築30年弱の実家のリフォームについて

レス13
(トピ主6
お気に入り22

家族・友人・人間関係

ツギハギ反対派

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    ヤンバルさん,

    早速有難うございます。今回のリフォームは、母が「次に地震が来たら怖いから」という理由なんですが、難物件ではあるものの、骨格はまぁまぁシッカリはしているという診断が下りてます。が、老後に備え大手ハウスメーカーで診断してもらい、1階リビングの床の1部がガタついてるところの修繕と壁紙の張替え、耐震補強、玄関(昔の家なので下駄箱を大きくしたいそうです)のリフォーム、既存のお手洗いの新調と2階にお手洗いを新設、2階の元兄の部屋をウォークイン・クローゼットに、元私の部屋の床を新調、同じく2階の両親の部屋の床の間をクローゼットに。ザッとそんな予定は聞いています。

    昨日の補足をしますと、市の条例で昭和50年代初期以降に出来た家屋で150平方メートルに満たない家屋の売却・建替えは不可、となってまして、補強等に関わるリフォームは許可されますが、その他は成すすべもない状況です。地域的には人気のエリアなのですが、市の条例ですから仕方ないですね。

    そもそもマンションへの転居も少々抵抗があるようですし、庭を手放すのがイヤだとか…一軒家・マンション、どちらも一長一短ですね(汗)

    ユーザーID:4791569867

  • トピ主です

    だん吉さん,

    早速のコメント有難うございます。

    私のイメージでは、部分部分をキレイに、耐震対策しても、所詮は古い家。ですが、高いお金をかけてやる耐震補強は素晴らしい!そうです。
    両親の家も、柱等には手抜きがなく、強度も保たれていると診断の結果言われています。

    柱等『には』と書いたのは、市の条例を免れる為、親にこの家を売った業者は、お隣の方のおうちと1軒なんですよ、という図面で登記(?)した為、条例の150平方メートルと判断され、許可が下りた形になっているのだと考えられます。所謂『違法建築』な訳です。

    兄も私も結婚していない現在、後継者なき我が家も1000年もつでしょうか…

    ユーザーID:4791569867

  • とぴ主です

    ありんこさん,

    同様の条件下でらっしゃるとのコメント、有難うございます。実家の地域は、段々建替えの出来ない家屋が増えてくれば、ある一定の規制を緩めて建替え出来るようになる、という読みもあるとかないとか。以前の市長さんがたまたま私の小学生の時の担任の先生の旦那さんだったので、親は特別に会わせて頂いて状況を説明したりしてたのですが、次の選挙で不当選となって(汗)

    兄は実家に戻る予定はない、と言い切っております。隣町に住んでいながら別に生活している私は親不孝だなぁと感じながらも、建替え可能ならば、という条件で再度同居も考え、別の業者に条例通り建替え等が不可能なのかを調べてもらってます。最後の切り札です(笑)
    こんな時代ですが、仮に売却が可能だとしても「売りたくない」と考えてもいるようで、いろんな意味で気持ちがまとまらないのも事実のようです。そろそろリフォーム会社との打ち合わせに私も加わってみようとも考えてます。

    バリアフリーもしっかり視野に入れてないとダメですし、仰る通り、両親が住み慣れた町が一番ですし…3人でしっかり打ち合わせてみます。

    ユーザーID:4791569867

  • とぴ主です

    ありんこさん,

    またまた有難うございます。うちの実家もいい材木を使ってるというようなことは、数社のハウスメーカーさんから言われているようです。が、入室の度に踏むリビングの入り口付近なんかは、我々が入るとギーギーと音を鳴らしてます(笑)
    「これほどの材木で、今、家を建てようとしたら、昔の数倍お金がかかる」というのは聞いたことがあります。いかんせん30年ですからパーツパーツがどうしてもダメになったりはしてきているようですネ。
    うちは所謂『建替え』が×ですので、リフォームしか道はないのですが、しっかり打ち合わせに加わっていきたいと思います!
    *この週末にはハウスメーカーさんの見学会に出掛けます♪*

    ユーザーID:4791569867

  • とび主です

    bluewingさん,

    貴重なご意見を有難うございます。

    ハウスメーカーは×ですかー!?ただ、うちの母は耐震対策に重点を置きたいようで、そうなってくるまちの工務店じゃ太刀打ち出来ないようで…あと、大手ハウスメーカーでリフォーム済み、と将来的に条例が緩和された時(が来れば…)にいい宣伝になると考えているようです。私も平屋にしたらいいのでは、とも思っていますが、"万一"私が結婚したら、ですとか、兄が(結婚し)実家に帰ろうと考えた場合、平屋じゃ足りないとも考えているようです。
    私は実家を出て2年になりますが、今なら同居生活に戻るのもまだ可能か、と考えてますが、やはりね、リズムは既に違うなとは感じてます。週末に実家に帰っても必ず自分の家に帰りますから(笑)

    耐震補強を含めたリフォームをしてくれるまちの工務店を探してみるべきですネ。コスト的にも縮小出来るでしょうし!

    ユーザーID:4791569867

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • とぴ主です

    bluewingさん,

    またまた貴重な情報を有難うございます♪
    bluewingさんと実家の両親との熱意の差が露に・・・前回のリフォームも、1000万円近くの投資にもかかわらず1社にいきなり依頼をして施工してもらったのですが(当時私は転勤で実家は両親のみでした)、工事が終わって暫くして私が実家に帰ると、その仕事の悪いことったら!
    ハウスメーカーの展示場は、私が連れて回ったのでイロイロと見てはきましたが書籍までは…(汗)木造と単に言ってもイロイロなんですね。棟梁が木から何からまで選ぶとは贅沢なスタイルですネ。

    >設計(一級建築士)と施工(工務店)は別にした方が良いと思います。

    なんとなく仰る意味がわかるような気がします。ご紹介頂いた書籍と併せて両親に再度調整を要請します。

    家なんてものは、それなりにお金を積んで安心を買うといったところでしょうから、その点を再確認してもらうよう説得も試みます!
    有難うございました♪

    ユーザーID:4791569867

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧