自分がよくわからなくなりました

レス16
(トピ主4
お気に入り16

恋愛・結婚・離婚

今日も雨

私は、30代半ばの小学生の子供がいる死別シングルマザーです。

先月くらいから、近所の同年代の知人シングルマザー(Aさんとします)の様子が変わり、彼氏ができたかな?とは思っていたのですが、先日友人からAさんに彼が出来たことを聞きました。そのこと自体はごくある自然なことと思うのですが、なんと言うか…イタイというか、嫌悪感を抱いてしまいました。

そのAさんのことを私があまり好く思ってないから、そのような醜い感情を持ったのだと思うのですが、自分がそのような気持ちを抱いたことにショックを受けています。

私にも彼が居て、そのことを誰にも言っておらず(子供は気が付いているかもしれませんが…)、本当は彼の事を好きではないのかな…?とか、自分の体裁だけしか考えてないのかな?とか、いろいろ考えてしまいました。

子供にとってお父さんは亡くなった夫ただ一人と思い、不安にならないよう接してきたつもりですが、結局私は自分の事しか考えてなかったのかと…悲しくなりました。

何を言いたいのか自分でもわからなくなってしまいましたが、今まで誰のどのような恋愛にも嫌悪感を抱いたことがなかったので、自分自身この感情を消化できずに悶々としています。

ユーザーID:8004503206

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 内容の意味が

    よくわかりません

    ユーザーID:7613781020

  • 誰にでもある醜い感情

    人は近い人に対して、醜い感情を持ってしまうことはあります。
    あなたはその感情に突き動かされず、自分の中の気持ちを冷静にとらえていて、賢いと感じました。

    人にむける刃は、実は自分にもむかっています。
    あなたはそれに気付いている。

    ところで私は、あなたが「死別」とわざわざ表記していることに、醜い感情を抱いてしまいました。
    ひょっとして「死別」を強調することで「私は離別の人とは違う」と「離別」を見下しているのだろうかと、良からぬ深読みをしたからです。(私は離別シングルマザーです)

    あなたを批難しようというのではありません。

    そういう些細な、どうしようも無いことが気になるときは、心が弱っている証拠だと感じてます。

    人生は、自分との戦いだと感じています。
    私もいまこの瞬間、戦ってます。

    お互いがんばりましょう。

    ユーザーID:2914334028

  • 矛盾している

    自分は彼氏を作ってそれを子供にさえ内緒にしているのに
    同じ立ち場の女性が彼氏を作った事を告白すると嫌悪感ですか。
    ずいぶん上から目線なんですね。

    同じ事をしているのに自分はいいけど他人はだめ。
    その思考が一番問題だと思いませんか?

    ユーザーID:2063321431

  • 何か嫌。あなたに嫌悪感

    鏡を見て
    ご自分の表情を
    ご確認してみて下さい。
    今 どんな顔をされていますか

    ユーザーID:7340883924

  • トピ主です

    ごめんなさい。自分でも何を書いてるかわからなくなり、おかしな内容ですね。

    死別と書いたのは、離別とは違うと強調したかったわけではなく、子供の受け止め方が違うと感じたからです。以前子供に「あなたと同じようにお父さんやお母さんがいないお友達はいるんだよ、寂しいかもしれないけどあなただけじゃないよ」と言ったら「お父さんやお母さんが死んだ友達なんてたくさんいない。みんなは、会おうと思ったら会えるじゃないか。生きてるじゃないか」と言われ何も言えなくなってしまったことがあったので…ごめんなさい。

    嫌悪感と書きましたが、正直に言うと気持ち悪いと思いました。そして、自分も気持ち悪いんだ!!そう思いショックを受けたんだと思います。

    子供に言っていないのは、それとなく聞いたときに拒絶したからです。
    うまく伝えられないのですが、子供の為と思い彼のことを友達としてしまったのですが、本当は自分が気持ち悪いと思われたくないためなのか?と今回の件で考えてしまいました。今までシングルマザーの知人、友人などに彼ができても何とも思わなかったのに、今回に限りそのように思い自分がわからなくなりました。

    ユーザーID:8004503206

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 実父母と死別した子と離別した子・・・。

    今日も雨さんこんにちは

    死別シングル母(中学生の子有)付き合って4年になる彼がいます。

    彼は実父と死別後、実母に彼ができステップファミリー育ちです。

    当時は様々な思いをしたという事と、お互いが抱えている問題で(供養・相続等)交際をオープンにするのは子供成人前後にしようと相談してます。

    でも、彼がいるのに、シングルとしての生活や子育ては、相談事等には真摯になってもらう事はできますが、別々の家なので精神的にも経済的にも自立し続けていかないといけない部分があり結構辛い部分もあるなと思っています。

    周りでは離別シングルの友人や離別からステップファミリーになった友人等は、子供にもオープンにという方が多いですね。

    ある程度成長後実父母と死別の子と離別の子の思いは、全く違っていて家の子も今の年齢では受け入れる事は難しいだろうと判断しています。


    今日も雨さんの中に、Aさんの様に交際をオープンにして次のステップに進めたらな〜という心理があったり、でもなかなか難しい現実もあるのでなんとなくもやもやとした思いが「嫌悪感」としてあらわれたという事はないですか?

    ユーザーID:0138048297

  • まだご主人を愛しているのでは?

    「死別」と書いてくれてよかったです。恐らくは死別だからそんな感情になったのだと思います。

    トピ主さんの心の中にはまだ亡くなったご主人への愛情があるのです。良い思い出がたくさんあるのです。これは多くの人がそうです。「バツイチをもらうなら死別より離別の女性が良い」という意見もあります。結婚した場合、離別した元夫には勝てても死別したご主人に勝てることはないのですから。

    トピ主さんにとって彼を作ることは不倫することにも近いのでしょう。その嫌悪感があるのです。その女性が離別であっても、そう捉えてしまうのです。バツイチが恋することが何かしら汚らわしいものに思えてしまうのです。

    ご主人は亡くなった人です。トピ主さんが幸せになれば天国のご主人も喜んでくれるでしょう。子供さんも含めて3人で幸せになれる彼を見つければいいです。今の彼がそうなら堂々とお付き合いをすればいいです。

    ユーザーID:3519173314

  • ご自分を責めないで

    妄想逞しい私の私見ですが…。
    きっとお子さん想いの優しいお母さんなのだと思います。

    >子供に言っていないのは、それとなく聞いたときに拒絶したからです。

    一番大切に思う子供が拒絶しているのに その拒絶の関係を続けている自分に罪があるように思われてはいませんか?

    今まではどんな恋愛に関して何も感じなかったのに今回に限り反応してしまったのは そのご友人にご自分自身を投影されたからではないでしょうか。

    個人的にはシングルマザーの恋愛は特別なことではないし自然なことだと思います。ただ 子供という何よりもかけがえの無いものを授かっているのですから まずはそれを死守しなければならない責務は然りです。

    お子さんはお父さんを失った痛みを抱えたまま。当然ですよね…。
    お子さんの痛みを和らげてあげるのが主さんの一番の感情である限り…彼がいるとかいないじゃなく 紆余曲折はあっても どんな形であろうとお子さんは癒されていくのではないでしょうか…(そう願いたいです)

    何をどう選択するのも主さんの自由。「貴女の為」という恩着せ的親心ではなく 主さんの幸せを求めてください。

    ユーザーID:8181120828

  • ひとはひと!

    タイトル通りですが、ひとはひとです。
    自分に影響が及ばない限り気にしない事ですよ。

    トピ主さんの心境は良く分かりませんが、誰でも自分を他人に投影して見る事があるかもしれません。そんな時、その人が自分が理想としない行動をすると嫌悪感を抱くのだと思います。

    でも、誰だって弱さを持つ不完全な人間なんです。自分が完ぺきじゃないのに他人に求めても辛いですよ。

    ユーザーID:0217981862

  • トピ主です

    皆様ありがとうございます。
    自分でもどう伝えたらいいのかわからない感情を、きっと皆様も答えにくかったですよね。それなのに、レスしてくださり感謝しています。

    恥ずかしいのですが、私は自分を強い人間だと思ってました。
    主人の闘病中に実父の病気がわかったときも、自分がしっかりしなくては…大丈夫、なんとかなると思ってました。でも現実はどうにもならなくて…、それでも私がしっかりしなくては!!は続きました。
    そして彼に出会い、自分は本当は情けないくらい弱い人間であると自覚しました。きっと子供の為…子供のことを思えば、恋心なんて目覚めなかったと思います。強く強くなりたいと願いながら、私はずっと誰かを頼りたっかたのだと思います。

    皆様のレスを読んで、自分の思いと照らし合わせ、なんとなく何にモヤモヤしていたのか見えてきたように思います。
    Aさんに対する嫌悪感は最初に書いたように私が人として未熟な為沸き起こった感情だと思います。自分に向かった嫌悪感は、子供と彼に対しての罪悪感かもしれませんね。

    ユーザーID:8004503206

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • お返事をくださった方ですか?

    もしかして私のトピにお返事をくださった方ではありませんか?

    醜い気持ちというのはだれにでもあるので、それを素直に認められる (人様に言うかは別ですが) のはよいことだと思います。そうでなければ、知らない間に自分を追い詰めてしまうかもしれませんものね。

    いろんな方がすでにレスされていて私から付け加えることはありませんが、よろしければフランス映画の"男と女"をご覧になりませんか? 意味深いところを考えなくても、純粋によい映画だと思いますよ。

    ユーザーID:2478277490

  • トピ主です

    まりえ様
    ありがとうございます。はい、拙いレスをした者です。

    なかなか思うようには成長できないですね。強くならなければならないのに、弱い自分が情けないです。
    まりえ様推薦の映画、是非観てみようと思います。

    ユーザーID:8004503206

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • もうすぐ春

    50代後半男です。

    ひと月ほど前に、妬みの脳内メカニズムについて研究発表がありました。
    いわば、脳が(気持・こころ)が引き起こしてしまうひとつの感情のあらわれです。
    必要以上にご自分に嫌悪感を抱く必要はありませんよ。

    ただ、はなさんも言われているようにこんな気持ちを持たれるときは、心が弱っているのだと思います。

    ご主人との死別。

    心を通わせることが出来るパートナーとの出会い・・、お子さんとのこと。
    難しい問題ですよね。はなさんの言われている通りご自分の戦いなのでしょう。
    でも、幸せを感じとるには心の平安と希望が大切なのだと思っています。
    お子さんの幸せのためにも、戦って下さい。いきいきと生きて下さい。

    これから向かえる人生の壁なんか、ご主人を亡くされたときに超えた壁に比べたらちっちゃな物ですよ。
    彼ともよく話し合って。 
    お子さんと三人で素敵な家庭がもてると良いですね。
    ご主人も天国から、今日も雨さんとお子さんの幸せを願っていますよ。必ず!

    ユーザーID:7955116788

  • 死別後のステップファミリー(2回目)

    今日も雨さんこんにちは

    >強くならなければならないのに〜

    このトピ何となく気になってました。なかなか強くなどなれないですよね。

    死別後の恋愛も再婚も何より一番難しいのは、死別者当人の亡き人への気持ちだというような事も言われたりしますが、その他にも抱えている現実があったりするとなかなか難しいですね。

    彼の例ですが・・・。
    実母再婚後、彼が再生家族として義父の事を(母のために)受け入れないといけないなと頭で理解しようと思えたのは高校卒業の頃で、そして心が通じ「お父さん」と素直に受け入れられるようになったのは自分が結婚し子供が生まれた30歳時だとの事です。

    様々なことがあっても関わり続けてくれた義父さんに今は感謝していて、お正月お盆などには彼や姉達が家族を連れ実家に集まり賑やかにすごせるような状態だということです。

    お子様が再生家族を望み(子供の性格による所が大きいと思いますが・・)周りの状況も許されるようであれば、死別後のステップファミリー親子関係は丁寧に長い時間をかける事で良い結果を得られる事があるのだな〜と思います。

    ご多幸をお祈りしてます。

    ユーザーID:0138048297

  • トピ主です

    ありがとうございます。
    相変わらず、自分の気持ちが良く分かりませんが、Aさんに対する嫌悪感は今はなくなりました。


    アラ還様
    人生の壁…どうやって越えたのかもわからないくらい、ただただ必死だったのでしょうね。私の人生壁ばっかりな気がします。
    最近小町を読みながら、いろいろな場面でひとり親は敬遠される材料になるって事を知り、切なくなりました。
    今の自分を不幸だとは思ってませんが、ちょっと今は弱っているのかな…と感じています。

    ゆるり様
    2度もレスしてくださりありがとうございます。
    実は、亡くなった夫がステップファミリーでした。ここでは書けない程壮絶な家庭でした。
    私の中でもしかしたら、夫の孤独や義父へ対する憎しみ?が忘れられないのかもしれないな…とゆるり様のレスを拝見して思いました。
    子供に、懲りもせずまたどう思うか聞いたら「嘘だから、お母さんに他に好きな人ができてほしくないって言えたけど、本当だったら、ダメって言えなかったよ。」と言われました(笑)いつか私の気持ちを受け入れてもらえたらいいな…と密かに願ってます。
    ゆるり様もどうかお幸せに…

    ユーザーID:8004503206

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • わかります

    私も彼氏を持つシングルマザーです。しかも彼は私より一回り以上年下なんです。
    先日、私とほぼ同い年のシングルマザーの知り合いが彼に親しげに話しかけているところを見ました。
    後で彼に聞くと、彼女は彼が好きで以前から言いよっていたらしいです。
    それを聞いて嫉妬でもないけどなんだかもやもやしました。
    彼が同世代の若い女性と話していても嫉妬を感じることはないのです。
    相手の女性が自分と非常に似た年齢、立場ということで客観的に見てしまったのかも。
    嫉妬、というよりまるで鏡を見ているみたいに、
    「いい年して年下の男に言いよっちゃって」
    と感じてしまったんだと思います。
    それはつまり自分への嫌悪感に他ならないんですが。
    トピ主さんも同じではないですか?Aさんが同世代のシングルマザー、ということでAさんがどうの、というよりも自分自身の姿を重ねてしまったのではないでしょうか。

    ユーザーID:2332553144

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧