コールセンターってどうですか?

レス28
(トピ主0
お気に入り68

キャリア・職場

就活おばさん

現在就活中の47歳です。
先週、コールセンター(転居届などの受信専門)の面接に行ってきました。

週3日からでもOKなので、募集人数の5倍近くの人が面接会場に来ていました。
また新規開設のセンターなので、みんなが一緒のスタートということで、応募したのです。

でもコールセンターの仕事をしたことがある人に聞くと、「けっこうきついから、やめる人もたくさんいる」とのこと。
どんな仕事も大変だと思うのですが、どんなところが大変なのかをお聞きしたくて、トピを立てました。

現在やっているかた、以前していた方、教えてください。

ユーザーID:7936947075

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 受信か発信かにもよります。

    受発信どちらも経験があります。
    発信はインターネット回線商品のアポ取り、
    受信は某衛星放送のカスタマーセンターです。

    発信は仕事に慣れてきたころから
    本当にその商品をお勧めしたいという気持ちになれず、
    苦痛に耐えきれずに3か月ほどで退職しました。
    アポが取れているお客様への発信であれば幾分気楽ですが、
    私の場合はその前段階のアポ取りだったので話し出す前に切られる、
    暇つぶしに遊ばれるなんて日常茶飯事でした。
    ただ、成約時のインセンティブの高さはピカイチです。

    受信はあまり苦痛なく過ごしていましたが、中にはひどいクレーマーもいました。
    慣れるとそんなお客様の方がやる気が湧いたりしましたが(笑)。
    はじめはなかった「解約阻止」というノルマのようなものができ、
    そこで嫌気がさして退職してしまいました。
    トピ主さんの職場がお化粧品などのカスタマーセンターなら、
    「解約阻止」のようなノルマはないと思いますので
    比較的楽なお仕事ができると思います。

    就業中は、「あなたの説明はわかりやすい、ありがとう」と言われることが
    私の目標でしたよ。

    ユーザーID:3217823479

  • オペレーターやってました

    某サービス業関係のオペレーターをやっていました。大変だったのは下記です。
    ●なにしろ覚える事、丸暗記量が多い
    ●研修期間までにマスターできないとオプザベーション(先輩が付いてくれる期間)中に覚える事山積みでプレッシャー大
    ●オフィス事務と違い、本番は対顧客なので、オロオロする気配すら禁止
    ●終了時間過ぎてもクレーム電話にはまると残業になる
    ●トイレ休憩、お昼、研修など、離席は全て席の電話機のボタン別で上司(SV)ブースに連結され、常に監視されている緊張感(トイレ休憩が多過ぎると呼び出される)
    ●人数多い分、噂や人の悪口も多い

    ざっと挙げましたが、後は基本的にやることやってさっさと帰れます。面倒な上司との飲み等も無いし、いいですよ。週に働くペースも契約時に選べるし。以前、何かのトピで妊娠中の職探しにオペレーターやってすぐ辞めちゃえみたいなレスを書いた人いますが、それはダメ。離席(つわり)も全部上司に理由別に通じるし、トイレは頻繁には立てません。研修にも人権費かかるし。社会人として一人前の常識がいります。
    私はこの仕事を通して、多くの顧客と語る喜びを知りました。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:8311711695

  • 勤めていました

    半年ですが派遣で某電器メーカーのコールセンターで働いていました。いろいろな方からの問合せがあり正直落込む日もありましたが、そのぶん「ありがとう」といわれた時の嬉しさは「ありがとう」の言葉の威力?を感じました。トピ主さんも落込む事があっても引きずらずに前向きな気持ちで臨んでください!私は楽しかったですよ〜

    ユーザーID:3381795145

  • 向き・不向きがあります

    通常の対応が9割以上ですが、わずかにクレームがあります。人間って数が少なくても印象の強いクレームのほうをよく覚えてるし、へこみます。

    自分の不用意な言葉でクレームにしてしまうケースもありますが、ほとんどはこちらのミスやお客さんの思い込みなどが絡まってるもので、言葉は悪いですが「自分のせいじゃないのに」です。
    勿論会社の代表として電話をとるのでそんなこと言っちゃいけないんですが……

    向く人、はちょっとイヤなことがあっても気持ちを切り替えたり、ストレスを発散するのがうまい人、怒ってるお客さんをうまく操縦して気持ちを落ち着けさせることが出来る人。

    向かない人、はお客さんに「クズ! 死ね! 土下座しろ!」などと怒鳴られたことを気に病んで引きずる人。自分のミスなどは反省しないといけませんが、お客さんの罵詈雑言は忘れないと辛いですよ。

    保留が気に入らないらしく保留される側の気持ちを思い知れとのことで5時間ほど保留にされたり、こちらの仕様が気に入らないとかで7時間ほど怒鳴られたりしましたが、そういうこともあるのがコールセンターです。

    ユーザーID:1107693185

  • やってました

    電話で人と話をするのが苦痛でなければ、向いているかもしれません。
    私は人の顔を見て話がしたいタイプでしたので、すぐに嫌になりました。
    結構向き、不向きが分かれる業界だと思います。
    ちなみに私はもう二度とやりたくありません。

    ユーザーID:2480885294

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 不満のはけ口ですもの

    最近テレビでクレーマー問題の特集を見たことがありませんか?

    あれは別に苦情処理センターや、お客様相談室だけの問題ではありません、繋がる電話番号はすべて彼らの標的になります。彼らは、自分より弱い立場の人間に繋がる電話ならどこでもいいんです。
    働いてみて、私も初めてそんな世の中を知り、この社会はこんなにも精神が病んで余裕のない人達が多いのかと愕然としました。
    例えば、午前中なら電話に出て「おはようございます、○○受付センター、××(苗字)です。」と名乗ります。

    ある日11時過ぎの電話にそうやって応答したところ、「バカヤロー、今何時だと思ってるんだ、昼間だ、寝ボケてんのか!」と、それから社員教育について、上司を出せ、だの延々1時間近く怒鳴り散らされました。
    また、自分とはなんの関係もない会社全体への不満を延々と聞かされ、謝り続けた事もあります。

    だから、まじめな人はまったく不向きです。真に受けて自分の精神状態を壊します。
    口で謝り心で「何言ってんだろ、このおっさん」ぐらいの図太くいい加減に流すことのできる性格の人がコールセンターに向いています。

    ユーザーID:0861083680

  • 4ヶ月でやめました。

    昔、生命保険会社のオペレーターしてました。扱っている保険の種類も多すぎたし、しょっちゅう新商品が出るので知識がついていけませんでした。しかも電話なのでわからないことを聞かれて調べるときにあまり待たせるわけにもいかず焦るし、ご想像しているかと思いますが怖いお客様ややっかいな方、たっくさんいました。保険金の請求に絡む電話だと特にお金が絡むのでお客様も怖かった。オペレーターは9割女性なので、テレクラ代わりにかけてくる気持ち悪い人もいましたよ。そしてちょっと離れた席にいるチーフに、自分の対応をインカムで聞かれていたり録音されていたりでいきなり「今の対応は・・」と注意されることも。ようするにとにかく気がぬけない、自分のペースで仕事ができない、一日中電話とりっぱなし、で4ヶ月でやめました。でも週3日のパートタイムならまたコールセンターで働いてもいいかなぁと思いますよ。私は9時〜18時のフルタイム週5日だったので。あと電話の内容にもよるかもしれませんね。
    転居届けの専門受付だったら慣れたら簡単かも!?甘いですかね。

    ユーザーID:7251044812

  • 顔が見えないお客様

    数年前に、インターネットプロバイダーのコールセンターで1年半ほど受信専門で働きました。

    なんせ電話ですから、お客様の顔が見えません。これ結構しんどいです。相手の感情、要求、などなど、情報はお客様が伝えて下さらないと分かりません。
    あーもう目の前にいたら手取り足取り教えられて一瞬で解決するのに!と歯がゆかったり。

    でも、人に説明するのが簡潔になりました。たとえ話も成長したかも。
    応対の最後に「ありがとう」や「お世話様」と言われた時の達成感は最高です。

    頑張って下さい!

    ユーザーID:5709156107

  • 受信の内容にもよります

    コールセンターで7年くらい働きました。

    繁忙期(転居時期)のみの短期のお仕事でしたら、
    仕事の質的にはそれほど大変ではないです。
    ただ、当然入電数が多いので、めちゃくちゃ忙しいです。
    電話をとってもとってもすぐかかってくる、
    管理者もたくさん電話を取るようにハッパをかける、
    (現在○○人、お待ちです・・・という感じで数字も出たりします)
    待たされたお客様から怒られたり、「早くしてよ」とせかされる、
    ・・・という感じです。

    あと、一般的に言って、
    ・クレーム対応。ある程度は自分で対応しなくてはいけないので。
    ・商品内容が多かったり複雑で、覚えるのが大変。
    ・応答内容(話し方・説明の仕方等)について、改善指導される
    ・シフトパターンにより、長時間勤務になることがある。
    ↑どんな仕事でも当たり前だと思うかもしれませんが、
    このあたりが、この時給や待遇でそこまで求められるの?と思うと
    辛いのかもしれません。

    ユーザーID:3695871781

  • きついです

    15年程、コールセンターで働いています。
    正直きついですが、職種や内容によってかなり変わると思います。
    私の場合は、メーカーでの受信専用でした。トラブルや商品一般の質問に対応していました。胃を壊して入院した人やお客様に泣かされ辞めていった同僚も見てきました。
    お客様はいい人ばかりではありません。と、言うか殆どいい人ではなかったような。顔が見えない分、言いたい放題です。
    理不尽な事がやまのようにあります。どう考えてもお客様側の責任であっても誤らなければなりません。
    罵倒された事もたびたびです。正直、かなりへこみます。
    私の経験上、どんなに怒鳴られても気にしないこれができる人であればけっこう大丈夫かもしれません。
    15年の間に何度と無く辞めようと思いましたが、まだやってます。
    たぶん、怒鳴られたり嫌なお客様の時になんとか納得させてやると言う意地ですかね。納得させた時の達成感とか爽快感が続けさせているのかもしれません。
    たまーにですが、本当にお礼を言って下さる方もおられます。そういう時はうれしいですね。でも、たまーにです。個人的には面白い仕事だとは思います。

    ユーザーID:8048253973

  • ストレスはあります。

    現在、通信の仕事をしています。

    ストレスは多いです。対話だと言えない事も、電話だといいやすいのか、
    クレームといわれるような電話の応対が必要になるかと思います。(私は受信専門です)

    いかに相手に納得してもらい、
    あやまり続け・・・・というような事も必要になります。

    始めはつらいかもしれません。トピ様が興味を持たれるのなら一度やってみたらいかがですか?

    ユーザーID:5205928483

  • 確かにキツイです。

    私も先月から督促のオペレーターの仕事を始めましたが、かなり向き不向きが別れますね、長くやる仕事ではないなぁと痛感しています。
    普通のお客様もいらっしゃいますが、逆切れされる事もよくあるので、こちらは何も悪くないのに・・と思うと腹も立つし、凹みます。
    慣れなんでしょうが、くよくよしてしまう性格だと長くは続かないと思います。

    ユーザーID:6849703689

  • 私は楽しかったな

    接客だとすぐ顔に出るので向かないと思って、声だけで勝負のコールセンターのバイトをしてました。受信も発信もしてましたよ。やっぱり受信のがお客様の反応も良いですが、何を聞かれるか分からないので相当量の業務知識は必要でしたね。出だしをどうするか、声のトーン、笑顔ならぬ笑声など、色々工夫して楽しんでました。向き・不向きは結構あると思います。年配の女性の方が根性ありましたね。

    ユーザーID:9279530098

  • 都合10年近く

    オペレーターしてました(受信専門)。

    良かったこと
    ・時間の融通が利く
    ・オペレーター同士の結束が固い(助け合い精神で)
    ・年齢、経歴などいろんな人がいる

    悪かったこと
    ・年末年始や祝日の休みが取りづらい(シフトが曜日で決まっていたので)
    ・時々首や耳を痛める(姿勢の問題)
    ・忙しすぎ、暇すぎて困る(電話次第なので)

    クレームは確かにありますが、
    いくら怒られてもしょせん電話だしー、
    個人が特定されるわけじゃないしー、シフト中だけだしー、
    …と思っていたのが続けられた理由じゃないかと思います。
    対応は笑顔orおわび顔できちんとやりますけどね。仕事だから。
    役者や声優志望の方も多かったです(演技好き?)。

    ただやりがいがあるってほどではなかったかなあ。
    他にやりたいことがあるとか、つなぎの仕事、
    副業感覚の人が多かったと思います。

    ユーザーID:8688704905

  • テレオペです。

    大手通販の受信のテレオペをして三年になります。
    様々なお客様がいるので、凹むこともありますが、お客様から感謝のお便りが届いたりすることもあり、私はやり甲斐があります。
    また私自身は会社オープン当時入社するか悩んでしまって、結局一年後に入社したんです。今でも悔やまれるのはオープニングスタッフとして入らなかったことです。

    やはり一番最初のスタッフが会社では一番先輩になるので大きな顔ができるし、スタッフ同士の結束も固いし、研修内容の充実度も違います。
    希望するなら是非、オープニングスタッフで入って下さい。
    うちの会社も五十代の方もバリバリ頑張っています。
    女性が長く活躍出来る職場です。

    ただ最初は覚えることが沢山あるので、そこで挫折して辞めいく人は多いです。
    まずはトライあるのみだと思います。
    頑張って下さい!

    ユーザーID:6054277635

  • 私は辞めました

    転職活動のあいまに コールセンター勤務してました。やっとやっと仕事が見つかった為に仕事を辞める事になりました。 何年も勤めてる方は本当に偉いと思います。が私は ちょっとダメかも。と思っていたので 転職活動頑張りました。 他の方もおっしゃるように お年寄りの方で理不尽な方も多いです!精神的にもちませんでした。

    漢字の説明でも聞き取れなくて 怒鳴られたりしました。何を言ってるのか全く不明な方も多く その度に四苦八苦です。

    来週でお別れです。本当ホッとしてます

    ユーザーID:7850655256

  • つらい…

    学生時代、トータルで二年近くテレオペしてました。通販の問い合わせや受注だったのですが、時給のわりにはなんだか…という印象はあります。お客さんに喜んでもらえたらやる気はでますけど。変な電話を受けてしまうとテンションは下がります…。私はそこまでヒドイ電話は受けませんでしたが、隣に座って電話を受けていた女性がヒドイ暴言を吐かれて号泣していたのをみたときは冷めました(涙)

    ユーザーID:6251496166

  • 管理側から

    オペレータとしての話は皆さんされているので、管理側からの視点を少し。(字数制限の関係上業界用語は適宜調べてください)

    インバウンドは必ずエスカレーションが発生します。能力が低くてエスカレーションされても困るのですが、どうしてもオペレータでは対応しきれない案件がありますので、そのエスカレーションをうまくさばいていける体制がとれているところがよいです。

    教育体制 インバウンドのマニュアルは、実際に受電件数が増えていくと想定外がどんどんでてきます。新しい案件がでてきたときにちゃんとそれがフィードバックされて使いやすいマニュアルに更新されるような仕組みが必要です。

    人事 直接雇用ではなくテレマ会社を間に挟む場合は、テレマ会社と大元の会社とでちゃんと調整してくれるか、も重要です。SVの数と質も大事かな。

    その点に気をつければ、仕事さえあなたにあえば 長く働けるよい仕事かと思います。実績があれば、年齢制限の壁を越えて同じオペレータとして職につくことも比較的容易なはず。年金便のときには特需が発生しました、同様にこれからオペレータが大量に必要な時は必ずきますよ。

    ユーザーID:7024122738

  • 苦労は業種によると思いますが、

    ジブンの心の持ちようで、結構なんとかなると思います。
    褒められた ← 自分の応対が良かったから!
    怒られた ← システム・制度に怒っているのであって、自分が怒られてる訳ではない!
    と思えるだけでも、違うんじゃないでしょうか。

    勿論、自分の応対ミスは真摯に反省する必要がありますし、システム・制度が悪いと言っても自分はそちら側に立っている訳ですから、お客様のお怒りやご不便には心を砕いてあげる必要があります。
    中には理不尽な物もありますから、これは華麗にスルーする技術が必要かもしれません。

    まぁ、業務の知識はともかく、日本語が聞けて喋れれば、基本問題ないと思います。

    ユーザーID:3068145701

  • コールセンターを探す上で1

    学生時代に通信系大手のコールセンターでアルバイトをしたことがあります。そのときはオープニングスタッフとして参加しました。
    しかし、サービス自体が始まって間もないものだったので、次のような難点がありました。
    1コールセンターまでそのサービスの情報が少なく、お客さんに聞かれてもわからないこと
    2サービスがまだ始まったばかりで未熟だったので、手続きにおいてミスが多く、お客さんに謝罪することが多かったこと
    3大手だったので、取次ぎの二次受け会社も多く、そこで詐欺まがいの勧誘が行われており、怒るお客さんが多く謝罪が多かったこと
    4そのような辛い業務が多いなかでコールセンターの空気が悪くなり、信頼感が減りぎすぎすして不信感が蔓延したこと
    ひとつのケースなのですが、コールセンターを選ぶときには、その会社の提供するサービスが十分に信頼できるものであるのか、自分がその会社やサービスに賛同できるのかを検討することをおすすめします。

    ユーザーID:5648367931

  • コールセンターを選ぶ上で2

    やはり良識的で良心的な会社のコールセンターのほうが雰囲気も仕事もやりやすいでしょう。
    あと事前にインターネットでそのコールセンターの評判を検索するのも大切です。
    私がいたところは掲示板ができてました。
    あと個人的に思ったのは、そのコールセンターにはほとんど社員はタッチしていませんでした。
    バイトにいるのは1学生2主婦3夢追い系4ヤンキー!?でした。
    123はいいのですが、4のヤンキーはもうそこでしか仕事がないという感じの柄の悪さでした。
    そしてバイトのリーダーになったり、現場を仕切っていた契約社員たちはやはりヤンキー系でした。
    123は圧倒される感じだったので、そのへんも考えて、やはり小さくても、まともな会社や評判のいい職場を探すことをおすすめします。

    ユーザーID:3763283581

  • 効率をもとめられている

    通信会社でオペレーターを相手に営業していました。
    かなりたいへんです。数字を求められます。
    ただ、時給がいいし、契約社員の道も開かれていました。
    有給はしっかりあります。
    体力的には楽です。私はストレスでやめました。

    ユーザーID:7005784450

  • がんばって

    コールセンターで働いて6ヶ月になります。私は受信専門です。私が勤務している職場での仕事内容はそれほど難しくないのですが、皆さんいわれてる通り、いろいろな方がいます。ここへ来て人間不信になりました。なかでも私が一番ストレスを感じるタイプは「威圧的」な話し方の人です。私の応対も悪いのかもしれませんが「私の話しの内容わかってる??あなたじゃ安心して任せられない。」とはっきり言う人もいます。←(年寄りが多い)。正直へこみます。「あんたの話しかたが悪いんだよ!!要点絞ってしゃべれ!!」と心の中で思うことが多々あります。でも、あくまでもお客なので平身低頭で「もうしわけありませんでした。」と謝ります。理不尽な事を言われても笑顔で対応をしなきゃなりません。相手が言っている話の要点を瞬時に掴む能力、これが大事かなーと思います。がんばってください。

    ユーザーID:7496840546

  • 楽しいですよ

    コールセンターに勤務しています。
    担当は某企業のお客様フリーダイアルです。
    主に商品の使い方の説明やトラブルの対処が仕事です。
    電話の数は曜日によってまちまちですが、受信専門なのでノルマは「かかってきた電話をこなす」です。
    要は、かかってこなければ、ぼ〜っと電話を待っているのが仕事です。
    電話がかかって来たら応対をして、報告書の作成(入力作業)、次の電話がかかるまで待機です。
    待ってる間暇なので待機中はおしゃべりタイム、同僚と世間話をしています。
    最初は就業中のおしゃべりに気が引けましたが、上司からも認められているので今は気にしていません。
    思ったより怒鳴られたり怒られたりは無いです。
    たまに嫌味な事を言われたりしますが…
    「どれだけ怒鳴られても理不尽な事を言われても、所詮相手は電話。絶対に殴られたり蹴られたりはしない。だから気にしなくて良い」
    入社した時最初に言われた言葉です。
    ノルマが無い受信専用なら仕事的には楽だと思います。
    商品の事を覚えるのが大変かな?
    シフト制で休みも取りやすいし、一般のパートよりも時給も高いので今のところ満足しています。

    ユーザーID:1293348108

  • 派遣会社次第では?

    派遣会社は某通信系超大手の子会社。生保のコールセンターでの発信業務。いくつかの異なる派遣会社が同じフロアで同じ仕事を、異なった体制で行っていました。私のいた「大手」は他に比べ一番給料も安く、何年務めても時給は1円も上がりませんでした。
    他に、
    ●ノルマ:募集要項に「一切なし!」面接時にも確認。
    実質上はあり。コール回数、アポ取りの数、タイピングの早さまで。基準未満だと圧力と説教です。優秀者への賞品は所得とされ、所得税対象でした。(お茶会などのお菓子も同様)
    ●有給:出勤初日に知らされました。出るけど、6割。
    ●休暇:欠席率が低いと上司の業績が下がるらしく、ヘルニアでも忌引でも骨折でも強制出勤。生理休暇もあるにはあったのですが、オジサン上司が大声で「今日は○○が生理だ。まだあるんだなあ、あの年で」・・・
    そんな上司が辞める時も、強制的にお祝い金を払わされました。
    ●残業:なしのはすですが、終業ギリギリまで電話をかけるのが当然の空気だったので、その後処理は無休残業。

    これが普通かどうか、今でもわかりませんが・・・。

    ユーザーID:0254183390

  • 大手インターネットプロバイダの外注コールセンター

    3年前位に、大手インターネットプロバイダーの外注コールセンターで2か月ほど受信専門で働きました。
    セールスなどが無く、受電業務内容が簡潔なら、そんなに難しいことはないと思いますが
    意外としゃべるのって疲れますので、普段あんまりしゃべらない人は大変と感じるかもしれません。

    また、耳にヘッドフォンみたいなのをして仕事するのですが、私の場合家に帰ってから耳鳴りがしました。
    結果、私は向いてないな〜と思いやめました。
    全国からコールされるので、どこから電話がくるかいつもドキドキでした。

    ユーザーID:5394081372

  • 2年半経験あります。

    もうなくなってしまった携帯会社ですが、そこで派遣という形で2年半コールセンターのオペレーターの仕事をやっておりました。

    オペレーターは向いてる人、向いてない人がさっくり分かれるお仕事ですね。思った以上にこの仕事は神経を使います。私も入社して気がついたら、体重がストレスで15キロも落ち食欲が減退する事態にもなったことがあります。私が働いていたところは2交代制(繁忙期は朝から夜までの通し勤務)で、不規則な休みだったこともあり、激務に体調に異常をきたす同僚も続出し、やめられていく方も多かったですね。
    自分たちの対応の仕方によってお客様が抱かれる会社の印象が変わってしまう重要なポジションだと意識しつつ、相手に良い印象を持っていただけるように応対することを心がけました。お客様から「ありがとう。」と言われたときは嬉しかったです。後日、家庭都合で転職したのですが、そこでもここで培った経験を生かすことができました。
    ただ、女性が多い職場なので派閥争いが起きてしまうケースもあったりしますので注意が必要です(自分も目をつけられ巻き込まれたことが在りましたが周囲の支えに助けられ、乗り越えました)。

    ユーザーID:5317130863

  • 私はつらかった派

    今までに2回、時給の良さにひかれて、コールセンターのアルバイトをしたことがあります。

    1)学生時代。通信会社の発信。
    契約を取るとインセンティブが入るのでデキる人は稼いでいましたが、私は全然ダメでした。

    2)1年前。保険関係の受信。
    短期のコールセンターにオープニングから入りました。皆スタートが一緒で良かったです。…が、新規のセンターで業務が安定していなく、最終的には初めの研修より対応内容が大幅に増えました。
    覚えることが更に多くなり、トピ主さん位の年齢の方でリタイアする人もチラホラ…。

    どちらも共通して辛かった事は、研修の内容の多さと長さ。
    お客様と通話する時にはきちんとご案内できなければいけないのがプレッシャー。

    慣れれば楽しさも感じますが、クレーマー対応だけは半年では慣れることはできませんでした。
    一度すごいのに当たっちゃうと、次電話を受けるのが怖かったです。

    私は対面の接客の方が好きですし、マニュアル通りに話すのも苦手でした。
    でも、同じ職場にはコールセンターの派遣ばかりやっている人もいたので、やっぱり合う・合わないだと思います。

    ユーザーID:2783086422

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧