現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

失恋して変わった私

うめこ
2009年3月4日 23:41

「今は結婚とか考えられなくて、それが申し訳ないから別れたい。うめこのために」と
ドラマのようなうそくさいこと言われて失恋しました。

最初はホントに仕事が手につかず、じっとしてれば涙が出るような状態。
私の何がダメだったのか? 自分を否定する気持ちもあって、すごく落ち込みました。

ほんとはわかってた そんな理由じゃないことくらい。きっとほかに好きな人でもできたんだろうって。

それで私は一念発起して自分を変身させました。
とにかく「オススメ」と言われた本はどんどん読みまくり、髪を切り、カラーも入れて、
ネイルも毎日、丁寧にキレイにして
服装も変えました。童顔だったので避けていた「大人女子」なカッコイイ、キレイ目の格好に。
慣れないヒールを毎日履いて、キレイに歩けるように努力して
気持ちを上へ上へと向けました。

部屋も見違えるほどきれいに片づけました。
彼への未練を断ち切るように捨てまくって。

そして 先日彼と会う機会があり(仕事で近くへ行った)食事をしました
彼は私を見て、本当にビックリして、そしてうっとりした目で見てくれて
「うめこ、すごくキレイになってて、すごくビックリした。」

会話の中で「後悔するな・・」「ほんとにキレイだよ」と言ってくれ
帰り際には「帰らないで」と言われました。

でも、私は「明日仕事が早いの。ごめんね」とあっさり断った!
心の中で「やったあ!!」と叫びながら・・・。

今まで失恋を何度かしたけど、こんなに変われたことはなかった。
こんなに私を変身させてくれた彼に感謝の気持ちさえうまれました。
そして、ようやく彼を恨まずに 自分の気持ちを整理することができた。

失恋したみなさん、がんばりましょう。
自分の最高に輝ける瞬間をつくって見せてあげましょう!

ユーザーID:5382960601  


お気に入り登録数:59
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
レスありがとうございます!
うめこ(トピ主)
2009年3月5日 19:00

みなさん、まとめてのレスで失礼します。

「それまではひどかったのか?」「なぜ付き合ってる間に努力しなかったのか」とのレスもありましたので、そのあたりについてレスしたいと思います。(聞いてないよ!って?笑)

私自身で言うのもなんですが、そんなにモテない女子ではございません。
ただ、少しマジメな感じが強く、なんでも「いいよいいよ」とにこにこしているタイプの子でした。
髪にカラーとかもちょっといやで(地が真っ黒とかではない)おしゃれにも、そんなにお金をかけるタイプではなかったです。
靴も低めのヒール、休みの日はもっぱらデニム、スニーカーでした。(学生か!)
ちなみに今、30歳ですけど・・・。
自分の顔がかなり童顔に見られるので、大人っぽい服装を避けてましたけど
思い切って、着てみたら以外にもイケたみたいで、周りからも「いいよ!いいよ!」と・・・
自分の思い込みで、カラに閉じこもってたんですよね・・・きっと。

そこに すごくステキな彼がアプローチしてくれた。彼はモテないタイプではないです。むしろモテるんじゃないかな・・・。おとなしいですけど。つづきます

ユーザーID:5382960601
レスありがとうございます!2
うめこ(トピ主)
2009年3月5日 19:05

ただ、少しの遠距離で不安なことも多かった。それでも彼は「そのままのうめこがいいよ、かわいい!」といつも言ってくれた。それで安心してたのかもしれないですね。
心のどこかで、こんなに子供っぽい(30にもなって)私では彼につりあっていない気がする・・とも思っていました。

なので、別れることになったとき、「やっぱり!」「彼にはもっと、美しいという言葉が合うような人が合うんだわ!私では恥ずかしいんだわ!」と思いました(勝手な妄想)

いつか三輪あきひろさんが、テレビで「よくありのままの私を好きになってって言うけど、それって図々しい。畑でとれた土のついた大根をホレと差し出して 食べてくださいって言っているようなもの」とおっしゃっていたそうで、私はその言葉に「ガーン」と衝撃をうけました。

まさに、私もそう思ってた。「ありのままの私を好きになってほしい」と
嘘偽りの自分という意味ではなく、努力してキレイになることだって、必要だと思いました。 つづく

ユーザーID:5382960601
レスありがとうございます!3
うめこ(トピ主)
2009年3月5日 19:13

別れることになってから、本当に根本から自分を見直したくなり、服装を変えたり、髪型も切ったりカラー入れたり、思いきったことをたくさんしました。
部屋の片づけというのも、とにかくモノを捨てよう!と思ったのです。汚いというよりか、片付けしてても、なんかしっくりこない部屋・・・。そういうところももっと根本的に!と・・・。
自分を見直し始めたら、手をかけた部分がとても好きになれるようになりました。ネイルをしたピカピカの手にはいつもハンドクリームをぬるようになったり、時間もたっぷりあるので、ローションパックも時間をじっくりかけ、読書をし・・・
恥ずかしながら、この歳になるまで、「自分を丁寧に扱うこと」というのを知りませんでした。
今は、自分を大切にしたいと思える。こういったことに気がつかせてくれた彼には本当に感謝です。でもまだまだこれから!時間を大切に使って、今度は「うめこと一生一緒にいたい」と言わせてやる〜! くだらないお話につきあってくださり、ありがとうございました!

ユーザーID:5382960601
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です