すぐ嘘をついてしまいます

レス9
(トピ主0
お気に入り15

家族・友人・人間関係

マリー

はじめまして。
私はどうでもいい嘘をついてしまい、
気をつけても直らなく困っています。

例えば人に職業を聞かれた場合、フリーターと言います。(本当は介護職です)
彼氏がいる時もいないと言い、結婚は?と聞かれるとほんとはしたくないけど今すぐしたいんです!
などと言ってしまいます。

自分の事を詳しく聞かれるのも大嫌いだし知られたくないので嘘をつくのだと思うのですが、
人をバカにしている感じがして自分が嫌になります。

嘘はつきたくない、だけどプライベートを聞かれた時に言いたくないとかうまく
はぐらかす事も出来ない、
こんな私はどうすればいいのでしょうか?

ユーザーID:0658035540

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 病識があるなら病院へ

    気をつけて直るレベルではないと思われます。

    自覚があるなら、カウンセリングを受けて治療されたほうが良いでしょう。
    小さな嘘ですが、コントロールできないというのは大きな問題です。
    影響が無いうちはいいですが、気づいた人はトピ主から離れてゆくでしょうから早めに対応されたほうが良いと思います。

    ユーザーID:0819362627

  • 嘘に逃避しないで

    >嘘はつきたくない、だけどプライベートを聞かれた時に言いたくないとか
    >うまくはぐらかす事も出来ない、

    嘘をつく原因を自覚していらっしゃるのですね?
    自分に都合の良いように話を作り、収集がつかなくなる虚言癖の人と違って、病的なものとはちょっと違うかも…

    あれこれ聞きたがる人も困ったものですが、嘘はやはりよくないです。
    雰囲気を悪くしたくないのでしょうか?
    「答えたくないことを角が立たないように答えないテクニックを教えて!」というトピにしてみませんか?

    ユーザーID:8607846745

  • 正直に言ってみる

    今度何かを聞かれた時に正直に言ってみたら如何ですか?
    多分嘘を言った時とそんなに変わらない結果になると思いますよ。

    ユーザーID:2333815731

  • そのままで

    『どうでもいい嘘』で『自分で嘘をついている自覚がある』なら、どうもしなくていいと思います。

    『どうでもいい嘘』なら、他人にさほど迷惑がかからないし、『自覚がある』なら、ばれたときも自分でフォローできます。

    どうしても気になるなら、言葉の最後に「知らんけどな♪」(大阪人風)をつけるといいと思います。

    「フリーターなんだ。知らんけどな♪」
    『知らんけどな♪』で、フリーターであってもなくても嘘じゃなくなります。
    さらに、
    「自分のことなのに、なんでやねん!」
    と突っ込んでもらえば、そこで
    「実は介護の仕事をしてるんだ。」
    と白状できます。

    つまり、この一言を加える事で、なんとなく口から出てしまった嘘を訂正でき、トピ主さんは『嘘つきな人』じゃなくて、『めんどくさい話し方の人』になります。

    ユーザーID:0971590195

  • 既に自己分析が

    あなたの文章の中に既に自己分析をされています。

    >自分の事を詳しく聞かれるのも大嫌いだし知られたくないので嘘をつくのだと

    私も時々つまらない嘘を瞬間的につくことが有ります。
    それは
    自分の中でコンプレックスと思うことに関して触れられたくない
    つまらない見栄で自分を大きく他人に見せたい
    自分だけの大切にしている秘密を他人に知られたくない
    過去の経験から本能的に自己防御する為に嘘をつく 
    自分を他人にアピールしたい  などなど

    でも嘘の中には相手の信頼を裏切るような嘘も有りますから
    言葉は選んで慎重に発言する事が大切ですね。

    私もいつも反省して自己嫌悪に陥ります。
    私の場合は幼少から寂しい思いをした経験が多く
    その為に相手が自分により関心を持って貰いたい為の嘘が多いです。
    これは年を取っても変わりません。
    自分に自信が無いのが原因かと思います。
    他人からの評価を恐れずありのままの自分をさらけ出すよう努力をすれば
    咄嗟の嘘も減ってくるかと思います。
    ただ相手を傷つけない嘘は「嘘も方便」と言い許される事も有りかと思います。

    ユーザーID:5956949302

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 緊張してませんか?

    私も同じような「症状」が出ます。
    癖かな・・・。ママ友だった人に
    「虚言癖だ」とからかわれましたが
    原因は過度な緊張でした。
    とりあえず何か言わないと…と焦ってませんか?
    自分に自信が無い場合も
    「考えをそのまま言ったら何か言われるかも」と
    とっさに考える癖が出来てました。
    違ってたらごめんなさい。

    ユーザーID:0336551830

  • 大丈夫ですよ

    私もリアルの世界では、他人にプライベートを根掘り葉掘り聞かれるのって嫌いです。
    本当は答えたくないのに何だかんだ聞かれるままに全部の質問に正直に答えてしまって、あぁ私って何で適当に答えて逃げられないんだろう、あそこまで答える必要があったのかなって後で自己嫌悪に陥るタイプです。
    だから、私とは逆(?)のトピ主様が羨ましい気がします。

    トピに書かれている内容を見ると、人間関係を壊すような重大な嘘、致命的な嘘というわけではなさそうですね。
    あまり自分は嘘をついてしまうと思い込まない方がいいんじゃないかなぁ。思い込んで悪い方向へ行ってしまいそうだから。

    私が考えたのが。
    紙に質問を箇条書きにして、こう聞かれた場合はこう答えるという風なマニュアルを自分で作成して、何度も声に出して練習してみるというのはいかがでしょうか。
    訓練と言うか特訓すれば直ると思います。

    ユーザーID:4923522463

  • 問題は、「嘘をつく」ではないのかもしれません

     人はなぜ嘘をつくのか?という話がありました。
     答えは、「自分を守るため」だそうです。
     虚言で注目を集めたい(無視される危険からの回避)。詐欺で得をしたい(金銭欠乏からの回避)。失敗で言い逃れをする。等
     危険の回避から、自己の欲求を満たすに至るまで様々ですが、現状を受け入れられないから人は嘘をつくようです。

     さて、トピ主様の場合ですが、コミニケーションに対して不安を感じているとお察しします。
     先ほどのクドイ例で申しますと、自己情報開示への不安です。そして、自己評価に対しての不安です。
     この不安はだれにでもあります。情報は思わぬ形で自分を傷つけてしまう場合もあります。
     解決法ですが、簡単に言ってしまえば、自分に自信が持てれば、嘘は出なくなるでしょう。
     そして、情報を伝える相手を見抜く力を養う事です。自身の与えた情報を悪用しないと思える人となら、本音で話し合えると思います。
     そのためにも、人馴れをする事をお勧めします。
     多くの人と接し、自分の欠点を的確に自覚する。対処する。そして人を見る目を養う。
     自分を解し他人を解せば、怖いもの無しです。

    ユーザーID:3154105510

  • 2つ考えてみました。

    本当のことを言いたくない
    →だから嘘を付いてしまうってことでしょうか?
    嘘を付くことで自分を守っていると錯覚してしまうのかな。
    答えたくない質問には、無理に答えなくて良いんですよ。

    方法は2つ。
    1)あくまでもはぐらかす。
      「ふふふ〜私は謎の女でいたいのです〜」と答えるのみ。

    2)どうせ嘘を付くなら、誰からも明らかに嘘だと分かる大袈裟な嘘
      にして「ジョーク」ってことにしてサラリと流す
      「仕事は?」「スパイダーマンやってます!蜘蛛の巣はるの得意ですよ〜」
      「彼氏は?」「んっと、50人くらいいますよ〜♪」ってな感じに。
      これだと、質問したほうも、「嘘をつかれた」と言うよりも
      「上手にはぐらかされた(聞かれたくなかったんだな)」って思うのでは?

    ユーザーID:0226343254

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧