英語幼児番組が聞き取れない

レス5
お気に入り13
トピ主のみ1

スモモ

学ぶ

20代までは英語の勉強を続け、流暢とは言えませんが、
海外旅行で困らない程度には話せるようになりました。
話す力はどんどん落ちていますが、せめて聞く方だけでも
キープしたくてテレビはCNNなど英語放送にしています。

ところが、幼児番組となると全くダメです。
昨年娘が生まれ、テレビをつけるならケーブルの英語幼児番組を
見ているのですがキャラクターが何を言っているのかサッパリです。

そういえば、映画のボソボソした話し方も聞き取れません。
ディズニーアニメでも、特に、おじいちゃんキャラクターの声が
わかりづらいです。

子供に合わせているのでしょうか?独特の抑揚も苦手です。
私が聞き取れるニュースの英語は、話し方がきれいなんでしょうね。

英語圏の子供が見るのだからホンモノの英語だと思うのですが、
英語に堪能な小町のみなさんはどうですか?
海外で出産子育てをして、初めて「幼児英語」に触れたときでも
すんなり聞き取ることができましたか?

子供と一緒に繰り返し見ているうちに、分かるようになるのでしょうか?


ちなみに、娘の早期英語教育という観点で見ているわけではありません。
あくまで私自身の趣味・勉強のためです。

ユーザーID:1586301958

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 聞き取り

    映画ナルニアの一作目の最後のシーンで教授が一言いうのですが、それが聞き取れず、娘ら『共に英語が母国語」に聞きましたら、ちゃんと聞き取れてまして、さすが、英語圏で育つと聞き取れるのね、と感心。というわけで、トピさん、気にしなくてよろしいと思います。聞き取りにくい英語は聞き取れません。お子様のことを考えるのでしたら、小さい時に英語に触れさせた方が良いかもしれません。私の場合は皆無でしたから。

    ユーザーID:5315898129

  • わかります。

    スモモ様

    単刀直入に言えば、CNNやBBC等の世界中で広く視聴されている報道番組は、英語圏以外でも聞く側にニュースの内容を正しく理解させる為の英語、幼児番組は幼児に英語の楽しさを判らせる為の英語なので、大人の耳には後者が判り辛いのだと思います。

    英語圏の幼児番組には、言葉遊びや古い童謡なども含まれているので、英語の上級者でも実際にその国に住んだ経験がないと聞き取れなかったりするものです。

    Ring-a-Ring o'Rosies
    A Pocket full of Posies
    "A-tishoo! A-tishoo!"
    We all fall Down!

    意味がわかりませんよね。でも皆で歌いながら廻って最後にばたっと倒れる古い遊び、幼稚園などでは広く歌われています。

    NHKの幼児向け英語番組も見ました。判りやすい単語だけを並べて大人にも聞き取れる内容ですが、英語圏では単語でなく音や全体のリズムで英語を習得させ、単語の正確さやグラマーを詰めて行くのは就学以後です。
    折角米国や英国から自然な英語の幼児番組が輸入できるのに、わざわざ日本で不自然な英語番組を作るのはなぜでしょうか。

    ユーザーID:7446276610

  • よくあることです

    数年間海外で暮らし言語学で修士を取ったものです。はずかしながら私も子供の話す英語ってわからないときがあります。英語のニュースとか大人同士の会話は職業上理解可能ですが、子供、特に五歳子以下とかは、、あの年齢って日本語でもなんとなくまだはっきり発音できないこともありますよね。それに英語にも幼児語というかお子ちゃま特有のいいかたってあるんですよ。

    たとえば単語の終わりにイーってつけます。ママをマミーとか写真のことををピッキーとか。上記の理由などから子供の英語ってたしかに難しいかもしれません。

    ただしだからといってあなたの英語が出来ないということはないですし、仕事ではむしろ大人のきちんとした英語が望まれるのではないでしょうか。ただ英語圏の高校生などの会話はわたしも別の意味でついてゆくのがたいへんだと感じております。まあそれは日本の高校生の会話にもいえることかと思いますが。結論として子供の英語がわからないことをそんなに気にしなくてもいいかと思います。

    それより大人が使うビジネス英語でもがんばって別の自信をつけてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0414018143

  • 聞き取れるようになるにはたくさん英語を話す!

    聞き取るには自分が正しくその言葉を発音できるかが大事だったりします。よくリスニング力をつけたいからとただ英語のCDなどを聞き流してトレーニングしたつもりでいる人もいるかもしれませんが、割と口からのトレーニングが聞き取る力を左右するんですよね。

    別に外国人と会話しなくていいんです英会話CD(なんでもいいので)をひたすらリピートしてみてください。ぐっと聞き取りが出来るようになってきます!わりと家事しながらでも出来る作業だと思います。
    念のために…のびるまで時間がかかるものですから数カ月たっても「やっぱりだめだ…」とあきらめずに数年計画で力をのばすプランでいきましょう。

    ユーザーID:4965903600

  • ありがとうございます

    トピ主のスモモです。
    みなさんそれぞれに説得力のあるレスに感謝しています。

    幼児と英語で会話するわけでもなく、幼児番組を理解する必要もない私ですが「なんで聞き取れないんだろう?」とずっと疑問に思っていました。

    聞き取りにくいものは聞き取れない、それでいいんですね(笑)
    日本語の方言だって同じですもんね。

    私がニュースの英語だけ分かるのは「教科書英語しかできない」「きれいな英語しか分からない」と思い込んでいました。
    CNNなどは聞く側に理解させるのが目的とのレスにハッとした思いです。

    そして、修士号を持つまいどーさんが聞き取れないのなら、私に聞き取れなくて当然と安堵しました(笑)
    大人は大人の英語を話す。当然のことですね。
    特に私は幼児と英語で話さなきゃいけない環境でもないですし。

    自分の趣味で英語力をキープするだけなら、テレビとだって会話できます!
    CNNも見つつ、娘と一緒に幼児番組を見ながら口に出してみようと思います。

    ユーザーID:1586301958

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧