高齢不妊友達より先に妊娠しました

レス22
(トピ主1
お気に入り59

妊娠・出産・育児

misato

こんにちは。
学生時代の同級生で、今は遠方に住んでいるのですが、
「30代ギリギリで結婚、すぐ子作りを始めたが、
案の定なかなかできず、40歳過ぎて不妊治療に踏み出した」
という、私とまったく同じ境遇の友人がおり、
お互い、メールや電話で頻繁に励まし合ってきました。
ところが先日、私の妊娠が発覚いたしました。
一応彼女には報告し、祝福の言葉もいただきました。
その後私は、あまり有頂天にならないよう気を遣いながら、
具体的にどんな治療が身を結んだのか、
普段の生活でどういうところに気を付けたかなど、
アドバイス的なメールを何度か送り、
彼女からも、なるほど、ふむふむ…といった返事が来ているのですが、
実は、内心彼女がどう感じているのか、ちょっと不安になってきました。
ネットの掲示板などを見ていると、不妊の方で、
友人の妊娠を妬ましく感じている方がよくいらっしゃいますよね。
(私自身はあまり嫉妬深い性格でなく、
人の妊娠の話を聞くと、よーっしゃあ私も頑張るぞーと
むしろ励まされる方だったのですが…)
彼女が、実は嫉妬しているのではないか、
もしくは、必要以上にあせらせているのではないか
と気になってきたわけです。
20代や30代前半で、なかなかできないという人には、
あきらめるなよ、とか、あせらないで、みたいな言葉もかけられますが、
40過ぎての治療は、ある程度の諦めを持って望まなくてはならないし、
同時に、ある程度あせらないといけないことも、
私自身が身をもって知っているので、
今後、どういう言葉をかけて、彼女を励ましていけばいいのか
考えてしまいます。
急にメールの回数を減らすのも不自然だし…。
みなさんが彼女の立場だったらどう感じ、どう接してほしいですか。
ご意見お聞かせいただけると幸いです。

ユーザーID:0106405250

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 聞かれたことにだけ

    聞かれたことにだけ答えてあげればいいんじゃないですか?
    聞かれても無いのにこっちからアドバイスなんて、
    自慢してるようにしか受け取れません。

    「ふむふむ、なるほど」と気にしていないような
    返答をしながらも内心はとても傷ついているかもしれませんよ。
    先の見えない不妊治療は、いつも前向きでなんていられません。
    時に耳をふさいで、妊娠に関する全ての情報から
    遠ざかってしまいたい・・そんな気持ちになることもあります。
    不妊治療経験者なら、あなたにだってわかるでしょう。

    彼女から質問されてもいないのに
    いろいろアドバイスなんてやめてください、
    余計なお世話です。

    ユーザーID:8575078319

  • いくら…

    共に頑張ってきた不妊仲間だったとしても、頼まれてもないのに自分の妊娠までの記録をメールで送る時点で脳内お花畑かと…
    私自身も不妊治療経験者ですが、仲間の妊娠は本当に嬉しくて活力になります。しかしながら反面焦りや不安も募ります。お友達から何か聞かれたりするまではあなたはなにもいわず見守る姿勢でいる方がお友達としても有り難いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2658876052

  • アドバイスは聞かれた時だけにされた方が

    アドバイスはお友達の方から求められたのですか?

    3人目不妊で事情はちょっと違いますが
    欲しいと思ってから10年できなかった経験があります
    何気ない日常のメールは嬉しいですよ
    でも不妊の原因も体質も人により違うので トピ主様が行った治療方法が
    すべての人に有効とは限りません
    私も『よし 頑張るぞ』と奮起するタイプではありましたが
    『この治療で妊娠したよ』とか『こんなところに気を付けたらいいよ』と
    言われると ちょっと… 上からと言いますか… 舞い上がってるのかな
    と思ってしまいました
    お友達の方も気になることがあったり アドバイスが欲しかったら聞いてくるでしょう
    聞いこないと言うことは 聞きたくないと言うことかもしれません
    良かれと思ってアドバイスをされているのかもしれませんが
    イヤだと思う人は確実にいますよ
    お友達がそう言う方かどうかはわかりませんが

    ユーザーID:3236203918

  • 普通に接する

    >具体的にどんな治療が身を結んだのか、
    >普段の生活でどういうところに気を付けたかなど、
    >アドバイス的なメールを何度か送り、

    相手から聞かれない限りアドバイスは必要ありません。
    相手も既にそういう事をしている可能性がありますから。

    トピ主さん自身が不妊を経験していたなら
    妊婦さんとどういう会話をすれば不愉快にならなかったかは
    ある程度わかる筈ですがその辺りはどうなんでしょうか。
    メールを減らしたくないなら相手から聞かれない限り
    ちょっとした報告以外の極力妊娠に関する話は
    しない方がよろしいとは思いますが。

    ユーザーID:5921149925

  • もうすぐ40

    私ももうすぐ40歳、30代ギリギリの妊婦です。
    トピ主さん、ご懐妊おめでとうございます。

     わたしは特に不妊治療に熱血していたわけでもありませんが、それでも先に子供のいる友人などから、頼んでもないのにアドバイスもらうと正直、うっとうしかったです。

     わたしはわたし、人は人という考えなので。

    トピ主さんのお友達を大事にしたいお気持ちはわかります。
    でもああしたらいいとか、こうするのがいいとか、言わないでいてあげた方が良いのでは。

     トピ主さんは善意で言っていても、お友達のほんとの気持ちは本人にしか分からないもの。

     妊娠の話題にはあまり触れない方が。
    聞かれたら「私も自信ないよ〜とか、無事に生まれてくれるまではなんとも」とか謙虚に返してみてはいかがでしょう。

     実際のトピ主さんとお友達の親密さにもよるので、結論的なことは言えませんが。お友達も赤ちゃん授かれますように。
     トピ主さんにも元気な赤ちゃん誕生されますように。

    ユーザーID:0600058600

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 不妊治療は経験ないですが

    結婚4年目にしてやっと自然妊娠した時、中学からの親友は離婚1年目でなおかつ「自分は子供ができない体」と思いこんでいる状態でした(過去過度のダイエットで何年も生理がなかったので、医師に”将来できないかも”と言われたそうです)

    でも友は我が事のように喜んでくれて、涙ぐんだほどでした。
    自分は色々失敗してるから、あなたには同じ事になってほしくないと願ってたから本当にうれしいと。

    その後なんと親友も同時に妊娠している事がわかり、彼女はでき再婚。私達は1ヶ月違いで出産という大団円になりましたが
    結果がそうではなかったとしても、彼女のその時の気持ちは本当だと思うし、だからこそ現在40代後半のいいトシになっても「親友」などとこっ恥ずかしい呼び方ができるのです。

    ご友人との関係の深さ如何によって相手の真実の気持は違うのではないでしょうか?トピ主さんとご友人の友情がどれ程の深さなのかは本人同士にしかわかりません。トピ主さんの信じる深さによって今後どう接っするかお決めになれば宜しいでしょう。

    私と親友も地理的に遠方になって20数年です。

    ユーザーID:2498738272

  • 不妊治療経験アリです

    私は性格がゆがんでるので(!?)つい妬んでしまうタイプです。その私が彼女の立場だったら、まず祝福メールはします。そして一応はどんな治療で最終的に成功したか聞くでしょう。でもポーズです。妬んでることがバレないように。
    でもそれ以降、妊婦生活についてはあえて深く立ち入らないようになると思います。具体的に聞いたら辛くなるだけだから。また友達のことを妬むのは気持ちよくないから。
    おそらくメールの回数が減ると思います。内容も妊娠以外の話になると思います。

    トピ主さんのご友人はメールの内容・回数どうですか?何か変化ありますか?
    そのあたりを気をつけて様子を見つつこちらから送るメールの内容・回数等を変えていけば良いと思います。
    それと、相手が聞いてきてないのに妊娠生活の話をするのは避けたほうが賢明だと思います。

    ユーザーID:2164754481

  • 私が彼女の立場なら。

    >一応彼女には報告し、
    >その後私は、あまり有頂天にならないよう気を遣いながら、

    「一応」って何ですか?
    妊娠できて嬉しいのだから有頂天になるのが当たり前ですよね?
    有頂天になることと、相手への気遣いを忘れることとは別ですので。

    ちなみに私もあなたと同様、嫉妬深い性格ではないです。

    また、アドバイス的なメールを何度が送り・・・とありますが、これはお友達からいろいろ聞かれたから送られたのですか?
    もしそうならばいいのですが、違うなら私ならそんなメールはイヤですね。

    結論としては、私が彼女の立場ならあなたがこの投稿のように思っているのであればもう接して欲しくないです。
    あなたの妊娠について「嬉しい!」って話を聞くのは、友達ならば私も嬉しいけれど、私に対するアドバイスとかは不要です。
    あなたは専門家でもないし、人それぞれ違うのだから。

    どうしても付き合いを続けたいならば、思いやりを持って普通に接して欲しいですね。
    励ましもアドバイスも慰めも、有頂天にならないような気遣いもいりません。

    ユーザーID:7573377037

  • なんの言葉もいらないのでは?

    まず最初に、
    >・・・不妊の方で、友人の妊娠を妬ましく感じている方が・・・。
    この「妬ましく」って表現に引っかかってしまいました。
    そりゃ妊娠を望んでいて友人の報告を聞けば「うらやましいなぁ。私もあやかりたい」とは思います。
    でも、「嫉妬」「妬む」は絶対ないです。
    自分の友達に対してそんな醜い心は、どなたも持ち合わせていないと思いますよ。

    そして、ご友人に対しては、妊娠の報告をしたのなら後は静かに見守ってあげては?
    確かに私も、仲の良い友達の話は普通に素直に受け入れられますが、
    でも一回だけ友人のアドバイスに対して「あなたは妊娠したから言えるんだ」と思ってしまったことがあり、それでしばらく泣きました。
    よかれと思っても、いつ何で傷つけるかわからないし
    それに、トピ主さんが授かったからといって同じ方法で彼女が妊娠できるとも限らない。
    40過ぎの治療も心構えもすべて、ご友人だって分かっていることだと思いますし、
    病院の先生ともよく相談していると思います。

    メールの回数を気にして送るのではなく、友達の心が求めているときに送ってあげた方がいいと思います。

    ユーザーID:9215708582

  • 聞かれないことまで

    不妊治療の末、38歳と40歳で生みました。

    まず、聞かれない事までアドバイスしないということです。
    ひとりひとり、問題点は違うし、体質もやり方も考え方も違うので、当てはまることが少ないでしょう。また、(すでにそんなこと知っているし、実践したよ)と内心思っても、「ありがとう」と言わないといけないので、心理的には負担です。
    聞かれた事だけ答えるなら、いいのではないでしょうか。

    気を使われているトピ主さんですから、妊娠中の経過をいちいち報告はしないと思いますが、これも聞かれない限り、言わない方がいいでしょう。

    とすると、当たり障りの無い世間話くらいですね。

    やっと授かった命、妊婦期間を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:4732276882

  • そりゃ焦りますよ。

    30代一応前半の結婚5年目の主婦で、不妊治療をしています。
    今は体外受精挑戦中です。
    最近、回りの不妊仲間がどんどん妊娠していって、ただでさえ焦っていたのに、ますます焦ってしまっています。

    でも私は、先に妊娠した友達のことを、けして妬ましいとは思いませんよ。たぶん、お友達もそうは思ってないんじゃないかな。そりゃー、うらやましいです、正直。でも、同じ不妊治療で辛い思いをした友達が妊娠したんです、ホント良かったなと思いますよ。

    今までそのお友達とどんなメールをしあってきたのかが不明ですが、私も今後子供が出来るかわかりませんので、私なら、ですが今後は必要以上に妊娠のことに触れて欲しくないかな。励ましとかもいらないかも。
    そのお友達が自分から妊娠のことを聞いてきたり、不妊治療で辛いとか愚痴をいってくるなら、励ましてあげてほしいですが、あーしたら妊娠にいいよとかアドバイスは、過剰になるとうっとうしいですので。

    ホント妊娠はミラクルなので、こればっかりはわかりません。

    変に気を使いすぎず、自然にしてくれるのがありがたいですね。

    ユーザーID:2501956052

  • うーん

    人それぞれですから、本人に聞くのがいいけど
    そうもいきませんからね。

    私がトピ主さんの立場だったら……
    今までの付き合いの頻度で
    基本的に話題にしない。
    聞かれたら答える。
    その程度ですね。
    様子を見ます。

    その友人の立場だったら……
    うーん、うーん……何とも言えない。
    言われるのもつらいような
    何も言われないも寂しいような……
    その時にならないとわかりません。

    ユーザーID:7531732741

  • 疎ましいって。。(汗)

    妬ましく感じているとか嫉妬とかって・・ちょっと偏見かな?と思います。
    トピ主さんの言葉足らずの意見であり、慎重になっていると言うのならば良いのですが。。

    確かに人の妊娠に嫉妬する人もいますが(苦笑)
    嫉妬というより・・大半の人は寂しさなんだと私は思いますけどね。自分の不甲斐無さや己の精神的な未熟さに葛藤するんだと思います。
    結局この問題は自分で解決するしかないんですよ

    そうですね・・不妊症の助言はそろそろ終わりにした方がいいかな。
    これ以上の助言は正直、失言してしまう気がするんです(汗)

    原因って人それぞれだし、例え原因が同じ病気でも患ってる場所によって治療法も妊娠率も変わると思うんです。
    『私も頑張るぞー』というトピ主さんのポジティブ思考もいいですが、どんなに努力しても願いが叶わない人も世の中にいることを忘れないで下さい。結果は1つだけではないのですから。。

    だから『励まさなければいけない』という気持ちは傲慢かも。
    普通の友人としてお話すれば良いんじゃないですか?
    でも相手が避けてる時は深追いはしないで下さいね

    最後に、お体大事にして下さい

    ユーザーID:3502713757

  • 沈黙

    諦めをもってのぞまなければならないのだとしたら、どう励まそうかという前に、そもそも励ましていいのかどうかですよね。言うことに困ってメールが間遠になるのは罪のないことだと思います。なにを言っていいかわからないうちは、黙っていていいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:4717975952

  • 見守る

    おめでとうございます!お体大切にして下さいね。

    私も年齢が近く、赤ちゃん待ちです。
    一緒に不妊治療をしていた友人が先に妊娠し、出産しました。
    正直私は嬉しかったです!
    彼女とは治療について色々話しました。まあ、少し寂しいですが。

    それで、思うのですが、
    アドバイスは彼女に求められたら、トピ主さんの経験を話せばいいのだと思います。
    >40過ぎての治療は、ある程度の諦めを持って望まなくてはならないし、
    >同時に、ある程度あせらないといけないことも、

    十分に分かっていると思います。それでも望みを持って頑張っているんです。だから、やはり授かった方や他人から「ある程度の諦めも必要」ということは言われたくないです。お友達も同じではないでしょうか。

    何かあったら、いつでも連絡してね!というスタンスでいいと思います。
    彼女の気持ちを少しでも軽くしてあげられるのは、同じ経験をした友人だけだと思うので。見守ってあげて下さい。

    できたら、参考にしたいので、トピ主さんがされたことなど
    治療や日常生活についてこちらにも書いて頂けたら嬉しいです。

    ユーザーID:0275475789

  • 妊娠の話ばかりにならなければ

    私も40代、子供は諦めました。子供が欲しかった頃、つわりがつらい、とかの話をされる分には、妬むことはなかったです。
    でもこうすると良い、みたいなアドバイスは人により当てはまらないし、例えば目上の人にアドバイスって普通しないですよね?だからやはり、自分は至ってない、格下である、という気になります。
    子作りの後、逆立ちしなよ!と自信満々でアドバイスする知人は鬱陶しかったです。
    とにかく、妊娠話ばかりでなく、今話題の不景気対策や家の購入話、宝くじが当たったらどうしたい、なんて話を混ぜたら楽しいのではないですかね?

    ユーザーID:1541119283

  • アドバイス自体がちょっと浮かれ気味かも・・・

    妬み、って書かれちゃうと嫌だなあ・・・
    なんか、その時点で上からっていう感じがしますよ。

    私も不妊治療の末妊娠しましたが、頑張っている友人にはアドバイスなんて禁物です。質問されたことにのみ答えます。
    自分自身が周囲(親含め、妊娠歴のある人)からアドバイスされても「気持ちは嬉しいけど、わかってるんだよそんなこと」っていう気持ちがあったので。
    それに、色々妊娠のためにやってはみたけど、結局は「これが効いたに違いない」って断言できることなんて実際の医師の処置以外ないですしね。

    趣味の話とか、落ち着いたら会おうね〜とかそんな感じでいいんじゃないですか?妊娠初期は私も「ごめんね、今体調が悪くて(つわり、とは書かない)しばらくはいつものようにメールできないかも」って送って実際頻度落としてましたよ。
    会ったらもちろん経過は話しますが、「不安だけど頑張るね!」というニュアンスでさっと切り上げます。あとは夫の話とか趣味の話をしながら、相手が振ってきたら妊娠に絡んだ話、って感じです。

    ユーザーID:5595444867

  • そのまま

    聞かれたことだけ答える。これが一番!
    メールは他愛のないことだけ。
    相手が体調どう?とか聞いてきてもアッサリと「うん、大丈夫だよ」くらいで。

    それと気になったのは「妊娠発覚」です。
    妊娠は悪い事じゃないでしょ?辞書では
    発覚=隠していた悪事・陰謀などが明るみに出ること
    だそうです。

    妊娠してこれからまだ出産が控えていますよ、
    浮かれてばかりいられません、出産するまで何があるかわかりませんからね!
    どうぞお大事にしてください。

    ユーザーID:1648696953

  • 絶対ダメです〜

    私も不妊治療の末、たまたま二人を授けてもらえました。不妊治療は先が見えない分、やはり人が赤ちゃん出来たら焦るし羨ましいし凹むし淋しいです。治療している立場からすれば、こうすれば授かる、っていう完璧な方法がないのですから。毎月生理がきてはがっくりするのです。私も《赤ちゃん欲しいけど授からないし治療してるんだよー》と大っぴらに話したりしてポジティブ思考でしたが、やはり人間、波がありました。お友達が先に妊娠なさればトピ主さんはいかがなされましたか?やはり聞かれなければアドバイスも必要ないかと思いますよー。

    ユーザーID:7052533346

  • トピ主です。

    沢山の貴重なご意見ありがとうございます。
    大変参考になりました。
    こちらの状況の補足説明としては、

    1)彼女とは半年ほど、4日に1回ぐらいのメールのやりとりがあり、
    しかも内容はほとんど不妊に関することだったので、
    急にメールを控えたり、また急にこのテーマに触れなくなるのも不自然と思った。

    2)治療法やアドバイス的なことは彼女の方から聞かれた。
    (確かに日頃の話題は“不妊”でしたが、
    最近は仕事と治療の両立の大変さとか、周囲の心無い言葉に対する愚痴とか、
    だんだん歳とってくのホントヤバいよね、みたいな話が主になっており、
    具体的な治療内容などについてはしばらく話していなかった)

    というわけで「聞かれたことには答える」というスタンスで私はおりましたが、
    何人かの方が指摘されているように、もしかしたら社交辞令で質問してきたのかも、
    と考えるようにもなりました。

    とりあえず「不妊仲間」としての関係は一段落したわけですから、
    今後は「何かあったら何でも聞いてね」ということで、
    今まで通りのペースでメール交換しなくてもいいのかもしれませんね。

    ユーザーID:0106405250

  • 応援したかった気持ちはわかりますよ。

    レスを読んで、トピ主さんは、友人にも成功してもらいたいという善意で
    こういうことを実践したという情報提供をしたかったのだと思いました。

    まあ 多くの方が書いているように、妊娠の話題はふられた時のみにして
    後は、普通にしているのがよろしいかと思います。

    つわりがどうのとか体調がどうのとかも書かないほうがいいと思います。

    心の中で、友人にも赤ちゃんが授かりますようにってお祈りしているだけでも
    気持ちは伝わるように思います。

    お体に気をつけて 安産を願っています。

    ユーザーID:2759614163

  • あぁ・・・

    >不妊の方で、友人の妊娠を妬ましく感じている方が
    >よくいらっしゃいますよね。

    >実は嫉妬しているのではないか

    >「不妊仲間」としての関係は一段落

    ははは。そんな言葉に凹まされます。
    励ましあってきたのにそんな風に思ってしまうんですね・・・

    ご友人が、トピ主さんからのメールで傷ついていないと良いですね。

    ユーザーID:9171226677

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧