私の言い分はおかしいでしょうか?

レス243
(トピ主0
お気に入り561

恋愛・結婚・離婚

シンディ

先月から同棲を始めた一つ年上の彼(28)とのことで困っています。
同棲するにあたり、
私は二人で家事を公平に分担することを条件に承諾したのですが、
いざ同棲が始まってから生活費の負担について、
私が年収約300万、彼が700万弱ということで
3対7の比率にしようと提案したところ、
彼は「家事が公平に分担なら生活費の負担も平等じゃなきゃおかしい」
と文句を言いました。

収入からすれば私の提案は十分妥当だし、
女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかるものだから、
それぐらい負担してくれてもよいはずなのに、
彼にはどうしても納得しがたいようでした。

結局、1ヶ月目は彼も渋々その方針に応じたのですが、
それからも見直しを要求するので、たびたび口論になりました。
そして、四日前にまたそのことで喧嘩になり、私もむきになって
つい心にもないことを言ってしまったこともあり、怒った彼が
「そこまで言うならいったん来月に同棲を解消しよう」
とまで言いだしました。

最近の彼の態度からすれば、本気とも受け取れかねないだけに
とても弱っています。
私としてはどうして彼がこんなに不満なのかわかりません。
私の言い分はそんなにおかしいでしょうか?
友人に聞いてみても、彼が大人げないと皆言っているのですが。

ユーザーID:5597212305

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数243

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おかしいおかしくないじゃなく

    あなたと彼の問題です。

    どちらが正しいとかおかしいとかでないと思います。
    他人がどういおうと、どうしてようと
    あなたがいいと思うこと
    彼が良いと思うこと、
    妥協点をみつけ、
    お互い話し合って決めることでは?

    2人がよければ「全て平等」でなくてもいいわけですし・・・。

    あなたと彼の生活でしょう?
    ここで相談することではないと思います。

    ユーザーID:3560713333

  • 私も納得できません

    >収入からすれば私の提案は十分妥当だし、女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかるものだから、それぐらい負担してくれてもよいはずなのに、彼にはどうしても納得しがたいようでした。

    世の中には納得される方もいるのでしょうけど、すみません、私にも納得できません。

    きっと、ここでは、『彼がせこい』というレスがたくさん寄せられるだろうとは思いますが。

    同棲解消も一つの解決方法かと思います。
    あなたには、もっと別の方が合っていると思います。

    ユーザーID:6580596610

  • 相手への思いやり

    理論的に言えば、彼の言い分が正しいでしょうね。同じ時間だけ家にいるとすれば、食費や光熱費は同じだけかかることになります。マンション代も半分ずつにすべきです。同居のルームシェアと考えると、そうなります。家事を半分半分にするのであれば、このルームシェアに近いですね。

    最近では夫も家事の半分を負担して当然という意識が強いですが、実際はそんな家庭はごく少数でしょう。妻が家事をちゃんとしてくれるから、夫は給料を全額妻に渡したりもできるのです。

    トピ主さんとしては洋服代などにお金がかかるので少ししか出したくないのでしょうが、それは甘ですね。権利(家事は半分)を主張するなら、義務(お金を半分出すこと)も果たさなくてはいけません。片方がどこかで頑張れば、もう片方もどこかで頑張らなければなりません。

    心情的には、「彼がトピ主さんを好きなら多く出してやれよ」とは思います。
    夫婦になれば、もっと考えの違いが出てきます。いかに相手のことを考えてあげられるかです。トピ主さんにも「彼を好きなら家事をちゃんとやれよ」と言いたいです。そうすれば彼が多く出すことに反対しないかも知れません。

    ユーザーID:9352482374

  • はい,おかしいですよ

    27にもなって,どこからそう自分に有利な発想が出てくるのかが分かりませんが,少なくとも生活費負担が3:7なら家事は7:3にしましょうよ。
    家事が半々なら生活費も半々か各自負担が妥当でしょう。

    >女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかる

    彼は毎日ジャージTシャツサンダルで仕事に行っているのですか?
    100円ショップの時計してます?
    また,仮にこれが正しいとして,どうしてそれを彼が負担しなければならないのでしょうか。
    あなたが自分の収入に相応の生活をすればいいだけです。

    ユーザーID:3669215365

  • 彼に納得

    家事が半々ですのでやはり生活費も半々が妥当では
    ないですか。生活費は多く払い、家事は半々では
    納得しがたいと思います。

    ユーザーID:7163560396

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • こういうことは

    どちらが正しいか?ではなく考え方の相違です。
    お互いが話合って妥協点が見つけ出せず、どちらも意見を譲らないのであればお二人の相性が悪いだけのこと。

    結婚したわけではないので彼がトピ主さんの生活を守る義務はないですから本来は金銭面も家事面も折半が公平。
    友達とルームシェアしてると思えば折半でも疑問はないでしょう?

    一度同棲を解消してみるというのもアリだと思います。

    ユーザーID:6478018322

  • 彼のほうが稼ぎがいい

    からというのは、あなたからしての都合です。
    その自分にとっていい都合を押し付けて当然と考える。
    このような人とは恋愛はできても結婚はできないと
    普通の男は思います。

    ユーザーID:7236175064

  • 彼は親じゃない

    あなたの恋人は、あなたの親じゃありません。
    あなたの面倒をみる義務はありません。
    逆にいえば、あなたは彼と不平等な人間関係に服す義務もありません。
    彼とあなたは同じ権利を持つ対等な関係なんでしょ。
    だったら、家事を平等に分担しろというなら、経済的負担も平等に分担しなければおかしいでしょ。
    権利だけ同じで、義務は彼だけに押しつけるなんて、まともな教育を受けた社会人の発想とは思えません。

    あと、男性よりも女性のほうが服や日用品にどうしてもお金がかかるというのは、女性に都合良く作られた都市伝説かあるいはまやかしです。
    男性だって女性と同じようにお金が必要です。
    また、実際に彼のほうがお金を使っていないというのならば、彼が自分の収入から考えて身の丈にあった生活をしているだけのことです。
    自分で負担できないことまで、あなたは、服や日用品にお金をかける義務はありません。
    できる範囲でやればよいだけのことです。

    ユーザーID:5058313922

  • まだ結婚されていないのならおかしいです。

    もしもルームシェアだったら、家賃などは半々ではないですか?
    恋人同士だから3:7なのですか?

    ユーザーID:9610936719

  • 結婚しているわけじゃないんだし、

    ルームシェアなんだから、家事も半々、お金も半々、当然だと思います。

    あなたにとって同棲したことは失敗だったのかもしれませんね。
    もし将来的に結婚も視野に入れていた相手だったらまずかったですね。私が彼ならはじめからおんぶにだっこの女を妻にしたいとは思いませんもの。

    同棲なのにあなたを養わなきゃいけないなんて、解消したいと思って当然かな。彼にとってはあなたの魂胆?本性?がわかってラッキーだったと思います。

    あなたとの同棲は彼にとってなんのメリットもないと証明されたのです。
    彼にとっては解消したほうが正解ですね。

    ユーザーID:8800097323

  • 同棲を解消すればいいと思います。

    >>私は二人で家事を公平に分担することを条件に承諾した

    彼は、生活費を公平に捻出することを条件に出した。
    それが納得できなければ、同棲を止めたい。

    もっともだと思います。

    トピ主さんだって、自分の条件が通らなければ一緒に暮らすつもりはないんでしょう?

    同棲解消でいいんじゃないでしょうか? 何が問題なのかな?

    ユーザーID:7444571773

  • 同棲のスタンス

    >「家事が公平に分担なら生活費の負担も平等じゃなきゃおかしい」
    彼氏さんの言い分は、ごもっともだと思いますよ。
    彼氏さんは、同棲を同居だと思っているのですから。
    それこそ、生活費の負担を軽減してくれるだろうと思い込んで同棲した、トピ主さんの方が図々しいです。
    同棲する前に、その話はしないと。

    多分、お友達が言うのは、同棲=結婚前提の生活ごっこ、という考えだからではないでしょうか。
    この場合、二人の収入で生活していけるかという事がメインですので、生活費の分担と家事の分担を決めてシミュレーションする必要が有ります。
    女性の収入に頼った生活をすると、子育て時にインパクトが有るので、男性の収入メインでやって行く事が多いと思います。

    女性の方が化粧品や服が…と書いてますが、それって、結局は、その分を「あなたが買ってね(負担してね)」と言っているのと同じですよ?
    何故彼氏さんが、トピ主さんの服を負担しなければならないのでしょうか。婚姻届を出した扶養義務のあるパートナーでもないのに。

    彼氏さんからすると「生活費を負担させる為に、俺と暮らそうとしたのか」と思われますよ。

    ユーザーID:4629492560

  • おかしいとまでは言わないけど

    自分勝手だなとは思います。
    「家事は公平に負担」と言う事で始まった生活ですよね?
    それならば「生活費も公平で」と言うのはごく自然な事です。
    恐らく家事比率の3対7と言うのは、彼が3でトピ主が7と言う事だと思いますが、
    生活が始まってからそれを言い出すのはちょっとずるくないですか?

    結婚もしていないのに、相手の収入におんぶに抱っこと言う考えは甘いです。
    彼が当初の約束である、家事の半分の負担を負っていないのであれば、
    その分生活費を多めに出してもらう事で解決すると言う方法もあるでしょうが、
    彼が約束を果たして家事の分担をキチンと行っているのであれば、
    後出しで自分の都合を押し付けようとしているトピ主さんの我侭に他ならないでしょう。
    不満があるなら同棲を解消した方が良いと思います。

    彼の収入が多いからと言って、あなたの生活費の負担をする立場じゃないです。
    彼はあくまで彼氏であって、あなたの夫ではないのです。
    服や日用品にお金がかかるのであれば、身の丈にあった、自分の収入にあった物を買えば良いのです。

    ユーザーID:8489697838

  • 馬鹿馬鹿しい

    そんな損得勘定でしか、これからの同居生活を考えられないなら
    やめてしまった方がお互いのためだと思います。

    今まで他人だった二人が一緒に生活するって、あなたが思う以上に大変ですよ。
    その困難を可能にするのが相手への思いやりです。
    トピ本文からは、家事は平等!でも金銭面では彼の負担が多くて当たり前!という
    私には理解不能な考えしか伝わってきません。

     
    我が家では夫の帰宅時間の方が圧倒的に遅いので、私が食事の支度や掃除、洗濯などの家事を
    必然的に担当しています。遅い時間に疲れ果てて帰ってくる夫に、これ以上の負担をかけたくないからです。
    収入はやはり夫の方が多いので、家計面では夫が多く負担しています。

    しかし、トピ主さんたちと違うのは、この負担体系にお互いが納得しているということです。
    最初から自分の主張ばかり騒ぎ立てるというのは賢いとは言えません。

    どこをどうひねったら彼が大人気ないという発想が出てくるのか、私には本当に不思議です。
    もう少し自立されたらどうでしょうか?

    ユーザーID:9901112138

  • 続かないね

    お互い相手のことを考えないで自分だけ損をしないように、と考えているようなので、同棲は続かないでしょうね。

    生活費も家事も半々くらい、とか適当にすればいいのに、いちいち自分の方が金銭の負担が多いだの家事が多すぎるだの細かく計算しているんでしょうか?

    相手がどうすれば喜んでくれるだろう?って考えて生活すればいいだけでしょうに。

    ユーザーID:2689682952

  • 同棲を解消するか、トピ主さんが妥協するしかないです

    「二人で家事を公平に分担することを条件に承諾した」とのこと、トピ主さんは条件を出す形で、彼の要望に応えて同棲に踏み切ったと理解しました。でも、彼がこの方法にはどうにも納得がいかず、トピ主さんも自論を曲げる気持ちがないなら、同棲を解消されるしかないと思います。お互いがある程度納得した形で折り合うのが妥当でしょう。トピ主さんは「弱っています」と書いておられるので、今は同棲解消には消極的なのでしょうか。それなら、彼が少しでも納得する形で妥協案を出すしかないと思います。

    私は女性だし、女性が家事をすべきといった価値観は好きではありません。ですが、彼は家事協力を全然しないとは言っていないし、多くお金を出している分、トピ主さんが多めに家事を頑張ってもいい話だとは思います。収入が多いとはいえ、当然のように多く出すことを要求された上に、「家事は半分ずつね」とこれまた当然のように言われたら、納得できない気持ちも理解できます。「収入多いんだし、男なんだからそんな細かいことを言わなくても」と、もし思っているのなら、それは逆差別というもの。「女なんだから家事をやれよ」という固定観念と同じレベルの話です。

    ユーザーID:9238636901

  • う〜ん、なんだか甘い

    同棲するにあたり生活費が3:7なら、家事は半々はおかしいという彼の主張はわかりますよ。

    同棲するといえどもまだ「他人」なわけですし、トピ主さんは

    >女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかるものだから、
    それぐらい負担してくれてもよいはずなのに、

    と、「甘え」ともとれる部分があると思います。

    生活にかかる費用を折半して、家事も半々でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:0663948221

  • 人それぞれかな〜

    彼が見直してくれって言うてるなら、トピ主さんの考えはおかしいんでしょうね。一旦解消すれば?別れるって言うてるんじゃないんですから。

    ユーザーID:1268807701

  • 負担が嫌ならわざわざ同棲しなくてもいいと思う

    書かれている状況では彼の言い分が筋が通ってます。
    彼が大人げないと書かれていますがそれはトピ主さんも同じだと思います。

    「女性の方が(中略)どうしてもお金がかかる」と書かれていますが
    男性だってどうしてもお金がかかる項目はあります。

    お互いパートナーとして対等である事を貫きたいなら何でも50%負担(彼案)でいいでしょうがトピ主さんは違うようですね。
    女性として優遇されたいとお考えのように思いました。

    トピ主さんは家事50%生活費30%以上の負担があるなら彼と暮らすメリットを感じないし
    彼の方も家事50%生活費50%以上の負担のならメリットなしなんでしょう。

    一体何の為に一緒に住むことにしたのかお聞きしたいです。
    トピ主さんが条件をつけたということは彼から同棲を持ちかけられたの?

    家事分担だけ決めて生活費分担をハッキリさせていなかったのは迂闊すぎませんか?

    一旦同棲を解消して、彼からプロポーズされ正式に結婚するまで一緒に住むのは待ってはどうですか?
    その時に改めて色々な負担割合について話し合えば?

    ユーザーID:5927532790

  • 二人の問題だけど

    結局、どうするのがいいかは、それぞれのカップルで決めることなので、ここで聞いて、トピ主さんが正しいということになっても、彼氏さんが同意しなければそれまでなのではないでしょうか?
    ご友人も、トピ主さんが彼氏さんと別れても、責任をとってくれるわけでもないと思います。

    また、私はトピ主さんの言い分も理解できないわけではないですが、どう考えてもフェアではないと思うので、自信たっぷりに「おかしいでしょうか?」とおっしゃるお気持ちは、よくわかりません。
    トピ主さんは、どうして彼の収入が多いということだけで、家計費の負担も彼氏さんが多くて当然とお考えになるのでしょう?女性のほうが多くかかると言っても、それは女性側の問題であって、彼氏さんのせいでお金がかかっているわけではないと思いますし、彼氏さんに多く負担してほしいなら、その分ご自身が彼氏さんのために家事を肩代わりしてあげてもいいんじゃないかとも思います。

    同棲したいということは、できればずっといっしょにいたいということでしょう。いっしょにいたい相手に、自分ができる限りのことをしてあげたいとは、お思いにならないのでしょうか?

    ユーザーID:7657132859

  • 損得でかんがえるようになった時はわかれ時

    同棲ですからね。結婚ではありません。
    対等のパートナーならば仕事を持っている同士、双方が公平に負担すべきでしょう。
    その上でお互いに思いやりをもって、いいよと譲れるところは譲る。

    双方があなたは○○すべき、おまえはおかしいとか言ってる時点で同棲は解消した方がいいと思います。

    そのまま同棲を続けてどうするんですか?

    ユーザーID:6413066506

  • おかしいです

    男性側が収入300万・女性側が700万だと仮定したとして、彼が生活費を3:7だと主張したらどう思われますか?

    女性が服や日用品にお金がかかるものだとしても、男性側には何の関係もありません。

    ユーザーID:7368619279

  • あなたが間違っている

    収入が3:7なら家事は7:3でしょう。

    >収入からすれば私の提案は十分妥当だし、
    全く思いません。

    >女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかるものだから、
    >それぐらい負担してくれてもよいはずなのに、
    なんて幼稚な人なのでしょう。
    びっくりです。

    >結局、1ヶ月目は彼も渋々その方針に応じたのですが、
    よく1ヶ月応じたものと感心します。

    >「そこまで言うならいったん来月に同棲を解消しよう」
    その方がいいと思います。

    >私としてはどうして彼がこんなに不満なのかわかりません。
    でしょうね。

    >私の言い分はそんなにおかしいでしょうか?
    はい。とてもおかしいです。

    >友人に聞いてみても、彼が大人げないと皆言っているのですが。
    類は友を呼ぶんですね。

    ユーザーID:8006491373

  • では逆に…

    仮に収入の割合が
    トピ主さん7:彼3だったら…
    家事 5対5
    生活費 7対3
    で納得でしょうか。
    もちろん不満はないですよね!トピ主さんの言い分が正しいなら。

    ユーザーID:2628203918

  • トピ主は、

    おかしいです。

    同棲中の部屋にしろ、もろもろの生活費用にしろ、トピ主の主張の通りに出資の負担をしたら、トピ主が一方的に多くの経済的利益を享受する立場となります。

    こんな虫のいいことを主張しておきながら、家事は折半ですか。
    「女性の方が服や日用品にどうしてもお金がかかるものだから、それぐらい負担してくれてもよいはず」などと、
    臆面もなく、トピ主は勝手に経済負担を転嫁するのが平気なようです。これだから女は……、の典型ですね。
    自分が気に入った生活水準は、まず、自分の力で実現しなさい。それができなければ、自分の収入の範囲で分相応の服や日用品で満足すべき。

    トピ主は自分の収入だけで、彼との同棲と、同水準の生活を実現できるのでしょうか。彼は自身の収入で、トピ主がいなくても、トピ主との同棲よりも高い水準の生活ができるはずです。是非、同棲の解消を勧めます。

    トピ主の主張が正当化されるためには、最低限、お互い扶養責任を負うことが必要でしょう。

    ユーザーID:1921064169

  • 同棲と結婚は違うから

    私の考えでは同棲なら家事は半々、生活費も半々。
    だってただの同居人and恋人ってだけだから。

    結婚したら、彼のほうが激務なら家事はトピ主さんのほうが多く負担。
    家事の負担にかかわらず、収入は同じ財布に、と思います。

    ユーザーID:1400201452

  • 時間は?

    家事分担の現実的な問題は、金額うんぬんよりも
    家事にさける時間、つまりどちらの拘束時間が長いかだと
    思いますが。

    仮にですが、年収300万の彼が8時〜23時労働で休日出勤多し。
    年収700万の貴方が9時〜18時で、生活費の負担を3:7に
    するのはいいですよ。でも家事を半々にしたら彼の疲労は貴方の
    比じゃないでしょう?これは当然の事ではないと思います。

    逆でも良い。貴方が300万できつい労働。
    彼が700万で定時帰り。生活費負担の割合が低くても
    貴方は5割の家事労働をこなして疲労困憊になっても
    平等に感じますか?

    貴方と彼の勤務時間の比率をまず上げて下さい。
    話はそれからだと思います。

    ユーザーID:3428224780

  • 同姓の友人との同居を考えてみれば

    一般論では、私はシンディさんの言い分が可笑しいと思います。
    例えば、シンディさんが女性の友人と同居する場合を考えてみましょう。

    あなたが700万円、相手の女性が300万円の収入だったとして、
    相手の女性が「共通にかかる費用は7:3にしましょう」と言ったらどう思いますか?
    納得しますか?

    一般論で言えばこれと同じことです。

    でもこの問題は、2人が2人の将来をどう考えているかの問題ですから、
    お互いによく話し合って決めるしかありません。

    ユーザーID:0426862592

  • 経済観念て大事だから

    世の中には、100%養ってくれる人もいるのに、片や300万しか稼いでないのに半分家賃払ってほしいって言われたら、正論だとは思うけどたぶん私もアレって思います(笑)
    実際には、私と彼と同じくらいの収入なのですが、ユーロ建てで彼が収入を得ているので、いま目減りしていて・・・私のほうが収入多くなってしまっていますが(といっても普通のOL程度)、家賃光熱費は半々です。

    家事は、ほとんど彼。家にいる時間がわたしより長いのでという、ただそれだけの理由で。でもやってくれない家事もあります。わたしの洗濯物を畳んでしまうとか、アイロンかけるとか。そういうのは、お互い自分で。あと、私のデリケートな洗濯物も自分でします。

    食費はだいたい彼。外食も彼。

    女性はいつ出産・育児で収入が減ったり、もしかしたらやめないといけなくなったりしないとも限らないので、普通の勤め人である場合、出きれば女性の収入をあてにせずに生活設計できるのが、本当はわたしは理想だと思っているのですけどねー。

    いい話し合いが出来るといいですね。

    ユーザーID:9330640759

  • 7:3の愛情

    理論的にいえば、彼の言い分が正しいです。けれど、男女がただの同居人としてではなく、愛する者同士としての同棲なら、話は少々変わります。

    あなた達には<自分が愛する者には出来るだけ喜んで貰いたい>との姿勢がまったくありません。お互いに損をしないように一生懸命なだけのような気がします。

    彼もあなたもです。そのうち、二人とも7:3で愛情を出しあうような気がします。

    同棲は解消したほうがいいと思います。ついでに、付き合いも辞めたほうがいいかもしれません。お互いにもっと<幸せにしてあげたい>と感じる相手を見付けましょう。

    ユーザーID:7965961774

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧