現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ペットを亡くされた方にお聞きします

kentwood
2009年1月17日 10:59

始めまして、最近愛犬を亡くしました。わが子として一緒に暮らしていましたので、毎日何もする気がなく、生きております。犬のブログでは、亡くなったペットの気配を感じた、においを感じた、歩いている音を聞いたなどと書いておられる方々がおられます。私には霊感もなく、臭覚も麻痺していますし、難聴なのでそういう体験は出来そうにありません。でも、「私もこんな体験をしたよって教えてもらえれば、なんだか自分にも起こりそうな気がしそうです。皆様の体験談をお待ちしています。

ユーザーID:6489216730  


お気に入り登録数:27
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お気持ちお察しいたします
野菊の父
2009年1月19日 12:24

ペットロスですね。
我が家も3年ほど飼っていたウサギを病気でなくし号泣しました。
実家では犬や猫などはじめ多数の動物を飼っていましたがすべて老衰だったので
それほどの悲しみは襲ってこなかったのですが。

ご愁傷様です。

可愛がっていた猫が他界した後、思い出しながら涙を流す日もありましたが・・・
多くのペット達が夢に出てきて「どうしてその子ばかり特別扱いするの?」と
嫉妬を含め責められたことがありました。
その日以来全てのペットを同様に扱うようにしましたが・・・ウサギだけは別です。

でも夢にも出てきません。生前から自分勝手でわがままでしたからでしょうか?

ペットロスの悲しみは今でも癒えることはありません。
写真を見ながら泣くこともしょっちゅうです。

ですが、彼ら・彼女達と過ごした日々は間違いなく存在していて私の財産です。
悲しみにくれてばかりいたら彼らに叱られてしまいそうで。

不思議な体験など感じなくても良いではありませんか?
トピ主さんの心の中で愛犬が微笑んでいませんか?
トピ主さんの手のひらに今でも愛犬の温もりを感じませんか?

ユーザーID:2357165522
思い出す時は通じてる
あしーな
2009年1月19日 17:33

気丈に振舞っていたつもりでしたが、ヒナから育て15年一緒にいたインコを亡くした時、傍目から見たらおかしかったようです。 ショックで当たり前ですよね。

彼が「オカエリ」と言っていたタイミング(帰宅してドアを閉めた音がした時)や、お気に入りだった場所で声や気配を感じたり(実際に聞こえるわけじゃない感じ)、肩や腕に100g程度の暖かさと重み(彼がそのくらいだった)を感じる事もあります。

3年以上経っても、思い出すと 涙が浮かびますが、「(思い出し意外の悩み事などが原因でも)泣くと天国で遊んでいるペットが心配して、遊びをやめて飼い主を見下ろす」とか、「ふとしたタイミングに思い出した時は、ペットも飼い主を思っている」とか言われて、「あのコが痛みや辛さから解放された今、楽しく過ごしてもらうためにも頑張ろう」と思ったり、「きっと今私の事を思ってくれてたんだな」って考えるようにしています。

物理的に感じる事がなくても、気持ちはきっと通じ合っていると思いますよ。
目にはみえなくとも、愛し続けてあげて下さい。
穏やかな思い出になり、あなたに笑顔が戻ったら、きっとわんちゃんの喜びにも通じると思います。

ユーザーID:6691940869
13歳の猫を亡くしました携帯からの書き込み
エレカフェ
2009年1月19日 18:08

家庭の事情で家族よりも長く共に生きたので喪失感が尋常じゃなかったです。

私と居て幸せだったのか、今でも自信がないです。

亡くして暫くは猫が出て来る夢を何度も見ました。
私は夢の中で『あ、夢だ』とわかることが多いので、ここぞとばかりに抱きしめたりしました。

あるとき夢の中で猫が『大変お世話になりました』と私に言うのです。

よそよそしくて悲しくもありましたが、そこは猫の天国の風景だったのできっと成仏したんだと思うようにしています。
お墓参りのたびに『成仏して、天国で幸せに暮らせることを心から祈ってるよ』と語りかけてます。

あまり悲しんでると、ワンチャンが心配して天国に行けませんよ!
成仏を願いましょう。

今もあなたを見ているはずです。

ユーザーID:4635225193
いまだに涙が・・
みー
2009年1月19日 18:11

トピ主さん、こんにちは。
私は去年の夏に愛猫を亡くしました。もう毎日号泣でした。今も思い出すと涙が出ます。
私も霊感なぞなく、「気配を感じた」という人の話を聞くたびに羨ましく思っていました。

でも、夢なら何度か見ましたよ。生き返った夢、知らないおじさんが連れて帰ってきてくれた夢。
一番生々しかったのは、家の猫は涼しくなってくると毎晩私の布団の中で寝ていたのですが、
ある日の明け方、いつものように枕元で待っている気がして、何気なく布団を持ち上げたら
首元からス〜っと中に入ってきて、定位置で丸くなりました。そしてしばらくして背中を撫でようとしたら、
当然のごとく、そこには何もいませんでした。自分の足に触っただけでした。
そこでハッと目が覚めました。

毎日会いたい会いたいと言っているので、会いに来てくれたのかどうかはわかりません。
たぶん夢だったと思います。とてもリアルでしたが。

いつまでも泣いていてはいけないだろうけれど、思い出は大切にしたいですね。
駆け抜けていってしまったあの子のこと、一生忘れません。

トピ主さんに奇跡が訪れますように・・。

ユーザーID:4685847256
無題
ゆき
2009年1月19日 18:16

私もネコを一昨年病気で2匹亡くしました。
9年間も一緒にいたので、喪失感は大きかったです。

私は
「無に帰った」
と思い、乗り切りました。
ヘタに思い出すほうが辛かったです。

こればっかりは時が癒してくれるとしか言えません。。。。。

ユーザーID:0759459152
気のせいかもしれないけど
2009年1月19日 21:41

うちは猫ですが、2ヶ月前に亡くなりました。

霊感はまったくないので、気のせいかもしれないけど
足音のようなものは感じたことがあります。
階段の上から、ことん、ことんと二段だけ降りた音がしてそれっきりでしたが。

私も夢でいいからもう一度会いたいです。
でも何故か見ないんですよ。
生きていた頃は何回も夢に出てきたのに。
一回だけ、見るも無残なほど病み衰えた姿になった夢を見ました。
実際は突然亡くなったので、そんな姿になったことは全然なかったんですけどね。
みーさんのようなリアルな夢を見てみたいです。
後でもっと切なくなりそうですが…。

ユーザーID:1362292591
正月二日没
neko
2009年1月20日 5:13

亡くなったのは動物病院で、私に会いにくるかと思っていましたら、夫に会いに来たそうです。夫は犬のご主人で、言うことを良く聞いていました。

亡くなったのは午後で、夫が犬の霊を感じたのが夕方5時58分。夫はちょうど外にいて、急に体の周りが重くなり、犬が会いにきているのが分かったそうで、行け!行け!といったらスーと上昇したのが分かったそうで、その途端、近所の犬らが一斉に吠え立てたそうです。

私に会いに来てくれるとうれしいのですが。。。夫いわく、いつかまた会う時が来るよ、です。犬が亡くなってから、通常行っていてハイキングをしなくなりましたね。無気力感で。でも子供もいますので、日常は思い出さずに生活しています。

ユーザーID:5104714646
飼い主の方がペットより長く生きる事
猫母
2009年1月20日 7:23

これがペットにとって、最高の幸せです。
アメリカで、アニマルシェルターのボランティアをしたことがあります。
たくさんの捨てられた動物をみてきましたが、飼い主に先立たれてシェルターに収容されたペットの悲しげな表情を、いまもって忘れられません。
無責任な飼い主とは違い、ペットより先に旅立つ飼い主は未練があったでしょう、無念だったことでしょう。

kentwoodさん、飼い主としての責任を全うされ、ペットの最高の幸福を愛犬に与える事が出来たんですね。

私も、今一緒に暮らす二匹の愛猫の死を、私が見取る覚悟です。

飼い主に先立たれたペット達の、ぽつんとした背中を思い出すたびに胸がぎゅっとわしづかみにされるような痛みを覚えます。

でもやはり、別れは辛いですね。
お元気になりますように。

ユーザーID:0993219972
ありがとうございます、トビ主です。
kentwood(トピ主)
2009年1月20日 9:14

皆様のレスを読まさせていただきました。それぞれ辛い別れを経験されている方々の気持ちが痛いほど伝わってまいりました。本当にありがとうございます。毎日「あのこが恋しい,会いたい」と言う気持ちだけで生活している私にとって、皆様の言葉にどれだけ励まされたことか…。心から御礼申し上げます。

ユーザーID:6489216730
お辛いですね
きなこ好き
2009年1月20日 9:58

私も去年愛犬を亡くしました。お気持ちお察しします。

私は霊感が全くありませんが、仰向けに寝ているとき、愛犬がおなかに乗ってくる夢を見ました。
おなかに愛犬の重さを、両手にはフサフサの毛の感触をリアルに感じた不思議な体験でした。
夢というよりはきっと、脳が再生した「重さ」や「毛の感触」の記憶を体が感じたということなのでしょうけれど、私は愛犬が会いに来てくれたのだと思っています。
今でも毎日泣いてしまいますが、その日を境に涙の量が少しだけ減ったような気がします。

kentwoodさんのわんちゃんも、kentwoodさんに会いに来てくれるといいですね。
もしもなかなか来てくれないとすれば、うちの愛犬や他の動物達と一緒に、虹の橋で遊ぶのに夢中になっているのかも。

ユーザーID:7947750375
自分の魂とひとつになった
猫フェチ
2009年1月20日 11:26

24才の猫が数年前に他界しました。
年齢から言っても天寿なんでしょうね。20才を越えるあたりからその日を覚悟しなくちゃ行けないんだと思ってきました。
人間の認知症のような状態になったからなのか、あるときふっと、ああこの子の魂はもう肉体から離れてしまったんだなあ、と認識しました。
もちろん、猫は「生きて」いるのですが。

それでも肉体の死を迎えたときには普通に悲しみました。
ただ、その魂が離れた瞬間を感じたと思っているためか、ふと思い出すと彼女(雌猫でした)が私の胸に抱かれた状態で頭を私の肩と首の間に安らかに置いている姿がいつもイメージされるのです。

そして、意識がはっきりしなくなってきた頃、床に仰向けに寝た私の腹に彼女を乗せるとまるで私の身体に溶け込むように身体全体の力を抜いてゆく彼女の記憶があるのです。
彼女は私の娘であり友人であり姉妹であり母であり祖母でありました。
一生の姿を私に見せてくれました。彼女の死の迎え方も自分だったらこうして欲しいという方法を選びました。

トピ主さん、どんなに悲しんでもいいと思います。十分に悲しんでください。
弔いとは遺された者のための行為だと思います。

ユーザーID:1141545961
白い球体のふわふわしたものが。。。
花水木
2009年1月20日 14:00

一昨年10月に愛犬を亡くし、愛犬のことが頭から離れず、毎日泣き暮らしていました。そして2か月経ち、お正月番組を見て、少し気が紛れた時、左のほうから私のお腹に、見たこともない白い球体のふわふわしたものが降りてきました。すぐに愛犬だと思いました。愛犬は私が毎日泣いていたときは来ることができなかったのかもしれません。楽しそうにしている私の姿を見て、きっと家族団欒に加わりたかったのかなと思いました。

夢は何度か見ました。亡くなった直後には「ママ、手作りパン作ってね。パンの材料買ってくるね。」とは言いませんが、そんな風に愛犬がパンの材料を買いに行く夢を見ました。愛犬が手作りパンが好きだったことをすっかり忘れていたので、そんな夢を見たことに驚きました。それから、何カ月かは手作りパンをお供えしました。

24時間泣いていたあの日から1年数か月経ち、徐々に徐々に泣く時間が減って、今ではやっと泣く時間もなくなりました。泣くよりも、楽しいことをたくさん思い出して、感謝することのほうが愛犬も愛猫も喜ぶと思います。時間はかかりますが、必ずそのような日が訪れますよ。

ユーザーID:4389855437
思いは同じです。
しーな
2009年1月21日 22:43

タイムリーなトピです。

2週間ほど前、9歳のうさぎが死にました。
救急病院に運ぶ途中、腕の中で動かなくなりました。
ちっちゃな身体で、充分すぎるほど長く生きたのですけれども、
やっぱり別れは辛すぎる。

毎日、あの時すぐに酸素の箱に入れていたら、
救急病院を調べずにすぐにタクシーで行けたら、
5分くらいは早く病院に着いて、間に合ったのかな、
具合が悪そうな時持ち上げちゃったから死んだのかな、と
ずーっとずーっと考えて、毎日涙が出ます。

帰ってきて元気かどうか確認したり、部屋の温度を気にしたり、人参の皮を剥くときにはうさぎ用に少し集めたり、そんな習慣が急には抜けないので、
今でもケージに人参を少し、給水機にも水を入れています。

大人になってから、やっと「お供え」の意味がわかりました。
死んだ者のためだけど、生きている者のためでもある。
少し、大人になったような気がします。

kentwoodさんも、一緒にゆっくり癒されて行きましょう。
夢で、ワンちゃんに会えるといいですね。
またトピを覗かせてください。

ユーザーID:5231063387
霊感はないけど、
まみ
2009年1月21日 23:40

毎日、お位牌と骨壷をなでて「ありがとう」って言います。
たまにふっと夢に出てきて元気な姿を見せてくれたりします。
一緒に暮らしてくれた日々に感謝して過ごしましょう。

ユーザーID:7707103710
気配は感じないけど、夢には何度も出てきてくれました
cho
2009年1月23日 20:21

「寝たきり犬を介護している方、励ましあいたいです」というトピを立てたchoと申します。
愛犬が寝たきり介護のときや、亡くなったときなど、レスをくださった親切な皆様に、とても励まされました。

私の愛犬は昨年12月5日に亡くなりました。
トピ主様の現在のお気持ち、私も経験したので、とてもよくわかります。本当に辛くて悲しいですよね。

私は愛犬の気配を感じたことはないのですが、夢は何度か見ました。亡くなってすぐに見た夢は、寝たきりの愛犬が3匹に増えていた夢で、せつなくて悲しい夢でした。
そして一ヶ月すぎて見た夢は、とても幸せそうな愛犬の夢でした。
父親の食べているパンをほしがってねだっていたり、私の方を笑顔で見ていたり、私が愛犬を後ろからぎゅっと抱きしめていたり、とにかく元気だった頃の姿のまま愛犬が笑っている夢です。
この幸せそうな愛犬の夢を見ることになって、私の気持ちにも少しずつ変化が現れました。
愛犬の死を悲しいと思うしかなかった心が、だんだんと愛犬への感謝の気持ちになってきました。
トピ主様もきっとそうなっていくと思います。
それでも今が一番辛いですよね。

ユーザーID:1642515875
ありがとうございます、愛犬の声が…
kentwood(トピ主)
2009年1月27日 8:19

トビ主です。ここに投稿させていただいてからも ペットロスの症状は変わらす、むしろ酷くなっていきました。気が付くと夕方になっていると言う毎日で、外出も出来ない状態でした。そして、初めての月命日(27日)がやってきました。寝る前に風邪薬を飲んでいたので、愛犬が亡くなった時間は寝ているだろうと思っていましたが、明け方3時丁度(愛犬の容態に変化が出てきたころ)に目が覚めました。 

寝ている私の耳元で、小さく「ワン」と一回だけ聞こえたのです。いいえ、正確には頭の中で聞こえたような感覚なのですが…。「エッ??今の声は犬?」と思い目が覚めました。しばらく耳を澄ませたのですがそれっきりでした。愛犬の声かどうかわかりませんが、確かに聞こえました。

布団に入った後、「やっぱり傍にいてくれたんだね。ありがとう、もうママは大丈夫だよ。心配かけてごめん。」と言って手を合わせました。相変わらず彼の夢は見られませんが、あの「ワン」という声は愛犬からのメッセージだと思っています。レスをしていただいた皆様、励まして頂きありがとうございました。

ユーザーID:6489216730
16歳の愛猫を亡くしました
ぬりえ
2009年1月29日 21:51

同い年の娘は高校生です。家族の一員であるとともに兄妹の様に暮らしていました。
娘の寝床で息を引き取ったあとは家族全員が何日も泣き明しました。遺骨になった今も埋葬する事が出来ず、家に居ます。トピ主さんの愛犬は一人っ子だったのですね。
我が家は三匹の猫が居たので落ち込みを癒してくれる子達がいました。そして今は、亡くなった子と瓜二つの愛猫が新しい家族になっています。血縁が無いのに同じような仕草をするのです。娘は新しい兄妹を溺愛しています。
トピ主さん、新しい家族を迎えましょう。何時までも悲しんでいては自分が駄目になります。

ユーザーID:1002332558
 
現在位置は
です