母の財産の事

レス16
お気に入り28

NAYAMI

ひと

私は三人姉妹の次女です。妹が統合失調症になって10年以上になります。私と妹は30代後半で姉は40代です。私以外は既婚で、姉には子供が3人います。妹にはいません。

ひとり親家庭で育ったのですが、母が自営業を営み、仕事をかけもちとかして、資産を作り上げました。母は本当に苦労したと思います。

姉は会社経営をしており、その運営資金は母が出しました。ですから、既に数千万を受け取っています。その後も母は姉の子供の入学とかでかなりの金額を姉に渡しています。

私も母から車を買ってもらったり、株券をもらったりしています。数百万程度の価値だと思います。

妹は子供がいないので、母が彼女にお金を渡していません。それは彼女がなくなったら、夫に財産が渡ってしまうからです。妹は結婚式資金など数百万は受け取っていますが、姉と私と比較して少ないので怒っています。

妹は病気もあって姉が今後彼女の子供達の大学費用を母が出すから、相続のお金がかなり激減すると怒っています。

将来的にもめるのではないかととても心配です。どうしたら一番ベストなんでしょうか。

ユーザーID:8261702770

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ん?子どもがいない場合は・・・

    もし、お母様がご存命のうちに、妹さんが子どものないまま亡くなれば、相続は、妹夫と、お母様ですよね?
    お母様が亡くなっていれば、妹夫と、トピ主さん、40代の姉で相続することになります。
    妹夫の遺産総取りってことはないはずです。

    ユーザーID:6761808809

  • 考え方なんでしょうけど

    お母様が汗水たらして働いて築き上げた財産です。
    それを何に使おうがお母様の勝手です。子供たちが自分たちの取り分が減るからととやかく言うのは間違いでしょう。
    姉妹で親がかけたお金が違うというのも言ってみれば親御さんの勝手です。不和にならないようなやり方もあったんでしょうけど今更仕方がないです。
    妹さんに限らず姉妹皆さんが今後はお母様のお金を当てにしないことと、お母様のお金はお母様のもの。子供に遺産などを残そうなどと思わず生きているうちに全て使い切っていただきましょう。

    ユーザーID:0189757715

  • あなたの取分は…

    お母様に万一のことが起こったら、その時点(遡り三年)で相続財産を確定して三等分して下さい。
    お姉さんは同居されてますか?されてて会社の運転資金として援助されてたなら、それはお母様の意思ですから除外してあげれば?
    三女さんに子供がいないから渡さないと言うのはエゴですね。あなたも義理のご両親から「あの嫁には…」と言われてるかも知れませんよ。
    最良の方策はお母様が信託銀行に行って、あなたを含む子供達に内緒で公正証書遺言書を作成することですね。

    ユーザーID:8936480163

  • お母さんが決めるべき

    必ずしも3姉妹平等でなくてもいいんじゃないですか?それはお母さんの采配で決めるべきこと。ただ今後のことについて、お母さんが財産分与をはっきりと公正証書にしておかないと死後に揉めることになるでしょう。その時点で妹が不服であれば慰留分の申し立てをすればいい。姉妹と言っも親孝行の仕方は違うわけで、親にしてみたら、この子に、これだけあげたいという考えはあります。よほど不公平でなければ、子供から金よこせなんて筋違いもいいとこ。

    ユーザーID:9168351585

  • 相続権に関して勘違いがあるようです

    仮に、お子さんのいないまま妹さんが亡くなった場合、
    法定相続人は妹さんの夫とぴぬしさんのお母様になります。
    お母様が亡くなっていた場合は、妹さんの夫と、とぴ主さんとお姉さまが法定相続人です(細かい割合は覚えていないので自分で調べてみてください)

    お母様としては、子供も孫も同等で、同じように援助をしてあげたい、
    妹さんにとっては、甥や姪のために使われるお金は姉が受け取っているのと同等、姉妹間で不公平がある、お金で愛情が図れるわけではないけれど、今現在はそれでしか図るものがないので、自分が愛されていない、不公平に感じているということですね。

    孫がいるいないにかかわらず、法律上では姉妹の相続権は同等ですから将来遺産相続があった場合、過去にあった資金援助も考慮して同等に分けるということになります、たぶん個人だけれは処理しきれないでしょうから弁護士を入れて下手すると裁判にもなるかもしれません。
    まずは、相続権に関する勘違いを正したら、少しはお母様は妹さんに援助する気持ちになるのではないでしょうか。もしかしたらそれで妹さんの気持ちは少し収まるかもしれません。

    ユーザーID:7398028701

  • お母様の財産はお母様のものです

    お母様が健在なうちは、お母様ご自身が一番有意義と思えることに使えば良いことです。それが娘の事業資金や、孫の教育資金だっただけです。余分な財産は残さないことがベストでしょうね。

    ユーザーID:0444848902

  • >かばさん

    >お母様がご存命のうちに、妹さんが子どものないまま亡くなれば、相続は、妹夫と、お母様ですよね?

    これはそうだと思うんですが・・・

    >お母様が亡くなっていれば、妹夫と、トピ主さん、40代の姉で相続することになります。

    代襲相続人は孫などの直系親族で、そうではない妹夫には代襲相続権はないと思いますが。お母様が亡くなったとき、妹が亡くなっていれば、妹の代襲相続人はいないことになります。

    ユーザーID:6513792101

  • 相続人

     お母さんが亡くなった場合、もし姉妹が亡くなっていたら、その姉妹に行くべき遺産は、子どもに相続(お母さんにとっては孫ですね)されます。お母さんと養子縁組していない限り、その夫に権利はありません。

     もめたくないのであれば、公正証書遺言を書いておくのがよいと思います。お母様が、自分の気持ちを残しておくのです。その場合、遺留分よりも少ない相続者がいた場合は、遺留分までは相続時に要求が出来ます。遺留分とは、相続人が3姉妹なら、財産の1/3の1/2となります。

     また、過去にもらった分については、5年以前は時効になってしまいますので、相続の先渡しと異議を申し立ててもダメです。また、現金でもらったものは、証明が出来ませんからこれも、もらい徳ですね。
     まあこんなところですが、お母さんの意向通りして差し上げるのが一番良いと思うのですが。

     余計なことですが、1年間で110万円を超える金(物)をもらった場合には、贈与税を払う義務がありますので、払っていなければ脱税です。お姉さんの事業資金は、どうしたのでしょうね?
     ま、あまり遺産を期待しないことです。

    ユーザーID:7764750294

  • 口出しはできないよね。

    お母様は、妹さんが相続した財産が、将来「他人である」娘婿の
    ものになってしまうかもしれないので、妹さんには遺産を
    渡したくないと思っていらっしゃるんですね。
    孫がいれば、将来的には自分の血のつながった孫にわたるから
    いいけれど・・・。

    これを婿でなはくて、嫁と置き換えれば、結構そう思っている
    親は多いのかもしれませんね。
    口出しすることではないとは分かっていても、哀しいですね。

    >かば様
    兄弟姉妹が相続人の場合、遺留分(法定相続分の半分)がないので、
    妹さんが遺言でご主人に全財産を相続させるとしている場合、
    ご主人が総取りすることは可能です。

    ユーザーID:3375333396

  • 相続で、もめるのは絶対避けられないと思う

    妹さんがそんな心の状態では、将来相続の時にもめるのはまず避けられないと思っておいたほうが良いです。
    ただ揉めるのを最小限にすることはできるんじゃないかな?それはお母様が弁護士などに今からきっちり相談して、自分の意思をはっきりさせ、できるだけその意思に沿ったかたちになるように、対策をしっかりしておくことだと思います。
    しかしお母様もちょっとな・・という感じですよね。

    第3者から見ても明らかな姉妹間の差別を感じます。幼い昔からそうだったのかな?考えようによっては病気持ちの妹さんと結婚を決めた相手のかたに感謝の気持ちを親として持ってもいいと思うんですが?何かあったのでしょうか?

    私の経験では、遺産相続って単なる金目当てだけでなく、今まで言えなかった親への不満が爆発する場所でもあるんですよね。うちは祖父母が対策を何もせず亡くなったので、ものすごい醜悪最悪な状態になりました。トピ主さん宅がうちと同じようにならぬようお祈りしてます。

    ユーザーID:4642370465

  • かなしいかな

    お金って怖いですね。ワタシにもご先祖様が代々残してくれた財産がありますが、兄弟姉妹の仲が悪くなったことはありませんよ。今までもらった金額はそれぞれ皆ちがいますが、そんなこたぁどーでもいーのです。私の財産は家族です。皆仲良しですよ。ヨコでスミマセン。

    ユーザーID:7730060472

  • もう一言

    お母様はいま誰と暮らしてらっしゃるのでしょうか?
    私の祖母は次男夫婦と同居し、家も土地も次男名義で購入(30年余前)。
    先日亡くなったのですが、相続財産は殆んどありませんでした。
    兄弟は同居の次男に全て行ったことも理解し放棄することとしております。
    長男の嫁が文句を言ってますが相続権もなく、そもそも同居を断った経緯がありますから。
    あなたがお母様と同居されているのなら、このトピも理解できますが、そうでないならピントがずれてますよ。

    ユーザーID:8936480163

  • 税法では・・・

    過去に会社設立のための資金などを贈与している場合、それが何年前に行われたものであっても、「特別受益額」として持ち戻しの対象になります。

    たとえば、10年前に1000万円を長女に、8年前に800万円を次女に贈与してあり、それ以外の相続財産が1200万円あったとすると、1000万円+800万円+1200万円=3000万円を3姉妹で等分に分けます。

    つまり、相続時には、
    長女は、3000万円÷3-1000万円=0円
    次女は、3000万円÷3-800万円=200万円
    三女は、3000万円÷3=1000万円

    となります。
    机上の計算では、結果オーライというところですが、実際には遺言状を遺しておいてもらうのが一番もめない方法だと思います。ただ、どんな遺言状であれ、当人が納得しないと、心の奥底に不満は残ると思います。

    ユーザーID:9665056606

  • たろうさん読み間違いしています


    かばさんは、お母様の遺産の話をしているのではなくて、妹さんが亡くなった場合の、妹さんの遺産の相続者が誰かを話しているんですよ、

    ユーザーID:7398028701

  • 病気の妹の老後

    婿殿にお金をあげたくないお母さんの考えも分かるけど、もし妹がだんなさんと死に別れたりしたら、子供もいるわけではないし、お金しか頼るものがない。そのあたりをお母さんは心配してないんですかね。分与するのが不動産だったら妹の死後に名義書き替えについて一筆入れることができるといいね。

    ユーザーID:9168351585

  • 現時点では

    あくまで母の財産、どうしようが母の自由、不公平だろうと、
    妹さんとしては、母の死後、遺留分減殺するなり、特別受益(持ち戻し)を主張するなりって、程度しか出来ません。
    しかし、なんと言うか、現時点では、母の財産であるけど、
    贈与や相続した後の財産は、それは、もうあなたたちの財産だと思うので、
    それをどうするかまでお母さまは、気になるのですかね?
    確かに家や会社なら身内に継いで欲しいって思いはあると思うから、
    それについては、考慮して遺言残せばいいって思う。
    でも、株だの金融資産まで含めて、そんなに姉と差があっては、
    悲しい気がする。お金が欲しいっていうより、娘の大事な愛する旦那をそこまで排除したいのかなって??

    ユーザーID:0096145894

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧