歯科でのセカンドオピニオン

レス18
(トピ主4
お気に入り16

心や体の悩み

デン樽

虫歯を放置していたため、酷いことになってしまいました。
ついに歯科に行ったのですが、歯科医さんがざっと歯を見て、レントゲンを撮って、そして、「ひどいは抜歯、他の歯も抜歯の可能性が高い」といわれました。
かなり悪いので難しい治療になるかもとは思っていましたが、複数本抜歯とは思いませんでした。
その他にもたくさん中程度のの虫歯があるので、そちらの治療はどうなるのかと尋ねたら、
「まず一番ひどい歯の治療が先です。抜歯するかしないか○日までに連絡してください。その他の歯のことは今は考えられない」といわれました。

私は抜歯の覚悟がなかなかつきそうもないので、とりあえず、小さめの虫歯から治してもらって、歯医者さんの技術や人柄も知りながら、酷い歯の治療をしたいなと思っていたので、他の歯の説明をしてもらえなかったのはちょっとショックでした。
この場合、この歯医者さんのように、酷い歯の治療をしなければほかは説明してくれない、というのを受け入れた方が良かったですか?

抜歯のことも他の歯のことももっと考えてみたくなって、「抜くのが怖いので、セカンドオピニオンとしての意見を聞いて、よく考えてもいいでしょうか。レントゲンをかしていただきたいのですが」と申し出たところ、
「貸し出しはしません」と言われて、いろいろあって結局貸し出してもらったのですが、双方かなりしこりが残りました。
初めはこの歯医者さんにもうかからないつもりではなく、やっぱり抜歯という大事なこともあるし、ほかの意見も聞いて、ゆっくり考えて、他の歯医者さんも抜歯という意見なら、最初の歯科医にお願いしたかったのですが、貸す貸さないでもめてしまったので、今後は診てくれそうもないです。

セカンドオピニオンなんて言い出すべきでなかったでしょうか?
まだセカンドオピニオンは普通ではないのですか?

ユーザーID:5300165037

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 黙って行った

    奥歯の歯茎が腫れて痛くて眠れなくて、近所の歯医者に行きました。
    腫れが引かないと方針が立てられないからと言われ、消毒してもらって鎮痛剤を渡されて帰宅。翌々日に再度行ったところ、そく抜歯の必要ありと。
    ただ、腫れが引いてきて気がついたのが、別の歯も一部黒くなっている箇所があり。
    でそれについて聞いたところ、それは別になんともないと。
    歯石が溜まっているだけでしょって。
    明日仕事があるので、今日抜いたりすると困るのでと理由をつけて一旦帰宅。

    一気に不安になり、信用出来る友人に電話して、いきつけの歯医者を紹介してもらいました。片道1時間半かけて電車で。
    レントゲンも撮り直ししました。
    すると、お医者様によると黒くなっている歯の方が問題。
    先の医者が抜くと言った歯は抜かなくていいと。
    結果、奥歯は抜歯することになりましたが、それについてはすごく丁寧に、なぜそうするしかないのかを説明してくれ、その説明の紙まで帰りに持たせて下さいました。領収書も言わなくても出してくれました。
    レントゲン代はしれているので、そっと行く方が無難かと。
    あちらにもプライドあるでしょうし。

    ユーザーID:8313643508

  • セカンドオピニオンいますよ

    歯科医師です。

    当院にもセカンドオピニオンがほしくてきました〜という初診の人います。
    でも、「セカンドオピニオンを聞きにいってもいいですか?」という患者さんはあまりいません。
    やはり面と向かっては言い出しにくいのでしょう。大抵無断キャンセルで来なくなります。その人がセカンドオピニオンに他の歯医者へいっているかどうかまではわかりませんが・・・。

    たまに「地元の別の歯医者にいってここの治療方法でするか、違う方法でするか決めてもいいですか?」と聞いてくれる人がいます。こちらとしては、正直にいっていただいたほうが後々「あの人はどうなっただろう?」と心配せずにすむのでありがたいです。

    しかし、歯科医師への不信だらけで疑ってかかってくる患者さんは、こちらも身構えます。地域によっては、医院同士で「この患者に気をつけろ」とブラックリストに載っている事があるようです。

    抜歯後の治療法などは通常説明すると思いますが・・聞いても教えてくれなかったのであれば歯科医院を変えてもいいと思います。また、トピ主さんの「治療に慣れてから抜きたい」という気持ちを正直に歯科医にいってくださいね。考慮してくれます。

    ユーザーID:6763619297

  • あなたは正しいと思います。

    セカンドオピニオンは当然です。特に簡単に抜歯はしない方がよいです。
    私は6人の歯医者さん(歯科大も含め)にかかって、「抜歯}と言われながらも納得いかなくて、7人目でやっと納得できる治療を受けることができました。抜歯と言われた歯は、その7人目の歯医者さんが慎重なタイプだったので、結局抜かなくて大丈夫でした。

    トピ主さんが、歯医者さんともめてもきちんとレントゲンを借りることが
    できたのは立派ですね!自分の歯なのだから当然のことだと思います。
    レントゲンを貸さないなんて言えない筈ですよ。

    時間かかっても、自分の歯を安心して任せられて、コミュニケーションが普通にとれる歯医者さんを見つけて欲しいと思います。

    ユーザーID:1104173182

  • セカンドオピニオンは

    歯科医療従事者です。
    セカンドオピニオンはあまり聞きませんがデン樽さんが望めばもちろん可能です。

    ひどい虫歯は抜かなければならない場合もありますが、他の虫歯の状態を説明してくれないのはおかしいですね。
    歯科医にも色々いますから、自分の設計どおりにいかないと不機嫌になる人もいます。その人はそういう人だったとあきらめましょう。

    デン樽さんの心にしこりが残ってしまってもうその歯科医院で治療を受けたくないのなら他の歯科医院へ行きましょう。
    もちろん最初の歯科医院で治療してもらうこともできます。
    ただそんな歯科医だと嫌味を言われるかもしれませんね。

    ただ他の歯科医院に通う場合、レントゲンは最初の歯科医院に返却してくださいね。もう通わないから必要ないでしょ、と思っても証拠書類みたいなもので歯科医院には保管義務があるのです。

    ユーザーID:4383070331

  • いいと思いますよ!

    歯医者って医者ごとにほんとに治療法が違うので、何軒か回ってみたほうがいいですよ絶対!
    ダメなんていうところは候補から外していいんじゃないですか?
    良心的なところはセカンドオピニオンどうぞどうぞって感じですもん。
    ただレントゲンは気安く貸してくれるところとそうでもないところありますね。あまり被爆したくないから貸してくれたらいいのにね。

    ユーザーID:2965589575

  • 今は当たり前らしい

    私も歯周病から1本がグラグラして、抜けるのが時間の問題なような歯があり、消毒に通っています。

    知人から、同じような歯を実費で180万円程かかったが、手術で治したという話を聞き、今の歯医者さんに相談したところ「抜かなくても済むならセカンドオピニオンとして協力します」と言って下さいました。
    また、「その手術の事も視野に入れて良い方法を考えましょう」とも言ってくれました。

    もっと早くからこの先生を知っていたらと・・・と、それにしても本当に歯医者さんて色々ですね。

    ユーザーID:4905934760

  • 全く悩む事は無い

    他院の歯医者さんにも是非診て貰いましょう!
    街中は歯医者さんだらけですよ!他院にも素晴らしい先生は沢山います!
    快くセカンドオピニオンを承諾してくださる先生もいます
    納得いかないのなら信頼できる歯科医師を自分で責任持って探す!
    本当にこれしかない!
    意外と歯医者さんによって治療法が全く違います

    私も抜歯と言われ納得いかず調べまくって信頼できる歯科医師を探し
    抜歯と言われた歯は治療後5年目を迎えます
    たとえ抜歯になってもこの先生に治療してもらいたいと思いました
    片道1時間かけて通院しています
    私が思うに外科的治療法の歯科医と内科的治療法の歯科医と両方いる気が・・・

    ユーザーID:5056823066

  • セカンドオピニオンとは

    最近流行らしいセカンドオピニオンですが、言葉だけの一人歩きになってるように感じます。

    トピ主さんは、セカンドオピニオンは健康保険が使えると思っていますか?

    歯科医療でセカンドオピニオンに健康保険が給付される条件を知ってますか?

    日本の医療は、健康保険が主流ですが、健康保険の使い方を知ってますか?

    日本の健康保険医療は、どこでも一律の医療を受けることが出来るということに建前上なってるので、抜歯程度でのセカンドオピニオンや転院は、健康保険医療においては医療費の無駄使いにしかならないのです。まず一件受診したけど、他でも診てもらいたいというのがそもそも健康保険医療と合致してない考え方なんですよ。

    海外のセカンドオピニオンと日本の健康保険医療はあまりにもかけ離れています。

    ついでに、気に入らなければ転院ということを歯科医師でも言う人はいます。これも健康保険医療的には間違いです。
    ただし、間違いと言ったところで、自分さえ良ければ好きにしろというのも世間一般でしょうね。最初の医院で気まずくなったら医療費無駄遣いしても次行きましょうというのが、小町的アドバイスといったところでしょう。

    ユーザーID:3519335842

  • 大学病院に行ってみたら

    私も以前神経をとった歯の根が化膿して、抜歯を宣言されたのですが、念のため、ネットで「抜かない歯医者」というのを検索して行ってみました(初診扱い)。そこでは「大丈夫、抜かないで治療可能」と言われたのですが、最初の歯科で「骨まで化膿の範囲が広がっているので、抜歯は避けられない」と言われたことが気になって、最終判断を求めて大学病院(東京医科○科大学)に行ってみました。約2ヶ月待ちで診察を受け、「やはり抜歯以外ない」と言われました。

    確かに抜歯はしたくないのですが、もし2軒目の歯科にすがって「治療」しても、結局は重症化してやがて抜歯になった可能性が高かったと思います。
    自分にとって望ましい治療法を提示してくれる医師にすがりたくなることを考えると「セカンドオピニオン」も難しいものがあります。大学病院だからいいとも限らないと思いますが、もし不安があるなら意見を聞きに行くのもいいかと思います。

    また他の歯科に意見を求めるならセカンドオピニオンでなく初診で行ってもいいと思います。再度レントゲンを撮るという不都合がありますが、セカンドオピニオンは保険がきかないので初診料払うより高くつきます

    ユーザーID:2774341821

  • 私も嫌です。

    こんにちは。歯科医師です。

    さすがに私は、
    「まず一番ひどい歯の治療が先です。抜歯するかしないか○日までに連絡してください。その他の歯のことは今は考えられない」
    こんなことは言いませんが、虫歯が酷くて炎症が起こっている時、
    歯を支えている骨が溶け出している時は、まず先に抜歯すると思います。
    なぜならば、放置すると周囲に拡散するからです。
    炎症が大きくなると、外科的な処置(手術)が必要になったり、
    骨髄炎になったりします。

    また、歯の根元(Root)が虫歯になると、その歯を矯正で引き出すか、
    手術で骨を削るかしないと、補綴できませんし、虫歯が酷い場合は、
    当然抜歯です。

    ただ、歯科医師によって治療計画は、かなり違うと思います。
    患者さんの経済状況、時間的余裕、炎症状況等、色々な要素を
    話し合いながら、治療計画を立てるわけですので。

    トピ主さんが、治療計画を気に入らなければ、当然、他の歯科に行ってもいいんです。セカンドオピニオンしても良いんです。
    ただ、自分で立てた治療計画を、他の歯科に持っていかれたくはないです。


     
     

    ユーザーID:5870819193

  • 私も嫌です。2

    すいません、続きです。

    歯科によっては、充分な説明、相談に乗ってくれる所も多いので、
    自分に合う所で治療を受けることをお勧めします。

    トピ主さんが、充分に理解して、納得出来る所で治療を受けることが
    一番良いと思います。

    患者と医師の信頼関係が、一番大事な事なんです。

    早めに治療してくださいね。お大事に。 

    ユーザーID:5870819193

  • ありがとうございます

    レスをいただいた皆様ありがとうございます。

    kazu様
    確かに、前医には何も言わずに、次の歯医者さんに行くのが一番波風が立たないのでしょうね。
    別の歯医者さんの意見も聞きたいと言った場合、前医のプライドが傷つくでしょうから。
    私の場合はまだ治療前なので、何も言わずに次の歯医者さんに見てもらうこともできるのですが、レントゲンを複数枚撮影していて、しかもパノラマも撮っているので、行くたびに撮り直すのは嫌だなーと思いました。
    お金の負担は数千円ですが、それよりも今後の治療中にもレントゲンはいっぱい取るでしょうし、なんとなく無用な被ばくは避けたいな、と思いました。

    ジャーマン様
    多くの患者さんは前医には何も言わずに歯科医院を替えるのですね。
    セカンドオピニオンと言っても、その歯医者さんに疑いをもつというよりは、別の方法もあれば全部検討したうえで自分が納得できる方法を、と考えたのですが、歯医者さんの立場から見れば自分が別の歯科医に批判されるのでは、と思われることもあるのでしょうね。
    日本的考えだと、アメリカのようにドライな医師患者関係になるのは難しいですね。

    ユーザーID:5300165037

  • ありがとうございます2

    歯医者と仲良し様
    7人目でご自分が納得できる歯医者さんと出会われたのですね。
    お医者さんとの出会いも運と努力ですね。

    しいぴん様
    最初の歯医者さんは、歯をざっと見る時も丁寧なやり方で乱暴な扱いをしない方でしたので、その点は安心できそうでした。
    だから、他の歯の説明もしてくれて、抜歯以外の今後の方針も話していただけたら、そのまま治療を進めたかもしれなかったです。
    次の歯医者さんに行っても、最初のと同じ反応なら、最初のところでそのまま受診してればよかったのかな、と後悔するかもしれませんね。
    「別の医師の意見を」と言い出すと、そこではもう診てくれないだろうという予測がつくので、みんなそれを恐れて言い出せないのだろうと思います。

    penpen様
    >>歯医者って医者ごとに治療法が違う
    そういう場合が多いようですね。歯科医によって、得意なやり方があって、自分の得意な方法で進めるらしいですね。
    自分はこれが得意です!というのを表示してくれたらわかりやすいんですね。

    ユーザーID:5300165037

  • ありがとうございます3

    は様
    歯医者さんの方からセカンドオピニオンをしてもいいです、と言ってくれるなんて、開けた考えの歯医者さんですね。
    歯医者さんによって、治療への考え方や患者への考え方もいろいろですね。

    歯美子様
    >>外科的治療法の歯科医と内科的治療法の歯科医
    こういう考え方の違いって、歯科医によってありそうですね。
    内科の医師でも、あまり薬を出さないで要経過観察の医師と、注射や薬ですぐに治す医師と、2通りいるのと同じようなものですね。

    丑虎様
    ここ数年新聞でセカンドオピニオンと盛んに言われていますが、現実はどうなんでしょう?
    私の知り合いは、「お医者さんの機嫌を損ねるとよくないから、絶対にしない」と言っています。

    ハイジ様
    大学病院は数カ月待ちが当たり前らしいですね。
    次の歯科医院に行く時には、初診で行って「レントゲンだけこれを使ってください」と言おうと思っていたのですが、そういうのはできるのですか?

    ユーザーID:5300165037

  • ありがとうございます4

    笑様
    歯医者さんは次々に患者さんが来て忙しそうなので、私のように虫歯が多い場合、1本1本について詳しく説明を聞きたいのですが、そうすると時間がかかってしまって嫌そうでした。
    何となく自分にだけ長く時間を取らせるのが悪いような気がして、気が引けてしまいます。
    それでも、きっちりと説明は聞いておくべきですよね?

    ユーザーID:5300165037

  • 歯科医の側からみて

    多数の虫歯の放置している人が治療に来た場合、
    その治療計画はかなり複雑で手間がかかり、説明も
    時間がかかります。しかし、時間をかけたからと言って
    必ずしも苦労のし甲斐があるとは限りません。
    その人が治療を継続する確率は低いのです。

    それで、本当に継続して治療を受ける気があるかどうか
    見極める必要が出てきます。さしあたって、まず最初に
    必要な処置、例えばどうしても残せるとは思えない歯の
    抜歯をしつつ、ブラッシング指導等で治療に対する、意欲
    を見ようとします。それで第一歩が踏み出せないようならば、
    時間をかけるのが無駄という判断となるのかな?

    そこでセカンドオピニオンなどと言い出せば、もうこれは
    面倒くさい患者だな、そう思われたかもしれないですね。
    歯が大切でよく考えたいというなら、なぜここまで放置したの?
    もちろん、相談だけで十分な相談料が頂けるなら、喜んで
    10時間でも20時間でも相談してもらえると思いますよ。

    本音はそんなとこじゃないですかね。

    ユーザーID:6472289918

  • トピ主です

    たまたま小町を見たら自分の過去のトピが久々に上にあったのでちょっとびっくりしました。

    >その人が治療を継続する確率は少ないのです。
    自分はきちんと治療をして全部治す意思はあります。
    人それぞれですよ。

    >時間をかけるのが無駄
    それなら歯科医の意見としてはっきりそう言うべきでしょう。
    そういう歯科医には患者としても治療してもらいたくないです。

    >面倒くさい患者だな
    本音はこうなんですね。だからセカンドオピニオンが普及しないのですね。

    >なぜここまで放置したの?
    それは理由があるのですが、プライバシーですし、個人情報になりますのでここでは書けないのでご理解くださいませ。
    私の主治医となる歯科医の方には詳しく理由を御説明できます。

    >本音はそんなところ
    虫歯を放置したから恥ずかしくて歯医者に行けない、というトピが以前あったのですが、そこでは歯科医の方が「プロだから恥ずかしいことはない。慣れているから大丈夫」というご意見を寄せておられました。
    でも、それは建前で、やっぱり本音はこういうことなんですね。

    ユーザーID:2703293790

  • 噛み合わせ

    歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしながら、すり減りながら、動きながら、それぞれが支え合いながら時間を掛け体全体で微妙なバランスを取っています。噛み合わせの不調和が有ると歯や体、更には心にまで影響が出ます。一度に多くの歯を抜いたり削ったりするとバランスが崩れ問題を起こします。虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。
    歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。悩んだ事を期に一度無になって色々な事を見直しては如何でしょうか

    ユーザーID:6037012963

レス求!トピ一覧