力仕事は男の仕事!?

レス26
お気に入り15
トピ主のみ0

Y子

話題

一つ注釈を付けると、『男女のうち体格のいい方がやればいい』と思います。
仕事場での話ではなく、夫婦・カップル間での話になります。

うちは夫婦とも30前半ですが、夫はいつもギリギリまで私にやらせる方向で話します。
私は肉体的に恵まれてるわけでもないし、去年ギックリ腰になってからはちょっと慎重になってます。
ちなみに体格は156センチ49キロです。
夫も体育会系ではないですが、学生時代のバイトは、引越し屋・工事現場などガテン系なので力がないわけじゃないです。
170センチ65キロです。

夫はしつこく頼まないと腰をあげません。
理由のひとつは多忙です。
週休二日ですが、三回は休日出勤があります。平日はかなり遅いです。
私は二歳児あり専業なので、そりゃ融通のきく時間はたくさんあります。融通という意味ではほぼ全てと言ってもいいです。
ただ力仕事って時間の問題でしょうか?
平日にやって貰おうとは露ほども思いませんが、夫を休日は休ませるだけでは(気持ちは分かるが)、夫婦だけじゃ出来ない事がいっぱいあります。
いちいち業者を使うんではお金がかかりすぎます。
結果としてたまに実家の親に助けて貰う事もあります。

この間は動かない自転車を担いで、歩きで15分の店に持っていくという作業を、私がやる方向で話しを進めるので怒ってしまいました。
二歳を連れ自転車担いで行くなんて出来るわけがない。
(ちなみにその自転車屋は出張サービスはないです。実家も電車で40分かかるのでよほどじゃないと頼みません。車はありません)
夫にだって休日は人並みにあるんです。
力仕事は私。
高所の電球かえは私。
ゴキブリ殺すのは私。。。

男女平等は良い考えだけど、実力を越える(ない)ことまで求められるのは苦痛です。

ユーザーID:7097881689

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 断るしかないのでは?

    その都度断るしかないように思います。

    人には欠点の一つや二つはあり、ご主人の場合、これがそうなのかもしれません。
    こういう性向はなかなか直らないですし、断れば済む問題ですから、矯正するコストに比べて効用も低い。
    強要し、怪我等をするなら問題ですけどね。

    したがって、理由を明示して断るしかないように思います。

    人によって考え方は違いますからね。

    ユーザーID:6240829547

  • ご主人は二人の問題と思っていない

    「体格のいい方」と言うと実質的に男を指すため、男女の間接差別となるのでお気を付けください。
    実際に求人広告で身長や体重等を制限して募集することは禁止されていたかと思います。

    それはさておき、トピ内容だけで男の立場から言いますと、
    どの問題もご主人はどうでもいいと思っていることだからだと思います。

    ご主人は自転車が動かなくても特に困らない、
    高所の電球がつかなくても気にしない、
    ゴキブリもそこまで気にしていない、
    という話ではないでしょうか。

    体格のいい方がやるのではなく、困っている人がやるものかと。
    その上で、自分ができないことであればお願いしてやってもらう、ということでしょう。
    トピ主さんは自転車で怒ったというお話ですが、
    ご主人は自分が困っているわけじゃないのにと不満に思ってそうですね。

    トピ主さんの問題をご主人に依頼して、面倒臭がられているように見えます。
    それはご主人に「これは二人の問題だ」という認識が無いからそうなるのです。

    ユーザーID:3777725233

  • 辛そうだから丸投げでは無責任

    ・責任分担してる人がやる
    ・やらないと困る人がやる
    ・時間がある方がやる
    ・能力に秀でている方がやる
    どれも各々理屈は通り優劣や正否の差はないでしょう。
    因みに、多忙な就労者と家のことの専業者のカップルで自転車を使うのが主に専業の方で時間があるのも専業の方ならば上の4つの内3つでトピ主さんがやることになります。

    但し「自転車を担いで徒歩15分」という作業はどうでしょう?
    肩にも食い込むしチェーンの油で汚れるし、公道ですよね?何より危険な作業です。
    自分には辛いとお嘆きのトピ主さんですが「夫なら辛くない」または「夫が辛くても構いやしない」とお考えなのでしょうか。
    男性も危険作業では怪我したり死んだりするんですよ。
    辛いこと、実力を越えることまで求めているのは実はトピ主さん自身なのでは?

    私だったら誰がやるか以前に、自転車を担ぐのではなく台車を借りるか買うかしてそれに載せて縛って運搬する方向で検討します。
    他者に仕事を振る前に実現性やリスクをちゃんと検討する。仕事ってそういうものです。
    主婦業だって仕事なのですからそれくらいしましょう。丸投げはNGです。

    ユーザーID:3641739249

  • 言葉の選び方

    頼み方に問題があるんじゃ?

    やってもらって当たり前、的な態度を出したり、あからさまに「私じゃ無理だからやってよ」と押し付けっぽい言い方とかはしてません?
    「なんで私がしなきゃならないの?」とか「なんで私ばっかりさせるの?」とか言ってません?

    どんな簡単な仕事でも、してもらった後は、労いと感謝の言葉、気持ち悪いくらいに褒めてあげたら、次から幾らでも手伝ってくれますけど?
    甘えて褒めて持ち上げて、上手に転がすんですよ。
    そうすれば、大概の頼みごとは、すんなりきいてくれます。

    ユーザーID:6969030904

  • 夫より私の方が力あります(汗)

    私は、体格はY子さんと同じくらいで、背筋130キロ、左右握力40キロ、肺活量3500。数値に詳しい方がいらっしゃれば、女性でコレは?とお思いになるでしょうネ。自然が一杯の北海道海辺の田舎育ち。山に海に遊んで、何気に筋トレになっていたのでしょう。
    主人は幼少時〜高校までサッカー部所属。同じ北海道出身ですが、都会育ち。今は単なるメタボおやじ。引越しバイトもしていたようですがねぇ。
    でも、「重い〜、やってェ〜。」とネコなで声で頼むとやってくれるんだな、コレが!「自分でもできるじゃん?」と主人に言われても、「女の子だも〜ん」という夫婦。
    結局はやったもん負け。たしかに、ウチの主人も、コアラか主人かというくらい動きも遅いし、腰も重い。でも、やらせるんですよ。フフフ。そのときのコツは「手出ししない」やってもらったら「おおげさに褒めちぎってお礼を言う」ですかねぇ。
    喧嘩する方が、仲良くするより、よっぽど体力も気力も使います。debakeyさんの名言、「甘えて褒めて持ち上げて、上手に転がすんですよ。」まさにそのとおり!一票を投じさせていただきます。
    お子さんの前で夫婦ゲンカしちゃダメよ。

    ユーザーID:0277378901

  • それ力仕事?

    電球替えるのもゴキブリ殺すのも力仕事じゃないよね?
    自転車担ぐのは力仕事っぽいけど本当に「担いで」いったの?
    パンクした自転車を引いていったとかじゃなくて?

    もしトピ主さんが小柄でどうしても電球に手が届かないなら
    夫がやったでしょう。だってトピ主さんにはできないんだから。
    もしトピ主さんがどうしてもゴキブリを殺せない人で
    パニックで泣き喚いたら、夫はやってくれたでしょうね。

    でも、実際問題トピ主さんにも出来る仕事だったんでしょう?
    どれも一人暮らしなら自分でやるのが当たり前のことじゃないですか?

    ユーザーID:9319664528

  • 頑張り屋さんだからだと思う

    なんだかんだ言っても、妻はやるんだよな〜と、ご主人は思ってますよ。
    多分ギックリ腰になった時も、痛みをこらえて育児や家事やったりしたんじゃないですか?
    幼児がいたら、やらざるを得ませんが、良いキッカケだったのに、惜しい事しましたね。

    私の夫も、別に妻がやったって良いじゃんという男でしたよ。
    実際、私も仕事では20インチのCRTディスプレイを持ち上げますからね(笑)
    私がギックリ腰の時、医師が安静にしろと言うのを利用して、極力家事をやらなかったんです。
    それ以来、何か力仕事を私がやらせれる時、手を掛けるんですけど「あ、腰に響いた…」と言えば、夫がやってくれます。
    どうやら、療養中に、洗濯や皿洗いをやらされた事が堪えたみたい。
    家事より力仕事やるよ、という思考回路みたいです。
    やって貰ったら「嬉しい〜。さすが男の力は違うわね〜」と褒めちぎって置きます。
    それからは、これを利用して電球の交換、レンジフィルターの交換、大掃除の窓拭きまでやらせてますよ。

    トピ主さんも、今度力仕事をやらされたら、タイミングをみて「イタタタタ…」と腰に手をあてて座り込んでみては?

    ユーザーID:1108324411

  • 私だったらお金を使うな〜

    私もひどい腰痛持ちなので、お気持ち分かります。
    そして、夫も頼めばやってくれますが、
    自分から進んでは動いてくれないので、その点もなんとなくわかります。

    だから私はお金を使います。
    例えば、自転車が動かなくなって困ったなら、
    新しい自転車を買おうという方向で話を持ちかけます。
    そうすると夫は自分で自転車を直そうとしてくれるか、または自転車屋まで夫が運んでくれると思います。
    うちは庭の草むしりが大変で、私の腰もほとんどそのせいなので、もう草むしりはやりたくありません。
    だから業者を呼ぼうと話したら、夫が草刈り機で刈ってくれました。
    この例えは夫が動いてくれていますが、夫が動かなかったら本気でお金で解決します。

    夫は私がこんなに力なしだと思わなかったようで、
    引っ越しを自力でやろうとした時に、私が役立たずで本当に驚いていました。
    「こんなこともできないの?」って感じです。
    トピ主さんのご主人も気が付いてくれるといいですね。
    男性には軽々でも女性には無理ってこと、ありますよ。やっぱり。

    ユーザーID:1933283598

  • 台車を使うとか…。

    私は力が弱いので、自転車を肩に担いで行くのは無理です。でも、台車に半分乗せてとか、工夫すればなんとかなりそうです。
    電球だって、踏み台はそういうときのためにあるものだと思うし。棒の先にゴム縁の輪っかがついた道具も、どこかで見たことがあります。
    だから、頼むとしたら「子供をみていてね〜」かな。
    子供の相手を嫌がる夫の愚痴なら共感できます。でも、こういうよろず仕事をしてくれないっていうだけなら……う〜ん…自分で動いたほうが気が楽です。
    適度なグータラ夫って、私は嫌いじゃないです。「私って、テキパキ〜」と自画自賛できるし、「この無精者が」と内心こっそり優越感に浸れたりもするので。

    ユーザーID:4388720213

  • 頼み方が下手なんじゃない?

    もしくは、以前ご主人が嫌な思いをしたとか。

    私の夫はそういう類の頼みは嫌な顔ひとつせず引き受けてくれますよ。
    夫も多忙で、平日は日付が変わらないと帰ってきませんし、
    なんだかんだで毎週のように土曜日は会社に行きますが。

    私は、何かをやってもらったら必ず心を込めた「ありがとう」を言います。
    やってもらって当然だなんて絶対に思いません。

    トピ主さん、ちゃんと感謝の気持ちのこもったお礼の言葉をかけていますか?
    結婚して何年も経つと、意外と言えない夫婦もいるようなので。
    かわいく(もしくは申し訳なさそうに)お願いして、
    やってもらったら尊敬のまなざしで「ありがとう!」で完璧です。

    実際は「ありがとう」だけじゃなくて、とにかく褒めちぎります。
    「やさしいね〜」「さすがだね〜」「うまいね〜」とか。
    そうすると、夫も「当然だろう」とか「まかせろよ」とか、
    まあニコニコとご機嫌になります。

    ・・・もともと単純で扱いやすい夫ですが、
    これは結婚前から築いた基盤のおかげだと思っています。

    ユーザーID:0522348640

  • 一緒に

    結婚って、足りない部分を補い合うものでしょう。
    重い荷物も二人で持てば軽くなるから、結婚するんですよね。

    重いからアンタ持って、面倒臭いからお前やれ、とお互い押し付けあうのは不平等のもと喧嘩のもと。
    力がなかったら足りない分だけ借りるんです。どっちかだけの単独で仕事をしようとするから、なんで自分だけがという不満が出るんです。
    できるだけ一緒にやりましょう。
    たとえば自転車の件では、休日に散歩がてら皆で行けばいいじゃないですか。子供の面倒を見るほうと、自転車を運ぶほうと、交代しながら。
    健康的だし、二歳のお子さんも喜びますよ。
    電球だって、一人でかえるから危ないんです。トピ主さんがかえるなら旦那さんに下で支えててもらうとか、子供が飛びついて倒れないよう見ててもらうとか。
    ゴキブリだけは急を要することなので、見つけたほうが瞬殺すべきですが。

    ユーザーID:3387647776

  • たぶんお互いが見えてない

    > 力仕事は私。
    > 高所の電球かえは私。
    > ゴキブリ殺すのは私。。。

    ん?と思いました。
    なんとなくですが、原因はお互いの気持ちがすれ違ってることにあるんじゃないかな?って気がする。
    きっとトピ主さん、力仕事に限らずどこかで「本来あなたがやるべきことをなんで私が!?」と思ってるんじゃないかなと思いました。
    一方きっと旦那さんのほうは「毎日毎日仕事で疲れてるのわかってんだから、そんな簡単なことくらいそっちでやってくれよ」と思ってるんじゃないかと思います。
    (俺は忙しかったらたぶんそう思ってしまう)

    最近、お互いに話はしてますか?
    2人とも毎日いろいろ積み重なっちゃって、自分の大変さでお互いに一杯一杯なんじゃないかなって気がするんですが、どうでしょうか?
    たまにはぼんやりお茶でも飲みながら、2人で思い出話でもしてみたらお互いの気持ちに余裕ができてくるんじゃないかな。

    ユーザーID:6291521136

  • う〜ん・・

    さまざまな内容のレスがついていますが、素朴に思いやりのないご主人だと思います。

    トピ主さんの感覚はごく当たり前。
    女性に対しての優しさや想像力に欠ける男性は、ちょっとスマートではないかな。

    ま、とはいっても、好き同士で一緒になったのでしょうから、だんなさんにもきっといい点はいろいろあるはず。
    もっとそちらに目を向けてはいかがですか。
    他者にオールマイティを求めては、疲れるばかりです。

    ユーザーID:4910682790

  • 家のことに体格なんて関係ない

    トピ主さんに創意工夫、学ぶ姿勢、気持がないからです。
    自分がやりたくないことは男だから体格がいいからという理由にもならないことをこじつけて夫にやらせようというズルさ怠慢さが問題なのです。これこそ男女平等に反するのです。

    電球の交換?自転車担ぐ?ゴキブリの始末?
    これが力仕事ですか?実力、能力云々ですか?ばかばかしい。

    ちなみに私は153センチ、48キロです
    家のことはすべて私がします、できないことなんてありません。プロにしか無理と思うことのみプロに頼みます、つまり危険物が関係することですね。
    そうやっていろんなことを知りました。
    PCの初期設定、メンテナンス、AV機器の配線、全て結婚してから覚えました。トピ主さんも学んでください。

    ユーザーID:3740235103

  • それでしたら

    2歳のお子さんを夫のところにおいて、自転車を担いでいけばよいと思います。
    私ならそうします。

    ユーザーID:9010205956

  • 価値観の違いなのかも?

    こんにちは。お気持ちわかると思います!
    男の人には、身体条件的に有利なことは率先してやってほしいと思いますよね。
    でも「そうは思わない」考え方の人もいるんですよね。実際のところ。

    私の実家では、兄も弟も「男だからって頼まれなくても重いものを持てとか、力仕事をしろとか、
    男女平等社会のはずなのにありえない」って言います。母親の荷物は(母親だから)無条件で持ちますが、
    私の荷物は自分からは持ってくれませんでした。なのでお願いなどしてましたが、頭の中ではそんなんじゃ
    彼女できないよ〜 くらいに思ってました。

    うちの夫は女子供年長の者は無条件で労り、力仕事その他男性にやってほしいなって思うことはだいたいに
    おいてやってくれます。そう刷り込みされてるからです。(義母の教育に感謝です)
    実家の兄弟と全然違うのでびっくりしてますし、いつもお礼は欠かさずやってくれるんだろうなってことでも
    「お願い」してます。
    夫は自分は当たり前と思っていることでも私に感謝されるので、悪い気はしないようです。

    続きます…

    ユーザーID:2530969889

  • 価値観の違いなのかも? その2

    ご主人もきっと男性がやらなくてもいいことじゃん と思っているのだと思います。
    なので奥様、一度お願いの形で頼んでみてあげてくださいませ。
    ご自分も小さいお子様のお世話があり、疲れているのになんで夫は家の中のこと手伝うのを
    渋るのか…?と思われるのもムリないと思います。
    しかし、ぐっと堪えてあえて下手に出る。きっと引き受けてくれますよ。

    一度やってくれればしめたものです!
    今後も続けて、「妻がお願いすれば言うこと聞いてくれる」旦那様に改造しちゃいましょう♪

    ユーザーID:2530969889

  • 仕事場ではなく、夫婦カップルの話

    オンザコーナーさんじゃないけど、やはり思いやりの無いなさけないご主人と思っちゃいますね。

    男女平等なんだからってレスされているかたもいるけど。

    トピ主さんも、はっきりと書いている通り、職場ではなく家庭内の話。

    男女の平等も大きく二つに分けて考えるべき。

    社会・文化のなかでの「ジェンダー」と、男と女と言う「性」としての違い。

    女性は大なり小なりPMSで辛い思いもし、男には絶対に担えない出産も。

    高度成長・所得倍増の時代に、何の不自由もなく大切に育てられちゃって

    女性の社会進出を面白くなく感じてる男が多いのだろうか。

    家庭内で危険な作業があったとして、怪我をする可能性は男女五分五分だ

    なんて、何か理解できないな!

    少なくとも男女の違いを分かってるから結婚したんじゃないの?


    男性の方々、もと女性を大切にしなくちゃ!

    ユーザーID:3648630201

  • それ思いっきり私!!

    > 力仕事は私。
    > 高所の電球かえは私。
    > ゴキブリ殺すのは私。。

    同じです。全部私の仕事ですよー。
    ゴキブリなんて出てきたら「わざわざ」呼び出されます。
    いや、自分の目の前にゴキジ○ットあるじゃんって思いますけどね。
    PCのメンテナンスも家内LANの配線もテレビと周辺機器の接続も全部私の仕事です。

    最初は頼んでたのですが、なんかじっと待っててもそれはそれでイライラしてきたので頼まないことにしました。でも、本人が気になったときは自らやってくれます。なので、お願いしても本人はさほど不便さを感じてないんでしょうね。

    しかし、腰痛もちだということなので、自転車の事は怒る気持ちも分かります。なので今後のことを考えて自転車の事だけは出張サービスしてくれる自転車屋さんを探して下さいね。

    ユーザーID:2529864136

  • 怠け者なんでしょう

    力があるから、背が高いからするというのではないと思います。
    いくら仕事が忙しくても、協力し合うのが生活。
    家の事は自分の仕事じゃないと思っている「怠け者」だと私なら思います。
    うちの父は70超えていますが、家でジッとしている事はほぼなく、食事の支度以外はちゃかちゃか動いて何でもしてしまいます。

    怠け者と暮らすコツは、そう覚悟してアテにせず自分でやってしまうか、辛抱強く指導するしかありません。
    自転車の事だって、怠け者が自分でやるなんて考え付く筈が無いと思えば、腹を立てず「こうこうやってね」と言えば済む。
    「なんで俺が?」とキョトンとしたら、理由は主さんが思うそのまま言えばいいですから、怒りも湧かずストレスはありません。

    2歳のお子さんが居て新婚ほやほやでもないのに、ご主人が怠け者だと何故判らないんでしょう。
    仕事が真面目でも関係ありませんよ。
    また力仕事は男がやるというのも怠け者相手には通用しません。
    知り合いのボディビルが趣味の男性は、買い物袋さえ自分で持とうとしない様です。
    120キロのバーベル挙げる人がですよ。

    期待しなければガッカリしない、結婚生活の秘訣だと思います。

    ユーザーID:3527179911

  • 体格イコール腕力ではない!!

    横になってしまいますが、体格のいい方が・・・にカチンときましたので。


    女性の場合は特に、筋肉で太っているわけではないので体格がいいから力があるとは限りません。
    ダイエットで鍛えて細身の人の方が力があることもあります。

    私は、骨太で特に肩幅が広く肉(脂肪)もそれなりについていてガタイが良く見えますが、ものすごく華奢な女の子よりも全然力ないです。

    運動神経も腕力も体力も自信ないです。
    しかも男よりも立派な肩が特に弱くて病院に通っています。

    トピ主さんの言いたいことは、なんとなくわかりますが、読んでいて共感のできるトピではありませんでした。

    ユーザーID:3372739298

  • 男手だって大変

    力仕事だってなんだって独身一人暮らしならひとりでやらなくちゃならないですよね、性別関係なく。それが夫婦になった途端「力仕事は男の仕事なんだから」って分担を要求するのもなんだかヘンなお話ですよね。
    私は結婚して2年になりますが、「力仕事だから夫に頼もう」とは思いません。独身の頃はやってた事だし出来て事だもの。「実力を超えること」って言いますけど・・やれば案外出来たりしますよ。力が足りないなら知恵を絞る、工夫をするって手もあると思います。
    私がトピ主さんと同じ様な状況の時、自転車を担いで・・・なんてやりませんでしたよ。近所の子の昔懐かしい形のローラースケートを借りて前輪に履かせてガラガラ押していきました。ラクなモンでした。15分の道のりを自転車担いで・・・なんていくら男だからって相当大変だと思いますよ?トピ主さんは「私じゃ無理=夫(男)にやってもらう(出来るから)」って図式みたいんですが、私は「私じゃ無理=夫だって大変」だと思ってます。

    ユーザーID:6296569058

  • 食い違ってるだけじゃ…

    トピ主さんは、家庭内の雑用について、肉体労働的な部分は男の人がやるべきとお考えのようですが、ご主人はそういうのも含めて家庭内のことはまずトピ主さんがやるべきと思ってるので、食い違うんじゃないでしょうか。
    男女の役割分担か、内外の役割分担かって感じだと思います。

    ご主人にしてみたら、自分は働いてきて、きちんとトピ主さんと子どもを食べさせているんだから、家庭内のことくらい一人でなんとかしてくれというお気持ちでしょうから、トピ主さんが何かというと面倒なことを押しつけてこようとするとしかお思いにならないでしょう。
    自転車を持って行くことも、ほかの方も女性でもできるっておっしゃってるように、ご主人にしてみると力仕事でもなんでもないので、どうしてそれがオレの仕事?って感じでしょう。

    ご主人に「どうしてこれをしつこくあなたに頼むか」をきちんと説明して、ご主人の言い分も聞けていますか?
    まずそこのところのすり合わせができてないと、お互い並行論でストレスになるだけだと思いますよ。

    ユーザーID:7042308950

  • ゴキは勘弁

    うちは力仕事は進んでしてくれるし、高い所も背が高いからやってくれますが、虫関係は私です。

    ユーザーID:4995138020

  • 個人的に

    家事作業の分担を「夫」か「妻」かで分けるより、「得手不得手」「向き不向き」で分けた方が、
    長い目で見ると合理的、効率的かつ経済的だと思うのですが。

    嫌々する家事より楽しくする家事の方がお互いに精神衛生上いいと思うし続けられるような気がします。
    物理的に無理という家事(例・我が家の玄関の天井埋め込み型照明は脚立+私の腕と身長でも届かないので電球替えは夫)
    は説明しなくても素直に「お任せ〜」で相手に一任しておけばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:5312031553

  • やったもん負け

    体格のよい方って夫の方が体格いいですよ。

    さて、夫にお願いするには、自分はやらないが
    一番だと思います。
    やれることでも頼む。これに尽きます。
    頼んでいないこともやってくれるのは
    よっぽどまめな男の人だけだと思います。
    へんな期待はしない方がいいです。
    期待をするから腹が立つのです。

    当然のように夫が「やってくれるよね?」と言ったら、
    私も当然のように「えっ、してくれるんでしょ?」と言います。
    言って動いてくれたらいいです。褒めるのもお忘れなく。

    しかし、ゴキは私が処理してるなぁ・・・
    だって、夫がもたもたしているうちに
    どっか行ったら眠れなくなるもの。
    居ると分かっているゴキと同居は嫌です。

    ユーザーID:3521751572

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧