主治医へのお礼

レス26
(トピ主4
お気に入り29

心や体の悩み

患者A

先日、消化器系の手術を受けました。手術じたいは簡単なもので、腹腔鏡で行われたので入院期間も5日間と短いものでした。

が、主治医とはもう10年の付き合いで、同年代ということもあり、病気以外の話題でも気軽に話ができる間柄になっていました。

たぶん、次の外来でおしまいということになると思うのですが、その際に、ありがとうございましただけではそっけないかなと、何か10年間の感謝の気持ちが伝わるものを渡したい(現金以外で)と思っています。

必要ないというご意見が多いかと思いますが、その場で受取拒否ということにはならないだろうという自信はあります。

しかし、何がいいのかさっぱりわかりません。こういった場合、何を差し上げるのがいいと思いますか?主治医の負担にならず、しかし感謝の気持ちが伝わるもので消え物ではない物(ボールペンとか)がいいかなと思うのですが。ちなみに私は既婚で、主治医に対して恋愛感情はありません。

ユーザーID:7679780504

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 気持ちだけで十分です

    何十年も病院やクリニックで医師として働いてきましたが、患者さんが元気になって退院されたり、もう外来に来る必要がなくなると本当に嬉しいものです。ただ、最後にお金や、何か物など差し出されるとビックリしますし、きっと辞退します。もしどうしてもということでしたら、高くないお茶菓子ぐらいなら病棟や外来の看護師さんたち職員さんにオヤツとして食べてもらえるので受け取るかもしれません。感謝の言葉が一番ですよ。

    ユーザーID:5691043077

  • 看護師です。

    公的病院ではない(収賄になっちゃいます)、病院として禁止していないということを前提として。

    ラミーの4色ボールペンなんていかがでしょうか。

    価格は1万円くらいだったと思います。
    正直、書きやすさでは日本製に劣りますが、持っていて格好良いです。
    替え芯を手に入れるのがちょっと面倒なので、本体+替え芯(黒3、赤緑青各1とか)をつけると親切かも。

    でも医療従事者としては元気なお姿が見られるだけでいいんですよ。

    もしくは物よりも、病院の住所に先生宛もしくは病棟宛(病棟に届けばナースも見られるので)で毎年写真つきの年賀状を出してくれるのが一番うれしいです。

    ユーザーID:8948737321

  • 公立病院ですか?個人病院ですか?

    個人の病院で無い限り、今時はお礼の品物(現金も含む)を贈るのは難しいのでは?
    元医師妻ですが、今時は受け取らないし受け取ってはいけないところが殆どだと思います。
    個人病院だと受け取ってもらえますが、その場合は患者さんのお気持ち次第・・・だと思います。
    現金だと先生の懐に入る事が多く、商品券だと奥様に渡ると思います。
    食べ物だと看護師さんたちに渡ると思います。
    元夫(医師)は「患者さんからの心の篭ったお手紙が一番嬉しい。励みになる」と言ってました。

    ユーザーID:8486150880

  • 止めた方が

    公立、私立に関わらず
    医者のモラルが以前と比べ問われてます。

    悪い噂が立てば、立場が悪くなり
    其所に居られなくなる場合が有るため
    その場で遠慮されると思います。

    ユーザーID:3025100846

  • 医師にもよりますが

    ご退院おめでとうございます&その後が順調でよかったですね!

    主人が医師なのですが、図書券(カード)などは嬉しいのではないかと思います。
    医学書を含め、専門書は大変高いですから。
    数百ドル/冊なんていうのも多いです。

    お医者さんの年齢にもよると思いますが、
    一般的な定年前でしたら勉強し続ける医師が多いと思います。

    まだ寒い季節、お体をお大事になさってくださいね。

    ユーザーID:1551681533

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 医師妻です。

    主人が外科医で患者さんから頂き物も多いですが、一番喜んでいるのは自筆でいただく感謝の念をつづってくださったお手紙やお葉書です。ボールペンは必需品ですがなくされてしまう可能性大です(笑)どうしても品物を、とのことでしたらペーパーウェイトやペーパーナイフ、小さな写真立てなどいかがでしょうか?ネクタイやお酒は頂くことが多いのですが、趣味や嗜好にあわないものであることが多く、申し訳ないですが手付かずになってしまいます。

    ユーザーID:3360552240

  • 逆に消え物が良いのでは?

    医師が受け取る受け取らないは別にして、この場合は「消え物」の方が良いと思います。ちょっとした食べ物(菓子系)。

    確かに「主治医」という立場ですから、あなたの「主治医に送りたい」という気持ちは解らなくもありません。

    ですが、病院は主治医一人が仕事をしているわけではありません。
    確かに手術を担当したのは主治医かもしれません。
    しかし、それが成功に至ったのは、その他看護士のサポートがあっての事。

    それにいくら恋愛感情は無い....とは言っても、品物を渡しているあなた、受け取っている主治医を他のスタッフが見たら、要らぬ噂が立ちますよ?

    それに「皆さんで」と言った方が受け取りやすいとも思いますが。

    ユーザーID:0926719923

  • 手作り品

    私は趣味ステンドグラスとガラスリッツエンを作って居ます。
    先生は大学病院の教授もなさって居る為、大学で使用する自分用のグラスに名前と花をデザインして彫った物と、自宅用に奥様とペアのグラスに名前と花をデザインして彫った物を差し上げました。
    とても喜んで頂けました。
    金額よりも、心を込めた感謝の気持ちが届ける事が出来ました。

    ユーザーID:5705563222

  • 私の場合

    患者Aさん、こんにちは。
    無事、治療が終わってよかったですね?私も最近数ヶ月にわたる治療が一段落したところです。

    私の場合は海外のお医者さんなので、患者Aさんの参考にはならないかもしれませんが・・。
    私の住んでいる国では、患者さんからお医者さんや看護師さんにプレゼントをするのは、そんなに一般的ではありません。それでも、感謝の気持ちを形で伝えたいと思い、(私が考える範囲で)相手に負担にならないような品物を選びました。

    私の主治医には、日本製の漢字プリント入りTシャツ。これはとっても喜んでいただけました。また、お礼のカードと一緒にプレゼントカード(商品券)を入れました。小さく丸めるTシャツとプレゼントカードなら、先生が帰宅する時も荷物にならないだろうと思って・・。
    外来の他のドクター達や看護師さん達には、ケーキを2個買って手渡しました。これも喜んでいただけました。

    あまり医療スタッフへのお礼をしない国なので、余計喜んでいただいたのかな?とも思います。
    患者Aさんも、いいアイディアが浮かぶといいですね?

    ユーザーID:4209716373

  • 形より心ですよね

    私は医師ではないですが、患者様やご家族様から「気持ちです」と何かを差し出されたときほとんどの場合『気持ちは嬉しいけど、正直困る。どうしよう』といった気持ちでした。さらに『断って不快にさせてしまったかな』と、かえって心配にもなります。貰った物として嬉しかったのは、『手紙』と『”こんな事も出来るくらい回復しましたよ”といった意味合いの物(旅行の写真とか、手書きの絵や小物)』でした。基本的には「ありがとう」の言葉で十分ですが、形を残したいというなら、感謝の気持ち(かける値段ではないですよ)や自分の元気っぷりを表す物が良いかと思います。それが面倒だと感じるなら、言葉だけの方がいいと思います。

    ユーザーID:4664388479

  • 手紙が嬉しい

    どんなに高価な物より、たとえ一筆箋になぐり書きだろうと、誤字があろうと、かな釘流の文字だろうと、お手紙にまさるものはありません。
    いただけると、本当に嬉しいです。ああ、医者をやっていてよかった、と思います。

    ユーザーID:3900721022

  • 消えものがいい

    そういったものは消えものの方が有難いです。
    一番嬉しいのは、正直言って商品券か現金。
    記念はご自分に!

    ユーザーID:4178437224

  • 「もう10年来のつきあい」なら

     何もしないで、次の経過観察の時にちゃんとそこそこ元気で来てください。

     モノを頂いてしまうと、意外と気になってしまいます。
     「この10年間ありがとうございました」の後が、「さようなら」ではなく「この先も宜しくお願いします」なら、口でそう言って貰った方が嬉しいです。
     ついでに言えば、診察の最後、要はカルテを開いている時間に言っていただけるのがベストかと思います。正直なところ、一人の患者さんに集中していられるのは、その患者さんの診察時間中だけで、それ以外の時間は意識を切り替えているので、お礼の気持ちの伝わりやすさも変わってしまいますから。


    >主治医の負担にならず、しかし感謝の気持ちが伝わるもので消え物ではない物

     治療後、元気にしている患者さん自身が、一番だと思います。
     ですから、ちゃんとそこそこ元気で(病院に来るから元気でないことも多いでしょうけれど)、経過観察で次の受診日にちゃんと来てくれるのが一番です。
     

    ユーザーID:2331648392

  • お手紙が一番です!

    他の方も書かれていましたが、お手紙が一番です。患者さんが自分の治療、説明、対応に満足してくれた、そう思うだけで医者は幸せになれます。

    私も医者ですが、品物は頂かないことにしています。なぜなら、私たちは正当な労働として、報酬をいただいているからです。患者さんは、通院、投薬等に大変お金がかかります。そんな患者さんの大切なお金を、無駄に私たちに気をまわして使っていただきたくありません。お断りするときにも、そのようにお伝えしています。何名か医者の妻が欲しい品物をレスしていましたが、なにか勘違いされているのではないのでしょうか。物を受け取るのが当然になっているのですね。

    脱線しましたが、ぜひ感謝のお気持ちをお手紙に綴ってみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:7373022299

  • ありがとうございます

    皆さま、早速のご意見ありがとうございます。一括のお返事で申し訳ありませんがお許しください。

    今回の入院と手術には主治医だけではなく、大勢の方にお世話になりました。特に看護師さんは夜中でも点滴薬を取り換えたり、血圧を測りに来てくれたり、本当に大変なお仕事だと心から思いました。しかし、(こういう言い方をすると誤解を生じるかもしれませんが)所詮5日間だけのお付き合いです。

    主治医とは10年間のお付き合いでした。だからこそ最後に感謝の気持ちを表したいと思っているのです。手紙は、逆に、患者Aさんは僕のことが好きだったんだなあと思われ兼ねないような気がして躊躇してしまいます。考え過ぎでしょうか?(笑)同世代なので気を遣ってしまいます。

    バレンタインデーにはちょっと早いですが、チョコレートの詰め合わせでも持っていこうかなと今は考えています。それなら皆さんで食べてもらえるかもしれないし、万が一、受取拒否されたら自分で食べようと思います。

    ユーザーID:7679780504

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ケースバイケース

    医師ではありませんが、医師と一緒に仕事をしていました。
    国公立の場合は、しない方がよいですが、大学病院を含め、私立の場合は病院や医師によって、違います。
    コミュニケーションができているのなら、差し上げてもそれほど不自然ではないと思います。
    トピ主さんのプロフィールがわからないのですが、私立で個室だったら、差し上げてもそれほどおかしくないと思います。大部屋だったら、そんなに心配することもないと思います。

    ユーザーID:9571589732

  • 辛口ですが、無粋かも。

     10年来の付き合いというのは、トピ主さんが患者として10年通ったということでしょうね。その先生が転勤してきて、あるいは開業して10年なのでしょうか?

     患者にとっては唯一の主治医でも、主治医にとっては患者の一人。その患者の10年目を覚えているかな〜とか、それって患者にとってのメモリアルだけど、医師にはそれほど感慨がないんじゃ…とか。
     あと、「10年経ったからお礼で消えないモノを」というのも、それをすべての患者がやったら、主治医さんの家がパンクしますよ。筆記具は既にお気に入りのをお持ちの可能性が高いですし、それ以外に製薬会社が使い捨てをたくさんくれるでしょうし、患者さんから贈られた筆記具って、絶対に人目につくところでは使えなさそう。


    >その場で受取拒否ということにはならないだろうという自信はあります。
     
     そういう自信ありげな妙に強気の患者さん、いますよね。でも要は患者のエゴじゃないかなと思ってしまいます。

    ユーザーID:2331648392

  • それは「患者用の顔」です。

     医師に限らず、治療する側の人って、患者と親しげに話していてもどこか自分のプライベートとは一線を引いています。患者さんのプライベートについて話してくれるのを聞くことは、治療の一環・一端になることもあるので必要ですが、治療者側から言う必要はありませんから。

     何を贈ったらいいかさっぱりわからない程度のつきあいで贈るのはやめませんか?例えば「趣味が釣りだって言ってたから釣り系のモノ」とかならわかりますが、そういう話になっていないならそういう距離感がいいのだと思います。


    >その場で受取拒否ということにはならないだろうという自信はあります。

     その妙な自信、迷惑じゃないかな?

    ユーザーID:2992604757

  • あくまで一意見

     私は、消えもののほうがいいと思います。なにか、消えないものをもらうと、負担に思うというかどういうのか。

     ペンギンさんが書かれているように、図書カード、いいと思いますよ。
    あれなら、さっと渡せるし、白いケース?に入れても小さいから、目立たないと思います。それか、現金をぽち袋に入れて渡すか。それなら、お札を折ることになりますが。

     これは余談ですが、入院しているときの、雑談のときに渡すのが、一番良い機会だったと思うのですが、今更言っても、どうしようもないですが。

    ユーザーID:3550955055

  • ほんとに恋愛感情ないですか?

    バレンタインデーにチョコは誤解されるために渡すようなものだと思いますが。

    ボールペンなど身につけるものも然りでしょう。

    感謝の気持ちをつづったお手紙と、みなさんで分けられるようなお菓子で良いのではないですか?

    物には困ってらっしゃらないでしょうし、消えものでないものは負担だと思います。

    ユーザーID:6899676407

  • ありがとうございました

    皆さま、引き続きご意見ありがとうございました。

    やはり消えもの、そして季節柄チョコレートを持っていくことにします(完ペキに義理チョコです)。前回も書きましたように受取拒否をされても自分で食べますので問題ありません。

    会社を辞める時にお世話になった方々にお菓子を配ったりしますよね?もう主治医と会うこともないと思うので、あくまでもそれと同じ感覚なんですよね。ただ、主治医以外に長期にわたってお世話になった方が病院内にいないので主治医だけに差し上げることになってしまうのですが。。。

    主治医は私の仕事に興味があるようで(私個人の仕事というよりも業界に興味があるようです)よく色々聞かれたりして友達感覚で話をしました。実は、主治医の自宅の住所も電話番号もメールアドレスも知っていますが、それらに直接コンタクトしたことはありませんし今後もないと思います。

    ユーザーID:7679780504

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ごめんなさい

    あの・・・多数の方が仰っているように
    手紙なんかは一番嬉しいと思いますが、
    それ以上のことをしたいのだと思って
    図書カードと書きました。

    でもチョコレートって、どこで渡すんですか?
    消化器系は食事制限をしている患者さんもいらっしゃいますので、
    患者さんが見えないところで渡さないと
    非常識だと思われますよ。

    でも…なんか誤解して下さい、っていう感じなのですが。

    文面からは、なんとなくそういう期待もあるのかな、とも感じました。

    ユーザーID:1551681533

  • 2度目のレスです♪

    患者Aさんが主治医に対して恋愛感情はない、チョコレートも義理チョコだとおっしゃっているのに、それを信じられない方がおられるのですね?残念だと思います。

    患者Aさん、私の治療は一段落付いているのですが、主治医と外来とはコンタクトを持ち続けています。私は主治医(男性です)に、プレゼントカードと一緒にお礼の気持ちを書いたカードを渡しました。でも後になってカードの文面を思い返すと、メソメソした内容だった・・と後悔しました。私の主治医は辛い治療中に心の支えになってくれたなあと思い出しつつ、診察日前日の真夜中にカードを書いたので、つい感傷的な文面になったのだと思います。相手は医師ですから、カードの文面から「この患者さんは精神的に弱くなってるな・・」と診断されないか?と恥ずかしかったです。

    しかし、その後主治医と話した時、「カードの文章がとてもうれしかった。どうもありがとう。」と、逆にお礼を言っていただきました。少しほっとしました。
    こんな私の体験から、お礼の手紙は太陽が上っている昼間に書きましょう。明るく、元気な文章になると思います。

    ユーザーID:4209716373

  • 私はお気持ちだけで

    内科勤務医です。
    公的病院に勤めている現在はもちろん、以前、民間病院に勤めていた時も、患者さんからの贈り物は断っておりました。
    お気持ちは大変ありがたいのですが、患者さんから品物を受け取るわけにはいきません。
    誰かから品物を受け取ると、それを見た他の患者さんも同じ行為をするようになってしまう恐れが出てきます。
    気持ちは嬉しいんです、でも、断るこちらもとても心苦しいので、できれば本当に持ってこないで欲しいのです。
    言葉、それが一番の贈り物です。とても嬉しいのです。
    品物では得られない嬉しさです。

    もちろん、これは私の場合ですので、トピ主様の主治医とは違うかもしれませんが、ご参考までに。

    ユーザーID:2643945202

  • またまたありがとうございます

    健康になりましょう♪さん、内科医師ですさん、

    アドバイスありがとうございます。これはもう私の自己満足のためにやることなので、受取拒否されても何でもとにかく気持ちだけ伝わればいいと思っています。

    今日、夫にも、バレンタインデーの季節でもあるしチョコレートを持っていこうと思っているけど受取拒否されたらあなたに回すわね!と言ったら笑っていました。

    主治医とは10年の付き合いですので、例え結果は受取拒否でも気持は伝わる、それだけのコミュニケーションがあると信じています。

    ユーザーID:7679780504

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • ご報告

    今日、最後の外来に行ってきました。

    傷口を見てもらった後、いつものように主に私の会社についての雑談をし、いよいよありがとうございましたと言って帰る時に、バレンタインデーも近いのでチョコレートです、と差し出したら、ありがとう♪と言って一瞬の躊躇もなく受け取ってくれました。

    多くの方から絶対に受け取らない、とか、迷惑だ、というようなアドバイスを頂いていたので、いやいや気持ちだけで、、、と遠慮されることも想定していましたが、形だけの遠慮もなかったのでチラッと、あらら残念(受取拒否されたら夫に回して結局は私が食べることになるので)と思ったほどでした(笑)。

    まあ、これが現金やもっと高価な物だったらお断りされたのかもしれませんが、チョコレートだったので季節柄ということもあり受取り易かったのかもしれませんね。

    術後2週間経って体調も絶好調です。今後はなるべく病院のお世話にならなくて済むよう年に一度は人間ドックを受けて、健康には気をつけようと思います。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:7679780504

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧