40代独身。買い物をやめる方法を教えて下さい。

レス39
(トピ主3
お気に入り108

生活・身近な話題

まるこ

40代(独身・女)です。
お恥ずかしい話ですが、洋服の買い物がやめられません。
給与は毎月17万程度です。
家賃や必要な物を払ったら贅沢できる給料ではありません。
それなのに、ローンを組んでまで洋服を買ってしまいます。
いけない・・・と思うのにどうしても抑えられません。
決して高いモノではないですが、数を買ってしまいます。
それを着て職場に行く日は、確かにいい気分はしますが、
ローンを組んでまで買った自分に対して嫌悪感を感じます。

同じ年代の女性は夫やお子さんがいて落ち着いています。
それなのに自分は・・・と思うと情けなくてたまりません。
どうすれば買い物をやめることができるのでしょうか。

ユーザーID:4592648643

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • せんえつながら、

    一種の買い物依存症と言う印象を受けます。

    トピ主さんがおっしゃるように、
    > 同じ年代の女性は旦那様やお子さんがいて落ち着いています。
    > それなのに自分は・・・と思うと情けなくてたまりません。

    と言う思いが買い物へと突き動かしているのではないでしょうか。

    解決の方法は二つあります。
    一つは、買い物以上に夢中になれることを探す。
    もう一つは、とことん買って買いまくり、究極の着道楽を目指す。
    (この場合、安い服ではなく、品質のよい高価なものに限ります。
    安い服はいくら買っても満足できず、単なるお金の無駄遣いです)

    少しでも参考になればよいですが。

    ユーザーID:7847698500

  • 病院へ行きましょう

    買い物依存症です。
    専門家に看てもらうことをおすすめします。

    治るまでは、カードはすべて解約、財布にお金を入れないしかないと思います。

    ユーザーID:9681367488

  • クレジットカード

    30代後半独身女性です。
    洋服ではありませんが、買い物防止として行っている事を。

    クレジットカードは1枚しか作らない(本当なら作りたくないのですがネットをやる為に仕方なく作りました)
    カードは持ち歩かない、自宅に置いておく。
    財布の中には最低限の現金しか入れない。
    目標額を決めて貯金をする(最初は難しいですが30万達成した頃から面白くなってきます)

    40代ですとこれから大きな病気になるかもしれませんし、ご両親も年を取ります。
    独身な分、気を引き締めて貯蓄しないとかなりまずい時期かと。

    ユーザーID:3555404411

  • 同じです

    私のことかと思ってしまいました。
    今年40歳、実家住まいの独身、派遣社員です。
    私も若いころから買い物が大好きでやめられません。
    病気かなと思うほどです。
    便乗で申し訳ありませんが私やめる方法知りたいです。
    でも絶対辛口のレスが多く付くのでしょうね。。。。

    ユーザーID:1911944877

  • 財布に

    財布には現金3千円。
    基本、カード(特にクレジットカード)は持たない。
    どうしても(お金がないと)不安なら、残高の少ない銀行のキャッシュカード又は、残高制限のあるパスモや携帯にEdyを登録して対処する。
    トピ主は特に洋服を買うようなので、とっさに買えるお金を用意できないようにする事が大切です。

    ユーザーID:5729790657

  • 買い物依存症では?

     あくまで推測ですが、買い物依存症、という可能性はないですか?
     ストレスがたまっている、買い物をすると一時的にすっきりするなど、思い当たるときは、専門家のカウンセリングを受けてください。

     そうでない場合の対処法ですが、私はトピ主さんと真逆のケースで、買い物するのが怖いというタイプです。
     なぜかというと、不景気、増税、アテにならない年金など、将来に不安があるからです。国がアテにならない場合、自分の身は自分で守られねばならないという危機感が、財布の紐をしめてしまうのです。もっと気楽に考えて、たまには服の1着くらい買おうよ、と自分に言い聞かせるのですが、いやいや今は貯めるべきと引き止める自分がいます。

     トピ主さんは40代の独身ということですが、将来に不安はないのですか? もっと自分の人生に危機感を持てば、自然に買わなくなると思いますよ。独身であればおしゃれしたい気持ちもわかりますが、今ある服でやりくりできませんか? 
     

    ユーザーID:4122962450

  • 家でも買ったら

    私の友人で39歳女性も同じく洋服を買うことが止められない人がいます。
    先日友人が引越しをしたので手伝いに行ったところ、タグすら外していない洋服が大量に出てきました。
    一人暮らしにも関わらず(独身です)ハンガーボックス7個使ったと引越し屋さんが驚いていました。
    彼女は私より6歳年上ですがさすがに「買った服は大切にして、ちゃんと着たほうが良いよ。同じような服ばかりあるんだから、買う前にちゃんと考えようよ。あと洋服はちゃんと整理しなきゃ」と言ってしまいました。。
    友人の今回の引越しはマンション購入に伴うものです。
    さすがに「ローンを早く返したいから、これからは洋服を買うのを控える。見てて!」と嬉しそうに言われました。
    トピ主さん、家でも買ったらどうですか?
    ちなみに私の友人は手取りで25〜30万円くらい貰っています。
    でもトピ主さんと違い、ローンしてまでは洋服を買いません。
    将来のこと、ちゃんと考えてますか?

    ユーザーID:7395556782

  • 本当に欲しいものだけを。

    こんにちは。お気持ちはわかります。きっと、寂しさなどをお買い物で
    埋めているんですよね。。。でも他の人と自分をあまり比べない方が
    いいですよ。結婚だけが全てではないですし、結婚しても幸せでない人
    もいますよ。お買い物は、 徐々に減らすようにして、本当に欲しい物
    だけを買って行けたらいいですね。何か打ち込むことを見つけたり、
    あと、たくさん出ていますが、お掃除の本を読むといいですよ。
    きっと何かヒントが隠されているはずですよ。ゆっくりガンバッテネ。

    ユーザーID:5425129868

  • クレジットカードを解約!

    ローンでという事はクレジットカードのリボ払いや分割払いを選択されているのでしょうか。
    私は一昨年までそういう状態でした。
    そういう支払いが段々たまって、ローン残高が結構な金額になってしまいました。
    月々はなんとか払えるけれど、買い物をやめないので、残高は一向に減らず。

    結局、クレジットカードを全て解約しました。
    今は現金払いのみ。
    そしたら結局は自分の今現在持っているお金でなんとかするしかないので、欲しいものがあってもお金がなければ当然買えないのです。
    本当はもともとそういう生活しかできなかったはずなんですよね。それがクレジットカードで収入にみあっていない買い物をしていた。
    それにカードを解約してからは、月にくる請求書にびくびくする事もなくなり、心もすっきりしました。

    もしまとまったお金がなくカードを解約できないのならば、金融機関で解約するのに必要なお金だけを借りて、そのお金でクレジットカードは解約して、金融機関から借りたお金を返していくようにした方がいいと思います。カード払いの利息は結構高いので、それより低い金利の所を選ぶようにしたらいいと思います。

    ユーザーID:7502144281

  • 私も!

    私も同じく買い物がやめられません。
    借金やローンはしたことがないので依存症まではいかないのですが、明らかに不必要な量の買い物をしてしまいます。

    トピ主さんはどんなときに買い物をしたくなりますか?
    私の場合はストレスがたまったときです。仕事や家庭や人間関係・・・
    一度買い物を控えようと思って努力したことがあったのですが、今度は食べ物に依存するようになって過食症になりかけました。
    他の趣味を探そうと習い事をいくつもしてみたりサークルに入ったりしましたが興味を持てず。結局また買い物にもどってしまいました。

    トピ主さんも無理して買い物をやめると他のところにしわ寄せがくると思います。
    他に夢中になれるものを見つけるのが一番なのですが、それがスポーツであれ音楽であれ結局お金を使うことになるのであればこのまま買い物を続けていても同じですから、難しい問題です。

    私以外にも働く女性にこの傾向は多いようです。友人でも同じように悩んでいる人が何人もいます。男性のタバコやお酒やギャンブルと一緒ですね。適度な量で一生付き合っていくしかないように思います。

    ユーザーID:7879881245

  • わかります

    うーん、わかります、その気持ち。
    他の方もおっしゃってますが、掃除をされてみたらいかがですか?
    私も傍から見たら依存症と思われるくらい、買い物すきでした。今でも好きですが、だんだん買う量は減っています。
    洋服はかさばるので捨てずに買い続けると部屋を圧迫してきます。
    自分が思っている以上に数たまっていませんか。私の場合、一度まとめて捨ててみて捨てる辛さ(重い!決断が辛い!)を心底味わったら、選抜チームだけ残って、前ほど増やさなくなりました。後、女性の周期の関係で買い込む時期があるので、この時期はショップには行かないようにしています(なぜか割引期間に重なる!)。それと、おしゃれだけどじっくり検討する人とショッピングするようになったから。
    40代だと将来の貯金も必要なのはご自分でももう理解しておられると思います。それに、お子さんや家庭のある方と比較して落ち込むことはありません。一度専業主婦の友人と買物に行ったら「着ないかも」と言いつつストレス解消に相当買い込んでましたよ。

    ユーザーID:3340345999

  • 欲求は抑えれば抑えるほど募るもの、なので・・

    >それを着て職場に行く日は、確かにいい気分はしますが、

    依存気味になるということは、「気分がいい」レベルではないでしょうね。

    おそらく平静な時に「もう買わない」といくら決めても、店や通り道で洋服を見れば、また衝動が出て抑えられないと思うので(それが依存です)、『買ってもいいけど、会社には着て行かない』というルールを作ってはどうですか?

    買った服は、「楽しい」イベント(デートとか、友人との旅行とか、美術館めぐりとか)でしか着ないようにするのです。楽しさとは、「足るを知る」道なのです。

    反対に、会社に着て行くように、何かの代用品かはけ口として、自分の欲求を満たしてしまうと、普通ストップが効きません。

    ユーザーID:7211839971

  • アドバイスでなく治療を

    必要なのは治療だと思います。

    40代・独身・賃貸に居住・所得額 
    これらの要因から相当ヤバイ状況と推察します。
    アドバイスもらってすむ事ならこんな状況には陥らないでしょう。

    心療内科へGOです。

    ユーザーID:4532075062

  • ローンやめてカウンセリング

    洋服を買うこと自体は悪いことではないですよね。
    おしゃれはいつまでも楽しいもの。

    でも、ローンはいけません。
    どんなに年収があっても、洋服やバッグは、
    ローンで買うものではないと思いますよ。
    ローンじゃなきゃ買えない値段のものは、
    分不相応なのです。

    とりあえず、服を買うのをすぐにやめる必要はありません。
    すぐにやめるのは無理でしょう。軽い依存になっているので。
    その代わり、服は一括払いで買う。現金ならなおよし。
    リボ払いは言語道断です。絶対絶対だめです。

    そして、来週にでもカウンセリングに行きましょう。
    最近は気軽に行けるところが増えたので、ネット検索して、
    よさそうなところに行ってみましょう。

    このままほっておくと、買い物依存が悪化して、ローン地獄から
    サラ金のようなところに手を出してしまう可能性があります。
    そうなっては遅いですよ。今のうちに手をうちましょう。

    ユーザーID:2666510825

  • 私も同じ状態でした

    40代女性です。離婚していて子ども2人がいるので、生活自体が
    成り立たないほどの買い物ではありませんが、時にはローンの
    時もありました。でも、今はだいぶ買い物が減りました。

    私の場合、彼がいい具合にストッパーになってくれました。彼は
    私の懐具合と悪い癖をわかっていて、オシャレをすると褒めて
    くれますが、洋服自体を買った時と、小物を取り入れて以前から
    あるものでうまく合わせた時の褒め方が全然違います。新しくて
    オシャレは当たり前って。彼自身もオシャレな人ですが、新しい
    物は滅多に買ってません。

    男性でなくても、例えば同僚でも身内でもそういう方はいらっ
    しゃらないでしょうか? かなり他力本願ですが、私もそう
    ですが貴方も「買い物依存症」になっていると思うので、人の
    力も借りれるなら借りた方が良いと思います。そういう意味
    ではメンタルクリニックもありです。

    あと私が実行しているのは「デパートや駅ビル等に極力近寄ら
    ない、ネットも洋服のページは必要な時以外見ない」です。
    その分の時間を、他に興味のある趣味などに使っています。

    ユーザーID:8976702185

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    たくさんのレスいただきまして、有難うございます。
    まとめてのお礼になってしまってすみません。

    クレジットカードは常に財布に入っています。
    現金がなくてもカードがある、という考えが良くないとわかるんですが、
    どうしても欲しくてたまりません。我慢できずに買ってしまいます。
    化粧品なども、欲しいと買ってしまいます。

    「買い物依存症」というのは聞いたことがありますが、
    自分がそんな依存症のはずはない、とずっと思っていました。
    でも、専門家に相談して少しでも改善するなら相談してみたいです。
    保険証を使ったら会社に知られてしまうんじゃないかと心配なんですが、
    詳しくご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

    あと、他に聞ける人がいないのでぜひ教えてください。
    手取りで17万、家賃6万です。たくさん服を買っていますが、
    本当なら毎月どのくらい貯金するべきなのでしょうか。
    月にいくらを洋服に使うとバランスがいいのかがわかりません。

    いい歳して情けない質問をしてるとわかっていますが、
    どうかご意見をいただけますようお願いします。

    ユーザーID:4592648643

  • 満たされないのを買い物で解消する

    欠乏感をもので埋めてるのです。
    欠乏感をなくすか、欠乏感を別のもので置き換えるしかないのでは。

    後は物理的に買い物できないようにする。
    カードは廃棄。
    簡単に下ろせる普通口座にお金を置いておかず、自動的に積み立てする。
    「お金を使うのが不便」という状況にするしかないです。

    ユーザーID:1387211853

  • ブレーキをかけるのは自分の役目です

    貯金より完済を優先した方がよいです。
    たとえ無金利でも、ローンの返済金は着実にトピ主さんの血と汗の結晶である給料を蝕んでいます。
    金利ありなら、預金よりローンの金利の方が遥かに高いです。

    私も仕事のストレスでおかしくなり、次々と物を買い続けた経験があります。誰かに「暴走を止めて欲しい」と訴えても、自分でブレーキをかけないと出費は止まりません。

    自己嫌悪→ストレス蓄積→カードでショッピング→資金難→自己嫌悪

    この連鎖を断ち切るには、カードを封印し、負債の膨張を止めるのが先決。
    できない時は、カードを使ったその日にノートに記録し、いくら使ったかわかるようにすると目が覚めます。

    それすら面倒な場合は、買った服を全部お部屋に並べてみましょう。
    その中で、お気に入りで着倒している物が何着ありますか?
    危機感を感じているなら、一度自分が買った物と向き合ってみてください。
    放っておくと、「マズい」と思う気持ちすら麻痺して止まらなくなります。

    お金は楽しく使うもの。
    商品を見つけてから買うか買わないかを悩むのも、ショッピングの楽しみのうち。
    とことん吟味した商品に決して外れはありません。

    ユーザーID:7045840155

  • 渇!

    あなたがお友達だと思ってレスします。厳しいですよ。私は40代後半独身女性です。

    定年までお勤めできて安定収入が確実なのでしょうか?
    年金額はどのくらいで何歳からもらえるのか試算しましたか?

    自分が「貧しいおばあさん」にならないかどうかをよ〜く考えてください。日々の食べ物に困る老後が待っているかもしれません。これを考え始めると、無駄な買い物ができなくなりますよ。欲しいと思うから買う、のではなく必要だから買う、に切り替えてください。

    保険証を使ったら心療内科にかかっていることが会社にばれると心配されてますが、どの病院に行っているか、までは知り得ないはずです。しかし担当者が調べようと思ったらわかると思います。(何かないと調べないでしょうけど)これは総務知識がある方のレスを待ちましょう。

    洋服代、私は手取33万(ボーナス無)で年間2万円位です。家賃8.5万。貯金15万〜17万位。ご参考までに。手取17万で家賃6万、3〜4万円位は貯金できるのでは。

    ま、いつかお嫁に行って夫の稼ぎで一生暮らすからいいや〜って思ってらっしゃるのでしたらこのレスはスルーしてくださいね。

    ユーザーID:8356402700

  • これでやめられました

    私は子持ちの専業主婦ですが、買い物が大好きでした。
    ローンを組んでまではしませんが、
    財形貯蓄以外の貯金はあまりありませんでした。

    今持ち家に住んでいて、もうすぐローンが完済するのですが、
    ここにきて、もっといい家がほしくなってしまいました。
    持ち家を売らずに頭金をためて買おうと決心したので、
    自分でもおどろくほど物欲が減り、貯蓄に精を出せるようになったんです。

    トピ主さんもたとえば家やマンションを買うという大物買いの目標をもってみてはいかがでしょう?

    ユーザーID:1277829775

  • インターネットオークションに出してみては

     私は現在療養中です。なので、これを機会にと、いらないものを整理して、インターネットオークションに出しています。
     そして、売られていく値段を見ながら、「あの時の私よ、何故にこんな使わなかったものに、高額なお金を払うの!!」と言っています。
     いや〜だって、自分の買った金額の1/10以下の値段で売られていくんですから。あの金額のものを貯金に回していたら、今の私はどれだけ助けられたか。
     それを実感しています。いいですよ、インターネットオークション。掃除は開運にも繋がりますので、どうでしょうか?
     今の私は、本当に必要なものしか買えませんし、買うつもりも、お金もないですね〜。(笑い)

    ユーザーID:5706555093

  • 老後のことを真面目に考えてみれば

    40代も半ばぐらいになれば、老後のことが現実味を帯びてくると思います。
    今後も結婚しない可能性も高いでしょうし、老後の生活設計を真面目に考えてみたらどうですか。
    買い物ばかりしている場合じゃない、少しずつでも貯金しなきゃと思うのではないでしょうか。

    ユーザーID:2457280349

  • 節約好きさんのおっしゃるとおりです

    私もギリギリ40代の独り身です。
    私も辛口です。

    40代となれば、そろそろ老後のことも考える時期になります。特に一人で生活していくのなら、切実な問題となってきます。

    ご両親からの遺産があるので、老後は安泰!というのなら無視してくださいね。

    これから20数年働くとして、大体の収入は計算ができると思います。
    もちろん仕事が続けられると仮定してです。
    この金額と年金が生涯の収入となるのです。このお金で死ぬまで生活しなければなりません。

    家賃を払い、光熱費もあり、そしてまず食べていかなければなりません。
    医療費だってかかってくるでしょう。
    洋服だ!化粧品だ!とローンしてまで買っている場合ではありません。
    もう少し危機感を持った方がいいかと思います。

    どのくらい貯金ができるかとの質問ですが、
    トピ主さんは家計簿をつけてますか?
    簡単なもので構いません。フリーソフトをダウンロードして、
    日々の支出を入力してください。
    きっちり合わせる必要はありません。大雑把でもいいです。
    3〜4ヶ月もすれば大体の傾向が見えてきます。

    続きます。

    ユーザーID:8939236756

  • 節約好きさんのおっしゃるとおりです 2

    続きです。

    否が応でも出て行く必要経費(家賃・光熱費・保険料など)を除いて残った分が、自由に使えるお金です。
    もちろんここから、食費費や交際費が発生します。
    ここまでくればおのずからどれだけ無駄遣いしたか見えてくるかと思います。
    無駄遣い=貯金と考えその分を貯金として、天引きするのです。
    もちろん極端はいけません。ダイエットと同じです。
    ムリをしないように少しずつ体?を慣らせてください。

    えらそうなことを書いてしまいましたが、私がこのことに気づいたのは最近のことです。
    私の場合は、住宅ローンをなんとか年金をもらう前に完済するのが目標です。
    貯金0で年金生活に突入するかもしれません。
    いままで書いてきたことは私に対する戒めでもあります。
    15年、いや10年前に気づいていればと後悔しています。
    トピ主さんはまだ若い(私よりも)。

    「これほしい!」と思った時、深呼吸して「本当にほしいの?大丈夫?」と自分に聞いてください。
    それで3回に2回ぐらいは「いらないかも・・」と思うことでしょう。
    そして、「いらない」と思った自分をほめてください。

    ユーザーID:8939236756

  • カードの魔力

     買い物依存症のボーダーは、生活が破綻するか否かで引かれます。
     もし、本当に深刻だとお考えなら、医師に相談する事をお勧めします。
     ちなみに依存症の特徴は、
     ・段々高い買い物にシフトする。
     ・購入時の達成感がピークであり、購入してしまった物に対しては、その後驚くほど執着を見せない。
     などが挙げられます。

     買いすぎを抑えるためには、やはりカードの破棄が一番です。
     公共料金等の払いが心配なら、一枚だけ残します。
     その一枚も、新たに契約した金融機関(銀行)で作成し、その銀行口座はそのカード専用とします。
     もちろん、そのカードは持ち歩いてはいけません。口座には毎月定額を振り込むようにして、下ろそうという考えさえ持ってはいけません。
     ネットバンキングなどももってのほかです。
     買い物は基本的に現金で。
     欲しい物を見つけた場合、金融機関に行ってお金を下ろします。
     この時間が冷却期間として働きますし、残額をその都度確認する事で、反省を促す事ができます。
     お金を貯めたければ、スマートさは諦めてください。

     貯蓄は、職場の天引きが一番です。

    ユーザーID:4234101624

  • 本当の現実

    私も結婚前は、バーゲンだセールだと買い物が大好きで
    お洋服やバッグを買い漁っていました。
    結婚後は専業主婦になったので、これまで買った物が
    不用品になってしまい、ほぼ処分したりオークションに
    出品したり、という末路をたどっています。
    また自由に買えるようなお金もありませんしね・・・

    そして決定打は、母が亡くなってから、母の遺品整理で
    物がたくさんあると遺された家族は大変なんだと実感し、
    タダでもらえる景品でさえ、欲しいと思わなくなりました。
    食器なども実家に残されるであろう物を使おうと思い、
    新しいのは一切買うこともなくなりました。

    <今>のことだけで判断すると買い物はストレス発散で
    あると思うのですが、残された人生という目で見た場合、
    トピ主さんは永遠に生きられないのですから、トピ主さんの
    死後は、購入した物も不用品になってしまうワケですよね。
    そこをもう少し現実的に真剣にお考えになられては
    どうでしょうか?

    ユーザーID:2352757055

  • トピ主です。胴たぬき様まで読みました。

    胴たぬき様まで読ませていただきました。
    レスいただきまして、有難うございます。
    印刷してゆっくり読んでいたら、なんか泣けてきました。
    自業自得です。厳しいレスも本当に有難いです。

    ネットの「買い物依存症」で調べてみました。
    買ったものに全く袖を通さないということは少ないので、
    軽度か中度の依存症、依存症気味、という感じはしました。

    以前、買い物しないようにカードを家に置いといてみましたが、
    すごく心配でソワソワし、翌日からまた元に戻ってしまいました。
    でも、まずはカードが財布にあって使える状態が良くないんですよね。
    もうカードはしまっておくようにします。

    あと、10年以上前に買った車をそのまま所有していましたが、
    平日は電車通勤であまり乗らないため、思い切って先月手放しました。
    もともと古い自動車だったので数万円にしかなりませでしたが、
    ショッピングローンの返済の一部にしようと思います。
    本当にもうショッピングをやめたいです。

    ユーザーID:4592648643

  • 簡単な事です

    服を買うのは服屋に行かなければなりません。
    買うのをやめたければ服屋に行かなければ良いだけです。
    トピ主さんは買い物の最初の一歩である「服屋に行かない」と
    いうことに徹すれば良いだけです。

    「行きたい」と思っても行かない。意外に簡単です。
    私も経験者ですが、これで無駄な買い物はしなくなりました。

    ユーザーID:7206959802

  • 私も止まりませんでした

    既婚子持ちですが、ブランド物ではないものの、月々の決めたお小遣い額を超えて洋服や靴を買ってしまい、止まらなくて悩んでいました。
    でも掃除が効きましたよ!
    手持ちの服を整理、処分するだけでかなり目が覚めたような気持ちになり、「手持ちを見直す→処分・反省」を繰り返して、自分に本当に似合う服が実は滅多にないこと、たくさんあっても意味がないことを実感し、ほとんど買わなくなりました。
    買う時も(年齢的に)安いもので誤魔化さず、ある程度持ちが良さそうな物を選ぶので、かなり慎重になりました。気分転換には安いお店でその年だけ使えるアクセサリーやストールを買っています。
    買ったら買ったことを後悔するのではなく、なぜそれを選んだのか、それが本当に自分に似合っているのか、着回しはどれくらい出来るのか、ノートにでもきちんと書いて行くといいかもしれません。
    「このレベルの服は買えない」と見切れたら歯止めになるかも??
    私は実はオシャレにお金を掛けたことがほとんどなかったので、育児のストレスもありましたが、自分の中で「そういう時期だったのだ」と納得しているところがあります。
    投資になればいいですね。

    ユーザーID:2457238779

  • 似合っていますか?

    洋服の買い物がやめられないのですよね、お手持ちの洋服は似合っているのですか?
    洋服大好き人間から言わせて頂くと、まず手持ちの洋服を全部出して、似合う物、着る物、処分する物に分けます。似合わない物、あまりに古い物はもう処分してください。そしてある程度の自分のスタイルがあると思うので必要な物を紙に書き出し、それだけを買い足していくような感じです。
    どうしてもお店に行くと新しい商品が出ているので、気になる物は一旦家に帰ってから手持ちの服とあわせられるか、この先出番が多いかなどよく考えて、必要なら買います。
    私は基本的には自分で書き出した物しか買いませんし、似合わない色、型、デザインなど全部メモしてあります。なのでお店に行ってもあまり迷うことなく、不必要な物も買うことなく、
    でもたまに失敗もありますし、一回しか着ない物もありますが、一週間に一度は洋服チェックしますので、出番のない洋服、小物はネットオークションで売ります。
    一度じっくり鏡の前に立ってみてくださいな。
    おしゃれになりましょう!
    芸能人とかでお手本になるような人を見つけるのもいいと思います。

    ユーザーID:2600592634

  • 違うものへシフトする

    特に洋服好きという訳でなければ、
    お金の使い道を一度別の方向へ持って行ってはいかがでしょう?


    例えば、歯医者。
    虫歯を直し、歯石を取り、ホワイトニングし、差し歯にチェンジ。
    歯医者はその気になればエンドレスです。
    必然的に買い物に行く時間が減ります。
    洋服を沢山持っているよりも、眩しい白い歯の人の方が魅力的です。


    もっと大きな買い物の計画を立てる。
    現在はご実家でしょうか?
    マンション購入計画を立ててみてはどうでしょう。
    (こきゆんさんとかぶりますね)
    本格的に考え始めると、小さい買物欲はちょっと減るかもしれません。


    家計簿案が出ましたが、代わりにブログを書くのはいかがですか?
    購入した洋服の、写真と値段をひたすらUP。
    手持ち服の確認にもなり便利かもしれません。

    そしてそこでアフィリエイトを始めましょう。収入が増えます。
    アフィリエイトにハマりだしたら、買い物の時間も減るでしょう。
    ブログのネタのために買物する様になったら本末転倒ですが…。(そういう人結構いるらしいです)



    以上、思いついた事を挙げてみました。

    ユーザーID:0679606358

  • 正反対でも堕落している私

    子持ち兼業主婦、
    仕事と子育てで精一杯で自分の服を買う気力が起こりません。
    子どもの習い事でバレエなどお母さん方がこぎれいな時は、
    最低限の気を使いますが、
    それ以外は2枚を繰り返し着ていたり、化粧もしなかったり、
    体型も緩々で何を着ても似合わないし、
    お金はある程度あっても、
    買い物に行く気力が起こりません。食料品と、
    子どものもの買ったら、自分まで行きません。
    おしゃれは依存でもなんでく、
    私には余裕だと思います。
    きちんとリサイクルに出して、小金を稼げば、
    大丈夫なんじゃいですか?

    ユーザーID:5018562990

  • 引越しして狭い家に住む

    私も依存症でしたが、引越しと狭い家に住むことで依存から脱却できました。
    引越しで、服の多さにうんざり。狭い家で入れるところなく、仕舞いこむと出すのが大変でした。
    今は腕は一本しかないからいくつもバッグはいらない。箱に沢山詰め込んでいるとカビはえたり
    カバンがにおいます。

    服も欲しくなったら、手持ちの服と組み合わせを考えるため、家に一旦帰って出直します。
    家につく頃には何が欲しかったか忘れるので、出直すことなんかありません。

    ストレス解消が欲しいのですよね。
    わたしはシンプルな暮らしに今はあこがれていまして、
    物を減らすことを
    考えるのがストレス解消になっています。

    ユーザーID:7058332345

  • 健康に気をつけて出来るだけ貯蓄

    17万の収入から家賃の6万円を引いて11万円。
    どのくらい貯蓄したら、ということですが
    トピ主さんも、そろそろ将来(老後)のことを
    視野に入れて出来る限り貯蓄していかれた方がいいと
    思います。

    私は既婚50代前半です。
    子供は自立していますので、そろそろ
    自分達の老後の資金を貯めていかなければと
    考えています。

    将来、働けなくなって生活に困らないように
    今から準備しておこうと思います。

    その点については、トピ主さんも私も
    同じだと思います。

    ローンを組んで、洋服を買っている場合では
    ありません。

    これから、何歳まで働いていかれるか
    わかりませんが、入ってくるお金は
    限られています。

    いかにお金を貯めていくか
    将来に向けての潤いを作っていくか
    これからにかかっていると思います。

    病気、入院時の保険等も
    きちんと入られていた方がいいですよ。

    ユーザーID:8871300353

  • そんなこと言わずに・・

    がんがん無駄遣いしちゃってください。トピ主さんの将来は苦しいでしょうが、日本経済全体にとっては貢献しています。アパレル産業に身を置く私のためにも迷うことなく買い物してくださいね。

    ユーザーID:5526639336

  • 辛口です

    17万ですよね?
    家賃が6万
    水道光熱費携帯などが3〜4万
    食費4万
    雑費1万
    交際費2万

    これで貯金ゼロ
    洋服代ゼロ

    になると思います。

    手取り17万だと洋服にお金かけてる場合じゃないです。
    トピ主さんは手に入らないものが欲しくてストレス買いされてるのでは

    すでに洋服はたくさんあると思うのできちんとその洋服を可愛がってあげたら
    新しいもの買うより新鮮な着こなしが発見できるんじゃないでしょうか

    ユーザーID:9324242505

  • つもり貯金

    中々結婚できないストレスから私も買い物に若干はまりました。
    この服を買ったら綺麗に見えて相手がみつかるかもとか勝手な妄想を抱いてついつい買ってました。
    すごく古典的ですが自分が買おうと思った物と同じ金額を定期に貯金しました。銀行の窓口が開いてる時間じゃないとおろせないため必然的に貯まりました。
    その額を見ると驚きます。それも抑止力になりました。

    ユーザーID:7798381537

  • トピ主です。

    ご意見ありがとうございます。
    まとめてのお礼になってしまい申し訳ありません。
    全て読ませていただいています。

    将来を思って確かに不安にはなりますが、
    そういう現実よりも、日々のストレスなどがいつもあって、
    大げさな言い方になりますが、ストレスで気が狂いそうでした。
    やはり「買い物依存症」だったのかな?とも思いますが、
    きっと自分の意志が弱いだけだと思います。

    皆様の意見を参考にお金を使いにくい環境にはしてますが、
    「何か必要なもの、なかったっけ・・・」と考えてしまいます。
    今ある洋服をまだ整理してないのですが、してみようと思います。
    将来を真剣に考えるようになりました。有難うございます。

    ユーザーID:4592648643

  • しまう場所は?

    買い物でストレス解消しちゃうタイプなので、トピ主様の矛盾した気持やいらだちがわかる気がします。
    ただ、それだけ買うとしまう場所がないのでは?と思いました。クリーニング代も高くてびっくりしませんか?
    私はもう本当に置く場所がないので、少し買いたい気持が収まってきました。置く場所が限界を超えたことに気付いてから、店頭で「可愛いけど、うちに来たらろくな扱いを受けないから、服が可哀想だ」と思うようになりました。
    私が捨てられない女だから、こういう抑止力が働くのかもしれませんが…
    しみが取れない服やサイズがあわなくなった服も、生地がよかったり柄が気にいってたりすると「リメイクしよう」と妄想して捨てられません。実際にカバンになったり鍋掴みになったりした服もありますが、ペースが追い付かず、たまる一方です。私はトピ主様より病んでるような気がしてきました…
    ともあれ、もしも買った服がうずたかく部屋にたまっていたら、それを携帯電話のカメラで撮影し、店頭で可愛い服が欲しくなった時に部屋の現状の写真を見るクセをつけるのはいかがでしょう。服に申し訳なくて買わずにすむかもしれません。

    ユーザーID:7651747978

レス求!トピ一覧