現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

息子が亡くなったのに

Kaykay
2009年1月28日 15:33

関東圏内の3歳の娘を持つ、子育てママです。
先日生後3ヶ月の息子を亡くしました。
その時のことを発作的に思いだして悩んでいます。
その中でも飲み込めないでいることがあり、投稿します。

息子がまだ元気だった秋、
年末は主人の実家の九州へ車で帰る予定でした。
主人の妹家族も私の家から車で3時間程の所に住んでいましたが、
妹の御主人から
年末は仕事だから、妹と子供を実家まで連れて行ってもらえないかと頼まれました。
妹には家まで電車きて一泊してもらい、翌日に九州へ発つ予定でした。
その後、妹から電話があり、
電車で都心まで来るので私に車で迎えに来てと頼んできました。
都心までスムーズに行っても1.5時間はかかります。
主人は都内に勤めているので、「うちの夫と待ち合わせしてきたら?」
と聞いたのですが、なぜか、「お兄ちゃんよりも早く着きたいから」と。
「年末には息子も三か月だから大丈夫かな?でも、やだなぁ。。。」くらいに思っていました。
妹が来る1週間前になり、とても寒い日が続いていたので
主人に電話で妹へ家の最寄りの駅まで来れないか聞いてもらったのですが、
妹に断りきれなかったことがわかりました。
仕方なく迎えに行きました。
息子は不機嫌で、結局3時間位車中で泣きっぱなし。
その夜、高熱を出したので病院へ運ぶと、細菌性髄膜炎。緊急入院しました。
その翌日、一旦私たちが家に戻り、家で待つ義妹に「後遺症残らないといいけど」というと、
「考えすぎだよ」「息子ちゃんもママと車でドライブできて楽しかったと思うよ」と言われたのです。
そして挙句の果てに義母から電話があり、
妹を飛行機で帰らせる準備をしたので、空港まで送ってやってというのです。
はっきり言って、主人の実家家族を信じられませんでした。
3週間後息子は他界しました。

ユーザーID:4605889527  


お気に入り登録数:706
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:156本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
縁を切りなさい。
きなこ
2009年1月28日 17:07

本当に大変でしたね。

この件に関して、旦那様は何とおっしゃっているのでしょうか。

もし、実母や妹夫婦の肩を少しでも持つようなら、絶望的です。

旦那様には実家との縁を切ってもらう。それができないような男なら、離婚もいたしかたない。

旦那様がトピ主さんよりであることを、祈ってます。

ユーザーID:5841509515
気持ちはわかるけど・・・
のの
2009年1月28日 17:24

まずは、お悔やみ申し上げます。
3ヶ月の大切な息子さんをなくされて、その悲しみは想像を超えたものでしょう。
あの時ああすれば、あんなことがなければ…と思ってしまうのは当然だと思います。

しかしその上で、ちょっと言わせてください。

まず、トピ主さんの気持ちをしっかり汲んで、妹さんにきちんと断れなかったのはご主人は、
一体どうして断りきれなかったのでしょうか?
また、トピ主さんも、どうしても嫌だ、無理だと思うなら、「息子が風邪をひきかけている」
などと言ってもよかったのではないでしょうか。
それから、どうしても解せないのが、3ヶ月の赤ちゃんがいるのに、
九州まで車で行った(行こうとした?)ということ。
前の週に寒い日が続いたのならなおさら、もう少し考えてもよかったのではないでしょうか。

でも、今さら何を言っても始まらないし、誰を責めても心が苦しくなるばかりではありませんか。
ここですっかり吐き出したら、
心穏やかな日々が早く訪れますように。

ユーザーID:7632023002
悲しい思いをされましたね・・・。
かな
2009年1月28日 17:47

私も子を持つ母なのでお気持ちを考えると苦しいです。
大丈夫ですか?
義妹さんのせいで無理させてしまってお子さんを失ってしまったという気持ちが離れないのですね。お辛いですね。わかります。私だってそう思うと思います。

確かに妹さんのわがままはよくありません。でも、3カ月なら1時間くらい車に乗せられると思ってしまった事は、わかるような気もします。

急に熱が出て「後遺症のこらないといい」と言われたら私も「そんなまさか」って、口に出すかどうかはともかく、心では思うでしょう。

きっと義妹さんも今は後悔しているはず。

だけどお気持ちはすごくわかるので・・・・。だからどうだとも私なんかにはアドバイスはできません。ただ、亡くなられたお子さんも、きっとお母さんが嘆き悲しみ毎日を過ごす姿は・・・そんな主さんを見て泣いているかもしれないですよ。

主さんも含めて誰もまさか、こんなことになるなんて予想はできなかった事。

どうか、もう気持ちを楽になさって欲しいです。

ユーザーID:7050795361
お悔やみ申し上げます。
陸奥
2009年1月28日 17:56

Kaykayさん。
今、大丈夫ですか?
先日って、年末から3週間後って、最近のことではないですか。

同じ年の娘と同じ年の息子がいます。
なんと言葉をおかけしたらよいのか・・・、
大変にお気の毒なことです。
読んで、涙が出てきました。

昨年12月から、一部小児科で自費のHibワクチン予防接種の予約が受付開始したばかりです。
3ヶ月なら、まずはBCGや三種混合などの予防接種の予定を考えていたところでしょう。

本当に残念です。
細菌性髄膜炎の感染は、現実のものなのですね。
息子さんのことがとても悔やまれます。
国は早急にHibワクチン予防接種を無料化・義務化すべきです。

Kaykayさんが受け容れられないのは、
ご主人のご実家とご家族の対応ですね。
乳幼児を持つ家庭に、周囲の者は負担を強いてはいけない。
読んで強く思いました。

Kaykayさんのことが心配です。
身近に、今の気持ちを言えて、それを理解してくれるような人はいますか?
何か、Kaykayさんのお気持ちが少しでも軽くなるようなものがありますように・・・。

ユーザーID:9195943910
とりあえずひとこと
(ゆ)
2009年1月28日 18:09

お悔やみ申し上げます。
私の息子も2歳の時に髄膜炎になり一週間入院しました。
今現在(4歳)は後遺症もなく成長しているように見えますが、実は後遺症があるのではないかと心配しています。

さて、トピ主さんは既にご存知だと思いますが、

> 息子は不機嫌で、結局3時間位車中で泣きっぱなし。
> その夜、高熱を出したので病院へ運ぶと、細菌性髄膜炎。緊急入院しました。

お子さんを車で連れ回したこと、3時間近く泣きっ放しだったことと髄膜炎の発症は何も関係はありません。
その日、お子さんを連れ出さなかったとしても同じように髄膜炎になっていたと思います。
「連れ出さなければ(断れば)髄膜炎にはならなかった」と誤認する人もいると思ったのでまずはレスしました。

トピ本文からは続きがあるように思えますので、まずは続きを投稿して下さい。
お待ちしています。

ユーザーID:7255400137
確かにその通りと思います。
Kaykay
2009年1月28日 18:16

ののさんのおっしゃる通りだと思います
確かにウソをついて、行かなければよかったと思います。
でも、その時はそうなるとだれもがわからなかったので。
だから、その時はしょうがないのです。
でも、息子の入院後の義妹の言葉を考えると
どうしようもなく飲み込めずにいます。

車中で息子が汗だくで泣いていたことも、
くたくたになっていたことも知っていたのに、
入院した後でさえ、
「ドライブできてよかったよ」
とか、
「羽田まで送って行ってやって」
という言葉を考えると、その前の行動まで飲み込めなくなってしまうのです。
まず、最初に、
「私たちを迎えに来てくれたせいでこんな風になっちゃってごめんね」
が先ではないかと思ってしまうのです。
それがあれば、まだこの心のもやもやはなかったと思うのです。

ユーザーID:2833538008
いずれ誰かが言うと思うのですが
いさき
2009年1月28日 18:32

 細菌性髄膜炎で緊急入院する前後のこと、これを、誰かのせいだと思うのは、止めた方がいいです。

>息子は不機嫌で、結局3時間位車中で泣きっぱなし。

 この時点で入院させていたとしても、同じ結果になった可能性があります。ならなかった可能性もあります。
 義妹さんが来なかったら、タクシーにでも乗ってきてタクシーで空港まで行っていたら、細菌性髄膜炎にならなかったか?それもわからないことです。

 そして、あまり考えたくないことですが、旦那様のご家族の行動ではなく、緊急入院した後の病院の対応が不適切、あるいは、適切な対応ができいない状態だった可能性も、あります。

 今となっては、追及するのは難しいと思いますが。

ユーザーID:1482509512
きなこさん、ありがとう
Kaykay
2009年1月28日 18:37

>本当に大変でしたね。
ありがとうございます。

>この件に関して、旦那様は何とおっしゃっているのでしょうか。

私の気持ちを理解してくれているようですが、
主人も実家に文句を言うまでは至っていないようです。
でも、告別式の時は、私をかばってくれました。

続きます。

ユーザーID:2833538008
きなこさんへ その2
Kaykay
2009年1月28日 18:39

>離婚もいたしかたない。

はい。かなり考えました。
主人が嫌いだからとかではなく、
今後、このようなことがあると主人も私も深く傷つくからです。
そのことで主人が私をかばったとき、主人は義父母からかなり強く叱られました。
というか、無視などをされ、きつい目で見られ、
お経を唱えている最中、その場にいた私たちに出て行くように言われました。
誰のために、ここに集まっているのか、どんな気持ちで集まっているのか、
息子の気持ちを考えると喧嘩したり、誰かを怒る場ではないように思えました。
今後もなにかあるたびにこれがあるのかと思うと胃が痛くなります。

ユーザーID:2833538008
私なら、耐えられません
子供好き
2009年1月28日 18:50

息子さんお気の毒です。ご冥福をお祈りします。

トピ主さんの体調、心理状態がとても心配です。ご自分を責めないでください。

ただ義妹、義母の言動、行動は人として許せません。

緊急入院し苦しんでいる甥っ子に対して
>息子ちゃんもママと車でドライブできて楽しかったと思うよ

自分たちのせいかもしれないという呵責も心配も後悔もないセリフです。

私なら、絶縁します。これは、耐えられません。耐える必要もありません。

息子さんの葬儀の時、何か謝罪の一つもありましたか。
ご主人は、どう考えてられるのでしょう。
3歳のお嬢さんとトピ主さんが、これから幸福になることだけ考えてください。
お嬢さんのためには、ご主人とは仲良くしていってほしいです。
が、ご主人の実家とは、絶縁でいいと思います。

ユーザーID:5710974047
かなさんへ
Kaykay
2009年1月28日 18:50

>大丈夫ですか?
ありがとうございます。
日常生活はまだスムーズに行えませんが、
今は起こったことを吐露することで、
少し気持ちを落ち着かせることができるので、
このような場をお借りして、悩みを打ち明けさせていただくことに
時間を費やしています。

>義妹さんのせいで無理させてしまった

ありがとうございます。
妹のせいでというより、
親切心から迎えに行ったのですし、誰もその後のことがわからなかったのですから、
そのこと自体を責めるつもりはないのですが、
ここまでしてもらったにもかかわらず、
(別に見返りを期待していたわけではないですが)
その後、息子の具合が悪くなったのに
何のフォローもないばかりか、さらに、「空港まで送ってくれ」はないのではないかと思ってしまい、
妹の面倒を今後見たくないという思いになってしまっています。


>どうか、もう気持ちを楽になさって欲しいです。
ありがとうございます。
壮絶な最期だったので、
息子が楽になったんだと思うと、少し楽な気持ちになります。
本当にありがとうございます。


ユーザーID:2833538008
残念です
サミー
2009年1月28日 19:09

お悔やみ申し上げます。ほんとにほんとに残念です。今でも悲しくて仕方ないですよね。後悔して自分を責めることもあるのではないでしょうか?

うちの子も生後一か月もしない時に、細菌性髄膜炎にかかりました。
うちの場合は、実家に里帰り出産しているときで、実の両親の不衛生が原因だと今も思ってます。(手洗いしないまま新生児にさわる、口に手をつっこむなど)幸い、命は助かりましたが、今も後遺症に悩んでます。
なぜあの時、もっと子供を守れなかったのか、とても後悔しています。

このレスに目をとめられたみなさま、新生児は抵抗力も弱く、本当に無力です。守れるのは母親だけと言っても過言ではありません。
もし、危ない、こんなことしてはいけないのではないかと思うことを自分の両親や義理の両親、周りの人々がさせようとしたならば、絶対止めてください。それによって助かる命もあります。

もし、このレスによって助かる命があるなら、kakayさんがレスに投稿したこと、とても価値のあることだと思います。
息子さんの死を無駄にしないためにも、細菌性髄膜炎の怖さをみなさんに
もっと知って頂きたいです。

ユーザーID:3857395491
トピ主は悪くない
あかね
2009年1月28日 19:44

トピ主さんは若く、そしていい人だったんです。
私も昔、子供が3ヶ月の年末に義妹が年末年始10日間くらい
滞在したことがあります。
里帰り出産で、同郷の義親の家にも滞在して自宅に戻り
慣れない育児に奮闘していた時、遊びに行きたいといわれ
せっかく遠くまで来たんだからと旅行も行きたいということで
車で3泊の旅に行きました。大変でした。
泣き叫ぶ赤ちゃんをあやしながらおせち料理も作りました。
お正月には主人の他の親戚もいらして。

皆が若く、義妹は兄に甘え、私は良い義姉として懸命で
赤ちゃんのことは二の次にしないといけない状況でした。
今なら、断れることもあの当時は断るなんて出来なかった。
嫌ですなんていえなかった。

世間の常識とか、経験値が少なくて、ただ良かれと言いなりだった頃でした。

トピ主さんの赤ちゃんは本当に残念だったけど
トピ主さんのせいではないです。やはり運命だったんだと思います。
こんなにいいお母さんの下に生まれて3ヶ月可愛がってもらえて
幸せだったと思います。
早く元気になってください。

ユーザーID:3622631660
KayKayさんの心の痛みわかります
横ちゃん
2009年1月28日 19:45

KayKayさんの本当の心の痛みは誰にも分からないのでしょうが、相手の理不尽な申し出を簡単には「断れない気持ち」、相手の理不尽な行動に対する「割り切れない気持ち」や「怒り」は感じます。本当にこんな人が居るなんて信じられませんが、現実は辛いですね。

ご主人のご家族の事を話して分かってくれるご主人なら、暮れの時に味方になってくれたはずです。
そうでは無かったようなので、ご主人に話してもきっとらちがあかないのでしょう。2人の間がおかしくなる事を望まないのであればご主人には相談せず、KayKayさんの心の中で縁を切り、交際を何だかんだと理由をつけて断ってはいかがですか。

お子様のことは、一生忘れられないことだけれど、ご自分のためにも、3歳の娘さんのためにも気を紛らわせる方法を見つけて下さい。

頼まれて車を出すぐらいですから、行動派の方なのでしょう。
娘さんと出かけてご主人のご家族から用事を頼まれないようにしたらいかがでしょうか。

ユーザーID:7775782833
お悔やみ申し上げます
さつき
2009年1月28日 21:09

息子さんを亡くされたとの事、心よりお悔やみ申し上げます

トピ主さん、お体は大丈夫ですか??
お大事になさってくださいね

私も大切な人を亡くした経験がありますので
トピ主さんの気持ちが良く分かります

もし、あのとき・・
あの人のせいで・・
あの病院ではなかったら・・・

そう何度も思いました
(いえ、今も頭をよぎります)

でも、いくら恨んでも後悔しても亡くなった命は帰ってきません


恨むのは辛く苦しく、疲れます
だけど、赦すと心が軽くなります

今はまだそんな気持ちにはなれないかもしれません
赦せないかもしれません
我慢しないで沢山泣いて下さい
でもいつか必ず時が癒してくれます
ゆっくりでいいんですよ・・・

きっとトピ主さんの息子さんが、トピ主さんの側で見守っていてくれると思います。

「ママ、ボクはいつも一緒だよ!!」と

ユーザーID:0643994104
図々しい家族ですね。
こねこ
2009年1月28日 21:55

3ケ月の赤ちゃんがいる女性に、車で迎えに
きてなんて、とてもじゃないけど言えません。
それに、細菌性髄膜炎とやらで、甥っ子を入院
させてしまった原因が自分にあるのに、「お母さんと
一緒にドライブできて楽しかったと思うよ。」なんて
能天気なことを言える精神構造が理解できません。
それに、息子が入院していて強い精神的ストレスを
抱えているお嫁さんに向かって、娘を空港まで送って
やれなどという義母の神経も理解できません。
絶縁してもいいレベルだと思いますけど、旦那さんが
どういう気持ちでいるのか不安ですよね?
今回のことについて、旦那さんとじっくり話しあわない
ことには、気持ちの整理がつかないのではないですか?

ユーザーID:6060734004
言葉がありません
豚仮面
2009年1月28日 22:02

子供を持つ親として、胸がふさがれる思いです。
ここに、経緯を書くだけでも、お辛かったでしょう。
私は、トピックにときどき分析めいたことを書く人間ですが、今回ばかりは、なにも書いてはいけないと感じています。
トピ主さんに、分析を勧めたり考えたりすることは、今、必要じゃないですよね。
吐き出したいものがまだまだあるでしょう。
ここで何でも吐き出して、共感してくださる多くの人が見ているということを知って、少しでも早く、心が回復されますよう、そして息子さんのご冥福をお祈りしています。

ユーザーID:4808644885
吐き出してみては
いろいろ
2009年1月28日 22:07

 肉親をなくすのは、ましてや3ヶ月のお子様を亡くすのは
お悔やみを申し上げようのない悲しい事です。
あの時こうすれば、この時こうすれば、といろいろな思いがよぎるでしょうし、周りの人のちょっとした言葉にも傷つき易いはず。
 旦那様のご家族は、大切な人が病気になられた事も亡くされた経験もお持ちではないのかもしれません。私も肉親をなくてして、いままで同じ思いをしてきた人に傷つけない態度で接していたかと自問しました。
もちろん、そういう経験がなくてもできる人はたくさんいますが。
 ここは、旦那様に自分の思いやつらさ、いだいた疑問や悲しさを思う存分話してみてはどうでしょうか。そうでなければ、いつか何かあった時にその時の思いが出てきてかえって厄介かもしれません。そうして、少しづつ立ち直っていくしかないのでは?時間も必要な気がします。義理の妹さんや義理のご両親は、そういう方たちですからこれからはどうでもいいではないですか。だんな様とこの辛さから立ち直ってしっかりとした関係を築いていけば、亡くなられたお子様も天国からやさしく見守ってくれる事でしょう。

ユーザーID:8851452199
酷い言い草だね!
太っ子
2009年1月28日 22:15

自分なら、そんな一家とは一生会わないです。

ユーザーID:3329397773
辛い思いをされましたね携帯からの書き込み
のねむりん
2009年1月28日 22:27

本当に苦しくて辛い経験をされたのですね。今も悲しみに暮れていると心中お察しします。私自身が乳児のときに細菌性髄膜炎にかかり、まさに生死をさまよったそうです。本当にわずかな確率の中で今健康に日々を過ごさせてもらっています。
さて、「細菌性髄膜炎」について義母、義妹さんはその発言の時点でどのくらい理解していたのでしょうか。ウィルス性と違って死に至る危険性があり、治っても後遺症が残る確率が高い怖い病気ということを。もしかしてあまり理解しておらず病名を言われても「高熱を出してしまいしばらく入院が必要」という認識くらいだったとか。悪意がある発言というより、普段の行動どおり状況を深く考えてないという感じですね。もちろん主さんからしたら許される発言ではありませんが。息子さんが亡くなられて初めて現実に驚き、後悔してたりはしませんか。わだかまりは溶けないかもしれませんが、時間とともに主さんの心が早く癒されますように。

ユーザーID:0495204844
 
現在位置は
です