街で見かけたステキな親子

レス116
(トピ主10
お気に入り355

家族・友人・人間関係

みに

レス

レス数116

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わたしも1つ

    中野の有名なソフトクリーム屋さんで、ソフトクリームを買いました。
    椅子はいっぱいだったので、立って食べるしか無いな、と思いました。
    そしたら、そばに座っていたお母さんが、女の子に、つめるように言いました。
    おかげで私は座ることができ、そのお母さんに「すみません」といって
    ニコっとして会釈しました。
    そのお母さんは「ね?ちゃんとつめればみんな座れたでしょ?」
    と言っていました。女の子は、ソフトクリームを食べながら、「うん」
    と納得した様子でした。
    きっと私だったら「ちゃんとつめないとみんな座れないでしょ」
    と、否定文で言ってしまうと思いました。
    前向きな言葉で話せるそのお母さんと、女の子をとても素敵だと思いました。

    ・・・・そして、家に帰ってからとても後悔しました。女の子の目を見て
    「つめてくれてありがとう。おかげさまで座ることができました」
    と、なぜきちんと言えなかったのだろうと。

    あの素敵な母娘のように、素敵な女性になろうと思います。

    ユーザーID:7637645451

  • すごい!

    じ〜んってきました。

    私も見習います!こういう方とぜひママ友というか、友人になりたいです!
    素敵な人ですね。

    ユーザーID:4790055591

  • この話のどこが

    ステキなんですか?
    私は不快になりました。母親はピシッと叱るべきです。

    「さっきのおそばいただけませんか」なんてずうずうしい事、私は絶対言えません。お金払ってください。

    ユーザーID:3453030607

  • うーん

    トピ主さんの気持ちに水を差すようですみません。
    素敵だとは思えませんでした。

    まず、子供がいたずらを始めているのに、どちらの親も目を離していて、注意しない事。

    駄目になってしまったおそばと、それと同じ物を購入し引き取った行為は、『お店の方に対して』スマートな対応とは思いますが。
    (わたしでしたら、子供からもお店の方に『ごめんなさい』と謝らせますが。)

    帰り際の会話
    >「今日は○○くんのおかげでおそばが沢山あるから、○○くんもいっぱい食べてね。もうこんなことしちゃだめよ。反省した人〜?」
    これでは『何でお店の物でいたずらしたらダメなのか』子供はわかりませんし。違う解釈をしたら『いたずらして、商品を駄目にしたら、その物をもらえる』と思い込んでしまう可能性はありませんか?。

    ひねくれているかな?。

    ユーザーID:0964042002

  • お祖母さんと孫でも良いですか

    夕方の込み合うバスの中で。まず一つ席があき、二歳くらいの弟を座らせました。すぐ前の席があき、お祖母さんらしき人が、五歳くらいのお兄ちゃんに、座るよう勧めましたが、「僕、疲れてないから大丈夫。お祖母ちゃん座って」と言い、お祖母さんが座ると弟とお祖母さんの中間くらいに凛とした面持ちで立っていました。
    私は子供がいないのですが、立派なお兄ちゃんだな…と大変感心しました。

    ユーザーID:0910132092

  • ひとランキング

    その他も見る
  • ごめんなさい…

    私もひねくれているのかも知れません。
    もう少し小さい子ならともかく、6歳くらいにもなった子が、そんないたずらをするなんて、普段かなり甘い躾をされていると思いました。
    その場で叱るべきだと思います。
    「○○くんのおかげで〜」なんて、その子は悪いことをしたとおもわないんじゃないでしょうか。
    トピ主さんが欲しいと思っていらっしゃるレスではなくてすみません。
    私は小学生を含む二児を育てていますが、とても気になったので…。

    ユーザーID:9675059373

  • 違和感ありますね〜

    トピ主さんはまだお若い方なのでしょうか?
     他の方も仰るように、このお母さんが素敵とは思えないです・・・。

    最初 読んだ時は、のんびりした、悠長なお母さんだなぁという印象でした。かなり長い時間、<お子さんを責めることはしませんでした>、とか
    <誰も傷つかない解決法・・>という辺り、違和感をぬぐえません。

    子供を叱る時にはきちっと叱ることと、傷つけるのとは意味が全然違います。

     私なら、まず子供をピシッと叱ります。次に店員さんにも、子供から
    「ごめんなさい」を言わせるでしょうね。

     ○○くんのおかげで今日はおそばが沢山あるね、なんてまるで褒められてるように感じるでしょうし、叱り方も 反省した人?ってTVのCMみたいに手を上げてハ〜イなんて 悠長過ぎます。

    この後ですが、一つおそばを買われたのはいいですが、捨てるなら下さい、なんて・・・すごいなぁ・・・・ って思ってしまいました。

     ステキな親子のお話でなくてごめんなさい!

    ユーザーID:9409663312

  • 人それぞれ解釈が違うのは判ってますが1

    トピ主です。
    皆さん、さっそく心温まるお話ありがとうございます。

    あと、私が例に出した件で反対意見が出るのは一応予想してました。
    ただ文字数の関係と私の表現が悪いのか、その場の雰囲気をお伝えできなかったことは残念です。
    ご両親はもちろん大変謝って下さり、お子さんにも謝るように促してますし、お子さんもその場で私たち店員に謝ってます。
    補足ですが、その子は自分がしでかしたことに驚いて硬直していました。
    ご両親の対応は冷静で、周りも不快にはならないやり方だと私は思いました。(反対ご意見はちゃんと受け止めてるつもりです)

    販売業をしていると、イタズラしちゃうお子さんは沢山みかけます。
    勿論ベストなのは、イタズラがおおごとになる前に保護者が止めることなんでしょうが、どうしても一瞬の隙というのはあると思うんです。
    事故が起こった時どういう対応をするか。ことを起こしてしまった本人が反省し、でも周りも不快にならない方法って、凄く難しいと思うんです。
    私はこの親子を見て、色々と考えさせられました。

    今回例に出したお話で不快になられた方、申し訳ございませんでした。
    長くなりましたので、続きます。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 人それぞれ解釈が違うのは判ってますが2

    あいこさん
    ステキなお話、ありがとうございます。
    お礼、伝えたかったですね。
    こういう母娘さんへのお礼の代わり。。。。じゃないですが、優しい気持ちで他の方へ接したいと思いました。(普段はとっても余裕がないもので(汗))

    na-ちゃんさん
    私も見習いたいです。いつもいつもガミガミ怒ってばかりで、怒りすぎてしまうんです。
    昨日も娘を怒りすぎました。なので、反省の意味も含めてこのお話を思い出してみたんです。今日はちょっとだけ娘に優しく接することができました。

    みんみんさん
    はい、いろんな解釈があるので、不快になられたとのこと、申し訳ございません。
    欠損品はゴミとして扱います。
    なので、欠損品ではないものを買い、床に落ちたものを引き取るというのは、
    そこで食べ物を捨ててしまう→食育上よくない。
    自分がやったことの責任を取る、という解釈を私はしました。

    これでも子持ちさん
    おっしゃること、判ります。
    返り際の会話の件、なるほどと思いました。
    ただ商品を駄目にしたらそのものをもらえる、という事例になってしまう可能性については、ちょっと.....ごめんなさい、私はそこまで勘ぐってませんでした。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 人それぞれ解釈が違うのは判ってますが3

    うにさん
    ステキ!小さなジェントルマンですね。
    じ〜んとしました。うちの子もそんな優しい子に育って欲しいです。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • みにさん,気にしないで

    いいお話じゃないですか。

    よい教育に正論なしという、深いエピソードでしたね。
    全ての出来事を善悪や義務で区切ろうとするから、どこかで軋轢が生まれて,心が病気になっちゃうんですよね。

    結果オーライで,とてもいい話でした。

    ユーザーID:5278012233

  • ......あのぅ

    私が出した話に対して、「親が甘い」というご意見はよく判りました。
    私の解釈は追加のレスに書きました。もうこれ以上はこのお話について追加するつもりはないです。

    あの、本当に申し訳ないのですが、できればステキな親子のお話をしませんか.........?
    心が温まるようなお話が聞きたいんです.....。

    それともステキな親子というのは皆無なんでしょうか。
    だとしたら、とても悲しいことです。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 素敵なお母さん

    確かに「○○君の「おかげ」で〜」はおかしいですね。
    一瞬の隙はわかりますが、基本子供に甘いお母さんなんでしょうね。

    私も雑貨店で販売員をしていた時に見習おうと思ったお母さんが沢山いました。

    空いている時間に来店(開店直後など)
    必要な物をあらかじめ決めて来店し、それのみ購入し帰られる。
    子供の手を離さない。
    子供が手を出そうとしたら、腰を下ろし子供の目線になって子供の手を取りストップさせ、自分の買い物より先に子供が触ろうとした物を一緒にちょっと見てあげる。
    お店に入る前に、かがんで子供とおしゃべり(お約束かな?)

    素敵なお母さんを見る度に、本当に子供の事を愛しているんだなぁと思いました。素敵なお母さんの子供は商品に対してやんちゃもせず、私達が見ても本当に可愛らしいのです。
    顔かたちでは無く、信頼関係にある親子の空気が可愛いんです。
    オマケもあげたくなっちゃうんです。

    勿論子供の顔も見ないで「ダメよ〜」と言うお母さんも沢山居ました。
    早く帰れと思いました。オマケなんて考えもしません。

    親に愛されている子供は、他人にも愛されるのかもしれません。

    ユーザーID:4033108086

  • 私と娘のエピソード

    私と娘の「あんなこと」「こんなこと」
    知人友人は皆さん「羨ましい親子関係」と口を揃えて言ってくださいます。
    もちろん、私達親子は通常の家庭生活を過ごしてきていません。
    しかし、私と娘の絆はしっかりと結ばれています。

    具体的なお話をしたいですが、それをすれば横レスで突っ込まれるのは必須…

    このような大多数が覗く掲示板は、“自分よりも不幸”を好むのです…

    トピ主さんには純(ピュア)な気持ちで素直に生き抜いて、素敵な人生を歩んでもらいたいです。


    世の中って、そんなものなのです…
    (トピ主さんは解らなくていいのですよ…)

    ユーザーID:3213041363

  • やっぱりヘン

    同じ商品を一旦買った後、その購入済みの(欠損の無い)商品を差し出して「さきほど子供がばら撒いてしまった物をこれと交換してください。茹でれば同じですから」だと「良い話」になると思いますが・・・。
    なんで同じ商品を一つ買うと、自分で欠損品にした商品も貰えるの!?
    私も食べ物を無駄に捨てるのは心痛むし嫌ですが、この母親がお店に言ってること、訳が分かりません。
    一つ買うので・・って、そりゃ売り物ですから、その商品に対してお金を払うのは当然。
    で、なぜそこで「だからさっきの下さい」と続くの??理屈が通っていないと思います。

    ユーザーID:9624108341

  • ありますー☆

    お母さん、4歳くらいの男の子、そしてお父さんが3人で手を繋いでました。

    男の子が、『大きくなったら僕ママと結婚するぅ』と言ったらお父さんが『パパもママの事大好きだけど、○君の事も大好きだから譲っちゃおうかな〜♪アハハ♪』と言ってました。
    仲良し家族で素敵だなと思いました☆
    私のお腹の子も、そんな風に言ってくれるかな♪

    ユーザーID:7840274598

  • 海外のスーパーで

    外国のスーパーでのことですが、いいですか? 60代くらいの女性が、3歳くらいの女の子と買い物をしていました。 
    女の子が、「おばあちゃん、私のこと好き?」と聞くと、その女性はにっこり笑って、「もちろん大好きよ。 世界中で一番素敵な女の子よ。」
    と言いました。 

    女の子は嬉しそうにはにかんでいました。 そばで見ていた私も嬉しくなりました。 こんな素敵なおばあちゃんがいて、この子はきっと素敵な女性に成長していくんだろうな、と思いました。


    そしてこれは日本のことですが、果物屋さんで子供がスイカを床に落として割ってしまいました。 その子のお父さんは店員さんに謝り、落ちてばらばらになったスイカを買い取っていきました。 スマートな対応だと思いました。 

    トピ主さんが見たお母さんの対応、私も同意しかねるかな。(批判はもうたくさんと思われるかもしれませんが)だめになってしまった商品を「ひとつ買うから捨てるならそっちもください」というのはどうかなと思いました。 「お詫びとしてだめにしてしまった商品のお金を払わせてください」というのでしたらわかるんですけど。  

    ユーザーID:5399322569

  • 思わず笑顔

    その日、朝から雲一つ無い青空がひろがっていましたが
    夕方にかけて 急激に天気が下り坂で 
    にわか雨が降るかもという 予報が出ていました。

    午後3時ごろ 信号待ちしていた交差点
    隣には 5歳ぐらいの男の子とそのお母さん
    ふと 空を見上げると 西から黒い雲がどんどんひろがってきました。
    私は 天気予報当たりだなぐらいに思っていたら
    隣の男の子が「今日は 夜が来るの早いね!」
    母親が笑いながら
    「ほんとだ! 暗くならないうちに帰ろうね。」

    朝からイライラしていたのに ふっと力が抜け
    笑顔がうかび 子供の感受性って豊かだなと感心しきり
    自分だったら 「何バカな事いってんの 早く帰るわよ!」
    って一蹴してしまうなと反省しました。

    ユーザーID:5396512284

  • ありがとう

    この間、レストランに行った時、隣の席にいたこどもがドリンクをもってきたウエイトレスに
    「ありがとう」と言ったんです。年齢は・・・・4、5歳かな。親と一緒でした。
    親に促されたわけでもなかったですね。へぇー、こどもでも、もってきてもらった料理や飲み物に
    お礼をいえるんだなって思いました。
    そういうこどもを初めてみたので、びっくりするとともにいいなと思いましたね。

    ユーザーID:4774767887

  • 電車にて

    おじいちゃんおばあちゃんと、3〜4歳の男の子が乗ってきました。
    男の子はドアが開くと走って、ストンと空いているいすに座り、おじいちゃんおばあちゃんが来るとすっと立ち上がってニコニコしながら席を替わりました。おばあちゃんは、ありがとう、でも走って乗ったら危ないからね?と話していました。
    降りる駅になったとき、男の子は一生懸命おばあちゃんのバッグを持ち降りようとしました。男の子に持たせながら、おじいちゃんがバッグの後ろを支えていました。
    なんだかとても素敵だなぁ〜、と思ってみていました。
    最近、お年寄りがいてもどっかり座っている子供も多いので。

    ユーザーID:0539687799

  • トピ主さんへ

    「ステキな親子の話」をしましょうよ・・とおっしゃっておいでですが、トピ主さんが挙げた例があまりにもステキじゃないと思った方が多かったので、皆さん意見されているだけですよ。
    何を意見してもいいのでは?

    ユーザーID:6766077870

  • だって、トピの内容に無理があるんですもの。

    素晴らしい親子は世の中にいます。

    以前、パパが外国人ママが日本人の親子がファミレスで食事してました、凄く素敵でした、特に大きな声で親子も騒ぐ事もなく、程よい音量で楽しそうに会話してました。でも、さすがに男の子が料理が来てテンションが上がりそうなのを、そこはパパがビシッと叱り子供をたしなめるんです。もちろん子供も親のいう事を素直に聞いてまして…
    けど、その後もまた穏やかに楽しそうな食事を続けていて、そういう家族って躾にメリハリがきいて、言葉に無駄が無くて、
    いいなぁ、家族…と思った唯一の素敵な家族でした。

    また、隣にはフルボリュームで騒ぐ子供とママ集団の席があったので、とても比較対照になったこともあるんですがね。

    でも今回のトピックの内容に出ている親子はどうも素敵な行動じゃないですからね、

    あいらんどさんの仰る様に、TVCMやドラマの何処かで聞いたセリフみたいに奇麗言葉を仰っている方によくある親のタイプというか…
    親という外見だけ頑張って中身が伴ってない様な…そんな感じです。

    将来素敵な中身がある家族がもっと増えてくれといいですね。

    ユーザーID:8644968790

  • みんな頑張ってる

    いくら親でも、ただの人間。いつも誰から見ても正しい行動を取れるわけはないでしょう。
    非難されてる方は、そんなに、どこから見ても正しい言動を取れているのでしょうか?

    一所懸命、良い子にと育てている親御さんに、暖かい目を向けてくれたトピ主さんに感謝します。

    本題に行きます。

    駅で見かけた赤ちゃんと2、3歳くらいの子連れの親子。
    若いパパさんは、ホームでは乳母車の中の赤ちゃんに優しく話しかけていました。
    そして、電車の中で、上の子がおしっこをして、おむつをしていたのですが、ちょっともれちゃったよう。
    パパさんは、オムツを手早く替えて、くるくると巻き、自分のリュックに入れました。
    そしてお子さんに「冷たくてごめんな。もうすぐ家に着くからね。おしっこ教えてくれてありがとな」と優しく声を掛けてました。

    私は、こんな優しい素敵なお父さんがいるんだととても感激しました。
    ・・・、この話も厳しい世間の方々は、非常識な親子に映るのでしょうね・・・。

    ユーザーID:0446238947

  • どうしてトピ主さんが責められるの?

    批判的なレス、正論の部分もあり理解は出来ますが納得は出来ません。

    トピ主さんが主観で「心温まる」話をされたのだからそれに応えるのが礼儀ではないのですか?
    >ステキな親子のお話、聞かせていただけませんか?
    というものがトピの主旨ではないでしょうか?
    (という私も横ですが)

    買い物に夢中になり子供から目を離してしまった落ち度?はあるでしょうが店側への対応や
    子供を怒らない対応(叱らないではない)、店員側の対応など認めてあげる部分は多いと感じました。
    店の中で子供を叱ると時として号泣など収集に困る場合もあります。
    店外でしっかり叱ることでこの親子は対応しているのかもしれませんよ。

    本題
    年配の方が上手に降りられずホーム上にペタリ。
    その時小学生高学年の男の子が駆け寄って手を差し伸べました。
    近くにいた方全てで安全を確認したときには既に電車はなく。
    その時男の子はお母さんに「ゴメンネ」と。
    母親は「悪いことしてないから謝らなくて良いよ!」
    「でも電車が・・・。」母親は微笑みながら子供の頭をクシュっと。
    なんとも微笑ましく。親子の愛情を感じました。

    ユーザーID:4203029535

  • あの時はありがとうございます1

    5年ほど前の話ですが、電車の中での出来事。
    私はメニエール病を抱えています。
    あの日電車に乗っていると突然の眩暈。
    冷汗をかきながら必死で吊革につかまっていました。

    すると斜め前に座っていた赤ちゃん連れのママさんが私の様子に気がつき
    「大丈夫ですか?」とさっと席を立って下さいました。
    それから次の駅で私とともに降りて駅員さんのところまで付き添いまで。
    赤ちゃんを抱っこしていたし、荷物も抱えてらしたので大変だったと思います。

    その時はありがとうと一言言うのが精一杯でしたが、本当に感謝です。
    それまでは子連れはもれなく迷惑、くらいに思っていた私を心から恥ました。

    今は私も二児の母です。この時のママさんのようになりたいです。

    ユーザーID:2304242504

  • あの時はありがとうございました2

    トピ主さん、厳しい意見が続きましたがドンマイ!
    子連れというのも大人だけの状態と同じように振る舞えて「あたりまえ」となっています。というかベビーカー押してるだけでも邪魔と思われることも…
    だから事例が少ないんだと思います。

    でもだからこそより自分に厳しくいこうと思います。
    全国の(特に小さい子持ちの)ママさん、今が踏ん張り時です!
    子どもが一人前に成長したときにママさん自身も大きな果実を手にしているはずです。

    ユーザーID:2304242504

  • 理想と現実

    トピ主さんはお子さんは?

    私は、子育てをしながら、自分が一番良い親であると思っています。
    もちろん、トピにあるような「つめれば他の人も座れるね」ニコなんて普段からやってます。幼稚園から帰るときも普段手を離しません。
    そういうのって、アタリマエだと思うんですが、、。親としての努力だと思っています。

    それでもちろん悪い事をしたときは叱るのですが、、。
    (トピの親子は叱っていない点でアウトです!)
    良い子に育って欲しい、つきつめれば親や大人の思う通りに行動して欲しい、なんですね。
    だから、上記の様なステキな親子に見えるときもあれば、叱っていて見るのも嫌になるときもあるでしょう。

    人に不快なイメージを与えない様に、育てていますが、そういうのが理想なのではないでしょうか。

    ユーザーID:2693987010

  • お隣の親子

    かわいい女の子は、小学2年生です。 

    私と話すときは、きれいな敬語を使います。
    お母さんに、どうしてこんなきれいに話せるのですか、と
    伺うと、「年上の方と話すときは、そうしましょう」と
    教えているとのことでした。

    あるとき、「わかばさん、髪形かえたんですか」
    「そうなのよ、よく気がついたわね」
    「きれいだから〜」  ぶふっと笑った私。

    「Mちゃん、何かほしいの〜?」
    「うん! あのね、わかばさんとこのお庭のきんかんがほしい」

    今日あたり、学校から帰ったら、採ろうと思います。

    お世辞はともかくとして、普段の何気ない教育が
    大切と感じました。

    私も、より気をつけようと思いました。

    ユーザーID:9605799195

  • みにさんの気持ち

    トピを作った気持ち、声を出した勇気、えらいなあとおもいます。
    ここで頑張っても、頑張らなくてもいい、どちらでも良いと思います。
    優しい気持ちを感じさせてくれてほんとうにありがとう。
    すてきな人生を送ってね!

    ユーザーID:8064147934

  • もういいじゃん

    お店の対応として、床に散らばった乾麺を売るわけにはいかなかったんじゃないですか?
    散らばった商品を買い取りますと申し出て、店側が断っていませんか?
    断られたから、同じそばを購入してくれたんですよね、そのお母さんは、その上で捨ててしまうなら、引き取りたいと申し出た、と。
    素敵な心遣いだと思いました。
    私の読み間違いでしょうか?
    それとも皆さん読解力無いの?

    ユーザーID:5913708656

  • えぇ

    ごめんなさい・・・私も、このお母様はどう考えても素敵なお母さん、とはいえないと思います。
    無駄に責める事はよくありませんが、悪い事をしたらきちんと叱って、罪悪感という物を感じさせる事も大切です、
    それを「○○君のおかげでおそばが沢山食べられるよ」と褒めるとは如何な物でしょう(汗)。
    裏を返せば「しめしめ、おそば一つ分のお金で二つ分食べられるよ、でかしたよ○○君」ですよ。
    子供は悪い事をしてしまった後悔より、褒められて鼻高々でしょう。
    なのに、なにがどうして「もうこんなことしちゃだめよ」なのかサッパリわからないと思います。
    何事も結果オーライも良いですが、悪い事をしても結果オーライなら叱られないんだと思って、子供は言い訳魔になりますよ。
    6歳にもなってそういう事をする自体、先にもありましたが普段からきちんとした躾がされていない事も覗えます。
    周りに不快にさせない叱り方、ではなく、周りを不快にさせない行動をまず教えなければ。
    ちなみに、私が思う素敵な親子は、やはり気持ちの良い挨拶が出来る親子です。
    特別な出来事が無くても、これだけで皆とても気持ちよくなれますね。

    ユーザーID:2917886331

  • 叱られるより堪えたのでは

    みにさんが感じたその場の雰囲気、字数制限のある文章では伝わりにくく、歯がゆい思いをされたことと思います。

    反省している子どもに追い討ちをかけるように叱る必要がなかったという雰囲気だったと推測します。

    叱られるよりもこのお子さんは堪えたと思いますよ。私だったら堪えますね。そして、二度としないようにしようと思います。

    このお子さんは、いつか他者の失態に際し、寛容でいられるようになるのではと思います。

    ユーザーID:2040368967

  • 少しズレますが・・

    茶坊主さんのみかけた素敵な親子。。
    ただの普通の親子にしかみえないんだけど。

    私は子ども好きなので、
    親子で仲良く歩いている風景を見ただけで
    幸せそうな空気に心がふんわりとなってしまいます。
    でも特にどうというエピソードを持っていないのが残念ですが。

    少しこのトピの趣旨とは違うのですが、
    とある新聞の投稿記事に
    『ヤンキー風のガラの悪そうな若者が、スーパーで困っていた自分を助けてくれて嬉しかった』という記事がありました。
    片手に赤ちゃん、片手に荷物で大変だったところを助けられた主婦の投稿でした。

    ヤンキーというか、そういったガラの悪い風貌の人が嫌いな私ですが、この投稿を見て人を外見で判断してはいけない!と改めて思いました。

    ユーザーID:4768096964

  • 殺伐とした人たちだなぁさん

    共感できないと思っている方々も、トピの内容は誤解していないと思いますよ。
    きっとお店側が、欠損品として処理するので、買い取らなくて良いです、と言ったのでしょうね。
    皆さん、ちゃんと理解していると思いますが。
    それでもやはり、その母親の対応に違和感があるから、それを言っただけではないでしょうか。

    「どうせ欠損品として破棄されるなら貰っても良いでしょ?」もしこれが一般的に通るようになったら、商売成り立たなくなると、実家が商売している私は思いますけど・・・。
    それと、「○君の’おかげで’たくさん食べられる」と言われた子供は、褒められたと勘違いしたと、私は思います。
    怒られるより堪えたと言うかたもいましたが、そうは思えません。

    素敵な親子の話と言っても、やはり人それぞれ受け取り方が違うので、トピ主さんの例に限らず、共感できないという意見が出ても仕方がないのでは?読解力が無いんですか?と嫌味を言う殺伐とした人たちだなぁさんも、ここを「殺伐とさせている一人」だと感じました。

    ユーザーID:4101054024

  • 裕福ではない区の危なめな地域に住んでいます

    東京都ですが。

    (多分)シングルのお母さん達が多いマンションにいます。

    でも、いい子達ばかりですよ。エレベータを乗る時は必ず、開けて待っててくれるし、ボタンを押してくれる。挨拶もばっちり。
    正直、どこかのトピで「常識非常識」で騒いでいる大人よりも素敵な子供達です。
    きっとお母さん達ががんばっているんでしょうね。

    ユーザーID:3765332664

  • トピ主さんの見かけた親子は素敵ではないと思います。

    誰も傷ついてないって言ってもお店に金銭的損害を与えています。
    私なら断られてもお金置いてきますよ。
    店内で大声で怒鳴ったりするのは良くないけど、きちんと叱るべきだと思います。

    私が見かけた素敵な親子は、デパートでドアを開けて待っていてくれた小さな男の子です。歳はまだ小学生になるかならないかくらい。
    私は小さなバッグだけで片手は空いていたのに、優しいなぁって思いました。お母さんも感じの良い方で「ありがとうございます」って言ったら二人でにっこり笑ってくれました。
    小さな紳士はお父さんの影響かお母さんの教育か・・・。素敵だと思いました。

    街で見かけたエピソードではありませんが、知り合いの親子も素敵です。
    女の子なのですが、言葉遣いがしっかりしていてマナーも身についているし、雰囲気が上品なんです。
    その家庭では子供に対しても大人と同じような言葉遣いで話しかけて、大人と同じような態度で接しています。子供の考えも聞くようにして、自分の意見をもってそれをきちんと表現できるように育てているのだそうです。

    子供本人の資質もありますが、教育って大切ですよね。

    ユーザーID:0473319398

  • 電車内で

    兄妹と思われる5歳くらいの男の子と3歳くらいの女の子とお母さんが座ってました。車内は私を含め数人が立っているくらいの混み方でした。
    その子達はきちんと座席に座っていて、時折兄妹でお話したりお母さんとお話したりでお行儀良い子たちだなという印象でした。
    その時、抱っこ紐で赤ちゃんを抱いた方が乗ってきたのですが、兄弟のお母さんはさっと席を立ってその方に席を譲り、兄妹たちも詰めて座りやすいように少し移動しました。
    「ありがとうございます。ありがとうね。」
    赤ちゃんのお母さんは譲ってくれたお母さんと子供達にお礼を言って席につきました。
    お兄ちゃんの方がチラッと赤ちゃんを見て、妹に小さい声で
    「赤ちゃん寝てる。シーだよ」
    と妹に人差し指でシーとしたら妹も
    「シー」
    と小さく人差し指を唇にあてて、ピタっと会話をやめました。
    お母さんはにこっと笑って兄妹の頭をなでてあげてました。
    赤ちゃんのお母さんと目を合わせてお互いくすっと笑って会釈。
    なんだか微笑ましい光景でした。

    ユーザーID:4017061823

  • みなさまありがとうございます1

    トピ主です。
    みなさまありがとうございます。
    トピの例として書いた親子の話でのさまざまなご意見、何度も読み返して自分なりに考えました。
    文字数の関係もあり、いっぺんには書ききれなかったため、うまくその場の雰囲気が伝わらないもどかしさがありますが、殺伐とした人達だなぁさんとインパラさんが書かれている通りです。
    私のつたない文章から状況を正確に読み取っていただけて、ここに書き込んでいただけたことを心から感謝します。

    少し誤解されてる方もいらっしゃるようですが、私は三十代で二人(4歳と1歳)の子持ちです。
    自分でも自覚して止めたいと思っていますが、最近子育てに余裕がなく、感情的に怒る親です。
    もし上の子がこの男の子のようなことをすれば、娘が泣くほど怒っていたと思います。
    叱らず怒る。
    この違いを判っていただけますでしょうか。

    そしてお店側にとにかく謝り、買取も申し出ますが多分断られ、「お店が断ったんだから」ということで自分の気持ちを無理やり納得させ、泣いてる娘とお店の方へのバツの悪さからそそくさとその場から逃げると思います。
    なぜなら、非常識な親という周りの視線が怖いからです。続きます。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • みなさまありがとうございます2

    でもそれって一番まずいやり方じゃないかと、ふと考えたんです。
    娘にとって、それは「ママが怒るからやっちゃいけないこと」としか伝わらないんじゃないかと。
    重要なのはもし何かをしてしまった場合、どうやって謝罪して責任を取るのかをどう教えたらいいのか。
    残念ながら、今余裕がない私はとっさの時はそこまでは考え付きません。情けない親です。

    販売員をしていると欠損品の場面には出くわすことはありますが、私の経験上では弁償代金をお断りすると、そのまま立ち去ることが多かったです。
    いえ、お店としてはそれで大丈夫なんです。
    ただここまで弁償を固辞され、なんとかお互いが納得できる方法はないかと申し出た方は珍しいと思いました。
    中には謝罪もなく、店員に声をかけるわけでもなく立ち去る方もいらっしゃいますしね。

    くだんの男の子は本当に反省してるようでしたよ。

    ここまで書いて、「ステキな親子」というのは主観で、なかなか共感されやすい事例を書くのは難しいのだな、ということがよく判りました。
    それこそ受け取り手の考え方の違いなんだな、と。
    気づかせて下さってありがとうございました。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 電車のなかで

    メガネをかけた中1くらいの男の子とお父さんの2人組が電車に乗ってました。
    ちょうど私は隣にいたので、会話が聞こえてしまったのですが。。

    こんな感じです

    父「お父さんは、お前のこと天才だと思ってるよ!!!」
    息子「お父さん、声が大きいよ。。」
    父「あ、ごめんごめん。(と声をひそめて)でも、本当にお父さんは、お前がもう少しちゃんと練習したら絶対にうまくなると思ってるんだよ。周りの人達がなんと言おうと、そんなのは気にしちゃいけないんだよ!!!(と、どんどん声が大きくなっていく)サッカーだって野球だって、試合をしなきゃ誰が勝つかなんて分からないんだよ。予想なんていっつも外れてるんだから!!!」
    と力説するお父さんに、「うん」と息子さんは答えてました。

    私はトピ主さんのお話はすごく素敵だと思います。
    このトピに幸せな家族の風景があふれますように。

    ユーザーID:1035136826

  • ひねくれ、すいません

    >最後に出口の辺りで「今日は○○くんのおかげでおそばが沢山あるから、○○くんもいっぱい食べてね。もうこんなことしちゃだめよ。反省した人〜?」とお母さんが聞くと、お子さんが「はーい」と反省したように返事をしながら手を挙げてました。

    これって本当ですか?ごった返した店内で?
    こんな聞こえるようなやり取りって「叱った」というアピールしてるみたいですね。なんか芝居がかってて引いてしまいました。
    ただ、「○○君のおかげ」って言葉は子供にとっては褒め言葉に捉えてしまうので気をつけなければと思いました。

    ユーザーID:5931796467

  • 私も聞きたい!!

    トピ主さんの例はともかくとして(私は字数制限の為、その時の様子を省略しただけで、良いエピソードだとと思いますが)

    もし良ければ他の方のエピソード知りたいです♪

    ユーザーID:0927793629

  • 札幌の地下鉄で・・・

    昨年、札幌へ行った時に見かけた、素敵な親子です。

    地下鉄のホームで、20代のお母さんはベビーカーを押していて、4歳くらいのお兄ちゃんが側にいました。
    電車を待っている時に、お母さんはお兄ちゃんに言いました。
    「○○君が、切符を落とさずに持っていてくれるから、お母さん、助かるわ。ありがとうね。」

    切符を落とさずに持っていてね!と言うのが普通だと思うのですが、
    お母さんに言われた言葉で、お兄ちゃんは「お母さんが喜んでくれる。」と
    誇らしい気持ちになったと思うのです。

    お兄ちゃんは、嬉しそうに微笑んでいました。

    ユーザーID:3166545078

  • 批判はやめて! 「いい話」 がききたい

    せっかくのトピです。
    批判しないでほしいです。

    ユーザーID:1279560019

  • 素敵ですか?

    トピ主さん、すみませんが共感できませんでした。

    まず、6歳近くにもなるのにそのようなことをするのが幼稚。
    しっかり叱らない親。(何が悪いのかその場で教えるべき)
    欠損品にしたものは全て買い取る。それが出来なければ相当以上のものを買う。(これは私の気持ちですが)

    子育てには感情的にならずに、きちんとしつけることが大事ではないですか?

    ただ甘い親で、そのまま6歳近くになってしまったのですね。(例え体が大きな3歳くらいでも、きちんと叱らなくちゃね)

    ユーザーID:3988236132

  • どこで感動すればいいのか教えてください

    捨てるなら欲しいと申し出るというのはずうずうしい行為ですよね、やはりお店の品物を破損したにもかかわらず、申し訳なかったという気持ちがあるようには感じないです。

    母:床に落ちても食べられるんだからだいじょうぶ、もったいないものね!今日はタダでもらえちゃったね!

    息子:僕のおかげで晩御飯のおそばが増えてよかったね、お母さん!

    ということなのですか?

    ユーザーID:9521629469

  • なんだかなー

     って、ここでトピ主さんの挙げた親子を批判している人たちへの印象です。

     子供はお店の人に謝って、お母さんは買い取りたいと申し出ているんですよね。正しい対応だと思いますが。その上で「反省している人」と子供に聞いたのは、微笑ましいと思うのですが。それとも、母親が店中が引くほどに叱りつけ、その場をいやーな雰囲気にすれば満足なんでしょうか?

     「おそばをひとつ得した。しめしめ」などと言う人に至っては、品性を疑います。子供に「たくさん食べてね」と言ったのは、
    落ちたものを承知で、自分で責任とって食べろ、という意味では?

     お母さんのユーモアあふれた品のいい対応、子供の素直さが、トピ主さんにはほのぼのと感じられてうれしかったということだと思いますが。

     そういう風に素直に受け取れないんでしょうかねーー。横で申し訳ありません。

    ユーザーID:0433532376

  • いろいろあったみたいだけど・・・

    トピ主さんの真意は伝わっていると思いますよ。
    最初はわかりにくかったかもしれませんが、1月27日のレスで
    きちんと理解できたので暖かい気持ちになれました。
    よいお話をありがとうございます。

    まだお話は募集されていらっしゃいますよね?
    子供どころか結婚していない私ですがお話させてください。
    私が某衣料チェーン店でアルバイトをしていたとき、
    2〜3歳くらいの男のお子さんとお母さんのお客様が
    平日の昼間にご来店されました。
    それくらいの年齢だとベビーカーに座らせてせっせと品定めを
    するお母さんがほとんどですが、その男の子は自由に歩いていました。

    そうすると、普通はハンガーにかけてある商品に突進したり、
    商品で遊んでしまったり・・・なんとも気まずい状況になるのですが
    そのお子さんはお母さんにチョコチョコついてまわってご機嫌です。
    「この色どうかな?」「似合うかな?」と話しかけるお母さんに
    たどたどしくも自分の意見を返しているようでした。

    お店の中は安全地帯と信じてお買い物に専念なさるお母さんも多いですが
    このやりとりには心温まるものがありました。

    ユーザーID:6702325924

  • 育児って・・・

    その子、親、家庭でいろんな状況があるから、育て方、叱り方、褒め方などなど
    どれが正しいなんてないと思いますよ。
    叱り方によっては必要以上に傷つく子もいるし、逆に反抗的になる子もいるし・・・
    なのでトピ主さんの意見に反対があっても、気にしないで欲しいと思います。

    私はトピ主さん同様、このお母さんの対応、素敵だと思いましたよ。
    欠損品をもらっていかれたもの、「捨てるのは勿体無い事」と子どもに理解させる意味も
    あったのではないでしょうか。

    私も最近、つい感情で子どもを叱ってしまうことがあり、反省しています(まだ4歳前です)。
    叱ったからって分かるわけじゃない。その前に何が悪いかちゃんと丁寧に説明すべきだったのに…
    と後悔することが多いです。

    なのでトピ主さんと同じように「ステキな親子」の話がもっと聞けたら
    自分のためにもいいんじゃないかと思って、レスを読んでます。
    反対意見は必要ないと思います。

    ユーザーID:5031933891

  • ひろい心で

    素敵なトピだと思いましたが
    批判的な意見に気分が暗くなりました。

    日本の社会は、子供を育てる土壌がなくなってしまっているのだと痛感しています。
    子供に対して、大人と同様の社会性や知性レベルを求めるコメントばかりですね。

    未熟だから、子供なんです。
    子供は教え、導いてあげなくても自分でどんどん成長していくものなんです。

    子供はありのまま受け止めて愛情をたくさんかけられる事で、初めて他人に優しく出来るし、大人のしつけが身に染みるのです。
    叱るだけでは、子供の心はどんどん歪んでいくだけです。
    厳しくしつけるばかりで育てた犬は、人に対して凶暴に成長し、牙を剥いてうなるようになるのと同じです。
    子供に対する厳しい意見や視線が悲しいです。

    大人の広い心で、おおらかに受け止めてあげてほしいと願うばかりです。

    ユーザーID:5723553825

  • 私もいいお母さんだと思う

    子供が反省しているようだったら、本当にそうだったんでしょう。
    それを追い詰めず、でも注意もする。弁償ということができないなら、商品を買うという形をとったんだと思います。

    いいお母さんネタというより、よい家族ネタ。
    ある夜電車で小学生低学年くらいの少年が酔ってしまい、嘔吐するシーンにでくわしました。
    3家族くらいでお出かけしていたうちの一人でした。一生懸命掃除されていましたが、手持ちの紙やハンカチだけでは大変そうだったので、手持ちのティッシュとコンビにのビニール袋をごみ捨てにと提供しました。
    それから、10分後電車を降りようとしたとき、お父さんらしき二人が駆け寄ってきて、丁寧にお礼を言われました。
    もちろん、お渡しした時もお母さん達にお礼言われてますよ。
    よく男の人は対人において丸投げする人が多いのに、改めて頭を下げてお礼を言いに来るなんて、本当によいご家族だなと思いました。
    きちんと、育児している人たちって見ていて幸せな気持ちになります。
    そういや、子供達も行楽帰りでテンションあがっていたみたいなのに、お行儀よかったですよ。

    ユーザーID:7631611337

  • 共感しますよ♪

    殺伐とした人達だなぁさん、インパラさんにも同意です。

    私は病院勤務ですが、子供を叱っている親をよく見かけます。
    叱る・どなる・にらむ・無視・・・子供は反省以上に恐怖で小さくなっています。上手に叱るってとても難しいと思います。叱っている親の鬼のような形相、周りから見ると子供のマナーより、母親のマナーが気になります。

    みにさんの見た親子、素敵だと思います。子供は十分に反省し、母親は必要以上に子供が苦しまないように優しい言葉をかけた。それが周りに伝わったからこそ、みにさんが感動し、店側も納得した。それが全てだと思います。言葉だけでは伝わらない仕草、雰囲気、全てが素敵だったからこそのトピですよね。そんな他人に幸せを分けてくれる親子が増えるといいですね。その子はきっと叱られる以上に忘れない出来事になったと思いますよ。私も小さい頃、同じような経験がありますから。

    みにさん、素敵なトピをありがとうございます。
    私も皆さんのレスから、色々な価値観があることを学びました。

    ユーザーID:1372806698

  • バスの中での出来事

    まだ意見してる人いるんですか?
    トピ主さんにまだ意見があるなら専用にトピでもたててほしいです。
    見ていて嫌な気持ちになるので止めてほしい!
    ここは素敵親子を紹介するトピなのに...

    さて、私が見た素敵な親子♪
    バスの中で4歳くらいの男の子と妊婦のお母さんが二人で座ってました。
    ちょっとしたカーブの道があったんですが、男の子が
    「ママ、危ないからちゃんと僕の腕に掴まってて。」と言ったんです。
    もうキュ〜ンですよ!
    可愛い!
    妊婦ママさんも
    「ありがとう」と言って掴まってました。
    素敵な家庭なんだなと思いました。

    ユーザーID:3690841733

  • 中高年と同意見

    トピ主さんが感じた事や、親子の会話を一言一句、間違わずに文章にするのは無理だと思います。
    間違わず文章に出来たとしても、言葉のイントネーションの違いから、違う意味に捉えて、批判する人もいるんでしょうね。
    「素敵な親子の話を聞かせて」というトピであって、「こんな親子がいました。私は素敵に感じましたが、みなさんはどう感じますか?」と聞かれている訳ではありません。

    私も素敵な親子の話を聞きたく(見たく)こちらのトピを拝見していましたが、あまりにも批判が多いので、思わずトピずれで、レスしてしまいました。

    素敵な親子・・・見かけたら、レスします。
    トピ主さん、気長に待っててください。

    ユーザーID:1831817520

  • ここには・・・

    私はトピ主さんのお話素敵だと思いましたよ。
    追加の文章を読むと、ちゃんとそのお子様も悪いことしたって分かってたようだし。。

    そんなことより。。
    ひねくれた大人がいっぱいいますね。読んでて悲しくなります。
    さぞかし昔は捻くれた可愛げのないお子様だったのだろうと思ってしまいます

    みなさん、怒ってばかりだと怒りジワができて老けますよ!
    楽しい話をしましょうよ!

    ユーザーID:4768096964

  • おにく♪

    素敵というより微笑ましいエピソードでもいいですか?

    今日、近所のスーパーへ特売のひき肉買いに行ったのですが、お店の駐車場からお店に向かうときに前に2〜3歳くらいの男の子とママが手を繋いで歩いていました。

    ママ「今日はお肉を買おうね」
    男の子「おにく?やったぁ!」
    それから男の子は歩くリズムに乗って
    「お・に・く♪お・に・く♪」と(笑)

    でも、お肉は特売。ママもちょっと恥ずかしかったようで
    「お肉嬉しいね。でもわかったからもういいよ(照)」
    ところが男の子はママの「いいよ」の部分を勘違い。
    「いいの?やったぁ!おっ・にっ・くっ♪おっ・にっ・くっ♪」とバージョンアップ(笑)

    私ならここで「そんなに何度も言わないでよ」とぶったぎってしまいそうなのですが、このママは「そんなに嬉しいの?そっか…じゃあ…もう…いいね♪」と男の子に微笑んで、一緒に「お・に・く♪」と歌っていました(笑)
    しかもお店の入り口についたら「今からお店の中に入るからお歌はまたあとでにしようね」と言い、男の子も「うん」とにっこりしていました。

    いやぁ、なんとも微笑ましい光景でした。

    ユーザーID:6031880309

  • きゃー中高年さん、すみません

    先程のレス、中高年さんを呼び捨てしてしまってる・・・
    またまたトピずれ、申し訳ございません。

    ユーザーID:1831817520

  • ななさん

    社会のせいにしないで〜〜

    >日本の社会は、子供を育てる土壌がなくなってしまっているのだと痛感しています。

    広げすぎ。
    土壌が無いなんて、この場合言うべきことですか?

    批判が多いのはトピ文の親子の例が果たして賛美に値するのか?わかりにくいからです。
    子供批判ではありません。

    被害者ぶらないでね。
    ななさんの書き込みには、
    大人の社会の一員として批判されてる気分がしました。

    ユーザーID:0769518006

  • 果たして・・・??

    ステキの基準がそれぞれってことはわかりました。
    それでもトピ文の親子の話は共感できません〜〜。
    同様の批判が複数あるので、むしろ安心しました。
    代金以上の商品を受け取ったこと。
    子供の「おかげ」で沢山の蕎麦がある・・と紛らわしい日本語を使ったこと。
    などを、善しとしていることが違和感です。
    頭ごなしに怒鳴りつけるのと、必要なタイミングでしかるのは別物と思います。

    結局、ステキな親子・・というよりは、
    必要なことが満足に出来ていない今時の叱れない親と同じ気がします。

    ユーザーID:0769518006

  • 私の体験です

    街で見かけた・・でなくてすみません。

    トピの男の子ぐらいの年の頃、元旦に茶碗を割ってしまいました。

    「叱られる!」と真っ青に〜
    (まさにおそばをぶちまけて、固まっている男の子同様でした)

    案の定母は「お正月早々縁起でもない!!」と一喝
    (お正月でウキウキしていた、私の不注意なので・・)

    泣きそうな私に父は「物が増えて縁起がいいな」
    と、笑いながら言ってくれました。

    その年でしたら状況は理解できます。
    これから気をつけようと、反省しました。

    あれから数十年経った今も、忘れられない出来事です。

    ユーザーID:2874264651

  • 長いエスカレーターで・・・

    夕方の地下鉄で、小学校低学年ぐらいのお子さんを数人連れられたお母さんがいらっしゃいました。長いエスカレーターで子供達ははしゃぎ気味です。するとお母さんがすかさず「せいれーつ、ぴっ(笛の口マネ?」と一言。お子さんたちは、くすくす笑いながらも一列になって、おとなしくエスカレーターに乗り込み、構内へ・・・。ついつい叱ってしまいそうな場面ですが、ただ叱るのではなく「今はこうするべき」ということを冗談めかして教えられたお母さん、素敵でした。
    幼い内に厳しく叱るべきことも沢山あるとは思いますが、子供とは言え、人が叱られている声は、周囲にはそう心地良いものとも思えません。毎日、仕事で叱られたり叱ったりする身としては、とてもほほえましく、また、自分も見習いたいと思った一時でした。
    叱る、というのも難しいものですね・・・。叱ることが目的ではなく、同じ失敗を繰り返さないように受け止めたい、伝えたいと思いますが・・・なかなか・・・ね?

    ユーザーID:9152192100

  • あの〜・・・(横レスすみません)

    トピ主さんが述べられた親子について違和感を感じるというレスをした
    方達が、別にひねくれていらっしゃるとは思いませんよ。
     追加のレスで納得された方も多いと思います。(私もその一人)

    それに、誰もトピ主さんを非難していらっしゃいません。
    その親子についての正直な意見を述べられているだけです。
     トピ主さんは優しい方だと思いますが、最初のトピの内容で(文字数の
    制限もあったからでしょうが)これだけ多くの方がおかしい、と感じて
    正論を述べられただけですね。

     公共の場でガミガミ叱るのも、嫌〜な思いをされる方もいれば
    叱り方が甘すぎて苦々しく思う人もいるしいろんな人がいるわけですから。ケースバイケースで ピシッと厳しく叱る事も時には大切で
    周りの人たちも納得される場合もあるでしょう。

     まぁ色んな意見が聞ける、というのが匿名掲示板の良い点ではないでしょうか?
    (トピ主さん、トピずれすみません。素敵な親子の話 また書き込みに
    来ますね)。

    ユーザーID:6084518569

  • ほんわかしたこと。

    駅に行く道で前に幼稚園ぐらいの男の子とお母さんが歩いていたのですが、
    男の子が「お母さんの手あたたかいね〜」「お空きれいだからうれしいね〜」と本当に嬉しそうにニコニコとお母さんの顔を見ながら話していました。
    お母さんのほうも「ほんとだね〜。○○(たぶん名前)の手もあたたかいね〜」とニコニコと話していました。

    「あぁ〜今日も寒い!会社行くのしんどいなぁ」と足取り重く歩いていた私ですが、ほんわかしました。

    小さいお子さんがいればよくある光景かもしれませんが、「あぁ、いいなぁ」と思いました。

    ユーザーID:5601602386

  • 中高年さんに激しく同意!!

    事実はそうなんですよ。
    トピ主さんも、そうおっしゃってるじゃないですか。

    批判レスの方々・・・もういいじゃないですか。寂しい人たちだなあ。

    この子供は「僕のおかげで、今晩はたくさんお蕎麦が食べられる!!」
    なんて、思いませんって。
    寛大に心優しいお子さんに成長して行くと思います。

    私は、こんなお母さんになりたいです。

    ユーザーID:4386265522

  • 周りの優しい目

    微笑ましいお話がたくさん聞けて嬉しいです。

    ふと思ったのですが、こういう素敵なエピソードも、周りの人の温かい目があるからだと思いました。ふとした親子の会話を「いいな」と思ってくれる周りの人の優しい心が生み出してくれるのかもしれないですね。素敵なお話を聞かせてくださったトピ主さんと皆様に感謝です。

    ユーザーID:7156205608

  • 親父の背中を見て・・・

    うちの長男ちーたろうくんが4歳になる前の話です。

    休みの日に、嫁様から『あれしろ、これしろ、ごみ捨てて来い等々・・・』
    いろいろと言い付かりました。

    それをみていたちーたろうくん。
    『お父さんは、毎日お仕事に言ってるんだから、いっぱい言ったらだけだよ』と嫁様に言ったんですね。

    それを聞いて、普段は、ほとんど深夜の帰りで顔を合わせていない子供たちだけど、しっかりと私の背中を見てくれているんだなと思い、じーんとしてしまいました。

    すいません。
    そば屋の風鈴です。

    ユーザーID:5040120367

  • 批判について(横

    良い話が聞きたい、というのは分かります。
    私もほのぼのエピソードを期待してトピを開きました。(開いています)

    ただ、
    それはちょっとおかしいのでは?
    というコメントも必要だと思うんです。

    モヤモヤしたまま、もしくは明らかにおかしいのにスルーして
    良い話(であろうもの)だけを出してゆくのでは
    本当は間違っている事例を真似する方だって出てきちゃうかもしれません。

    変な習慣が「マナー」とされて定着してしまうことを想像すると不安です。
    現にありますよね?一部だけで有効な、おかしな習慣、みたいなの。

    叩くようなコメントは頂けないにしても、変だな、と思ったら
    それは違うよ
    こういう対処が良いと思う
    というコメントは歓迎すべきだと思います。
    その批判が間違っていると感じたら、またコメントがつくでしょうし。

    1つでも、あれ?と思ってしまうようなエピソードが入っている場合
    まっさらな良いエピソードだけを集めるのは無理かと思います。
    出だしがそれに当たってしまったので今回は尚更。

    トピ主さんは優しいなー、と思います。
    ただ私も、その親子は疑問です。

    ユーザーID:5546900450

  • 横ですが

    トピ主の話の親子がいいか悪いかなんてのは、このトピックの趣旨からすれば全部「横レス」だと思うんですけど、違いますかね?
    まあ、文字だけでしか伝わらないので、トピックの空気を読むことができないのは確かですけどね。
    きっと、対面しながら声で伝えれば、周りの人もトピ主さんが語りたい本旨が理解できたんでしょうね。そこが掲示板の限界かな?
    皆さん
    「町で見かけたステキな親子」とタイトルにある事が、このトピックの本旨ですからね。ステキと思ったらそれでいいんじゃないかな?いいか悪いかじゃないと思うな。
    思いっきりの横レス失礼しました。

    ユーザーID:8797950266

  • 私の好きな風景

    一味違った盛り上がり方をしてますね・・

    本題。
    私が街で見かけた・・というか私が街で見る、好きな親子の風景は、

    赤ちゃんを抱っこしているお母さんと「ここは世界で一番安全」という顔をして周囲をキョロキョロ見ている赤ちゃん。そして、おや、赤ちゃんだ・・と見ている周囲の暖かい視線。

    もうひとつは、とんちんかんな質問をするお子さんと、その答えにちょと困っているお父さんやお母さん。そして、それを漏れ聞いて微笑んでいる周囲の人。

    そんなものですね。

    ユーザーID:1170785576

  • ご近所のかた

    私が家でボーっとしていると「ピンポーン」と呼び鈴が。
    出てみると、ウチの裏にあるお宅の小学生のお嬢さんでした。
    「あの〜布団干されてますよね、雨降ってきますよ」と。
    全く気が付いてなかったので、あわててお礼を言い、大急ぎで布団を取り込みました。

    ゴミ出しのときに挨拶するぐらいで、ふだん全くお付き合いのないお宅です。
    翌日あらためてお礼を言うと「お母さんが、教えてきてあげたらって言ったから」とのことでした。雨がパラパラしてきたのに我が家のベランダに布団が干されたままなのが気になってしょうがなかったそうです。
    見知らぬ他人も同然なのに、わざわざ言いにきてくれたお嬢さん、また、それを促してくれたお母さんに頭が下がりました。お母さんが「べつに放っておけばいいんじゃない、知り合いじゃないし」ってタイプであれば、たぶん彼女も行動には移さなかったかもしれませんよね。
    子は親の鏡、とは本当によく言ったものです。
    私も見習いたいな〜と思っています。

    ユーザーID:1925131091

  • 驚愕。

    件の親子は床に落ちたものを平気で食べるのか
    また店側も床に落ちた食べものを客に平気で譲るのか。

    色んな人が居たものですな。

    ユーザーID:2722419371

  • ごめんなさい、笑っちゃいました。

    スノドさんの「おにく♪」に、声を立てて笑ってしまいました。
    可愛らしい〜!

    楽しかったので、私も記憶をたどりましたところ、街で見かけた訳ではありませんが、
    やっと2歳の男の子。おとなしく聞き分けの良いお子さんですが、今いわゆる反抗期で右と言えば左というような状態。
    その日は車で外出から帰宅時の出来事。
    男の子は車から降りたら、もう夕方で風も冷たいのにまだまだお外で遊びたくて入りたくない。そのお母さんは、「そうね、まだ遊びたいのね」と言いながら少し近所を散歩(ほど大袈裟ではないけれど)し、頃合いを見て、男の子の前にしゃがみ、目を見てほほえみかけながら言って聞かせていました。
    この時期、何につけても毎度毎度のことで、それこそ「忍」の一字ですが、決して感情的にならず、根気よく諭し続けているお母さんにしてこの子あり、と思いました。

    分かりづらいかな。
    華のある内容(お話)ではありませんが、幼稚な、産んだだけで「親」とよばれている人の多い昨今、親の心構えを持ったお母さんとお見受けしました。

    ユーザーID:3636887862

  • みにさんへ

    正直に申しますと、最初の印象は私もその親子さんに「?」と感じた箇所もありましたが、(ここでは文字ですが)「百聞は一見にしかず」ともいいます。その場の空気感はなかなか伝えきれなかったと思います。きっと、本当にステキな親子連れだったのでしょうね。
    せっかくのほのぼのとしたトピックですのに、心塞ぐことのないよう願っております。

    ユーザーID:3636887862

  • 去年の夏のこと

    去年の夏、木陰を歩いていると
    前から5歳くらいの子供を連れた女性が歩いてきました。

    子供がセミの死骸を発見し、
    「セミ死んでる〜気持ち悪い〜」と言うと
    女性は一言
    「おつかれさま、って言おうね」

    死というものについて上手に教えられているなと
    感心した一言でした。

    ユーザーID:0021043297

  • 街で見かけたのではないですが。

    2人の娘がいます。
    2人目が生まれたとき、同じく2人の娘を育てた実母から
    「一人目に比べ二人目には愛情のかけ方が薄くなりがちだから気をつけなさい。」
    と言われ、小さいときから愛情表現を意識的に口にだすようにしています。
    今小学校6年生ですが、「母さんのかわいいちゃん」と言いながら抱きしめると、本当に嬉しそうな顔をします。

    母ですもの、どうせならいいお母ちゃんになり、
    すてきな親子になりたいですよね。

    ユーザーID:9217643586

  • 電車の中で・・・・

    ・・・見た光景ですが、車内は割りとすいていて4才ぐらいの男の子と
    お母さんが乗ってきました。向かいの席に座ると、男の子はきちんと
    靴を揃えてちょこんと後ろ向きに窓側に向かって座り、外の景色を指差しながら 時々”あ、飛行機だ〜”とかお母さんに向かって話していました。 
    靴を揃える時に、小さな手でずれないように、一生懸命きちんと揃える所がとっても可愛くほほえましかったです。きっと家庭での躾がいいんだろうな〜と思いました。お母さんも上品な感じの方でした。

    miyakoさんのお父さん、素敵ですね!子供を叱る事は大切ですが、しまった、どうしよう!?とパニックになっている時に逃げ場を作ってあげる事も大切だな〜と思いました。まさにトピ主さんが仰るお母さんが
    ”おかげでおそばが沢山食べられるね”とお子様を慰められたのも同じ感覚ではないでしょうか?

     私も昔、おおっぴらに水を床にこぼしてしまった時、祖父が”おお!
    おかげで床が綺麗になるぞ!”とニコニコして助け船を出してくれた事を懐かしく思い出しました。その時、もう二度とこんなドジはしない!と
    思った事も忘れられません。

    ユーザーID:1002004881

  • 薬局で見かけたおじいちゃんと双子の孫

     ごま塩髭のおじいさんが、孫と思われる5歳くらいの男の子双子ちゃんを連れて買い物してました。
     おじいさんがものを見ている間に、双子ちゃんたちがケンカをし始めて、取っ組み合いの末、一人が泣き出しました。おじいさんは、「どっちが悪いんだ」って聞くと、双子は口々にお互いをののしりあいました。
     おじいさんは、「けんか両成敗」って言って双子を抱き上げ、ごま塩髭で双子のほっぺにそれぞれジョリジョリ。その場にいた人みんなが和みましたー。

     そういえば、探偵ナイトスクープで、学童保育の先生(現在60歳くらい?)に依頼者(20代後半)が過去にやったいたずらを大人になって告白して謝るってので、学童の先生は昔からの伝統のお仕置きで、ほっぺにブチューって。
     そういうお仕置きって楽しいですよね。

    ユーザーID:8042155266

  • 横レスですが教えてください。

    トピ主さんの追加レスを読んで、最初の印象とは大分違います。
    「おかげ」という言葉も、「原因」になったと考えれば理解できますし。
    お子さんを追い詰めず、うまくフォローした前向きな解決策だと思います。

    でも、どうしても一点だけ納得できないんですよね。

    今回の場合、お蕎麦が数百円の食品だったから良いのですか?
    食べ物を粗末にするのはいけないこと。それを教えるためにも引き取ったのかもしれませんが、食育上だけの話なのですか?
    もしこれが高価な食品でない商品であっても同じですか?
    同じ商品を購入して、捨てるのであればください・・と。
    私はやっぱり違和感を覚えます。

    無理を言って破損品だけ弁償すれば済むのでは?
    もしくは、2つ分の料金は支払う。それなら納得できたのかもしれません。
    揚げ足取りをしているわけでも、批判をしているわけでもありません。
    ただ単純に疑問に思うのです。
    この対処に納得されてる方、教えてください。

    私がその場にいたら「えぇ〜なんでそれタダでもらっていくの!?」と、心の中で突っ込んでると思います。

    ユーザーID:1749363048

  • みなさま、ありがとうございます

    トピ主です。
    沢山のステキな親子のお話、ありがとうございます。本当に感謝します。
    そして沢山のご意見も感謝します。
    このトピを立ち上げて、ヘコんだり、励ましていただいて少し元気が出たり、色々考えたり、ステキなお話に嬉しくなったり、娘に少しだけ優しくなれたりと、短い時間の中で自分の中で色んなことが起こってます。

    ステキな親子のお話は、まだまだ受け付けておりますので、もしよろしかったら書き込んでくださいませ。


    トピの冒頭のお話は私の表現がまずく、質問も頂いていますので、それについてはちょっと長くなりますから、トピズレになりますがこの後書かせていただきますね。

    みなさまに感謝感謝です。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レモンティーさんへ1

    トピ主です。
    ご質問にお答えしたいと思います。
    と言っても、私の説明で納得されるかどうか、ちょっと自信がないのですが。でも頑張って説明してみたいと思います。

    ちょっと蛇足になるかもしれませんが、当時のバイト先のことを説明させてください。
    普段の店長は、店員にとても厳しい人でした。
    それは店長がそのお店で取り扱っている商品が好きだからで、店員にもその情熱が伝わってきてました。だから厳しくても、店員達は店長を信頼していました。
    もちろんお客様からのご要望にはなんとしても応えようと努力されてました。
    食品を扱うため、当たり前なのですが賞味期限や欠損品のチェックは厳しかったです。購入されたお客様に万が一のことが起こってはいけませんから。
    でも、こっそり店長が賞味期限が切れた食品を買って帰るところを見たことがあります。それも何度も。
    普通は処分します。
    買ったとしても数百円なので、売り上げが足りないから買うというよりは、捨てられてしまう商品が忍びないという気持ちではないか、という印象を受けました。
    私たちバイトもこっそり真似してました。私たちもそこで扱ってる商品が好きだからです。続きます。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レモンティーさんへ2

    さてトピ冒頭のお話です。
    年末の買い物客がごった返している時です。
    常にレジに列が並び、品出しもひっきりなしで目が回るような忙しさでした。
    だからその男の子がおそばをばら撒いてしまった時、思わず私は「面倒なことになったな」と思いました。その上ご両親がなんとしても弁済したいと申し出たときも「ひえー、勘弁してくれー」と思いました。
    「欠損品ですので、弁償しなくても大丈夫ですよ」と伝え、これで納得していただけたと思ってました。
    実際そう言えば、大抵の方は弁済を固辞されません。
    数百円のものです。罪悪感は高額のものに比べたら低いですし......。

    ここでご質問の「高いものだったらどうしたのか」ですが。
    そんなに高価なものは扱っていなかったので、ここからはあくまで想像でしかないのですが......。だから私が書くことは間違ってるのかもしれません。

    店長のことですから、多分弁済はお断りしたと思います。
    高価なものなら、余計に。
    同じものを買いますと言われても、多分断ったと思います。
    店長は店で扱ってる商品も好きですが、お客様に負担をかけることは避けたかったと思います。 続きます。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • レモンティーさんへ3

    では何故おそばならよかったのか。

    詳しいご両親と店長のやり取りは残念ながら私は聞いていないので、これも想像でしかないのですが。
    ・弁済を断り続けることにより、お客様のお店に対する心象をあまり悪くするのは避けたい
    ・だけど床に落ちた商品なので、販売して万が一の事故が起こるのは避けたい
    ・このことにそんなに時間をかけられない
    ・お客様の弁済をしたいという気持ちも受け止めたい
    のではないのかと思います。

    もしお客様が「とにかくお金は払いますので」とおそばの代金を置いてお店を出たとしても、きっと追いかけて「今回は本当に結構ですので、またぜひお買い物にいらしてください」と言ってお返ししたと思います。
    もし二つ分の代金を出されたとしても、一つ分は受け取らなかったのではないでしょうか。

    「弁済がだめなら、せめて破棄ではなく引き取らせてもらえないか」というお客様のご要望は、食育上のものもあり、何かことが起こった時、謝罪だけではなく責任を取るということを身をもって教えることなのではないかと解釈してます。

    お答えになってますでしょうか。

    ユーザーID:3213711643

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • しつこーーーい!!

    トピ主さんのそばの件をまだひきづってるあなた!!

    そんなに気になるのなら、別トピ立ててくださいよ。
    その中で、答えがでるようなことですか?
    その親子をみてあったかい気持ちになったトピ主さんをずしーんと重い気持ちにさせてなにが楽しいんだか。
    いい加減に、そばのお金は払うべきよねだの、おかげはないよねだの、やめましょうよ。
    トピ主さんがその親じゃないんだし。

    さて、素敵な親子。
    同じ幼稚園のリホちゃんち。 何がいいのかって実は明確な理由なんてないのですが
    リホちゃんを叱るお母さんの言葉・態度、それに対するリホちゃんの態度
    理想です。

    すみません・・・ヨコでしたね

    ユーザーID:0370364762

  • レモンティーさん・・・

    毎回同じ対応をする必要はありませんよね。

    臨機応変でいいではないですか。

    ユーザーID:7865074915

  • 我が家の6歳の息子

    3人の息子の母です。一番上が6歳ですが、6歳でも冒険心や好奇心旺盛な子どもはこのおそば以上のいたずらをしますよ。6歳で幼稚と言う方も居ますが、皆さんがおっしゃる6歳はトピに出て来るタイプではないのでしょうね。そして、子どもは人前で叱られる事で自尊心を傷つけられる事が多々あります。
    私はこのお母さんがその場で取った行動は素晴らしいと思いました。小町は最近辛口レスが多くて悲しいです。婉曲な言い方を出来ないのでしょうか?

    ユーザーID:7458827927

  • ただねえ

    その年齢で商品にいたずらしちゃだめでしょ。
    うちでは子供たちに、お店のものに触らないことと厳しく言ってます。
    買わないのに触ってはいけないと。
    三歳の息子だってそんなことしません。
    なんかね〜、ゆるい親だと思います。
    私はお店に断られても、しつけのためだからと娘が落としたパンを買い取りましたが。
    素敵っていうよりモヤモヤします。この親子。

    ユーザーID:7714746370

  • こころさんのお話に同意

    >決して感情的にならず、根気よく諭し続けているお母さんにしてこの子あり、と思いました。

    こころさんの、このコメントと似たような感覚でした。

    息子が3歳位の時に、靴を脱いで子供が遊ぶ所に連れて行きました。そこには同じ位の年の男の子も楽しそうに遊んでいました。

    しばらくして、そのお母さんが「○○ちゃん、そろそろ行きますよ」ととても静かに言ったのです。うちの息子なら絶対にそんな言い方では遊びを止めず、最後には「ほら行くよ」と靴を履かせて無理矢理手を引っ張らないと帰りません。特に遊びに熱中している間は。

    その子も、中々遊びを止めなかったのだけど、そのお母さんは同じ様にまた静かに「そろそろ行きますよ」と2回くらい言いました。すると、その子はさっと靴を履いてお母さんの所へ笑いながら来たので、その親子は静かに帰って行きました。

    こんなに静かな言い方でも子供はちゃんと遊びを止めるんだなと感心したのですが、きっと普段からそんな感じなのだと思います。お母さんの辛抱強い接し方を見習わないといけないなと思いました。

    当然の事の様ですが、中々出来ない事だと思います。

    ユーザーID:2135791238

  • いい加減にして

    トピ主さんは説明が足りなかった分、あとで追加されているんだし
    批判レスはもういいじゃないですか。

    素敵で心がほんわかするお話がたくさんあって
    「いい話だなぁ・・」と読んでいくと

    ・・・まだしつこく批判のレス(もちろん読む気もしません)

    「おかしい!言わないと気が済まない!」
    そんな心が本当に不快です。

    批判はやめて本題の『街で見かけたステキな親子』のお話にしませんか。

    ユーザーID:1979939008

  • うー。

    ヨコですけど…。

    しつこくトピ親子の批判というより、自分がどれほど良識のある親であるか、躾の面においても常に抜かりない配慮をしているかをここで自慢して酔しれているようにしか思えませんが…。

    そういう方は常に目を▲にし、牙をむき出しにして物事を見据えているんですかねぇ。

    私はなかなかほのぼのした親子で素敵だと思いました。
    きっとこのお母さんなら、その日の夕飯におそばを食べながら、やっていいことと悪いことを優しく諭してあげたんじゃないかと思います。

    ユーザーID:3104490177

  • ありがとうございます

    せっかく回答していただいたのにすみません。
    お店側の対応を求めていたわけではなかったのです。でもすごく納得できました。ありがとうございます。

    親側の対応として、スマートな対応だと思われたわけですよね。
    私も是非参考にしたかったのです。でも、納得できなかったので・・
    私もトピ主さんが仰ったようにそそくさと逃げるように帰るか、前レスで書いたような弁償の仕方をするだろうなと思って。
    だからこそ、客観的に見たら「なんでタダで持って帰れるの?」と。

    もし、それが高価な物や食品でない電化製品や洋服などの場合でも同じ対応をするのか疑問だったのです。
    りんこさんの仰るように、いやいや流石に今回は言い出せないと臨機応変に?
    私は一貫した対応でないと、「なんで前回とは違うの?」と子供が混乱するのではないかと思ったので。

    素直に理解できない私はひねくれ者ですかね。
    くだらない質問に丁寧にお答えいただきありがとうございました。
    もし、不快に感じてしまわれたのならごめんなさい。
    なにより、トピ主さんは純粋で素敵な方なんだろうなと感じました。
    トピ汚し失礼しました。

    ユーザーID:1749363048

  • 良いお話も参考になりますね〜

    非常識トピも参考になるな〜と(一部を除いて)見ていたのですが
    こちらも、ほのぼの話題が多くていいですね。

    トピ主さんのトピは、そのお母さんの「おかげ」発言は
    ちょっと子供が混乱し無いだろうかと心配ですね。
    「おかげ」はちょっと言いすぎ(余分)だったように思いますが
    こそこそせずに、謝ったりキチンとされてるのは良いことだと思います。

    話が横にそれましたが、私が見た親子ですが
    スーパーで子供が騒ぎ出しそうになった時に
    お母さんが、怒鳴りつけずに静かな声で
    「スーパーでのお約束は?」と言ったら子供はすぐにおとなしくになりました。
    キチンと家でしつけがされてるんだなぁ〜と感心した一場面でした。

    ユーザーID:0277607902

  • UFOさんに同意

    うちの息子もします、いたずら。言っても言っても同じこと何度も繰り返すことありますし。六歳ならあり得るのでは・・・。親が見てるとは言っても、一瞬目を離すこともあると思うし。それに子供が人前で怒られることにより自尊心を傷つけられるっていうのもとてもよくわかります。子供って大人が思ってるより以上にとてもプライドが高く、傷つきやすいです。落ち着いて話せばわかることも多いです。

    「私はきちんと躾けている」とおっしゃって、人前もはばからず大声で子供を罵倒し、謝るまで許さない方が時々いらっしゃいます。
    だけど、たいていそのお子さん達は、そのお母さんの前では良い子にしてるけど、陰では弱い者いじめしたり、ひどいことしてます。でも母親はそんなことを知らず、自分の子は良い子だと信じ切ってます。知らぬが仏ですね。

    まるきりトピずれで申し訳ないです。私はトピのお母さん、いいなと思います。店内ですごい勢いで怒ってるお母さんより、静かに諭すことのできるお母さんの子の方が、きっと物事の善悪のわかる優しい子に育つと思います。

    ユーザーID:3673101042

  • あいこです。15年も前の話ですけど良いですか?

    15年も前の話ですが、私は吹奏楽部に所属していました。
    その吹奏楽部のコンサートで、いくつかの学校が集まって演奏していました。
    大人ではなく高校生の部活ではありますが、力を入れて練習し
    チケットの料金をいただいていて、私はその受付の担当をさせていただきました。

    そこにいらした素敵なお母さんとお嬢さんの話です。

    お母さんは、受付に料金をたずねました。そして、お嬢さん(1歳ぐらいかな?)に
    「どうしようか?」と相談していました。
    その後、入場していただいたのか否かはわかりませんでしたが
    あの時のお母さんとお嬢さんの素敵な会話が今もあたたかく胸に残っています。

    屋外でチューニングやリハーサルをしていたのを、見ていてくださったのでしょう。
    お嬢さんも、興味を持って微笑んでいたのかしら。

    温かい母娘の会話に、綺麗な心に、伝える音楽を奏でたいと思う優しい瞬間でした。

    ユーザーID:7637645451

  • 二度目です

    先日、スーパーのお菓子売り場で小さな男の子のお子さんの目線に座っているお母さんをみかけました。
    「ひとつだけ?」
    と両手に違うお菓子を握って訊いていたお子さんに
    「うん、ひとつだけ。お約束だよね?待っててあげるから決めてね」
    と言ってました。
    そのまま店内を買い物して再びお菓子コーナーに来たら、まだお子さんは悩み中。結構な時間が経過していたのですが、お母さんはニコニコしながら辛抱強く待っているようでした。
    私なら
    「さっさとしなさい!」
    って言っちゃいそうだなぁ。凄いな、このお母さん。と一種尊敬の想いが湧き起こりました。

    で、おまけなんですがレジでたまたま一緒になったんですその親子と。
    お子さんが満足そうに握っていたのは悩んでいたお菓子ではありませんでした。
    あれ?あんなに悩んでたのに別のにしたんだね(笑)

    ユーザーID:4017061823

  • 素敵な親子になりそこねました・・・・

    娘が2歳の頃です。
    近くのスーパーへ買い物行きました。 充分気を付けていたのですが帰宅したら娘のポケットから未精算の100円位のお菓子が出て来ました。 慌ててスーパーのレジに行ったら "一度店外に出た物はお金をもらえません"と断られました。 反省して更に気をつけるようになりました。
    つまらない話ですみませんでした。

    ユーザーID:4719531841

  • どっちもどっちというより・・

    私はこのトピすごくいいトピだなと思って見てます。
    最初はほのぼのした話を期待して覗いてたんですけどね。
    未婚の私にとっては、こんな親子になれたらいいな〜と憧れながら参考にしてます。(特にスノドさんみたいな親子ステキです♪)
    みにさんのお話もステキだなと思いましたが、否定的なレスもナルホド!そんな考え方もあるよな〜と頷きながら読んでます。

    否定的なレスもここが違うんじゃないか、って具体的に書いてありますし、育児経験のない私は色んな意見がある中で取捨選択して参考にしてます。
    なにより、みにさんはきちんと真摯に対応されてるじゃないですか。
    放置や逆ギレするトピ主もいますが、とても責任感のある方だな〜って。
    でも、ただ批判レスはやめろ!と高圧的なレスの方が私には不快です。

    ユーザーID:4341357403

  • 自然が一番

    子供目線でわかり易いか・心をはぐくんでいるか・が大事では?

    「親側の対応として、スマートかどうか?」というようなテクニックを気にするのはなんか違うかな〜〜

    いろんな親子がいてこその社会ですから、
    スマートが最重要項目という価値観も共存して然りですが。

    私個人は
    騒いでしまっている子供に必要なときに必要な指導が出来る親が
    自然でステキな親子だと思います。

    たとえすぐに大人しくならなくても、自然と声を張り上げてしまっても、
    頑張ってるお母さんと成長中の子供はほほえましいと思います。

    ユーザーID:0769518006

  • 「ママには聞こえるよ♪」

    まだ私が子どもを産む前、電車のなかで見かけた光景です。
    若いママと、ベビーカーの1〜2歳くらいの男の子。
    男の子は、ママに向かってなにやら嬉しそうに話しかけていました(まだ小さい子なので、カタコトというか、なん語だったかな?)。
    子どもの気分のおもむくまま、けっこう車内に響く大きな声です。
    するとママは「そんなに大きい声じゃなくても、ママには聞こえるよ♪」と。
    男の子は嬉しそうにママと目を合わせてニコニコしていました。
    ママはケータイでピコピコとメールしていて、一見して「いまどきの若いママ」でしたが
    子どもとの信頼関係、愛情がしっかりと結ばれた素敵な親子だな…と思いました。
    自分が子どもを産んだ今でも、あんなママになりたい…と思い出す、大切な思い出です。

    ユーザーID:0255541585

  • 愛ってなあに?

    バスの中で幼稚園ぐらいの男の子がお母さんに聞いていました。「好きとどう違うの?」

    お母さんは「うーん、○○君にはまだ難しいかな。例えばね、パンが一個だけあってそれを食べないと死んでしまうの。でも、自分は死んでもその人にあげたいっていう気持ちかな。ママだったら○○君にあげたいな」
    男の子は「いやだ、いやだ。僕が食べたらママが死んでしまう。ママにあげる!」と。「でもママは○○君に食べて欲しいな」

    男の子は「じゃあ半分こしよう。そうすれば半分ずつ生きられるよね」と言ってその親子はバスを降りて行きました。

    夕暮れどきのバスの中、みんながその会話に聞き入って暖かい空気に包まれていたのを思い出します。

    あの男の子も今ごろ高校生ぐらいかな?きっといい子に育っていると思います。

    ユーザーID:9182794340

  • すみません、気になって・・・

    >上手に叱るってとても難しいと思います。叱っている親の鬼のような形相、周りから見ると子供のマナーより、母親のマナーが気になります。

    どなたかのこの部分とても共感します。実際、私自信が大声出しがちなので反省です。なのでこのトピは心洗われる感じで読ませてもらっています。


    しかし、蕎麦の件しつこいようで申し訳ないのですが、私も気になる点が。
    (もちろん、トピ主さんが感じたこの親子の暖かさは理解した前提で)

    図々しいという発想はなかったのですが、落とした物・破損した物はお店に迷惑がかかる(お店が引き取らなくちゃいけない)という事を教えなくちゃいけないんじゃないかな、と。

    日本ではお店側が弁償してください、って言うケース少ないでしょう?

    なので「落とした物はお店の人に処分されてしまうの、商品も可哀想でしょ?お店の人にも迷惑がかかるのよ」でいいと思うんです。
    引き取ればいい、ってなってしまいそうで心配です。

    ユーザーID:9395806061

  • スーパーで

    トピさん、大丈夫ですよ。最初の投稿だけでも状況がすごくよく分かりました。色眼鏡で見る人は悪く見えるのでしょうが、多くの人はトピさんが言いたいことを十分理解していると思います。

    そのお母さんは子供が十分反省している、それどころか、かなりショックを受けていると思って、わざと明るい言い方をしたんだと思います。固辞するお店側にどうやって少しでも負担を軽くできるかと考えた。さらに食べ物を粗末にしない。親の姿をみて、子供は成長しますから、いい教育だと思います。

    私もスーパーで見かけた親子。お肉売り場で小さな子がラップの上からお肉を触っていました。お母さんは静かな口調でこういうことをしてはいけないと、その理由も(詳しい内容は忘れてしまいましたが)丁寧に説明していました。すると戻ってきたお父さんももまた優しく説明しながら子供に注意していました。

    忙しい夕方。私だったら「あ〜ダメ!」と子供の手を払いのけて、その場から引き離すだけかもしれません。一旦立ち止まって、子供に説明しながら注意した若い夫婦。えらいなと思いました。

    ユーザーID:9453545429

  • セミと拍手

    数年ほど前の夏、東京近郊の私鉄駅で、電車が出るまでの5分ほどのことでした。

    7歳ぐらいの男の子と一緒に乗ってきた父親が、捕まえたセミを子どもに見せていました。父親が、「セミは何年も地面の下で暮らして、ようやくいま子孫を残すための最後の旅に出たとこなんだよ。だから放してあげよう」と言うと、子どもも「うん」とうなずいていました。

    開いた電車の扉から、勢いよく父親がセミを外に放しましたが、どういうわけかセミが戻ってきて、大きな声で鳴きながら車内のあちこちにぶつかって出られない状態となり、20人近くいた電車の中は一瞬でパニックになりました。

    一瞬窓に止まったセミを、若い男性が手で捕まえて、ようやく騒ぎは収まりました。

    男性がそのセミを父親に渡そうとすると、「ありがとうございました。どうぞ、逃がしてあげて下さい」と父親が言います。
    「ホントにいいんですね?」「はい」。男性は窓を開けて、セミを逃がしてやりました。

    そのときです。電車の中のあちこちから拍手が沸き、だんだんと大きくなって、気がついたら全員が拍手していました。
    心に残る夏の夕方でした。

    ユーザーID:6794866762

  • 妊婦に気遣ってくれた女の子

    私も最初はトピ文を読んで違和感をおぼえました。
    でも、子連れに風当たりが強いこのごろ、トピ主さんをはじめ売り場のみなさんが優しいなーと思いました。
    そのお母さんの対応は「?」と思う部分はあるものの、その場の人を暖かい気持ちにさせたのですからいい話ですよね!

    ところで、私の話ですが。
    産休に入る前のラッシュの電車内で、私の前に立っていた私立小学校のまだ1年生くらいの女の子が、私の妊婦腹に気づき、私のお腹に当たっていたランドセルをおろして自分の前に抱きなおしてくれました。
    しかも、ぎゅうぎゅうの電車だったので身動きがとれず、次の駅で電車がとまり、人がたくさん降りた一瞬のすきに急いでランドセルをおろしてくれたのです。
    私はそのランドセルが当たっていたのを感じていたわけでもなくつらかったわけでもなく。。
    某有名私立小学校の生徒さんだったのですが、今でもそこの制服を見ると暖かい気持ちになります。

    ユーザーID:4492460902

  • 涙が出ました

    うどんさんの出合われた親子、とってもいいなと思います。
    私は今3歳の息子がいますが、息子とそんな会話をしたいと思いました。
    息子が成長して、ふと小さかった頃を振り返ったとき、
    この会話を思い出したら。。。と思うと、なんだか温かく切なくて
    涙が出てしまいました。
    いつも怒りんぼうのママだけど、もっとやさしいママになろうと思いました。
    素敵なお話をありがとうございました。

    ユーザーID:4950487958

  • 新幹線で

    何年か前の話しなんですが。幼稚園くらいの男の子とお母さんが座って来ました。一時間くらいしたら、男の子が、飽きてきたのか新幹線の床を足で「どんどん」しはじめました。お母さんは何度か注意したのですがヤメず。そのお母さん「そうやってどんどんすると新幹線さんも、痛いんだよ〜○○くんも、どんどんされると痛いでしょ?」とゆっくり、優しい口調で言っていました。子供は、すぐヤメどんどんしなくなりました。
    何か素敵だな!と思いました。

    ユーザーID:1075049357

  • 親子はステキだが、そのお店の衛生管理が気になる

    ステキな親子というのは主観ですから何も言いません。

    ただ一つ気になったのですが、衛生管理の行き届いていないお店なのでしょうか。私もスーパーでバイトした事ありますが、床に落ちた物をお客様に提供するのはどうしても「衛生上」どうなのかなと疑問に感じました。どんなにお客様に懇願されてもそこは上手にお断りしなければならないコトでしょう。

    ユーザーID:2847148061

  • トピ主さん、皆様、ステキな親子のお話、ありがとうございます。

    トピ主さんの趣旨と少し違うかもしれませんが・・。

    その日は雪が降った後で、積もった雪が路上に残っていました。
    私たち家族が車で出かける途中、ちょっとした渋滞に出くわし、
    前方を見ると、対向車線のとある車が積もった雪にはまり、
    タイヤが空まわりして抜け出せず、その車が両車線の通行を妨げていたのでした。

    すると、運転席にいた主人が状況を把握するやいなや、すぐさま車を降りて、
    困っている車をひとりで押し始めました。
    それを見て、ひとり、ふたりと他の男の方も車から降りて来て、
    主人と一緒に車を押し、ものの1分で立ち往生していた車は動き出し、
    渋滞は解消されました。

    その様子を車内で見ながら、後部座席に座っていた娘に、
    「OOちゃんはいいパパを持ったね。OOちゃんも、困っている人に
    手を差し伸べられるパパみたいな人になろうね。」と言いました。

    親の何気ない言葉や態度、心がけは、私たちが考える以上に幼い子供の心に
    焼きついていくもの。
    親御さんたち、一緒にがんばりましょう。
    そして、子供たちが暖かい心を持った大人に育っていくといいですね。

    ユーザーID:0475380677

  • 2回目です、今度は素敵な話を♪

    >どなたかのこの部分とても共感します。実際、私自信が大声出しがちなので反省です。なのでこのトピは心洗われる感じで読ませてもらっています。
    appleさん、共感して頂いて嬉しく思います。


    病院勤務の私がよく見かける光景は
    1.グズル子供に、怒鳴る/無視する親。
    「置いて帰るよ!ご飯抜き!そんな子はうちの子じゃない!」
    2.グズル子供に、甘くべったりな親。
    「ママずっと側にいるからね。帰りに好きなもの何でも買ってあげるね。」

    どちらも困ります。困るのはグズル子供ではなく親ですよ。
    意外と子供の方が聞き分けがいいですから。

    そんな中、4歳の男の子が母親と来ました。怖くて緊張している様子。
    でも母親が「○○君、一人でできるよね。」「うん」「ママは外で待ってるからね。」
    逆に「大丈夫?怖くない?」と心配した私に「ママいなくても大丈夫だから先生は気にしなくていいよ」と。

    4歳の子供を信頼している母親と、それが誇りと自信になっている子供。叱るでも、甘やかすでもない、子供が個人として尊重されている素敵な親子に感動しました。

    ユーザーID:1372806698

  • 今のトピ主さんの気持ちがわかります

    地元の市営バス(後乗り・前降り)に乗っていると園児くらいのお子さんとお母さんを見かけました。
    降車時、まずお母さんが料金を払い、
    「ありがとうございました」
    と会釈されました。
    次にお子さんが
    「運転手さん、いつもありがとう」
    と元気良く言いました。運転手さんは
    「おお、賢いのう。ありがとう」
    と笑いながら返事され、お子さんは手を振りながらお母さんに抱えられてステップを降りていきました。
    「いい風景だなあ…」と思った私は、この話を仕事場で休憩時間に話しました。
    すると、一人の人(子育てを終えた世代の女性・転勤族の奥様)が
    「ほーんと、ここら辺の人ってバスを降りる時に『ありがとうございました』って言ってることあるよね。田舎臭くてダサイよねえ〜」
    と笑いました。
    私はなんだかがっかりした気持ちになって、
    「そうですか」
    としか言えませんでした。
    「あーそう、あたしも言うよ。その子、かわいいよねえ」
    と彼女と同年代の別な人が言ってくれたので少し救われた気分になりましたが、その日私は少し無口になりました。

    このトピを見て、この時の気持ちを思い出しました。

    ユーザーID:3400994796

  • 目から鱗

    良い話ですね。

    私なら叱ったでしょう。

    こんな親子になりたいですね。

    ユーザーID:3047341659

  • 本当に素敵なものは、普通すぎて目立たない

    本当に素敵なものは、普通すぎて目立たない、と私は思っています。

    見る人を意識して、工夫を凝らした庭もキレイですが、
    自然の花畑のほうが素敵だと思いませんか?

    ただ当たり前に、手を繋いで歩く親子、
    おしゃべりしている親子、
    そんな目立たない日常の中にこそ、本当の「素敵」があると思います。

    ユーザーID:1726609046

  • 心が温かくなります

    良かったら「育児板拾い読み」というサイトを検索してみてください。
    某掲示板のまとめサイトなのですが、ステキな家族・親子の話がいっぱい載ってます。
    やっぱり家族って、親子って、子どもっていいなぁ〜とじんわりきますよ。

    ユーザーID:2304242504

  • 身内自慢ですが

    私もトピ主さんが見たお母さんの対応が「○○くんのおかげでお蕎麦がいっぱい…」のくだりはどうかと思いますが、それを素敵と思って素敵なトピを立ち上げたトピ主さんはとっても素敵です。それにお母さんは弁償を申し出ている良識的な方ですよ。

    本題に行きます。
    街ではなくて妹の家で見かけた光景です。
    急いでるんだけど甥っ子の歯磨きをしなくちゃいけないシチュエーションで、普通なら「今日はやってあげるからっ」ってなりそうだけど、妹の夫は「(「仕上げはおかーあさん」のリズムで)いきなりおとーうさんっっ」って言いながら磨いてあげていました。いつも自分でやりたがる甥も楽しそうでしたよ。

    あと、私も「お・に・く!お・に・く!」が好きです。

    ユーザーID:9097016514

  • humanite!

    トピ主様はじめみなさま、いいお話をありがとうございます。
    以下、日本の例ではないことを切にお許し下さい。

    数年前ドイツのホテルにて。

    まだ日が高い夏の夕刻。
    テーブル近くの
    大きなガラス窓から
    中庭を散策しているお父さんと息子さんが、
    よく見えました。

    ヴァカンスシーズンのこと。
    イギリスからの観光客かフランス人か、
    彼らの国籍はよくわかりません。
    コーケイジアンであることは確かなのですが。

    ふと目が合ったお父さんが立ち止まり
    ガラス越しに
    満面の笑顔で会釈。

    続いて、小学校低学年ぐらいの小さな男の子が
    真っ赤になってはにかみながら
    おじぎをするような格好でにっこり。

    お目にかかれてよかった、まるでそんなふうに。

    突然、世界中がきらきら輝き始めました。

    と、思ったのですけれどね、
    欧州ではごく習慣的なご挨拶に過ぎないのでしょう。

    それにしても......
    彼らの笑顔をここで広げてお見せできましたらねぇ......

    ユーザーID:4630217011

  • 気にしないで

    こういうトピックがあがると、心温まるな〜って思っていたのに
    色々ケチつける人がいるもんですね、びっくり。

    意見というより文句?

    「素敵な親子がいました」って、思わずにっこりしてしまうような
    話をしたくて書いてくれてるのになぜ水をさすような書き込みするんでしょうね〜…。

    ユーザーID:8950582125

  • 幸せ気分

     いいですねぇ。。読んでるだけで、なんか心温まります。
    みにさんて、あったかいお母さんなんだろうなぁ。
    私もちびっ子が3人いますが、ついつい怒ってばっかりです。
    自分に余裕が無い時は、とくにね・・・。あとで反省はするのですが。

    明日から周りをキョロキョロ見渡して、私も素敵な親子を探して
    見つけたらここに書きますね。
    っていうか、自分も少しでも素敵な親子に近づけるように・・・。
    がんばろっと♪

    ユーザーID:5068816042

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧