現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ロルフィング、受けられた方いますか?

ホネホネ
2009年3月4日 2:03

生まれつき骨や骨格が曲がっています。

日常生活に支障はありませんが、肩凝りなどが酷く10歳から苦しんでいます。
脚の骨も少々曲がっていて、捻挫が耐えません。

医者からあるとしたらドイツからきたロルフィングという方法くらいだと思うと聞いたのですが、時間もお金もかかるため、受けるのをためらっています。また痛みも相当あるとか・・。

どなたか受けられたことのある方、いらっしゃいますか?
症状は改善されましたか?
何回くらい通われましたか?
痛みはどの程度でしたか?
通った後のことなど、なんでも良いので教えてください。

ユーザーID:3782576760  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:11本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
正しい位置を意識するきっかけになる
オーソレミヨ
2009年3月6日 23:51

トピ主さんのロルフィングと私が受けたものが同じだと伺ってちょっと安心しました。
私がロルフィングを受けたきっかけは、筋膜マッサージでした。
今は知りませんが、当時、筋膜マッサージはとてつもなく痛いものと言われていて、躊躇していました。
あるエクササイズ雑誌にロルフィングが紹介されていて、猫背で肩こりの夫と股関節脱臼の過去があり股関節が固く、変な風に足が疲労する私とで受けました。
2週間かひと月に一回のペースで6回位通いました。
私は何かが大きく変わったという気持ちはないのですが、
自分の身体の各筋肉の動かし方、使い方に神経が行くようになったとは思います。
マッサージのように受身でいるだけではなく自分の関節を動かさずに筋肉の力で身体の一部が動くように意識するという動作が結構多いのです。
夫はそれなりに気に入ったようで、整体や鍼で改善しない底にこびりついたような凝りがあると3回通うというような形で利用しています。
費用が高いとは言いますが、まあボディエステだと思えば同じくらいの価格ですよね。
使えていなかった部分、気が通っていなかった部分に自分の意識を向け身体を整える手法だと思います。

ユーザーID:6651563766
お返事−4
とむこ
2009年3月6日 14:32

また、自分で行うストレッチや整体と、ロルフィングはかなり違いますよ。

私も自力整体(矢上裕氏著)などDVDでやっていますが、
自分で行うものはあくまでも自分の出来る範囲です。
ロルフィングのような効果は筋膜を伸ばすことで得られるので、
それは施術でなければなかなか難しいと思います。

そもそもなんですが。
ロルフィングを薦めてくださった先生は
どのようにおっしゃっているんでしょうか?
その先生にロルフメソッドについてもっと調べていただいて、
アドバイスをいただくのが良いと思うのですが…。

ちゃんと調べて助言くださるといいですね。

ちなみに。
下着は写真にもありましたが上下着用のまま施術ですよ。
上下共にスポーツ用のものを持参するように予約時に言われましたので、
ワイヤーなどの入っていないスポーツブラを持って行きました。
施術中は体にタオルをかけながら、施術部分のみを出す形で
行ってくれました。

ユーザーID:9635334988
お返事−3
とむこ
2009年3月6日 14:26

トピ主さんこんにちは。

背中に回すというのは、例え話として出したつもりだったんですが、
やっていただいたようで…恐縮です。

ですが、ロルフィングをしたからといて、全身の関節が全開になったように
全身柔らかくなるというわけではないと思います…。

実際に曲がっているように思える骨というのは、足なのでしょうか?
1本の骨がホースを曲げるように曲がっているのでは治療は難しいのでしょうが、
数本の骨が合わさっていて、レントゲンなどで曲がって見える状態ならば
ロルフィングで効果があるのかもしれませんね。
お医者様もその辺りを考えて、助言下さったのではないかと思いますが…。

いずれにしても施術者に説明を求めてみてください。
1セットが高額ですから、実際の状態を見ながらでも
説明してくれると思いますが…。

Allaboutにもロルフメソッドの解説ページのリンクがありましたが
ご覧になっていただいていますでしょうか?
事前に知識を入れておくと、説明もわかりやすいと思います。

もう少し続きます

ユーザーID:9635334988
トピ主です!(自然にでました!!)
ホネホネ(トピ主)
2009年3月5日 22:46

2009年3月5日 16:13のとむこさんまで、読ませていただきました。

>前方で左右の手を握り、そのまま背中まで
やってみましたら、腕を曲げたままでしたら問題ありませんが、伸ばしたままだと背中につくほどには出来ませんでした。

全身の関節、という意味だと、改善の可能性もありそうですね!!
それに、歩き方なども気になっているし・・
確かに骨は2本組みですから、チャンスがあるかも!?
骨が内側に曲がっていて、転んだり捻挫したりが異様に多いのです。

ちなみに前トピに下着一枚でやるとありましたが・・・一枚とはブラもはずして、ということでしょうか?

まこさん、興味深い情報ありがとうございます。
ご自分でそこまで変化されるとは、素晴らしいですね!
もしよろしければ、まこさんがされたストレッチや腹筋背筋や内転筋の体操、お勧めの本DVDなどがあったら、教えていただいてもよろしいでしょうか?いろいろ読んでみたのですが、本によって書いてあることがまちまちでどれを信じて良いのか迷って放り出してしまった・・・という状況なのです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:3782576760
お返事です−2
とむこ
2009年3月5日 16:13

例えば、前屈は容易に出来ても、開脚が辛いとか、
その2つは容易に出来ても、足首が硬いので正座が出来ないとか、
なにかしら体の関節に硬い場所がある方なら、効果は感じられると思います。

私の場合、先のトピにもありますように、
胸が開き、呼吸がとても楽になりました。

また「女性に多いんですよ」と先生がおっしゃっていましたが、
左右に開脚する側の股関節がとても硬かったのが少し取れました。
お尻と足が分離した感じで、足を自然に出して姿勢良く歩けるようになりました。
力をいれずに歩け、疲れにくくもなった気がします。

これまで体を使ってきた上での、無意識の意識を取り去り、
ノーマルな状態の立ち姿勢、歩き方、体の使い方を知ったことは、
自分の体に関心を持ち、自分で自分の体や健康に責任を持つことにつながり、
それは私にとってとても有意義なことでしたよ。

あ、ちなみに私は1セットでしたが、
「施術は今日で終わりだけど、これからもちゃんと意識して体を使うと、
どんどん変化していくよ」という事でした。

またご質問があれば参りますね。

ユーザーID:9635334988
お返事です−1
とむこ
2009年3月5日 16:05

参考になったようで良かったです。

回数については、10回1セットとして全身のバランスをとるので、
それを何セットか受ける方もいらっしゃると先生はおっしゃっていました。
特にバランスが崩れた方、関節の稼動域を広げたいスポーツマンや、
ダンサーや役者さんがいらっしゃるそうです。

骨の形に関しては…。
私もプロではないので正しいことは調べていただきたいですが、
骨って1本だけで機能しているものは背骨くらいですよね。

脛の骨などは、1本に見えるけど実は2本がまとまっていると話を聞いたことがあります。
関節にしても、骨にしても、周辺の筋肉や筋膜、バランスによって、
結果的に骨の形が変わるように作用することはありえるのかもしれません。

体が柔らかいとは、抽象的な説明でしたね。(笑)
すみません。

関節や筋肉が柔らかいと言い直しましょうか。

例えば肩の関節や関連する筋肉がとてもやわらかい方なら、
前方で左右の手を握り、そのまま背中まで持っていけるようですよね。

全身がそういう方ならば、たぶん必要はないと思います。

続きます

ユーザーID:9635334988
トピ主です!(どうやってトピ主だと表示?)
ホネホネ(トピ主)
2009年3月5日 6:34

みなさん、レスありがとうございます。

オーソレミヨさん、同じだと思います。
話を聞いたのはアメリカの足専門医で「たしか・・ドイツだったかな?」という感じでしたので。たぶん名前の感じからそう思ったのかもしれません。ロルフィングの歴史を読んでいたら、昔はかなり痛かったが最近のはそうでもないが全く無いとありいました。お話、是非聞かせてください。

とむこさん、情報ありがとうございます!
リンク、2つとも知りませんでした。すごく参考になりました。「ロルフィング」で検索しても、PRが多くてなかなか探しにくくて困っていました。

ドクターが聞いたことがある中では、骨そのものの形を変えられる(可能性がある)唯一の方法、ということでしたが、よく読むとやはり骨の周囲に働きかけるようですね。でも両肩の高さの違いなどはよくなるかも?

回数は10回が基本だがはさらに追加が必要なこともあるそうで、質問しました。

身体が柔らかいとあまり効果がなのでしょうか?(かなり柔らかいです)

受けられて金額ほどの効果はなかった、受けて本当に良かったなど感想も聞かせていただけると嬉しいです。

ユーザーID:3782576760
他にも方法があるかも
まこ
2009年3月4日 20:01

時間とお金に余裕があるならダメ元で受けてみればいいと思うが、迷っているならまず別の方法を試してみてもいいのでは。

私は膝が悪くなり(生まれつき少しアンバランスがあったのかも)、加齢とともに悪化する一方だったのだが、ストレッチをしたり、骨盤矯正みたいな体操(本を読んだり基本的には自己流)を根気よく続けることで少しずつ改善され、一時は歩けなくなるかもと思った膝の不調も嘘のように改善されました。
姿勢も立ち方も歩き方も重心の掛け方も以前とは見た目からすっかり変わって家族も驚いています。
「高いお金を払って整体か何かに通うのと同等以上の効果があったのでは?」と思います。

トピ主さんもその方法が高価で迷いがあるなら、できることからやってみれば?
私がやったのはストレッチで体をほぐすことと簡単な体操で腹筋背筋や内転筋などを鍛えよい状態に姿勢を保持する、それから骨盤矯正になる簡単な体操です。
フィットネスクラブやカルチャー教室などでそういう感じの体操を教えるところもあるし、本やDVDなどでの自習と合わせてマイペースで取り組めばどうですか?
うまく行くことを祈ってます。

ユーザーID:9390460107
追加情報
とむこ
2009年3月4日 16:54


こちらのページでロルフィング体験レポートが公開されています。
写真などかなり細かくレポートされているので、私も行く前に見ていて安心出来ました。
参考にしてください。

http://allabout.co.jp/health/stressmanage/closeup/CU20030910A/index.htm

「ガイドが体験!身心改革の10回セッション ロルフメソッドで体を変える」


All About 健康・医療 カテゴリで、
「体験 ロルフメソッド」キーワードで検索出来ます。

既に色々ご覧になっているかもしれませんが…。

ユーザーID:9635334988
痛み、ですか?
オーソレミヨ
2009年3月4日 14:14

痛みがない、というのがロルフィングの特徴のひとつだと思っていたのですがいろいろなタイプがあるのでしょうか?
そして、ドイツではなくアメリカが本家だと思っていました。
トピ主さんはどんな情報でそのように思われたのでしょうか。
よろしければ教えて下さい。
そうでないと、私が夫とともに受けたロルフィングのお話をしても意味がないと思います。

ユーザーID:6651563766
受けたことあります
とむこ
2009年3月4日 11:40

以前こちらのトピに受けた経緯を書いたので、まずはご参考に。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0630/191739.htm

その人の状態によって、違うと思いますが、
受ける前より受けた後の方が、
関節の稼動域が広がる効果はあると思います。

先生の説明によると、人の骨格は本来固まったりしているものではなく、
理科室にあるガイコツの見本のように、ぶらぶらと自由に動くものだそうです。
(寝た子供とか、変な話死体とか意識のない体は関節がブラブラだそうです)

それを筋肉や筋膜、無意識という意識が関節を拘束し、
それ以上は動けない状態にしているとか。

ストレッチを続けていると柔軟が楽になったりするのは、
そういった部分が徐々に慣れてくるからなのでしょうね。

先生は、手を使って筋膜を伸ばしていってくれますが、
場所によっては痛みがあります。
でも無理やり伸ばすのではなく、様子を見ながら施術してくれるので、
辛いというほどではありません。

まず説明を受けて、一日体験をしてみてはいかがでしょう。

ユーザーID:0363577938
 
現在位置は
です