夫の死後につきあっていた女性が発覚

レス28
(トピ主10
お気に入り227

恋愛・結婚・離婚

さくら

50代の主婦です。
先日、夫が病気で亡くなりました。
葬式も済ませ、落ちついたところで夫の携帯をあけたら、知らない女性からのメールが着信していました。
内容からして生前つきあいがあったのはわかりました。

亡くなったのを知らせ「お世話になりました。」と一般的な返信をして様子を見ましたが、以後連絡はありません。

このまま忘れてしまえばいいのかもしれませんが、私はその女性に会ってみたいと思います。
メールの内容には、夫の会社の部下の名前がありました。
女性も会社の部下かもしれません。

また、この場合「慰謝料」を請求できるのでしょうか?

ユーザーID:3772904570

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • つらいと思いますがあなた自身の人生のスタートです

    だんな様が亡くなられて、とてもおつらいと思います。
    そして女性のことでショックを受けられた。気持ちはよくわかりますが、あなたの新しい人生をスタートしたほうがいいのではないでしょうか。趣味をやってもいいし、何か好きなことがあれば思いっきりやってみる。お友達をいっぱい作る。
    これからまだ人生は長いです。幸せはまた必ずあります。過去のことは忘れなさい。

    ユーザーID:1210987443

  • ちょっと理解に苦しむ点が・・

    慰謝料に関しては弁護士と相談して下さい。
    不倫の慰謝料は確固たる証拠がないと難しいです。メールレベルでどこまで不倫をしていた証拠となるかどうかが争点になりますし、逆に相手の女性が既婚の場合は女性の夫が、トピ主さんのご主人を訴える可能性もあります。(亡くなられているので訴えられるのかどうか不明ですのでここも弁護士に確認してください)そうなると結局相殺になります。
    最悪、死人に口なしで「既婚者であることを黙っていた。私は被害者だ」と言い出す可能性もなきにしもあらずです。
    ご主人が亡くなられてお辛いところを恐縮ですが、ご病気とのことなので突然事故で亡くなられたわけでもないのに、ご主人がまったく身辺整理をせず(携帯も変えず)あの世へ旅だたれたのが理解に苦しみます。
    ご夫婦仲は問題なかったのでしょうか?
    もし冷え切っていたのであれば、お相手のがそれ相応(訴訟になっても対応できる)の証拠を持っている可能性もあります。
    私はご主人の開き直りとも思える行為になにか釈然としないものを感じます。

    ユーザーID:8335510580

  • 同じ経験者です

    私も50代で夫に急逝され、整理している途中で夫に愛人がいる事が発覚しました。
    結論を言いますと何もしませんでした。
    もう7年たちましたが5年くらいは引きずりました。
    3年ほどは急逝と愛人のダブルパンチで心の中はいつも泣いていました。
    でもよーく考えたら一番悪いのは夫です。
    もちろん相手の女も悪いです。
    でも女心を利用した夫が一番悪いです。
    それに気が付くことも無かった自分も間抜けです。
    割れ鍋に綴じ蓋です。
    夫の遺産は全部もらっているのですから忘れることが一番です。

    ユーザーID:2116398951

  • 慰謝料についてはわかりませんが・・・

    2年くらい前にNHKでやった「魂萌え(たまもえ)!」と言うドラマにそっくりでびっくりしました。

    高畑淳子さんが主婦で夫が心筋梗塞かなんかでお風呂で死んでしまうんです。お葬式など済んで少し落ち着いた頃、愛人(高橋恵子さん)から着信が・・・みたいな内容だったと思います。

    ドラマなので原作と話が同じかわかりませんが、トピ主さんが「会ってみたい」って思うところがとても似ていると思いました。

    自分がトピ主さんの立場だったらと思うと、なんと言っていいかわかりませんが(私なら真実を知る勇気がないかもしれません)、一度その本を読んでみてはどうかと思いました。(そのドラマを見ていますが、私なら本を読むと思います)

    ユーザーID:1076645345

  • 証拠はありますか?

    会社の部下ならご主人がお亡くなりになったのに知らないわけがないと思います。違うんじゃないですか。

    本当にその女性とご主人は深い関係だったのでしょうか?
    ご主人が亡くなられてショックを受けておられるのは分かりますが、ご主人はもう弁解もできないわけで、証拠もなしに疑うのはお気の毒に思いますが・・・

    慰謝料を請求するにしても、肉体関係があったという証拠がなければお話になりませんし。
    冷静になられてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6027052154

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 「つきあい」って

    どういう付き合いですか?
    慰謝料の話になると、かなり具体的な内容を書かないと答えられる人はいないと思いますよ。

    一般論でいえば「肉体関係があった確たる証拠」がないと無理だと思います。

    ユーザーID:7103079275

  • やめましょう

    お金がかかって大変な時かと思いますが
    自分の品を落とす真似はやめましょう
    ただ会うだけならいいと思います

    会って夫との話を聞いたりして故人をしのぶならいいですがそういう心境になれるまではやめた方がいいと思います

    ユーザーID:8627781980

  • そういう詐欺は存在します

    ご愁傷様です。
    落ち着かれたらゆっくりご休養などなさられてくださいね。

    細かい状況がわからないのですが、
    交際関係にあったとにおわせるメールが着信したのは、
    葬儀などの後のことでしょうか?

    もしそれなら、慰謝料どころか、金品をだまし取ろうとする
    詐欺かもしれません。
    死後に愛人を名乗る女性が現れて、、、とか、
    死後にお金を貸していたと名乗る人物が現れて、、、
    なんて話は山ほど聞きます。
    部下の名前など第三者でも調べれば簡単にわかることを
    文面に出すところも手口のひとつで、わりとありがちです。

    生前にやりとりしたメールがメモリーに残っていたのであれば、
    おつきあい自体があったと即判断しても良いとは思いますが、
    まずは本当におつきあい自体があったのかどうかから
    お疑いになったほうが宜しいかと思います。

    ユーザーID:4027804119

  • 死人に口なし

    お辛い体験をされましたね。でも、ご主人はあの世から何も反論できません。相手の女性と会っても、良いことは見つからないと思います。

    疑うよりも、何かの間違いと思って忘れた方が心安らかになれるのではないでしょうか?

    ご主人の遺産や遺族年金も妻だから、相続できるのです。万一愛人がいたとしても、彼女には何の権利もないのです。

    ご主人を許すことが一番のご供養と思います。

    ユーザーID:7076592972

  • みなさま

    ・sakura様
    ありがとうございます。
    やはり、過去は忘れてこれからの人生のことを考えたほうが良いのでしょうか。

    ・生涯様
    ありがとうございます。
    メールには「愛しています」と書かれておりショックでしたが、どれほどの関係なのかはわかりません。
    夫は普段から用意周到な人でしたので、自分が死んだ後のことは金銭面から子どものことまですべて私に話しておりました。

    夫の「開き直り」ですか…
    女性との連絡は最後の病室まで続いていたんですから、そうとれますね。

    ・ジャスミン様
    ありがとうございます。
    同じ経験をされた方がいらっしゃるとは思いませんでした。
    夫の場合は余命の宣告を受けておりました。
    女性も知っていたと思えます。
    そんな状況での関係だったのなら、なおさら会って話してみたいのです。
    どんなつきあいをしていたのか…

    ・玄武様
    ありがとうございます。
    よく似たドラマなんですね。
    真実を知る勇気ですか…私もやはり、怖いです。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 続きです

    ・Kanako様
    ありがとうございます。
    メールは夫の亡くなった翌早朝に着信していましたから、まだ知らなくてもおかしくないのです。
    その後は私が開けるまで二週間ありましたが、着信はありませんでした。
    夫の部屋を片付けても関係がわかるものは出てきませんでしたし、これから証拠を探すことはできません。

    ・ポニョ様
    ありがとうございます。
    「品を落とす」ことになりますよね。
    ただ会うだけにできたらいいのですが…自信がありません。


    みなさまへのお返事のなかにも書かせていただきましたが、「余命 数ヶ月」と宣告された夫がどれほどの関係かはわかりませんが最期まで連絡をとっていた女性がいたという現実が悲しいです。

    夫としても「いよいよとなったら、もう、連絡はしないで…」と伝えるつもりだったと思います。
    でも、「いよいよ…」が自分が思う以上に早かったのではないのでしょうか。

    まだまだ、気持ちがまとまりません、すみません。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • そうですね

    ・ジルベール様
    慰謝料の話
    「肉体関係があった確たる証拠」はありません。

    もし、それがあったら…よけいにつらいですよね。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 不倫だったのか?

    ご主人、お気の毒でした。不幸に続いて不可解な女性の影がちらついて
    さぞご心痛かと思います。

    女性とつきあいがあった証拠は、メールの他にありますか。
    例えば、女性と写った写真とか、覚えのないホテルや旅館の領収書とか。
    そういった証拠品が無くて、死後着信したメールだけと言うなら、法的措置に
    訴えるのは、待ったほうがいいのでは。

    他の方もおっしゃってるように、会社の部下ならご主人が亡くなっていることを
    知らずにメールを送ってくるということはあり得ないと思います。
    メールの内容がわからないので、想像だけで言わせてもらうと、それは
    行きつけのクラブとやバーのママさんからの営業メールという可能性は
    ありませんか。

    会社の部下の名前も入っているなら、その方に聞いてみるのが一番いいかも
    知れませんね。慰謝料うんぬんは、それからにされては。

    ユーザーID:2143013856

  • メールには

    ・蝶子様
    ありがとうございます。
    証拠品はありません。
    夫は、ことあるごとに部屋は片付けておりました。
    自分では何も持ってはいませんでした。

    携帯のメールはその都度消していたようで、他には残っていませんでした。

    女性からのそのメールには夫を心配する気持ち、慕う気持ちが感じられました。
    元気になって、また旅行に行こう…といった内容でした。

    それを読んで、どんな人なのか会ってみたいと思ったのです。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 『我が女房あっぱれ』と言ってもらいましょう

    トピ主さんと同世代です。この年になるとご主人を亡くした友人が数人います。
    亡くなった後にご主人の両親の隣に引っ越して介護もしている人。
    二世帯同居だったのに出て行くように言われた人。
    浮気問題で揉めている中の発病で、入院中も夫が愛人とこっそり会っていたのを知ってしまった人。
    夫が愛人にお金を貸していたのは知っているけれど、借用書がないのを盾に夫が亡くなってから愛人が返済をしないと困っている人。
    ・・・実に様々です。

    『深い関係ではなかった。あんなに素敵な人だったから憧れてくる女性がいたのだ。・・・・』そう思いませんか?

    お相手の女性は『メールで亡くなったことを伝えてくれたので、おそらくメールを読んだはずなのに潔く何も言って来ない奥様だ。やはり奥様には勝てない。素晴らしい奥様を持った人だったのだ。』そう思うことでしょう。

    金持ち喧嘩せず。どっしり構えて優位は方は騒がない方がよろしいと思います。

    天国から『我が女房あっぱれ!』って感謝してくれますよ。
    ご自愛ください。

    ユーザーID:3873470135

  • 逆の立場ですが…

    あまりに状況が似ていたので…

    私も奥さんのある方とお付き合いしていました。会う約束をしていた日に「ちょっと具合が悪いからキャンセル」と連絡がきて、気になり数度メールを入れていましたが返事がなく、その1週間後に急死されたと、私たちが付き合っていたことを知らない共通の友人から聞きました。私は運よくお葬式で最後のお別れをすることができましたが、とぴ主さんのご主人のお相手の方は、お別れも言うことができなかったのですよね。

    奥さんがある方と恋愛をすることはもちろん勧められることではありませんし、非難される方も多いと思いますが、とぴ主さんも、その女性も、愛する人を急に失ったことには変わりないと思います。彼女もきっと悲しんでいるし、最後に一緒にいてあげられなかったことを苦しんでいると思います。最後に手を握ってあげられるのは奥さんだけで、それはどんなに望んでも、私たちのような立場の者には無理なことです。

    お怒りになったり、どんな女性か見てみたいというのはわかるのですが、できれば心にしまっていただいて、ご主人を、そして彼女を許していただければ・・・と思います。

    ユーザーID:8588342504

  • 会いたい気持ちはまだあります

    ・同年代です様
    ありがとうございます。
    私たちの年代までくるといろいろなことがありますね。
    おっしゃるように、相手の女性もそう思ってくれるでしょうか…
    夫もそう思ってくれるでしょうか…


    やはり、騒がないほうがみんなのためには良いのでしょうね。
    でも…まだ、会って話がしたいと思ってしまいます。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • ねこ様には

    思ってもみなかった立場の方からのレスに驚いています。

    後でもう一度書かせていただきます。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • 会いたいなら会う

    会って不快な思いをするかも知れません。でも会いたいという気持ちがあるなら会ってみられてはいかがですか。やらない後悔より、やって後悔の方がいいと思います。スッキリできるといいですね。

    ユーザーID:9605332465

  • 自分の気持ちだけ考えてくださいね

    さくらさん、納得のいくまでゆっくりと考えられたらいいと思います。

    そして、ねこさんのレスはまったく気にされることないです。
    私もねこさんと同じ立場になったことあります。
    なんにも望んではいません。
    奥様の許しも、なにも。もちろん最後に一緒になんて・・・
    愛する人を急に失ってことと、
    愛する夫を急に失ったことを同じになんて考えてはいません。
    だから、自分とそして亡くなられたご主人のことだけ
    考えてください。
    会ってみたいなら、それもいいと思います。
    心に怒りをしまう必要もないです。
    思いやりは、自分とご主人にだけ向けてください。

    ねこさんのレスは、本当に気になさらないでください。
    ただの厚かましい考えだと思うからです。

    ご自分を大切にしてください。

    ユーザーID:6142854113

  • 今更・・・

    私の夫も3年前に急逝しましたが、彼の携帯やパソコンは開いていません。
    社会人の娘が、日記と同じで個人情報の詰まったものを勝手に見てはいけないと、私に言いました。
    生前も見たことは一度もありません。
    トピ主さんには今更言っても仕方がないのですが、見ないでほしかったです。
    そうすれば嫌な事を知ることもなかったと思います。

    浮気の有無、その理由、気持ち・・・今となっては正確な情報は何もありませんよね。
    なのに相手の女性に会う理由がわかりません。
    <相手の女性>といっても、事実かどうかわからないのに・・・

    ユーザーID:9499854947

  • 立場

    愛人を本当に愛していたならば、色々な責任を果たして妻と別れますよね。

    別れないということは妻と最期まで人生をともにすると考えていらっしゃったからでしょう。

    メールなどがあったとしても社会的に幸せにしようとしない相手なんです。

    愛人は、死に目にもあえず、葬儀にも出席できません。どんなに抱きしめられて愛を感じても、まやかしなんです。死んだことすらしることができないかもしれないと考えながらお付き合いするものです。

    余命を知りながら、ご主人が相手に求めた形であり、それは十分非情な仕打ちに思います。

    その後、線香をあげたくとも、墓参りに行きたくてもじっと身を隠している彼女に会ってどうしますか。
    (決して奥様に連絡を自ら取らない方なんですよね)

    それは保身ではありません。愛されたと感じていた愛人は存在しないものとして、消去しているんです。

    それをわざわざ存在した形にしたいですか?

    ユーザーID:8670025019

  • この書き込み、迷ったんですが…

    トピ主さんの心の慰めになるかどうかわからないので…。

    もしかしたらトピ主さんは、既に最大の復讐を遂げている
    かもしれません。ご本人は全く意識もしないうちにです。
    どれほど心配していたかはわかりませんが
    相手が、彼の死を「妻から」教えられた瞬間に。

    相手は結局、貴方の夫の人生の蚊帳の外だったんですよ。
    闘病も、葬儀や遺骨、積み上げて来た遺産や
    思い出の品の大半の殆どに関わる事は出来ないし
    彼はそれをその人に託す事を望まなかった。

    例えば相手が葬儀に来ていたとしても
    その関係は、結局の所、故人という生身の人間の
    内と外の「外」です。貴方の夫が病床時から死後まで
    結局、その生身を任せて現実で頼ったのは妻。

    それを知らされるのに、死を妻から聞かされるほどの
    鉄槌ってあるかな。

    不倫って本当にナルシズムですね。
    故人は自分の卑怯に何の夢を見ていたんでしょうか。

    もちろん本当に何らかの関係があったのかも定かでなく
    何かがわかったとしても、故人から話を聞く事は
    もう出来ません。彼女から何かを聞けても、それは
    結局は彼女の言葉であって夫の言葉ではないのです。
    それはお忘れなきよう。

    ユーザーID:7607455623

  • 私だったら

    私なら会いません。会いに来たらしょうがないですけど。

    そして私なら彼女に感謝します。
    主人の最後に思い出を増やしてくれてありがとうと。

    主人は家族の為に一生懸命に働き生活を共にしてきました。
    人生のすべてが終わる最後にちょっと特別な思い出を
    自分だけの為に残しても良いと思います。

    (亡くなってからの発覚のみの意見です)

    ユーザーID:7474997323

  • トピ主です。1

    ・ゆきんこ様
    ・ponta様
    ・まいこ様
    ・ナオコ様
    ・当てはまるかどうか様
    ・りりあんな様

    みなさま、ありがとうございます。
    うまくまとまりませんが、自分の気持ちを書いていきます。

    生前お世話になりながら、夫が亡くなったことをご存じない方に連絡をしようと思って携帯を開けました。
    新着のメールの相手の女性(以下、彼女と書きます)の名前は英字の頭文字でした。
    彼女のメールフォルダもありました。
    メールに名前のあった部下に聞いてみましたが知らないと言われました。
    これは、知っていて言わなかったように感じました。
    もしかしたら、彼女は既婚者かもしれません。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。2

    彼女のメールは、夫と気持ちが通じ合っているのがよくわかる内容でした。
    夫は余命の宣告を受けておりました。
    しかし、自分の病状は会社のほんの数人の限られた人にしか話していませんでした。それなのに、彼女には話した・・・。
    病気のことを話したらどんな関係になっていくのか、最期には彼女がどれほど悲しい思いをするのか、わかっていただろうに関わっていった。
    病気と闘う上で私にいえない弱音を吐く場所が欲しかったんでしょうか。
    父親でも夫でもない自分を、家族以外の他人には見せることができたのではないでしょうか。
    思えば時おり家や病院の部屋にあった見舞品に「?」と感じることもありました。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。3

    私は夫が入退院を繰り返しても仕事を続けていましたので、妻の私に向けられないさみしさや不安や苦しさを彼女に向けてきたのかもしれません。
    そうならば、夫は彼女にずいぶん助けられたことになります。
    それなのに「蚊帳の外」・・・彼女も辛かったと思います。
    ことをはじめた夫も彼女に申し訳ないと思っていることでしょう。
    彼女の存在で夫が少しでも長く生きてくれたとすれば、私たち家族にとってありがたいことだったのです。

    pontaさんもねこさんと同じ立場になられたんですか?
    世の中にはよくあることなのでしょうか。
    お二人はなにも望んではいないのですか。
    あなた方(彼女)の立場からすればしかたないことと諦められますか。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です。4

    >できれば心にしまっていただいて、ご主人を、そして彼女を許していただければ・・・と思います。
    この言葉が・・・彼女の声に思えました。
    夫、私、彼女・・・お互いの家族を巻き込んでの騒動は、もう誰も望みませんよね。
    彼女に会って私の知らなかった生前の夫の様子を知りたかったのですが・・・・・・やめにします。
    このまま、みなさんのご意見とともに心にしまいます。

    どのかたのご意見も、それぞれの言葉で語っていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

    みなさま、ほんとうにありがとうございました。

    ユーザーID:3772904570

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧