本当は何になりたかった?

レス44
(トピ主10
お気に入り31

キャリア・職場

湯めぐり

現在27歳の女性です。

私は漫画家かイラストレーターになりたかったです。
りぼん、なかよし、ちゃお、ぴょんぴょんなどの少女漫画誌を
愛読し、コバルト文庫やティーンズハートの挿絵に憧れていました。
絵を描くのが好きだったのですが、
ストーリーを考えるのはめっぽう苦手でした。

現在は会社員を経て、医師を目指して医学部在学中です。

いまでも漫画は大好きで、よく読んでいますし、
ひとりでいると少女漫画イラストを描いたりします。

皆さんは何になりたかったですか?
また、子供のころ想像していたような大人になれたよ!という方も、
コメントを寄せていただければ幸いです。

ユーザーID:8110295643

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ハンターか職人

    子どものころなりたかったもの…
    それは、
    ミステリーハンター

    職人さんです。

    職人は、伝統工芸品や飴細工に憧れていました。

    実際はといえば、システムエンジニアを経て、今はお寺の奥さんですが。
    今からでも何か一芸にひいでたいなという野望は捨てきっていません。

    ユーザーID:8950687329

  • 私は逆で

    医者に憧れていたのに、何故か漫画家になったとですよ。
    医学部に入る頭もお金も環境も無かったし、今はこれで良かったと思いますが、人生って不思議ですね。

    ユーザーID:9896198359

  • 同じです!

    といっても、年代でなりたい職業が変わりましたけど・・・。
    小学生では漫画家。中学生で漫画家かイラストレーター。
    同じく、なかよしやりぼんに夢中の妄想癖のある学生でした。
    ティーンズハートのイラスト募集にも応募しました!
    かすりもしなかったですけど(笑)

    高校生ではいきなり通訳さん。英語が話したくて勉強しましたよ。
    しかし高三で、デザイナーになりたいと進路変更。
    その後、デザイン専門学校へ進み印刷会社のデザイン部へ就職。
    辞めて広告代理店でデザインしてます。

    この道でよかったとしみじみ思いました。
    父がデザイナーなのでその影響が強かったのかもしれません。

    ユーザーID:9578772370

  • そら無理だわ

    ズバリ芸能人。

    平凡な顔の平凡な女の子の夢でした。

    とほほ。。。

    今?
    現在は平凡な主婦でやんす。

    この夢は誰にも言ったことはございませんのよ〜

    ユーザーID:4127858081

  • ただの目立ちたがり屋!

    子供の頃はアイドル歌手になりたかった〜〜けど、それは夢の夢のまた夢!
    歌と踊りが好きだったのでバスガイドか振付師にもなりたかったです。

    …ですが、今は平凡な会社員↓

    ユーザーID:6972036848

  • インテリアデザイナー

    小学校の卒業アルバムに将来なりたいものは・・・にそう書いてあります。

    実家は古い家で壁も漆喰の古いグレーの色で、自分の部屋はなく炬燵のある居間の隅にある勉強机が唯一の私の居場所でした。

    そういう環境で育ちましたので、姉達が購読している雑誌などで見るインテリアに憧れたのかもしれません。

    日本にいる時は会社勤めをしていましたが、一念発起して渡仏し、パッチワークが高じて、還暦過ぎた今もフランス人に刺し子を教えています。
    まあ、パッチワークも刺し子も部屋を飾るものですので、まんざら小学校の頃の夢とかけ離れている訳でもないな〜っと、このトピを見て思い出しました。
    湯めぐりさん、有難う!!

    ユーザーID:3835785612

  • とぴ主です

    レスありがとうございます。

    >ゆきんこ様
    ミステリーハンター、私の周りでも憧れていた人が多いです。
    実際のSE→お寺の奥さん、というのも、
    なんだかドラマチックに感じます。

    >漫画ちゃん様
    漫画家さんなんですね!
    憧れていた職業を誰かがかなえて仕事にしているんだ、
    と思うとなんだか嬉しいです。

    >ピノコ様
    同じような子供時代を過ごしてそうですね(笑)
    現在はデザイナーさんということで、ちょっと漫画やイラストと
    重なるところがあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:8110295643

  • パイロットか天文学者(NASAに入りたい!)

    とにかく空をみているのが好きでした。
    要はぼーっとした子供だったということなんでしょうけど。
    「おおきなひこうきのぱいろっとかそらをけんきゅうするひと」と作文か何かにも書きました。
    NASAを知ってからは「アメリカに行って絶対にNASAに入る!」と。

    ですが、実は先天性の内臓疾患を持っているのでパイロットは無理とわかり、
    天文学者は、中学の数学で挫折…。

    そのかわり(となるのかどうか)、言語学に興味を持ち、大学・院留学をしたので
    飛行機には何度も乗りました!また、アメリカの大学で天文学のクラスも1つだけとりました。
    ま、空に関してはこれで満足としておこうかなー、という感じですね…。

    今は英語・日本語両方の講師をしています。

    ユーザーID:6007903155

  • 少年漫画が好きで

    現在1児の母ですが、少年漫画家になりたかったです。
    昔は一度仕事をしながら漫画を投稿しようと試みましたが
    ペン入れが大の苦手で、途中で挫折してしまいました・・・。

    現在は趣味で絵を描く程度ですが、社会復帰する際には絵関連の仕事をするためにそれなりの資格をとろうと勉強中です。

    今は娘とお絵かきしてる時が一番いきいきしてるかもしれません(笑

    ユーザーID:3852927369

  • とぴ主です2

    レスありがとうございます。

    >所詮は夢さま
    芸能人ですか。
    私もアイドルが着ているふわふわのドレスに憧れました。
    大人になると芸能人にならなくても着れるものと
    思っていたのですが、そういう機会が全然ないです(笑)

    >コタ様
    振付師っていう職業を知ったのは中学生くらいだったでしょうか。
    バスガイドさんも楽しそうですねえ。
    世の中の流れを変えるのは会社員だ、みたいなことをマンガで読みました!

    >わがママちゃん様
    インテリアデザイナーを志望なさっていたとは、
    大人びた小学生ですね! 
    刺し子をフランスで教える、ってとても素敵だと思います。
    フランスのいろんな場所でわがママちゃん様ご伝授の
    刺し子が彩りをそえているのではないでしょうか

    ユーザーID:8110295643

  • 友達にはバカにされたけど、

    東京に行って、サイボーグ研究所に入って、サイボーグになりたい!

    ...と本気で思っていました。

    (サイボーグ009のファン)

    東京に行ったまでは現実でしたが、サイボーグ研究所には入れませんでした(っていうか、見つけられなかった)。

    今?

    専業主婦です。

    ユーザーID:4906932525

  • 重みのあるトピです

    昔、子供のころ科学者になるか、タイ焼きやさんか焼き芋やさんになろうかと思っておりました。で、今、科学者になり国立研究所で研究をしています。で時々思うのですが、ほんとうに人のためになり、喜んでもらえるのはタイ焼きやさんか焼き芋やさんではなかったのかな-と思っているのですよ(涙)。思うのですが、トピ主さんお医者さんになって、「医療現場の裏話」とかいうマンガを描いたり、「マンガでわかる生活習慣病予防法」なんか描けばいいのではないでしょうか?そういえば私、小豆とさつまいもの研究をはじめたところでした。

    ユーザーID:6373998845

  • 客室乗務員

    50代のひまわりです。高校の時に全日空の説明会があり、6人くらいの客室乗務員さんが一緒にみえました。空色のユニフォームを着た女優さんのようにきれいな方ばかり。

    あこがれましたよ〜。

    それで高校の時に全日空を、大学時代に2回日航を受け、いずれも最終選考で落とされました(これって、容姿がだめ、という事でしょうか)。夕日を見ながらいつまでも電報を待っていた私。今でもあの時の悲しさが蘇ってきます。

    それで、しようがないので勉強を続けて、今は大学教授ですが幸い仕事内容には大変満足しています。学会参加のためよく飛行機に乗りますが、今でもキャビンアテンダントの方にはあこがれの目を向けてしまいます。

    ユーザーID:0778443238

  • いろいろありますが・・・

    3歳くらいの時は女王様になりたいと言っていたそうです(母親談)
    それ以降は次のように↓変わっていきました。

    →ウエイトレス
    →飛行機の客室乗務員
    →空港で働くグランドホステス
    →日本語教師
    →中学校の先生
    →○×語の先生


    大学に落ちたら外語専門学校に通ってグランドホステスになるつもりでしたが、
    奇跡の大学合格、今に至ります。日本語教師になるという夢は既に叶えました。
    今は大学の先生になることを目標に頑張っています。


    大好きな人と結婚して、明るく楽しい家庭を築き、「良妻賢母」になることも
    私の小さい頃からの目標です。

    ちなみに私の天職は駅のトイレ清掃員だと思っていますので、生活に余裕が
    できたら駅のトイレで働きたいです。トイレ掃除が大好きな私にとって、
    駅のトイレ清掃員は永遠の憧れです。

    ユーザーID:6586139230

  • トピ主です

    >アレー?彗星様
    空への夢もすてきですね。
    大学で宇宙に関する授業をとったことがあり、
    果てしない話に感じながらも、おもしろさを感じました。


    >mの人様
    私は左向き・右向きの顔のかき分けも苦手でした…
    どうしても一方の向きだけになってしまって。
    絵関連の仕事のため現在も努力なさっているんですね。
    応援しています。

    ユーザーID:8110295643

  • 医者が夢でした

    現在25歳の女性です。

    社会に出られたあともう一度医学部へ入り直すなんて、すごいですね。

    私は小学生の頃から医者になるのが夢でした。
    特に研究医!

    でも・・・結局第2希望だった理学部へ入学。
    その時は落ち込んだり悩んだりしましたが、今ではそのまま大学院へ進学し、
    現在ドクターコース(博士後期課程)在学中です。

    別の意味での「ドクター」です。
    もともと研究医を目指していたので、研究者という意味では、夢に近づいてる
    と言えなくもありません。

    ちなみに、私は大学に入ってから、貧血持ちで採血を見るのもダメだということがわかりました。
    医学部に入らなくてよかったです。

    人生って不思議ですね。
    きっと運命みたいなものがあるのでしょうね。

    ユーザーID:9690506770

  • 医学部

    行きたかったけど、目に問題があったので諦めました。

    トピ主さんがんばってくださいね。

    ユーザーID:5163825040

  • 男ならぁ〜

    パイロットになりたかったデス。
    ところが、小学校の時に「赤緑色弱」と分かり
    アッサリト アキラメマシタ。

    今は、家業(林業)を生業としていますが
    昨今の「森林の公益機能」に関心を持ち
    新たなる「森林(ヤマ)の在り方」を模索して
    おります。

    「春秋を重ねる」毎に「楽しく」なってきました。

    ユーザーID:8428553972

  • ころころ変わってます。

    幼稚園:ピアニスト
    小学生:水族館のお姉さん
    中学:独身の通訳(多分バリキャリに憧れ独身と)

    進路に一番大事な高校、大学は特になく、英文科へ。
    その後銀行に就職したがやりたい仕事じゃないので1年で退職。
    それから自分探しが始まり、
    ツアコン→通訳ガイド→フラワーデザイナー→また語学系。。
    と変わり、結局今は派遣の事務です。

    いまだに何に向いてるのか、何が本当にやりたいのか分かりません。気が多いのだと思います。
    今は日本語教師をやりたい気がするけど仕事がないとか・・・
    なにかこれ!と一生を懸けられるものをしたいのですが。。

    生まれ変わったら女優や音楽家になりたいな。

    ユーザーID:0170600764

  • 叶ってるのかなー

    楽しいトピをありがとうございます。

    昔、「アテーションプリーズ」と言うドラマを見て客室乗務員に憧れました。
    その後、「りぼん」に連載された漫画を読んで「デザイナー」に憧れました。
    でもデザイナーはすぐに才能がないことに気づき、諦めました。
    それならやっぱり「客室乗務員」だと思い、英語だけ一生懸命勉強しました(笑)。
    高校卒業間近になって、客室乗務員になるにはそれなりの大学へ行かないとダメだと気づき、焦りました(気づくの、遅っ!)

    結局、専門学校へ進学して、「秘書の資格を取って社長秘書になる」なんて言ってました。
    その後、秘書の資格は取ったけど、ごくフツーのOLになりました。

    今は転職して、とっても小さな会社の事務員。
    前の会社は社長なんて雲の上の人だったけど、今はいつでも目の前に社長がいて、仕事の支持も
    社長や専務から直接受けるので、良く言えばこれも立派な「秘書」でしょうか。

    ユーザーID:0139895325

  • 小さい頃は

    小さい頃は「看護師さん」になりたかったです。あの白衣と笑顔に子供心にあこがれました。

    今は文系の研究者です。つぶしのきかない代表のような職業だと自分でも思います。この世界以外で生きていけないですね、きっと。おまけに大のうっかり者なので、人の命を預かる職業は能力的に無理でした。医師や看護師の方々、尊敬しております。

    ちなみに小さい頃から親に隠れて漫画ばかり書いていた弟は、漫画家なりました。夢をかなえた幸せな人間の1人です。

    ユーザーID:9793629789

  • いつの間に夢がかなったのか?

    私も漫画家になるのが夢でした。
    漫画が上手な子と、小学校や町内でも有名でした。

    でも実際はコピーライターに。


    あるとき法事で地方にある実家に行ったら、数十年ぶりに顔を見た町内のおじさんが、
    「ぴかぴかちゃん、東京で漫画家やってるんだってね!頑張ってるんだね!」

    ・・・・。

    ユーザーID:5331519363

  • いつか、Bの道も?!

    子どもの頃、大好きだった「ドリトル先生」シリーズ。大人になったら、A:ドリトル先生のように動物のお医者さんになる、B:ドリトル先生のようなお話が書ける作家になる、の両方にあこがれました。
    絶対にBの方が向いているのに、高校生まではAの方を目指していました。数学と理科の成績がクラスで下位、国語と英語の方がまだしも、という成績で「理系に行きたいんです」と言われた2年時の担任の先生が、本気で困っていました。
    無理やり理系クラスに進み、大学も理学部系を受験しましたが、結局、教育学部の理科専攻にしか入れませんでした。

    その後、海外で理科教師をした後、国際交流関係の仕事に就きました。その時は、天職?!と思ったほど、楽しかったです。でも遠距離恋愛だった夫と結婚した際に退職せざるを得ませんでした(涙)。

    大使秘書っていうのもやってみました。笑っちゃうくらい小さな大使館で、業務の大半は掃除やコピー取りでしたが。

    今は学童保育指導員です。心に温めている「やりたい仕事」は、海外ボランティア…というより、ボランティアしたい若者へのマッチングコーディネーターのようなことです。

    ユーザーID:0831297820

  • なりたかった職業に就きました


    小学校の頃になりたかった「小学校の先生」を経て
    今はビジネススクールで講師をしています。

    先生と同じくらいなりたかった職業に
    イラストレーターがありました。

    でも、絵を描くのが楽しいのは、好きなときに
    自分が描きたい絵を描くからなんだろうな。
    仕事にしてしまうと、顧客の要望などもあるから
    楽しくないかも・・・と思ってやめました。

    なりたい職業に就く人は少数派なのかしら。

    ユーザーID:2922002068

  • ミニスカポリ・・いえ、

    婦人警官です。
    なぜか漠然と、「婦人警官になりたい!」と思ってました。
    でも、柔道とか習うのはちょっとなぁ〜とそのまま挫折。
    もうちょっと真剣に考え取り組めばよかった。。

    あ、ちなみに、
    漫画家はわたしも憧れました。
    投稿までしたことあります(笑)

    逆に、絶対考えられなかったのが「お嫁さん」。
    同級生が「かわいいお嫁さんになりたい」と言ってたのを、不思議な思いで見てました。。

    ちなみに今、現実は、しがないOLやってます。未婚です。トホホ・・。

    ユーザーID:1337272445

  • とぴ主です

    またまたレスをありがとうございます!

    >ななつぼし様
    サイボーグ研究所!
    私もときどき、本当は、世界のどっかに、ときめきトゥナイトに
    出てた魔界みたいなものがあったりして…(私には見えないだけで)
    と思うことがあります。

    >ねこ様
    たい焼き、焼き芋。おいしいですよねえ。
    家で芋をレンジや鍋で焼き芋っぽくしても、「らしきもの」でしかなく、
    本当の焼き芋にはかないません。小豆とさつまいもの研究、楽しそうです。
    私も、病気の説明に漫画を入れたりして、漫画好きを医療の世界に
    生かしたいです。

    >ひまわり様
    夕日を見ながらいつまでも電報をまっていた私、というところ、
    なんだかいっしょに切なくなりました。。
    私も医学部に入る前は普通に就職活動をしたのですが、
    合格なら速達で届くものを、今か今かと待っていました。

    >エメ様
    ウエイトレスさん、私も一度はやってみたいなーと思いながら
    今に至ります。大学の先生になる目標、応援しています。
    エメ様のようにトイレ掃除を愛する方がお掃除してくださると
    きっとすごーく気持ちいいトイレになるでしょうね。

    ユーザーID:8110295643

  • 続き(とぴ主です)

    >ぴよちゃん様
    研究医志望だったのですね。私は臨床医志望です。
    理学部で研究をなさっているとのこと、おっしゃるように
    描いた未来に近い現在に思えます。
    運命にときどき翻弄されながらも、進むべき自分の道を
    進むものなのかもしれないですね。

    >カーター様
    目のこと、残念でしたね。。
    いい医師になれるよう、努力いたします。

    >じじぃ様
    飛行機に乗るたびパイロットさんのことは尊敬してます。
    林業については詳しくないのですが、新たな課題を見つけられ、
    模索をなさっているとのこと。がんばってください。

    >夢子ちゃん
    一条ゆかり先生の「デザイナー」でしょうか?
    小さな会社だと、任されることが多いでしょうし、取締役との
    距離が近いですよね。将来社長になるってこともありえるかも…

    >れもん様
    文系の研究をなさっているのですね。私も前の大学は
    文系を出まして、文系の学問の才能が全然なかったので、
    研究でやっていけることが、本当にすごいなあと思います。
    弟さん、素敵ですね!

    ユーザーID:8110295643

  • 私のなりたかったもの

    30代既婚の会社員です。

    小中学生の時は、少女小説家。
    丁度、小学校中学年くらいから、女子の間でティーンズハートやコバルト文庫などの、いわゆる少女小説が流行りだして、
    本嫌いだった私も、これがきっかけで、本を読むことが好きになりました。

    本の世界で、色々わくわくどきどきな気持ちを味わった私は
    同じようにお話を書いて、誰かをわくわくどきどきさせたいなと思った
    ことが、動機。


    高校を卒業する頃になりたかったのは、なんと声優。
    声自体を可愛いとか、通る声とたまに褒められることがあったことと
    (声質だけは向いていたと思います。アニメ声ではありませんが)
    何より、これも人を感動させることができる職業且つ自分には向いていると
    勝手に思ったからです(笑)

    社会人になってから、週末だけの学校に通っていましたが
    諸事情により、断念しました。

    今でも夢見ることがあります。

    小説家と声優。

    次の夢は未だに見つかっていません。
    何か見つけたいな。

    ユーザーID:6048025393

  • スパイ

    になりたかったです。世界を又にかける美貌の女スパイに。

    40歳専業主婦ですが、今でもなれるものならなりたいです。美貌かどうかはさておき、スパイって実はこういう一見普通〜の人のほうがいいと思うんですが。ボンドガールみたいなのって目立ち過ぎでしょ?

    ユーザーID:2619899618

  • 革命者

    政治が極めて腐敗している国の出身なので、子供のごろから革命に憧れていました。平和な改革を望めないほどひどい現状なんです。

    今はアメリカの大学院で教授になるため勉強しています。教育で国を救うと信じています。

    ユーザーID:5210707856

レス求!トピ一覧