• ホーム
  • ひと
  • 彼の実家からの過剰な食糧(長文でごめんなさい)

彼の実家からの過剰な食糧(長文でごめんなさい)

レス139
(トピ主0
お気に入り183

家族・友人・人間関係

nana

レス

レス数139

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 品物くれるなら

    お金欲しいわー 田舎で住んでいたとき 向かいのおばさんが(野菜なんて一度に出来るから) 食べきれないので くれるの 他人だからさ 何かお返しでもしとかないと 近所に 常識ない人!と言われるのが怖くて お返し お返しのが 高くつく 小さな親切大きなお世話でした。

    ユーザーID:4692580787

  • 実家に帰るからじゃん・・・

     トピ主さま、そもそも勘違いなされては困ります。
    送りつけられているわけではなく、
    あくまで彼氏さんが実家に帰るから、持たされるのです。

     それはそもそも、実家に取りに行かなければならないような「モノ」を置いている彼氏さんがいけないのです。
    それでは全く独立した家庭を持っていないのと、同じです。


     頂いたものはとりあえずちゃんと頂いて、
    食べられない量だったら冷凍保存するなり、
    食べられないからお隣さんに分ける、
    お友達にたべにきてもらうなど、
    色々やりくりするのが主婦というものです。

     ああ、もったいない。
    うちにおすそ分けしてほしいくらいです。

    ユーザーID:9784282882

  • もらって彼氏へ

    私の場合は夫の母がそういう人です。


    会うと畑で取ったものやら買ってきたものやら作ったものやら、
    なんでもかんでも持たせてくれます。
    それだけでなく、食べ残した変色している食品や、
    一度などは本棚やクッション、
    それに義母の亡くなった親戚の手編みのレース、なんてのも。
    車に積むと、リアガラスから外が全く見えなくなる程の量です。


    最初は頂いて帰っていましたが、
    断っても分かってくれず、
    私の気持ちや事情に配慮が無く、
    人格を認めてないと感じるようになり、
    いくら好意といってもそれは押し付けの自己満足で
    私にとって迷惑以外の何物でもありません。


    でもこれは、もうどうしようもないことだと気づきました。
    とにかく何かあげたい気持ちでいっぱいなんです。


    以前、私のおじがジャガイモをたくさんくれたことがありました。
    ダンボールにいっぱい山盛りです。
    食べきれないので断ろうとしましたが、
    「帰りに捨ててもいいから持って帰れ」
    と言われました。
    他意はなく、何かあげたいという気持ちだけです。


    もらってあげるのも親切のうちです。
    そして全部彼氏さんに処理してもらいましょう。

    ユーザーID:3115352096

  • 同棲でそう思うなら結婚は無理

    そんなら同棲やめたら?
    あなたが悪く取りすぎです。
    賞味期限切れのものやまずい物を嫌がらせでくれるのならわかりますが、そうじゃないでしょう。
    量のことだけ彼を通して伝えればいいだけ。
    落ち度のない彼の親にそこまで敵意むき出しのあなたが、彼と結婚してうまくいくわけありません。

    私も夫の実家からお総菜や野菜や米をいただきます。
    人参を買った後に大量の人参をいただくこともあります。
    献立を考えとりかかった後にお総菜が届くことも。
    いいじゃないですか。人参が食べきれないならおすそわけすれば。
    予定よりおかずが増えたら食卓が豪華になったと思えば。
    量が多くて食べきれず悪くなってしまったら捨てたっていいでしょう。

    「私が」「私の」と我ばかり張っていないで、相手の行動の裏にある「好意と厚意」を受け止めることはできませんか。
    そんなことできない・したくない・する必要がない、と思うなら別の相手をさがした方がいいですよ。彼がかわいそうです。

    ユーザーID:0604775680

  • いいなぁ

    もらった食べ物をそのままゴミ箱にポイしないだけ
    あなたはまだ良心がありますね。でも見るだけで気持ち悪くなって
    箸も絶対つけないっていうことは、お姑さんそのものが嫌いなのかなぁ。
    食べてマズイものじゃないんだったら、食費が浮いた〜♪とその分
    貯金か楽しいことにでも使って気分よく過ごしたほうが自分のためだよ?

    それかもらってくるときに「こんなに沢山、食べ切れなくていつも
    腐らせちゃうんですけど、半分だけもらっていきますね。」ってのはダメ?

    ろくなもん食わせてない、って思われてると思うならnanaさんも
    対抗して得意料理を大量にドドーンと届け返してみれば?
    5-6回も繰り返せばお姑さんも食べきれないとか何とか言ってくるかも?

    私からすれば、いろいろ美味しいもの持たせてくれるお姑さんは
    羨ましいけどな〜。

    ユーザーID:3359744147

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 〜の方が助かる

    うちの場合は、地元で評判の味噌と地元ならではの
    漬物です。味噌は10キロ、小分けにして冷蔵庫に
    しまいますが、味噌で埋め尽くされ他の
    食材が入りません。漬物も束のように50株も
    届きます。そんなに食べれませんし、途中で腐って
    しまいます。当初は、ご近所にもらってもらいましたが
    味噌は、家々に馴染んだ味噌がありますし
    漬物にも好みがあり早々に他所へ持ってはいけません。
    夫に現状を見てもらい、機会をみて
    義母に伝えてもらいました。
    その際に「〜の方が、助かる」と添えて
    もらいました。〜は、お金・商品券等々です。
    それ以来、何もこなくなりました。
    関係は良好ですよ。

    ユーザーID:4065174436

  • みんな同じですよ

    結婚したら、両方の家からのいただきもので、
    部屋がいっぱいになりますよ。
    いまの状態では、
    自分の態度が原因でトラブルを招きますよ。
    たまたま彼の家からのいただきものに偏っているから、
    面白くないのでしょ。
    これが自分の実家からだったら、
    どうなんでしょうか。
    同じ気持ちなんでしょうか。

    ちゃっかりしている人なら、
    自分から実家に出かけと、
    どんどん貰ってくるのになぁ。

    もらいすぎだったら、
    おすそ分けしたらいいし、
    処分も仕方ないと思う。
    だけど、彼の親に対して、
    そんな風に考える気持ちは、
    どうにも感心できませんね。
    改めた方が、結果はよくなると思います。

    ユーザーID:6113197533

  • 貰ってあげなさいよ

    トピ主さんはお若いのかしら。
    私は40代になります主婦ですが、うちの実家の母も義実家の母もそれはそれはいろいろくれますよ。「たくさん作ったから」「買ってみたら美味しかったから」「珍しいから」、、、、、。

    誰かのために何かをするって嬉しいんですよ。いつまでも我々は子供で、彼らは親。やっぱり世話を焼きたいんですよ。それで彼らの気持ちが華やぐなら、元気になるなら良いじゃないですか。月に2度くらいのことなんでしょ。

    口に合わなかったものは、後日正直に伝えればよろしい。食べ切れなかったら次回から量を減らしてもらえばよろしい。腐りやすいものは困るなら、乾物系をお願いしては? いつも貰うなら、食料調達の予定のなかに組み込んで(何をもらうかわからなくても、それをうまいこと利用するのも主婦の技)、利用して食費を削減しましょう。


    相手は変えられない。特に彼氏が「まあ、いいや」と思っているのであれば、強くは言わないだろうから。貴方が変わるしかないのです。

    ユーザーID:5074746164

  • わかります

    私は実母がこのタイプです。
    本当に荷物が届くのが苦痛で苦痛で、家のチャイムが鳴るのが恐怖の毎日でした。
    私の場合実母でしたので、何度も何度も本気で言い争いにもなりました。そのたびに、感謝できない自分自身がとても意地の悪い者に思えて、自己嫌悪で落ち込んだり。
    でも、どんなに私の気持ちを話しても結局は何も変わりませんでした。悲しいですが、トピ主さんの彼のお母さんも、きっと変わらないのではないかと思います。

    なので、もう「どうしようもないことは、どうしようもない」とトピ主さんが諦めるしかないと思います。
    自分自身、他に楽しめることや夢中になれるものを見つけてそっちに忙しくしていれば、嫌なことや自分を不快にするような周囲の雑音も、大して気にならなくなるような気がします。
    笑い飛ばして、いらないものは捨てちゃえばいいし、いつものことだと諦めてお片づけしちゃえばいいんです!!
    話しても通じない人はいます。だったら振り回されてイライラして、自分自身を壊してしまうよりも「あーはいはい。いつものこといつものこと」と対応・処分しちゃってください!思いつめないでね。

    ユーザーID:5065370416

  • トピ主さんとちょっと違いますが

     ぬか漬け→なんだかその人の手の味が入ってるような味がする(たぶん気のせい)
     煮物→なんだかその人の愛用してる鍋の味とにおいがする(きっと気のせい)

    という感じがして人の手作り料理がどうも苦手です。

     嫌ならこっそり捨てましょう!
     
     以前、勤め先でお客さんから差し入れで手作り料理をいただきました。
     微妙な味付けに、先輩たちと捨てようか相談して、食べる人がいなければゴミ箱へGO!してました。
     最初は、食べ物を捨てるだなんてと、罰が当たる気分ですが。
     食べたい人だけ食べればいいのよ、と先輩たちも言ってくれました。

     いただいた方にはみんなで「おいしかったです、どうもありがとう」とお礼はきっちりお伝えしますが。

     そういったものをいただけるというのは、ありがたいことですし、あなたに対して好意に思ってるからいただけるんだと思います。
     ラッキー!へそくりできちゃうよ!くらいな気分でわたしはいただいて、食べたくなければ捨てちゃいます。
     私は、やはり罰あたり!?

    ユーザーID:0325599661

  • いやがらせではなく

    単なる親心なんでしょう。
    息子の世話が焼けなくなるのが寂しくて、何かの形で生活に関わりたいんだと思います。

    でもトピ主さんの気持ちもわかりますよ。私もさんざんやられましたから。
    作った野菜をくれるのはいいんですが、それほど出来のいいものじゃないのが困りました。
    大根はあんまり瑞々しくなくてスカスカした感じだし、ネギは細くて外側がもうパリパリしてるし…
    カボチャなんか、切ると中からイモムシみたいなのがウジャウジャ出てきて、
    もう泣きそうになりました。
    こんな状態なのでよそにお裾分けもできず、大半捨てました。
    野菜がない時なんか、その辺のガラクタ(ホントにガラクタ)を寄こされて…
    そこまでして息子を手ぶらで帰したくないのか…恐るべし母心です。

    いっさい食料をもらわない、というのは多分ムリだと思うので、
    あとは彼氏に「2人だけなんだからこんなにいらない!」と言ってくれるように頼んで最低限の量にしてもらうしかないですね。
    あとはもらってから献立の計画を立てて買い物するか。
    皆さんのレスを参考に、頑張って対策立ててみてください。

    ユーザーID:8190259326

  • トピック主さん怖〜〜い

    自分の母からの頂きモノを睨みつけ、吐き気を催す程憎み、意固地になってハシも付けない。

    もしや、お礼の電話や伝言もしてないのですか?

    夫実家に寄り付かない妻になること間違いない!
    結婚前ですよね…彼の愛情が冷めていくと思ったりしませんか?

    もうひとつ、トピック主さんと彼の立場が逆だったら、と考えたことありますか?

    悪意で料理をこしらえたり、購入したりする面倒な人いるのかな?息子と結婚相手が可愛くて…家計を気にして…
    でいいじゃないですか?
    「食べきれないから、ちょっとでいいよ」とか「たまにでいいよ」と伝えてもらえばいいじゃないですか?
    それをしないのは、言わせてる…と思われたり、トピック主さんが悪者になるのが嫌なんでしょか?

    お金だったら、はいはいよろこんで♪いくらでもちょうだい☆
    なんでしょうか?
    「苦しくても自立して生きていきたい」とおっしゃるトピック主さんだから、きっとお金だって受け取りませんよね?

    実は、トピック主さんの対応(本性、本質)を値踏みされてるかも知れませんよ。

    ユーザーID:1834115709

  • もう少し好意的に

    きっと彼の実家からはnanaさんはもう家族の一員と好意的に受け止められているのではないでしょうか。
    東京にお住まいのようですが、私の実家のある少し地方になりますと息子だけが実家に来てもお嫁さんのところへ帰るのに手ぶらで帰らせては失礼と考える方も多くいらっしゃるので。(隣近所へのおすそ分けもよくある話です。)心を許されている、気にかけて貰っているというように考えてはいかがですか。

    彼もnanaさんも働いていらっしゃるのでしょう?働いていらっしゃれば仕事から帰って夕食作りも時間が限られているでしょう。ロールキャベツやおでんがあれば少し付け足しの夕食作りで時間的にも余裕ができてうれしくないですか。
    それだけでなくその分浮いたお金は結婚資金やマイホーム資金などとして貯金することも可能ではないですか。
    私から見ればnanaさんがとてもうらやましいです。

    ユーザーID:0245638088

  • ときは流れますよ

    若いころ、わたしもそうでした。
    (なんでこんなことしてくれるんだろう、よけいなお世話だわ)って思ってムカムカしました。うちの元・姑は、明らかに私とはりあうようなところがあったので、なおさらだったんだろうと思います。 

    でも、今40代になってみて、考えが変わってきました。親世代の財力は落ち、子どもを支援したくても自分たちの介護にいくらかかるかわからず、お金をまわしてやることはできない。今度はこちらが支える番になってしまったのです。そして、わたしの子どもたちは食べ盛りで、あんなに余計なお世話と思った食糧支援物資が、今届いてくれないか、と幻に期待する始末。(笑) 人間とは、調子のいいものです。

    時はいつか流れ、環境は確実に変わっていきます。そのときに、財産としていい人間関係を築けているか、はトピ主さんの今の対応にかかっています。賢い女性になってください。若いうちはよいけれど、30、40すぎてそんなこと言ってるようじゃ成長のない人と思われますよ。

    ユーザーID:0342151837

  • 私も以前思ってました

    うちの場合は野菜です。
    二人しかいないのに白菜三玉とか大根四本とか。漬物も!
    前はもらうたびに『あーいらないのに!』と苛々したものです。
    しかしこの不景気ありがたくいただいてます。食べ切れなきゃ捨ててます。
    私的にはおかきとかラーメンとかうらましいと思いましたけどねぇ。。

    主さん言い訳に、苦しいながらも自分達のことは自分達でやっていきたいみたいに書いてるけど、ほんとに苦しかったらありがたく思えるはずだよ。

    ユーザーID:6773277184

  • どうせなら

    良いほうに考えませんか?
    彼のご両親がすることを「嫌がらせ」ではなくて
    あなたが料理する時間が少しでも減るように送ってくれている
    若い二人が食費にかけるお金を減らして貯金できるように送ってくれている

    悪いほうに考えようと思えはいくらでも考えられるし、
    彼の実家と縁を切ることも結婚をやめることも、簡単ですよね?

    確かに「思いやり」という大義名分でされる行為は時に重くて
    苦しくなる時もあるけれど,相手に金銭的負担をかけない限りにおいては
    「許す」ことも時に必要です

    予定が狂った食材は冷凍したり、こっそり廃棄するしかないかもしれません
    貰っても手をつけずに処分してしまうようなものは
    「○○は二人とも苦手なので、△△だとすごく助かります」
    と言ってみたらどうでしょうか

    ユーザーID:9425054116

  • 主さんのお気持ち判ります。

    男心は胃袋で掴む、という言葉通り、女性が男性の世話を焼く基本は食べ物ですよね。
    未だに「肉じゃが」伝説を信じている20代の女性は居ますから。

    それは置いておいて。
    主さんは忙しい中頑張ってやりくりしてるのに、息子の世話を焼きたいばかりの彼のお母様がやたら持たせる。ふたりの領域に彼のお母様が無理矢理入り込んでくるみたいで、気分が悪いのかもしれません。

    でも、他の方が言う通り結婚したらそういう事だらけです。
    いらない物迄「持ってけ、持ってけ」と。
    ゴミ箱じゃないんだから腹が立ちます。
    もしかしたらあげる為だけの姑の訪問まであるかもしれない。

    だから、その練習と思って、どう捉えるかご自分で考えましょう。
    未来の姑とどう付き合っていくかの練習です。
    嫌なら嫌と伝える。
    有り難いのですが、冷蔵庫に入り切れなく、また消化できないからいりませんと。

    それが出来ないなら同棲は止めましょう。
    イラつく原因の元を絶つ。
    彼が苛つくんではなく、同棲したらもれなくくっ付いてきた事ですから。

    ユーザーID:8408553078

  • 私も同じだったよー

    過干渉とは言わないけど、こういうのっておかず問題に限らず誰もが通る道っす。結婚したらおかず問題だけじゃ済まないので、上手に乗り越ましょう〜

    私も同棲時代、おかず攻撃に悩まされました。夫の実家に顔を出すたびに、タッパー6個分近いおかず、その他色々渡されて。結婚前だから冷蔵庫も小さいし、何より自分の手料理を夫に食べさせたかったので、毎夕食半分以上が母の手作りになるぐらいの量のおかずは迷惑以外のなにものでもないって感じで。

    義母に「いつも沢山大変ですから」とやんわり言ってみるも、「適当さんもお仕事忙しいでしょ?○○は仕事が忙しいからちゃんとしたものを食べてもらわないと体を壊すし」とか言われたり。
    ちゃんとしたもの食わせてなくて悪かったな!と激怒した時期もありました。主さんと同じように、口付けるのが嫌だった時期もありました。

    でも、気づいたんです。ただの息子思いな母親だと。なので、諦めましょう。母親ってそういうものなんだと。
    おかずが無くても大丈夫だとお母様が解れば自然に減りますから、その辺りのアピール忘れずに。

    悪意に満ちたおかずじゃないので、ファイトですぞ〜

    ユーザーID:6189201268

  • 同棲させてくださっているだけでも感謝すべきです

     トピ主さんと彼は双方の御両親の了解のもと同棲されているのですよね。でしたらそれだけでも大いに感謝すべき事です。私には息子がいますが同棲なんて絶対に許すつもりはありません。いい大人が同棲なんてだらしないし、プロポーズ云々なんて関係ありません。そう考えて同棲に難色を示す人は意外と多いのではないでしょうか。

     あなた方は結婚していないにも関わらず一つ屋根の下で暮らす事を許して頂いており、結婚を許可して頂いている身です。それだけでも涙を流して感謝すべき事なのに、その上まだ我が儘を言って自分の主張を貫こうというのですか。何が「ぞっとする」「いらっとする」ですか。人生の先輩に対して何たる言い草ですか。御両親からどんな躾を受けてきたの?自分の立場を弁えなさい。

     あなたの考えるように嫌がらせだったら自分の息子の食べる分しか持たせません。2人で食べる分を下さっているだけ有難い事です。若くてお金もないだろうからせめてもの足しにしてほしいと、あなた方の将来を考えて下さっての事です。人の好意を素直に受け止められないうちは結婚すべきではありません。若輩者のくせに生意気を言うのも大概にしなさい。

    ユーザーID:9149033898

  • 愛情

    私ね、食事を分け与えるって愛情だと思うんだよね。
    いくら迷惑と言われようとも、そう言う人いるんですよね。

    本当に食べれれないものは捨てて、
    頂ける物は頂きませんか。

    「くれるっつってんだからありがたくもらっておけばいい」
    この言葉がすべてですね。

    ユーザーID:6147878502

  • 感謝というのは?

    二度目です。

    トピ主さんに対して
    随分ひどい書き方をしたレスがありますね。
    どうかお気になさらずに。


    中に感謝してとおっしゃる方がいらっしゃいますが、
    感謝というのは自分の心の中で
    湧き上がる気持ちです。
    迷惑しているのですから、
    してと言われても感謝できないのです。

    また、トピ主さんはたぶん
    豊かな日本に生まれ育った世代でしょうから、
    どんな物でも有り難く受け取るという事が出来なくて
    不思議はありません。


    好意というのはトピ主さんもお分かりだと思います。
    それでも受け取る方の気持ちを無視したやり方に
    困っておいでなのです。

    それが自分の親ならともかく、
    これから結婚する相手の親で
    うまくやっていきたい相手であれば尚更。


    ただ何かしてあげたいという母親の気持ちは本物です。
    その行動を波風立てずに変える事は不可能でしょう。


    これからご結婚されるのでしたら
    いったん受け取って
    彼氏に全部処理してもらうというのが
    いいのでは。

    そのうち彼氏もうんざりして
    なんとかしてくれるかもしれません。
    それまで、彼氏の喜ぶ顔を見てなんとか頑張ってください。

    ユーザーID:3115352096

  • 好意的に受け止めたら?

    賛否両論ですね。
    悪く受け止めないで、素直にいただいたらいいんじゃないですか?
    自立、っていうけど、そんなにつっぱらないで〜。所詮助け合いで社会って成り立ってるからね。

    皆さんのレスを読んでて思ったこと。
    レスの答え方で周りから嫌われるタイプと好かれるタイプ(人間関係が円満か否か)がはっきりでてるなぁ。

    ユーザーID:5300580739

  • 好意でも無神経は疲れますね

    辛口レスも立つけれど、こういうことは理解不可能な方も多いんです。
    彼のお母さんもそうだろうけど…。

    トピ主さんは食べ物を粗末に思っているわけではなく、
    彼のお母さんの行為が嫌がらせではなく
    好意であることも分かっているんです。
    でも、だからこそ辛いんです。
    「貰えるんだから羨ましい」とか「好意だからありがたく思うべき」というご意見は、「う〜ん違う…解ってない」と思いました。

    どういう生活をするかといったことは家族の問題なのに、
    「食」という大きな部分に他人(この言葉カチンと来る人いるだろうなー)がずかずか踏み込んで来て支配されるようなものです。
    近所に配るのも度々ではご近所も気を使うし、誰が作ったとも知れない手料理は喜んでもらえないことも多いんです。

    こういったタイプのお母さんに一言言いたい。
    「息子の家の主婦はあなたではありません!!!」
    私は言えなかったけどね。

    ユーザーID:9138922515

  • わかりますよ〜

    私もトピ主さんとほとんど同じ状況です。
    違う所は食糧を渡してくるのは私の実家だというところです。
    食べ物を貰うって、本当にストレスになりますよね。
    そして、それが人に分かってもらえないところもよくわかります。
    トピ主さんを批判している人は、同じ目にあったことがない人たちだと思いますよ。
    以前有名芸能人の奥様の離婚記者会見を見た時に
    夫宛てに食糧が挨拶と称して大量に送られてくるのがストレスだったと言っていました。(これも非難が大分ありましたが)
    離婚した後雑誌で「今は自分の好きなもので冷蔵庫をいっぱいにできるから、本当にうれしい」って言っていて、私も大きく頷いたものです。
    食べたくないものを無理に食べなくちゃいけない苦しみ。
    計画を崩される苦しみ。
    自立心をくじかれる苦しみ。
    私の場合は実の親だったので「多すぎる!いらない!」と言って食べられる分だけより分けて持ってきました。時には全部置いてきたことも…。(大人二人で夏ミカン段ボール2箱食べらますか?)そうやって徐々に大量の食糧は人の迷惑になることを学習してもらいました。
    この戦いは長期戦ですよ〜。

    ユーザーID:4600165766

  • 成長すべきなのは物を送りつけてくる親のほうです

    貰うほうが成長しなくてはというご意見が多いようですが、それはおかしくないですか? 成長すべきなのは物を送りつけてくる親のほうだと思いますが。

    正直彼らのやっていることは、送る相手の都合や気持ちなどこれっぽっちも考えていない、自分の欲求を満足させるためだけの行為です。なぜそんなことに感謝しなければならないのでしょうか。

    もちろん最初は愛情ゆえから始まるのでしょうが、箱を目にするとなにがなんでも満たさなければ、というふうに目的が変わり、「これはちょっと腐りかけかもしれないが」「こっちは送ってやるんだ」「若くてお金もないんだから」「なんだってありがたいだろう」と自己弁護の言い訳をつけてなんでもかんでも詰め込んでいるのです。

    その詰め方がまためちゃくちゃ。野菜は泥だらけのそのまま、下につぶれたトマト、上にまるごと白菜。思いつきで詰めているのがわかります。葉物もビニール袋に入れていないので、トラックの中や倉庫は乾燥しているのか、ひからびたりしなびたり。時期はずれに腐ったみかんを一箱送ってきたこともあります。これはあきらかに在庫処分のためでしょう。

    長くなってしまったので続きます。

    ユーザーID:9332685213

  • 成長すべきは親(続き)

    私の実家は毒親ぎみのところがあるのかと思っていましたが、結婚して夫の実家も似たり寄ったりということがわかり、少しホッとはしましたが。。

    私の実家には相当厳しく怒り続けました。それでも改善には何年かかかりました。贈り物は相手のことを考えることが第一だという概念がまったく抜け落ちていたようです。「自分の子供に遠慮は不要」という決意のようなものがあって、なぜ都合を慮る必要があるのかわからないという感じでした。今ではまず送りたいが都合はどうか、欲しいものはなにかを電話で聞いてくるようになり、箱の中もだいぶ丁寧さが見られるようになりました。しかし、おそらくは、贈り物のココロを理解したわけではなく、私がうるさいから仕方なくという理由でそうしているみたいです。

    夫の実家には私の実家の例を出して訴えはじめたところですが、やはりまだまだわからないようです。傷ついてすらいるふうなのが(もちろんやんわりとやさしく言いました)また腹立たしいものです。まず最初に傷ついたのはこっちなのです。

    すみません、あと少し続きます。

    ユーザーID:9332685213

  • 成長すべきは親(おわり)

    なんと心無い子供だろうと思われたかもしれませんが、そうではないのです。繰り返しですが、まず心無い親があったのです。親の愛情と言えばなんでも許されるのはおかしいです。

    例えば逆パターンで、こちらから親に何かを送ると、いらないだの都合が悪いだのあまりおいしくなかっただの、それはいらないから別のものを送ってくれだの、言ってくるのですから!

    さらに言えば、親が発送したものが着いたであろう日は電話攻撃です。着いたか?着いたんなら電話しろ、お礼の言葉は?、などなど。しかしこちらが送った場合はなしのつぶて。こんなことを、少しずつ変化はありながらも、もう20年続けています。

    とまあそういうわけで、私は成長すべきは親であると断固、言いたいと思います。

    ユーザーID:9332685213

  • 心がせまーい

    別にいいじゃないですか。
    トピ主さんの親御さんは何もくれないの?
    きっと、育ちの違いなんでしょうね。
    ウチは、私の実家も夫の実家もいろいろ持たせてくれます。
    「いらないのに」と思ったこともあるけど、
    せっせと娘息子のために品物を用意してくれる姿を見るととてもありがたい気持ちになりますよ。
    どなたかがおっしゃるように、使用済みや消費期限の過ぎたものではないのでしょう?
    わざわざお金をかけて心をかけてくれるんです。
    嫌みなどと受け取っては罰が当たります。
    小町を見ていると、娘息子に金品をせびる親だっているわけです。
    比べるのもナンですが、どっちがいいですか?

    私の実母は、親や年の離れた兄弟たちからたくさんのいただきものをしていました。
    自分がそうされて助かったから、娘にも…と思っているんですって。
    だから、食べ切れないほどのりんごやみかんがドーンと届くことも(苦笑)。
    彼氏さんのお母さんもそうなのかも。
    となると価値観の違いは埋められませんから、
    結婚自体を考えた方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:8444219941

  • ありがたく頂けば?

    私の姑もたくさんくれます。
    いつもありがたく頂戴しています。
    物をあげる事に幸せを感じる人もいる事を知って、思いやりを持ったらいかがですか?
    要らない物は好きに処理すればいいじゃないですか。

    ただ私はいつも貰ってばかりで返す事がなかなか出来なくて気を使ってしまいます。口ではお礼しますし、素直に気のきいたお返しがなくて申し訳ないと伝えています。時には食事に連れて行くなど違う形でお礼をするようにしています。

    トピ主さんがそんなに嫌がるなら、彼に「気持ちは彼女も嬉しく思ってるけど、色々いつも貰ってばかりじゃ彼女も気を使うから」と言って断ってもらうのはどうでしょう?これから姑になる人との間にあまり波を立てない方が貴方の為だと思います。

    ユーザーID:6234616098

  • そのうち無くなりますよ

    いいお姑さんだと思いますよ。
    うちも同じで、最初の頃は何も持たずにキャンプしている人への救援物資のように(笑)、ゆで卵も塩付、サラダもドレッシング付で来ましたから。
    私はこれ、親心だな〜、優しい義母で良かったと思いましたけど。
    うちの母親も、私が一人暮らしを始めた直後は同じようなものを送ってきていました。

    彼は実家を離れるのは初めてなんじゃないですか?
    心配は愛情の一種です。良かれと思ってしてくれていることを、穿った見方をしてはダメ。
    その気持ちが相手に伝わって、これからの関係が悪くなります。彼だって実の母の悪口を言われるのは嫌なはず。
    トピ主さんがいい奥さんになりたいように、義母もいいお姑さんになろうと張り切ってしまってるんです。
    息子の嫁に気に入られたいけど、何をしたらいいかわからなくて、ご飯をたくさん作ってしまうんです。可愛い義母さんです。

    大丈夫。
    結婚して生活が落ち着けば、他のことで良いお姑さんになれることを義母も理解してきます。

    ユーザーID:0105758877

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧