

    ユーザーID:1080583106

  • あります

    でもそれは思い込みによる完全な見間違いでした
    いるかもしれないと思ったらいるように見えるんです
    ご主人の存在感が強いんじゃないですか
    いつでもいると思っているからそこに見えるんですよ

    ユーザーID:6579989364

  • 娘が帰って来ました。

    ウチの娘は元々声が大きい方でハキハキしてます。で、在る日玄関で「ただいま〜」と言って、いつも通りそのまま着替えに2階へ上がりました。いつもなら5分位で「お腹空いた〜」とリビングに入って来るのに中々来ません。今日はそのまま寝ちゃうのかなー!?とTVを2時間程観ていたら又「ただいま〜」もうビックリして、「さっき何時頃に1回帰って来たよね?」って聞いたら、その頃 丁度友達と遊んでたんだけど、自分の部屋の○○が気になってて、帰りたくて仕方なかったらしいです。そう云えば過去にも何度か友人やら彼氏やらにそんな事を言われた事があるらしいです。

    ユーザーID:2256040718

  • 確か杉浦日向子さんの漫画

    …だと、思うんですが、江戸時代の怪異話を聞き集めたという
    形式の漫画で、死んだ妻が家中を生きている時と同じように
    歩き回っている…というお話がありました。

    普通はホラーですけど、家人は放ってるんです。
    最初はお経を上げてみたり、話し掛けたりしましたが
    反応ないし悪さもしないし、ただ見えるだけ。
    何より、何故か別に怖くもない。

    そして本当に特に何も起きません。良い事も、悪い事も起きない。
    現代人が求めるようなオチはないんです。

    昔の人は、こんな風に「見えるもんは見える」程度に
    意味のわからないものとつきあってたのかなあ
    と感じさせる面白い話でした。

    怖くないって感覚は、結構大事なんじゃないですか?
    不思議だけど、貴方を脅かすような現象ではないと
    貴方自身が教えてくれてるんですよ。きっと。

    ユーザーID:9124934177

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧