愛のない結婚生活。

レス91
お気に入り163

千穂

男女

45歳の既婚です。パートで働いています。子供は、一人娘がもうすぐ20歳になります。
よく、愛のない結婚というタイトルで、綴られている文章あります。
愛ってなんでしょうか?
結婚前は、恋に恋する気分で「愛してる・好き」とかいってました。
でも結婚して、それは勘違いだと気づいたのですが、離婚まで踏み切ることできず、もう21年以上、夫婦です。
現実的に、20年ももっと、配偶者が好きでしかたない人っていないと思います。
喧嘩して、相手のいやな部分もみて、自分のいやな部分もみせて、それでも、継続して、歳とったら、
「まあ、なんとかお互いあったけれど、夫婦でいてよかったね。」とお互いに思えたら、ラッキーくらいに思えます。
そんなものですよね。

ユーザーID:7647456051

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛のある結婚生活

    毎日が明るく、楽しく、劇的な何かがある生活。それが愛のある結婚生活だとは思わないです。

    むしろトピ主さんの言うお互いの嫌な部分を見ながらも、
    「まあ、なんとかお互いあったけれど、夫婦でいてよかったね。」
    と言えるようなのが愛のある結婚生活じゃないのですか?
    たぶん、そういう心境になれない人は多いと思います。

    自分はまだ結婚5年目ですけど、15年後にそう振り返れるようになりたいと願ってます。

    ユーザーID:8002526112

  • そうですねぇ

    恋というのはドキドキして舞い上がって、自分を受け入れて貰うことに必死で、それが達成されれば嬉しい、みたいな時期ですかね。
    愛って、一緒に困難を乗り切れるかだと思えます。
    運命の相手って、恋にばかり気を取られている若い時期には「何も努力せずとも上手く行く相手」とか「楽して幸せになれる相手」って勘違いしてたみたい。
    40半ばになって、夫は運命の相手だと思えるけれど、困難が無かった訳じゃないです。
    運命の相手とは、大きな困難にぶつかっても離れずに努力して、文句言ったりケンカしたりしても乗り越えていける相手なんだろうと。だから、楽できる相手では無い、決して(笑)。
    私はそれが愛ではないかと思います。
    愛は困難と共に、感謝と尊敬というご褒美を隠して連れてきてくれます。
    この味わいは本当に格別で。これを知ったら恋のちゃちな味なんか、お子様風味かと思えます。

    私は夫、好きです。でも、好きという言葉が子供っぽく感じられるほどに、感謝を感じて過ごしています。
    痛みのおかげで知ることが出来たことに、感謝をしていますね。

    ユーザーID:1146385000

  • そんなもんです

    悲しいけれど、そんなものです。私も40代の主婦ですが、
    千穂さんと同じ事ばかり考えています。
    私は、離婚とかは考えていませんが、夫にはときめきません。
    もちろん、夫も私にときめかないでしょうが、その事を棚に上げて言わせてもらえば、夫の年のいって来た容姿にげんなりしています。
    わかりますよね、お腹はぽっこり、頬のお肉は思い切り下がっているし、
    食べ方も姑さんに似てきて、ぞっとします。
    直して欲しい事を言うのですが、夫も若い女の子に言われれば、気にするかもしれませんが、20年も連れ添った私じゃあね、って感じです。
    だから私は、御用聞きのお兄さんや、カイロの先生で、目の保養をしています。でも、心は満たされないけど、物質的には夫の稼ぎで毎日暮らしているのだから、「有難い」と思っています、というか、思うようにしています。

    ユーザーID:6016454411

  • そんなもんです。

    そのまま枯れて過ごすのもひとつの人生です。
    だれも止めません。

    ユーザーID:2693558540

  • 愛は必ずあります

    私は夫と知り合ってからすでに20年、結婚してから16年経っている者です。毎日の変わりない生活の中にも夫に対する愛情が深くあります。
    夫はとても穏やかで優しく結婚する前から今までにおいて態度に変化がありません。いつもキスやハグをしてくれるし、未だに私のことをあだ名で呼んでいます。
    夫の笑顔をみるだけで、毎日が幸せで心穏やかになれます。
    やはり、愛情はこちらが持っていれば相手も必ずそれに応えてくれるんではないでしょうか。

    ユーザーID:9546818318

  • 男女に愛はない

    「恋」をする人は多いですね。好きという感情がどこから来るのかははっきりしませんが、時には止められない感情になります。その恋の延長で、それを「愛」としてカップルは結婚していくんだと思います。最初から恋もなく、ただ打算のみで結婚する人もいますが。すべての人が燃えるような恋ができるわけでもないです。

    夫婦の愛とは「思いやり」に近いでしょうか。思いやりは「恕」という言葉らしいです。そしてこれに「情」が合わさって、仲のいい夫婦になれるのでしょう。

    本当の愛というのは無償のものです。自分のことを考えない時、そこにだけ愛が存在します。例えば本来の「母親が赤ちゃんにみせる愛」が本当の愛だと思います。最近ではこの愛も無くした母親が多くなってきましたが。

    男女に関しては愛はないでしょう。恋と恕と情で成り立っていると思います。そのうち恋と恕もなくなります。
    夫婦が上手く離婚せずにいられるのは、我慢と妥協と情です。これがないと離婚になります。

    ユーザーID:2292707526

  • みんなそうとは限らないから

    そんなもんのはずと言われるのはどうもね。

    結婚して17年目、途中紆余曲折もちろんあり、触れられるのさえ嫌と
    まで思った時期もあったけど、今現在夫を実に愛しく思ってますよ。

    こどもたちが独立して夫婦二人になれる日が一日も早く来ないかしらと
    本気で思っている今日この頃ですわ。

    ユーザーID:9676902029

  • 結婚

    40代未婚の男性です。

    正直、結婚したことがなく、彼女と呼べるような人もいませんでした。

    なので、僕にとっては、結婚というのは、いまだかなわぬ夢です。

    でも、異性とパートナーになれるというのは、一つの大きな経験ではないかと推測します。

    仮に99%難しい面があるのだとしても、1%にかけることができれば、可能性はあるのではないかと思います。

    少なくとも、私はそう思いたいです。

    ユーザーID:6815908098

  • 愛ありますよ

    私もう結婚して31年、57歳。妻53歳。子供三人、孫もいます。
    妻を愛してます。妻も私のこと愛してくれてます。恋愛結婚で、結婚してから変わっていません。あまり喧嘩もしていません。言い合いはありますが、どちらかが先に謝るか、話し合うことで解決しています。旅行に行くのも二人のほうが楽だし、楽しいねと話しています。二人なら何も気を使わずに過ごせるからじゃないからかなあと思っています。趣味が同じだからかな・・・周りの人が素敵な奥さんですねと褒めると、男って「いやー愚妻ですから」と答える人が多いんですが、私は「はい素敵ですよ」って答えます。

    お互い思いやりをもち、感謝さえあれば決して我慢と妥協と情じゃないと思いますよ。結婚記念日には必ず二人で旅行か食事。結婚20年にはハワイに二人で行きました。誕生日も食事とお酒を飲みに行き、カラオケへと楽しんでいます。人生同じ時間過ごすのなら楽しまなきゃ損ですよ。 夫婦でね。

    ユーザーID:2187757295

  • そうですね

    愛とは無償であるものだと思います。
    一方的に与えるものだと思います。
    したがって口で言うほど容易いものではないのが愛だと思います。
    愛を与えるって具体的にどうすればいいかわからないのが本音ですね。

    20年続くのはそこにまだ「情」があるからなんだと思います。


    結婚式のスピーチでよく耳にする既婚男性の言葉「結婚は忍耐です」
    不思議と女性は言わないですねー
    我慢してるのは男性が圧倒的なのかも。

    ユーザーID:8352492107

  • トピ主です。

    皆さん、レスをどうもありがとうございました。
    私のような思いで過ごしてみえる方がいて、安心しました。
    ときめきでないけれど、夫のスーツ姿をみて、なかなか年齢相応の落ち着きがでてきたと思うこともあります。
    いろんなことありましたが、若い頃の自分の姿から、いままでの姿を身近で、みてきてるのは夫で、この人がいたから今の自分があるんだとも思えますね。
    苦しいのも乗り越えてきました、だから、恋愛感情ないから、簡単に別れて、離婚もできないです。
    経済面だけでなくて、一緒でないと寂しいです。
    これが、妻が好き好き、夫が好き好きという感情でなくて、静かな愛なのかもと思います。
    我慢してますよ、だって思うこと全部言うと、修羅場になるから、言いたいこと7分めで、なるべくきつい言い方はしないです、しそうになったら、違うこと話題にしてます。

    ユーザーID:7647456051

  • 熟年夫婦ですけど

    私共結婚して30年以上になります。未だに大の仲良しです。
    結婚前は遠距離だったこともあって、結婚してからが本当の恋愛の始まりでした。
    二人一緒がこんなにも楽しいとは・・・。ずっと幸せです。
    私にとって一番嬉しいことは、主人の顔が大好きなことです。毎日見る顔ですもの。
    おっとりな性格で優しい主人、ちょっとおきゃんで元気な私、相性でしょうか。

    結婚って、こんなものかなあー。と諦めるべき面もあります。
    でもその中から何かしら、自分自身、そして二人でのときめきを演出することが、
    必要ではないでしょうか。そして二人で承知して演出に乗って楽しむ。
    醒めた気持ちでいたら、つまらないですよ。
    日々のちょっとしたことでも良いですから、二人で話して、喜んで、憤慨して、
    気持ちを共有することだと思います。

    私共、子供は二人おります。もうとうに成人して自立しておりますが、子育ても
    とにかく一緒にしました。そして何でも家族みんなで考えて協力し合ってしました。

    くれぐれも一人で卑屈にならないことではないでしょうか。

    ユーザーID:1541111745

  • 愛って.....

    その人によって愛の定義は違うと思います。
    出会って17年、結婚してう15年ですが、私にとって愛は"好きだ...ほれた...愛している...”というものではなくて、お互いを補いお互いがお互いをパートナーとして思いやり、いたわりあいながらともに人生を歩いていくのも愛だと思います。
    それりゃ〜〜若いころの愛とはぜんぜん違います。
    若いころは好きで好きで....片時も離れられないのが愛だと思っていましたが、今はこうやって主人と子供たちと毎日平和な暮らしが出来るのも愛だと思っています。結局はそこに落ち着きましたね。
    それはすべて自分が自分の人生に何を求めているのか、ご主人に対して何を望んでいるのかだと思います。
    はらはらどきどきの連続が愛だと思われるなら、さっさと離婚して、そうやって毎日を暮らせる相手を見つけるべきです。
    人生は短いですよ...

    ユーザーID:5086750196

  • 今の時代に

    と信じてもらえなさそうですが暴言であればあるほど荒れてる亭主殿にその場で反論した事の無かった古女房でしたがある日あまりのハチャメチャ振りに(笑)たまらず反論してしまいました。

    それから数日して久しぶりにドライブ、聳え立つ山々を見上げながらあれこれ沢山話した後とてもあんな一面があるとは思えない連れ合いの穏やかな横顔に、結婚前後のあの時の気持ちのままで死ぬまで喧嘩もせず燃え続けていく夫婦っているのかね、と私。

    しばらく沈黙していた横顔が、そんなカップルがいるとすればよっぽどオメデタイかちょっとおかしいかだろ、とボソッ。

    それまでナイジョノコウとかいう言葉が心のどこかにでんと居座り自分の機嫌次第で揺れ動く家庭の空気を平穏に保つべくひたすら我慢に徹しておりましたがその言葉を聞いたとたんにプッツンでした。
    で、今は存分に遣り合ってとっても仲良し夫婦です(笑)

    ユーザーID:8055333118

  • 永遠のテーマですね

    私も40代。四捨五入すると50になっちゃう。
    真面目に生きているのに男性運にも恵まれているのに、なぜか「愛」が分からないでこの年齢になってしまいました。
    人のせいにするわけではないのですが、子供の頃、両親に充分に愛されていなかったせいでしょうか?

    私たちの世代は、高度経済成長とともに大きくなり、ものにも恵まれて校内暴力受験戦争の洗礼をくぐり抜けてここまできたわけでしょう?

    それなりに分別もあるけど、「愛と誠」とか「ベルバラ」とか純愛ものに憧れ、「金妻」に心ゆれて、これでいいのか、このままでいいのかと言う、アイデンティティクライシスのドツボにはまってしまっているんだと思います。

    米国人のように、もう心トキメカナイから離婚と言うのも、彼らも「愛」を真剣に探している結果なんだろうなあと、思います。
    そう考えると、心ときめかないのにまだ夫婦なのは、自分に嘘をついて生きているのではないかなと、思いますが・・・

    ユーザーID:5902639040

  • 必ず愛はあります。

     そんなものではありません。
     何年たとうと、愛はあります。
     トピ主さんは愛はないとして、自分が安心したいから、でしょう。
     私たちは結婚生活、25年。
     いまだに、心を込めて、愛がある生活です。
     

    ユーザーID:1668061022

  • そんなことないですが

    >> 現実的に、20年ももっと、配偶者が好きでしかたない人っていないと思います。

    そんなことないですけど。
    外見・性格共に互いの資質と努力があれば、いつまでもお互い好きでしかたない状態は保てます。
    お互い共にだらけてしまえば、そういう気持ちは維持できないでしょうね。


    とはいえ、

    >> 歳とったら、「まあ、なんとかお互いあったけれど、夫婦でいてよかったね。」


    そう思えれば、まずまずではないかと思います。

    ユーザーID:1189584396

  • 結婚19年目

    44歳です!妻はひとつ下で共働き夫婦です。娘がふたりで高校生と中学生です。休日は僕が平日で妻は土日ということが多く夫婦で一日ゆっくり過ごすことはなかなかできないのですが家事は互いに気がついたことをやり互いにわがままも言い合いながらもラブラブな時間もあり楽しく夫婦をやってますよ!とにかくいっぱいしゃべりまくることがいいのかな?

    ユーザーID:9918127061

  • ごめんね〜

    知り合って30年、結婚20年。
    子供は独立して夫婦二人暮らしです。
    未だに心身ともに相思相愛ですね。
    ハグとキスも欠かしません。

    決して平穏無事な結婚生活でなく、夫の不倫なんかもありましたし、そのために離婚も考えたこともあります。私が思いっきりお金を使ってしまったこともあります。収入が激減したこともあります。

    私は太っていつもおなかなんかつままれちゃうし、彼だってカリカリなのにおなかはぽこんだし、腰が痛くて湿布のはりっこしちゃうし、寒くておしっこ少し漏れたなんていってるし、いやねぇってパンツ洗ってあげるし、食べ方もとんちんかんなとこも姑に似てきてやれやれって思います。

    でもやっぱり大好きです。

    ユーザーID:4739337899

  • 結婚は奇跡!!

    結婚して28年が経過、今でも毎日毎日彼女が好きになります。この世に
    人類が誕生して、どれだけの男女が地球上に生まれ、死んでいった事
    でしょう。同じ時代に男と女に生まれ結婚にまで至る確率は、まさに
    奇跡ではないでしょうか?私は妻の笑顔にどれだけ救われてきたか、
    彼女の笑顔を見る為ならどんな苦労も辛くはありません。もう一度、
    パートナーを見つめなおし、本当にそう思える相手なのか熟慮して
    下さい。今でも妻との待ち合わせに、胸が躍る私がおかしいのかも
    知れませんが、本当の恋愛とは、結婚してから二人で醸成していく
    ものではないでしょうか。

    ユーザーID:8726336034

  • 家族愛だと思ってます。

    先日、恋愛中の息子と夫婦について話したばかりです。
    恋愛感情から家族愛に変わると。

    20代30代40代・・・。
    夫は確実に成長しました。
    私もすっかり変わりました。
    若い男(息子達)に囲まれているせいでしょうか?
    目の保養が欲しいとも思いません。
    夫の方が渋くて重みがある。
    くたびれてきてるのは、心配であっても、嫌悪感はありません。

    無論、今でも夫婦喧嘩します。
    今でも、離婚の2字が過ることがあります。
    それでも、お互い、影響しあい、感化しあい、
    夫だからこそ、私だからこそ、こんなに長く夫婦をやっていられたんだと思ってます。
    子供達が巣立ったら、夫婦で旅行に行きたいねと話してます。

    ユーザーID:5966562537

  • そ、そうなんですか

    40代主婦です。

    私は夫が大好きです。しみじみとこの人を愛しているなぁと思いながら毎日暮らしていますよ。
    寝ぼけながらも夜中に私にお布団をかけようとしている姿もおかしいです。
    帰ってくれば玄関まで飛んでいき、朝はコートを着せ掛けた後キス&ハグしてます。

    大好きだから結婚したのですが、結婚後もこんなにどんどん気持ちが深まるとは想像していませんでした。
    尊敬の念や愛情は天井知らずと実感する毎日です。
    お互いがお互いの幸せを一番に考えていると思います。

    知人に「あなたの親達も仲が良かったのではない?」と聞かれた事があります。
    そういえば、両方の親も仲良しラブラブ夫婦です。
    何か関係があるのでしょうかね。

    来世があるなら、絶対にまた夫と結婚したいです。

    ユーザーID:6931256364

  • お気の毒です

    結婚26年目のものです。子どもはいません。
    夫にたいする気持ちは、結婚当時の「恋」からずっと深いものになった黄がします。「愛」プラス「信頼」プラス「尊敬」でしょうか。

    「子ども」という便利な「かすがい」がないので、お互いの気持ちが離れたら離婚しかないわけです。なので、互いを思いやる気持ちがより強くなったのだろうと思います。一緒にいれば楽しいし、夫との会話で知的刺激が得られるし、交友関係も広がったし、私の人生とキャリアにとって計り知れないほどプラスになっています。

    夫は長い人生を共に生きる「伴侶」であり、文字通りのBETTER HALFです(夫も私を同じように思ってくれていると思います)。夫なしの人生なんて、考えられません。

    稼いでくれるから、子どもがいるから、我慢と妥協と情で維持している結婚生活なんて、じつにお気の毒です。

    ユーザーID:6707920426

  • 自分次第

    トピも、レスも枯れ果てた花ばかりですね。

    自ら愛することを止めて、愛がないと嘆く・・・
    仲間探して、傷の舐め合いすることで救われるなら、悲しいけどそれも人生でしょう。
    しかし、他人任せは後悔の元です。何事も、自分次第で如何様にもなります。

    ユーザーID:2369770406

  • そんなもんよね、と思っているから

    私の知り合いのご夫婦は、
    子供はとっくに成人しておられますが、
    二人で旅行に行ったり、常に一緒にいて、仲良しですよ。

    私はまだ結婚10年も経っていないのですが・・・
    夫には愛されているとしばしば思います。

    勘違いに気づいたものの、
    それをそのまま受け入れてしまったんですよね。
    愛して欲しかったら、
    行動を起こすべきでは・・・?
    諦めてしまったら、何も手に入りませんよ・・・。

    ユーザーID:0206497224

  • みんながそうなんだから

    仕方がないって、自分を納得させたいのでしょうが、そんなの無理ですよ。
    ご自分で分かっておられるように、現実の問題を直視するのが嫌で、面倒なのでしょう。
    何とかしようという意思を持てないのであれば、それを認めればいいだけで、他の人の結婚生活がどうなのかなど、聞いても無駄ですよ。
    恋愛感情はなくなっても、信頼、尊敬、感謝といったものが育っていなかったとしたら…それもそんなに長い間…、本当にお気の毒です。

    ユーザーID:4312768437

  • そんなもの・・・かな?

    50代不良中年(男)です。

    愛の有る云々って、一体何なのか、今の私にはわかりません。

    > 「まあ、なんとかお互いあったけれど、夫婦でいてよかったね。」と
    > お互いに思えたら、ラッキー

    とは思います。でも、

    > 現実的に、20年ももっと、配偶者が好きでしかたない人っていないと
    > 思います。

    これはどうかな。
    大多数とは思いませんが、ちらほらはいらっしゃるのでは?

    結婚してもうすぐ30年、眉目秀麗ではない、特に賢くもない妻ですが、今でも大好きです。
    結婚生活の築き方、考え方、気の持ち方、などで変わってくるのだと思います。
    千穂さん、今からでも大丈夫と思いますよ。

    ユーザーID:3753679477

  • 完全はないと・・・

    50代 男性です。
    「新一筆啓上賞」に次のような作品がありました。
    「妻」へ・・・「時々お前の夢を見る。子供たちにも出てやってくれ。」
    このご家庭には愛があると、私は思いました。
    愛とはその対象をなくして、はじめて気づかされる物だと思います。
    天候の変動があるように、ゼロも百もないと思います。
    ご家庭を俯瞰したり、立場を入替えたりして、
    ゆっくりと考えみられたら、どうでしょうか。

    ユーザーID:2857813937

  • 不幸なかたですね

    やはり経済的に満たされていると、愛よりそりゃ優先しますよ。
    愛では食べていけないし子も育てられない。
    子供がひとり立ちすると、自由を求め離婚・・・実にお気楽人生ではないですか?
    むしろ愛なんて無くて良かったじゃないですか。その方がサバサバしてて後腐れ無く離婚できますよ。

    所で、旦那さんは今でもトピ主さんを抱いてくれますか?好きだよ、と言ってくれますか?一緒に出かける事はありますか?一緒にお風呂に入りますか?
    ご様子では、全て過去の遺物のようですね。むしろ忌まわしい記憶でしょうか。もしそうなら修復出来るはず、無いと思いますけど。人の気持ちは意外と残酷なものですから。

    ユーザーID:1892481043

  • 一緒にしないで頂きたい

    結婚20年、子供は二人。
    私は夫のこと大好きですよ。
    あの世に行っても一緒にいようと言っていますし、来世も絶対結婚したいと思っています。(あの世や来世があるかどうかわかりませんが)
    夫婦で出かけたらお互い手を繋いだり腕を組んだりしたいのですが、日本では「いい歳して恥ずかしい」という目をする人が多くていつも我慢しています。
    でも、昨年ヨーロッパ旅行に行った時、むこうの人達はもっと年配のご夫婦でも肩を抱いたり腰に手を回したりして歩いているので、私達も遠慮なくくっついて歩けました。
    私達夫婦は喧嘩(というか話し合い)も沢山します。
    紆余曲折いろんなことがありました。
    でもその度に絆が深まり、年月を経る毎に愛情が増しているのを実感しています。
    最近では夫が定年になる日が待ち遠しくて・・・
    今朝も(私)「もう会社に行く時間だね。寂しいな。休んじゃえば(笑)?」
    (夫)「俺だって休んでずっと一緒にいたいよ。」(・・バカップルですね)
    世の中にはこんな熟年夫婦も存在しているのです。
    主さんご夫婦が冷めているからといって「みんなそんなものでしょ」と一緒にしないで下さいね。

    ユーザーID:6269243225

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧