妊娠・出産・育児

人との距離感について・・・

レス9
お気に入り19

ぷりん

子供

とても悩んでいます。
5歳になる娘の友達が対抗意識からでしょうか「○チャンより私の方が」などと事あるごとに言います。私の娘は今迄は余り気にしていない様子でしたので私も何も言わずに見守っていました。

しかし先日私の編んだマフラーをした娘に対して「私の方がフワフワで可愛いの持ってる」と一言。それに大して娘は珍しく反応し、その場は少し口を聞かない場面もありましたがすぐに忘れ楽しそうに遊んでいました。

ですが帰宅後、「皆可愛いでいいのに。ママが編んでくれたマフラーなのに」と言いました。そのお友達とは幼稚園は違いますが習い事が2つ一緒でそれ以外にもランチをしたりと週3日程会う仲で家庭の話も出来る程仲良く付き合えていたので「何かあったのかしら?今日のマフラーの件、娘に怒ってるからああいう事を言うのかなと娘が心配してるの」とメールで伝えました。

メールの返信は「ごめんね、これからはきちんと教育していきます」と少し大袈裟な対応でしたが私はママ友達以上のずっと付き合える仲だと思っていたので「なんだかごめんね〜」とお互いに言い合えると思ってしたのです。これからも楽しく付き合っていくにはと思い告げたのですが。

しかしそのお友達は次に習い事で会った時には今月で1つの習い事を辞め、そしてもうひとつの習い事では完全に無視して他のママ友達と話をしています。
私の対応がまずかったのでしょうか?
子供同士は親のその雰囲気を感じつつもまだ仲良く遊べてはいるようです。

しかし幼稚園生の子供同士の問題にどこまで親が首を出すか、そしてママ友達はやっぱり子供の友達なんでしょうか?
人との距離間ってどうすれば上手く保てるのでしょうか?
どこまで本音を話していいのかいけないのか・・・。

皆さんがママ友達や人とのお付き合いで気をつけている事、そしてこうした問題に直面した時どうすれば良かったか教えてください。

ユーザーID:5455504463

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なんでメール?

    娘さんは、お母さんに愚痴をこぼしたかっただけかもしれないし、お母さんの編んでくれたマフラーだからあなたのことを気遣って「皆可愛いっていうのに」と言ったのかもしれないですね。

    ぷりんさんご自身、そのお友達は対抗意識の強い子だとわかってらっしゃるのだし、「なにか怒ってる?」と聞くまでもなかったはず。それをわざわざメールしてこられたので、相手のお母さんは苦情を言われた、と感じぷりんさんのことを細かい人だなと思われたのかも。

    相手のお子さんの発言は心無いものだけど、ちょっと過剰反応のようにも見えます。私自身、長年子供の友達の親御さん達とお付き合いしてきてそうした子供の「小さな失言」をいちいち相手の親に告げたことはなかったし、言われたこともないです。相手は子供ですから。せいぜいその場で「おばちゃん一生懸命編んだんだけど、そんな風に言われたら悲しいなあ」で終わりじゃないでしょうか。大抵は、何も言わずあとで家で我が子の気持ちを受け止めてあげて終わり、です。

    今後は、「本音」を言われた相手がどう感じるか、まで想像して行動されたほうが良いのでは?

    ユーザーID:9932427464

  • 残念だけどよくあること

    手編みのマフラーをそんな風に言われたら私なら気分を害します。
    家に帰ったら娘より先に「何よ、あの子!フン!」なんていっちゃうかも。
    でも、ま、子供だから仕方ないか、うらやましかったのかも!
    で済ませますけどね。

    娘さんのことばかり書いていますがあなたは何も思わなかったの?
    何か思ったから

    >何かあったのかしら?今日のマフラーの件、娘に怒ってるから
    >ああいう事を言うのかなと娘が心配してるの

    こういうメールを出したのではないの?

    このメール、娘さんをだしにしている印象を受けます。
    心配しているのは娘さんではなくあなたのような。
    遠まわしにしている分、気持ち悪いというか・・・
    家族のことを話したりとても仲が良いと感じていたのなら
    顔をあわせた時にもっと率直に話し合った方が
    良かったのかもしれません。

    幼稚園が違うのならどのように知り合いになったのかわかりませんが
    潮時だったのかもしれません。関係は変化していきますからね。
    これがきっかけになっただけで近々そういうことになっていたのかも。
    ママ友なんてそんなもの。クヨクヨしないで。

    ユーザーID:6939090585

  • 自分の気持ちを端折ってますよ〜

    ヒラメ貼りさんがおっしゃっている事に、ほぼ同意です。


    >「皆可愛いでいいのに。ママが編んでくれたマフラーなのに」と言いました。

    から

    >メールで伝えました。

    その間にトピ主さんの本音が隠れていますよね。

    以前からその娘さんの友達の、対応意識のある言葉が気になっていた。
    だから(やめて欲しいと思って)メールを送った。

    「娘の事を怒っているの?」と書いてはあっても
    意味は(怒っていないならやめてほしいんだけど)という事ですよね。

    もしそのお母さんが
    「娘の言動が気に入らないと思われているのなら、
    一緒にいる事は申し訳ない」と思ったならば、
    ママ友としてどうこう関係なく、避けたほうがいいかもと
    思うのが自然な流れじゃないでしょうか。

    お子さんの性格は皆違いますからね。

    人の子育てには口を出さず、自分のお子さんの気持ちを
    受け止めてあげた方が良いと思います。

    世の中には競争心むき出しの人が沢山います。

    「皆可愛い」と言える心優しいお子さんの感性を、
    どう育てていこうか、そちらに注力してあげてください。

    ユーザーID:2816198024

  • 口は災いの元

    内心はそう思ったとしても、相手のお母様にわざわざメールまでする必要があったのか?と思います。

    身体に危険が迫るような状況なら言うべきですが、その場で子どもに対して「おばちゃん、かなしいわぁ〜」という位に留めたほうが無難だったように思います。今、相手のお母さんはトピ主さんから言われたことで気分を害し距離を置くことにしたのでしょう。考えすぎであることを祈りますが、トピ主さんからのメールを見せて周りのママ友に「こんなことを言われたのよ」と被害者アピールをしているかもしれません。

    ママ関係はこのような怖さがあります。学生時代などの友達は同じ価値観の人間が集まりますが、ママは偶然同じ年に子どもを産んだだけです。あくまでも子どものお母さんとしての付き合いです。腹七分目、六分目ぐらいのほうが結果としては家族ぐるみのお付き合いをさせて頂けたり、長く続くと思います。

    また経験上、その場で子どもを叱ったり、お母様に軽く冗談交じりに伝えることは良くても、後で言うとこじれます。今回は過ぎたことですし、相手の態度がどうであっても今までどおり笑顔で挨拶し、普通にしてましょう。私も大いに失敗して学びました。これからです!

    ユーザーID:5954413151

  • いちいち隅を突かない

    同級生の行動をいちいち先生に報告するタイプですね? 確かに親・先生からの評価は高いでしょう。でも、大人になったら鬱陶しいと思われるかも。

    ユーザーID:9884570639

  • もう一度話せば?

    ちょっとした誤解なんていくらでもあります。
    そのメールだけだと、たしかにトピ主さんが細かいことで責めてくる人のように思えて、本当に申し訳ないとか付き合いが面倒とか思ってしまうかも。

    「そんなに謝らなくても、ちょっと聞きたかっただけなの。こっちこそごめんね」でいいじゃないですか。

    それでも相手が気にするような人ならしょうがないけど、誤解なら弁解した方がいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:3265502552

  • 再レスです

    他の方もおっしゃってますが、子供の親同士としての付き合いは、子どもが他に友達を作って自然に離れていくこともあるし、週三日も会うようなつきあいは小さいうちだけで、そのうち減ります。すごく親しかった「ママ友達」と疎遠になることもありますから、もうあまり気になさいませんよう。これから先もまた気の合うお友達に会えるでしょうし、相手の方にはなるべく普通に接して、様子を見られてはいかがでしょう。それで去っていかれるなら追う必要もなし、と思いますが。

    相手のお子さんの発言ですが、下にお子さんがいてかまって貰えない、と感じている子や劣等感の裏返しで頑張り屋さんな子にはよくあることです。今後もよくあることだと思います。案外、何気なく褒めてあげるといわなくなることもあります。しかし、よその大人がかまってあげてどうにかなるものでない場合もあるので、あまり不快なら聞き流してそっと距離を置くのもありかと思います。

    あとになって、「あー、そんなことで落ち込んだこともあったな」と思える程度のことです。これ以上へんにこじれることもなさそうです。落ち込まずに前に進んでくださいね。

    ユーザーID:9932427464

  • 話を聞いてあげる

    子どもは、その場で消化できず、後になって言うことってあります。特別な物ーママが編んでくれたマフラーなどは、子どもにとっても思い入れがあるので、後をひいたのだと思います。そんな時は聞いてあげて、「そうだったの」と気持を受け止めてあげればいいのではと思います。

    私は子どもの頃、そういう気持ちを周囲の大人にいっぱい受け止めてもらった記憶があります。その際、些細な事であるならば、ただ話を聞くだけで、そのことに関するコメントはしませんでした。親になって、かつて周囲のそういった大人の反応は素晴らしかったなあと。

    幼稚園の親同士、特に女の子間では親も交えて色々あります。子どもはやはり自分の都合のよい面しか話しませんから。親も親としてどう対応するか勉強の時期だと、娘さんをもつ知人が当時を振り返っていました。

    親もいっぱいしまったということあって当然。誠実に生きていれば、時間が失敗を解決してくれますよ。

    ユーザーID:7906287412

  • ありがとうございました。

    沢山のアドバイスありがとうございました。
    そうです、私がそのお友達の言動に我慢がなりませんでした。
    娘もそのお友達と同じ言い方で下の妹に「○より〜」「○の方が〜」などと
    言い出していて、もう我慢の限界だったのです。
    でも、今思うと大人気なかったです。。。
    もっと違った対応が出来たんじゃないかと反省。
    良い勉強になりました。
    まだまだだなぁ。もっと余裕を持って子供達と接したいです。
    今回はありがとうございました!

    ユーザーID:5455504463

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧