決められない人の心理を教えてください

レス6
(トピ主0
お気に入り6

キャリア・職場

ケメ子

決められない人の心理を教えてください。

自分の仕事なのに、たしかに周囲の人とも関係するけど、80%くらいは自分の仕事なのに。
どうして決断することができないのでしょうか?

でも、だって、もしかしたら、万が一、気になっちゃって、心配で、どうしたらいいのかな?
等々の言葉をずーーーーーっと言い続けて、ネガティブな部分ばかりにフォーカスして仕事が進まない人がいます。

私は担当ではありませんが、たまたま彼の仕事に対して知識があったので聞き役になってしまいました。
「こうしてみたら?」
「では、ここだけをとりあえず進めてみたら?」
「本当はやりたくないの?」
「どこからやりなおしたいの?」
「どうしたいの?」

どう問いかけても、励ましても、完全なる堂々巡りの毎日です。
上司も、同僚もお手上げです。

個人によって違うと思うので、解決策を求めることはしてないのですが、彼の気持ちを理解してみたいです。
(あわよくば、解決して聞き役を引退したいですが・・)
毎日同じことばかり悩んで、誰の言葉も聞き入れず、ずーっと悩み続ける人の心理を教えてください。

ちなみに、彼は自分の得意とする分野であれば即断即決することもありますが、それも「もっといい方法があるかな?」というのを常に考え続けるタイプです。
その意味での向上心は素晴らしいと思いますが、気乗りしない(でもやらなくてはいけない)仕事は決めることができません。。。

ユーザーID:8909636742

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 失敗を恐れる完璧主義者でしょう

     その人は、「失敗は許されない」「仕事は完璧に仕上げなければならない」という強迫観念に囚われているのだと思います。
     だから、「得意とする分野であれば即断即決する」こともあるが、得意でない分野では、完璧な判断をする自信がないので逡巡してしまうのでしょう。
     しかし、「失敗は許されない」のではなく、「人は失敗を通して成長する。失敗なくして成長なし」です。そのことがわからない限り、ずっと今のままでしょう。
     人の生死に関わる仕事でしたら、確かに、1度の失敗も許されないでしょう。ですが、そのような仕事をしておられるのではなさそうですので、前述したことを教えてあげてはどうでしょうか。

    ユーザーID:6850878605

  • まず

    仕事に向いてない、のでは無いんですよね?
    出来上がらないのにお給料もらってるなんて信じられないのですが。
    心療内科に少なからずかかるレベルだと思うのです。
    時間を決めて口や手を出さないのはどうでしょう。時間が来たらおしまい、取り上げ、別の仕事を。
    黙々とこなす雑用から始めるのも良いかもしれません。

    ユーザーID:6787591523

  • トピ主さんが理解してあげなくてよいかと

    私も、マーチェルさんと同様、その人のこだわりの強さに違和感があります。納期までに仕事が完了しなければ、評価対象外なのが仕事だという認識が本人にないのは厳しいですね。組織がそういう人を抱えた場合は、「戦力外の判断を下す」「一切の裁量労働から外す」などの方法をとると思います。その人の面倒を見る人も消耗して、周囲の作業効率も下げるのではないでしょうか。また、周囲のフォローがかえって本人の力を失わせる、マイナスの側面も感じます。励ましたり、あれこれ相手をしてくれるからこそ、安心してこだわり続けてしまうというのか。

    私なら、「○月△日□時にまでに仕上げなければ、あなたに能力がないとみなされるだけの話よ。期日までに仕上げなければ、それは仕事とは言わないし、どんなに頑張っても評価対象外だということを念頭に入れて、時間感覚を意識すること。それが責任ある仕事なの。具体的に動くための積極的な質問は受け付けるけど、堂々巡りにはつきあえないから」と厳しく言い渡して、あえて面倒を見ない選択をすると思います。堂々巡りをする人は、実は問題解決したくない、そこにいたい人なのかなと感じます。

    ユーザーID:1517802348

  • 失敗を恐れる図々しいヤツ

    *失敗したら責任は自分にかかってくる・・・自分のした事に責任をとりたくない無責任やヤツ
    *失敗したら能力がないと思われる・・・能力がないくせに有能だと思っている自惚れ屋
    *自分だけは失敗出来ないと思っている図々しいヤツ
    *気乗りしない仕事だけ決められないのであれば「この仕事は俺なんかがやるべき事ではない。」と思っている図々しいヤツ
    *単に判断力/決断力がない

    やはり無責任で図々しい自惚れ屋なんだと思います。

    私はフリーランスなのですが、納期を守らなければ、どんなに素晴らしい仕事を後日差し出しても、(当たり前の話ですが)認めてもらえません。クライアントを失います。

    ユーザーID:5359147085

  • 背中を押さないと動かないでしょう

    私は社内システム作りを発注してますが、決定は大変怖い。
    間違えた決定をすると、ベンダーさんにも社員のみなさんにも
    迷惑をかける。

    いろんな部分で理路整然とした不満や、使い勝手の悪さが見えてくる。
    でももっと仕様を完璧にしたいけど、時間的に無理。

    昔はそこで逡巡し、細かいことをさらに詰めていって、
    なかなか決められず、実行もできなかったです。

    でも先輩や上司が背中を押してくれて、ある程度のところで
    「えいやぁっ」て飛び込むしかない。ってことがわかりました。

    いまでも怖くて決められない事項もありますが、
    ある程度まで不具合をつぶしたら、覚悟してやれ!ってことを
    怖いけど実践しています。

    新しいソフトができても、公開すると何が飛んでくるか
    わからない。不具合部分も必ず出る。
    でもどこかで公開しないと先へ進めない。

    大きな問題は先に聞いてあげるけど、細かい問題はやってみてから
    直したっていいのです。完成度がそれなりにあれば、
    やってみて確かめましょう。フォローはするから。
    って背中を押してあげてください。

    ユーザーID:9540387509

  • トピ主です

    皆様、ありがとうございました。
    その後、仕事が忙しくて覗きに来られませんでした。返信が遅くなってすみません。

    その後、彼はやっと決めることができました。
    最後には私もキレてしまい、「先延ばしにする理由を探しているだけなら、私に相談しに来ないでほしい」と言ったのもかなり効いたようです。

    そして、その仕事は現在のところなんとか前に進んでいます。特にストレスを感じている様子もありません。。あの言い訳を聞き続けた日々はなんだったのかまだ不明ですが、チュン夫さんのおっしゃっていることが一番近かったような気がします。誰かに背中を押してほしかった、ということかなと。(ある意味では、最初から会社中の人が彼を見守り、背中を押していたのですが、なにしろ時間がかかりました・・)

    彼の気持ちが理解できたわけではないですが、結果を出したい、失敗したくない、等の気持ちも見え隠れしていて彼のプライドの一端を理解し、決める瞬間まで待てたと思います。ご意見をありがとうございました。

    ユーザーID:7136974319

レス求!トピ一覧