• ホーム
  • ひと
  • パシリ扱いされる高1の息子 親はどうしたらいいでしょう?

パシリ扱いされる高1の息子 親はどうしたらいいでしょう?

レス64
(トピ主20
お気に入り95

家族・友人・人間関係

ゆう

体育会系クラブに所属する中高一貫校高1の息子の事でご助言下さい。

息子は、クラブ仲間の一部からパシリ扱いされ馬鹿にされています。
私が知っているだけでも、連絡係や備品の購入等の雑用をさせられる、眼鏡を隠される、宿題を貸すと提出期限までに帰ってこず出せない、成りすましメールをされる、等です。
気が弱く争い事の嫌いな息子は、文句も言わずに従っている様です。

本人いわく、成りすましメールは最初から怪しいと思っていたけれど、誰かわからないので慎重に対応していたし、他の人もよくやられていることだから気にしても仕方がないそうです。
雑用も大した事ではないし、そういう奴には逆らわないのが一番やりやすい、既に力関係は決まっており今さらその関係をかえることはできないから仕方がないそうです。

人数が少ないのでなんとかレギュラーですが、下手ですし情熱も感じられず、また練習も厳しく勉強も疎かになっているので、クラブをやめるよう勧めるのですが、辞めたら学校での居場所がなくなるからと、辞める様子はありません。
お弁当や行事の時は、クラブ仲間で行動している様ですが、クラブ内にとりたてて仲のよい友人がいる訳でもありません。
私からすれば、同学年の男子1割にも満たないクラブの仲間以外にも、その気になれば居場所は見つかるようにも思うのですが。
彼なりに続けることにプライドがあり、個性的な人物が多い所に魅力を感じるようです。
ただ、このクラブに入った事自体は間違いだったとは言っています。

人付き合いが下手で小学生の頃から回りになじめず、ほとんどが地元の公立中学にいく中、環境を変えようと中学受験し今の学校に進学しました。
地元では伝統ある自由な雰囲気の進学校です。

続きます

ユーザーID:6729985555

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数64

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です つづき1

    ある意味、人から馬鹿にされても逆らわず怒ることもせず受け流しているのは、息子の強さだと思うのですが、`自分はこの程度の人間だから` とか、入りたい大学やなりたい職業やこれといった夢もなく `なるべく人とは関わりあいたくない、ゲームと映画を見て生活できれば一番いいけれどそんなわけにも行かないよね`と言われると、親としては本当に心が痛みます。

    父親は、本人の許容範囲を超えることは拒絶するだろう、本人に任せるしかない、はっきり自分の意思表示できない息子が変わらなければならない、と言います。
    確かにそうだと思います。
    でも、それは、本人が仕方ないと思っている今の状況に関しては甘受するしかないということだよね、息子が変わるのには具体的にどうしたらいいのだろうか、となると、お互い黙ってしまいます。
    学校側には、具体的に相談したことはありません。
    親が出て行くことが、よけい馬鹿にされる理由となり、息子にとって得策だとは思えないからです。

    続きます

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です つづき2

    私が色々心配すること自体が、息子には嫌なことだと思います。
    (成りすましメールは、パソコンでやりとりしていて、本人から相談されたので(これって怪しいよね?!といった感じで)把握しました。
    高校生になってからは、携帯メールですので、時々内緒で見ています。)
    放っておいてもよいのか、どうすることが息子にとって一番よいのか、いろいろ考えるのですが、どうすべきなのかわかりません。
    今の状況を学校(顧問の先生)には伝えるべきでしょうか?
    クラブは辞める方向に持って行ったがよいと思われますか?
    そして一番根本の、息子が自分の意思表示をしっかりできるようにはどうしたらいいでしょうか?

    いろんな観点からご助言いただきたいと思っています。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • でしゃばらない事

    まずは母親であるあなたが心配しても仕方ない事なので、学校の事は息子さんを信じて任せましょう。
    限界まで頑張ってダメなら自分の自尊心を保つ為の行動をとると思います。
    ただ今のままでは、庇護された環境の下で惰性で生きていくだけの骨の無い子供になってしまいます。
    なのでお勧めはアルバイトをさせること。
    これも学校が許可していればの話ですが。
    コンビニなど早朝のバイトだけでも構いません。
    自分の成果が報酬という形で帰ってくる環境に預けてしまう事です。
    親の元で慰めあっていても成長はしません。いっそ他人の下で自立心と責任感を培われたほうが、覇気の無い息子さんにカツを入れる良いきっかけになると思います。
    それを契機に自信がつけば、学校での身の振り方にも変化が見られるようになります。

    猫っ可愛がりして口を出すのはいい加減卒業してください。
    保護するばかりが親の役目ではありませんよ。

    ユーザーID:1188402674

  • 子どもに自信を持ちましょう

    50代の男性です。息子が小学生のとき、いじめにあって悩んでいました。おとなしく、周囲になじめない点では、トピ主さんの息子さんと同じです。私は息子に、次のように言いました。

    学校に行きたくなければ、無理していく必要はないよ。
    お前はいじめにあっている事で、自分のことを弱い人間だと思っているかもしれないけれど、決してそうではない。

    人をいじめる人間は、わがままを抑えることのできない、心の弱い人間なのだ。
    人に優しくすることは決して簡単なことではない。だから、人に優しくできる人間は、心の強い人間なのだ。

    お父さんは、お前が人をいじめる側の人間にならなかったことで、お前のことを誇りに思う。
    お前は心の強い、やさしい子なのだから。

    息子はしばらくして、自信をもって学校に行くようになりました。
    今は中学1年生ですが、もういじめられてはいません。
    どうか、お子さんの強さを信じてあげて下さい。

    親が子どもに自信を持たなければ、どうして子どもが自分に自信をもてるでしょう。
    良い息子さんですよ、間違いなく。

    ユーザーID:1771581246

  • 父親に任せたほうが

    とても心配ですよね。同じ息子を持つ母としてお気持ちは痛いほど分かります。でもこういう場合あまり母親が出ていかないほうが良いような気がします。

    ちなみにご主人が息子さんと同じくらいの頃はどうだったのでしょう?

    性格はどちらからか受け継ぐことが多いと思いますし、もしご主人が通った道なら、ご主人の判断に任せるのが良いような気がします。

    全然答えになってませんけど。

    ユーザーID:2775953499

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ご子息は親御さんが思っているより遥かに強いです

     >息子が自分の意思表示をしっかりできるようにはどうしたらいいでしょうか?
     ご子息はすでに意思表示をされていますよ。
     この現状に折り合いを付けていく事を選んでいらっしゃいます。
     「嫌だ」で済まない社会の縮図を理解されています。

     >なるべく人とは関わりあいたくない、ゲームと映画を見て生活できれば一番いいけれどそんなわけにも行かないよね`
     この自覚があるだけでも立派なものだと思います。

     ご子息が生まれた際には、無限の可能性を祝福し、様々な将来を思い描いた事でしょう。
     親としては、子供は常に勝者であって欲しいものです。使い走りにされている現状が納得できないと思います。それは多分当然の事と思います。
     でも、まだ高校一年生です。この時点でうまく行かない人生から逃げ出してしまう方々が結構いらっしゃる事を考えれば、実は凄い事だと思います。
     使い走りにされる事は、逆に使い走りを理解できる事でもあります。使い走りが永遠に続くわけではありません。逆に将来、人を不用意に傷つけない配慮が出来る方に成長できるかもしれません。
     人生何事も経験です。

    ユーザーID:3434613042

  • お気持ち察します

    (1)
    子を持つ親としては不安になるようなニュースも多い昨今ですから
    何とかしてあげなければという気持ち分かるつもりです
    中高時代、交友関係に不安定さを感じていたこともある者としてレスしてみようと思いました(男です)

    ぱしりや深刻ないじめというものは感じていませんでしたが、やはり人付き合いが苦手で馬鹿にされていると感じることもしばしばありました
    小学生の時は弱さや大人しさの部分を母親に指摘されたこともあり
    お人よしだと注意されたこともありました
    友達との付き合い方も口出しされたこともありました

    しかし旦那さんの言うように、本人に任せるしかないというのが最も自然で、そして本人の許容範囲は本人にしか分からないことなので息子さんの人間関係には息子さんから何も相談がなければお母様から突っ込むのは慎重になるべきことと思います。

    私は母から色々言われ人付き合いの仕方を考えすぎてしまいどう振舞い続ければいいか余計に分からなくなり息苦しくなったこともありますよ。
    理想の子供像はあるかもしれません。しかし、悲しいことに集団があればその中には色々な位置があります。

    ユーザーID:4511891376

  • (2)

    そんな集団の中で、今から振り返ってみると私は私なりに葛藤しながらも、状態に対して他人が思うほど逐一悩み苦しんでいたわけでもないように思います。それなりにやっていたんだと思います。時には気にしていたり、時には何も気にしていなかったり。でも、親含め第三者から何か言われると精神的に無駄に疲れたような気がします。色んなところを本人がくぐり抜けながら本人が分かってくることもあると思うので出来ればそっとしておいた方がよいのではないかと思います。場合によっては安全な場所にいるのにわざわざ崖へ追いやるようなことにもなるかもしれません。

    もちろん私とお子さんをそのまま対比するのはあまりに不足でしょうから、
    ただ体験談として一つの話として言わせていただいてるだけです。

    中高生の頃は感動的なドラマや映画を見て「いろんな人生、人、いろんな生き様がある・・・」と初めて知る物語に心打たれることが好きだったなと思い出します。当時の自分の在り方を無意識のうちに悲観もしていたんだと思います。色々な苦しい体験や話を見聞きするのが何故か好きでしたし、そんな話で力を貰っていたような気がします。

    ユーザーID:4511891376

  • (3)

    時に親や大人たちがぽろっと吐く悩み事や困り事を聞いたりすると「ふつうに見えるけど このひとも悩みがあるんだ」と深々と思う変な子供でした。

    お子さんが何かを悩んでることがもしもあるとしたら「自分だけじゃない」ってことが何かで分かる環境があったらいいかもしれませんね。本でも映画でも親との自然な会話からでも。

    私は思い返すと、中学は見えないものとの葛藤、高校では葛藤もあり楽しさも知り、大学は自分らしく充実に過ごすことが出来ました。子供は親が思っている以上に自然と身に付け学びながら成長できるんではないかと思います。そしてあまり「こうであってほしくない」という状態だったとしても悲観のあまり表面的に(直接的に)分かるように何かする(言う)ということを母親から出て行ってするのはどうだろうと思います。強いていうならこんな時は父親ではないでしょうか。二人きりのときに学校どうだと何と無しに言われただけでも悩みを抱えているとすれば良い意味で結構大きなことです。と、これは私の経験上での話であるわけですが。-終-

    ユーザーID:4511891376

  • レス3つ付けた者です

    続きをすべて読まずにレス3つもしてしまいました。すみません。
    顧問の先生に伝えるべきかどうかは、本人が今の悩み苦しんでるほどではない様子のままなら(私はそう感じますが)、保護者面談のときにちょっと話してみるでも遅くないと思います。しかしクラスやクラブに親から話があったことが広まるのは好ましくないと思います。先生によってはこっそり生徒達に聞いて回ってしまう下手な先生もいます。教師をしている人が身近にいるので色々話を聞くことがありますが、なんだか下手な先生もいますね。。

    クラブを辞めるか続けるかは本人に任せるべきだと思います。どっちでもいい面もあり悪い面もあると思うからです。本人が続けるなら続けさせていたほうがよいと思います。

    ユーザーID:4511891376

  • 息子さん頑張ってますね(1)

    息子さんは、与えられた力関係のハッキリした環境の中で生き抜くために、逆らわず受け流しながらよく過ごしていますね。賢い男の子だと思います。


    ただそういう環境の中で、人間に対する信頼や希望、将来に対する期待を失っているのが胸が痛みます。
    親御さんであるとぴ主さんのご心配よく分かります。


    私も中学14歳の時に力関係のハッキリした中でずっと分の悪い役回りをする経験をしていました。やはり親にいうのも躊躇われ、大体そういうのに親や先生がどんなに頭から「いじめをやめなさい。人を馬鹿にするのをやめなさい」と言っても、先生がいる前では「してません。そういうことは悪いことだから」と張本人はしゃあしゃあという輩ばかりなのです。
    長い1日は変わらず、さらに状況は悪化するのは必至です。

    今の環境に息子さんを置いたままでとぴ主さん達が何もせず、状況を変えろというのは無理だと思います。かと言って、クラブをやめさせて他の居場所を用意できるわけでもなく、それを息子さん本人が望んでいるわけでもなく。先生やいうのもかなりデリケートな問題なので難しい。
    (続きます)

    ユーザーID:0813341792

  • 息子さんがんばってますね(2)

    高校一年生ということは、大学に行くまでにまだあと2年ありますよね。
    今の状況では大学にあこがれも希望もないですよね。

    自分自身の話で恐縮ですが、私が自分を変えるきっかけになったこと、
    そして人間への信頼や将来への希望、夢をもてるようになったのは、
    学校以外で、信頼できる素晴らしい友達・大人にあったこと。憧れをもつこと、がきっかけでした。

    逆説的ですが、息子さんを変えるには学校の問題を学校で解決するのではなく、学校外でさまざまな人生経験と素敵な大人への憧れ、己に自信をつける機会を持たせてあげるのも良い方法だと思うのです。

    私は、夏休みにのキャンプや、親善体験留学など、夏休みなどに学校以外の世界で衝撃を受けました。

    こんな世界があったんだ。こんなすごい大人がいるんだ。自分の学校世界なんてなんて小さいんだろう、将来、私ももっと広い世界をみたい。と。

    親子で富士登山とか、音楽の祭典や人気のスポーツイベントとかでもいいんです。息子さんに、今の環境以外の世界を見せてあげてください。親父もがんばってるな。すごいな。って思わせてあげてください。
    (続きます)

    ユーザーID:0813341792

  • 息子さんがんばってますね(3)

    息子さんは人付き合いが下手とありますが、個性的な人が多いところに魅力を感じてるとのこと。

    画一的な人間ばかりのところより、いろんなタイプの人間がいる場所に惹かれるというのも判ります。

    息子さん、どっかで好きな世界をもち、友をもち、信頼や尊敬、希望を持てれば、ものすごく素敵に成長しそうな、聡明な男の子だと思いますよ。
    お父さんも学校のことを触れずに、ご自分の仕事の良し悪し、プライド、悩み、誇りとしてることなど、男同士で語れるといいんですが。

    世界は広く、私達が住み、見ている世界はそのホンの一かけらです。
    大人になった時に今の日本がどんなに悪く言われてもまだ、戦争もなく海外にも自由に渡航できる恵まれた環境にいます。小さくまとまらないで、世界を、そしていろんな業種や生きるステージを見せてあげてください。

    世界は丸いジグソーパズルのようなもので、自分はその1ピースしかみてないのだと気づかせてあげてください。

    18歳で高校生活は終わりです。どうか彼の将来が開けますように。
    お母さんであるとぴ主さんはとても良い母親だと思いますので、応援しています。

    ユーザーID:0813341792

  • 学校の外は?相談にはのってあげて、いつでも行動できるように

     大丈夫と言うのであれば、まだ学校には何もしないほうがよいと思います。特にクラブの顧問は×。そういう雰囲気のクラブって、顧問の性格が悪いことが多い気がします。統制が取れてなくって、クラブの子達が精神的に不安定になってるんですよ、きっと。
     担任とか(そうじゃなくても)信用できる先生が見つかったら、ちょっと話してみるっていうのはありかな〜。
     本人がアラートを出したら、いつでも転向させる覚悟は持っておいたら息子は安心してがんばれます。

     学校外活動で、息子さんが楽しみを見つけられるものってないですか?
     ゲームが好きなら、プログラミングとか(「小5からできるゲームプログラミング...」な本があります)。
     私は大学中退後カルチャーセンターの小説を書く講座に行っていましたが、私を含め心に傷を持つ方が多く、一種のシェルターになっていました。物書きを目指す人は、そういう人が多いみたいです(偏見だけど)。
     あそこで「自分ひとりが悩んでいるんじゃない」と思えたからこそ、今の私はあると思っています。
     周りが年上ばっかりっていうのも面白いものですよ〜。

    ユーザーID:1968180097

  • トピ主です その1

    心のこもったレスをいただき、本当にありがとうございます。
    繰り返し読ませていただき、いろいろ考えています。

    息子は、1歳半のとき、多動と言葉の遅れで、自閉症の可能性を示唆されました。
    幼児期に、自閉症ではなく個性の範囲内であろうと見極めましたが、やはりいわゆる`生きる力` が弱いとずっと思ってきました。
    なので、どうしても過保護になっていることは自覚しています。
    2歳年下の妹は、このような人間関係では苦労せず、のびのび育っているので、子育ての難しさを感じます。

    あじの開き様のご意見、ご尤もだと思いました。
    凹んでいる私に活をいれてほしい思いもあるので、心して受け止めています。
    自立心と自信をつけさせるために、小6になる時1年間山村留学をさせることにしたのですが、定員オーバーで断られてしまい、中学受験することにした、という経緯もあります。
    アルバイトは、禁止されてはいませんが考えたことがありませんでした。
    クラブを続ける以上は、拘束時間が長いので現実的に厳しいとは思うのですが、確かに変わるきっかけになりそうです。息子にも提案してみたいと思います。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です その2

    ねぎまさま
    体験談、とても共感します。そして最後の二文で涙があふれました。ありがとうございます。良い息子ですよね。まずは、私が変わり、自信を持ってどんと構えたいです。

    ぴよこさま
    お察しの通り,息子は主人、娘は私に似ています。息子は主人を尊敬していると言います。私は口うるさいけどそばにいてほしい存在だそうです。ただ、私達夫婦ともに息子がされるようなパシリ扱いを身近に体験していないので、現状に戸惑いを感じます。見守るというのは、本当に難しいですね。

    胴たぬき様
    息子をほめていただき、ありがとうございます。
    小学生の頃は、鈍感?やっぱり自閉的?と思うことも多かったのですが、中学3年くらいから、息子の強さを感じるようになってきました。「嫌だ」で済まない社会の縮図をこの年でつきつけられ、理解してしまっていることは、少し寂しいですが、ポジティブな考え方をしていかないといけないですね。私も、息子を持った事で考え方に幅が出たとは思っています。たまに今回のように切なくなりますが。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主様

    先生に一言相談しても良いですよ。
    「息子からは先生には言わないでも大丈夫と言われていますが、気になりますので様子を見て下さいませんか?」「息子には内緒でお願いします。」で先生は注意して見てくれますよ。

    ユーザーID:2132662802

  • トピ主です その3

    色々考えながら書いているので、レスが遅くなり申し訳ありません。

    ろだ様の体験談は、びっくりするくらい私の思い描く息子の状況と似ているので、とても心に響きます。母親の私に色々言われて、多分昔のろだ様のように思っているのだろうとも思います。黙って見守るというのはこんなに難しいことなのだと痛感しています。
    息子は、読書や映画、ドラマが大好きで、中学後半になった頃から感動していることを素直に言ってくるようになり、微笑ましく少し頼もしく思っています。
    今は、昔読んだ灰谷健次郎の`天の瞳` を読み返して、倫太郎の生き方に感動しています。俺にはできない生き方だけど、とくるのでやっぱり・・・ですが。
    クラブは、ベテランの顧問の先生が一線を退かれ、今年赴任した若い先生が中心となって指導されていて、どうもその先生にも軽くみられている様です。生徒の自主性を重んじて保護者面談はなく、こちらから働きかけないと話をする機会がないので、こういう場合困りますね。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です その4

    ポパイ様が学校外でいろいろ体験され夢を持たれたというお話、素敵ですね。
    グローバルな視点での助言に見方が広がります。私自身中高時代を思い返すと、本当に狭い中であまり深く物を考えずにいたので(今もですが)。
    ただクラブの拘束時間が半端ないので困ります。キャンプや留学(アルバイトもですが)に放り込もうにも、そんな理由でクラブを休むのは論外、クラブを早退してコンサートに行くことさえも論外らしいので・・・。プロを目指しているわけでもないのに、あほか?!と思いますが。
    父親は、あまり自分のことをあれこれ語るタイプではないのですが、私の凹み様をみて、一度話してみると言ってくれています。
    世界は丸いジグソーパズルのようなもので、自分はその1ピースしかみてない・・・いい言葉ですね。息子にも伝えます。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です その5

    親はチョットつらいね 様  
    はい、辛いです(苦笑)。
    息子曰く、馬鹿にしてくる仲間は自己チューの塊(でもおもしろい) だそうです。ベテランの顧問の先生曰く、最悪の学年(オコチャマ)だそうです・・・。
    もし何か働きかけるならば、転校は覚悟の上でしなければならないと父親は言っていますが、クラブの人間関係以外の学校生活には不満はないので、相当な覚悟がいります。
    ゲーム、本、映画大好きですが、自分で作ろう!という気持ちはないみたいです。周りが年上ばかりの環境は確かに息子にとっても楽しいかもしれません。
    他の方も言われている学校外活動は、考えてみます。時間がないといっているばかりでは何も変わらないですから。

    今までにも、なにかあるたびにここで相談しようかと思い悩んでいましたが、今回思い切って相談してみて、本当に良かったと思っています。
    厳しいご意見や、親身になっていただいたご助言一つ一つに救われる思いです。本当にありがとうございます。
    引き続き、ご助言いただけると嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • あきらめていませんか?

    >やはりいわゆる`生きる力` が弱いとずっと思ってきました。

    あなたがそう思っていてどうするのですか?
    その気持ちが子供に伝わるから、

    >`なるべく人とは関わりあいたくない、ゲームと映画を見て生活できれば一番いいけれどそんなわけにも行かないよね`
    >俺にはできない生き方だけど、とくるのでやっぱり・・・ですが。

    こんな風に子どもが考えてしまうのですよ。

    今度子供がそんなことを言ってきたら、言下に否定してください。

    「お前にもきっとできるよ」
    「そうなりたい、と思うことが大切なんだよ」
    「あきらめないで、少しづつでも近づこうと努力し続ければ、必ず出来るようになるよ」
    「お母さんは、お前の力を信じているよ」

    そう言ってあげてください。

    私は小学校では不登校児童でした。運動が不得意で、外で友達と遊ぶことが嫌いでした。
    でも、先生の次の一言で、人生が変わりました。

    「君が運動神経がないだって? だってピアノが上手じゃないか。そんなことがあるわけない」

    ゆうさん、あなたがあきらめないことが、一番大事なのですよ。

    ユーザーID:1771581246

  • レス拝見しました(1)

    レスを拝見しました。自閉傾向があるとの事。少しだけ育てにくさを感じつつこれまで頑張ってこられたわけですね。
    けれどそれを息子さんの育てにくさの言い訳や逃げ道に利用するのはやめましょう。
    頑張ってる息子さんに対して失礼だと思いますし、同じ親としてとても卑怯に思えます。
    障害の傾向のない普通の子供でも、育てにくい子供なんて五万といます。悪知恵働かせて自分のミスを取り繕ったり、悪さを隠す為にさらに悪さをするという小細工が得意だったり。

    息子さんはとても素直で気持ちの優しい子だと思います。それに客観的に物事を見る目も持っていると思います。元来苦痛の中にいる自閉症の子供は、パニックを起こして客観的な行動なんて取れません。
    息子さんはきっちり自分の性格を理解して、どうしたら争い無く問題行動を起こさない自分でいられるのか判断しています。
    ただ周囲は息子さんの弱さや融通の利かなさ、社会性の薄さなどに苛立っているに過ぎません。これは自閉特有というだけでなく、大人しい男の子なら割とありがちな傾向なんですよ。

    すみません。続きます。

    ユーザーID:1188402674

  • レス拝見しました(2)

    続きです。

    なのでアルバイトを提案させていただきました。
    否応なしに他人に叱られ、障害がある事など知りもしない社会環境で揉まれますから、息子さんにとっては多少厳しい環境かもしれませんが、高校を受験してきっちり学校へ通っているのですから問題なくこなす事ができると思います。
    息子さんを信じる事も大切です。障害を盾にすれば多少の育てにくさを諦めることもできるでしょうが、そんなことでは息子さんは一向に変わる事ができません。いつまでも親元で生きる事ができない子供に、もっと親御さんが毅然とした対応をしないでどうするんですか。
    もっと子供に胸を張って誇れる子育てをしましょうよ。

    偉そうに言いましたが、私も高機能自閉症の子供を育てている母親なので、トピ主さんの気持ちはよくわかります。けれど成人した健常児を育てた経験もあることから、あえて辛口発言させていただきました。

    ユーザーID:1188402674

  • 息子がパシリで

    息子には言う事を聞かなきゃいけない人がいました。
    昼時にその子から街へ行こうと誘われたそうです。
    他の子はランチに行ったのですが、逆らえなかったと
    その子は息子とブティックに行き、Gパンを息子のバッグに入れ、アゴで店の外を指示しました。
    息子はあわててGパンをバッグから落とし、バッグに戻し店の外へ出た時にお店の人に止められ高校に万引きしたと連絡されました。

    主人から息子が万引きしたと連絡入りました。
    主人が学校へ行き、二人でお店で万引きしたとの事
    次の日に自宅謹慎。
    昼に学校へ来るよう連絡があり、もう一人の子のズボンのサイズでその子が首謀者だった事。
    その子が2度目だった事で自主退学を勧められました。

    なんでお腹空いていたのにみんなと食事に行かなかったんだ?
    恐くて断れなかった
    三ヶ月友達とも会えず時間も早い謹慎登校で相談室通いでした。

    急にアゴで指示されてあわてたと思うのですが、やっぱり友達は選ばないと

    校長先生にどれだけ頭下げたかわからないです…

    ユーザーID:9602506628

  • 戦う息子さんを後ろから支えてあげて…

    トピ様。
    学校も小さな社会ですので、力関係が難しいですよね。
    部活動と言う小さな社会で、頑張っている息子さん。

    周囲の人間関係を賢く読み取られて、自分の行動をコントロールされている様子。
    うちの娘も、断れば明日からはずされる、明日から自分の居場所がないから、と、
    明らかに仲間に利用されてるだけの事も、仕方ない、と自分で割り切って行動していました。

    何度も、そんな事、断ればいい!良いように利用されてるだけ!と止めましたが…
    涙ながらに「自分の居場所がなくなるから。それよりはマシ」と言われ…

    親としては、子供も心で戦っているならば、見守ってやるしかない、と心を決めました。

    学校生活も、永遠に続くわけではありません。
    娘も現在は進学し、元気に明るく過ごしています。

    トピ様のお気持ちも解りますが、トピ様の息子さんが、
    「すでに力関係は決まっている、辞めたら学校での居場所がなくなる」と
    冷静に分析されているで、親は息子さんを後ろから支えて下さい。

    「お父さんお母さんはいつでも貴方の味方だからね!」と言って、家を安らぎの場所にしてあげて下さい。

    ユーザーID:8089916493

  • トピ主です その6

    紅様 高1だった息子の話様 yuri様
    ご助言と経験談を教えていただき、ありがとうございます。
    経験談を読ませていただくだけでも、自分の気持ちが落ち着いてきます。

    連絡係程度のパシリならば、学校側に伝えようとは思わないのですが、今回の宿題の件で(これまではきちんと返してもらっていたようですが、今回は期限を過ぎ督促しても無視され、無くなったと騒ぎ始めたところで、一言`とりにこい`とメールで命令されていました、多分何も言わずに取りに行ったのだと思います) 少し度が過ぎるのではないか、とショックを受けました。
    万引きを強要されたとお話・・相手の狡さといやだと言えない子供の葛藤を思うと(そしてその後の学校側の処分は、少しひどいのではないかと思いました)、親としてはやり切れないですよね。うちの場合、パシリ扱いする子たちが人望もあり人気者なので、なんというか複雑な思いです。
    宿題だけでなくそこまでされた時どう対応するのだろうか・・と考えると、やはり現状だけは学校に伝えておくべきか、という思いが強くなります。

    続きます

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です その7

    yuri様
    娘の話を聞いていると、女の子の方が複雑です。私のこども時代と比べ、人と人との間のベッタリ感が強い面倒くさい時代だな、と思います。
    私達親が最後の味方であると息子は理解してくれているとは思います。妹は辛辣ですが。
    `見守ると心を決められた強さ` 私も見習いたいです。

    ねぎま様、あじの開き様
    再度レスいただきありがとうございます。
    辛口と言われますが、親身になっていただいて、とても心強いです。

    私の子育ては、’あきらめること’ から始まっています。
    ねぎま様の言われる通り、それが息子の人格形成に大きな影を落としているとも思っています。
    自分がわりと器用に生きてきた人間でしたので、余計に自分の子が自閉症(今で言う高機能自閉症のボーダーだったと思います。当時その言葉はまだあまり知られていませんでした。)かもしれない現実は受け入れがたく、
    その後すぐ下の子が生まれたこともあり、療育を受けられず相談する場もなく、仕事の忙しい主人と、私なりに悩んで手探り状態の子育てをしてきました。

    続きます

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • トピ主です その8

    小学校の頃は不登校児にならないことがある意味心配でした。
    友達から排斥されていても、几帳面すぎて不登校になるという発想自体ができない、と思ったのです。
    だから今もパシリ扱いされても、それほど感じていないのではないかという不安はあります。
    (中3の時、好きな女の子がいることもわかり、そういう感情が持てるのだ、とほっとしたのです。わかっていただけますか?)
    でも、アジの開き様の、息子に対し失礼だし親として卑怯という言葉、言われて確かにそうだと思いました。
    不器用ながら、息子は頑張っています。

    中学に入り、色々話すようになり、ようやく息子が私の考えている以上にしっかりしていることを知りました。
    遅すぎかもしれませんが。
    ただ、自分が卑下されるのは嫌だけれども、だからといって他人を卑下するのは嫌だ、という息子をすごいな、と思うものの、卑下されっぱなしで本当にいいのか?嫌だといえない自分への弁解ではないのか?という疑問は残ります。

    続きます

    ユーザーID:6729985555

  • トピ主のコメント(20件)全て見る
  • お気持ちお察しします

    私の息子(7歳)も気弱で優しく、嫌といえないタイプ。
    ちょっと体の大きい子や目の鋭い子にはオドオドしてしまい、入学早々いじめられました。
    いじめっこはそういう嗅覚は鋭く、子供ながら本当に腹が立ちます。
    なのでまだまだ新米ママですがこのトピをじっくり読ませてもらっています。(うちも下の娘は
    おてんばで活発、兄とは正反対の性格です)

    私もいじめられることなくのほほんと生きてきましたので、「いじめ」というものに
    免疫がなく、息子のことでは過敏になりちょっとしたことでも胸騒ぎがして心配でたまりません。

    でもそういう気持ちが逆に息子を不安にしてしまっているのでしょうね。
    でんと構えて息子を励ましてあげたい!といつも思っています。
    ところでだんな様はどんな中高時代を過ごされましたか?男の子はお父さんに性格が似て
    受け継ぐと言われますが・・お父さんとアウトドアやスポーツなどして、自信を持たせてみては。
    (うちはそうしているところです)人間、どんな人でも、「いるべき場所」が違っていると
    辛く、楽しくない場合もあります。大学に行けば楽しくなると思いますよ。

    ユーザーID:5324916790

  • 息子さんを誇りに思って。

    息子さんは気が弱くなんかないですよ〜。

    息子さんは息子さんなりに周囲との距離のとり方や人間関係の築き方を必死に学んでいるんだと思います。
    彼のやり方が大人しくふがいなく感じられても、親のやり方を強制しないであげてほしいです。
    宿題の件だって、本当に何も言えない子だったら、最終的にも取り返せないと思いませんか?
    だから、彼が現状が耐えられない、犯罪行為に走らされそうというときにだけ、助けの手を差し伸べてあげて。

    今はいつでも彼が素直に親にヘルプを出せるような親子関係を築かれてはどうでしょうか。
    人生に対して消極的に見えたりそういう発言をしちゃうのは、トピ主さんが彼のことをそう思っているのが伝わっていたのでしょうね。

    これからは彼の力を信じ、自慢の息子っていう誇りをもって、接していくうちに変わってくると思います。
    彼、器が大きいのでしょう。子犬に少々かまれたって、「はいはい」って感じなのですよ、きっと。
    『ONEPICE』という漫画に出てくる赤髪のシャンクスを思い出しました。1巻に登場するので、もしよければ読んでみてください。

    ユーザーID:0741464202

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧