ぱりっと服を縫いたいのですが

レス8
お気に入り17
トピ主のみ2

時計

学ぶ

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

     お針子ちさりんさん、かおるさん、レスありがとうございます。とても参考になりました。
    私が最初に習った講師は、裏地の裾を手でくけ、ファスナーも手でつけるんです。私はミシンで縫った方がきれいだと思いましたが、手ですることがオートクチュールだ、という考えの方でした。
     
     洋裁教室、ミシンなどの設備がいるからか、しているところが多くありません。以前行っていたところも、アイロンの裏ははげ、ミシンの調子を合わせるだけで時間を取り、ベテランの人は、よくここでミシンかけるね、私、以前かけたことあるけど、やっぱりほどいちゃった、と言われていました。

     お針子ちさりんさんの言われているような、生地によって端の始末を変える、そういうことはなかったですね。
    全部、ロックミシンで始末していました。また、かおるさんの書かれているようなアイロンのかけ方も、とても重要ですね。

     習っていたのは立体製図ですが、仮縫いをトワールでする人もいましたが、
    実際の生地の厚みと違うのに、どうなんでしょうか。

     縫うより買ったほうがいい、と辞めた方もおられて、何か気がもう一つ乗らないこの頃です。

    ユーザーID:4984786088

  • ありがとうございます

     レスしていただいた皆様、ありがとうございます。お一人づつにお礼を述べられないことを、お許しください。

     やはりアイロンが重要なんですね。ちょっとしたコツで、仕上がりがぐっと違ってくるのですね。教室に通っていたとき、アイロンのかけ方を、少し実演してもらえたらよかったのですが、それが一切、なかったのが残念でした。

     上手になろうと思ったら、縫って縫って、縫いまくれ、ということを聞いたことがあります。昔は美人さんのおっしゃっているように、同じパターンで、生地を変えて何枚も縫ってみよう、と思います。

     また、佐藤貴美枝さん、クライ、ムキさん、名前を存じているだけで、詳しいことは全く知りませんでした。早速、ネットで調べさせてもらいます。
    ありがとうございました。
     

    ユーザーID:4984786088

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧