中国で重宝する贈り物

レス14
(トピ主1
お気に入り11

旅行・国内外の地域情報

みゅん

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    たくさんのご意見ありがとうございます。
    また、お返事・お礼が遅くなり申し訳ありません。

    どれも、なるほど〜と思いながら拝見しました。
    友人が話していたように、携帯用ウォシュレットというご意見もありましたし、お水というご意見も。
    日本ではあたりまえのことが中国では「こんなものがあれば助かる」というものになるんだなあと、日本にいては気づかないことを
    教えていただいた気がします。

    なかでも、食べ物・文房具というご意見が多かったように感じます。
    文房具は気づきませんでしたが、実は、メールのこの時代に私と彼女はわざわざ手紙で近況報告しており、中国でもそれを続けようと話していたので、
    ボールペン・レターセット・そしてどなたかおっしゃっていたように筆談が増えるでしょうからメモ帳などの文房具セット と、
    上海は雨が多そうと私も勝手にイメージしてましたが、やはりそのようですね、ということでかわいい折りたたみ傘にしようと思います。

    文房具と傘のセットとはバラバラしてる感じですが、上海でも出番がたくさんあることを祈って、来月渡してきます。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:6273598832

  • 上海在住です

    お友達からはマフラーを頂いたんですね。
    上海の冬も極寒で、かつ、こちらには「ちょっとしたお洒落な小物」というのが不足しているのでマフラーは嬉しいプレゼントですが、季節はこれから春ですね。

    私の経験ですと、水は浄水器を買う(借りた家に備わっている場合も)+配達してくれる水でクリア。
    ティッシュ系は外資系スーパーでクリア。

    意外に困るのが、どなたかも書いておられた文具類やハサミ類です。
    ノート、ペン、のり、はさみ、カッター、テープ、ガムテープetc全てこちらの製品を使うとストレス増大です。
    お友達が机に向かうのがお好きなタイプなら、文具類はおすすめです。

    あとは刃物、たとえば料理用スライサーとか包丁類。これも現地のものはストレス増大させてくれます。
    料理好きの方ならスライサーセットおすすめです。

    あとは衣類なら……そうだ。スリッパと靴! ほんとにいい物探すの大変です。
    私はスリッパに一票投じます。

    ユーザーID:5947393762

  • 2度目です

    思い出したので、また出てきてしまいました(笑)

    上海の冬は室内がとても寒いです。

    東北地方では暖房が入りますが、上海は入りません。ほんと寒いです。周りでも寒さ対策に困っている人が多いです。

    足が寒いので湯たんぽやレンジでチンできる保温のもの
    (名前がわかりません)等を、日本から買ってきている友人もいました。


    室内が乾燥するので電気を使わない加湿器をネットで見た時、気になりました。ただ、水道水が汚いので汚れちゃうかな。
    (住むマンションによっては浄水器が付いていたりします)


    雨も良く降るので、軽くてかわいい折りたたみ傘も嬉しいかも!


    上海はそごう(久光)あり、リサイクルショップあり(変圧器もここで買えます)、イケアあり、宅配も多く、習い事やサークルも他の中国の都市より充実しているように思います。


    子供の洋服なども子供市場で買えますし、レスポの偽物も多く出回っています。

    素敵なプレゼントが見つかると良いですね。

    ユーザーID:3832862791

  • 変圧器は?

    日本の電気製品は中国では使えなくなってしまいますよね。
    日本のゲーム機とかパソコン・美容系家電などの小物電気製品を持っていく時には必需品になるんじゃないかと。

    センスも何も無いですけど。

    ユーザーID:2736745463

  • 上海ですか…

    私も友人が上海に駐在しており何度か遊びにいきましたが、大きなスーパーには日本製品がずらりと並んでいて、お金を出せば日本と同じものがいくらでも手に入ります(割高でしたが)
    友人はもちろん私が持っていったお土産を喜んでくれましたが、現地スーパーに同じものが売っていました…
    少なくとも食べるものは同じものが手に入りそうです

    友人が喜んだのは、私の忘れていった三色ボールペンでした
    ノックのスムーズさや、インクの具合が現地購入品と違うそうです
    でもお見送りの品に三色ボールペンはつまらないですよね
    ボールペンだけでなく、日本人好みのデザイン・機能の文具などいかがでしょう?

    ユーザーID:4478404437

  • 物はあるけど・・・

    北京在住4年目です。
    北京より上海の方が物は手に入りやすいと思うのですが、いくつか。
    北京・上海両方にすんだことのある人は「冬場、気温自体は上海の方が高いけど北京の方が過ごしやすい」と言ってました。
    家の造りが寒冷地仕様になっているかどうかの問題と思います。

    お薦めは
    ・ユニクロのヒートテックのシリーズ
    (手に入らないこともないですが高いし種類も少ない)
    ・子供の絵本
    (日本の本も有っても高いです)

    あとは、衛星放送でバラエティー番組は入ってこないので、お友達が好きならば録画してDVDにおとした物を定期便で送ってあげたりしたらとても喜ばれると思います。
    ドラマは最終回放送後、早ければ半月くらいで海賊版が出回るのでゴールデンタイムの物ならばいらないかも。
    お昼の連ドラなんかは(もう終了しちゃいますね・・・)出回らないです。

    自分がもらって嬉しかったのは定期的なメールです。。。
    忘れられていないんだって思わせてくれた心遣いに励まされました。

    ぴったりな贈り物が見つかるといいですね。

    ユーザーID:4255660489

  • 実用品、大事です

    3年前、上海に2年いました。実用品、特に衛生用品は大事です。
    何せ空気は汚い、水は悪い、どこもかしこも人、人、人ですから。
    花粉の飛散はないでしょうが、この時期は黄砂がガンガン舞っているので
    デリケートな人は同じような反応が出ます。
    中国のマスクはガーゼ製のただの口当てですから気休めにしかなりません。
    ウエットティッシュもあるけど、変な匂いがします。べたつくし。
    あと、トイレは水洗ですけど、ドアや鍵が壊れているトイレもあるし
    ホテルやデパートでも運が悪いと流していないこともあるし……
    実用品なら、ハンカチ・マスク・ウエットティッシュ・絆創膏・傷薬・
    イソジンのうがい薬(これは重宝しました)あたりです。
    かわいげはないけど、お助かり度は高いです。

    ユーザーID:8055321461

  • 参考になれば・・・

    上海に住んでいます。中国の他の都市に比べて比較的何でもそろう上海です。でも、日本の物はやはり高いです。

    携帯用ウォシュレット・・・実用的ですがあまり必要ないかも?

    上海に行かれるお友達が、料理好きならル・クルーゼのお鍋や土鍋なんかもいいな〜なんて個人的には思ってしまいます。

    素敵な和雑貨・和食器などは探すのも難しいです。

    中国独特の野菜などもあるので、そういう食材の料理本なども実用的かもしれませんね。

    お子さんが小さいようなので、アイさん(お手伝いさん)が出入りされる可能性も高そうなので、そう考えると壊れるものはやめた方がいいのかな。


    マスクはこちらでも、紙タイプの物なら手に入ります。
    中国は杉花粉はないですが、その他のアレルギーによる鼻炎を発症する人もいると聞きます。それに今は鶏インフルエンザが危惧されていて、日本よりも入手が難しいので、インフルエンザ対応マスクはイザと言うときの為に喜ばれるかもしれませんよ。

    ちなみに、私は友人から絵本を貰いました。かわいい絵本なのですが、時々見ては癒されています。

    ユーザーID:3832862791

  • 上海には

    上海ですと、ほとんど何でもあると思います。
    日本とほとんどなんにも変わりません。

    日用品でとても役にたちそうなのは、

    「携帯用ハシ」
    「携帯用の子供さん用食事セット」

    などでしょうか?

    外での食事では、かなり汚い食器やハシを使わされることがあります。
    (高級なところはそんなことはないですけれどね)
    私は常にハシやスプーンを携帯していました。

    マイ箸系お勧めです。
    邪魔にもならないですし。

    本当は、日本の食品がお勧めなんですが、荷物になるんですよね。
    正直、上海に行かれてから、醤油や味噌、お米を送ってあげるのが一番いいと思います。

    ユーザーID:4082940589

  • 日本製品が一番!

    私は香港に10年すんでいました。
    何が一番欲しかったかと言うと、ドラッグストアに売ってる色んな物。
    例えば、汗拭き用のウエットシートとか、歯磨き粉、日焼け止め、薬(目薬、風邪薬、胃腸薬等)
    後はスーパーに売っている物
    例えばだしの元、カレールー、海苔、梅干、佃煮
    本当に日本に居たら何でもないような物が欲しくてなりませんでした。
    あと、現地には日本のテレビ番組をレンタルする店もありますが、できれば好きなような番組をダビングして送ってあげたら喜ぶと思います。
    特に子供用の番組は中々なかったです。
    雑誌も買えますが、全て買える訳ではなく、価格も倍近くするので、送ってあげたら如何ですか?

    ユーザーID:4617958995

  • 電子辞書かな?

    上海はある意味東京より都会です。
    何も心配はいらないと思うのですが、気持で何かあげたいのなら、電子辞書をお勧めします。

    私はカシオのを持っていました。
    これを選んだ理由は当時、バックライトが付いているのがこれだけだったから。
    暗いところでも使用できるので便利でした。
    でも、人それぞれ使い方が違うので、一緒に買いに行くのが一番かと。
    駐在員が使用するマンションならウォシュレットは付いていると思うし、もしなくても、日本同様売っているのであとで買えますよ。

    それとも、今何かをプレゼントするより、定期的に本や食糧を送ってあげるとかは?

    ユーザーID:9209623338

  • 提案2(つづき)

    中国で売られているマスクは布製なのですが、
    贈られるのであれば、日本のオーガニックコットンでできた
    マスクなどはいかがでしょう?

    またご友人が中国語をあまり話せないとしたら、
    公共機関などでの会話は筆談が多くなると思います。
    手のひらサイズのノートとボールペン(+替え芯)などは使ってもらえると思います。
    ちなみに紙質の良いノートを手に入れるのも難しいです。

    また斜め掛けするバッグは、現地の中国人の友達から
    「観光客のいないバスに乗っているときは、バッグの紐を切ってひったくられるから
     バッグをかけて、上からコートを着なさい」と言われていました。
    1歳のお子さんがいらっしゃることから考えても、
    貴重品入れとして、ヒップバッグは良いと思います。


    海外生活で心細くなったときに、みゅんさんを思い出して元気になってもらえるような
    素敵な贈り物ができるといいですね!

    ユーザーID:2053743711

  • 提案1(つづきあります)

    仕事で大連に住んでいたものです。
    上海は都会なので、中心地であれば割と何でも買うことが出来ますが、
    綺麗な飲食店でさえトイレのペーパーはゴミ箱に捨てる店が多いです。(ペーパーを流せない)
    同じ女性として「携帯用ウォシュレット」をもらったら嬉しいな、と思いました。

    中国にいた時に、日本のものが欲しい!と思ったものを
    値段にこだわらず書いてみます。

    ■駐在時に欲しくなった物

    ・ ボールペン (中国で市販されているものは、インクフローが悪いです…)
    ・ ポケットティッシュ (中国クリネックスのものは買えますが、ゴワゴワです)
    ・ 良質の紙 (いつも使っているノートが駐在中になくなり、困りました)
    ・ あぶら取り紙 (食べるものが変わり、すっかり脂性肌に変わってしまいました)

    ■渡航前に買っていき、よく使った物

    ・ 小さいノート (会話が通じないときに筆談すると、だいたい通じます)
    ・ ボールペン (日本製、海外製とも中国での購入は難しいです)
    ・ ヒップバッグ (財布、ノートなど入れておきます)
    ・ 電子辞書 (もう購入されているかもしれませんね。手書きできるものが便利です)

    ユーザーID:2053743711

  • 上海では2010年までに水道管工事が終わる予定、とのことですが、中国の水道水が日本人にはキツイみたいですよ。
    お友達が住むおうちに浄水器がないようなら、ブリタかクリンスイあたりの卓上式浄水器など、お手軽で良いかも。中国でも売ってますが、中国のスーパーで買ったら匂いが気に入らず買いなおした、という人がいます。

    ユーザーID:0758280325

レス求!トピ一覧