仲良し夫婦だけど離婚届を出したい

レス127
(トピ主11
お気に入り206

恋愛・結婚・離婚

しきぶ

結婚3年の共働き妻です。
離婚届を出して、「事実婚」にしたいと考えております。

理由はいくつか。
仕事では旧姓を使っているため、書類など面倒なことがある。
旧姓に思い入れがある。(失ってから、あらためて思い知らされました。)

何よりも、「入籍婚」というかたちに、違和感を感じてしまうのです。縛られているような。不自由なような。

実は結婚前。私は婚姻届を提出する必要性を感じず、「事実婚」を提案したのですが、夫が強く婚姻届の提出を望み、婚姻届を提出した経緯があります。
決して夫に無理強いされたわけではなく、私自身に「何が何でも事実婚」という強固な考え、感情がまとまっていなかったためです。

しかし、時間が経つにつれ、違和感は大きくなっています。
たまに銀行などで、新しい姓で呼ばれても、自分のことではないような気がしてしまいます。

夫に少しずつ私の気持ちを話していますが、事実婚=離婚、と思ってしまうようで、「寂しい」と言います。

「事実婚の方」「事実婚に方向転換した方」などいらっしゃいましたら、体験談、感想などをお聞かせ願えませんでしょうか。
事実婚でよかった、事実婚で後悔、など、どんなご意見でも結構です。

ちなみに、お互い経済的には自立しており、家計負担は半々です。
30代夫婦で、子供はおりません。

ユーザーID:6085085420

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数127

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 通姓を戻せばいいだけでは?

    あのー、別に結婚して姓が変わっても
    そのままで通す人ってけっこういますが。
    別に違法でもなんでもないですし。

    わざわざ離婚届けを出してまた扶養だなんだとゴタゴタするより
    「旧姓の方が通りがいいのでまた戻すことにしました〜」と
    周りに伝えるだけでいいのでは?
    別姓のままで結婚だってできましたよね?

    何か他に理由があるのかとかんぐってしまいますが。

    ユーザーID:1123223024

  • 経験談じゃなくてごめんなさい

    私も事実婚にしたい派なんです。旧姓に思い入れがあるのも分かります。
    実家の墓守をしてあげたいのもあって苗字をもとに戻したいんですよ。

    結婚するとき事実婚or私の姓を名乗る提案もしたんですけど
    結局は夫の姓になってしまいました。
    事実婚だとまだ日本の制度が追いついていないので、不都合が
    たくさんあるんですよね。
    手術の同意書にサインできるのは家族だけとか、
    今は働いておられるので関係ないかもしれないけど保険証や年金の問題とか。
    内縁というのもありますが、世帯をともにして何年以上じゃないと
    相続で問題が出てきたりしますもんね。

    そういうことで我が家は「とりあえず」結婚しましたが
    もし日本で夫婦別姓や事実婚できちんとした制度ができれば
    いずれはしたいなと思っています。

    デメリットを超えるメリットがあるなら、踏み切ってみるのもいいかも
    しれないけど、「いざというとき」がいつくるか分からないので
    よく考えて答えを出してくださいね。

    ユーザーID:1675528379

  • ビックリ!

    私の知り合いかと思いました。
    トピ主さんと全く理由が一緒で一度離婚し、今相変わらず仲良く二人で暮らしてます。
    知り合いは、子供は作らないと決めているようです。
    子供がいないなら、そして両方の親族に反対がないならいいのではないですか?逆に事実婚で不便や不利な事ってないのでしょうか?

    ユーザーID:6246891505

  • 夫婦の苗字をトピ主さんの苗字にすれば?

    私も籍にこだわりがなく、事実婚で良いと思っていたのですが、夫の強い希望で婚姻届を提出しました。
    特に思想的な何かがあったわけではなく、単に自分のフルネームを気に入っていて変えたくなかったのと、姓変更の諸々が面倒だからですが。
    なので私の姓を名乗るなら婚姻届を提出しても良いと言うことで、彼がそれでも婚姻届を提出したいというので、婚姻届を提出しました。

    戸籍にこだわりがあるのが旦那さんなら、そこは譲るから、姓はトピ主さんに譲って欲しいと言ってみては?

    同じ二人なら離婚届け直後に婚姻届けを提出する事ができるはずですから、一度離婚届けを提出して、すでに妻の姓を選択した婚姻届けを提出すれば、トピ主さんの旧姓で夫婦になれますよ。

    ユーザーID:4470852710

  • 私もそうしたい

    私も同じ事を提案して、結局婚姻届を提出しました。

    事実婚、いいなって思いますよ。

    ただし。
    子供が出来た時は現在の日本では面倒です。
    父親と姓が違うとか、母親と違うとかね。
    事実婚してるカップル自体が少ないので、ややこしいんですよね。

    でもお子さんの予定が無いならいいかも〜。
    私も戻りたい。

    ユーザーID:3435994884

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 事実婚と同棲の違いは?

    経験者ではないですが、
    欧米ではそういう夫婦形態もあるようですね。社会がそれを認めているということです。夫婦別姓もあるようです。

    普通の人が婚姻届を出すメリットは夫婦がそれぞれ法的に守られるからではないでしょうか。扶養手当とか配偶者控除とか、婚姻届提出していれば当然のように認められます。遺族年金とかも妻なら簡単にもらえます。子供が生まれた時も両方の子供になります。
    日本ではメリットが多いので婚姻届を出すのが常識になっているのだと思います。そのメリットが必要でないのなら離婚されていいと思います。
    子供さんを産むご予定は?生まれたら父親か母親と姓が違うことになりますね。どちらかの戸籍にしか入れられないので認知という形になるのでしょうか。

    「事実婚」と言われていますが「同棲」とどう違うのでしょうか?私には分かりませんので教えていただきたいです。

    ユーザーID:3584508957

  • 事実上の離婚を覚悟なら止めません

    名前にこだわるのなら、通称で結婚前の名前を使えばすむことです。
    事実婚とは、事実がなくなればそれで解消と言うことです。
    縛られないという事は、無責任でよいという事です。
    子供がいない、戸籍上結婚の事実もない、こんな場合どちらかに突然の不幸があった時、それぞれの財産は親兄弟またはその他の親族から権利を主張されることがあり、全てを持っていかれる可能性があることも覚悟して於いてください。 また、旦那様が愛人を作られても対抗手段がないことも覚悟ください(あなたが愛人を作り旦那を捨てることも可能です。)。 そして、何より旦那が嫌がっていることを押し進めるという事実を見つめた上で決断してください。

    ユーザーID:5849247238

  • 事実婚12年目

    私も姓に思い入れがあるため事実婚です。
    共働きなのと子供を作る気がないため、特に問題は発生していません。

    住民票での続柄は妻(未届け)としていますので、正式な内縁の妻になります。
    #社会保障制度など配偶者として扱われます

    未届けの妻 で検索かけると色々情報でてきます。

    離婚後の続柄変更は、役所によっては受け付けられないと
    ごねるところがあるかもしれませんが、
    住民基本台帳の記載内容の提示と世帯主の同意書の提出で大丈夫です。

    ユーザーID:5453045291

  • なんにしろ双方の合意が必要

    結婚にしろ離婚にしろ事実婚にしろ双方の合意が必要です。
    トピ主さんの思いだけをつきすすめた場合
    その先に破綻があったとしても相手を責めてはいけません。
    それは十分にお考えください。

    ユーザーID:5857713791

  • 事実婚12年目の一例

    事実婚12年目で子どもはいません。そのせいか特に困ることもなく過ごしてきました。

    結婚前、夫も最初は「婚姻届」は自分の「姓」で提出して、私は通称使用で別姓をすればよいと思っていたようです。
    でも、いろんな本を読むと「婚姻届け」を提出してしまうと日々戦わなければいけなくなるようなことが書かれてあり、私はそんな根性はないので「事実婚」にしたいと話し合いました。
    結局は(ちょっと残念ですが)既に別姓を実践している知人がいて、そのご夫婦の「事実婚の方が楽だよ」という意見で夫の警戒が解けました。

    夫が理解してくれると、後は本当に楽でした。
    夫の両親も「それでいいの」と私に聞いてくれるほどで、私が返事をする前に「自分たち二人で決めたんだからいいんだ!」と夫が断言してくれた時は嬉しかったです。
    生命保険の受取人を私に変更する時の保険屋さんとの交渉も(私たちのどこが夫婦でないというのか!という主張で)楽しそうでした。
    しきぶさんのご主人も、「婚姻届」ではなく妻である「しきぶさん」の気持ちを慮ってくれるようになるといいですね。

    ユーザーID:1702016726

  • 夫が離婚届を出したい

    事実婚になりたい、なんてトピがたったら
    まず
    「女の影!絶対浮気している!」と
    レスが付くでしょう。

    どんなに仲良くたって離婚は離婚。
    慰謝料払うレベルだと思います。

    姓の問題だけなら何とでもなりますよね?
    私も夫から言われたら絶対受け入れられません

    離婚してすぐ
    彼に恋人が出来ても大丈夫ですか?
    あなたにはやめろと言う法的権利もなくなるんですよ

    ユーザーID:7870993861

  • 他の方が言う通り

    それに追加すると、お金の問題は後々面倒ですよ。
    例えば、ご主人が認知症(そこまで行かなくても、入院した)などで、
    ご主人の口座からお金をおろしたい時、夫婦でなければ例え身分証明を
    提示してもご主人の口座は一切動かせませんよ。(振込み詐欺のせいで
    キャッシュカードで下ろすにも制限あるし)
    某銀行など1日に2回下ろしたら、連絡きちゃうし。
    それより一番問題なのは、子供が出来たらです。
    うちは夫婦別姓ですから、って言っても法的には他人扱いですから、
    学校・幼稚園等でいろいろ問題出てきますよ。

    ユーザーID:8108137022

  • うちも事実婚12年です

    お互いに姓を変えたくなかったため、自分が嫌なことを相手にもさせたくない、ということで事実婚になりました。そのうち民法改正されるだろうと思ったのですが、早12年…。住民票は「妻(未届)」です。
    共働きで子供はいないので、特に支障はありません。両親や兄弟や友人たちも理解して温かく見守ってくれています。保険の受取人にもなれたし、携帯電話の家族割引もできたし、私が入院・手術した時も夫は家族として同意書にサインできましたよ。
    トピ主さんのケースでは、いったん離婚届を出して、すぐにご主人が改姓して再婚すればいいのではないでしょうか。同じ相手だったら半年待たずに翌日再婚できますよ。ご主人が戸籍にこだわるのでしたら、そのくらい譲ってくださるでしょう。男性の方が通称を使いやすいかもしれませんね。
    でもやっぱり死ぬまでには別姓で婚姻届を出せるように民法が改正されるといいなと思っています。

    ユーザーID:3428151329

  • 事実婚10年目

    「夫が別の女性をつくっても何の対抗手段もない」というのは間違いです。
    内縁関係にあり、それが客観的事実により立証できれば
    慰謝料請求はできるはずですが・・・。
    同居の義務履行までは求められないのでしょうが。

    でもまあ、それが何だというんでしょうね? 
    そんなものにすがったところで、心が離れてしまってはどうしようもないと
    思いますが。

    私の夫も婚姻届を出したいようですが、自分が姓を変えるのは嫌だそうで
    私に無理強いはしません。
    また、必要なときだけ結婚したことにして、また離婚する、というやり方は
    なんとなく嫌なのだそうで・・・・。

    そして事実婚のまま10年がたとうとしています。
    親戚、友人知人、誰一人として我々を『同棲中』であるとは
    思っていないと思います。そこそこ派手な披露宴しましたし。
    もちろん皆さん年賀状に○○△男+■■○子と書いて送ってくれます。

    だんな様もしきぶさんの気持ちを汲んでくれればいいですね。
    自分は嫌なのに愛する妻には姓を変えさせて平気、って私にはよく
    わからないです・・・。

    ユーザーID:5920525958

  • 事実婚・子供3人です!

    我が家も事実婚です。通称姓の使用を認めない職場にいます。
    通称使用の場合は、山田(佐藤)と併記されるので意味がありません。

    夫婦で家計負担も半々。住宅ローンも半々。育児も家事も半々です。
    長男長女の結婚でしたが、そんなことよりも、お互いに慣れ親しんだ
    姓が変わるのに違和感がありました。互いの実家とも、うまくいっています。
    (納得してもらうまで2年ほどかかりました。最後は諦めた感じです。)

    事実婚を公表して結婚式と披露宴をやりました。
    判例によると、法律婚と同様の義務があります。
    入院の保証人になれますし、夫婦として住宅ローンも組めました。
    生命保険の受取人にもなれます。
    保育料は夫婦合算の所得で決まり、児童手当の支給・不支給も合算
    できまります。(もらえません)。
    子供は、妻の姓・夫の姓で順番です。

    今のところ、不都合は「相続」だけでしょうか。
    自宅は地価の高い所なので、どちらかが突然死したら相続税が
    心配です。逆に言えば、それ以外はなーんにも不利はありません。
    (・・・今のところは)

    ユーザーID:5609138719

  • レスを拝読して。感謝(1)

    トピ主です。レスを拝読しました。実際に事実婚の方、事実婚希望の方、離婚届を出すのは慎重にという主旨のご意見をくださった方。みなさま、ありがとうございます。

    ○ボンコさま
    そうですよね、私のまわりでも旧姓を使っている人は少なくありません。私自身も仕事では旧姓です。
    ただ、結婚すると「本名」は新しい姓になってしまいます。旧姓で通すのであれば、結婚はできないのですよね。社民党の福島代表や野田聖子議員も(離婚してしまいましたが)、夫婦別姓が認められないから、という理由で届を出さなかった、とか。

    ○スカーレットさま
    ご実家のお墓の件、お気持ち、わかる気がします。夫は「お墓いらない派」です。それ自体は価値観のちがいなのでまったく問題はないのですが、私の場合、実の親がお墓に入っているので、そこを守っていきたい思いもあります。
    事実婚希望の方からの「よく考えて」というアドバイスは、胸に響きます。ありがとうございます。熟考します。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • レスを拝読して。感謝(2)

    ○ゆきまるまさま
    お知り合いが「離婚届→事実婚」なのですね。励まされる思いです。
    お互いの家族にはまだ何も話していませんが、ふだんから「自分達で決めたのなら反対しない。そのかわり責任も自分達でとりなさい」というスタンスで見守ってくれています。その点はとても有り難く感じています。
    「事実婚での不利、不便」だと、「相続」などでしょうか。ただこの点については、我が家は経済的には二人とも独立し、まったくの別財布なので、現時点では(ですが)、問題はないかと考えています。

    ○みっちゃきさま
    〉同じ二人なら離婚届け直後に婚姻届けを提出する事ができるはずですから
    これは、全く存じませんでした。というより、夫に改姓してもらう、という考えが全くありませんでした。なるほど。
    みっちゃきさまのご家庭は、この方法でうまくいっているのですよね。素晴らしい。

    ○roboさま
    ああ、同じことを提案して、でも結婚したお仲間がいらした! 共感していただいて嬉しいです。子どもはおりませんので、あとはもう、夫婦二人の問題かと。もちろんお互いの家族に理解してもらう努力はいたしますが。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • レスを拝読して。感謝(3)

    ○わからないさま
    事実婚と同棲の違い、ということですが、間違いがあればどなたかご指摘頂けましたら幸いです。
    事実婚は、婚姻届を提出しないまでも、お互いが「夫婦」である、という認識を持っていること。また、「夫婦」であると公にしていること。
    同棲は、「夫婦」という認識を持っていない。あくまでも恋人、パートナーということでしょうか。
    私の場合は、夫婦であり続けたいと思っていますので、事実婚にしたいと考えています。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • レスを拝読して。感謝(4)

    ○60歳さま
    貴重なご意見、じっくりと拝読いたしました。

    〉また、旦那様が愛人を作られても対抗手段がないことも覚悟ください(あなたが愛人を作り旦那を捨てることも可能です。)。 そして、何より旦那が嫌がっていることを押し進めるという事実を見つめた上で決断してください。

    誤解を招く表現になってしまうかもしれませんが、どうかお許し下さい。
    もし、籍が入っていないことで、夫がほかの女性に惹かれ、私から離れていくのであれば、それはそのほうがよいのではないか、と思ってしまうのです。
    戸籍という砦がなくなるわけですから、離婚届を出したら、お互いさらに(いい意味の)緊張感を持って、思いやりを持って、助け合っていかないと、おっしゃるように、破局を迎えるかもしれません。自由と責任は表裏一体ですね。なんて、実践できなければお恥ずかしい限りなのですが。

    ○momoさま
    境遇も似ていて大変励まされました。離婚届を出せることになったら、住民票は、momoさまのおっしゃってくださっている「未届け」式にしたいと思います。それにしても12年目とは。素敵なご夫婦でいらっしゃるのでしょうね。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 事実にまさる事実なし

    うちは10年目ですが
    「事実(必然性)がなくなればサヨウナラ」という
    緊張感があるので長続きしています。
    そのあたりは価値観や関係性によりけりかと。

    ちなみに婚姻は「民法上は財産契約の一種」と考えると
    いろいろなドリームがはがれて客観的になれます

    ユーザーID:7915990247

  • レスを拝読して。感謝(5)

    ○きょうこさま
    その通りだと思います。どんな選択にしろ、焦らず、ごり押しせず、時間をかけて、夫の意見をじっくりと聞けるように心がけます。

    ○如月さま
    如月さまも12年目! momoさまとご一緒ですね。書いてくださったこと。じん、ときてしまいました。
    如月さま、momoさま、素敵な事実婚のご夫婦がいらっしゃるという事実が、気持ちを前向きにしてくれます。
    夫の「届=寂しい」という感覚を解消するには、まず今まで以上に、私のことを信頼してもらわなければなりません。好き合っている者同士。思いやりを忘れずに、話し合ってみます。

    ○しなさま
    〉事実婚になりたい、なんてトピがたったらまず「女の影!絶対浮気している!」とレスが付くでしょう。

    あっ、そうだろうな、と思ってしまいました。ただ、恋人の話は、「仕方がない」と思います。もちろん心の中では様々な葛藤が起きると想像しますが、籍を抜いたからといって(事実婚であるのに)恋人ができるのならば、二人の結びつきの主たるものが「戸籍」だったという寂しい事実が明らかになるだけかと。気が抜けませんね。内面も外面も磨いていかなくては(汗)。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 事実婚です。

    事実婚3年目の30代女性(子どもなし共働き)です。

    理由は、「姓を変えたくない」こと以上に、婚姻届の提出は、紙切れ一枚で相手を「結婚」に束縛することができる諸刃の剣だと思っているからです。

    晩婚だったので、何組かの夫婦の離婚バトルを間近で複数見てきました。結論として、離婚は、原因や有責配偶者はどちらか、ではなく「破綻主義」で認められるべきだと考えています。一度婚姻届を提出した以上、離婚のために相手の非をあげつらい裁判官という他人を説得しなければ離婚できないという制度を恐ろしく感じます。離婚には合意できても、お金でもめるのが嫌です。

    夫婦とは、いかなる理由があろうと片方が別れたくなったら終わりです。自分がどんなに別れたくなくても、相手が別れたくなったらそれを受け入れることが、相手の人生に対する尊重でしょう。

    子どもが出来たら、一端婚姻届を提出してペーパー離婚するか、婚姻届を提出せずに相手の姓にする方法もあるようなので考えています。

    夫の不倫については、既婚中高年男性のミッドライフクライシスも多々見てきているので、二股状態はダメだけれど私ときちんと別れてからなら若い女性と楽しむのもいいよ、と宣言しています。

    ユーザーID:5545408424

  • お互い納得できるならば

    昔ならいざ知らず、いまは事実婚もれっきとした結婚の形として認められています。お互い納得できるならばよいのではないでしょうか。

    私の会社でもそういった人が多いので、社内の制度上もまったく同等の権利を与えられています。トピ主さんのように女性のキャリア持ちも多いので、その辺への配慮もあってのことです。

    いまだ同棲と事実婚の区別がつかない人や家族みんなでおんなじでなければ気がすまない、理解ができない人には攻撃されるかもしれませんが、ヨソの家庭に口出しをするようなやからとは付き合わなければいいだけの話です。

    ユーザーID:4601926112

  • レスを拝読して。感謝(6)

    ○花*花さま
    お金の問題はたしかに切実ですよね。
    我が家の場合、完全に別財布なのですが、何かのときのために、家計口座を持ち、同額を毎月振り込んでいます。
    うちは、共働きで、夫婦別会計という意識がかなり強いのかもしれません。

    ○待子さま
    待子さまも12年。改正を待って12年……長いですね……。
    事実婚のデメリット、と誤解されていることの多くをクリアなさってきているのですね。心強いレスでした!
    夫と話し合うときに、体験された方の例は大変参考になります。
    住民票は、「妻(未届け)」にしたいと思います。そうすれば夫の不安も少しは解消されるのではないかと。
    待子さま、momoさま、如月さま。いただいた文章から、みなさま、自然体の事実婚、素敵なご夫婦でいらっしゃるように感じました。
    ぜひ見習いたいと思います。

    ユーザーID:6085085420

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • 事実婚1年目のひよっこですが

    昨年結婚式を挙げ、婚姻届を提出しない事実婚を選びました。

    私達の場合は、夫も私も自分の名前が変わることに強い拒否感があったため、
    婚姻届を提出することができませんでした。
    民法が改正されれば提出するつもりです。

    私達は同棲期間が3年ほどありましたが、
    きちんと結婚式を挙げてからはずいぶんと変わりました。
    同棲中も決していい加減な気持ちだったわけではありませんが、
    夫婦としての自覚をより強く持つようになりました。
    法律婚カップルと何も変わりません。

    でも、彼らと違い法律で守られていないので、
    自分達の身は自分達で守らなければならず、
    お互いの結びつきは彼らよりも強いと思います。

    トピ主さんたちの場合は形式的にも1度離婚届を提出しなければならず、
    離婚届という書類はあまりよいイメージがないので、
    トピ主さんのご主人の寂しい気持ちもよく分かりますが、
    これは新たな人生の始まりだと思えばよいのではないでしょうか。

    でもひとつだけ。事実婚はすごく面倒です。
    こんなはずじゃなかったと後で後悔しないように、覚悟は必要だと思います。

    ユーザーID:8921302835

  • 同じ!!!

    結婚2年目の夫婦です。夫の氏を選択しました。
    改姓がものすごく嫌だったんですが、「結婚」は双方で同意していたので最後は「どちらの改姓が大変か」と労力の差で決めました。

    車、保険、銀行その他、彼が改姓する手間の方が私より上回ったので渋々譲りました。でも結婚直後はもの凄く落ち込んで、戸籍姓で呼ばれるのが今でも嫌いです。

    届け出前にパスポートを更新したので、パスポートは旧姓のまま。
    旧姓のまま改姓していないものがいくつかあるので、旧姓の公的証明書があるのは便利です。
    改姓による精神的落ち込みを理解してくれないので、次回のパスポート更新時に離婚して今度は私の氏で婚姻届を出す予定です。
    「改姓した私の気持ちが理解できるはずだ!」と言ったらあっさりOK出ました(笑)

    ただし、彼も氏にこだわりがあるので、彼のパスポート更新時(私の1年後)には再び離再婚して彼の氏を選択する予定です。
    まぁ、こんな夫婦もいるってことで♪

    ユーザーID:9976666015

  • 我が家も事実婚です

    我が家も別姓目的で事実婚にしていますが、特に問題はありません。
    事実婚であっても、健康保険や年金の扶養家族になれますし、公営住宅にも夫婦として入れます。また、事実婚であっても、貞操の義務はありますから、相手が浮気をした場合には慰謝料も請求できます。(法律で決まっています。)
    ただ、税法上配偶者控除は受けられません。法定相続人にもなれませんので、遺言書を書いておく等の対処が必要です。

    我が家には4歳の娘がいますが、全然問題ありませんよ。両親の姓が同じであろうが違ってようが親子関係には変わりはありませんし、今時、保育所でもそんなことで何かいう先生はいません。

    それはそうと、仕事で米国に駐在するために一時的に婚姻届を出したことがあり(そうしないと配偶者ビザが出なかったので)、帰国後にまた離婚届を出したのですが、役所で「ペーパー離婚ですから」というと「ああ、そうですか」と言われてそれだけでした。妙に婚姻届を神聖視する方がいらっしゃいますが、実際、それほどたいした意味はありません。日本の法体系のもとでは、事実婚でも十分守られていると思います。(税金は若干多めに取られますが。)

    ユーザーID:9975773970

  • 法的に保護されない

    内縁の妻には結構制限が多くて面倒です。

    配偶者が死んだときに相続権がない(遺言で遺贈することはできるけど、配偶者控除が受けられないので税金ごっそりいかれるし、一旦遺言作っても、後日配偶者が翻意して、別の人に残すとの後日付の遺言があればそっちが有効になっちゃう)。

    配偶者が危篤状態等になったときに、親族(親等)は連絡を受けたり部屋に入れたりしても、場合によっては他人として入れてもらえない可能性もある。

    本人が余命数ヶ月となったときに本人に知らせずに生前に給付を受ける請求をする指定代理人を配偶者にしか出来ない保険がまだ結構ある。
    受取人を法定相続人しか出来ない保険もある。

    子供関係はごまんと(あると思う。産んでないけどそれは容易に想像がつく)。

    現在は正式に結婚してますが、仕事上、旧姓の方が都合がいいので旧姓を名乗り続けているので生活は何も変わりません。友人も旧姓で呼びますし。
    夫の姓=新しい姓ではなく、サブネームという感じですね。
    そういう名前ももってますみたいな。

    私は私だから、呼び方がどうであれ私だという心持ちでもあります。

    ユーザーID:0609184532

  • 事実婚ではないですが。

    トピ主さんのお気持ちとてもよくわかります。
    私も結婚するまで、姓が変わることがこんなに負担になるとは思いませんでした。
    あまり深く考えず、夫の姓にしてしまったことを後悔しました。

    すぐに旧姓の利用を考えましたが、クレジットカードや免許証、銀行の通帳など、すべて夫の姓に変更してしまっていたので、一旦離婚して戸籍上の姓を戻さないと、作り直すことができない状況でした。

    そこで一旦離婚し、私の姓で再婚し、免許証などを作り直しました。
    これで、夫は夫の姓での社会的地位が、私は私の姓での社会的地位を得ることができています。厳密には夫は戸籍名と異なる身分証明書を持っていることになりますが、日常で身分を証明するほぼすべての証明書が夫の姓なので、特に日常生活で不便を感じたことはありません。法にはふれるかもしれませんが。。。
    夫の免許の更新の際には、また離婚して夫の姓で再婚する予定です。

    続きます。

    ユーザーID:9773436981

  • 事実婚ではないですが2。


    離婚するときは、やはり寂しい気分になり抵抗がありましたが、一度やってしまえばふんぎりがつきました。

    というわけで、すぐ事実婚を考えるより、姓をその都度変更する形で、結婚を継続されるのはいかがでしょうか?離婚・再婚を繰り返すことになり、煩雑になりますが、通称を使い続けるよりはずっとスムーズだと思います。婚姻関係が解消された状態で死別する不安などを解消できるかと。


    ちなみに周囲は私が通称を使っていると思っていますし、双方の両親もそうです。

    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9773436981

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧