アトピーで社会復帰が怖いです

レス11
(トピ主0
お気に入り23

心や体の悩み

まりまり

30代半ばの女性です。

幼少の頃から肌が弱く、アトピーが出たりしてステロイドを使用してた時期もありましたが、高校生あたりから副作用が怖くなり、食生活を気をつける事をメインに気遣って過ごしてきました。

三年程前に、対人関係で大変ストレスがかかる出来事があり、同時に酷いアトピーが発症しました。

様々な本を読み、怪しい商法以外のものはたいてい試してみましたが、昨年夏には上半身が汁だらけになり痒みと痛みで身動きできなくなり、ネットで調べた大阪の病院に入院するまでの自体になりました。

現在は自宅療養中で、一時期に比べたらかなり良くなりましたが、やはり上半身の乾燥が激しく、顔は肌がひび割れ、粉が落ちるような状態です。

これが原因で職を失い、失業保険をもらいながら求職活動を行っていますが、マスク無しでは外出する勇気の出ない状態で、本当は人前に行くことすらすごく不安で怖いです。

これまでには、断食(指導者のもと)、玄米菜食、漢方、温泉湯治、酵素飲料などなど、沢山のことを試してきました。

成人以上の方で、アトピーを克服された方はいらっしゃいませんか?

つまらない人生にしたくありません。

ユーザーID:4088330893

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 治りました

    こんにちは。人ごととは思えなく参加しました!

    私は社会人になってから、おそらくストレスで成人アトピー発症しました。
    掻き毟り、毎晩眠れず手をベッドに縛ったり地獄のようで職場の方は気を遣ってただ気の毒がってくれました。あらゆる物を試して2年間ひどくなる一方でした。そんな時に母の友人からあるクリニックを紹介されました。
    診察を受けそこの多糖類風呂に初めて入った帰り道で皮がぼろぼろ剥けて赤ちゃんみたいな肌が出た時の感動は今でも忘れません。

    今はたまに瞼がかゆくなるか、酸性が強い温泉でかゆくなるくらいです。
    つるつるです!昔が嘘のようです。肌の免疫を高める治療です。
    赤ちゃんから成人まで殆どアトピー患者の方が来てました。
    下記は関東ですが、本店みたいな感じです。
    全国にありますので一度こちらに問い合わせされると
    家から近い場所を紹介してもらえると思います。


    http://support.myclinic.ne.jp/search/info/40555

    ユーザーID:6536949143

  • ホリスティック

    正常分子医学をご存知でしょうか。
    私は全てのアトピーの方にここではほんの少しアドバイスします。
    ウエッブから正常分栄養学1−8で正常分子栄養学8の内3を開いて見て下さい。
    なにかひとつでもヒントがつかめると思いますから。

    ユーザーID:9769385930

  • アトピーを克服した医者

    ご自身が幼少期からの重度のアトピー。
    専門医になり現在は完治。
    アトピー治療をライフワークとされています。

    http://www.hosono-clinic.com/atopy/introduction.htm

    ユーザーID:4395797884

  • 大丈夫!

    大丈夫。治りますよ。ぼくもアトピー経験者ですが、今では全くわかりません。下記のサイトに非常にお世話になりました。

    アトピー性皮膚炎克服レポート http://www.1atopy.com/

    アトピー完治への道 http://www.atopy-1.info/index.htm

    両方とも同じ管理人さんが運営しています。管理人さん自身が克服するにあたって用いた信頼できるノウハウや考え方が紹介されています。お金をかけずに自力で治そうというスタンスにも賛成です。

    ぼくも経験者なのでつらい気持ちはすごくよくわかりますよ。自分を信じてまずはできるところから始められてはいかがですか。

    ユーザーID:6643013259

  • 私は生まれてからずっとアトピーでした。

    私は生まれた頃からずっとアトピーで、それまでは薬を塗って押さえられたものが、高校3年の卒業間近からどんどん酷くなりました。薬も強い物になり、顔もはれぼったく、朝シャワーに入らないと塗った薬が気持ち悪い、でもその後は全身の乾燥が酷い…かゆみを抑える注射、土佐清水病院に通ったりしましたがよくならず、思い切ってステ離脱しました…顔だけでなく、全身からつゆが吹き出し、毎日マスクして会社へいってました。
    会社の人数は少なかったし、誰も何も言わずに見守ってくれたのでとても感謝してましたが、通勤は辛かったですね。

    その中で私が結構効いたのは、岩盤浴です。普通の人は週一ぐらいですが、汗を出すために一日おきぐらいに通ってました。最初は全然出ませんでしたが、出始めてくると少しづつ良くなっていきました。腸の働きを欲するヨーグルトばかり食べ、お風呂も塩風呂にかえたり、かなり辛かったですが、今では顔は若干赤いし、掻いた痕は残っているものの、薬は塗ってません。

    励みになったのは、アトピーを三ヶ月で良くなる方法というサイトの掲示板です。ここでは気持ちをはき出すことができたので精神的に楽になりました。

    ユーザーID:3329249390

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 食事で克服しました

    顔も体も幼少の頃からガサガサで、まりまりさんと同じように辛い思いをしてきた30代半ばの女性です。
    TVでニキビのCMをみては「ニキビごときで悩むんじゃねー!」と思っていたものです(笑)。

    3年前に別の病気を患い食事内容を変えたところ、アトピーが「あらら?」と消えてしまいました。
    まりまりさんは既に玄米菜食を実践されたとの事ですのであまり参考にならないかもしれませんが。

    摂取をやめた食品:
    乳製品全般(牛乳、ヨーグルト、チーズ、バター。油はオリーブ油とゴマ油を使用)、鶏以外の肉類(鶏肉は週に1食、牛・肉は月に1ー2食位ならOK)、
    お酒、白パン

    野菜、魚介類以外に積極的に摂取している食品:
    海藻(めかぶやモズクを毎日大匙1−2程)、豆乳(コーヒー好きなのでミルクの代わりに)、果物(朝食に)

    アレルギーテストで「牛乳」は陰性だったので、便通の為にヨーグルトを毎日欠かさず食べてきました。
    今思うと乳製品が私の体には合わなかったのかも。
    洋菓子はNGですが和菓子は食べてますし、ストレスはありません。

    大丈夫、きっと治りますよ!この私が治ったんだから。

    ユーザーID:5103365768

  • アトピーとうまくつきあっていくのが良いと思います

    トピ主さんはアトピーを完治させたいとお考えのようですので、それに対する返信としてはご意向に沿わないかと思いますが、同じように上半身のアトピーに悩む者としての考えをお伝えしたいと思います。

    私は顔と首の痒みが最もひどく、ステロイドとプロトピックを適時に塗らないと、トピ主さんと同じように傷口から汁が噴き出すような状態まで悪化します。

    たしかに、薬はどんな副作用がもたらされるかわからないという点でなるべく頼らないのが良いとは思いますが、アトピーについて医師等の専門家が一般向けに書いた書物を読むと、成人で上半身の症状が強いアトピーは治りにくい、という記述が多かったので(私は専門家ではありませんので、この点は参考程度にとどめてください)、私は完治を諦め、掻いていない部分については、ヒルドイドやプロペト等の病院で処方される保湿剤を塗り、掻いたときは掻いたその日に掻いた部分だけステロイドを塗る、という対症療法を続けていくことにしました。

    特に、顔については、掻いたときはアルメタ等の弱いステロイドを、傷がなくなるまで3〜5日程度塗り、その後はプロトピックに切り替える、としています。

    ユーザーID:5675523976

  • 長いですが・・・

    私は43歳の女性です。
    私は26歳の頃突然発症し、最初はステロイドを使いながら普通に生活していました。
    2年くらいでしょうか・・・使ったのは少量でした。
    そうやって抑えながら一人目を出産。
    その間ステロイドをやめましたが、地獄の苦しみで産まれて来る子に申し訳ないくらい毎日泣いていました。
    会社でもあまりの顔の変わりように「ホルスタインみたいに(顔が斑になって)なってるよ」という心無い男性の冗談にトイレでこっそり泣いたこともありました。
    (後日謝られましたが、傷ついた気持ちは変わりません)
     
    いいといわれるものはなんでもやってしまいました。
    クロレラにも100万くらい使ってしまいました。(効果なし)
    その後、食事療法で随分良くなりました。
    玄米菜食、お魚中心の食事です。
    砂糖と油を抜くというのが特徴でした。
    甘い物が好きだったので辛かった・・・
    でも子供もアトピーがあったので、母乳の為にもと思って頑張りました。



     

    ユーザーID:2658951248

  • 続きです

    それからもどんどん良くなるというわけではなく、引きこもる状態と出て行ける状態が繰り返し繰り返し続きました。
    子供がいるので頑張って外に行かなくちゃと思うけど、幸せそうな親子と、アトピーで苦しむ私たち親子をどうしても比較してしまい、辛かったです。 
    そうしているうちに、ネットで大阪の松本○院というところを見つけ、高額な漢方を飲み、お風呂に煎じて入りました。
    2年半、ますます悪くなる一方なのに、悪く見えるのは良くなってる証拠と先生にどやしつけられながら続けてしまいました。
    当時の賃貸マンションからは、お風呂の弁償代を50万請求されました。
    今思えば漢方が全く合っていなかったのに、やめたらもう完治の道が閉ざされる気がしてなかなかやめられませんでした。
    やっと漢方を諦め、食生活に気をつけながら普通に生活していたら段々落ち着きましたが、喘息はひどく、肌もどす黒赤く、艶も全くないような状態でした。
    まだまだ顔色が気にはなりましたが、アトピーで散財してしまったのを取り返す気持ちもあって働き始めました。
    これが5年半ほど前です。

    続きます

    ユーザーID:2658951248

  • 続きです2

    最初は顔が気になりましたが、最初からどす黒いのであまり人には気にされなかったように思います。
    働き始めて1年後くらいに、また顔にひどく出たことがありました。
    どうしても仕事をやめたくなかったので(また引きこもってしまうと思ったので)、ネットで知った四国の丸亀の整体に3度ほど通ったら(私は関東ですが)、見る見る良くなりました。
    遠かったけど、劇的に効いたのではないかと思います。
    それと同時に、HB-101という本来は飲むものではない植物の栄養剤を塗ったり飲んだりして完治した方とネットで知り合い、悪いものではないからやってみようと一日一滴飲んで身体にスプレーしていました。
    こちらは劇的にというのではないのですが、段々とどす黒赤かった顔色もましになってきて、今現在は全く分からない、むしろ肌が綺麗だと褒められる様になりました。
    HB-101を使い始めてから4年経ちますが、現在はこれだけしかしていません。
    化粧する前にサッと一吹きしています。
    シミも出来ないのはこのおかげかな?と思ったりしています。

    続きます

    ユーザーID:2658951248

  • 続きです3

    あ、あと食事にはやはりある程度気をつけています。
    外食などもしますし、お菓子も食べますが、基本家での食事は低農薬(できれば無農薬)無添加を心がけていますし、揚げ物は滅多にせず、野菜中心お肉控えめ、調味料は質のいいものを使っていますし、パンも焼いています。

    つまらない人生にしたくない気持ち、嫌というほど分かります。
    私も10年以上苦しみました。
    つらつらと自分のやってきたことを書きましたが、少しでも参考になるところがあれば幸いです。
    長々すみません。

    ユーザーID:2658951248

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧