街で見かけたステキな親子

レス116
(トピ主10
お気に入り355

家族・友人・人間関係

みに

レス

レス数116

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91116 / 116
  • 良いお話も参考になりますね〜

    非常識トピも参考になるな〜と(一部を除いて)見ていたのですが
    こちらも、ほのぼの話題が多くていいですね。

    トピ主さんのトピは、そのお母さんの「おかげ」発言は
    ちょっと子供が混乱し無いだろうかと心配ですね。
    「おかげ」はちょっと言いすぎ(余分)だったように思いますが
    こそこそせずに、謝ったりキチンとされてるのは良いことだと思います。

    話が横にそれましたが、私が見た親子ですが
    スーパーで子供が騒ぎ出しそうになった時に
    お母さんが、怒鳴りつけずに静かな声で
    「スーパーでのお約束は?」と言ったら子供はすぐにおとなしくになりました。
    キチンと家でしつけがされてるんだなぁ〜と感心した一場面でした。

    ユーザーID:0277607902

  • UFOさんに同意

    うちの息子もします、いたずら。言っても言っても同じこと何度も繰り返すことありますし。六歳ならあり得るのでは・・・。親が見てるとは言っても、一瞬目を離すこともあると思うし。それに子供が人前で怒られることにより自尊心を傷つけられるっていうのもとてもよくわかります。子供って大人が思ってるより以上にとてもプライドが高く、傷つきやすいです。落ち着いて話せばわかることも多いです。

    「私はきちんと躾けている」とおっしゃって、人前もはばからず大声で子供を罵倒し、謝るまで許さない方が時々いらっしゃいます。
    だけど、たいていそのお子さん達は、そのお母さんの前では良い子にしてるけど、陰では弱い者いじめしたり、ひどいことしてます。でも母親はそんなことを知らず、自分の子は良い子だと信じ切ってます。知らぬが仏ですね。

    まるきりトピずれで申し訳ないです。私はトピのお母さん、いいなと思います。店内ですごい勢いで怒ってるお母さんより、静かに諭すことのできるお母さんの子の方が、きっと物事の善悪のわかる優しい子に育つと思います。

    ユーザーID:3673101042

  • あいこです。15年も前の話ですけど良いですか?

    15年も前の話ですが、私は吹奏楽部に所属していました。
    その吹奏楽部のコンサートで、いくつかの学校が集まって演奏していました。
    大人ではなく高校生の部活ではありますが、力を入れて練習し
    チケットの料金をいただいていて、私はその受付の担当をさせていただきました。

    そこにいらした素敵なお母さんとお嬢さんの話です。

    お母さんは、受付に料金をたずねました。そして、お嬢さん(1歳ぐらいかな?)に
    「どうしようか?」と相談していました。
    その後、入場していただいたのか否かはわかりませんでしたが
    あの時のお母さんとお嬢さんの素敵な会話が今もあたたかく胸に残っています。

    屋外でチューニングやリハーサルをしていたのを、見ていてくださったのでしょう。
    お嬢さんも、興味を持って微笑んでいたのかしら。

    温かい母娘の会話に、綺麗な心に、伝える音楽を奏でたいと思う優しい瞬間でした。

    ユーザーID:7637645451

  • 二度目です

    先日、スーパーのお菓子売り場で小さな男の子のお子さんの目線に座っているお母さんをみかけました。
    「ひとつだけ?」
    と両手に違うお菓子を握って訊いていたお子さんに
    「うん、ひとつだけ。お約束だよね?待っててあげるから決めてね」
    と言ってました。
    そのまま店内を買い物して再びお菓子コーナーに来たら、まだお子さんは悩み中。結構な時間が経過していたのですが、お母さんはニコニコしながら辛抱強く待っているようでした。
    私なら
    「さっさとしなさい!」
    って言っちゃいそうだなぁ。凄いな、このお母さん。と一種尊敬の想いが湧き起こりました。

    で、おまけなんですがレジでたまたま一緒になったんですその親子と。
    お子さんが満足そうに握っていたのは悩んでいたお菓子ではありませんでした。
    あれ?あんなに悩んでたのに別のにしたんだね(笑)

    ユーザーID:4017061823

  • 素敵な親子になりそこねました・・・・

    娘が2歳の頃です。
    近くのスーパーへ買い物行きました。 充分気を付けていたのですが帰宅したら娘のポケットから未精算の100円位のお菓子が出て来ました。 慌ててスーパーのレジに行ったら "一度店外に出た物はお金をもらえません"と断られました。 反省して更に気をつけるようになりました。
    つまらない話ですみませんでした。

    ユーザーID:4719531841

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • どっちもどっちというより・・

    私はこのトピすごくいいトピだなと思って見てます。
    最初はほのぼのした話を期待して覗いてたんですけどね。
    未婚の私にとっては、こんな親子になれたらいいな〜と憧れながら参考にしてます。(特にスノドさんみたいな親子ステキです♪)
    みにさんのお話もステキだなと思いましたが、否定的なレスもナルホド!そんな考え方もあるよな〜と頷きながら読んでます。

    否定的なレスもここが違うんじゃないか、って具体的に書いてありますし、育児経験のない私は色んな意見がある中で取捨選択して参考にしてます。
    なにより、みにさんはきちんと真摯に対応されてるじゃないですか。
    放置や逆ギレするトピ主もいますが、とても責任感のある方だな〜って。
    でも、ただ批判レスはやめろ!と高圧的なレスの方が私には不快です。

    ユーザーID:4341357403

  • 自然が一番

    子供目線でわかり易いか・心をはぐくんでいるか・が大事では?

    「親側の対応として、スマートかどうか?」というようなテクニックを気にするのはなんか違うかな〜〜

    いろんな親子がいてこその社会ですから、
    スマートが最重要項目という価値観も共存して然りですが。

    私個人は
    騒いでしまっている子供に必要なときに必要な指導が出来る親が
    自然でステキな親子だと思います。

    たとえすぐに大人しくならなくても、自然と声を張り上げてしまっても、
    頑張ってるお母さんと成長中の子供はほほえましいと思います。

    ユーザーID:0769518006

  • 「ママには聞こえるよ♪」

    まだ私が子どもを産む前、電車のなかで見かけた光景です。
    若いママと、ベビーカーの1〜2歳くらいの男の子。
    男の子は、ママに向かってなにやら嬉しそうに話しかけていました(まだ小さい子なので、カタコトというか、なん語だったかな?)。
    子どもの気分のおもむくまま、けっこう車内に響く大きな声です。
    するとママは「そんなに大きい声じゃなくても、ママには聞こえるよ♪」と。
    男の子は嬉しそうにママと目を合わせてニコニコしていました。
    ママはケータイでピコピコとメールしていて、一見して「いまどきの若いママ」でしたが
    子どもとの信頼関係、愛情がしっかりと結ばれた素敵な親子だな…と思いました。
    自分が子どもを産んだ今でも、あんなママになりたい…と思い出す、大切な思い出です。

    ユーザーID:0255541585

  • 愛ってなあに?

    バスの中で幼稚園ぐらいの男の子がお母さんに聞いていました。「好きとどう違うの?」

    お母さんは「うーん、○○君にはまだ難しいかな。例えばね、パンが一個だけあってそれを食べないと死んでしまうの。でも、自分は死んでもその人にあげたいっていう気持ちかな。ママだったら○○君にあげたいな」
    男の子は「いやだ、いやだ。僕が食べたらママが死んでしまう。ママにあげる!」と。「でもママは○○君に食べて欲しいな」

    男の子は「じゃあ半分こしよう。そうすれば半分ずつ生きられるよね」と言ってその親子はバスを降りて行きました。

    夕暮れどきのバスの中、みんながその会話に聞き入って暖かい空気に包まれていたのを思い出します。

    あの男の子も今ごろ高校生ぐらいかな?きっといい子に育っていると思います。

    ユーザーID:9182794340

  • すみません、気になって・・・

    >上手に叱るってとても難しいと思います。叱っている親の鬼のような形相、周りから見ると子供のマナーより、母親のマナーが気になります。

    どなたかのこの部分とても共感します。実際、私自信が大声出しがちなので反省です。なのでこのトピは心洗われる感じで読ませてもらっています。


    しかし、蕎麦の件しつこいようで申し訳ないのですが、私も気になる点が。
    (もちろん、トピ主さんが感じたこの親子の暖かさは理解した前提で)

    図々しいという発想はなかったのですが、落とした物・破損した物はお店に迷惑がかかる(お店が引き取らなくちゃいけない)という事を教えなくちゃいけないんじゃないかな、と。

    日本ではお店側が弁償してください、って言うケース少ないでしょう?

    なので「落とした物はお店の人に処分されてしまうの、商品も可哀想でしょ?お店の人にも迷惑がかかるのよ」でいいと思うんです。
    引き取ればいい、ってなってしまいそうで心配です。

    ユーザーID:9395806061

  • スーパーで

    トピさん、大丈夫ですよ。最初の投稿だけでも状況がすごくよく分かりました。色眼鏡で見る人は悪く見えるのでしょうが、多くの人はトピさんが言いたいことを十分理解していると思います。

    そのお母さんは子供が十分反省している、それどころか、かなりショックを受けていると思って、わざと明るい言い方をしたんだと思います。固辞するお店側にどうやって少しでも負担を軽くできるかと考えた。さらに食べ物を粗末にしない。親の姿をみて、子供は成長しますから、いい教育だと思います。

    私もスーパーで見かけた親子。お肉売り場で小さな子がラップの上からお肉を触っていました。お母さんは静かな口調でこういうことをしてはいけないと、その理由も(詳しい内容は忘れてしまいましたが)丁寧に説明していました。すると戻ってきたお父さんももまた優しく説明しながら子供に注意していました。

    忙しい夕方。私だったら「あ〜ダメ!」と子供の手を払いのけて、その場から引き離すだけかもしれません。一旦立ち止まって、子供に説明しながら注意した若い夫婦。えらいなと思いました。

    ユーザーID:9453545429

  • セミと拍手

    数年ほど前の夏、東京近郊の私鉄駅で、電車が出るまでの5分ほどのことでした。

    7歳ぐらいの男の子と一緒に乗ってきた父親が、捕まえたセミを子どもに見せていました。父親が、「セミは何年も地面の下で暮らして、ようやくいま子孫を残すための最後の旅に出たとこなんだよ。だから放してあげよう」と言うと、子どもも「うん」とうなずいていました。

    開いた電車の扉から、勢いよく父親がセミを外に放しましたが、どういうわけかセミが戻ってきて、大きな声で鳴きながら車内のあちこちにぶつかって出られない状態となり、20人近くいた電車の中は一瞬でパニックになりました。

    一瞬窓に止まったセミを、若い男性が手で捕まえて、ようやく騒ぎは収まりました。

    男性がそのセミを父親に渡そうとすると、「ありがとうございました。どうぞ、逃がしてあげて下さい」と父親が言います。
    「ホントにいいんですね?」「はい」。男性は窓を開けて、セミを逃がしてやりました。

    そのときです。電車の中のあちこちから拍手が沸き、だんだんと大きくなって、気がついたら全員が拍手していました。
    心に残る夏の夕方でした。

    ユーザーID:6794866762

  • 妊婦に気遣ってくれた女の子

    私も最初はトピ文を読んで違和感をおぼえました。
    でも、子連れに風当たりが強いこのごろ、トピ主さんをはじめ売り場のみなさんが優しいなーと思いました。
    そのお母さんの対応は「?」と思う部分はあるものの、その場の人を暖かい気持ちにさせたのですからいい話ですよね!

    ところで、私の話ですが。
    産休に入る前のラッシュの電車内で、私の前に立っていた私立小学校のまだ1年生くらいの女の子が、私の妊婦腹に気づき、私のお腹に当たっていたランドセルをおろして自分の前に抱きなおしてくれました。
    しかも、ぎゅうぎゅうの電車だったので身動きがとれず、次の駅で電車がとまり、人がたくさん降りた一瞬のすきに急いでランドセルをおろしてくれたのです。
    私はそのランドセルが当たっていたのを感じていたわけでもなくつらかったわけでもなく。。
    某有名私立小学校の生徒さんだったのですが、今でもそこの制服を見ると暖かい気持ちになります。

    ユーザーID:4492460902

  • 涙が出ました

    うどんさんの出合われた親子、とってもいいなと思います。
    私は今3歳の息子がいますが、息子とそんな会話をしたいと思いました。
    息子が成長して、ふと小さかった頃を振り返ったとき、
    この会話を思い出したら。。。と思うと、なんだか温かく切なくて
    涙が出てしまいました。
    いつも怒りんぼうのママだけど、もっとやさしいママになろうと思いました。
    素敵なお話をありがとうございました。

    ユーザーID:4950487958

  • 新幹線で

    何年か前の話しなんですが。幼稚園くらいの男の子とお母さんが座って来ました。一時間くらいしたら、男の子が、飽きてきたのか新幹線の床を足で「どんどん」しはじめました。お母さんは何度か注意したのですがヤメず。そのお母さん「そうやってどんどんすると新幹線さんも、痛いんだよ〜○○くんも、どんどんされると痛いでしょ?」とゆっくり、優しい口調で言っていました。子供は、すぐヤメどんどんしなくなりました。
    何か素敵だな!と思いました。

    ユーザーID:1075049357

  • 親子はステキだが、そのお店の衛生管理が気になる

    ステキな親子というのは主観ですから何も言いません。

    ただ一つ気になったのですが、衛生管理の行き届いていないお店なのでしょうか。私もスーパーでバイトした事ありますが、床に落ちた物をお客様に提供するのはどうしても「衛生上」どうなのかなと疑問に感じました。どんなにお客様に懇願されてもそこは上手にお断りしなければならないコトでしょう。

    ユーザーID:2847148061

  • トピ主さん、皆様、ステキな親子のお話、ありがとうございます。

    トピ主さんの趣旨と少し違うかもしれませんが・・。

    その日は雪が降った後で、積もった雪が路上に残っていました。
    私たち家族が車で出かける途中、ちょっとした渋滞に出くわし、
    前方を見ると、対向車線のとある車が積もった雪にはまり、
    タイヤが空まわりして抜け出せず、その車が両車線の通行を妨げていたのでした。

    すると、運転席にいた主人が状況を把握するやいなや、すぐさま車を降りて、
    困っている車をひとりで押し始めました。
    それを見て、ひとり、ふたりと他の男の方も車から降りて来て、
    主人と一緒に車を押し、ものの1分で立ち往生していた車は動き出し、
    渋滞は解消されました。

    その様子を車内で見ながら、後部座席に座っていた娘に、
    「OOちゃんはいいパパを持ったね。OOちゃんも、困っている人に
    手を差し伸べられるパパみたいな人になろうね。」と言いました。

    親の何気ない言葉や態度、心がけは、私たちが考える以上に幼い子供の心に
    焼きついていくもの。
    親御さんたち、一緒にがんばりましょう。
    そして、子供たちが暖かい心を持った大人に育っていくといいですね。

    ユーザーID:0475380677

  • 2回目です、今度は素敵な話を♪

    >どなたかのこの部分とても共感します。実際、私自信が大声出しがちなので反省です。なのでこのトピは心洗われる感じで読ませてもらっています。
    appleさん、共感して頂いて嬉しく思います。


    病院勤務の私がよく見かける光景は
    1.グズル子供に、怒鳴る/無視する親。
    「置いて帰るよ!ご飯抜き!そんな子はうちの子じゃない!」
    2.グズル子供に、甘くべったりな親。
    「ママずっと側にいるからね。帰りに好きなもの何でも買ってあげるね。」

    どちらも困ります。困るのはグズル子供ではなく親ですよ。
    意外と子供の方が聞き分けがいいですから。

    そんな中、4歳の男の子が母親と来ました。怖くて緊張している様子。
    でも母親が「○○君、一人でできるよね。」「うん」「ママは外で待ってるからね。」
    逆に「大丈夫?怖くない?」と心配した私に「ママいなくても大丈夫だから先生は気にしなくていいよ」と。

    4歳の子供を信頼している母親と、それが誇りと自信になっている子供。叱るでも、甘やかすでもない、子供が個人として尊重されている素敵な親子に感動しました。

    ユーザーID:1372806698

  • 今のトピ主さんの気持ちがわかります

    地元の市営バス(後乗り・前降り)に乗っていると園児くらいのお子さんとお母さんを見かけました。
    降車時、まずお母さんが料金を払い、
    「ありがとうございました」
    と会釈されました。
    次にお子さんが
    「運転手さん、いつもありがとう」
    と元気良く言いました。運転手さんは
    「おお、賢いのう。ありがとう」
    と笑いながら返事され、お子さんは手を振りながらお母さんに抱えられてステップを降りていきました。
    「いい風景だなあ…」と思った私は、この話を仕事場で休憩時間に話しました。
    すると、一人の人(子育てを終えた世代の女性・転勤族の奥様)が
    「ほーんと、ここら辺の人ってバスを降りる時に『ありがとうございました』って言ってることあるよね。田舎臭くてダサイよねえ〜」
    と笑いました。
    私はなんだかがっかりした気持ちになって、
    「そうですか」
    としか言えませんでした。
    「あーそう、あたしも言うよ。その子、かわいいよねえ」
    と彼女と同年代の別な人が言ってくれたので少し救われた気分になりましたが、その日私は少し無口になりました。

    このトピを見て、この時の気持ちを思い出しました。

    ユーザーID:3400994796

  • 目から鱗

    良い話ですね。

    私なら叱ったでしょう。

    こんな親子になりたいですね。

    ユーザーID:3047341659

  • 本当に素敵なものは、普通すぎて目立たない

    本当に素敵なものは、普通すぎて目立たない、と私は思っています。

    見る人を意識して、工夫を凝らした庭もキレイですが、
    自然の花畑のほうが素敵だと思いませんか?

    ただ当たり前に、手を繋いで歩く親子、
    おしゃべりしている親子、
    そんな目立たない日常の中にこそ、本当の「素敵」があると思います。

    ユーザーID:1726609046

  • 心が温かくなります

    良かったら「育児板拾い読み」というサイトを検索してみてください。
    某掲示板のまとめサイトなのですが、ステキな家族・親子の話がいっぱい載ってます。
    やっぱり家族って、親子って、子どもっていいなぁ〜とじんわりきますよ。

    ユーザーID:2304242504

  • 身内自慢ですが

    私もトピ主さんが見たお母さんの対応が「○○くんのおかげでお蕎麦がいっぱい…」のくだりはどうかと思いますが、それを素敵と思って素敵なトピを立ち上げたトピ主さんはとっても素敵です。それにお母さんは弁償を申し出ている良識的な方ですよ。

    本題に行きます。
    街ではなくて妹の家で見かけた光景です。
    急いでるんだけど甥っ子の歯磨きをしなくちゃいけないシチュエーションで、普通なら「今日はやってあげるからっ」ってなりそうだけど、妹の夫は「(「仕上げはおかーあさん」のリズムで)いきなりおとーうさんっっ」って言いながら磨いてあげていました。いつも自分でやりたがる甥も楽しそうでしたよ。

    あと、私も「お・に・く!お・に・く!」が好きです。

    ユーザーID:9097016514

  • humanite!

    トピ主様はじめみなさま、いいお話をありがとうございます。
    以下、日本の例ではないことを切にお許し下さい。

    数年前ドイツのホテルにて。

    まだ日が高い夏の夕刻。
    テーブル近くの
    大きなガラス窓から
    中庭を散策しているお父さんと息子さんが、
    よく見えました。

    ヴァカンスシーズンのこと。
    イギリスからの観光客かフランス人か、
    彼らの国籍はよくわかりません。
    コーケイジアンであることは確かなのですが。

    ふと目が合ったお父さんが立ち止まり
    ガラス越しに
    満面の笑顔で会釈。

    続いて、小学校低学年ぐらいの小さな男の子が
    真っ赤になってはにかみながら
    おじぎをするような格好でにっこり。

    お目にかかれてよかった、まるでそんなふうに。

    突然、世界中がきらきら輝き始めました。

    と、思ったのですけれどね、
    欧州ではごく習慣的なご挨拶に過ぎないのでしょう。

    それにしても......
    彼らの笑顔をここで広げてお見せできましたらねぇ......

    ユーザーID:4630217011

  • 気にしないで

    こういうトピックがあがると、心温まるな〜って思っていたのに
    色々ケチつける人がいるもんですね、びっくり。

    意見というより文句?

    「素敵な親子がいました」って、思わずにっこりしてしまうような
    話をしたくて書いてくれてるのになぜ水をさすような書き込みするんでしょうね〜…。

    ユーザーID:8950582125

  • 幸せ気分

     いいですねぇ。。読んでるだけで、なんか心温まります。
    みにさんて、あったかいお母さんなんだろうなぁ。
    私もちびっ子が3人いますが、ついつい怒ってばっかりです。
    自分に余裕が無い時は、とくにね・・・。あとで反省はするのですが。

    明日から周りをキョロキョロ見渡して、私も素敵な親子を探して
    見つけたらここに書きますね。
    っていうか、自分も少しでも素敵な親子に近づけるように・・・。
    がんばろっと♪

    ユーザーID:5068816042

先頭へ 前へ
91116 / 116

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧