英語を始める時期について

レス69
(トピ主2
お気に入り45

妊娠・出産・育児

うさぴょん

現在2歳の男の子がいます。
息子には、英語を好きになって、大きくなったら留学して語学を習得して貰いたいと思っています。
今は英語の教材でお遊び程度に英語の勉強は始めているのですが、今のところ日本語の方が興味があるみたいで、英語についてはまだそんなに・・という感じです。

以前、英語を教えている先生や海外赴任している友達たちから、日本語を確立してから英語はさせるべき。でないとどっちつかずになる。と聞いていたので、私も今のところは英語に力を入れるつもりはなかったのですが、教育熱心な友達たちは早くから英語教室に通わせていて、息子と同じくらいの年齢の子供たちが英語が好きになって色々お喋りしたり覚えたりしているのを見ると、やはり早くに始めるだけの事はあるのかなとも思い始めました。

子供の英語についてよく分からないので、英語を習わせている方や、英語の教育に詳しい方、どう思われますか?宜しくお願いします。

ユーザーID:3103178976

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 詳しくは無いですが

    聞いたとこによると2歳からがベストだそうです。
    教室によっては幼稚園位で行くと「遅い」と言われるそうです。

    どっちにしろ
    「息子には、英語を好きになって、大きくなったら留学して語学を習得して貰いたいと思っています。」
    御自身の夢を過剰に託さないように…

    ユーザーID:7326576961

  • 慌てなくても大丈夫

    日本在住の外国人の子供達に日本語を教えています。
    一般的に、「第二言語の能力は第一言語(母語)の能力を上回ることはない」と言われています。語学習得の臨界期は13歳位なので、今はお子さんにしっかりと日本語を学習させたほうがよいと思います。

    私の経験上、日本人でありながら外国で育った子は数ヶ国語を話すことができ何かと有利だと思われがちですが、そうではありません。人は言語を通して物事を考えます。日本語には日本人のアイデンティティがたくさんつまっています。どの言語も中途半端で、自分のアイデンティティがうまく確立できない子も多く見受けられます。最悪、どこの国の社会にもうまく適応できずに根無し草のようになってしまう可能性があります。
    かく言う私もバイリンガル教育に憧れを持っていましたが、今は母語である日本語をしっかり学習させた上での外国語教育だと思っています。
    ですので、トピ主様も周囲のご家庭の外国語教育に惑わされる必要はないと思いますよ!

    ユーザーID:8351784340

  • 本人次第

     「本人がやりたい」と思った時期が始める時期です。周りが決めることではありません。
     別に家族で英語を使用する国へ移住する計画があるわけではないんですよね?
     でしたら、本人のやる気が英語習得のすべての源泉です。ですから、本人が「習得したい」とその気にならなければ、周りがいくらやいのやいの言っても絶対にものになりません。断言できます。
     英語を使用する国へ移住して、何がなんでも使わなければならないという環境でないなら、英語習得の鍵は本人の根性です。根性がなければ、絶対に習得できません。
     ご本人が英語なり語学習得の経験があれば、これは経験から分かっておられることと思います。もし語学習得の経験がないなら、お手軽な方法でちょいちょいっと母語以外の言語を習得できる方法などまったくないと肝に銘じておかれた方がよろしいかと思います。

    ユーザーID:4607802984

  • 私のまわり

    私のまわりで語学が堪能な人みんなにいえるんですが誰もそんな小さな頃から勉強してないんですよねぇ
    普通に中学以上からかなり意欲的には勉強してましたけど。
    小さな頃に外国にいてその頃はしゃべれてたのに今はもう完全に忘れた人もいます。
    時代が違うので一緒に考えてはいけないのかもしれないけども。

    ユーザーID:4727717748

  • 英語を話せても・・・

    今どき英語が達者になっても仕事になんかなりませんよ。
    英語を話せる人なんかそこら中にいるからです。

    それよりも正しい日本語、日本文化を堂々と語れる人の方が今は価値があります。

    私も前は英語ができる人をカッコいい!とか思って尊敬していましたが、今はそれほどでもないですね。

    ギターが弾ける、ピアノが弾ける、暗算が得意・・etc
    英語ができるのもその程度のものなんですよ。


    そんなにお子さんに英語を習わせたいならあなたが学べばいいと思います。
    子供は親が勉強している姿を見ると真似しますよ。悪い習慣もしかり。
    他の方も書いておられますが自分の期待を無理に子供に託さないようにしてくだい。

    ユーザーID:7201927971

  • 同じようなトピもあるけど・・・

    セミリンガルについてのトピをごらんになったら良いと思いますよ。
    母国語が完成して無いのに下手に外国語を取り入れたら
    いくら発音が完璧でも言語能力に問題が出るそうですよ。
    まずはしっかり絵本とかで日本語教育、違いますか?
    それから、留学してもらいたいとかそういう夢描くぐらいなら、
    自分が今からでもぺらぺらになれるまで英会話を勉強しようとか思わないのかなあ?
    子供は親の夢をかなえる道具ではありません。

    ユーザーID:0180897374

  • お子さんが興味を持つといいですが

    私は物心ついた頃にはすでに英語教材の大掛かりなセットが一式家にあってよくそれで遊び、親は洋楽を聞いていることが多く、幼稚園から英語教室に通いました。2つ上の兄も同じ環境で育ちました。

    しかし。現在私は全く別の言語を学習し、英語は興味ありません。
    一方兄は順調に英語漬けで育ち、中学から英会話を始めて高校卒業後留学、ペラペラになりました。
    親はただ周りやセールスに勧められたから教材を買ったりしただけで別に英語に強いこだわりはなかったようですが・・

    このように、幼い頃から英語に触れさせても興味を持つかは人それぞれ。強制されると子供は逆に嫌になったりします。

    いくら親が「英語を!」と思っていても、周りが日本語を話している環境では本人が興味を持たなければどうしようもありません。
    個人的には小さい頃にお遊び感覚で英語に触れていたお陰で小中学校で英語が得意→出来ることは楽しい→もっとやりたい、となるのが自然なんじゃないかと思います。

    ユーザーID:5881222420

  • 親の夢を押し付けちゃだめですよ。

    英語が出来ない人ほど「せめて子供には!」と意気込んでしまうようですが、トピ主さんの英語力はどうですか?

    今、日本語に興味を示しているのなら、日本語の絵本をいっぱい読んであげましょうよ!

    私は今、外国で暮らしていますが、高校・大学の時、日本で一生懸命英語を勉強していました。
    母はそんな私に、
    「英語なんて、英語の国に行けば、阿呆でもしゃべるんだからね!大事なのは、話す内容なの!英語が流暢で発音がきれいでも、中身がなかったら、誰にも相手にされないよ!」
    と、口を酸っぱくして言ってきました。

    母の命令で、日本の古典文学を沢山読み、書道と茶道をやりました。
    今では、母に本当に感謝しています。

    英会話業界は「ネイティブの発音を身につけるなら○才までに始めなければなりません!」と消費者を不安にさせて煽ります。
    一度、「国家の品格」や「祖国とは国語」など、藤原正彦さんの本を読まれてはどうですか?
    そんな英会話業界の煽りから、目が覚めますよ。

    ユーザーID:6248139650

  • As early as possible.

    国際結婚しています。

    どっちつかずというのは、外国人と日本人との間に生まれた子だとあったりするみたいです。
    または、海外駐在した日本人の両親の元に育った子供とか(長年の帰国子女)。

    日本人の両親に生まれて日本で普通に育っているのだから、“どっちつかず”になるはずがありません。
    万が一それでどっちつかずになってしまったのなら、よほど小学校時代の学校の勉強を怠ったか、親であるご自分のごく日常のコミュニケーションが足りなかったということだと思います。

    私も周りに「日本語もままならないのに英語なんて・・・」と言っているお母さん達を見かけますが、日本語もままならないうちに両方一緒に覚えていくのがいいと私は思うんですけどね。
    日本語がままなってしまってから多言語をやろうとするから、変に比較してしまったりして自然に入ってこなくなるのです。

    ちなみに私は小学校5年生から文法を習い始め、今はほぼネイティブ並ですが、それでもやっぱりアクセントは消えないですね・・・。

    ユーザーID:0869381534

  • 息子の場合

    0歳からディズニーの英語教材+同社の提供するイベントで英語漬けの環境にしていました。
    カタコトが出る頃には、英語と日本語のちゃんぽん
    会話が出来る頃には両言語をゲーム感覚で使い分ける事も出来
    発音もかなり良かったのですが
    四歳の幼稚園進学時に、一年ほどおろそかにしたとたん
    アッという間にこぼれ落ちて行きました(笑)
    その後はもう「英語とはいつもの言葉とは違うもの」という判断を本人が頭でするようになり
    再開してはみたものの、ほとんど吸収しなくなってしまったように思います。
    (話したい事がすぐ表現出来ない事がストレスで、本人のやる気が必要になったため。)
    なので、今から始めるならば、日々欠かさない事
    なるべくたくさん英語で話をする機会を作る事が大切だと思います。

    ユーザーID:7535715634

  • 私ではありませんが

    初等教育から英語で、はたから見ると完全なバイリンガルに思える華僑の話。
    どちらの言語も中途半端に思えるそうです。
    アイデンティティがぐらつくそうです。
    自分のルーツは中国語と中国文化にあるはずなのに、これが中途半端なのだと。
    ですから、国際人にしたいなら日本文化という自己のルーツをきちんと教えてあげる方が良いように思います。

    まあ、私も英語はそこそこ話せ、国際交流的な場にも出て行きますが
    それで思うのは、西洋かぶれは多少英語が喋れてもあなどられます。
    当然です。
    ネイティブから見れば話をしても猿真似以上のものは得られないのですから。
    流暢さは劣っても、これが日本人の考え方です、日本文化はこうですと
    きちんと話をし、また自分の意見を言える人が認められます。
    そういう人の英語は多少たどたどしくてもきちんと聞いてもらえます。

    耳は小児の方が良いのは確かなようなので多少の教育は良いかもしれませんが
    優先順位を間違えない方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:2238887724

  • 6歳までペラペラで、今しゃべれません(笑)

    父の両親は日本人ですが外国に住んでいて、1〜6歳までそこで育ちました。
    というのも、両親が共働きだったので、「預けるなら祖父母のところがよい。英語がしゃべれるようになる!」と決めたそうです。
    祖父母は日本人なので、日本語も教わり、周りは英語なので英語もペラペラ。
    小学校入学に合わせて帰国し、英語を忘れないように、と英語塾にも通いました。

    今?全く話せませんよ(笑)謙遜ではなく、基礎英語のラジオを聞いても聞き取れないし、意味もわからない。

    原因は、両親が英語を話せなかった事でしょうね。親がやらない事なのに自分だけ塾に行くのも嫌でしたし、学校と家庭が日本語なら、「日本語の方が好き!楽だもん!」と子供が考えるのは当たり前。
    もし現在、英語ができても結局職業上役に立たないからいいですけど。

    最近の子供英語教室で、ペラペラになった子っているの!?

    ユーザーID:0650565062

  • 長い目で見ると

    そんなに慌てることないですよ。

    まだ入園前くらいの頃、いとこが通いだし、得意になって果物等の英単語の知識を披露するのがうらやましかったです。だけど、そのいとこ、その後英語が話せるようになった様子はないですよ。私は公立中で普通に英語スタートしましたが、大好きで得意科目でした。その後、留学し、あちらで英文学の学位を取得し、英語を使う仕事をしてきました。

    子どもは覚えるのが早いけど忘れるのも早いです。私の子供は帰国子女ですが、保持はなかなか難しいです。

    要は、本人の興味と意欲です。幼児期に英会話教室に通ったかどうかで、将来の語学力が限られてしまうことは断じてないです。

    ユーザーID:4772437323

  • 週1くらいでは厳しい…

    うちは二人とも二歳半から始めました。主人が留学していたので、やはり英語のボキャブラリーが少なく苦労したみたいなんで。早くからはじめたら発音の固定観念がなく絶対的な聞き取り能力(ヒアリング)だけで発音も真似しますから、全然違います。二人の娘はすでに習い始めて上は10年目、下は8年目ですが私が聞き取れない速さも聞き取ります。加えてやはりやる気ですね。勿論自宅でも簡単な指示など主人が英語でしてあげてたので短文理解も早かったですが、ただ週1習うくらいでは早くの取得は諦めたほうがいい気がします。あとは外国人講師がいいです

    ユーザーID:5980702063

  • もうすぐ4才の子供がいます。

    うちは、全然教育志向のある家ではないので、その手のことは、あまり積極的にやっていませんが、参考までに。
    日本語のほうは1歳半で単語を、2才ごろに2語文を話せるようになり、2歳半には、かなりしゃべっており、周りに比べてかなり口が達者でしたが、最近になって、ようやく、自分の思いを言葉できちんと伝えられるようになりました。と思ったらあっという間に、数字は、50まで、英語で、10まで、ひらがなをすべて覚え、さらに、英語に興味をもっている様子が伺えたので、お遊び程度の英語教材を与えたところ、簡単なフレーズはどんどん覚えていっています。興味をもったときが、教え時、機会の与え時なのだなと実感しています。

    ちなみに、私は、中学からしか英語をやっていませんが、翻訳に携わっています。要はやる気、ですね。幼少の頃からの英語教育は、機会を増やすことでもありますが、嫌いになるリスクも多いということです。

    ユーザーID:5517170238

  • 早いほうが、すんなり馴染む

    将来、それを好きになるか。
    それは、わかりません。
    英語だけでなく、ピアノでも水泳でも言えるでしょう。

    でも、すんなり馴染むには、
    早いに越したことはありません。
    4歳近くなると、
    日本語能力がかなり発達してくるので、
    ここから、英語を始めると
    「何言ってるかわからなくて、苦痛」
    なんて話をよく聞きます。

    日本語もよくわからないくらいだと、
    本人にとって、英語も日本語も同じなので、
    拒否することなく、英語環境になじみます。

    うちの娘も2歳からはじめました。
    今年5歳。
    耳はとてもいいです。
    ただ、日本語英語は日本語と思ってるので、
    「アップルの英語は、アポー。
     ハッピーバースデイの英語は・・・」
    なんて、言ってますけどね。

    文化も自然に身について、
    幼稚園では、みんなと一緒に、
    英語教室では、積極的に行動してます。

    自然に自己主張の方法を変えるので、
    小さな内から異文化を体験するのは、
    いいことじゃないかと思ってます。

    ユーザーID:6809056552

  • 脳の可塑性から言うと

    簡単なトリビアを書かせて頂きます。

    脳の発達の仕方から言うと、13歳までに新しい言語を習った方が上手になるそうです。そのあとはもう言語を覚える部分が軽く形成されてしまっているので難しくなるそうで。
    勿論個人差はありますが、一般的に。
    お子様はまだ幼いので関係ない情報かもしれませんが。。。
    早ければ早いほど良いのでしょうが、日本語も素敵なので是非綺麗な日本語を使えるお子様に育って欲しいですよね。

    ユーザーID:8364900113

  • 最終目的は?

    ただ単に日常会話のような英語が話せればいいんですか?
    それだったら中学からでも高校からでも、本人次第でしょう。
    私は英語は全くできません。夫は仕事上、海外出張で会議にも参加しています。
    もちろん「ネイティブ」ではないです。誰と話しても会話は通じるというだけです。

    週に1〜2回英語を習ったからといって、すごく上達するかというと、やはり本人次第だと思いますし。
    娘は、幼稚園の頃からとても英語を習いたがりましたが、子どもの気まぐれだろうと思っていました。
    小学生になっても言い続けたので2年生から習わせました。

    教室は週に1回ですが、それでも毎日喜んで家でもやってます。
    そんな私の目的はというと「中学に入った時に英語が嫌いにならなきゃそれでいいか」って程度です。
    私の回りで、英語ができたり海外で仕事をしてる人で、2歳や3歳から英語をやってた人は1人もいません。
    自分が好きで英語を学んだという人ばかりです。
    ちなみに、今増えつつある公立の中高一貫校の試験は作文です。
    これが難しいんですよ。
    インターナショナルスクールに入れば英語はいやでも上達します。

    ユーザーID:3922651497

  • いらないと思う

    大変失礼ですが、お子さんに早期英語教育を施す親御さんほど、ご自分の英語力に自信のない方のように思います。

    私はTOEIC950で英語を使う仕事をしておりますが、英語の教室に通い始めたのは中学に入る直前くらいでした。他の科目よりも英語が好きだったので、中学、高校と英語の成績は進学校でもトップクラスでした。

    もちろんネイティブレベルの英語とは程遠いですが、自分がこういう道をきたので、自分の子供(いま3歳)に早くから英語教育をしようとは全く思っています。

    いまは家庭の事情で一時的にアメリカに住んでおりますが、こちらにはアメリカ育ちの日本人で、英語も日本語もとても上手な子供がたくさんいます。そいういう子供を見るたびに、自分の子供に日本で中途半端な英語教育を受けさせてこんな子達と競わせたって意味ないなぁとつくづく思います。それよりも、本人が追求したい分野の勉強をさせたいと思っています。

    ユーザーID:4981328140

  • 焦る必要はありません

    幼稚園から英会話の教室に通っても、英検2級でおわった人もいました(一応英米文学部だけど、将来やりたいこととは違ってたそうです)。以前週刊文春にも乗ってましたが、幼児の英会話よりまずは母国語の習得がさきです。ほかの方たちのご意見と同じです。
    ちなみに週刊文春の記事によると、英語にコンプレックスがある人ほど、子供の英会話教育費をつぎこむらしいです。
    カモにならないよう、またお子さんに自分の夢をかけすぎないでください。

    ユーザーID:9008905258

  • 「国家の品格」を読んだら?に賛成

    本に出てくる実話。

    著者である教授が、海外の教授と対面した際、相手が開口一番言ったこと。
    「日本人に聞きたかったんだが、夏目漱石の『こころ』での先生の自殺と、三島由紀夫の自殺には、何か関係があるのか?」

    また、他のビジネスマンは、取引相手から「元寇というのは2回あったが、1回目と2回目の違いはなんだったの?」と聞かれる。
    英語がペラペラなくせに自国の歴史が語れないようでは、海外では仕事にならないようですよ。

    ユーザーID:0650565062

  • 英語に親しみつつ日本語をしっかり身に付ける

    幼児は、遊びながら英語に親しむくらいでいいと、私は思います。

    日常生活に英語がない環境では、母国語である日本語をしっかり身に付けることが重要です。
    読み書き会話に必要な文章の構造(主語、述語、目的語・・・)や時制(過去、現在、未来、進行形・・・)を理解する必要があるからです。そういう概念が理解できる年頃になったら、英文法をしっかりと身に付ける時期です。

    英語は日本語よりも文法のパターンがはっきりしていますので、一通り文法を身に付けた後のレベル上昇は語彙力に依存します。なので、日本語の語彙が豊富であることは非常に重要です。

    今は、英語に興味を持たせつつ、日本語の本をたくさん読ませたり、正しい日本語を聴かせたりしながら日本語力をアップしていく時期だと思います。

    ユーザーID:0805317723

  • 子供を見て考える

    3歳半の息子の母です。

    子供が興味を持った時が習得に最適な時期と思い、
    色々な刺激を与え、興味を持ったことを伸ばすよう心がけてきました。

    英語教育は授乳中に息子が目や口をつつく時にeye ear mouthと言うことから始め
    eyeと言えば目を、earと言えば耳をつつくようになったのが半年位。
    7ヶ月位からは英語と日本語の両方の本の読み聞かせもしました。

    集団行動を学ばせる機会が欲しいと思った時にたまたま良い英語教室(日本人)を見つけた為
    1歳7ヶ月から通い始め、引越のためにお教室を変えはしたものの現在も教室に通っています。

    3歳位になったときにはI miss you so much.
    と言う文章を映画から聞き取りI don't miss you so much.
    と私にわざと言ってからかったり
    お友達にWhere do you live?
    と聞いたりする位の英語力はつきました。

    だからと言って将来息子がバイリンガルなるとも
    英語が出来るようになるとも思っていません。

    期待しすぎるとプレッシャーで英語嫌いになりかねませんのでご注意を

    ユーザーID:6960705702

  • 言葉とは

    言葉はコミニュケーションの手段なので、まずはしっかりと頭の中で
    自分の言いたいことや考えをまとめるという能力が必要です。日本に
    住み週に一回程度の英語教室ということならば、日本語をしっかり学ぶ
    のが一番で、英語は興味を持続する程度でいいと思います。

    私は二人の子供たちが12歳と9歳のときに海外赴任をしましたが、きちんと
    英語を覚えたのは12歳の長男の方でした。日本語が確立しているため、英語
    も入りやすかったようです。対して9歳の次男の方はまだ日本語もあやふや
    な部分があり、苦労をしたようでした。同級生(米人)との遊びのなかでの
    話し言葉や発音は次男の方が上(ネイティブに近い)ですが、文章を含めた
    総合的な英語能力という点では赴任8年後でも長男の方が上(TOEIC等でも)
    でした。次男が苦労した点は「きちんとした英語を話し、書く」ということ
    です。

    発音について、英語は英米人だけでなくアジアの人たちも話します。その
    発音は多様であり最近のTOEICのヒアリングも色々な発音を理解することを
    求めています。つまりお互いに理解さえできれば、日本人は「日本人発音」
    でもOKということです。

    ユーザーID:8682878401

  • 早くから始めてもいいと思います

    わたしが幼稚園の頃、5歳で英語の授業がありました。
    週に数回、テキストもカセットテープも持って帰って学習できましたが
    その頃の記憶で全く聞き取れなかったことを今でも覚えています。
    何言ってるんだろう?全然分からない、と思っていました。

    3歳から音楽教室に通っており絶対音感もあるので耳の能力が低いという
    ことも無いと思います。
    幼稚園で聞いたメロディを一度で弾くことが出来た頃です。

    それで子供には一才頃から英語教材でインプットだけしています。
    子供には生後半年から毎日十冊絵本を読んでいて二歳には会話が成立して
    いて、二歳後半の今はひらがなの読み書きが好きです。
    私が書道を習っているので字への興味が強い子ですが、英語を聞き取る能力
    は優れています。
    本人も英語が好きなようです。

    好きになるかは別として早くから触れさせてあげてもいいと思います。
    わたしも親のお陰で水泳で1キロ泳げるし、書道で師範、絶対音感を持って
    います。少しは役に立ってますよ。

    ユーザーID:0568577431

  • ありがとうございました

    みなさんの貴重なご意見、とても参考になりました。
    微力ながらまだ幼い我が子に今できることがあればしてあげたい、という親心です。
    あとでこれやってて欲しかった〜って言われない程度に。(笑)
    理想は書いてみましたが(笑)勿論過剰な期待はしてません。

    絵本は毎日10冊以上読んでいるお陰か、お喋りもとても上手です。
    あと、日本人としてのアイデンティティーが一番重要というのも理解してます。
    私の父は英語は上手ではないけど歴史が好きで、海外旅行中、町の人から日本の歴史の事を良く聞かれるのですが、現地の人たちと楽しそうに会話してます。そう言うのを見ると、やはり自分がどこの国の人なのか、っていうって言葉ができる以上に大切な事なんだろうな、と思います。

    つづきます。

    ユーザーID:3103178976

  • ありがとうございました

    それはさておき、小さい頃から自然に英語が入ってくる環境がいいと思うというコメントが私としてはとてもしっくりきましたが、早くにやらせたら嫌いになるリスクもあるっていうこともあるのですね。あまり考えていませんでした。
    習いに行くとしたら週1位では厳しいんですね。
    あと脳の発達からいうと、13歳までがいいんですね。初耳でした。

    確かに親が好きだと子が興味を持つって事はあるでしょうね。今字を教えるだけでなく、自分もノートに字を書いている姿を見せて、ひらがなに興味を持ってもらおうとしている所です。お陰で最近文字に興味を持ってきました。

    子育てって悩みも多いけど、楽しいですね。
    みなさんのご意見を読んで、もやもやが少しすっきりしました。ありがとうございました。

    ユーザーID:3103178976

  • 僕の事を申しますと

     中学の一年で英語を習い始めました。戦争中、英語の時間はたびたび軍事教練の時間に変えられました。戦後、浪人を一年やって国立大の英文に入り、学部を卒業して英語国の院に留学しました。

     公立、国立、家庭教師無しの英語でべつに特訓を受けた事もありませんが、留学で土地の学生に引けを取った事も無く普通に出ました。

     子どもさんに興味の無い事を、近くの教育熱心とママ達がやっているから、と押し付けてもあまり効き目は無いんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0761493527

  • 子供次第かな?

    うちの息子年少さん(4歳3ヶ月)は
    2歳ぐらいから英語サークルから始まって今はこどもチャレンジ英語+ECCに通ってます。
    英語やるやらないはお子さん次第じゃないかな?
    最初は、友達から借りた英語教材にはまったのがきっかけです。
    お試しで英語サークルに通うようになったら楽しかったようで
    幼稚園入園時には時間帯の問題でサークルを退会。
    それでも、息子が英語に通いたいというので、
    いろんなところを体験させてもらって、始めは外国人講師に拘ろうと思ったんですが、息子が気に入ったのは主婦経験の日本人先生の教室でした。
    発音は劣るだろうけど、楽しみながら出来たらと思って決めました。
    週1回や2回英語に通ってるくらいで日本語とどっちつかずなんてことはありませんよ!もちろん日本語の方が母国語ですから上手に話せます。

    親の期待と言うより、子供が楽しみながら学べるならいいんじゃないですか?
    ちなみに私は「辞める」って言われたらすぐ撤退するくらいに思ってるし、多少は身につけて欲しいけど、将来英語堪能までは期待しないようにしてます。

    ユーザーID:0196182604

  • 私は・・・

    昭和40年代の生まれで、普通の公立高校での英語の成績は2
    大学受験もしなかったので、英語の勉強は高校まででした。
    でも、洋画が好きでした。27歳で思い切って自費留学


    帰国後、現在、仕事で英語を使いますが
    帰国子女かと聞かれます。発音問題ないです。

    留学中、知り合った人は(日本人に限らず)大人になってから始めた人が多かったですが、モチベーションが違うので学習の成果が確実に出ていたと思います。
    なので、年齢は関係ないかと思います。
    要はやる気と必要性かと・・・
    いくらやっても、自分の生活に全く必要の無いものって
    身に付かないですよね、結局は趣味程度で終わってしまうのかな・・・
    と思います。

    ユーザーID:4677124993

レス求!トピ一覧