現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

味音痴の遺伝子(相談)

味覚変子
2009年2月25日 18:53

トピを開いて頂いてありがとうございます。
2年弱の付き合いの彼とそろそろ結婚話が出ているのですが、私には他人からすれば小さいけれど、個人的には大きな悩みがあります。

とんでもなく味音痴なんです。

・鶏肉、豚肉、牛肉の区別ができません(ステーキのなら何となく判るのですが、細切れにして野菜と一緒に炒めていると判りません)
・私の食べ方を見て他人(友人・知人・同僚)が思いっきり顔を顰めます(ソースやケチャップをたっぷり掛けてしまうんです)
・河豚や鯛のような白身魚の美味しさが判りません(河豚の天ぷらにソースをかけたら非難されました)
・料理の本の通りに料理を作ると物足りないので、一味付け加えると、必ず不評です。

「味音痴」は私の代名詞です。
結婚を考えている彼も深く認めています。

私の味音痴の原因は、やはり同じ味音痴な母の育てられた環境と遺伝だと思います。
これまで味音痴であるために馬鹿にされたり、他人を不快にさせたり色々ありました。
結婚して子供ができたら、こんな嫌な思いをさせたくありません。

子供を味音痴にしない方法を教えてください!

ユーザーID:5489192648  


お気に入り登録数:96
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:52本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
レシピに忠実に作る携帯からの書き込み
みぃ
2009年2月25日 19:50

味覚や偏食は、母親が料理好きだったかどうかで左右されると思います。
母親の母親もそうです。
やはり、誰もが美味しいと認めるレシピの通りに作るしかないんじゃないでしょうか。

ユーザーID:2226729626
とりあえずレシピ本どおりに!
青い鳥
2009年2月25日 19:53

ご自分で食べて美味しくないと思っても、自己流にアレンジせずにマニュアル通りに作ってみましょう。

そして彼氏(未来の旦那様)に味見をしていただき、徐々にコツをつかみましょう。

味覚というのは個人差が激しいので、ご自分で心配されるほど深刻ではないかもしれません。てんぷらにソースは私的にもNGですが、そういうのが好きな人は間違いなくこの世にはいます。

かくいう私もエビフライはマヨネーズで食べなければ気がすみません。

あとなるべくソースや醤油は控えるようにすれば、素材の旨みをわかるようになるかもしれませんし、健康にもいいです。(たっぷりかけたくなる気持ち、わかりますけどね)

ユーザーID:9072353430
亜鉛不足?携帯からの書き込み
おほほ
2009年2月25日 19:54

感覚的なものではない場合、亜鉛不足で味覚がわからなくなる〜というデータはあるみたいですよ。

心当たりはあります?
検索されてみて下さいね。

ユーザーID:7769663279
味覚を戻す
技術屋
2009年2月25日 20:01

もし煙草を吸われるのでしたら、先ずそれを止める。
煙草は味覚の敵です。

食べ物、飲み物はうすあじをこころがける。
卓上調味料に手を出さない。
調理の時にも塩、胡椒、醤油、ソースなどレシピーより少なくする。

味を濃くしないと美味しくないと感じてらっしゃるようなので、味覚がないわけではなく、単に濃い味に慣れているだけでしょう。
うすあじを半年も続ければ改善するのではないでしょうか。

ユーザーID:7563286056
うま味を知るために、「だし」と「減塩」を!
うまみ子
2009年2月25日 20:12

味覚麻痺には亜鉛が足りていないという説もあるようですね。

私のアドバイスは、出汁を味わうことです。出汁は組み合わせると単独の出汁とはまた違った深い旨さが出ます。出汁をとったスープに、醤油や味噌、塩等をホンの少々入れたスープを基本に料理してみてくださいね。

減塩も2,3週間ぐらい経つと慣れてきますので、それまでは今トピ主さんが感じているタイプの美味しさを我慢して求めないでみてください。違った味の世界が広がると思います。減塩というと難しいかもしれませんが、一番シンプルなのはとにかく調味料無し(特に甘みのあるケチャップやソース無し)で素材を味わってみてください。ここでの味わうとは、美味しいかまずいかという判断をつけるのではなくて(今のトピ主さんなら間違いなくまずく感じるはずですから)、「あ〜こういう味ね」と確認するということです。つまり味わいを区別する訓練をつけるのです。

あと、空腹になる時間はありますか?お腹が空いてたまらない時に、出汁をとったスープか、面倒だったらもの凄くうす〜い昆布茶を口に含むと、うま味が分かりやすいと思います。

ユーザーID:2605374063
遺伝じゃあないと思う
那由他
2009年2月25日 20:14

そりゃあ、なんだって生まれつき多少は能力の差はあるだろうけど、
トピ主さんの場合は環境なんでしょう?

子供が味覚音痴にならないようにするには、
離乳食は調味料を一切加えず、
おとなと一緒の食事をするようになったら、
料理本を見てきちんと調味料を量って入れる。
それに手を加えない。
で良いのではないですか?

お料理失敗する人ってきちんと調味料量ってないって複数の料理の先生が言ってました。

ユーザーID:5260150564
子供の味覚は料理を作る人次第でしょう。
もも
2009年2月25日 20:15

アメリカ人が、最初は日本のケーキを甘さが足りないと思っていたけれど、日本のを食べ慣れてからアメリカのを食べると甘過ぎておいしくなかったといった、と言う話を聞いた事があります。つまり「食べ慣れた味」が基準になる、後からでも変わる、ということでは?

トピ主さんも「おいしい味」「ちょうどいい味」を沢山経験して食べ慣れたら徐々に好みが変わってくるのかも。つまり、料理教室に行くのはどうでしょう。かなりみっちりと。家で作るときも適当な味付けではなく必ずきちんとレシピの通りにするとか。

そういえば漫画「美味しんぼ」で白身魚の味がわからないブラックさんの味覚訓練をする回がありましたねー。

ユーザーID:8199528786
そういえば
もも
2009年2月25日 20:17

亜鉛が足りないと味覚障害になると聞いた事がありますが、足りてないとか?牡蠣に入ってるらしいですよー

ユーザーID:8199528786
忠実に・・
ぽにゅ
2009年2月25日 20:25

それはお困りでしょうね。
ご主人やお子さんに食べさせる物は、
とにかく、料理の本の通り、忠実に調味料の分量なども守って
作ってみてはどうでしょうか?
味見をして「味が足りない」と思っても、あえて何か足したりせずに
料理本の通りの分量で作ることをお勧めします。

ユーザーID:1164431107
姑に料理をお願いする
aki
2009年2月25日 20:31

最近多いですね
味覚障害

マヨラーとか唐辛子を山盛りに掛けるとか
何にでもケチャップやソースを掛ける

どうしても、味音痴にしたくなかったら
毎食、高級料亭や高級レストランに通うと良いと思いますが、
実際不可能でしょう。

同居して、インスタント食品を使わないで
姑さんに料理をお願いしては如何ですか?

ユーザーID:0804408262
もしかして味覚異常では?
ぴよこ猛ダッシュ
2009年2月25日 20:47

一度病院で味覚異常ではないか診断受けてみてはどうでしょう?
多いそうですよ、味覚異常。
亜鉛の不足から味覚異常を引き起こすことがあります。

トピ主さんとお母様は料理が苦手ですか?好き嫌い多いですか?
インスタント食品を多用されるタイプの方でしょうか?
インスタントや外食が多い乱れた食生活でミネラル(微量元素)が
不足すると、味に対する舌の感度が落ちます。
それで育ったとなると、味覚に対して鈍感になる可能性は大きいでしょう。
遺伝子レベルでの話は判りかねますが、環境は大きな要因だと思います。

まずは病院で調べて必要ならば服薬したり処置を受けてみては?

トピ主さんがお子さんに「おいしい母の味」を伝えていく努力をされたら
お子さんは大丈夫だと思います。
物足りなく感じても、料理本やレシピ通りで作って食べた方が良いですよ。
一味プラスして不評=味が濃すぎるor味のバランスが悪い のでしょう。
薄味に慣れれば、味が濃いものを美味しいと感じないと思います。
乳幼児の離乳食も、スタートは味付けなしです。
まずは素材の味を楽しめるように味覚鍛えましょう。

ユーザーID:4369519029
遺伝というよりは…
キャラメル
2009年2月25日 21:13

お母様の調理の傾向が偏っていたんですね。きっと。
私の母もそうで(個性的な味付けというか…)、外で食事をするようになってから「なんかウチと違う…違いすぎる…」と思ってました。
父(公務員)は調理師免許を持っているので、母に色々抗議(ついでに講義も)したみたいなのですが、直らなかったそうです。

私は社会人になってから、料理教室に通ってみました。
半年くらい通ったら、世の中の味付けに慣れて来ましたよ。
オダシや香辛料で、グッと美味しくなるのです。
最初は日本食を習ってましたが、興味が向くままイタリアン→インド料理と習ってました。

あと、義母の料理が(自分の母より)美味しかったので、教えて貰いました。
それでも、たまに1人のご飯の時はケチャップたっぷりのチキンライスにケチャップたっぷりかけて食べてます(笑)

ユーザーID:5354347990
子供を味音痴にしないためには
ジルベール
2009年2月25日 21:21

あなたの味音痴を治すしかありません。
どんなに道が険しかろうが、初志貫徹、やり抜いてください。
全国食べ歩き、料理学校、思いつく手は全部試す。

肉の区別がつかない>つくまで食べ比べて学習しなさい。
ソースをたっぷり>禁止。
白身魚の美味しさ>わかるまで食べ比べて学習しなさい。
料理のレシピ>まずは忠実に作る。それがスタンダードです。それを舌に覚えさせてください。

断言しますが、男の人は料理が不味い(好き嫌いが多い、自分と食べ物の好みが合わない)女の人からは最後は絶対逃げます。
愛する彼と結婚して子供をつくりたいなら絶対やり遂げてください。

ユーザーID:0470017059
しばらく味付けしない
きょう
2009年2月25日 21:43

しばらく、殆ど味付けしない料理を食べてみてはいかがですか?
ソースやケチャップをたっぷり掛けてしまうことで、濃い味付けに慣れてしまっているのではありませんか?

薄味のお料理って、最初は物足りなくても続けるうちに慣れますよ。
そこで有る程度感覚を薄味に慣れさせてから、美味しいお店で出されたままの状態で頂いたり、
レシピどおりに作ってみたりして、普通の味を舌に覚えさせてはいかがでしょう?

ユーザーID:9241914898
解決策はないけれど
味音痴母の子
2009年2月25日 21:56

私の母70代は味音痴で料理が下手! 家族は苦労してきました。
おまけに料理の適量が分からない人で、馬に食わせるほど作っては
残しておいて腐らせたり、、、

中学生で、私は悟りました。「この家でおいしいものが食べたければ、
自分で作れるようになるしかない!」…そして今、お客さんを招いては
手料理でもてなすのが私の趣味です。

自分の遺伝子が子どもにどう出るか、は考えても仕方がありません。
親が味音痴でも、子どもはそうではないこともあるのです。

ユーザーID:3162624665
味覚障害の可能性も
はる
2009年2月25日 22:03

言い方は悪いですが、味覚は育てるものなのでかなりの年月味音痴の味付けに慣らされてきたという面も当然あるとは思いますが、亜鉛不足等による味覚障害ということも考えられます。同じ生活環境にいるのですから家族がともに味覚障害ということもあり得ます。必要であれば一度受診することお勧めします(耳鼻咽喉科が主に取り扱うものと思いますが問い合わせて下さい)。
味覚を育てるという面では、まずは薄味になれることがよいのではないでしょうか。減塩食のレシピなどは簡単に手に入ります。最初は味気ないと思いますが、しばらくして慣れてくると一般の外食では味付けが濃すぎてソースなどは全くいりませんし、サラダもドレッシング無しで食べられるようになります。
がんばって下さい。

ユーザーID:8430274548
レシピ通り!これしかないでしょ!
クイシンボ
2009年2月25日 22:28

お子さんを 味覚音痴にさせたくないのなら、

「毎日、おいしい料理を食べさせてあげること」

これしかないでしょうね。

ただ、世間一般のおいしさが分からないトピ主さんには
これが難しいんですよね。

ここはもう、レシピ通りつくるしかありません!!
味が足りないと思って・・・は、味音痴のあなたの味覚。
旦那様も、レシピ通りのお食事なら、喜ばれることでしょう。

それと、大切なことは、

レシピ通りの、トピ主さんには物足りない味の食事でも

「おいしいね〜」

といいながら、子供と一緒に食べること。

お母さんがおいしいと言うもの=子供がおいしいものとして認識

なのですよ〜〜。

がんばってくださいね。

ユーザーID:9485849279
素材の味を認識する
ジャッキー
2009年2月25日 23:55

海外生活経験があり、食と料理にこだわりを持つ者です。

お母様の食育により味覚が偏ってしまわれていることはお気の毒です。しかし、ご自分の状態を認知していらっしゃる事が救いです。

丁寧に仕上げられている日本の食材は本当に味が濃く美味しいと感動します。野菜、肉、魚、加工食品全てにおいて、鮮度に注意すれば殆ど手をかけずして、素材自体が実に豊かな味を出してくれます。ごく簡単に蒸し、茹でた素材にに塩、出汁、醤油、味噌、酢、酒などの調味料や柑橘類などの調味料を少し添えるだけでも十分に美味しく頂けますよ。出来るだけ旬の素材を使うことと、火の入り過ぎには注意して下さい。

先ずはソース、ケチャップ、マヨネーズなどの使用を止めましょう。そして素材そのものの味を一度噛み締めてみて下さい。そして大地と大海原の恵みを想像しながら味わってみて下さい。

ユーザーID:1466104094
自分なりのアレンジしない。
ひらめき
2009年2月26日 1:05

料理本を見てその通り作っても味が物足りないとの事ですが、
ご自分の味付けが良くないとわかっているようだし、もう料理本の通り作って、それ以上は手を加えないようにしたらどうでしょう?
そういう生活が長年続くといつの間にかご自分の味音痴も治るかも知れないいし。
きっとしばらくは物足りないと思いますが、お子様の健康のためにも
それがいいような気がします。

ユーザーID:2958831928
ケチャップ&ソース断ち
座布団
2009年2月26日 1:30

>ソースやケチャップをたっぷり掛けてしまうんです

うわぁ、それは嫌ですね。みっともないし塩分過多!料理人にも失礼ですよ。まずまっ先にこれをやめましょう。物足りないと思っても我慢して、とにかく素材の味を知る事から始めましょう。外食の料理にはもともとたっぷり味つけがしてあるのですから、今日から一切、何もかけない。出されたものを食べる。そしてごく一般的な味というものを身体に覚え込ませてください。
慣れて来たら今度はお寿司やお刺身、京料理のような薄味の料理にチャレンジして行きます。

「食」というのは経験がものを言いますから、幼い時からおいしいものに触れることができなかったというのはずいぶんとスタートラインを下げられてしまったことになりますが、今からでも遅くはありません。ようは慣れなんです。今気がついたというのはとても良いことです。がんばって!

ユーザーID:4760305107
 
現在位置は
です