忘れたマンガのタイトルを質問するトピ

レス522
(トピ主11
お気に入り496

趣味・教育・教養

はるいちばん

「むかし読んだこのマンガのタイトルが知りたい」
「このマンガをもう一度読みたいんだけど」

こちらでまとめて質問しませんか。
たくさんのマンガが発掘されるといいですね。

ユーザーID:7890731280

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数522

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 教えて教えて!!

    こんなトピを待っていました(笑

    ・今から20年ちょっと位前
    ・ホラー?系ちょっと怖い
    ・主人公は女の子で、何かの理由で(秘密を知ってしまった)
    周りが海の島に連れて行かれるが、その秘密?をフィルムか、ケースに
    しまい、難を逃れる
    ・誰かが、家の下足棚か何かに隠れるシーンがある
    ・当時見ていた漫画が、リボン・ちゃお・なかよしだったので、
    その系列だったかも。
    ・以前友達に聞いたら、「高梨良子・ドクターGの島」では?
    との事だったが、それではない。


    わかる方…ひょっとして…では?でも良いので教えてください!

    ユーザーID:9610517646

  • いいだしっぺですが・・・

    30年以上前の少女マンガを探しています。
    入院中にとなりのベッドのお姉さんに貸してもらった雑誌に載っていたのですが、連載中の一話だったと思います。
    再版されているもの、ネットで公開されている物の中にはありませんでした。
    西部劇のようなものというそれだけしか記憶がないのです。
    なお、「荒野の天使ども」ではありません。
    ご存じの方、教えてくださいませ。

    ユーザーID:7890731280

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主さん、トピを立ててくれてありがとうございます!

    思春期の頃すごく好きだったのに、トシのせいか、タイトルも作者も思い出せなくなった作品があります。70〜80年代のまんがだと思います。「面白いよ」と友達に勧められコミックを読んで、夢中になりました。

    ある高校生の女の子(名前を思い出せない)が、お姉さんの彼氏(確か谷村珍平くん)の弟(透くん)を紹介してもらい、そこから始まるラブストーリーだったと思うのですが・・・。覚えているエピソードはふたつ。この女の子が学校で同級生の男子とぶつかって、男子の歯が唇にぶつかるのです。小さな傷を透くんに指摘され、正直にそれを話す女の子。「キスじゃないよ!」と弁明しても、透くんは大激怒。ふたりの仲に亀裂が・・というもの。

    もうひとつは、姉が彼氏とキスしたことをこっそり教えられた女の子。軽い気持ちで父親に話したら、父親が姉を叱り、叩いた。姉から責められ、反省する・・そのふたつのシーンだけをなぜか覚えています。

    作者とタイトルがどうにも思い出せません。結構、人気まんがだったと思うので、シリーズの情報があれば、あわせて教えてほしいです。

    ユーザーID:6192034089

  • 25年位前の別コミ?

    トピを作成して頂いて助かります。個人で立てるのは気が引けてました。

    連載物の漫画でした。
    20代後半〜30代位の男性の所に5〜8歳位?の女の子が同居していて、
    ある日男性の昔の友達か彼女?と思われる女性が訪ねてきて
    嫉妬した女の子はさんざん悪口を言って男性を怒らせます。

    怒られた女の子はそのまま家を出ていってしまうのですが、
    男性は女の子の行動が理解できません。
    そうしたら、女性(訪ねてきた人か他の人か不明)が
    「小さくても女なのよ」と教えるという話でした。

    外国の設定の話だったと思います。
    男性はぼーっとした感じで、女の子はおしゃまな感じでした。
    あの話が読みたいのですが、小さい頃の記憶でさっぱりわかりません。
    どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:9768614273

  • 私は40代です

    30年以上前の雑誌「少女コミック」です。今もあるのかなぁ。
    舞台はフランス、時代はフランス革命。
    兄妹がそうとは知らず恋に落ちてゴタゴタし、悲しいお話。
    兄は、長めのサラサラ髪、妹はロングのパーマヘアー(天然か)

    作者も主人公の名前もすっかり忘れました。
    タイトルは妹の名前だったかも。。。
    古本屋でさがしてもそれらしいものは見つからず・・・
    単行本になってないかもしれません。
    思い出せません。
    誰か教えて下さい。

    ユーザーID:7711488411

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • トピ主さんがお探しの作品…

    ひかわきょうこさんの「荒野の天使ども」か、
    続編の「時間をとめて待っていて」が思い浮かんだのですが、
    30年も前ではないし、違うようですね。
    う〜ん、気になる。
    役に立たないレスですみませんでした。

    ユーザーID:5485930578

  • 少女時代は、りぼん派さま

    姉が彼氏とキスしたことをこっそり教えられた女の子・・・のタイトルは、「ポニーテールと親子丼」吉田まゆみ  だと思います。
    主人公の女の子が、最後に親子丼を作るところを覚えてます。

    ユーザーID:4020306267

  • 少女時代はりぼん派さんへ

    情報がわかりやすいので、たくさんレスつきそうですが。

    おたずねの漫画は、吉田まゆみさんの「おはようポニーテール@講談社」ですね。
    1話よみきりのシリーズものでした。
    「雨にぬれてホットミルク」もそのシリーズだったかな?

    二美ちゃん、ともだちのラビちゃんたちの
    楽しくて元気の出る、そしてちょっと考えさせる名作でしたね。
    わたしが印象に残ってるのは、
    透くんに夜中にサンドイッチを差し入れに行って
    うっかりうたた寝してお泊まりしちゃったのが友達にバレて大騒ぎ・・・の話。
    その当時の小学生にはちょっと刺激的で。

    古本やさんで結構手に入ると思いますよ。
    懐かしく楽しんでみてください。

    さて、わたしの探してるのは
    ・昭和40年代っぽいマーガレットコミックス
    ・やたらと主人公が死ぬ話ばかりの短編集
    ・令嬢「お貴」と母一人子ひとりの「京子?」の友情がこじれて自殺に至る話や、
    小学生が出来心で色鉛筆を盗ったのを責められ自殺する話がありました。

    く、暗い・・・・けどすごく心がゆさぶられたのです。
    もう一度浸りたいなあ。

    ユーザーID:7142344573

  • 連投ですみません。

    あと2つ、わかる方がおられたら・・・。

    幼稚園から10歳頃まで週2回病院に通ってました。
    習慣になれば注射も慣れたもので、むしろ待合室の漫画を読めるのが嬉しくて。(笑)
    その頃の記憶の断片の正体を知りたいのです。

    ひとつめ

    当時多かったバレリーナものだと思います。
    よくあるイジメにあい、階段にロウを塗られて滑ってケガ・・・というような。
    子どもゴコロに「ありえん!」と唸った記憶が。(笑)

    ふたつめ

    「ちゃお」だった気がするのですが(雑誌タイトルに「は?」って思ったような。)
    公園で年上っぽい男性が女の子に
    「何でも食べたいもの言ってごらん」ってなことを言い、
    「じゃあ、マクドナルドのおさかなのハンバーガー」って答えたシーンがありました。

    当時マックも知らないし、ハンバーガーも食べたことがなく
    どんな美味しいものかとときめいたのでした。
    そののち、フィレオフィッシュを知ったときは「これかぁ!」と感動し
    しばらくマックではこれしか頼みませんでした。(笑)
    ストーリーはまったく記憶にないのですが、今でも気になってるのです。

    ユーザーID:7142344573

  • 15年くらい前のボニータ

    ボニータじゃないかもしれませんが、秋田書店の雑誌だったと思います。

    緑に関する研究をしている男性と女性がいて、
    女性の方が宇宙の別の星に行ったら、そこに住んでる生物が植物状態?で
    女性も病気がうつったのか寄生されたのか植物みたいになってしまう。
    地球は緑がなくなって困っていた。女性は男性に、私を埋めて、という。
    彼女が埋められたところから緑が広がっていく。(完)

    女性と男性の名前が、ローゼンスターンとギルデンクランツだったと思います。たぶん。
    絵が耕野裕子さんぽかったかなと思うんですが、定かではありません。
    同じ号に生田 悠理さんの漫画が載っていたような気がします。

    女性がエリートで、男性が憧れていて、
    帰ってきたとき、植物になってしまってもともに生きると決心したところに
    感動してしまいました。
    ぜひもう一度読みたいので、漫画に詳しい人、どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:8101573766

  • 多分

    トピ主さんのお探しのマンガ、別府ちづこさんの「メリールゥの王子様」じゃないかなぁ。

    30年ほど昔、なかよしで連載されてました。西部劇風だったと思います。
    当時、別府さんが大好きだったので、これしか思い浮かびませんが。いかがでしょう?

    ユーザーID:9189666046

  • なかよし派でした。さま

    ベルばら以前の池田理代子の作品に、そういうのがあった気がします。
    「ふたりぼっち」に京子?という主人公がいたと思います。
    思い違いならごめんなさい。

    ユーザーID:4020306267

  • トピ主さんへ

    西部劇ぽいのは、もしかしたら、田中雅子「赤い狼」シリーズではないでしょうか。
    主人公の女の子が正体を隠して現れて、悪者をこらしめる、というものです。
    別マに掲載されていました。

    ユーザーID:8124123574

  • きらなん様

    上原きみこさんのマリーベルでは?少しストーリーが違うようなので、間違っていたらごめんなさい〜

    ユーザーID:4744580076

  • 少女時代は、りぼん派さんへ

    私もりぼん派でした…。
    お探しのマンガは、吉田まゆみさんの「雨にぬれてホットミルク」です。
    主人公は中学2年の二美(ふたみ)ちゃん。
    透くんとのデートのアドバイスをもらおうと思ったのに、「キス事件」でお姉ちゃんと喧嘩してしまい、自分でポニーテールにしてデートに…というお話ではなかったでしょうか。(「ポニーテールと親子どん」というタイトルのお話だったと思います。)
    あとは、透くんに夜食のサンドイッチを届けて、そのまま眠ってしまい、大騒ぎになったり…。
    ぶつかってキスのくだりは、二美の友達のラビちゃんのエピソードではなかったかと思うのですが、今手元にないのでスミマセン。
    続編の「おはようポニーテール」も面白かったです。

    ユーザーID:9731264209

  • なかよし派でした。さんへ

    色鉛筆を盗んだと言われて自殺する話は、木内千鶴子「誰もゆるしてくれない」だと思います。
    コミックス「天国がみつからない」に収録されています。

    ユーザーID:8124123574

  • きらなん さまへ

    お探しの漫画は「マリーベル」上原きみこさんではないでしょうか…

    長めのサラサラ髪は、確かレアンドルって名前だったような
    単行本で売ってますよ〜
    うーん、懐かしいなあ

    ユーザーID:5805451774

  • きらなんさん、多分「マリーベル」

    きらなんさんがお探しの漫画、上原きみ子さんの「マリーベル」じゃないかな。
    「上原きみ子 マリーベル」で検索すると、きらなんさんのアイコンと同じ名前の古本屋さんが文庫版をネット販売しているようです。

    ユーザーID:9513960228

  • きらなんさんがお探しの本

    探したい本は無いのですが、この手のトピは興味があってよく見ます。

    きらなんさんがお探しの本、多分姉が持っていました!
    キラキラの少女漫画の絵でドラマチックで面白かったです。

    上原きみ子 フラワーコミックス「マリーベル」ではないですか?

    講談社の漫画文庫で再販されているようです。

    ユーザーID:2518729886

  • きらなん様

    お探しの作品は上原きみこさんの「マリーベル」でしょうか。
    フランス革命を舞台に生き別れた兄妹が活躍するお話です。

    ユーザーID:7890731280

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • きらなんさんへ

    お探しの漫画は、「マリーベル」ではありませんか?
    兄妹が恋に落ちるお話ではないのですが・・・。(長い物語なので、そのなかで兄妹が恋に落ちるエピソードもありましたが・・)
    舞台はフランス革命時代で、マリーベルは幼い頃たった一人の兄と生き別れになります。それから、イギリス王室のお坊っちゃまと知り合いますが、身分違いで結ばれず、やがてマリーベルは女優を目指す様になります。

    その時に最大のライバルになるのが、実は腹違いの姉で、その腹違いの姉とマリーベルの生き別れた兄が兄妹とは知らずに恋に落ちるのです。
    違ったらすみません・・・。私はこの「マリーベル」が大好きで大人になってから、漫画を全部買いました。
    ちなみに私も同世代です。

    ユーザーID:5410432081

  • 西部劇コミックで思い出しました

    楽しいトピをありがとうございます。
    トピ主さんのお探しの西部劇風少女漫画ですが、私の探しているものと
    同じかもしれません。30年以上前の漫画です。

    主人公はカウガールスタイルのお転婆娘「ピンク(ピンキーだったかも)」。
    ストーリーは殆ど覚えていませんが、双子か一人二役?の女性が
    「バーミリオン」でした。ピンクは義賊で、ピンクの本名がバーミリオン
    だったのかもしれません。
    連載かどうかも覚えていません。あとかっこいい男性キャラもいたような
    気がします。
    作者はたしか全部ひらがなの名前の方でした。数年前までは名前は
    覚えていたんですが、今はすっかり忘れてしまいました…。
    「ピンキーピンク」というタイトルだったような気がしていたのですが、
    検索しても出てこないので違ったのかもしれません。

    トピ主さんのお探しのものとは違うかもしれませんが、ご存じの方が
    いらっしゃいましたらよろしくお願いします!

    ユーザーID:0353020885

  • トピ主様&なかよし派でした様へ(回答?)

    こんばんは。心当たりをいくつか。

    >トピ主様へ
    30年以上前の少女漫画で西部劇、というと
    横山文代さんの「すすめ!ブルーリボン」というのが
    1973年〜74年にかけて週刊マーガレットで連載してました。
    男装した女の子(主人公)が落ちこぼれ騎兵隊の隊長として奮闘する
    ウエスタンコメディです。
    どうやらコミックス未収録らしいです。

    >なかよし派でした様へ
    木内千鶴子さんの作品で
    ・友情がこじれるのは「私を忘れないで!」
    ・色鉛筆泥棒は「だれも許してくれない」
    かと。
    マーガレットコミックス「天国が見つからない」(1974年初版)に収録されてます。
    上記2作ではないですが、
    作者ご本人のホームページ「木内千鶴子の世界」で、
    何作か復刻アップロードされているのが読めます(浸れます?)よ。

    ユーザーID:1608402146

  • メイミー・エンジェル?

    はるいちばん様へ。
    30年以上前に雑誌連載されていた西部劇のような少女マンガ。
    それは、なかよしに連載された『メイミー・エンジェル』(いがらしゆみこ)ではないでしょうか?
    よかったら、検索して絵柄などご覧になってみて下さい。
    ビンゴだと良いのですが〜。

    西部開拓時代、父親を亡くした三姉妹の末っ子メイミーがヒロイン。
    ある日出会った少年に、「メイミー・エンジェル」と呼ばれて驚くメイミー。
    亡き父だけがメイミーをそう呼んでいたのです。

    …といったさわりしか知りません、実は。
    ちゃんと読んでたわけでなく、そういうマンガがあったなぁというおぼろな印象です。
    なぜならメイミー・エンジェル連載当時、私はりぼんっ子だったので。

    ユーザーID:3279527453

  • きらなんさまへ

    同じく40代です。
    お探しのマンガは、上原きみ子先生の「マリーベル」ですか?
    30年前・少女コミック・兄・妹・フランス・悲しいお話など
    多くの符合があるような気がします。
    他にも「炎のロマンス」や「天使のセレナーデ」「ロリィの青春」など上原きみ子先生の描くストーリーは外国モノで切なく怒涛の展開がありまくりだったように記憶してます。
    確か文庫版のコミックで出てたんじゃないかな?
    はっきり「これだ!」と言えなくてごめんなさい。
    見つかると良いですね!

    ユーザーID:2064365848

  • かなた様、きらなん様へ

    かなた様、それは『ファミリー!』ではないかしら?違うかな。
    主人公/フィー
    作者/渡辺多恵子氏

    きらなん様、もしかして『マリーベル』?
    主人公がマリーベル、なんと主人公の兄が実在のサン・ジェスト(金髪でびっくり)
    作者/上原きみこ氏

    どうでしょう。

    ユーザーID:9502942418

  • きらなんさんへ

    70年代の作品、背景がフランス革命、タイトルがヒロインの名前というところで思いつくのが、上原きみこ「マリーベル」です。
    兄と妹だけのシンプルなお話ではないのですが・・・
    長編をお探しでなかったら違いますが、お心当たりはありますでしょうか。

    ユーザーID:8124123574

  • 早とちりだったかしら(汗)

    きらなん様、

    「マリーベル」は兄弟で故意に落ちるお話ではないので、間違いかも。

    でも、「マリーベル」の前に上原きみこ氏が連載していたのが、「炎のロマンス」というタイトルで、こちらは知らずに兄妹で甲に落ちてごたごたする、という話でした。
    結果としては兄妹ではなく、めでたく結婚するのです。
    主人公は「あき(漢字を忘れた)」という名前だったと思う。

    ユーザーID:9502942418

  • なつかし〜!

    私も 吉田まゆみのシリーズほとんど集めました。
    今もまだおいてありますよ!

    ユーザーID:8349315224

  • かなたさんのお探しの少女漫画

    あらすじを読んで、「あった!」と思いました。
    うろ覚えですみませんが、渡辺多恵子さんの漫画(ファミリー?)ではないでしょうか?
    そんな話があった気がします。
    違ってたらごめんなさい。

    ユーザーID:8380621555

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧