現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お祝い会の主賓はおごられる?

ほむす
2009年1月17日 18:05

こんにちは。

最近資格試験に合格し、「お祝いに食事でも」ということで
旧友たちが祝ってくれることになりました。
「一人6000円で」というメールがまわってきて、
当日、わたしも支払いました。

集まることがプレゼント、ということでありがたいんですが、
新しい門出を迎え、なにかと物入りな時期であり、
6000円の祝賀会はちょっと高く、正直「ランチだったら
よかったなあ…」と感じてしまった面もあります。
もちろん、うれしいんですけども。

私が個人的にお祝いをする際は必ずおごっています。
お祝いといってお金を出させるのはなんか違う…という思いがあるので。

同じようなシチュエーションで、皆さんはどうでしょうか。
お祝いの席ではおごりますか? それとも、
お祝いされる人も支払うのがむしろ普通なのでしょうか。

ユーザーID:4753774846  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
正解はないのです
アトム
2009年1月19日 11:43


お気持ちわかります。

お祝いの会の主役に会費を取るって、正直“え!!!”です。
でも、そういう考えの方もいるのですよ。世の中には

以前ですが、とあるお祝いの会のとき
幹事が、主役にも会費を請求していました。
え!!と思って、幹事に言おうとしたら、となりにいた人にとめられたことがあります。
主役も別に気に留めるわけでもなく、払っていましたが。

こういうことは、その会に参加する方の考え方で決まるのだな
と思ったことがあります。

ユーザーID:1535359291
そりゃヘンだ
祝い事ないなぁ
2009年1月19日 11:45

その集まりは、トピ主さんの「合格を祝う会」ではなく、トピ主さんの合格を「ダシに集まろう」ってことだったのでは?

会場の様子とか、集まることになった前のやりとりがわからないので、一般論ですが。

ユーザーID:9789802634
正解はないと思いますが・・・
野菊の父
2009年1月19日 12:03

私もトピ主さんと同感です、と前置きした上で。

仲間内で結婚祝い等何かの祝賀?パーティーを主催するときは主賓は
お客様です。会費は徴収しません。

歓送会(送別会というと怒られるので)、壮行会なども同様。

しかし、「常識ではこうだ」という正解はないと考えます。

その会合では会費が徴収された、次も徴収されるだろうくらいに考えましょう。

我が家も妻が保育園のママ友が引越しするということで歓送会を主催。
会場の時間制限などの慌しさで主賓からも会費を徴収してしまったらしく、
家に帰ってきてから落ち込んでいました。(私からもたしなめられた。)

その後会費分の商品券を郵送して状況を説明し、事なきを得ましたが。

しかし、人それぞれ、感覚もそれぞれ。

出費は痛いですが「金は天下の回り物」ですからいずれ大きくなって
帰ってきますよ、それが金品ではないかもしれませんが。
(帰ってくることを期待してはいけませんよ、念のため。)

まずは試験合格おめでとうございました。

ユーザーID:2002688931
私の認識では
ふじりんご
2009年1月19日 13:01

普通はそのような場合
お祝いされる当事者の分は皆で負担しますよね。

でもトピ主さんの場合は結果からすると
「お祝い」という名を借りた単なる食事会だったのかな?
何か理由があると集まりやすいでしょうし。

でも皆でお祝いしようと集まってくれて有難いじゃないですか。
それはトピ主さんも認識されてる通りです。

そういうケースもあるんだと思ってればいいと思います。

ユーザーID:0636221653
単に集まるきっかけ?
かち
2009年1月20日 4:16

私も普通は祝われる主賓は会費無しだと思います。

でもこういうのはケースバイケース。
なかなか時間がとれない仲間達がお祝いということで無理に時間を取って集まるきっかけとする。お祝いと言うのは単に名目だけ。
これなら「いつも通り割り勘」になるかも?

あるいは全員、金欠ぎみ。(その割には高い会費ですが)負担する側の負担が大きいし、負担してもらった方も気兼ね、だから割り勘(全員会費)というのはあるかも?

誕生日ならお互い様で他の人が主賓になる番も回ってくるが、資格合格なら一方通行になるからという全体の釣り合いの問題?

いずれにせよ出費ちょっと痛かったですね。
でもま、貴女のためにみんな集まったことだけでもありがたいといい風に考えておきましょうよ。少なくとも言葉のお祝いはいっぱいもらったのだろうし。

合格おめでとう!輝かしい道が開けますように♪

ユーザーID:1682678989
トピ主です。
ほむす(トピ主)
2009年1月20日 6:10

皆様レスをありがとうございます。
「主賓にはおごるのが理想だけれど、
そうじゃない会合もよくある」という感じでしょうか。

今後、誰かにお祝い事や歓送会があったときに
「主賓にはおごろう」と言いたいのですが、どう言おう
(失礼にならないようにしたい)、と考えてます。。

>アトム様
隣の人に止められたんですか。うーん。
止めることとも思えないけど… 会合の性格ということでしょうね。

>祝い事ないなあ様
時期的に忘年会を兼ねたところはあるんですけど(笑)、
合格が決まってからすぐにセッティングしてくれたところは、
すごくお祝いの気持ちを感じました。

>野菊の父様
会費分の商品券をお送りしたのですね。
私もそういう気遣いのできる人になりたいと思います。
人それぞれ、感覚もそれぞれ、と思って
自分の常識を押しつけずに、気を遣えればいいなと思います。

>ふじりんご様
お祝いのために集まってくれるのはほんとありがたいです。
今後お祝い事などがメンバーにあったときにどうしよう、ということも
考えますが、ひとまず感謝したいと思います。

ユーザーID:4753774846
出してもらい こちらも出す
きりん
2009年1月20日 11:01

私の常識では主賓は支払いはしません。

でもね、今までの経験からですが 主賓でお呼ばれしたら「お返し」を用意して行きますし また主賓の方からいただきます。
参加者全員に「可愛い小物」とか「菓子」とかね。
幹事さんから人数を聞いて一人頭で割った位の気持ちです。
しかし 3000円くらいのランチだと人数によっては持ち出しです。

とぴ主さんの友人たちはドライですね。
でも とぴ主さんも何も用意されなかったのでドライ。

そんな関係もいいのではと思いました。

ユーザーID:8119166885
こういうケースもあり
吹雪
2009年1月20日 13:02

主賓の会費がなしとなると、会費とは別に寸志を出さなきゃならないこともあります。
少なくとも私の周囲では。

例えば今回のトピ主さんのケースで会費なしの場合、
幹事をしてくれた人に何かプレゼントしたり、
参加してくれた人にちょっとしたお返しを送ったりします。
だって自分のために時間を割いてくれて、
しかも会費免除・・・ということは私の分も負担してくれたのね・・・となると
「ありがと〜」だけではすまないかなと考えちゃいます。

スケールが違いますが、身内に叙勲を受けた方がいて
その祝賀会を発起人さんがしてくださったのですが、
その後記念品やらお礼やらで、結構大変だったこともあります。

仲間内の「お祝い会」という名の飲み会(食事会)なら
会費負担は許容範囲だと思います。
タダ酒タダ飯で遠慮しつつ座ってるより
堂々と飲んで食べて笑っていたほうが、楽しいんじゃないかな。

ユーザーID:0957420819
おごられるのが当然ではない
さちほ
2009年1月20日 13:47

若いうちなんて、「主賓だから少なめではあるが払う」程度のおごりとかよくありましたよ。

会社の送別会なんて、頻繁に異動がある時期なんている人に負担だから自費という事もあったし、
送別会の送られる側からは徴収はしないが、「こころざし」という意味でお金は幹事に渡すというのが常識という所もありました。

「私のお祝いのために時間を割いて集まってくれた心が嬉しい」という方がいいのでは?

ユーザーID:7732638396
トピ主です2
ほむす(トピ主)
2009年1月20日 14:04

>かち様
ケースバイケースですね。
去年はこういうきっかけでもないと忘年会的に集まることも
なかったので、結果的に集まれてよかったなあと思います。
おめでとうの言葉、ありがとうございます!

>きりん様
小さなものですが、お菓子は用意していきました。
集まっていただいたので、それのお返しです。
あと出しですみません!

ユーザーID:4753774846
横レスですが訂正
吹雪
2009年1月20日 15:51

先に掲載された私のレスの中で
>身内に叙勲を受けた方がいて
と書きましたが、

「身内に叙勲を受けた者がいて」

に訂正します。

ユーザーID:0957420819
トピ主です3
ほむす(トピ主)
2009年1月21日 3:23

>吹雪さま
他の人と同様にお金は払いましたが、ちっちゃなギフトは
持って行きました。
確かにただ飯は恐縮しますね。
以前、会社でお別れ会をしてくださった際には全面的に
ただだったのですが、退職時にひとりひとりにギフトを
持っていったとはいえ、恐縮しました。

>さちほ様
「こころざし」って送られる方が幹事さんに渡すということですよね?
私もお別れ会してくださった際に「払います」と言ったのですが
固辞されました。
お若い方々が中心的な参加者でしたので、給料的にそれほど
余裕もないはずで、なんだか恐縮しましたが、その気持ちが
嬉しくもありました。

皆様ありがとうございました。

ユーザーID:4753774846
おごらないかも
ひー
2009年1月21日 12:44

私は大体プレゼントやケーキなどを別で容易しているので食事代のみ折半したり、ちょっとだけ払ってもらったりです。
大勢で祝うときはいいですが、少人数だと食事代まで祝う側で負担すると結構な額になるんです。
私は深く考えずに払うと思います。
けど6千円は痛いですね。

ユーザーID:8366815087
トピ主です
ほむす(トピ主)
2009年1月23日 17:36

>ひー様
レスありがとうございます。
どんなふうにお祝いするか、どんなふうにお祝いされるかについての
スマートな流儀は、結局のところケースバイケースということ
なのかもしれないですね。

ユーザーID:4753774846
時代とともに変化した
大きな川
2009年1月24日 9:32

就職した20年前頃は主賓の分はほかの皆で負担し、主賓は1万円ほどをお志として包んでくるということがほとんどでした。

しかし10年前頃から、我社では変わって来ました。主賓も含め会費を支払い、お志はなしという形に変わりました。その方が主賓に散財をかけないということで、あらかじめお断りして。

奢ってもらうことがイコール祝ってもらうことでなく、会を開いて、集まって、祝ってもらうことで十分かな?という最近の流れです。

ユーザーID:0429688444
すみません。私も主賓からお金を取った幹事です。
pipi
2009年1月25日 9:41

まずは、試験合格おめでとうございます。

自分が幹事の時は、基本的には主賓は無料ですが、
有料にした場合もありました。

理由は、私たち祝う側3人にたいして、
祝われる側が、6人いたからなんですけど。

さらに祝う側の1人(会開催を主張した本人)が、間際で不参加表明。
2人で、6人を祝うことになりました。


そこで、祝福対象者の皆には
食費500円ダウンと、ミニ花の贈り物で勘弁してもらいました。

祝う側仲間の男性からは
「主賓からもお金取るの?」「花束じゃないの!?」
「もっと良い店が良かったのでは?」
等のクレームを受けましたが
『だったらお前が用意しろ! 金額も私と同額ではなく、5人分くらいを負担してから言ってくれ』
の気分でした。
年配の男性だったので、言い返したいのを我慢したんですけどね。

『資格試験合格』のお祝いは、今後もある可能性が高いです。
「皆から祝われる場」と考えるより、
皆に集まるきっかけを提供している、くらいに考えられた方が……。

お友達と良い関係が続けれますように。

ユーザーID:8148427137
トピ主です
ほむす(トピ主)
2009年1月27日 22:16

>大きな川様
1万円ほどをお志として包むのって、
主賓にとってはわりと負担かもしれないですね。
時間をさいてくれていることをお祝いとして考えて、感謝したいと思います。

>pipi様
祝う側3人(のちに2人)に対して祝われる側6人とは…
祝う側仲間の男性、口だけ出してお金出さないのいやですね。
このお祝い会で友達に会うこともできたので、よかったです。

皆様ありがとうございました。

ユーザーID:4753774846
 
現在位置は
です