現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ガンの父へ贈る本

あお
2009年1月17日 15:44

先日、父がガンであることが分かりました。
余命○ヶ月・・ということではないですが、
もう手術できないレベルで、放射線治療を続けています。

2年前に定年退職してからは、母と出かけたり、家庭菜園を作ったり、
近所の定年仲間と飲みにいったりと穏やかに過ごしていたのですが、
病気がわかってから少し不安定になってしまい、母や私や兄に対して
いらだちをぶつけることも多くなってしまいました。

いずれは人は死ぬと分かっていても、いざ身近に感じると、自分の
根底が崩れそうな感じになります。
病気と向き合っている父はとてもつらいと思うし、もともとは
思慮深い穏やかな人間なので、いらだちを家族にぶつけてしまうことを
本人もとても悩んでいる様子です。
周りでサポートするしかできない私達家族も、ときにつらい気持ちに
なります。

でも、病気を除けば、定年退職して穏やかな生活を送っていられるのは
とても幸せなことです。
(子供2人が三十路近くなっても結婚していないのは申し訳ないですが)

そういう穏やかな時間をもっと大切にしてほしい。
父自身のためにも、一番近くで父を支えている母のためにも。

そんな父の誕生日がもうすぐなので、
なにかステキな本を贈ろうと思っています。
(うちは本好きで、いつも読んだ本を紹介し合っています)

何か、おすすめの本があったら教えていただけるとうれしいです。

ユーザーID:8608043064  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
おすすめ
yuu
2009年1月26日 20:58

初めまして。以前、私が病院の待合室で読んで感動した本です。
おさびし山のさくらの木  です。宮内 婦貴子 (著) 奥田 瑛二が絵を描いてます。

ユーザーID:9071622807
絵本「老夫婦」
春一番
2009年1月27日 21:04

ガブリエル・ヴァンサンの絵本「老夫婦」(BL出版)をお勧めします。
モノトーンで描かれた大人向けの絵本で、シャンソンの詩に絵を
つけたものです。
静かに心に染み入る絵です。

ユーザーID:9976746213
私なら携帯からの書き込み
いちひめ
2009年1月28日 0:04

小林正観さんか斎藤一人さんです。お二人共何冊も出版されています。

ユーザーID:3182695350
この本をお勧めします。
オリオン
2009年1月28日 2:44

朝日新聞社
平方眞(諏訪中央病院医師)「がんになってもあわてない」

とても役に立つ本です。

両親、兄を癌で失いました。
その時はまだこの本は出版されていませんでした。

これからの知識として手にした本です。
良い本です。

ユーザーID:8751256838
前世療法
貝柱
2009年1月28日 13:56

ワイス博士の「前世療法」
はっきりいえばそれほど面白いという本ではありませんが
死ぬことに対する意味を教えてくれます。
今世駄目でも来世があるさって気になるかもしれません。

ユーザーID:6552122182
本も出会いだと思うので気がむいたら読んでください。
kiku
2009年1月28日 16:48

あおさん、ご家族が幸せであるよう心よりお祈りしておいます。

PHP文庫から出ています。
飯田史彦さんが書かれている
『生きがいの創造』
ご家族で読んで頂けたら
と、思います。

ユーザーID:2678820940
人、それぞれ
虹の向こうに
2009年1月28日 20:55

死生観も、人それぞれですが。

江原啓之「人はなぜ生まれいかに生きるのか」

ユーザーID:1963725074
ちょっとずれますが。。。
こかい
2009年1月28日 21:11

去年の6月、父を癌でなくしました。

とぴ主さんのお父さんの気持ち、ちょっとわかります。父の闘病中、口足らずな父の気持ちを深く理解せず、体の痛みや治療の辛さ、張り切っていた仕事を思うようにできないジレンマ、ひいては家族の心配などなど、今になってどれだけ思い悩んだろうと思うと、本当に辛いです。当時は壮絶とも言えるほど、仕事を続けようとする父とそれを支える母の日常生活を助けるだけで、肝心なことに気がつきませんでした。

何より悔やまれるのは膵臓癌と診断されてすぐにあきらめてしまった私ですが、父も母も父が亡くなる2か月まで治癒できる望みを捨てずに頑張ってることを理解してあげられなかったことです。
癌の痛みは患者でないと到底わからないことだと思いますが、多少のことは大目に見て、どうか心の支えになってあげてください。

ワイス氏や、飯田先生の本は私もおすすめです。

ユーザーID:8184737942
 


現在位置は
です