ドレスから和装へのお色直しはおかしいですか?

レス25
お気に入り13
トピ主のみ4

サプリ

男女

今年の5月に結婚式を控えています。
先日、和装でのお色直しについて新郎側の両親から反対されました。

ウェディングドレスは既に決まっており、カラードレスを探していたのですが、
なかなか気に入ったものが見つかりませんでした。
衣装合わせの際、お色直しで和装もいいですよ、といわれ
色内掛け、お引きずりを考えていました。

着物が好きで、新郎や友人からも和装のほうが似合うと
以前から言われていたので、和装でお色直ししたいと思っていました。

ところが、義母に和装の話をすると、
“お色直しに時間がかかる、キャンドルサービスなどで動きづらい”と反対されました。
ホテルや衣装屋さんに確認したところ、やり方しだいで時間は問題ないし、
軽い打ち掛けも介添えさんもいるから問題ないとの事でした。
メイクさんや、衣装やさんに散々確認した後、もう一度相談したら、
今度は“ドレスから内掛けへのお色直し自体がおかしい。お引きずりは知らない”といわれ、結局カラードレスを着るように言われました。

新郎側の義母いわく、
“お色直しは嫁ぐ先の家に染まるという意味があるから、新郎側の家の意向に沿うべきだ。内掛けは結婚式で着るもので、ドレスからお色直しで着るのは順番がおかしい”との事でした。

この件で、今後、義母と不仲になるのは辛いので(すでにギクシャクしてますが)お色直しはカラードレスにするつもりです。

色内掛けをお色直しに着ることは、おかしい事なのでしょうか? 
白無垢から色内掛けにお色直しするのが普通かと思いますが。

昔からのしきたりなど、衣装屋さんや結婚式場に聞いても
いまいち分からないので、分かる方がいらっしゃったら教えてください。
和服を着れないにしても、納得して結婚式を迎えたいので。
長々とすみません。宜しくお願いします。

ユーザーID:6518394724

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーーん

    ドレス→和装へのお色直しをした結婚式に出席したことがありますが、みなさん和装とは言え大振袖でした。やっぱり時間はかかりますよ。
    私が出席した例では、「お祖母様がお嫁入りの時に着た振袖」「自分の成人式に着た振袖」といったエピソード付きのお振袖を着ていらしたので、わざわざ時間をかけても着替える価値(?)があるな、と納得したのですが。トピ主さんはどうでしょう?
    スタッフの方は問題ないと言っておられるようですが・・・一般的に和装の方がカラードレスよりも高価なので、新婦にその気があるなら高価な衣装を着せてしまいたいんだなーっとうがった見方をしてしまいます。

    ユーザーID:6168968906

  • 時間配分

    私の昔の話しですが…
    ドレスから着物へのチェンジは時間が倍以上と言われました。その分、中座の時間がポッカリ空きすぎ余興等の進行時間に少し余裕が無くなると。
    確かに、ドレスから着物ですとメイクも違ってみたり髪型さえ直す等色々な手間が発生しますから納得もしました。
    きっちり内掛けしたいなら、きっちりのメイクにカツラが必要でしょうが、黒引きや今流行りの着物でしたらメイクや髪型もドレスの時のものに少し手を加わるだけ等、中座の時間もきっちり着物に比べたら短くなるようですが。
    ドレス→着物→カラードレスとお色直しをされた方の披露宴に出席した事ありますが、やはり慌ただしく、中座、少ししたらまた中座で新婦不在の時間が多く、あまり良い印象ではなかったです。

    最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。良いお式になると良いですね。

    ユーザーID:0246048293

  • おかしくないと思います

    ホテルや式場によって、ドレスから色内掛けのお色直しはできないのかもしれませんが、
    去年、結婚した姪の時はドレスから色内掛けのお色直しをしましたよ。
    挙式(人前式)の時はドレスで、披露宴の時は色内掛けで入場してきて、
    色内掛けでケーキカットをしました。
    3度目のお色直しはカラードレスで、キャンドルサービスをしました。
    ウェディングドレス、色内掛け、カラードレス、どれも姪に似合っていて、
    よかったですよ。

    ユーザーID:7761495898

  • 私はおかしくないと思いますが。

    おかしいと思うか、おかしくないと思うかは、人それぞれで年代によっても違うかもしれません。
    正式なものがどんなものかを知っている人ならば、そのやり方でないと「おかしい」「非常識」と思うかもしれません。
    でも、現代の挙式、披露宴は正式なものに則ったものというよりは、やりやすさや願望が優先されているのではないでしょうか?
    そもそも、仏教の人が教会式で挙式する事自体がおかしい事なのですから、それ以外の事が多少普通じゃないからといって、そんなにおかしいと思う人はいないのではないでしょうか?「変わってる」「斬新」と思うくらいではないですか?
    実際、ウエディングドレスから和装にお色直しされた方を知っています。時間がかかるのは和装→洋装も一緒なので、そんなに気にしなくてよいと思います。
    ただ、問題なのは、お姑さんとの関係ですよね。
    関係をうまく保ちたいならお姑さんの言う通りにする事。夫家の言いなりになりたくないと思うなら自分の希望を通すのがよいと思います。
    なんとなく、どちらにしてもシコリが残りそうですね。
    資金を自分達で出すのであれば、自分がやりたいようにやっていいと思います。

    ユーザーID:1990568068

  • しました。

    私の場合、人前式でしたので、披露宴会場でウェディングドレスで
    ゲストの皆様の前で式をして、そのまま披露宴に突入。
    お色直しは振袖にしました。

    髪型はそのままで髪飾りを変えただけ。
    着つけはプロの方がやってくださるのだし、そんなに時間は
    かかりませんでしたよ。

    白無垢から色内掛けへのお色直しは、白無垢で皆様をお迎えしたら
    色内掛けに着替えて披露宴となるのが通常だと思います。
    披露宴でウェディングドレスを着られるのなら、婚礼衣装で
    ある色内掛けへのお色直しはちょっとくどい?のかもしれません。


    >お色直しは嫁ぐ先の家に染まるという意味があるから、
    >新郎側の家の意向に沿うべきだ

    お色直しの意味はそうかもしれませんが、いまどきの結婚は
    相手の家に入るのではなく新しい家庭を築くことなのに
    今からこれでは、いろいろと口出ししそうですね。

    ユーザーID:3991391093

  • 可能性として

    新郎のお母さんが言ってるのは洋装→和装(色打掛け)の流れが
    望ましくないと思っているのであって、和装(白無垢)→和装(色打掛け)に
    反対してるわけじゃないように思います。

    考えられるのは、洋装→和装ですと、新郎もお色直しする事になったりしますよね。
    新郎のお母さんが「お色直しは嫁ぐ先の家に染まるという意味がある」
    というお色直し本来の意味を重んじてるなら新郎がお色直しするのに抵抗がある、
    という可能性です。

    どうしても納得できないのでしたら、新郎を通じて確認されてみてはどうでしょうか。

    ユーザーID:4169088678

  • 着替えに時間がかかります

    ドレスからドレス、和装から和装ならそうでもありませんが、ドレスから和装となると準備にとても時間がかかります。と、私の場合言われました。私の時は、白ドレスから色ドレスに変えましたがそれでも緊張と汗をとてもかいたりしたことなどもあって、気持ちを落ち着ける意味で少しゆっくり着替えたり髪をセットしたりしたのでドレスの着替えでも時間がかかりました。時間がかかるということは、その間高砂の新婦の席は空席です。お祝いに来ていただいたお客様に長時間空席の高砂の席を見せるということなのです。
    ということで、来ていただくお客様のこともお考えになってください。どうぞお幸せに。

    ユーザーID:6179613264

  • ドレスから和装でやりました。

    ご結婚おめでとうございます!
    私は、ウエディングドレスから和装で披露宴をしました。参加者の方は新鮮でよかったと言ってくれましたヨ!しかも、私がしたせい(?)で、私の後、何組かはドレスから和装の披露宴があったようです。私は着物を着る機会がそれなりにあるので、執着はあまり無いのですが、やはり、着物も憧れという女性は多いですね。
    私の場合は、義母(カトリック信者)が教会で式をあげて欲しい、義父が結納時の私の着物姿に感動(結納時は振袖を着ました)と、義父母の希望でした。わたしも「自慢の嫁」になれたので良かったかな〜と。美容師さんも、ドレスと着物に合うような髪型とメイクで、と無理(?)な注文も見事にこなしてくれました。義父母は今でも、あの披露宴は良かったと言っています(もう6年前だよ。いつまで言っとるんじゃ?)。
    なので!ウエディングドレスから和装の場合もアリ!しかし、和装は内掛けではちょっとおかしいかも?振袖にしてはいかがですか?
    あとひとつ。披露宴は花嫁主役だよね〜!義父母は「息子の衣装はなんでも良いです!」ときっぱり。哀れな義理息子に実母が衣装を選んでおりました...(笑)

    ユーザーID:2462691417

  • トピ主様の気持ち次第でなんでも出来ます

    ご結婚おめでとうございます。ウェディングのヘアメイクや着付けを担当しているぽむと申します。
    白無垢から色打ち掛けに変わる時間は約7、8分 白無垢からドレスは約20分です(あくまでも私たちがさせて頂くとですが)。正直和装から和装って私一人でやったとしてもすぐできます。担当の美容師さんたちが反対する理由がわかりません。御引きずりも知らないようだし、もしかして結婚式の経験が少ないのかな?色打ち掛けの髪飾り等は美容師が用意しなければいけないので色んな種類を持っていないといけないし。正直お嫁さんに出来ませんと言う事自体うちでは考えられません 笑。難しいプランであってもどうしたら可能になるか必死に考えますから。ちょっとその担当の方や衣装屋さん大丈夫かしら? 

    ただお義母様の言う『和装の御引きずりでキャンドルサービスは大変」というのは本当です。でもどんなに難しいプランであってもその方の強い思いがあるなら可能だと思います。時間のことはクリアできていますし、あとはトピ主様の熱い思いをお母様に解って頂くしかないでしょうね。トピ主様にとってもお義母様にとっても納得のいく結婚式になるといいですね。

    ユーザーID:1859533710

  • 仕切る方のこだわりにどれだけ歩み寄るかが問題

    すみません、もう少し補足させてください。色打ち掛けは披露宴で着るものです。正式な式の衣装は和洋どちらも白のみです。。ただ先程も書かせて頂いたとおり、現在では私たち美容師がびっくりするようなプランであってもホテル側や新婦さんの希望であればなんでもやるというのがほんとのところです。正直結婚式の常識というのは今時の感覚を持つお嫁さんにはもう通用しないというのが本音です。

    なのでお義母様の希望を聞いてあげるトピ主様はとてもおやさしい方だと思います。お義母様がドレスにこだわるのは洋装も見てみたいのかもしれませんし、ひょっとして金額の事を心配されているのかもしれないですね。そこまでこだわる何かがきっとあるんじゃないかと思えてなりません。言い方は悪いかもしれませんが 結婚式というのは仕切る誰かが必ずいてそれ以外の方がどれだけ歩み寄れるか、ということが一番難しい問題なのかもしれません。

    ユーザーID:1859533710

  • 見たことありますよ

    ご結婚おめでとうございます。

    お色直しでウェディングドレス→色内掛け。
    会社の先輩の結婚式に出席した時、先輩(花嫁)がその順番でした。
    ただ、角隠しじゃなくてもうちょっとカジュアルな髪型と打ち掛けだったです。
    とても可愛らしくて(ピンクの薄手の透けたような打ち掛けで)招待客には好評でした。
    トピ主さんの意見が通るといいですね。せっかくのご自身の結婚式ですし、後悔したくないですものね。

    ユーザーID:6662052653

  • 義母の言いなり?

    「お色直しは嫁ぐ先の家に染まるという意味があるから、新郎側の家の意向に沿うべきだ。内掛けは結婚式で着るもので、ドレスからお色直しで着るのは順番がおかしい]と義母が言ったそうですね。

     結婚式は新郎と新婦のもの。義母が何と言おうと、自分の好きにやればよいのでは。

     「私は、お義母さんのところに『嫁ぐ』のではありません。お義母さんの『家に染まる』なんてとんでもない、私は私、お義母さんはお義母さん、お色直しの順序までお義母さんの指図は受けません。嫌なら来なくていいですよ」といって新郎の肝ッ玉試しをするのもオモロいかも。

    ユーザーID:2983247756

  • いましたよ

    友人の披露宴で見ました。ウェディングドレス→お色直し→着物。
    お色直しに時間がかかっていて、「どうしたんだろうね」と周りの方と話していたら・・・
    ピンクのかわいらしい着物を着た新婦が出てきて、「うわ〜キレイ!!」と目を奪われてしまいました。
    てっきりカラードレスにお色直しだと思っていたので、「着物もいいなぁ」と思いました。
    友人にお色直しに着物を選んだ理由を聞いたところ
    「ウェディングドレスも着たかったけど、おばあちゃんに着物姿を見せてあげたかった」からだそうです。
    今は結構お色直しで着物を着る方も多いみたいです。
    ただ、それが昔の方から見て、おかしいのかどうかは分かりません。すいません。

    ユーザーID:7354334391

  • 妹がドレス⇒和装(色打掛)でした

    結婚式はドレスで教会、お色直しで赤い色打掛でした。
    逆のパターンはよく見ますが、洋装→和装は初めて見たので
    とても新鮮で、しかも良い意味で驚きました。
    ただ、妹の場合、髪は角隠しなどのかつらではなく、
    自分の髪を洋風に結い上げて花を飾っていました。
    お色直し後の新郎新婦の登場が遅かった記憶はありません。
    ちなみにキャンドルサービスではなく、缶のりんごジュースを
    ひとつひとつラッピングしたものをひとりずつに配っていました。
    (りんごジュースは新郎両親の実家が青森のため)

    和装→洋装がおかしいとはまったく思いません。
    むしろインパクトが強くてよいのではないかと思います。

    ユーザーID:3469317183

  • よくいましたよ

    披露宴会場でアルバイトをしていましたが、ドレス→着物のお色直しの方よくいましたよ。
    おかしいなどと思ったことはないです。
    むしろおかしいと思う人がいるのかぁとびっくりしました。
    でも先方がいやがるならやめたほうがいいのかもしれないですね…

    ちなみに、新婦が洋装→和装でも、新郎はタキシードのままというのもよくありました(むしろ新郎も着替えるほうが少なかった)

    ユーザーID:1638894544

  • 確かに時間はかかりますね

    ドレス→和装、和装→ドレス、いずれも、やっぱりゲストとしてその場にいた経験上、すごく時間がかかる印象を持ちました。もちろん、新婦である友人達にはそんなこと一言も言わず、「両方素敵だった」なんて言ってますけどね。ついこの間、内掛けからドレスというお色直しの披露宴に出席しましたが、とにかく離席時間が長くて、ちょっと白けました。
    以上がお色直しに対する感想です。で、お姑さんですが。確かに白無垢は元々死装束で、嫁は一旦死に、新しく婚家の人間として生まれ変わるべく云々、という説ありますが、今の時代でそんなこと言われても、ですよね。すでにぎくしゃくしてるお姑さんの言いなりになる必要ないですよ。私もまだ結婚5年目ですが、うまくやりたいなら、逆に言いなりになっちゃダメ、と思います。もちろん自己主張ばかりするのは大人じゃないですが、譲れない部分はきちんと主張(相手の意見を聞いた上で申し訳ないけど受け入れられないと言う)。その分普段は思いやりをもって接する。そうしないと不満ばかりたまります。ある程度の波風は覚悟(私の姑も中々強烈で…泣)して、真の人間関係を築いた方が長い目で見るといいのでは、と思います。

    ユーザーID:0873596816

  • たくさんのアドバイスありがとうございます!

    早速、たくさんの方々からレスをいただき、ありがとうございます。
    話を蒸し返す事になると思い、誰にも相談できず辛かったので、本当にありがたいです。

    お色直しの時間、着物だと動きづらい事など、私なりにいろいろ調べました。義母は着付けの免許を持っているので、安い着物をレンタルすることが気に入らないのか・・とも考え、いろいろ探した結果、質の良く、軽くて動きやすい内掛けを見つけることが出来ました。
    ヘアメイクも、洋髪のままで少しアレンジすれば似合うとの事だったので、
    ドレスのお色直しと時間的には変わらないと言われていたのですが。

    結局のところ義母にとっては、お色直しの時間、動きづらい事などは反対の理由ではないのだと思います。費用を話した際も問題なさそうでしたし。打掛であろうと振袖であろうと和装に変えること自体が気に入らなかったようでした。
    おそらく今時の結婚式スタイル自体、受け入れられないのだと思います。
    お色直しの意味合いを考えると、新郎がお色直しする事も気に入らなかったのかも知れません。新郎側の親戚は年配の方が多く、昔のやり方でやりたいのかもしれません。(続きます)

    ユーザーID:6518394724

  • ありがとうございます。(続きです)

    式の費用については、2人で負担するつもりで進めていたのですが、義母からの要望で両家で負担する事になりました。(両家で負担するのが一般的との事だったので。私は自分の貯金から出す予定ですが。)
    その為、義母の意見も無視できませんでした。

    最終的には義母と新郎でもめるのを見ているのが辛くなり、
    今後の事を考えて、私が諦めてカラードレスに決めました。
    (新郎は、一時は式を止めると言い出したほどでした。)
    義母は”着物は2次会で着れば?”と言っていたので、
    見送りなどで着付けの時間が無く、難しい事を伝えると、
    ”うちはどうでもいいけど。。”と言われてしまいました(泣)

    義母にとって、花嫁の思い入れや、似合うかどうかは関係ないのだと感じました。お色直しの時、辛くなるかもしれないと思うと、式を迎えるのが少し怖いですが、結婚式は新郎新婦の為のものではなく、両親の体裁のために、両親がお金を出して開くお披露目会なんだと言い聞かせるしかないなと思っています。
    ただ、たくさんの方々に意見をいただいて、新しい考え方を知ることが出来、少し気持ちが楽になりました。本当に有難うございました。

    ユーザーID:6518394724

  • 今後のことを考えるのなら

    逆に折れるべきではなかったですよ。
    きり丸さんのレスに賛成です。主張すべきときにしておかないと、後々苦労しますよ。
    旦那さまと姑さまが揉めたということは、旦那様は主さんの味方だったんですよね?
    いい旦那さまですね。主さんのために戦ってくれようとしたんですよ。
    失礼ですが、レス文読む限りでは、早かれ遅かれその姑さまとは衝突すると思います。
    今回主さんが折れたので、これからきっと色々な場面で姑さまも口を出してくると思います。
    次に「これは譲りたくないんだけど…」という時がきたら、そのときはもう少しだけ頑張ってみてください。
    私も嫁の立場なので(舅姑ともに頑固でなかなか歩み寄ってくれませんが)ちょっと心配です。
    必要以上に角突き合わせることはないですが、言いなりだけでは駄目ですよ。
    あなたが辛くなるだけです。

    ユーザーID:6662052653

  • なぜ2次会では

    お見送りで時間がないからとさらりと諦めてしまわれるのですか?
    お色直しの中座時間は長くても30分程度、2次会までは
    披露宴お開きから2時間程度は空くのが通常ではないですか?
    十分時間がある気がしますが。。。
    費用はその分かかりますがせっかく義母さんが2次会で
    着ればと言われるのですから諦めないでほしいです。(自分の目が届かないところならOKてことですかね?よっぽど派手な留袖を着て自分が目立ちたいとか。。。)

    ユーザーID:6127626817

  • 言いなりはだめですね。。。

    皆さん、お姑さんの事では苦労されていますよね。
    言いなりはダメですよね。今後も同様の揉め事はあるでしょうし。
    ただ、今回のお色直しだけはドレスでいこうと思います。
    義母はドレスに関してかなり頑なになっていて、今さら引けない感じです。
    ここは大人になって義母の面子を立てようと・・
    でも、その他の事は2人で決めようと思っています。
    実は引き出物や、プチギフトなどにも口を出されてます(泣)

    これは推測ですが、今まで親戚の結婚式にケチをつけてきた分、
    自分の息子の結婚式は世間の常識に反しないものにしたいのだと思います。
    現に、甥っ子の結婚式で朝早く集合させられたのに待ち時間に軽食が出なかった、
    招待状の文字が見づらいなどと、いろいろ愚痴っていました(苦笑)

    夫はお色直しの件でもめるまで、義母の言いなりでした。(あまりこだわりが無いので。)
    元々、喧嘩両成敗タイプで、もめ事は避けたい感じだったのですが、
    今回の事で、かなり私に同情してくれるようになりました。それだけでも心強いと思っています。
    これからは夫を味方につけて、意見できるところはしたいと思います。

    ユーザーID:6518394724

  • 和装から始めるのは無理?

    日本人ですもの。。せっかくなら和装したいですよね。

    私の時の話ですが、ドレスだけのつもりが、実母の強い希望で和装も入れました。
    式はチャペルでしたので、披露宴前に和装に着替えて入場、その後ウエディングに着替えてケーキ入刀、カラードレスでキャンドルサービスでした。

    確かに和装は着付けなどで時間がかかるから・・と言われました。
    ウエディングドレスと和装の順番は変更できませんか?
    新婦の中座が長いとさみしいですし。。

    私の母は和装の私を見て泣いていました。(泣くと思わなかったのでびっくりでしたよ)
    友人の披露宴でも、やっぱり和装って素敵だなーと思いました。

    ユーザーID:7522851127

  • すごい義母さまですね

    ドレスから和装にお色直しはありますよ。
    その場合は、ウエディングドレスから振袖が多いですが。
    でも、今は軽くて今風の打ちかけに髪形も洋風もありますから、打ちかけでもいいと思います。

    結婚式でのお衣装は本来花嫁の希望を通すのが普通だと思います。
    花嫁の希望を無視して、横から口を出す義母さま、今後も大変ですね。

    今時の義母さまはもっとお嫁さんに遠慮する方が多いです。
    ご自分の娘さんの時にはりきればいいものを、他人さまの娘さんに何を口出しされるのでしょうね。

    今後も、形を変えての支配が続く気がします。
    彼は何と言っていますか?

    ユーザーID:4469652651

  • 前撮りで和装着るとか

    前撮りで和装するとかどうですか?
    披露宴で着れないならせめて写真にでも残したいですよね。
    あとは彼と二人だけの話にして写真館とかで和装を撮るとか。
    晴れ舞台ですから悔いは残さない方がいいですよ。

    ユーザーID:9559172631

  • 2次会の時間が遅くて。。

    暖かいお言葉ありがとうございます。

    和装から洋装の順番も義母に反対されました。
    和装、洋装を統一しろと。。。

    2次会で着物は無理をすれば出来るかもしれないです。
    ただ、披露宴の開始が4時。お開きが6時半。2次会は7時半スタートです。
    2次会は遅らせられて8時開始が限度。
    お見送りにどのくらい時間がかかるか、式が予定通りの時間で終わるのか。ちょっと不安です。
    最初は式は午前中の予定でしたが、これも義母に午後にするよう言われました。
    遠方のゲストが多いので午後の方がいいのは確かですが。

    結婚式でしか着られない打ちかけやお引きずりを着てみたい気持ちがありますが、
    それ以上に、和装を期待してくれている両親、友人にも和装を見て欲しいという気持ちが強いです。
    昔から着物好きで、仕事の合間をに着付けを習いに行き、
    友人の結婚式は必ず着物で出席していたので思い入れがあるんです。

    前撮りも。。考えてみようかと思います。気持ちは楽になるかもしれないです。
    主人が海外で仕事をしている為、時間勝負にはなると思いますが。。

    本当に、義母との事は前途多難です。

    ユーザーID:6518394724

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧