食物アレルギー(マルチ)のお付き合い

レス10
(トピ主1
お気に入り10

妊娠・出産・育児

オランジュ

1歳になる子供が食物アレルギーとアトピーで、私もまだ授乳中のために卵・牛乳・小麦・鶏肉を加工品も含め完全除去中です。
味噌・醤油・豆腐を除く大豆製品も除去、赤身の魚や牛肉も除去しています。
0歳の頃は湿疹も酷く、また私も除去食やらでいっぱいいっぱいで、家に引きこもりがちでしたが、そろそろ子供が歩き始めますし、これからは公園やイベント、児童館など色んな所に出かけたいなと思うようになりました。
私は里帰り出産のせいもあり、また子供のアレルギーが判ったのが早かったので、離乳食講座など他のママさん達との接触の場がなく、ママ友がいません。
そこで、同じようなマルチアレルギーの子を持つママさんたちに、他のアレルギーのない子供たちやママたちとのお付き合いの仕方について教えて頂きたいのです。
例えば普通はファミレスでお茶をしたり、家の行き来がありますよね。母子ともに色んな物を除去している場合、お菓子やランチなどを食べる機会が多いと思うんですが、皆さんどうされているんでしょうか?
相手の方に気をつかわせるのも悪いし、でも子供はまだ1歳なりたてなので何を食べてはいけないか、とかは分からないと思うので、どういう風に他のママたちや子供たちとお付き合いしていっているのか教えて下さい。

ユーザーID:0431542257

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • パパですが

    下の子(現在1歳3ヶ月)がマルチアレルギーです(小麦、牛乳、卵、鶏肉)

    上の子は100%母乳だったのですが、下の子のアレルギーが判明したとき(0歳4ヶ月)から除去ミルクに変更しました。
    妻は正社員で仕事を持っているので、外食の機会も多く除去食に変更するのが非常に困難だと考えたからです。

    妻の従姉妹の子にもアレルギーがあり、母乳を与えていたため従姉妹が完全除去食に変更したそうなのですが、食べたいものを食べれないことによるストレスが大きく、旦那さんとの関係までぎくしゃくしてしまったそうです。

    従姉妹の場合は、除去ミルクに変更したときに「好きなものを食べれる生活はなんて素晴らしいんだろう」と気分が晴れ晴れとしたそうです。

    なので我が家の場合は子供だけ除去食にして、外食時などは子供用の食事を持ち込みしています。
    店員さんに理由を説明すれば断られたことはないです。

    うちの子はバナナが大丈夫なので、バナナをよく持って行ってます。
    その場で皮を剥くだけで手軽ですから。
    あとは白御飯と子供用のレトルトカレーとか、上新粉で作った蒸しケーキなどを持ち込むことが多いです。

    ユーザーID:2082600366

  • 無理して付き合いしない

    私の1歳10ヶ月の次男坊もマルチアレルギーです。
    卵、乳、豆類、米、肉類全て、鯛と糸より以外の魚、じゃがいも、りんごその他にアレルギーがあって、除去中です。

    私の場合、よその家と行き来するのは止めました。
    月に二回、市が近くの公民館でサロンを開いてくださるのでそこに通っていますが、おやつを手作りする回は休んでいます。
    それと近所の保育所の開放日に遊びに行っています。

    旅行はムリですが、月に数回日帰りで出かけていて、お弁当を持っていっています。(だいたい持ち込み許可してくれます)

    長男が全くアレルギーがないので、1歳頃の次男は長男の皿をつついたりしましたが、根気良く食べてはいけないことを伝え、今は自分に出されたもの以外は口にしなくなり、誤食の回数も減りました。

    まだ1歳だと、他の子供の食べ物まで目が行かないと思いますが、次男坊くらいになると、他の子供さんが食べているのをじっと見たりするので、飲食を伴う交流は控えたほうが良いのかなと思っています。

    私も除去しながら授乳経験があり、ご苦労がわかります。
    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2393600468

  • アレルギーだと

    公言していました。(小麦・乳・卵)相手に気を遣わせることより、相手が何も知らないで万が一の事態が起きるほうが申し訳ないです。

    ランチやお茶の付き合いがあるメンバーには、事前に話してます。
    完全除去時代は、家や公園で持ち寄りお弁当にしてました。私と子どもは除去食のお弁当。お菓子のやり取りは一切なし。外食は自分で、行ける店を誘っていました。子どもの分だけなら持ち込みもしました。

    時々、お買い物等でおまけとして貰う飴などはありがたく頂き、私がバッグにしまいます。子どもに持たせようとする人には「アレルギーなので私が受け取りますね」と一言。子どもには代わりのものをあげてました。

    家の行き来の際は、お友だちには普通のお菓子、子どもにはアレルギー用を個別の皿に1人ずつ用意してました。小さいうちは目が離せませんでした。
    公園などでも好意でお菓子を分けてくれようとするお母さんがいましたが、「アレルギーなのですみません」とお断りしてました。

    3才以降は自分で「にゅうアレルギーだから、お母さんに聞かないと食べられないの」と言うようになり、かなり楽になりました。

    ユーザーID:7670793353

  • まずは・・・

    いきなり、アレルギーのないママとお付き合いするのは疲れるかもしれません。お住まいまたは、近隣の市町村にアレルギーサークルはありませんか?まずは、そこでアレルギーをもつママとお友達になって、裾野を広げていくのがお勧めです。もし、アレルギーのサークルがなければ、食育サークルなどだと、食に関する理解があるので状況を説明しやすいです。サークルについては、市に問い合わせれば教えてもらえると思います。

    で、アレルギーのないお子さんとママとのお付き合いですが、正直、ランチやファミレスのお茶に参加しなくてもお付き合いできます。これからの季節なら、公園へお弁当持ち寄りを自分から提案するのが楽ちんです。外なら他のお子さんの食べこぼしもさほど気にしないで遊ばせられます。

    ユーザーID:9872192143

  • 私の友人がそうです

    下のお子さんがマルチアレルギーで、オランジュさんと同じ様な食生活をしています。
    ママ付き合いでお茶やランチをする時は、ちゃんと言うそうです。ランチもサラダだけとか、お茶もケーキじゃなくてフルーツにするそうです。
    私もその友人の家に遊びに行く時は、フルーツをお土産にしています。

    最近は、赤ちゃんのアレルギーは多いみたいで、そんなに相手も気にしないそうですよ。
    ただ、アレルギーに詳しくない人は変に同情したり、間違った情報を言ってきたりするので、注意が必要だけどと言ってました。

    余談になりますが、私はベジタリアンのレシピブログを良くみるのですが、コメント欄を見るとアレルギーの子を持つママ達の書き込みを良くみます。皆さん、色んなところで情報交換しているみたいですよ。

    ユーザーID:1264786789

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ありがとうございました

    レスありがとうございました。

    みなさんお弁当を作っているか、食事等は避けるといった感じなんですね。
    お弁当の持ち寄りで公園(自宅)で食事するのが一番いいんでしょうね。相手の方たちにとってもそれが一番だなと思いました。

    断乳後に外でランチやお茶などしても、その時はお店の方に状況を説明して、子供だけお弁当やお菓子の持ち込み等をするようにしたいと思います。

    出産するまで、習い事などでお友達ができる時にはいつもお茶かランチを一緒にするなど、食事と人とのお付き合いは切り離せないものだという思い込みがありました。

    でも別に公園や児童館などで遊ぶだけでも、それなりに楽しくお付き合いできるのかもしれませんね。
    まずはちゃんと子供のアレルギーのことを説明することが大事ですね。恥ずかしながら、私も子供がアレルギーであることが判るまで、食物アレルギーの知識は殆どありませんでしたので…。

    アレルギーサークルなどがあればぜひ参加したいと思い、探してみたんですが近くでは見つかりませんでした。できれば同じような悩みを持つママたちとも知り合って、色々情報交換等できたらな、と思っています。

    ユーザーID:0431542257

  • つらいですね-1

    我が家は三人娘のうち末っ子だけアレルギーがあります。
    友人知人にはアレルギーがあるむねを告げて皆さんと同じように持参していました。
    辛かったのはお祖父ちゃん、お祖母ちゃんのアレルギーに関する理解がなかなか得られなかったこと。
    シチューをすくったスプーンも平気で使おうとしたり、少しづつ食べさせたほうがいいと謝った認識で米粒大だったらいいだろうとか勝手に判断されたりしてしまって。
     
    それを判断するのは私で、病院に行ける場所、時間でなければいけないのに。
     
    小さい時期の公園は午前中行くと小学生や幼稚園児など一回り大きい子がいませんし、お昼前でおやつをもってくる方もほとんどいないと思います。
    今はアレルギーのお子さん多いですから対応してくれるところおおいですよ。

    もう少し大きくなってどこか旅行でお泊まり、の時も大きなホテルなんかだとバイキングなどでもどの料理にアレルギー食品を使っているか記載してあるか一覧表がありますし、事前に知らせておけば記載のないものも教えていただけます。

    ユーザーID:7923359248

  • つらいですね-2

    4月から幼稚園の未就園児クラス。毎回でるおやつは(今は乳製品と卵)別に用意してくださるそうで親子クッキングの際は休むつもりです(乳製品は触っても駄目なので)
    またお誕生日会も催されるのでそのときはアレルギー専門のケーキ店ニューヨークヘルスキッチンhttp://www.nyhk39.com/のショートケーキを持参。他にもいろいろ試したけどどうにもおいしいのに出会えなくて自分で作るとゼリーや果物だけになってなってしまって

    徐々に軽くなるとはいえ当分辛いですね。
    お互いがんばりましょう

    ユーザーID:7923359248

  • アレルギーっ子ママ

    食物アレルギー(卵、小麦、乳製品、鶏肉)のアトピー2人の子育て中です。共働きをしながらですので保育園に預けていますがほとんどママ友達に接触する機会なくすごしています。保育園では除去食の給食がでます。

    食物アレルギーもきついときはと接触するだけで蕁麻疹や、赤く腫れる症状もでました。友人の家に遊びに行って、そこの子供が食べてこぼしたたべ物にも反応した事がありますので、食事の場にはなかなか連れて行きにくいと思います。
    また、食物アレルギーに関する知識も”甘えかせているだけ”みたいにとられることも多く、しっかりアレルギーについて話をしても理解されないこともありますのでそういうこともあるという上で、子供に対して注意を払うほうがよいでしょう。

    外食も行きますが、アレルギーの強い間はお弁当持参でした。2食分持って行くこともよくありました。参考までに、外食はホテルや、和食のお店なんかではアレルギーの対応食を事前にいえば作ってくれることもありますので尋ねてみればよいですよ。

    子供がアレルギーのおかげで家で良い食材を使った生活をしていますので、そういう意味では食育としてはよかったなあと前向きに思っています。

    ユーザーID:7740019208

  • お疲れ様です

    ウチもアレルギー子です。対策としては皆さんと同じ。だいたいお弁当持参です。外食の際も何か食べられるおにぎりなんかを持ち込んでいました。店員さんには一言言います。
    これからお子さん同士の付き合いも発生しますので、お子さんには「何かをもらっても必ずお母さんに聞く」「自分は●●は食べられない」ということをしつこく言い聞かせることが必要と思います。うちの子も3歳くらいになるともう「コレ卵入ってる?」と必ず聞くようになりました。
    ここで注意です。お子さんのアレルギーの度合いにもよりますが、「基本的に他人は信用しない」ほうが良いです。原材料を見てくれても、意外と見落としたりするし(何度も経験しました)、人によっては「これは大丈夫」と勝手に判断するからです。
    たとえば「ホットケーキミックスには卵は入ってない」・・・不正解。入っているものと入っていないものがある。1種類の経験で、他製品についてもそうだと思い込んでいる場合も多い。
    店の人もそうです。正式なアレルギー一覧表を見ての発言なら良いですが、「大丈夫と思います」と【勝手に想像で】言う人が結構います(バイトの若い子に多い)。
    ご注意!

    ユーザーID:7201495379

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧