結婚について求める事

レス31
(トピ主4
お気に入り37

恋愛・結婚・離婚

クリス

小町と言えど、限られた世界の話し。
ここからどれだけの参考情報を得られるのか不明瞭ではありますが、女性の皆様に結婚について相手に求める事をお伺いしたいのです。

最近、色々なところで色々な文章を見ていると、まるで「自分という人格が変化なしで死ぬまで生活できる環境を提供してくれる相手」、「自分の子育てという喜びや楽しみの類いを提供してくれる相手」という要素が前面に出ており、愛とかそういった「条件無し」の結婚観が減っているのかなと見える部分があります。
勿論、今でも「条件無し」ただ愛のみは健在ですが。

そういう「条件が前面」に出ていてそれが理由で今の人と分かれて他の人と結婚しようかな的な発言を見る時私的にはちょっとしたショックを受けます。
こういう方々はどういう了見なのでしょう。
性格の不一致は勿論あるでしょうけれども、経済的な理由で私的にはさほど問題ではない様な年収の人もスラスラカットされているのを見る時、そういう人たちに恋愛とは?と聞いた時の答えがちょっと怖い気がします。。。

私には「お金と結婚する気なのか」とも見えてしまうのですが、いかがなものでしょうか。。。

ユーザーID:2301653451

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お金が大事な人も居るというだけ

    結婚に条件を持ち出さない人はネットなんかで相談したり、人のトピにちゃちゃいれる必要がないのでしょう。
    出産や不平等性で最初から自分自身が会社の動力になる立場を放棄している女性は多いですから、結婚でしかそれを得られないという思い込みで条件などと言っているのだと思います。

    お金がなければ愛は冷めるという意見が多いでしょうが、そうじゃない友人が居ます。
    ご主人は目に障害が起こり、本来の職業であるグラフィックデザイナーでの収入はここ数年ほぼありません。
    その上ギャンブルで金融に借金があり、それは自分で返す様諭されて居酒屋のバイトで返しています。
    妻である友人の収入は安定しており今は彼女が一家の大黒柱ですが、生活に余裕はないらしく、食事に誘っても何回かは断られます。
    ご主人はストレスで荒れるらしいのですが、それを明るく話す彼女から離婚の言葉は一回も出ません。
    そういう彼女に会う度、こういう夫婦もあるのだと感心します。

    条件通りの結婚をして、数年も経てば夫の悪口を言っている妻しか知りませんので、条件で幸せになった人の意見を聞きたいですね。

    私の条件はひとつ「一緒に居てイライラしない人」です。

    ユーザーID:4869823602

  • ある意味そうです

    結婚は生活です。経済力の無い相手とは結婚出来ません。
    私は専業主婦になるつもりは無かったし、独立出来るほどの経済力の確保は生涯の基礎と考えていましたので、
    夫の収入が多い少ないには然程こだわりませんでしたが、専業主夫でもする気が無いなら、経済力の無い相手との
    結婚はありえませんでしたね。
    なので失業中であれば相手との結婚なんて考えもしなかったです。
    友達つきあい、恋愛関係どまりでも相手に経済力が全く無ければこちらが全ての経費を負担する子とにもなりかねないので
    対等にお付き合いできることは無理ですね。

    ユーザーID:8172197292

  • どうだろ・・・

    結婚するにあたって、経済力等は考慮しますが
    それだけで結婚する人もいるかもしれませんが、それだけじゃないと思います。

    夫は、平均収入・民間有名企業勤務ですが、それも100%と保障されているわけじゃないです。結婚するとき、もしこの人が病気になって働けなくなったら、自分が働いて養っていく覚悟で結婚しました。

    本気でお金だけのために結婚した人なら、相手が稼げなくなった途端離婚かもしれませんが・・・。そんな人って僅かだと思いますよ。

    ネットは匿名故、歯に衣着せぬ表現(本心)が書かれてるようになったからではないでしょうか?
    ネットがない時代なら、本心こそ思ってても口には出せない(品性が疑われる)だけで、今と変わらないと思います

    ユーザーID:9230861383

  • 誰にでも条件はある

    相手を愛する、つまり不特定多数の中からこの人と決めて愛するようになるまでの間に、沢山の条件があったと考える方がいいのではないですか?

    考え方が似ているとか、好みが似ている、または見かけが好き…といろんなことが原因となってある相手を愛するようになりますが、考え方、好み、外見、行動って、親からの遺伝やそれまでの生育環境で左右されることが多いですし、その時の経済状態に影響されます。

    トピ主さんにとって、相手を恋愛対象とみるまでの無意識の条件は本当の愛に含まれてて、恋愛対象になったものの結婚相手としては?という条件はダメなんでしょうか?

    ユーザーID:4508991102

  • トピ主です。

    良い話しも聞けてちょっとほっとしました。
    私は愛の無い結婚って考えられないので、条件で結婚する人が居るというのがにわかに受け入れ難いのかも知れません。
    でも、今日ちょうどステキなご夫婦のお宅にお呼ばれしてランチ会をして来たんですけど、半ば親の強制で見合い結婚。
    結婚当時嫌いじゃなかったけどよく知りもしない人程度だったと奥様は言っていました。
    そういう結婚もあるのだなーと軽いカルチャーショックでした。

    条件で結婚する人の中に結婚相手はどういう存在として映ってるのでしょうかね。。。

    ユーザーID:2301653451

  • あぁ

    若い頃は経済面なんて考えもせずつきあってます。何故なら自分自身の経済面なんて考えてもないから。高校生で経済面重視でつきあってるひとはあまりいないでしょう。
    年齢があがるにつれて将来の経済設計をするから自分と同じようなスタンスで経済設計できてそういう仕事を選んでる人を好きになるのはごく自然のような…
    金と結婚するわけじゃないです。経済面も人格の一つなだけだとおもいます。

    ユーザーID:9889230841

  • 条件?意識したことないです。

    だから、私は結婚できたのかもしれません。条件とか、自分が求めるものなんて、考えていたら、結婚なんて難しくなってできないんじゃないかと思いますよ。あるとしても、結果論や後付けじゃないでしょうか。だいたい、結婚時に持っていた条件や求めていた条件なんて、年月を経るにつれ、変化しますよね。それを当たり前と受け入れられないって、私からすると、はてな?です。そんなこというと、あなたは条件のない人が条件?と言われちゃうのかしら。小町では少数派ですが、既婚者ってこんな感じでは?

    ユーザーID:5043647470

  • ダメとかではなく

    そもそも、私は男女がつき合う(恋人同士になる)という事は、結婚が前提なのです。
    結婚を考えもしない相手とつき合うという状態には全く興味がありませんし、理解し難い状況でさえあります。
    ※私が「理解し難い」等の言葉を使う時は、社会的にその言葉にどういう意味が込められて使用されている等は一切関係なく、単に私の思いの表現です。その言葉に籠る社会的意味や先入観を気にして使用できないのであればその言葉が存在する意味がありませんから。
    ですから、この場合単純に「私には」理解しがたいという意味です。どうか受け取りすぎる事ないようお願いします。

    女性は出産や子育てに対して男性よりも責任の強さや社会的強制力が強いですから、ある程度そうした事実を考慮するのはもっともだと思います。
    でも、私がここで触れているのはそういうレベルを既に遥かに超えている様に見える「条件」と結婚する的発言なのです。

    私には自己愛の固まりの様にさえ映り、相手は自己を保存する為に用いる道具的な匂いすら感じる時があります。
    これについてなのです。

    もしそういう人が増えているなら怖い事だなと。
    私の周囲にはそういう発言が無いので。

    ユーザーID:2301653451

  • 生活、経済力と言えば聞こえはいいが、要は「お金」

     結婚相手に求めることは人それぞれありますが、経済力を条件に挙げる女性は多いですね。
     
     でも、収入なんて仕事でがんばった結果、増えるものです。つまり、そうした女性は、これから結婚相手が努力して収入を増やすことを、時にともに苦労しサポートしていこうというのではなく、既に男性が一人で努力して収入が増えた果実だけを求めているということですよ。
     
     よく女性は「結婚は生活」「生活だって大事」といいますが、うまい表現ですよね。結婚の目的は、好きな人と一緒に生活するということにあるのではなく、自らの生活のため、男性が稼いだ、もしくはこれから稼ぐお金を拠出してもらうということがその本質にあるということを表していますね。

     日本在住の知り合いの米国人女性は、こうした風潮を見ていつも不思議がっていますよ。「何で結婚に経済力を求めるのかしら。結婚なんて、好きだから一緒にいたいというだけでいいのでは。ともに苦労するからこそ、その結果得た果実の喜びが二倍になるのに」と。

     

    ユーザーID:6129079403

  • そういえば

    玉の輿とかいう言葉も正にこの事ですね。。。
    昔からあるという事ですね。。。

    どの国にもあるのでしょうが、特に日本に多いのでしょうか。。。

    なんか、男性も女性も基本的には一人で生きていける力を備えていると私は思っていて、だから相手の経済力は本人にやる気があるなら(最近働く気もない男性が多いという話しを聞きますが、さすがの私もこれはタブーです。)経済力は低くても良いと思っています。
    自分は働く気が無いという視点からこういう発言が出てくるのでしょうか。。。

    ユーザーID:2301653451

  • では、男性の皆さんはどうでしょう?

    30歳を過ぎた独身男性の多くは[20代で可愛い、スタイルもいい、料理も家計のやりくりも上手で育休取って復帰して、家事も育児も全部こなして自分の両親と同居OKな女性]を希望していませんか?と、ちょっと噛みつき気味に書いてしまってごめんなさい。

    私は恋愛を経てお互いの両親に金銭面は全く頼らず、共働きで夫と暮らしています。夫の年収は世間並だと思いますが私は誰と結婚しても可能な限り仕事は続けるつもりでしたから、年収で付き合う男性を選んだ事がありません。

    男性が結婚相手を年齢で選ぶように、女性が結婚相手を選ぶ時に年収を気にするのは、出産や育児・家や車の購入など結婚後にかかるお金を含めて考えているからではないでしょうか。また、特殊な職業に就いていない限り、同じ年齢の男性と同額の給料を得ている女性は少ないと思います。気兼ね無く育休が取れて復帰できる会社も、空きがあってすんなり入れる保育園も無いのですから・・。出産前後の数年間、夫の収入だけに頼らざるをえなくなるから年収を気にするのは仕方ないだろうというのが私の考えです。

    ユーザーID:5572157048

  • 条件(お金)『も』大事。

    結婚なんて100組のカップルがいれば、100通りの考えなのでとりあえず一組(私達夫婦)の場合、友達から恋人、そして結婚しました。理由はどちらかが死ぬ時まで一緒に居れたら、とかここに書ききれないほどあります。だから条件(お金)の事もあります。

    だけれども『愛』だけではご飯は食べられません。光熱費も払えません。
    『お金』があれば『愛』も潤います。お金が無い事で喧嘩はないですね。実際、節約はしていますがキツキツの生活ではないし、幸せかなあ。

    追伸、
    私は恋愛と結婚は必ずしもイコールとは思いません。
    トピさんがどれくらいお若いのかは存じ上げませんが、恋愛し、失恋するのも人生の潤いだと思いますが。
    いきなり結婚前提の恋愛って真剣に自分の事を考えてもらえて嬉しい反面、重い・・・と思った私は40代の既婚女、理由あってただ今、専業主婦です。

    ユーザーID:1336010151

  • 打算的

     一騎さんのレスが的を得ていると思います。私が滞在している中国でもそうした女性が多く存在します。男女平等と言われてきた中国においても、都市部などで専業主婦と言う概念が一種のステイタスとして広がりつつあります。こちらでは結婚の際に女性側はは必ずと言っていいほど相手の条件を考慮し、両親の同意を得た上での結婚となります。多くの女性にとって、結婚とは必ずしも愛の延長線上にあるものではないということでしょう。互いの愛のもと、共に人生を歩むと言う概念は、残念ながらアジアでは稀有な事だと思います。

    ユーザーID:2356344934

  • 重い

    から軽い気持ちでつき合う。
    これもまたありでしょうね。
    でも、だから性が乱れているとも言えますよね。
    結婚前提でないとつき合わないのは重いと考える人は浮気などについてどうお考えなのでしょう。
    「気軽」が大事なのであれば、浮気こそその極みだと思うのですが。。。

    そして、結婚前提というのは当たり前の話しであり、何も「重い」雰囲気が生じる事ではありません。
    これを聞いた時に(勿論言い方などの要素も関係してきますが)思ったよりも重いと感じるのであれば、一度ご自分の男女付き合いというのもへの姿勢を考えてみて頂いて、その後に色々とお話しをしてみたいものです。

    ユーザーID:2301653451

  • どこからきて、どこにいくのか

    結婚に対する理想はトピ主さんに近いのかな・・
    でも、設問にお答えする以前に、
    なんだかトピ主さんにふわふわした
    印象を受けました。

    >結婚当時嫌いじゃなかったけど
    >よく知りもしない人程度だったと奥様は言っていました。
    >そういう結婚もあるのだなーと軽いカルチャーショックでした。

    >もしそういう人が増えているなら怖い事だなと。

    >玉の輿とかいう言葉も正にこの事ですね。。。
    >昔からあるという事ですね。。。

    いつの時代と比較されているのかわかりませんが、
    恋愛結婚は現在が一番多いのではないですか?

    >どの国にもあるのでしょうが、特に日本に多いのでしょうか。。。

    日本を含め、世界の色々な国の結婚観の傾向や変遷などを
    お調べになってみては??

    ですが、あまりお悩みになりませんように!

    ユーザーID:2769271475

  • わたしは疑り深いので・・・・。

    愛とかお金とか、お天気みたいな
    毎日変わるような話は信用しないです。

    親は社長。資産○○億などと聞かされると
    借り入れ無しで、それは維持できないなぁ。
    銀行との関係やら相続税も大変だな。と思ってしまうし

    彼は年収何千万!と言われれば
    いまどきお給料そのままを妻に渡す人は少ないんじゃ?
    と、考えています。

    たとえ失業して給料が入らなくても、
    家庭を大事にして維持していく気骨があるか?
    セックス・レスでも夫婦を続けていける?のかとか。

    結婚を続けていくには
    お互いにユーモアと可愛げがあるか。が重要と思います。

    危機に強い・・・・。というのが条件でしょうか。

    その見極めが出来ない場合は「お金」なのかな。と思いました。

    ユーザーID:7675939950

  • トピ主さん・・・

    ご自分の結婚観にすごく自信がおありなんですね。
    好きな人との愛ある結婚は素敵なことだと思いますが、恋愛結婚というものが一般的になったのはそもそもここ五、六十年くらいの話でしょう?。
    そもそもが家と家との結びつきなので、日本ではお見合いで結婚するのが「当たり前」だったんですよ。そういう形で結婚しても、そこから始まる愛情や家族としての結びつきが生まれないわけではないでしょう。今だって恋愛結婚が至上のものというわけじゃないし。
    私は学生時代からお付き合いしていた人とそのまま恋愛結婚できて幸せには思ってますが、人には色々と家庭の事情等もあるし、条件からスタートして結婚することが特に驚くこととも残念なこととも思いませんよ。
    トピ主さんにとって、付き合うイコール結婚前提なのが「当たり前」なのはいいと思いますが、人それぞれの生き方や結婚観があるし、あまり自分の価値観だけが絶対的なもののように思われないほうがいいのでは・・・?

    ユーザーID:8393682715

  • 「気が合わない」も一つの条件(1)

    40代、結婚20年になる女性です。
    トピ主さん、文面からするとお若そうですが、すでに「愛」とは何かわかっているかの口ぶり・・・

    私の長年の恋愛・結婚経験から考えるに、人が好きになって結婚する時感じるものは「恋」であって、「愛」ではありません。恋とは幻想であって、「この人を愛しているわ〜」という思いは、相手に思い描く幻想を好きになっているのです。だから「理想の人」だとか「運命の人」だとか思い込んでしまうのですね。
    多くの長年連れ添った夫婦は遅かれ早かれ、この「幻想」が覚める時が来ます。相手の弱さ、未熟さ、身勝手さを知るからです。しかし、その時こそが「愛」を試される時で、本当に愛しているならば、そこで踏みとどまることができるでしょう。
    なぜなら「愛」とは「相手をありのままに受け入れること」であり、さらに「無償の愛」とは、見返りを求めずに「相手の為になることをすること」です。

    さて、条件を求める人だって、多くの人は相手のことを「好き」になって結婚に至るわけで、条件だけで好きでもない相手と結婚する人はかなり少数派でしょう。

    続きます。

    ユーザーID:6825140792

  • 「気が合わない」も一つの条件(2)

    条件を求めずに相手を好きになって付き合えるトピ主さんは、それは「愛」とは言えるものでしょうか。なぜなら「愛」とはありのままの相手を受け入れることなので、トピ主さんの場合、「どのような外見、どのような条件の相手とも付き合える」ということになります。
    「彼とは気が合わないわ。運命の人だじゃないわ」という場合があったとします。「気が合う・合わない」もまた一つの結婚の条件であり、そうなると、この世に相手に結婚の条件を求めない人はいないということになります。

    「お金や外見にこだわる人はさもしい人」などと言われるのが世の常ですが、経済的に恵まれて、毎日顔を眺めていたいと思える相手と結婚できるなんて、なんて幸せなことなんでしょうか。

    そこには程度の差こそあれ、誰もが相手に「条件」をあてはめているのです。それは言いかえれば「価値観」を当てはめているということになります。
    自分と異なる価値観を認めること、これもまた性別を超えた「愛」なのではないでしょうか。

    ユーザーID:6825140792

  • 非正規の待遇をよくすれば結婚相手も変わってくるのでは

    日本の女性の半分近くが非正規社員です。事務だけでなく、中には保育士さんや看護師さん、CAの方も一部がそうです。
    また、教師も、臨時で働いている人が多い。自己責任と言われるかもしれませんが、現実に安い賃金で働いている人は将来不安になります。
    ある程度経済的に安定した人との結婚は、理想です。もちろん一緒に暮らしていけるお人柄が一番です。政治が変われば女性の結婚観も変わるかもしれあません。

    ユーザーID:1027493688

  • 「条件ありき」はある意味当然

    現在の社会的立場から考えれば、女性が自分の安心を得る為に「条件ありき」と考えるのはある意味当然のことと思います。

    「条件など無かった」という人も、問題の無い条件の下に結婚したでろうことは想像に難くない。ただ口に出して言わないだけです。

    「愛があれば結婚できる」ではなく「愛が無くては結婚できない」と悩む女性の方が多いと思いますよ。

    ユーザーID:1304421602

  • やる気?

    >相手の経済力は本人にやる気があるなら経済力は低くても良いと思っています

    未婚30代女性です。
    私はかなり努力をして同年代の男性平均年収よりちょっと高めの収入です。
    自分は頑張って遊びややりたいことを犠牲にしてでも、したかった仕事をしています。
    でも「やる気があるのに経済力が低い」ってどの程度のやる気ですか??
    男性で私程度の年収も稼げないような「やる気」しかない男とは絶対結婚したくないです。

    つまり、働く気があっても「条件には年収も」と発言する女性もいるってことです。

    ユーザーID:7736164806

  • うーん

    いちいち他人様の発言を額面通り受け取って
    ショックを受けたり、怖くなったり、あなた大変
    でしょ?

    男ならもっとしっかりして欲しいと思います。
    納得いくまで頑張ってください。

    ユーザーID:2703462634

  • 「誰でもいい」は「誰でもだめ」

    27歳ですが、「誰でもいい、収入さえちゃんとしてれば」という人は、
    無意識のうちに「顔もちゃんとして」「性格もちゃんとして」と、
    理想のハードルを漠然とあげてる傾向があると思います。

    「誰でもいい」「なんでもいい」は自分にぴったりあうパートナーの
    本当の必要条件がわかっていないんだと思います。

    裏返せば、自分の長所や短所、どうやったら自分が幸せを感じられるか、自分はどうやって生きたいかなど、自分に対しても理解ができてないんだと思います。

    高い買い物をする時、「何でもいいんだ、こだわりはないんだ」と思って探すと、結局どれも気に入らない…なんてことありませんか?(結婚と買い物はぜんぜん違いますけど)

    私は、自分のきつい性格を直したくても直せないのが欠点、でも頑張れるところが長所。

    だから、相手には「私が相手に対して優しくなれる人」「話し合いをしてくれる人」「問題が起きたら一緒に解決策を探してくれる人」を求めます。求めすぎかもしれませんが…。

    ユーザーID:2047599870

  • 経済力って額面の数字じゃない

    クリスさん

    厳密に言うと「経済力」というのは数字としての年収という意味では使われていないと思います。

    不動産所得があったり実家が裕福だったり、高額を稼げる資格があったり・・・と指すと思われ、給与という意味での金額というより、全体としての経済力と思われます。

    よく、男性は誤解していますよね。
    上の意味。
    だから自分はガンガン稼げば良いと考える。しかし、違うと思います。
    多分。

    ユーザーID:6237847340

  • お金は大事

    お金が全てじゃないです。
    でも、お金はとても大切。借金というお金もありますし。

    お金に対する考え方、使い方、お金を産むのは労働だからその人の働き方に関する姿勢も見えます。持ってる額、だけが大事ではありません(あるに越したことはない)

    でも、深く聞きだしたり、深く付き合ったりする前に、客観的に判断することがいくつもあるとおもいます。

    お金で愛は買えない。でも、お金で愛は潤うんです。
    お金は間違いなく愛が生まれる土壌の1つの成分であり、愛情と人情と生活を結ぶものです。

    ユーザーID:7278020763

  • 結果よければ全てよし。

    頭でっかちに考えても理屈どおりにならないのが結婚を含む人生です。
    私自身の結婚は純粋に愛のみです。
    結婚当時主人はある資格を取るための結構な額の借金をかかえており、資格もとれるかどうかも未知の世界。
    それでも一緒になりたくて、借金もろともひっかぶりました。明日食べるものがない、という生活も経験しました。
    私も必死で働きましたし、主人も念願の資格もとり、本当に徐々に徐々に生活も楽になりました。
    貧しいときに苦労をわかちあったという思いがいっそう夫婦の仲を良いものし、20年以上たった今も主人は私をとても大切にしてくれます。
    しかし主人が結局資格もとれずあのまま超貧乏な生活が続いたとしたら、今の良い関係が継続できたかどうかは疑問ですね。

    年をとっての先の見えない貧乏というのはこたえると思います。

    私には姉がいます。
    この姉がいわゆる玉の輿にのり超リッチな生活を送っています。
    姉は全くの条件で二十歳のときにお見合いをし、お金優先で結婚を決めた口ですが、とても仲の良い夫婦ですよ。
    どんな入り口から結婚をしたとしても、結果仲良く幸せならばよし、と思います。

    ユーザーID:0028249126

  • 愛こそ全て

    ならば、配偶者が別の人を好きになったら潔く離婚する人でなければなりません。そこて「結婚は契約だ」とか「契約違反だ」と騒ぐのは愛こそ全てではない事になります。トピ主さんは如何ですか?

    因みに私は愛こそ全てだと思うので結婚という形式にもこだわりません。いわゆる事実婚で10年来のパートナーとの間に子供もいて幸せに暮らしています。勿論パートナーに別に好きな人ができて私と別れたいなら財産分与のみで別れますよ。子供は譲りませんが。(笑)

    つまり愛こそ全てなら、そもそも結婚する必要がありません。

    ユーザーID:8755115138

  • 結婚間近です

    今年結婚予定の30歳女性です。

    結婚の条件、、あまり考えたことないですが、例えば今の彼がフリーターだったら結婚を決めたかと言われたら「NO」ですね。
    転職予定があったので、今年まで結婚を伸ばしたくらいですし。
    ただ、これは彼の意思です。私は、彼なら大丈夫だと思っていたので、先に婚姻届を提出でも良かったのですが(転職のための無職期間なしでした)彼が、待ってほしいというので。

    私も激務だった仕事から家事を両立できる仕事に変わりましたし。(これは彼の希望でなく私の意思)
    極力お互いがいい環境でいられるために、譲歩できる関係だったというのが一番大きい気がします。
    「2人で幸せになりたい」って気持ちがきちんと確認できる相手。行動で示せる相手でしょうか。
    それには経済力も必要でしょうね。生活なので、とても大事なことだと思います。
    億万長者でなくても、必要なラインはあります。
    明確に目に見える条件なんて、今の時代どうなるか分かりませんからね。
    基本的なお互いへの気持があって、+αなら分かります。程度問題ですが必須です。

    ユーザーID:2476668021

  • お金とは結婚しませんが。

    細かく考えたら「愛」した時点でいろいろな条件をクリアしているのだと思います。
    ・一緒にいて楽しい・ルックスが好み・金銭感覚、価値観が近いなど。

    中でも生活していく上で金銭感覚って重要だと思います。
    お金なしには生活できませんから。
    なので、結婚=生活=お金が必要ってなるのではないでしょうか。

    主人は普通のサラリーマンですが、まじめに働いてくれて、お給料をもらってきてくれて、それで生活ができていることに感謝しますし、尊敬もしてます。そんな主人だから愛していられるんだと思います。

    でも、それが条件って言い方をしたら、お給料をもらってきてくれることが条件なんですよね。ただ、主人に何かあった場合、わたしにできる限りのことはするつもりです。

    あと、「結婚前提でないとつきあわない」はわたしは難しいことだと思います。それだとつきあう前にかなり深いところまでお相手のことを知らないと付き合えないですよね。
    でも、実際に付き合ってみないとわからないことって多いです。
    なので、付き合い始めの時点で結婚を約束するのは難しいのでは。

    浮気とは全く別の話だと思います。

    ユーザーID:3430820303

レス求!トピ一覧