ネイルをしてる嫁って

レス46
お気に入り56

ぽか

ひと

皆さんネイルはされてますか?
私は妻であり母ですが時々ネイルをしています。

子供が産まれるまでは自分でスカルプチャーをしたり
サロンに通ったりしていましたが
子供が産まれてネイルも止め短い爪で過ごしていました。
子供も大きくなったので又ネイルを始めました。

勿論家事もあるのであまり長くはしていませんがアートする事もあります。

夫の家に行きお姑さんと過ごすと時々お姑さんの目が爪にあるのを感じます。
他のお嫁さんはメイクもしないし爪も塗らない。髪も染めません。
ヘアカラーもして化粧もしてネイルもする。
こんな嫁はお姑さんには派手に映り快くないものでしょうか?

ユーザーID:4499523775

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うまくいかないものよね

    うちのお姑さん60代後半ですが、お化粧もネイルもばっちりな人です。
    逆にじみ〜な私のことは気に入らないみたいです。

    姑とまったく同じ年の私の母は、まったく化粧・おしゃれ等に興味の無い人で、結婚式に1回のみのエステに行ったりネイルサロンに行ったりしていたら「そんなばかばかしい事にお金使って!無駄遣いだ」と怒られました。

    実母と姑と足して二で割ればちょうど良いんだけどな〜と思います。

    しかし、現実はうまくはいかないものなので、割り切って、自分の思うようにすれば良いと思います。

    ユーザーID:3577993068

  • おそらく。

    不快とまではいかなくても、お姑さんは気になさっているのでしょうね。

    しかし、年代と時代の相違です。

    お姑さんの時代なら、そういったオシャレはなかったのですから、受け入れに抵抗があるのも事実でしょう。

    しかし、大切なのは嫁であるあなたの「人間性」です。
    あなたはご主人の妻であって、お姑さんの娘ではないのですから、ご主人が気にされていないのであれば、特に問題はありません。

    ただ、あまり華美にならないように気をつけて。

    ユーザーID:0383081900

  • 私は41歳嫁

    年代も違うし、オシャレの感覚って人によって違うし、どうなんでしょう?
    お姑さんは確かに「なんじゃこれ!?」と思ってるかも(笑)
    お姑さんと会うときは地味な爪(ネイルカラーのみとか)にしたらどうですか?爪で評価が落ちるの嫌じゃないですか?
    あと、ヘアカラーは極端に明るい色を避けたほうがいいかと。ちなみに私は地毛よりワントーン明るい目の色味でかつ流行も考えた色で(見た目どこが違うかよくわかりませんが)カラーリングしてもらってます。

    それよりビックリしたのが他のお嫁さんたち!!おいくつの方々かわかりませんが、化粧なし、ヘアカラーなし!?
    ありえない〜〜〜前世代的感覚〜〜〜!
    でもこれは私の感覚ですよね。その人たちはそれでOKと思ってるんでしょう。色んな感覚の人がいるんです。

    私はもともと爪の形が良くないのでネイル関係はあまりしたことないですが、もし綺麗な爪だったらやってたな〜。トピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:2086922697

  • 見た目よりは

    家事の邪魔になりそうですね。
    たとえできたとしても、そんな爪で作られた料理は食べたくありません。
    冷凍食品や外食ばっかりなら、別の意味で嫌ですし。

    と言うことで、派手なのが気になるのではなく、まともに家事もできない嫁と思われているのでしょう。

    ユーザーID:5556995081

  • ハートのホロや小さめラメが好きです

    あまりインパクトのあるデザインは好きじゃないので、家事も仕事も問題なしです。仕事ではむしろお客様とのお話しのきっかけにもありますし、土をつかったりするので、ジェルで強くなって折れにくくなるような気がします。ただ家の糠付けをかきまぜるのはちょっと抵抗があります。

    宝飾品にはあまり興味がなく、マリッジリングのみなのでせめてネイルはしていたいなと思います。

    お姑さんの目ですが、おかあさんこのネイルどう思います?て軽く聞いてみて、ちょっと好ましくないと言われたらそのときだけとるのは…ダメでしょうか。

    ユーザーID:2965238672

  • ネイルが嫌いな人もいるということでは…

    私もネイルはしますが夫実家に行くときにはしないようにしています。昭和一桁生まれの義母は典型的な昔の農家の女性ですので、ネイルどころかお化粧さえ特別なときしかしないものと思っています。

    そういう価値観もあると言うことで、義母の考えを否定するつもりはありませんが、夫はサラリーマンですので、私ももんぺに手ぬぐいかぶりといういでたちをするわけにはいきません。普通の服を着てお化粧くらいはします。ただ、ネイルがはがれてお料理に混ざることを心配しているかもしれないので、義母の前ではしないようにしているのです。

    関係ありませんが、義母は田舎のおばちゃんとはいえ大変な美人です。お化粧してネイルでもしたら若い男もビックリの美しさなのに、もったいないな、と思います。古希のお祝いには口紅でもあげようかな。

    ユーザーID:8068378211

  • それは・・・

    その時(姑に会う時)だけ、ネイルや化粧をやめればいいのでは?

    目線が気になるなら、防御すればいいだけだと思います。

    姑に気に入られたいなら、それなりに学習すれば?

    ユーザーID:1700739219

  • 私も嫁だけどさすがに

    化粧とヘアカラーくらいはしますよ(笑)
    というかしてる人の方が多いと思います。周りを見た限りでは。
    ネイルはどうでしょうね、少ないかな。私自身はまだ子供が小さいのでしてないです。

    姑さんがどういう気持ちでトピ主さんの爪をご覧になっているのかはわかりませんが、
    もしかしたら良い意味で興味をお持ちなのかもしれませんよ?姑さんだって女だし。
    技術をお持ちのようですので、姑さんの爪をおしゃれにしましょうとか誘ってみるとか?

    ユーザーID:7267395520

  • 良いと思います

    こんにちは。

    私は高校生ですが私の母も最近すごくお洒落を楽しむようになりました。
    ネイルをしたりまつげパーマをしたり髪も明るくはありませんが染めてます。
    そんな母はもう50過ぎなんですけどね。

    もう子供が大きくなったということで良いんじゃないですか?
    女はいつまでも女でありたいと思いますよね。
    お姑さんも女なんだからそういう気持ちわかるんじゃないんでしょうか?

    私の母はおばあちゃん(母にとっては姑)にネイルを見せて
    「これどうですか?」なんて意見聞いたりしてますよ。
    ぽかさんも一度聞いてみてはどうですか?
    そこで「ネイルはちょっと…」と言われればネイルを止めるか
    もっとシンプルなのに変えてみたりすれば良いと思います。

    私はお姑さんの立場ではないのでお姑さんが
    どんな気持ちなのかわからないですけど
    歳を取ってもお洒落を楽しんでいる母は大好きです!

    ユーザーID:6348095329

  • ウチは

    職業柄、手のネイルができないのでペディキュアをしています。
    真夏に義理の家に行った時に素足だったので、鮮やかなスカイブルーにキラキラストーンやら3Dやらのハデハデネイルを見られてしまいました。
    「まぁ!みやびさん、素敵なマニキュアね〜。高かったでしょう?ご自分のお給料でしてもらったの?」って言われました。
    ハデってのもあると思うけど、”息子の稼いだお金で贅沢をしてるの?”ってのが気になったようです。

    ユーザーID:7337996203

  • 横ですが(夫の意見で)

    お互い結婚を意識し始めた頃に彼から「其の爪で研いだ米で炊いた御飯&作った料理を食べるのは気持悪い」と…

    塗ってるのが「取れて食品に混ざる」のが心配だったようです。
    それからマニキュアも止めました。

    但し 上げ膳&据え膳が決まりの旅行の際はバッチリしています♪
    お姑さんがされていられるのら良いのでは?

    ユーザーID:1085754952

  • 清楚に見えるメイクもあるよ。

    ネイルをしていても、ちゃんと家事をしているのであれば
    別にかまわないのではないかなぁ〜?

    ネイルしているから、お米はとげないとか、
    ストーンが取れちゃうから、雑巾や布巾を洗えないとか、
    そういうことを言わなければ、別に良いと私は思います。

    ちなみに私の場合、
    保育士なので、爪は伸ばせませんが、
    お化粧やカラーはしていますよ。
    (仕事中は危険なので取るけど)ピアスも2つずつあけています。
    私の周囲の人達でも、お化粧していないお嫁さんなんて
    ほとんどいませんけど・・・・。
    ご実家に行く時だけなら、派手派手にせずに、
    清楚に見える化粧やカラー、ネイルにすれば良いだけでは?

    ユーザーID:5711900241

  • 旦那様の反応は?

    姑の目を気にするよりも、旦那様の意見を聞かれたら如何でしょう?いつまでもおしゃれして綺麗な奥さんでいてくれた方が嬉しいと思う男性は多いと思います。私は派手な化粧が好きなので、妻にはアイシャドーもばっちりして真っ赤な口紅を勧めますし、マニュキュアも好きです(今流行りのネイルアートは嫌いですけど)。してるんだかしてないんだか分からないような化粧は、化粧する意味がないでしょ。

    ユーザーID:1396737478

  • だんなが悪い

    経過はどうあれ、あなたとの間で調整しない夫が悪いです。

    あなたの脳内に住む暗黒姑の視線が気になるのはあなたの夫が、うまく調整していないからです。

    すべては、
     1)だんな
     2)夫の母親
    のいずれかが無条件に悪いです。

    あなたは何も悪くないので、ネイルもそのままで問題ないです。

    なんといっても、
     あなたにはおしゃれをする権利や
     素敵なメイクをする権利
     夫に育児を手伝わせる権利
     いざというとき夫の稼ぎの半分を請求する権利
    等の正当な権利があるのですから。

    ユーザーID:9037814903

  • ヘアやフェイスメイクとは違います・・・。

    髪の毛を染めたりお化粧派手でも、
    恐らくだいたいの姑さんは、
    いまどきの若い嫁は…程度だと思います。
    むしろ、私みたいに化粧してない、貧乏で美容院どころかヘアダイ買う金ないっていうほうが断然少数派だと思います。

    ただ。
    ネイルは違います。
    何がって。

    衛生面

    これですよ。
    いくらお子さんが大きくても、料理作るのはお子さんじゃなくて
    トピ主さんですよね?

    うちの夫も、ネイルアートしてたら嫌がってました、昔。

    ゴテゴテとデコレーションしちゃうと、
    そのデコレーションがまんがいちにも本人が知らないうちに
    食べ物に入っちゃうのではないか、という危惧がありますよね。

    お姑さんの世代なら、なおのこと、
    そのように思われるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7224058200

  • カルチャーショックを感じていらっしゃるのではないかと・・

    ネイルですか、最近指人形みたいなのやら、むしろ武器としか思えないものも出現していますね(笑)

    かくいう私もフレンチをしています。白とピンク、華やかに赤とシルバーを組み合わせてクリスマスバージョン。いいねと仰る方あり、微妙な視線を向ける方あり、反応は様々です。

    お洒落をされないお義母様とのことですから、トピ主さんにとっては節度を弁えたデザイン・長さであっても、”爪に化粧”という文化はさぞかし驚きの対象でしょう。単純にビックリされているだけではないかと思います。

    例えばへそピアスなども今流行の装飾文化ですが、これを目にしたとき、トピ主さんはどのように感じられますか? ステキだと思うのか、愚かな行為と思うのか、人それぞれの美意識があると自分を納得させるのか。そのトピ主さんの反応そのものが、お義母様の思いにつながるのではないでしょうか。そしてその思いを気にするかどうかは、あくまでもトピ主さんの問題です。

    それでも、どうしてもお義母様の視線が気になるのなら、会うときだけネイルを止めてもいいじゃないですか。 大切なお洒落ですが、でもたかが”爪”ですよ。

    ユーザーID:5592831700

  • 大賛成

    爪のお手入れをして綺麗にしておくのも、マナーだと思います。

    私は義母も誘って、ネイルサロンに行きます♪

    とぴ主さんは素敵なママだと思いますよ〜!

    ユーザーID:4467954285

  • その時だけはがせば?

    姑さんの目が爪に行くのならそのときだけ止めたら解決する問題ではないですか?


    ちなみに、ウチは逆です。
    私だけネイルはしません。
    他の嫁と姑はショッキングピンクの爪です。
    いつもセンスって大事だな〜、としみじみ思います。

    ユーザーID:7498238434

  • ネイル

    >夫の家に行きお姑さんと過ごすと時々お姑さんの目が爪にあるのを感じます。

    これってもしかして「私もやってみたいわ」かもしれませんよ。
    うちの母は70代ですが旅行や同窓会の日には「ワンちゃん爪塗って〜」って頼まれます。ちなみにピンクのラメです。母は指がきれいなのでネイルはホントちょっとの御洒落ですよ。透明でいいから塗ってよってリクエストされたことも。乾杯などコップを持つとき塗ってない人の爪が気になるらしいです。

    ユーザーID:8301731553

  • 嫁ですが

    私は子どもに怖がられてしまったので
    今はネイルなどはしていませんが、
    子どもが赤ちゃんだった頃、ネイルをして姑に会いました。
    姑も爪を凝視!
    非難の眼差しかと思いきや「私もしてみたい」とのことでした。
    ベージュなど地味な色より明るい色がいいというのでプレゼントしたところ
    今でもつけて楽しんでいますよ。
    ちなみに70代です。
    60代の実母はずっとネイルしていましてこちらはラメ大好き!

    お姑さんはきっとトピ主さんをいつもキレイにしているなあと思っていると思います。
    ネイルには興味があるけど言い出せないのかもしれませんよ。

    ユーザーID:4422919671

  • 育った環境の違いでしょうね

    40歳の兼業主婦です。
    私自身はヘアカラーなし、化粧は薄化粧(ファンデと眉と口紅程度)、ネイルはしません。

    私の感覚ではネイルは「特別なおしゃれ」の部類です。
    基本、家事するのに邪魔。剥げるのを心配して洗い物のたびに手袋なんて面倒。サロンに行くお金なし。自分でする気力なし。

    こういう人間から見ると主婦でネイルしている人って「マメだなあ」って思いますし、「余裕あるんだなあ」って思います。
    なのでお義母さんから見たら「ちょっと贅沢かも」とか、「そんなんで家事の邪魔じゃないのかしら」ぐらいは思われているかもですね。

    そんな私もペティギュアは夏に素足にサンダルだと足元が寂しいのでします。百均でストーンとかラメシールとか準備して、家事が終わった夜にTV見ながらセコセコしてます。

    それでも私の義母も気になったみたいで、一度
    「美容院でしてもらったの?」って聞かれたことありますよ。
    「自分で百均で買ったものでしてるんです」って言ったら「あら、そう」って・・やっぱり贅沢しているように見えたんでしょうね。

    義母様の視線が気になるなら、会う時だけ止めれば良いのでは?

    ユーザーID:0250896664

  • 私はしません

    >お姑さんはきっとトピ主さんをいつもキレイにしているなあと思っていると思います。
    >ネイルには興味があるけど言い出せないのかもしれませんよ。

     どんだけ呑気な考え方なんでしょうか。あまり深く考えず、こうやって前向きに考えられる人は気楽でいいですね。ある意味で羨ましいです。尊敬します。まあ見習う事まではしませんが(笑)。

     夫の実家に行く時までネイルをする意味や意義は何ですか?私は夫の実家に行く時にまでする必要性を感じないのでしませんし、メイクも最低限。髪も「良くみればカラーリングしてるかな?」という色合いです。ネイルをしたければ普段のお出かけの時にすればいいと思いますし、私はそうしていますが、皆さんは義理の実家に行く時まで気合いを入れてネイルしないと気が済まないのですか?

     私は姑予備軍ですが、将来息子の嫁がネイルをしていたら「そういうのは別の機会にやりなさい」と注意しますよ。姑根性と言われようが何と言われようが嫌なものは嫌。清潔感を感じません。自分の目に触れない所でやってほしいです。「息子はそんな事も注意しないのか」と息子の不甲斐なさにもがっかりするかも。

    ユーザーID:2971392270

  • 質問させてください

     私も結婚前までは爪の手入れをしていたのですが(といってもマニキュアだけですが)、結婚してからはピタッと止めました。
     誰に注意されたというわけではありませんが、料理の時に割れたり、削れたり、油を触っていると剥げたりしたからです。
     それから10年近く経ち最近のネイル事情を知らないのですが、料理の時はどうされているのですか?支障なくできるのでしょうか?純粋な質問です。

    ユーザーID:5692711332

  • 止めて

    お料理する時だけは止めて。剥がれて食品に混ざると姑じゃなくても、誰だって嫌ですよ。相手の身になって考えましょう。

    ユーザーID:1742118186

  • 私はやらない

    お化粧、アクセサリー、洋服はいいんですが、ネイルはちょっと…
    私の印象では長め色とりどりの爪で家事は汚いと言うか、不衛生なイメージなので、日常的にそう言うことはしないです。
    折角のお料理がまずそうに見えるような気がして…
    爪の間に汚れがあっても目で確認出来ないなんて、ちょっと気持ち悪いし、剥がれて料理に破片が混入したらイヤだし。
    私の感覚は珍しいものなんでしょうかね。
    でも旅行やちょっとオシャレしてお出かけするときは、張り切ってやったりしますよ。
    私にとってネイルは非日常の証しみたいなものです。
    義理父母と会うレベルじゃ、気分が出ませんね(笑)

    ユーザーID:2314182524

  • 質問

    単純に疑問で伺いたいのですが、伸ばした爪・ネイルアートした爪の方は、どうやって魚を捌いたりハンバーグこねたりしているのでしょうか?
    私は結婚して以来爪を短くして、特別な日以外(結婚式など)はマニキュアは塗らないのですが、魚を捌いたりハンバーグをこねたりする度に
    「爪を伸ばしてたら、爪の中に内臓やら鱗やらミンチやら入っちゃうんだろうなー」
    と思ってしまい、ネイルは出来ずにいます。お洒落したい気持ちはありますが・・・

    ユーザーID:8926662247

  • TPOの問題では?

    >時々お姑さんの目が爪にあるのを感じます。

    気付いているのなら、お姑さんに会う時は配慮すればいいじゃない。
    他の女性陣も地味なのに、義理の実家で自己主張しても仕方ないでしょう。

    ユーザーID:2235625314

  • 生理的に

    男ですが、家事がどうとか、という以前にネイルは生理的に気持ち悪いです。
    何故そんなものをする必要があるのか理解できません。

    ユーザーID:2171133007

  • ネイル知識の無い方へ

    最近ネイルサロンでは9割以上のお客さんが「バイオジェル」というネイルをしています。
    普通のマニキュアは除光液でオフ出来ますが「バイオジェル」は特殊な液体でしかオフすることが出来ません。
    ですからオフする時はサロンでやってもらうことが多いです。
    だからネイルを「その時だけ取る」ということは出来ません。
    また、「バイオジェル」をしている人の多くはネイルサロンでオフしてもらってまた新しくつけてもらって帰る「常にバイオジェルをしている」という方がほとんどだと思います。
    「バイオジェル」は表面を特殊なコーティングをして固めるのでストーンなどのアートが取れて「食事の用意をしているときに入ってしまう」心配はありません。
    ちなみにネイルサロンでの料金はオフだけで2,3千円。シンプルなバイオジェルで1万円くらいでしょうか?

    ユーザーID:5865657697

  • ネイル

    ネイルに対する抵抗感は、お姑さんの世代なら大半はあると思います。

    トピさんのお姑さんが嫌い派なら、ネイルをしないで訪問するぐらいの
    賢さが必要です。

    ちなみに私の義母は、「華やかな嫁」が好きです。
    なので私は(地味な性格だけど)、義母に会う時は幾分華やかに装います。
    華やかにしていないと義母が「暗い感じがする」と嫌がります。
    ただ義母はネイルは好きじゃないのでしません。

    好かれようと努力してみてもいいんじゃないですか?

    ユーザーID:7282419424

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧