• ホーム
  • 男女
  • 収入差がある恋人との結婚をためらっています。

収入差がある恋人との結婚をためらっています。

レス171
(トピ主2
お気に入り322

恋愛・結婚・離婚

みにちゅわだっくす

二十代女性です。
ですが、収差のある婚約者(彼の年収は私の年収の2倍以上)との結婚生活を、上手く思い描くことができず、結婚自体をためらっています。

過去の小町での質問を踏まえれば、私の主張は「あつかましくがめつい」のだろうと思います。ですが、今の私には彼との結婚生活を「惨め」としか表現できません。
ですが、あえて小町の皆様から客観的な意見を伺えたら、と思っています。

彼の主張は、結婚出産後も仕事を続け、生活費家事ともに折半。ただし、家事は仕事の拘束時間が考慮され、必然的に、私がその8割方を担うことになります。

私の手取りは15万、彼は30〜35万。
具体的には、「結婚後は、生活費家事ともに折半として、お互い10万(計20万)出し合い生活費(住居費、食費、雑費、光熱費)とし、残りを、小遣い。ボーナス(彼、年100万。私、年40万。)は、丸々夫婦の貯金。」というものです。
ですので、私は月々5万の小遣いの中から「車検代の積み立て、ガソリン代、任意保険代の積み立て(車がないと生活できない地域です)、自分名義の貯金」等が必要となります。現在は、10万円を生活費、2万5千円を小遣い、残りを貯金し、ボーナスを車の維持費や冠婚葬祭費等の急な出費や、家電の購入費に用立ててきました。

私の主張は、「お財布は、夫婦でひとつ。もしくは、生活費(生活レベル)の引き下げ。」というものです。

ですが、彼のマンションに私が移り住むという関係上、生活費の減額は譲れないといいます。

そもそも、私は結婚後は家庭に入ることを望んでいました。また、現在の職場も(中小企業の正社員の事務職。)その職種から、「寿退社」を望んでいる様子。まして、出産、育児休暇は、まず取れない環境です。
また、私自身の能力的な問題もあり、それを望まれる立場でも、許される立場でもありません。

ユーザーID:0671387541

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数171

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼がちょっとせこい印象。

    収入差があると言うのでどんな高給取りの方かと思ったら、ごく一般的なサラリーマンの方とお見受けました。
    生活の大変さが分かっている方にしては、なんだかちょっとせこいなと言う印象です。
    どう考えても手取り15万円のトピ主さんに生活費の半分を出せと言うのは、現実的ではないですよね。
    普通はいくらと言う基準はないと思いますが、私なら、ためらうくらいなら白紙に戻します。

    何から何まで割り勘なんて、トピ主さんは彼の部下でも、同僚でもないのですよ。

    ユーザーID:6432886246

  • 結婚しない

    私ならそんなセコイ人とは結婚しません。

    私もお財布は夫婦でひとつを望んでいるので、もしその彼みたいに「折半(入れるお金が5:5)」と言われたら 家事も5:5。

    家事が2割りしかできないなら、入れる金額は8割負担してもらいます。

    ユーザーID:4803261651

  • 不平等な関係

    生活費が折半なら、家事育児も折半が原則です。マンションも彼の名義なら、家賃として一部を負担することはあっても家事の8割をするのは不平等です。

    でも、そんな生活、楽しいですか?結婚した意味、ありますか?違う相手を探すか、結婚せずにお付き合いしたほうがいいような気がします。

    ユーザーID:9871220509

  • この結婚を見極めるチャンス

    彼がケチだとかトピ主さんががめついだとかではなく、二人の結婚や金銭的な価値観が合わないのでしょう。
    結婚生活には、柔軟な考えが出来る人のほうが向いています。
    自分の希望はあっても、相手の現状次第でいかようにも変化させる柔軟性。
    トピ主さんは、自分の価値観を彼に伝えたことがあるのでしょうか。
    もし無いのなら、伝えることです。伝えて、彼が柔軟に考え直してくれればいい。
    それでも自分の意見を押し通そうとするならば、彼は結婚にはあまり向いていないでしょうね。
    またトピ主さんが、自分の主張を彼に伝えることが怖くてできないならば、あなたはまだ結婚するまで成熟してるとは言えません。

    共に生活するということは、波乱にどのように対処していくかという能力が問われます。波乱のない人生は滅多に無いですから。
    最初に来たこの関門を通り抜けられないなら、結婚しても破綻するのが目に見えるようです。
    歩み寄れずに結婚すれば、トピ主さんは相手の出す条件を丸呑みしたことになりますし、後出しジャンケンで結婚後に「やっぱり嫌!」と言っても、相手に柔軟性が無ければ破綻してしまいます。
    見極めるチャンスです。

    ユーザーID:1604132704

  • あなたも彼もおかしいような・・・

    もっと話し合いした方がいいですよ。

    ◆彼のおかしい所
    ・生活費折半は良いがそれぞれの収入に見合った割合でない。
    ⇒倍くらいの収入差(ボーナス含む)があるなら比率で言うなら彼:主=7:3あたりが妥当では?
    ・家事折半と言いつつあなたが8割負担
    ⇒これでは生活費7:3でもあなたの負担が大きい気がします。
    さらに二人で住居費、食費、雑費、光熱費が20万は多すぎでは?
    お家賃はいったいいくらなんでしょう?

    ◆あなたのおかしい所
    ・専業主婦が前提
    ⇒社風やあなたの能力は見ていないので分かりませんが、
    もしも本当に20万の生活費が必要なのなら
    彼の収入だと確かに専業主婦は厳しいでしょう。
    出来なくはないですが、
    今までボーナスでまかなっていた事もすべて彼収入に頼るなら
    かなり切り詰めないといけないのでは?

    ・財布を夫婦でひとつと決めている。
    ⇒他トピでもそれについて出てましたが、
    お財布は別にひとつじゃなくてもよくないですか?
    お互いが納得して夫婦の貯金や生活費折半が出来れば問題ないと思います。


    お互い自己主張ばかりで相手を思いやってないですね。
    思いやりと話し合いは大事ですよ。

    ユーザーID:1648861716

  • がめついとは思いません

    共に助け合って生活していくというのは基本だと思います。
    妻が専業主婦であってもそれで家事をしてくれるのならいい、と納得
    している家庭もたくさんあるでしょう。
    共働きで上手に分担している家庭もあるでしょう。

    要するにお互いが納得していればどんな形でもいいと思います。
    共働きで家事を全部やっている奥さんも存在するにはします。
    専業主婦で家事が駄目だけどそれでもご主人に愛されてる人も居ます。

    お互いが合わないということではないですか?
    私だったらそこまで言われてまで結婚したくありません。

    ユーザーID:6521146130

  • それはキツイ

    それは…キツイなと感じます。

    夫婦別財布が、平等に成り立つのは
    夫婦が、同程度に収入がある場合のみと私は思います。

    生活費を半分出してくれて、家事と夫婦生活の相手をしてくれるなんて
    そんな奥さんいたら、私も欲しいです。

    また、あくまで私の主観ですが、周りを見ると
    収入に格差があるのに、折半を言い出す男性は、自己中心的な人が多いです。
    収入格差だけでなく、男性の方が不倫や暴力、汚職にはしるなど、離婚率も高いです。

    もう結論が見えてるのではありませんか。

    あなたはまだ20代で若いです。
    (あなたが何歳でも、私はあなたの結婚は止めますが)

    ユーザーID:4837092789

  • 同じように育った人

    似たような環境で育った人がいちばん相性がいいと
    思いますよ。価値観も似ているだろうし。

    ユーザーID:9257275662

  • ごめんなさい

    ごめんなさい

    トピタイトルからどんな高収入?!と思っていたら、その程度ですか...。それは収入差の問題ではなく、お気づきかと思いますが考えの違いです。
    それは話し合うしかないと思います。正直、高収入とは思えない額ですし。

    車に関わる費用を「家計」から出してお小遣いとしている金額の見直しをすればどうでしょうか?

    ウチも子供が生まれるまでは折半でほとんどやってきました。
    家のローン、共益費、駐車場代、食費から雑費まで。

    お互い使った分を出してきて精算しあうような感じです。
    考え方は間違ってはいないけど、もう一歩と言う感じに見えます。

    そして仕事を辞めるなら、車は持たないとか節約も必要だと思います。
    いくら車が必須だとしても...。育休などは妊娠してから考えれば良いことに思えます。すべて「辞めたい」のが先で理由付けしていませんか?

    ユーザーID:5892515799

  • 補足です

    私は、少ない収入ながら、ずっと貯金を続けてきました。
    収入が少ないからこそ、お金のありがたみ、そして、ないことの惨めさを良く知っているつもりです。

    だからこそ、月々の自分名義の貯金は今後も続けて生きたいと考えています。
    ですが、そうすると、お小遣いと呼べる枠のお金が2万もありません。
    そこから、彼のレベルに合わせ、被服費や生活費を捻出することはとても難しいように思えるのです。
    今は、ボーナスの残りでバーゲンやアウトレットを利用し、何とかやってきました。

    自分勝手な言い分だとは思います。自業自得といわれればそれまでです。

    とはいえ、今までと同じように、好き勝手湯水のようにお金を使う彼の隣で、今以上に物欲を我慢する生活は、正直堪えられそうにありません。

    今でも、彼の気ままなお金の使い方に、ずいぶん嫉妬している自分です。
    今後自分の感情をコントロールする自信が、正直ありません。

    彼には、私の希望を伝えてはいるのですが、彼の意見に変わりはない様子です。

    ユーザーID:8256580564

  • 折半って・・・

    最近こういう話題よくみかけますね。

    この婚約者も、「結婚」というよりトピ主さんを「同居人」としてみているような気がしました。

    ご主人のおこづかいは、毎月20〜25万円ってことですか?
    何に使うんでしょうか。

    家事を折半できてないのなら(トピ主さん8割)、生活費もそれ相応にした方がよくないですか?
    この場合、彼の家事負担率は少いのですし、生活費を多く出してもらう。

    なぜ、マンションに移り住んだら、生活費の減額は譲れないのでしょうか。

    彼なら、トピ主さんが今の職場で働き続けにくい環境であれば、転職してでも働いてもらおうと思うでしょう。
    その割には、給料の折半がきっちりしていて、家事はほとんどトピ主さんにお任せ状態。
    なんとなく「オレと金第一」って感じがしました。

    お金の使い方や考え方は違いすぎると、結婚後にしんどくなりますよ。
    彼とよく話し合い、結婚についてはよく考えた方が良いと思います。

    ユーザーID:2070847174

  • 家計は一つ、小遣いは別々ではダメ?

    >お財布は、夫婦でひとつ
    っていうのはお互いの考えが一致(合意)しないと無理だと思います。
    僕も家計は夫婦で一つ。奥さんが管理するものだと思っていましたが、
    結婚して夫婦別々管理って言われて、考えを変えました。

    収入に差があるなら、生活費の分担も割合を決めたほうがよいかと。

    預金通帳も最近は、本人でないと窓口で扱いにくいですし。
    水道光熱費は引き落としですから、彼の言うように
    お互い出した20万から引き落とすなんて、よほど
    きっちり管理しないと、ほぼ無理。

    どれが正しいというのはないので、いろいろ考えてください。

    ユーザーID:8526888292

  • 気持ちを伝えましたか?

    はじめまして。
    収差のある婚約者との事ですが男性の収入を拝見しますと一般的ではないでしょうか。
    収入格差や考え方が異なるのが躊躇われているようですがトピさんのお気持ちや置かれている職場の状況等はお伝え済みですか。
    初めから折半と言われると明確で分かりやすいとも取れますがトピさんが負担に感じられている気持ちを、整理されて話合われた方が良い気がしますね。
    マッリッジブルーでしょうか。私も結婚の話が出てから違う悩みが生じて一旦、互いに結婚という枠を抜きにしていますよ。ちょっとした事でも気になりますものね。・・・

    ユーザーID:5985938091

  • それはきついかも・・・

    その収入差(というよりそれぞれの金額)自体は、ないわけじゃないと思います。
    ですが「15万から折半だから10万出して、残り5万から・・・」というのは
    現実問題としてきつくはないですか?
    車持っていないので感覚が分かりませんが、うーん。

    いや、それ以前にトピ主さんが家事の8割を担うことになるんですよね?
    なら生活費は彼が8割負担してくれてもいいような気がしますけど。
    でないと彼の主張する「折半」にならないでしょ?

    家事は私が中心になっているのに
    彼に比べて少ないお給料から生活費はキッチリ折半・・・って
    やりきれない気持ちにもなるのではないでしょうか。

    トピ主さんのケースでは「あつかましい」とは言えないような気がします。

    ユーザーID:0484698775

  • がめついなぁ

    もちろん、あなたが。
    小町で客観的な意見なんて出ませんよ?それを見込んでの投稿でしょうか?

    彼は譲歩してくれているじゃないですか。
    彼のマンションへ呼んでくれてボーナスなんて60万円も差額があるのに、それをチャラにしてくれてるし。
    そんなに平等を気にするのなら、ボーナスも60万円の差額は彼個人のお小遣いにしてもらったら?

    彼の収入は魅力的でしょうが、みじめだと思うのならやめればいいのでは?
    まぁ、この魅力の前には何もかもが霞んで見えそうですがね。

    ユーザーID:3475275744

  • 私なら …

    経済格差のある夫婦になんてなりたくないわ

    と、鼻で笑って結婚を白紙にしますね。
    彼の意識が変わらない限り。
    で、責めの姿勢で結婚にむけての活動再開しますね。
    夫婦平等にも限度があるし、トピ主さんの彼の言い分が平等とは思えない。
    平等も大事だけど、同じくらい思いやりや譲り合いの気持ちだって大事。
    嫌な男だと思います。

    ユーザーID:3470357974

  • 不幸な結婚

    不幸な結婚になります、彼が貴女にすべての給料を渡し家計をまかすのなら結婚もありです。同棲もしたらだめですよ。生活費折半と切り出す時点で貴女のことを心底愛していないと感じます。貴女を好きで好きでしかたなかったらそんな割り勘のような結婚生活を提案するはすがありません。別れて次にいきましょう。電車と男は追っかけるな、すぐ後がくる。

    ユーザーID:5634993213

  • 今の状態では不利な事だらけでは?

    もう少し話し合いをされてから結婚した方が良いですよ。
    そもそも生活費の折半した20万円が(住居費、食費、雑費、光熱費)だけっていう時点で、給料に見合った生活をしていない気がしますけど。
    保険等その他固定的に必要な出費が抜けている状態なんて貯金が出来ません。
    かなりの丼勘定で清算なさってませんか?

    普通ならその20万円で保険等その他固定的に必要な出費も含めてやりくりしなきゃいけないような気がしますけど。
    確かにトピ主さんが働き続けたら維持できる生活かとは思いますよ。
    けれど専業主婦になるのは置いても、結婚した後に出産そして育児を望まれるのであれば、今の条件は確実に厳しいですし先を考えていません。

    今あるマンションが賃貸であるなら、別の場所へ引っ越すなり考えた方が良いですし、いっぱい話し合って無駄の無い設計を立ててから結婚した方が良いですよ。頑張ってください。

    ユーザーID:1378660705

  • 同居人契約だね。

    とりあえず結婚してもうまく行かないと思います。

    結婚ってどっちもで「いま自分にできる事をできるかぎりしてあげたい。ずっと」の最上級のキモチでする事で、結婚生活はそれを破綻しないようにほどほどに継続する事です。(いくら「してあげたい!」でも家計がパンクするようなプレゼントやお金の使い方をし続けていたらやっていけませんしね)
    そうしたら損得というキモチはどっかに行くと思います。
    どちらもが「それでは自分がソンだ」と言いあっている二人が一緒に暮らしてもギスギスするだけで楽しくないし、幸福にはいきつきません。そんな夫婦の所にやってくる子供が気の毒です。

    結婚は同居人契約ではないんです。

    ユーザーID:6372879664

  • みさとさんの意見に同じ

    >収入に格差があるのに、折半を言い出す男性は、自己中心的な人が多いです。

    このご意見、的を得ていると思います。


    夫はお給料が手取りで月100万超える人で、我が家も収入が2倍程度違いましたが、夫はそんなことには気にもしませんでした。
    無駄な買い物はしない、良いものを吟味して買うタイプでしたので、二人の価値観も同じで結婚生活に迷いはありませんでしたね。

    私が結婚5年後に仕事を辞める時も、何もいいませんでした。
    仕事を続けるも、家庭に入るのも、君が決めることで、君が幸せなら、僕はどちらでもいいというタイプ。

    何より、夫は私を信頼してくれているのか、独身時代に貯めた預貯金から何から何まで私に管理させてくれ、名義にしても私の名前に全てしてあります(これは税金の問題があるからですが)。
    もし、離婚となっても、「君が困らないだけの金額をもっていけばいい」と言ってくれています(離婚する気はサラサラないし、もしも離婚となっても折半にしますけど)。

    お金にうるさい男性は苦労しますよ。

    私でしたら、この結婚は白紙に戻します。
    価値観の違い過ぎる生活は、先が見えています。

    ユーザーID:7170624134

  • 結婚自体、やめませんか

     収入が10万ちょっとの相手に、折半だと言うのはお金に厳しい方なのですね。私だったらお断りです。

     収入差が問題なのではなく、トピ主さんのお仕事が「寿退社」系なのに、結婚しても働かせようとするのが大問題。
     そういう仕事の女性と結婚する時って、基本は専業主婦だと思うんです。ちなみに私はキャリア系資格職なので兼業タイプですが、同僚の男性はトピ主さんのようなお仕事の方と結婚したら専業主婦になってもらっているみたい。
     

    ユーザーID:1412810291

  • 無理かな

    ごめんなさい、結婚やめたほうがいいとしか言えません。
    お気づきのとおり、あなたが惨めな思いをするだけです。
    その提案は彼に都合よくできていて、彼のあなたに対する思いやりが感じられません。そんな人と一緒になっても辛いだけです。

    でも、もし、彼にそんなことを吹き飛ばすような長所があるなら、別ですが。ようは、あなたがそんな思いをしてまで、彼と一緒にいたいかどうかです。そういう事情を上回るような魅力が彼にあるのか、よく考えてみてください。

    そういう生活なら結婚は無理とおっしゃってみてはどうでしょうか。
    それで、去っていくなら、そんな男を相手にする必要はありません。
    その程度の人だったのです。
    もっとあなたを大事にしてくれる人を探しましょう。
    きっとみつかりますよ。

    ユーザーID:5054480051

  • あのさぁ・・・

    こういう話題を小町で聞いて、まともな意見が出てくると思ってるんですか?
    たいした根拠もなく、あなたが「女性」というだけで都合の良い意見ばかりが出てくるの、分かりませんか?耳障りの良い意見ばかり聞きたいならお望みどおりでしょうけど。

    ここで女性がいくら都合の良いことを言っても、彼は変わるわけではありません。そもそも、あなたが今まで生活費に使っていた分は変わらず、むしろ生活に消えていたボーナスを貯金に回せるんですよね?
    彼もボーナス100万も夫婦の共有にしてくれているのに、これ以上何を浅ましく望むのですか?そんなに不満なら、あなたが転職して給料の良い会社に入ればいいだけでしょう。

    それと。「思いやり」というのは、女性の浅ましさやわがままを正当化したり、男性に押し付けたりするための言葉ではありません。

    ユーザーID:0184873634

  • そんな彼好きですか?

    結婚生活って甘いものじゃないんですよね。人生山あり谷あり、それでも一緒に乗り越えて生きていくものですが、
    そんなセコイ彼が夫で一生添い遂げていけますか?
    私は無理です。トピ主さんの文章からは彼の【みにちゅわだっくすを幸せにしてあげたい】っていう感情がまるで感じないんですもの。

    妻というより同居人、子供も産んで家事してくれるお手伝いさんみたいな…、その上仕事抱えながらね。
    財布が別でも一つでもどちらでも良いですが、話し合いの場で自己主張するだけで妥協点を探さない相手なら、私はお断りです。

    トピ主さんの彼って結婚すれば良いとこ取りですね。家賃・生活費は折半だし、家事も2割しかしなくていい(というかできない)。
    お金も家事も負担半減かそれ以下…。

    結婚したら苦労しそうですね。結婚後の給料は共有財産ですよね。でも、彼は自分が稼いだ金だと主張しそう…。(憶測ですみません)

    彼のこと本当に好きですか?どんなところが良いのでしょうか?
    もう一度結婚後の生活について話し合って、お互いの気持ちをぶつけたらいかがですか?
    彼の態度次第では、他の男性を探しましょう。

    ユーザーID:6844176679

  • 子供が出来たら、どうする?

    家事は、妻がするのにそれはキツイですね。せめて、3分の2を夫側が持ってくれれば良いのにー。子供も安心して産めません。自分ならこの結婚は止めますが。

    ユーザーID:7631767217

  • 損得関係

    収入差と言っても彼の収入は平均的なものでしょう。20代なら若干多いのでしょうか。なのでトピ主さんが彼以外の人と結婚してもそれほど収入差は変わらないと思います。
    問題はそれよりも考え方の違いですね。

    彼はマンション暮らしで独身貴族で来たのでしょうね。全部が自由に使える訳です。結婚によってそれが邪魔されるのが嫌なんですね。
    夫婦間でもお金のことは大事ですが、どうにもお互いの愛情が感じられませんね。損得だけで考えているようです。共同生活をするような感じだし、いつ離婚してもいいように考えているのでしょうか。
    トピ主さんも結婚自体を考え直しているようですし、結婚しても色々なトラブルがあって続かない気がしますね。

    トピ主さん、夜は飲食店でも勤めたらどうですか?働く時間を多くして月収100万円にして彼に家事の7割をしてもらえばいいです。彼の考えはそういうことでしょ?それは彼は納得できるのですか?できるはずはないでしょ。彼は自分の優位だけ守りたいのですから。
    トピ主さんが仕事を辞めたら、「俺が食わせてる」と残り全部をトピ主さんに押し付けてくるでしょう。損得だけの関係ですから。

    ユーザーID:8346085119

  • 結婚、愛とはなんぞや!?

    最近夫婦別財布が流行りなのでしょうか?
    一緒に力を合わせて生きていくことが結婚なのに。
    お互いに思いやり支えあい、どんなことが起きても一緒に乗り越えることが大切です。

    二人の稼ぎを一つにまとめてやりくりしていかないと、子どもができた時、病気になった時、障がい者になった時、親の介護、家を買う時どうするのですか?

    二人揃って高給取りでない限り、夫婦別財布はややこしすぎます。
    私だったら、夫婦別財布と言われたら結婚を考えます。
    器の小さい人間に思えてしまうからです。

    結婚後も独身時代と同様に自分の自由に使えるお金が欲しいと思っているようでは幼いと思います。家庭を築いていくなら、庶民は我慢も協力も必要ですよ!

    結婚や愛とは何なのか、立ち止まって考えて見て下さい。

    ユーザーID:6328477005

  • 折半好き

    まず、折半を強く主張したのはもともと女性ですよね。
    女は家事育児の折半は主張しても、生活費折半となると困るわけだ。

    つまり男並みかそれ以上に稼げる女性。折半するにはこれが必須じゃないでしょうか。対等、同等となんだかんだいっても収入差や有無っていうのは大きいですね、無視できないです。これが現実ですわ。

    ところで結婚してもしなくてもトピ主さんの支出の内訳は変化なしですよ?
    そしてトピ主さんの希望と職場のそういった環境を彼は知らないのですか?
    例えば職場の環境がいちばんのネックになっているのなら転職って手もあります。しかし専業になることが第一の希望なら彼の主張は通したくても無理ってことになりますね。

    彼の主張の理由、根拠って何からきてるのかしら。
    そこのところが知りたいとトピを拝読しながら思いました。

    ユーザーID:7326239328

  • うーん

    考え方が大きく違う人と暮らすのって息苦しいですよ。
    結婚って『生活』だから、価値観が大きく違う人とか育った環境が大きく違う人だと苦労すると思います。

    とりあえず、結婚するのやめたら?
    まだ若いんだし。

    結婚なんて、間違っても焦ってするもんじゃないよ。
    他にももっと出会いはあるよ。
    不安を持ったまま結婚するのは危険だと思います。

    ユーザーID:2339041427

  • 彼の計算ってどうなのよ

    お金、お金…こういう男性の理屈っぽい計算って、ぜんぜん正しくない。
    あなたが上京して、住み込みのお手伝いさんになったら、そこそこの収入になりますよ。子供を産む、そして単なる子供を預かるシッターじゃなく、教育も躾もする、人生のプランニングもする、カウンセラーにもなる。
    雇い主みたいな口を聞いてほしくないよね、雇ってごらん、払えるわけないんだから。

    ユーザーID:5028663439

レス求!トピ一覧